きらくなブログ

ヒーリングスペース 小林はり・きゅう院「きらく」

生きている水

2008-04-23 17:55:19 | きらくだより
皆さんは、水を飲んでいますか?

どんな水を飲んでいますか?

ある方が、「湯冷ましでは、金魚は育たない」

と言っていましたが、生水には、ミネラルや、酵素が

含まれているようでそれがとても良いようです。

水道水も、かなり飲みやすく、私は浄水器を通した水を飲んでいます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

後期高齢者医療制度

2008-04-15 17:22:19 | きらくだより
この問題、聞けば聞くほど、なんだか、

あまり良い制度とは言えないような気がします。

長い間世の中を支えてきてくれたのだから

もういいじゃありませんか、という方々から、さらに、

お金を取ろうという感じで・・

 そんなに日本お金が無いんだったら、

無駄遣いをしているところなんかを、考えなければなりませんのに

困ったものです。

昨日ドイツに長くいらした方が

「日本の医療制度、ごちゃごちゃと、解りずらく、

弱者に、厳しい」とおっしゃっていましたが、

ほんとに理解しずらいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生命力

2008-04-12 12:40:27 | きらくだより
「はるかなる東洋医学へ」本多勝一という本の中で、

ほうれん草、一人一把、食べる、という話が書いてありますが、

私が、貧血だった頃、食べれば良い、青菜などが入っていかないのです、

今は、本当に美味しく、結構な量を頂いています。

 必要なものを美味しくいただける、これが生命力なんじゃないかな、

などと思っています。

そうそう貧血には、肉が私の場合よかったです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜の花びらが舞うなか、卒業

2008-04-05 12:21:42 | きらくだより
 リュウマチということで、医師の指導の下に、

通ってきてくださっている方が、職場に復帰し、

休みでひょっこり、来てくださいました。

 ”ちょっと疲れが・・"と、おっしゃっていましたが、

順調に、仕事をしています。

 一年ぐらいでしょうか、休職していたのは、

ご自分で、お灸、びわの葉温灸、生姜シップ、こんにゃくシップ、

などを日々のなかで、手当てをされ、炎症止の薬(一時期)ホメオパシー

チャネリング、前世・・

いろいろ経験なさっていましたが、日々の手当ては、本当に感心します。

そんなふうに、身体をいたわりながら、仕事を続けていかれたら

ほんとに、卒業です、すばらしいです。

 そして私も沢山学ばせていただきました、ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

侮れない"手当て"

2008-04-01 10:14:43 | きらくだより
お腹に、痒くて掻いてしまった後、だと思っていた、

吹き出物のようなもの、奥のほうまでちくちくと痛い、

浮かんだ言葉が「帯状疱疹」・・だと困る!!

とりあえず手を当てる、次の日からはかゆみが出て、

あっ治りそう!というふうになった。

 何人か、癌で抗がん剤を受けているという人の身体を、

診ています、病院に入っていて、落ち着いたら、しばらく自宅で

過ごす、そんなときに「きらく」に見えます。

見えている方で、「抗がん剤をした次の日がとてもつらい」

とおっしゃるので、「その時に、行ってみましょう」

ということになり、病院に伺いました。

手当てだけなのですが、とても気持ちが良いと、

落ち着かれました。

 手当て、侮れません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加