きらくなブログ

ヒーリングスペース 小林はり・きゅう院「きらく」

悪いのはどこよ?

2008-09-30 17:09:58 | きらくだより
 身体の不具合があって見える方が多いのですが

話しを聞いていると「悪いのは職場じゃない?」と思うことがあります。

そうかと行ってその方の職場に鍼したりお灸したりも出来ません。

この間、品川区女性起業家交流会の仲間と、千葉の大網まで、

企業見学に行きました、その会社はすばらしく、座っていても疲れませんし、

居心地がよくて・・

11月7日(金)18:30~20:30「きゅりあん」で

そこの会社の社長さんが話をしてくれます。

これは聞いて欲しい!お薦めです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

う~ん、どうでしょう?

2008-09-17 16:57:13 | きらくだより
 小林はり・きゅう院「きらく」と、外の窓にかいてあります。

バスどうりに面していて、バスからよく見えるそうです。

息子が「字が硬い」といいます。

始める時に看板やさんに書いてもらったのですが、結構良い値段でした。

「頭ん中みたいに柔らかい文字にしてもらったら?」といいますが・・

考え中です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

声でわかります。

2008-09-12 17:00:52 | きらくだより
身体がしんどくて、マッサージをしてもらったら、

よけいに動けなくなってしまったという方、

電話の一声から、つらいのが、解りました。

 ほんとは、施術をしてもらったところに行って、

欲しいと思うのですが・・

また直ぐ仕事に行かなければならないというので、

引き受けました。

「あ~~軽くなった」と、喜んでもらえましたが、

30分ほどで仕事、そして、夜もバイトということで、

楽になってよかった!!と思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

病気はあるか?

2008-09-09 17:01:24 | きらくだより
 あるところで、身体の具合が悪いのを治している方が、(大人気で、

見たり触ったりすると、悪いところが解り、動かしたりして整える)

「病気なんかありませんよ!」という話しをされた。

「身体の不具合がある人がいるだけです」という言い方をされた。

私たち鍼灸師も、診断は出来ませんので、冷えているのを温めたり、

気なのか血なのか、流れが悪いというサインが出ているところに、

鍼をしたりお灸をしたりする。

病気という捕らえ方をしなくても身体は、楽になります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一緒に学びましょう!!

2008-09-02 17:19:59 | きらくだより
 つわりと疲れで見えた方、だいぶ落ち着いた様だが時々来てくれる。

三陰交というツボにお灸をすると、母体にも良いし、生まれてくる子どもも

元気なようだと言う話しをしたら、自分でお灸をしてみますと言うので

つぼの取り方と、お灸の仕方を教えたが、もぐさのひねりが

大きくなってしまうということ(米粒くらいが良いとされる)。

足を温め、肩こり、腰の施術をした後、もぐさをひねるのも一緒にやってみる。

そういえば、鍼灸専門学校の一年生の方が、夏休みの宿題に、

もぐさをひねって持ってゆくことがでているとか。

今ではなんでもないことのような気がするが、私も練習しました。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加