今日も朝練 ペダルを回せ!

オーベスト -風- の練習日記だよ

矢野口おはサイ 14回目

2012年06月20日 | 自転車
4:30 起床。
夜半、蒸し暑さに目が覚めた。
風は吹き荒れていたが雨は止んでいた、だから窓を開け扇風機を掛けて寝た。
あまり熟睡できなかったが、生命維持には問題ないと思われる。

外は相変わらず風が吹いているが、青空が見えているので安心だ。
ジャージに着替え自転車の準備を調えて、3週間ぶりのおはサイに出発。
生田スタジオ坂を6本登り、丘の湯経由で集合場所に向かった。

コンビニにはBeeさんが先着、その後クンペイが到着、その後・・・・・誰もこない。
晴天なのにDNSとはなんともったいない、バチが当たるかもしれないぞ。
天気なんては『その時』になって判断すべきで、『8時間前の予報』を信じるなんて考えられない。

川崎街道は3人だがDOKYU機関車が元気よく引っ張るのでいつも通りのハイペース。
でも上げ下げがないから走りやすい。

・連光寺坂
向い風の中、先頭を引くBeeさんは機関車固定、というか前に出れません。
客車の私とクンペイは楽なはずなのに、ついていくのがつらくなりズルズルと後退をはじめた。
するとクンペイが私を見限って前に行きBeeさんと連結・・しようとしたが付けなくて檄垂れ開始。
もったいないなぁ。
こんなところで垂れたら残りは練習にならないぞ。
レースだと開始3分で終了だぜ、最悪ペースを落とさず登り切る走りをしなければ先はないぞ。
きっと走り込みが足りないのだろう。
垂れたクンペイを追い越してシッティングで追走、それにしてもBeeさんとの『足』の違いは『月とスッポン』だな。

・天国の階段
米軍ゴルフ場の信号が『赤』でBeeさんを見送った、もう会うことはないでしょうか?
後ろからクンペイが来る気配なし。

個々から一人TTかな?

・尾根幹
ハイペースで追っていたら太股表側の筋肉に疲労物質がたまったようで痛くなってきた。
久々に感じる心地よい痛み、これぞ自転車乗りが味わう『至福の時』だな。
そんな時クルクル回して血流をアップさせると、疲労物質を押し流すので痛みは消える。

国士館坂では下ハンを持ってスプリント、ピークを越えてもそれなりに継続できたのは進化の証かな?

・和光学園  一人走でモガキ練。
・黒川二段坂 二段目はダンシングでピーク過ぎまでグイグイのイメージで走りきった。
・コープ坂  ダンシング練の成果を試す場所だ、自分比で最後まで垂れないで回しきれた・・気がする。
・多摩大坂  前半はシッティング、後半はダンシング、ピーク通過時 22km/hを越えていたので◎だ。

下るとBeeさんが待っていてくれた、時間があるので最後まで走るとのこと。

・坂浜二段坂
一段目、シッティングのBeeさんにダンシングで対抗したが置いて行かれた。
二段目、遥か先を走るBeeさんのケツを見ながら、シッティングで我慢走、きつかった。

・千代ヶ丘二段坂
一段目、Beeさんから『必殺クネクネ登り』を教わった。
うなぎの滝登りみたいだった、バランス良く走れる人でないとできない技だな。
二段目、脇道から飛び出してきた軽トラが進路を塞いだ。
あまりに遅いのでBeeさんが「あなた、遅いです」オーラをまき散らしながら追走。
軽トラのエンジンは悲鳴を上げながら逃げきりをはかろうと必死だった。
まるで自分を見ているようで・・・かわいそうだった。

・隠れポイント
ひっそり先行してゲットしようとした。
だが完全に読まれていて最後のコーナーでサッと交わされポイントを取られてしまった。

残念だった。


○通販
秋葉通いをしていた頃、電子部品の購入は秋月電子か仙石通商だった。
だが通販では秋月電子しか利用したことがなかった。
先日初めて通販で仙石通商を利用した。
品揃えが異なるので、それぞれの得意分野のパーツを買えば良いかもしれない。

○おはサイ
今日の奈良日記に「おはサイのルーツ」について記載があった。
『元祖おはサイ』である『稲城おはサイ』はナラさんからゴウさんに引き継がれ、その後私が引き継いだ。

しかし連光寺坂周辺の道路事情が良くなり過ぎたため、交通量が増大し走りにくくなった。
そのため中止に追い込まれた。
その後フィッテのオガワさんの練習コースを借用して、一部ルートを代えて『矢野口おはサイ』として再開させた。
元祖おはサイのルートが組み込まれているので『本家筋』なのです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 多摩サイ+G坂練 | トップ | 多摩サイ+G坂練(減量) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Bee)
2012-06-21 13:17:20
至る所に私を”極悪人”に仕立て上げる要素をちりばめたうまい文章にさすが日本最速のブログ職人と感銘を受けました。

朝の時間が出来たので今後何か無い限り最後まで毎回走れますのでよろしくお願いします。ニンニン(笑)
ブログ職人 (風)
2012-06-21 19:27:30
Beeさん
ばれないように書いたのに・・・見破られましたか。

最後まで走ると言うことは、千代ヶ丘の二段まで、さらにきつくなると言うことですね。
うれしくてオシッコちびりそう。

コメントを投稿

自転車」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事