ラーメンの優しい食べ歩き

元ラオタのゆっくりなラーメン食べ歩きブログです。

麺処 びぎ屋(駿河冷やしらーめん)@学芸大学に行きました。

2016年06月26日 20時12分41秒 | ラーメン 23区
今年も夏がやってきた。



びぎ屋にも夏がやってきたー


毎年、びぎ屋では期間限定の冷やしラーメンをイロイロと出しているんです。


今年の第1弾は



駿河冷やしらーめんです。


静岡の藤枝では朝ラーの文化があるんですよね。確か


そのびぎ屋バージョンということだそうです。



小ライス推奨ということです。


これは最後の楽しみとして



静岡名物の黒はんぺん、チャーシューは豚と鶏の2種類


器の添えられた梅カツオはたぶん自家製です。



流れ出る直前の味付け卵の断面が食欲をそそります。



凍らせたスープが浮かんでいて、ひんやりと、そしてスープの味も薄くならない


イイ工夫ですね。



ひんやりと、そして豊かな香りは油からか


何よりも魚の香りと旨みがギュッときいたスープはとても美味しいです。


味付け濃すぎず、薄くなく



麺は細めのストレートタイプ


水でギュッと締めてあるのでハリのある食感


細めなのでよく絡みスープと相まって美味しいですねぇ〜



麺を食べ終わってもスープに浮かぶ油がキレイです。


これはチャーシューに脂分が少ない肉を使用しているからです。


冷やしで温かいラーメンと同じような豚バラのようなチャーシューを使うと


白く脂が浮いたりしますが、びぎ屋の冷やしはそこが違います。


このスープに先ほどのライスを



ドーンとインします!


残しておいた梅カツオを中央に添えて



お茶漬けの要領でザブザブと美味しくいただきます♪



最後のヒトクチまで美味しかったです。


ごちそうさまでした。


それじゃ、今日も最後まで読んでくれて、ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

戸越らーめん えにし(えにしの冷やし2016)@戸越銀座に行きました。

2016年06月19日 16時33分45秒 | えにし@戸越銀座

今年もえにしに夏がやってきました。


日々のメニューが美味しいからこそ、食べたくなるなる


えにしの冷やし



今年はこんな感じ


フルーツをトマトビネガーでマリネして凍らせてかき氷にして


それを麺の上にふりかける。


そして具も手がこんでますねぇ♪



ふんわりとしたかき氷にイチゴのジュレのようなものがかかっています。


先に言いますが、凄く美味しいです。



「えにし」の銘入り卵焼きです。


これも定番です。



和ダシにフルーツの自然な甘さと酸味が加わって


砂糖や酢を使うよりも後味がはるかに爽やかです。


そしてイチゴがとてもよく合っているんですね。


季節や仕入れによって変わるのかもしれませんが


そこは店主の角田さんがするところ


必ず美味しくまとめ上げるという


まさに、安心と信頼のお店です。



麺は細めの縮れタイプ


冷やしだけあって、しっかりと水で締められて食感がしっかりしています。


スープの持ち上げも良く、かき氷が溶けるほどに旨みが増すようなスープとも好相性です。



チャーシューは鶏です。


冷やしても美味しい素材なので、豚よりも冷やしの場合重宝されます。



それが2種類入っています。


ゆっくり食べても麺がのびにくいのが冷やしの良いところ


美味しいという感覚を体で感じつつも



美味しい時間はあっという間でした。


いろいろと書きましたが、この美味しさを伝えるのが難しいのではありますが


簡単にいうと、凄く美味しいです♪


ごちそうさまでした。


それじゃ、今日も最後まで読んでくれて、ありがとうございました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

中華蕎麦 三藤(中華蕎麦 醤油)@緑ヶ丘に行きました。

2016年06月11日 23時33分45秒 | ラーメン 23区
どうも。こんにちは。


緑ヶ丘はグリーンヒルって訳すとカッコイイとか


その隣の自由が丘はフリーが丘って訳すのかなって思った時点で


何かがおかしいことに気づくべきです。


あ、それはさておき



三藤に行った時のことを話しますね。



ちなみに「みつふじ」と読みます。


ソースはこちら



さて、中華蕎麦 醤油です。


三藤で温かいラーメンは実は初



スープと麺の上に三枚のチャーシューとカイワレ


構成としては大人しめ



美味しさとしては大人の味


日本蕎麦のかえしにも似た調味料を活かした美味しさです。



麺は平打ちのやや太めのタイプ


ストレートだと思いますが、麺の質感によりナチュラルなウェーブを感じつつ


スープが大人しめとはいえ、存在感はあるので、麺自体もこれぐらい強さがある方が


調和が取れているのでしょう。


まー要するに美味しいということです(はしょりすぎ)



チャーシューがとても美味しいです♪


メンマの存在価値を忘れるほど美味しいですw


このラーメンに大切な要素というものは何であるかを強く感じつつ


ネギではなくカイワレなのだよというところなのでしょうか。



ごちそうさまでした。


先述のサイトに味噌メニューがあったので、今度は味噌も食べてみたいなーとか


思いつつ、この醤油の美味しさは他のお店とはまた違う美味しさなのだと思いました。


それじゃ、今日も最後まで読んでくれて、ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

泪橋(マンモスラーメン大盛り)@溝の口にいきました。

2016年06月05日 18時00分08秒 | ラーメン 神奈川県
どうも、こんにちは。


最近ガッツリしてない食べ歩きですが


せめてラーメンだけでもガッツリ食べたいそんな気がしております。



そんなときには泪橋


ご近所にある安定感あるお店です。


どんな安定感かと申し上げれば



こんな感じです。


これでも大盛りなので、まぁ食べやすいと思います。


コールはニンニクのみ。っていうかニンニクのみコール可です。


ヤサイとかアブラはなし。カラメは卓上にあります。



大盛りだけあって、いつもよりも標高が高く感じます。


ニンニクのこぼれっぷりも食欲をそそります。



ヤサイの下の麺もいつもより多く感じます。


そりゃ大盛りだからね。



そして天地を返しはいつもより丁寧に


こうすることで、麺に挟まれたヤサイはふっくらと


カツオブシからダシと、ニンニクがイイ具合に火が通って美味しくなるのです。


食べ方は自由ですが、この手のタイプは天地返しが良いかなぁと思います。



こうしてから麺を食べるのがある種の楽しみ♪


この手のタイプでは細めですが、シッカリとした歯ごたえが特徴な麺です。



山盛りのヤサイも麺に挟まれるとこんな感じです。


スープがしみて美味しくなるんです♪



チャーシューは炙りです。


脂がシッカリしてるので薄めですが食べ応えは十分です。



この手のタイプにしてはスープ完食が2回に1回はできるかも


見た目の割りには食べやすいのです。


ごちそうさまでした。


それじゃ、今日も最後まで読んでくれて、ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中華そば 和渦@大井町に行きました。

2016年05月30日 23時37分27秒 | ラーメン 23区
どうもどうも。お久しぶりです。


まー最近いろいろあるような無いような


永楽の閉店から経営者変更はさておいて


とはいえ、テリトリーの新店は抑えたいっていう気持ち



和渦というお店が新しくオープンしました。


大井町駅からajitoの先っていうか、旧ajitoのあたりって言えばわかりやすいかな?



アヒージョ、アメリケーヌ、ジェノベーゼ


醤油と塩にちょい足しチックなアレンジです。



写真撮影について


撮るにしてもラーメンの味を損なわないように、周りのお客さんに迷惑をかけないように


ってのは言わずもがなですからね。



醤油そば 牡蠣のアヒージョ添えでございます。


適度な濁りが旨みの証のような色合いのスープです。



スープだけで十分美味しいです。


お品書きには鶏と貝のダシということです。


醤油の旨みを活かすようなダシの旨みが強すぎず弱く無い


そして牡蠣のアヒージョが混ざると


そんな期待を感じる美味しさです。



牡蠣のアヒージョは椎茸も入っているとのアナウンス


それもあってか、牡蠣の強さを抑え込みつつも旨みを全面に引き出されています。


チャーシューは肉厚で適度な歯ごたえと肉自体の旨みが美味しいです。



麺は気持ち細めのストレートタイプ


ナチュラルなウェーブがかかっていてスープの持ち上げはイイですね。


これだけで十分に美味しい醤油ラーメンですが



牡蠣のアヒージョを混ぜると


醤油の旨みを損ねるどころか、むしろ高めるような気がするような美味しさです。


牡蠣と言われければ、わからないような気がするのは椎茸の旨みがあってのことか?


それ以上に店主の力量というものを強く感じる美味しさです。



ごちそうさまでした。


ajitoという強烈に美味しいお店もありますが、味が被ってないので


このお店は流行るだろうなぁ♪


それじゃ、今日も最後まで読んでくれて、ありがとうございました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

麺処 びぎ屋(春の和えめん)@学芸大学に行きました。

2016年05月06日 03時04分02秒 | 麺処 びぎ屋@学芸大学
桜咲き乱れるだけが春でなく


新緑から力強い緑へと移り変わるのも春であります。



びぎ屋にて我思う。


適度な並びが私には良かったりします。



これが「春の和えめん」です。


和えめんですが、思った以上に温かいスープが張ってあります。



うず高く盛り付けた野菜の脇から見える梅カツオ(かな?)


スープに浸った野菜は少し火が通った様子です。



食材からにじみ出る旨みを活かす調味料のあんばい


薄くなく、濃いめであるのは旨みが強いから感じる味の濃さであると言いたい。



野菜の下には鶏チャーシュー


食べる前からわかる美味しいという感覚は食べることで安心へと変わります。


梅カツオを付けて食べたりと、このチャーシューだけで逸品となります。



麺は細めのストレートタイプ


麺に表情があるとすれば、しっかりとした表情をしております。


ハシ越しに感じる麺の重みはスープを絡めたことで生まれた重みです。


ひといきに啜ることで感じる美味しさは


どんなに工夫をこらしても自分を見失わないかのような


いつだって上品さが最後に顔を出す。


それが、びぎ屋クオリティなんだと思うのです。



別の器で供される生海苔のスープ


春の息吹は何も山や野原ばかりでなく、海の中でも力強く息づいているんだと


見た目にまず感じ



ヒトクチ味わうことで広がる海苔の美味しさを



麺に絡ませることで



同じ麺ですが、美味しさはまるで違う方向へと誘います。


麺を噛むほどに感じる海苔の風味が消えつつ、スープに溶け込んだ具の野菜の旨みが合わさって


甘みにも似たスープの美味しさを受け止める麺


まさに美味しさのスパイラルとなっています。


さて、麺を食べきったら



ご飯です。ミニです。



スープにINします。


ご飯の周りに先述の生海苔スープを回しかけ



食べる♪


自分にだけ聞こえる美味しい音


サラサラとかシャパシャパとか


指に付いた海苔をペロッと舐めたりとか


美味しいという感覚はヒトそれぞれですが、もし美味しさへの近道があるとすれば


そのヒトツの選タクシーは、びぎ屋というお店なんだろうって


我思うのでした。



ごちそうさまでした。


期間限定メニューなので、びぎ屋のブログで確認してください。
http://www.bigiya.com/


でもいつものメニューも美味しいです。


それでは今日も最後まで、読んでくれて、ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

戸越らーめん えにし(ねぎらーめんとビール)@戸越銀座に行きました。

2016年05月01日 19時12分24秒 | えにし@戸越銀座
日曜の昼下がり


天気も気候もちょうどイイ♪


そんな日には



えにしです。


まー、雨降ってたって行きますよ。



おダシを補給とはイイコトバですわ。



小瓶ですがハートランド


イイビールです。



そしてチャーシューたまご


ビールもイイけど、これはご飯も合うだろうなぁって


でも、ラーメンを食べるのが礼儀です。



今回はねぎらーめん。


たっぷりの香味野菜と一緒に食べるのです。


上からえにし謹製(だと思う)ラー油で風味付け



ダシの旨みと醤油の旨みに香味野菜の風味がふんわりと漂います。


生野菜を浸すのでスープの熱は少し下がりますが


だからといって美味しさが損なわれるのではなく


熱々の状態も少し下がった状態もどちらも美味しい、えにしマジック♪


お麩がスープを吸って美味しいですねぇ♪



自家製の太くも細くもなくちょうどイイ具合のストレートタイプの麺


麺そのものがじゅうぶん美味しいのですがスープの旨みを絡めると更に美味しくなるんです。



ごちそうさまでした。


月と火は別ブランドですが、水〜日はえにしです♪
こちらも参考にしてください。
http://ra-enishi.cocolog-nifty.com/


それじゃ、今日も最後まで読んでくれて、ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

らーめん雅楽@あざみ野に行きました。

2016年04月24日 19時00分21秒 | ラーメン 神奈川県
行きたいと思ったとき


その瞬間を大切に



雅楽です。


このお店では毎月限定メニューがあるのです。


4月の限定がこちら!



あご煮干し中華そばです。


とあるママの情報によると

煮干しが好きな方、是非召し上がっていただきたい!/em>


マジで!


町田に行くよりも私の心はあざみ野へ


限定のボタンをポチりと押して、カウンターにちょこんと座ります。



すごく美しく、とても美味しい香りに包まれます。


すでに美味しい。目で見て美味しい♪


もちろん。安心と信頼のお店ですから、何を疑うことがあろうか



2種のチャーシューに穂先メンマ。斜め切りのナルトと玉ねぎの甘い香り


食欲をそそります。えぇそそります。



煮干しの中でも個性ある「あご」のクセある風味


クセを嫌味でなく、旨味に変える見事な調理


難しい言い回しをしましたが、とても美味しいということです!



麺は細めのストレートタイプ


味噌系よりも細めだと思います。生揚げ醤油と同じなのかな?


グランドメニューもまた食べたいなぁ♪


それぐらいレベルが高い毎月限定とグランドメニュー


地元の方が羨ましい♪


って思うほどあご煮干しの風味がビンビンに活きたスープとのバランスが相まって


実に美味しいですよぉ〜♪


そして、この日、たまたまあったかもしれない



納豆でございます。


ご飯に納豆と麺を食べきったスープ


これをじゃな



ご飯に乗せて、スープを回しかけると



あご煮干しの納豆茶漬け的な♪


これをザブザブ食べるとですよ。


グハうめー!!!


失礼しました。


煮干しと納豆は合うんです(にっこり)


いやぁその通りですね♪



ごちそうさまでした。


4月の限定なので、食べたい方はお早めに


そして平日の夜は土日に比べると空いているそうですよ。


それじゃ、今日も最後まで読んでくれて、ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麺処 びぎ屋(春の淡口醤油らーめん)@学芸大学に行きました。

2016年04月22日 20時57分59秒 | 2015年高知・広島
お!限定やってるじゃん!



そんな春のびぎ屋です。



アサリかぁ♪


アサリの旨みと昆布と生海苔


実に美味しそうじゃあないですかぁ♪


そしてアサリご飯ってのもまたみりょ、、、



あ!


そっとカウンターに置く150円


それもヒトツのシアワセノカタチ


そして



これが、春の淡口醤油らーめんです。


盛り付けが美しいですね♪



そして、アサリの旨みがたっぷりと


生姜のアクセント、生海苔の鮮やかさ


前面に出ずとも下支えする昆布の旨み


様々な味わいが折り重なることで美味さを表現しています。



細麺ですが、スープの美味しさをしっかりコーティングしているので


食べ応えは充分です。



そしてこの生海苔を



さらに絡めることで生まれるソフトな味の変化


これは美味しいですねぇ〜



これが今日のランチご飯


豚ひき肉の卵とじご飯です。



味玉を乗っけてマイドンブリ♪


間違い無い美味しさです♪



ごちそうさまでした。


期間限定メニューなので売り切れご了承ください。


それでは、今日も最後まで読んでくれて、ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麺処 びぎ屋(醤油らーめん)@学芸大学に行きました。

2016年04月17日 18時16分39秒 | 麺処 びぎ屋@学芸大学
なんで!びぎ屋に!行かないんだ!!



BGMはいきものがかりのラブとピースでお届けしております。


なんて心で歌いつつ


いつでも行けるという安心感は時にお店から遠ざける見えないなにか


そんな何かを突き破ると



醤油らーめん。味玉入りが私を迎えてくれました。


懐かしく感じるビジュアルから


このお店がマイスタンダードであるということ


それっと他のお店にしてみれば、どんだけ迷惑なことなのかって


ほんのちょこっと思うわけなのです。



そして本日のサイドメニューは


豚ひき肉きのこ和風あんかけご飯です。



並べるとこう


糖質は摂りすぎると太るもとだってわかってるけど


だからなんだと時には自分に素直になりたい今日この頃



2種類のチャーシューに2種類のメンマ


そして味玉と海苔がすっと佇んでおります。



色は濃くとも澄んだスープのヒトクチすすれば


あ!うっめー!!!


失礼しました。


醤油の旨みが活かされるスープ自体の旨みの強さ


だから醤油らーめんだから醤油がきいてるのが当たり前だと思いますが


醤油が活かされていると感じるらーめんは希少だと思いますが


違いますか?



麺は細めのストレートタイプ


スープのしっかりと絡めて旨みをまとうことで生まれる


噛むほどに導かれる美味しさへのアプローチ


麺とスープと相性って簡単言うけど


それを体現しているお店というのは、そうたくさんあるとは思いません。


無いとも言ってませんよ。



和風あんかけご飯に味玉とトッピング


間違いない美味しさ!


そしてスープをグイッと飲むと!


あれ!?


あのスープの美味しさをかき消すサイドメニューの美味しさ!w


大丈夫。おひやでクチを落ち着かせれば、また美味しいスープが復活しますからw


サイドメニューも全力投球!


そんなところも、びぎ屋クオリティなんだと思います!



ごちそうさまでした。


それじゃ、今日も最後まで読んでくれて、ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加