1分で読める小さなお寺の法話集

子育て、人材育成に関する法話を実話と歴史から紐解いて書いております。

信仰不思議話は俄かには信じ難いが、あるんだよね、こんな事も。(写真は四国霊場の岩屋寺) 887話目

2017-06-19 15:54:42 | 法話
‪40年前の話。要介護腰痛妻と主人が四国巡拝9年目の秋、主人が目を離した隙に妻が石段から。「終わった」と主人が恐る恐る近づくと「腰痛が」と妻が笑顔で。この話を聞かせると檀家が「お大師さんも1年目に石段から落としてあげればよかったのに」と。何はともあれ、継続があったればこその縁かな。‬
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人がそう動くからには、そう... | トップ | 相変わらず、仏や先祖を愚弄... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL