土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

職場のWBGT値チェック表

2015年08月28日 | 施工完了(2015年度)

 

GW79035 WBGT値チェック表 温湿度計付【キャンセル・交換不可商品です】

イデカ

 

 

 

みやうちです。

今日は長谷災害関連復旧治山工事現場で

生コン打設の手伝いをしておりました。

コンクリート打設前は、ごらんのように爽やかな空。

 

 

現場に掲示されている温湿度計を見ると、

温度が26℃で湿度が60%。

ちょっと湿度が高めです。

 

 

「職場のWBGT値チェック表」で見てみると、

WBGT値は”24”。

 

 

警戒レベルは”2”「注意」(あくまで現場で定めた基準です)。

 

「それほど暑うないやんか」

などと高をくくっていますと、

気温はどんどん高くなってきて

生コンを打ち終わったころには気温32℃。

 

 

逆に湿度が35%と下がったせいで

WBGT値は”25”。

1つしか値が上がっていませんが、

そのあとのことを考えて

午後からの「熱中症予報」は

レベル3の「警戒」です。

 

 

猛暑日がつづいていたころは

レベル5「超警戒」を連発しておりましたので

そのころと比べると

はるかに仕事がしやすくはなっていますが

まだまだ厳しい作業環境です。

 

 

ここ南国高知では

あとひと月は熱中症警戒ですね。

 

ちなみに、これらの啓発ポスター、

あの『道路工事中につきご協力を』から拝借しております。

 

「熱中症」ということで、赤が基調となっておりますが、

赤ばかりだとあまりにも熱く感じすぎるので、

ぼくが自分の現場で使うときは、

 

 

こんなふうに涼し気な色調を使ってみたりもしています。

(ま、好みですがネ)

 

 

nikumaruさん、いつもお世話になってます。

ありがとうございます!

と、北の大地に向かって最敬礼。



GW79035 WBGT値チェック表 温湿度計付【キャンセル・交換不可商品です】

イデカ

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う


コメント
この記事をはてなブックマークに追加