いいりん ☆ ゆつくりえいと☆

未知な木、みちの創作メモ。面白いことを取り込んで、PUREに創ります。
それは有形無形、編んだり解いたり・・・

なご〜 寝る子は暖まる

2016-12-08 14:30:50 | Weblog


いやまあ、陽射しがぽかぽか
日陰はひんやり寒い

師走のお昼間

こんな猫を見たら

しあわせになりますがなご〜


こんなみどりのボールをあげたい。

けどこれ糖鎖という小さなものです。

小さなミトコンドリアの回りにいるふしぎちゃん。ふしぎちゃんだけど、生き物にはたくさんいますからね〜
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カなりキれいなクリスマス前のケーキとコうよう

2016-12-05 14:37:37 | Weblog


題名はただただ
カキクケコのだじゃれです(*^^*)

先週は紅葉が今一つだなあと感じていましたが、
週末で一気に変わりましたようで、今日も朝はひんやり、昼にはぽかぽか快晴。紅葉が進みますね。
歩いていても自然と目に入ってきます。で、一枚。

本題は…
ケーキづくりと
帽子づくりとは
案外似ている
というお話しです。

素材はさておき、
円形をつくり
積み上げてゆく感じ

重ねて
はみ出て
上から見ても
横から見ても
よい感じに

色味は
大切
組み合わせで
繊細に変わる

円に限らず四角や五角、六角もあり

丸く見える帽子は
実は8の倍数で

だいたい10角か11角なんです。


紅葉を眺めていると
色あいが移ります
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

色艶形耀 紅葉。

2016-12-04 00:21:23 | Weblog




今年は紅葉の色が浅くて黄色っぽい気がする、まだもう少し変わるのかな、東京。


一番上は今年11月30日。曇り

二枚めは椿の花。12月1日。これもあまり濃くない。葉も…椿の葉は濃い深みどりでテラテラしているイメージなんだけど。
そういう種類?


三枚めは去年の11月18日。去年も緩慢な紅葉だった記憶。


四枚めは一昨年の12月7日。一昨年の紅葉は濃かったなあ。


おしまいは、一昨年の11月18日。快晴。



あとすこし、楽しみにしておこう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

UFOは美味いふうわりお菓子!

2016-11-28 01:04:50 | Weblog



U美味(うま)い
Fふうわり
Oお菓子♪





ということでアップルパイです。

どん。


ふうわり、というより実は、切ればどっしり林檎詰め。



よるごはんのあとに食べてしまったものだから、
おまじない。

「明日の朝ごはん分ね」


てね。本当に一食分のどっしりです。

シンプルだけどシナモンが効いて美味。秋に食べる林檎は最高。

お菓子作りの名手
無理やり名付けて
アキコックさん(^o^)/

ありがとうごちそうさま(^o^)/




そもそもなぜUFOって?
それはこんな景色を通り抜けた向こうに有ったから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

χ解いて

2016-11-25 01:59:43 | Weblog
サンスクリット

って、つまり、
聖文字

つまり、
セイントスクリプト

つまり、
St.script


何だか早めのサンタクロースが来たみたい(笑)。

ふふふ、書き文字を外すと言葉があっという間に国境の無い平和な地球を描きだす。


ちなみにね、
今朝これに気づいたんだけど、これはおととい聴いたお話しが無意識のうちにヒントになったのかも。

それは…ルネサンス期の始まりはビザンティン帝国の終わりと共に東の方から訪れ西ヨーロッパで開花した。
ビザンティン帝国つまり東ローマ帝国の内包してきたギリシャ・ローマの頃の言葉や文化の香りを再びもたらし更に様々なものが融合した。
また書き文字の伝えるプロテスタントが説得力を持ち広がり、カトリシズムを古びさせていった。「書物」の隆盛。

五百年とちょっとくらい前。
東ローマ帝国の人々、西ヨーロッパに沢山移り住んだのだろうなあ。

また、百年二百年なんてあっという間。
今の時代も二百年経てば、違って見えるのだろうなあ。地球が太陽の周りを二百周廻る時間…

そしてここからが本題。
タイトルの「χ解いて(カイトイテ)」。

これは「書いといて」という言葉が年を経て「χ解いて」にメタモルフォーゼ。


日本語に初めて接した欧米人と、
日本語とも欧米の言語とも一切共通性の無いと思われる「孤立語」を話してしかも書き言葉を持たない人々と交流したときのお話し。

とにかく話す。けどそれぞれ「通じない」

私は平仮名で紙に書いた。半ば無意識に書き込んでいた。手や足のイラストに、その音を平仮名で。
鳥や魚や唄を。果物や染料や人の名を。
覚え切れないけれど忘れたくない。

即興の図鑑。

「書いとこう!」
「書いといた!」
そんな独り言をいつの間にか覚えてしまった欧米人。


欧米人は鸚鵡返しに叫び出した

「書いといて!」

…後で調べたりできるから。


調べた訳でもなく、ただ熟成して、何年も経ってみれば地球言語の謎(エックス=x又はχ)も解けてきたってもんだ(笑)



書いといて、χ解いて。



■画像■
久しぶりに「アロマユ」
アロマ+繭。中の繭に香りのエッセンシャルオイルを染み込ませます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青が届く

2016-11-04 17:12:36 | Weblog


青が届く。

それはこの惑星の水が暖まり軽くなり空いっぱいたゆたうから。

水は海、河、氷河と姿を変え空と大地を巡ります。廻ります。


青は、そしてあなたの眼の潤いを透過して、青になる。

湿潤な大気がないと青空はないよ
潤んだまなこがないと青空はないよ。


砂漠の上にも青空があるよ
ここの青空と同じ青空があるよ。




そして碧は届く。
大空に。宇宙に。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やまのさち さとのさち

2016-10-25 11:35:03 | Weblog



まんずは やまがたの 真室川の米と野菜だよ

新米で自然栽培で
川の水を揚水して借りてきて
育ててまた川に返す

やさしいこめづくりだよ
雪は2メートルにも積もる処

今春はいつになく少なくて
雪は3月に溶け初め、
福寿草が黄色い花を3月に咲かせ驚いたそうだけれど、

それからはいつになく一斉に花花花だそう。

虫がくる蜘蛛がくる
なんとカモメも来るそうだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

満月でしたね。

2016-10-16 16:34:49 | Weblog



満月でしたよ♪

15日の夜の月は
とても明るい月

雲がない
空にまんまる


そして今日はほぼ正午に満月だったみたい

中秋の名月

イン



サンシャイン(笑)

…どこにいる?


さてと
そろそろ夕方、
雲隠れしている名月を探してみよう。


■画像■

1■15日の夕べの月

2■ハロウィンならばこんなイメージ


3■15日の朝に咲いていた。巻いている蔓(つる)がとてもきれいな螺旋。


4■12日のコスモス。
コスモスは宇宙。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋桜咲いている コスモスではなく 桜がね

2016-10-10 11:37:47 | Weblog


この桜の樹は毎年秋に咲いているの。

今年も、咲いていた。

よく見たら白や桜色、蕾は赤に近いピンク。

秋は白っぽい。
春はより桜色。

■画像■

1◇秋は白っぽい
今朝の一枚。

2◇春は桜色
春の晴れた日に

3◇毎年春に早咲き。
2015年の晴れた日に。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この人に聞いてみたい 熊本の災害

2016-10-09 04:35:57 | Weblog

謎解き。

ネフェルティティ?

いえいえボンドがある\(^o^)/


昨日の山男は、

アイスマンの愛称を持つ、紀元前数千年に生きた人

今日は、1970年代一斉風靡したボンドがある\(^o^)/

ネフェルティティさんによく似ております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加