At First

 

今年は「伝説のおみくじ」。年末年始しゃべってコンシェルのお遊び

2017年01月03日 17時55分58秒 | ひつじのしつじくん
 年末年始にしゃべってコンシェルでのひつじのしつじくんとメイドのメイちゃんと遊んでみた結果報告をしておく。

■「よいお年を」とフライング「おめでとう」へのリアクションは?

 しゃべってコンシェルで年末のごあいさつをするのは2013年以来4年目になる。まずは定番「よいお年を」と話かけてみると、ひつじのしつじくんは「良いお年を!と言うべきなのかもしれないですが、まだまだ今年もおしゃべりしたいのです。」と微笑ましい回答だった。
まだまだ今年もおしゃべりしたいのです。


 メイドのメイちゃんは必殺のおねだりモード。「ええー…もう今年は会えないみたいな言い方。やだ!メイ、ご主人様といっしょに年越しするぅー!」
やだ!メイ、ご主人様といっしょに年越しするぅー!


 ここからが本番。年末にフライングで「あけましておめでとう」と新年のごあいさつをしてみる。
 ひつじのしつじくんは「目を覚まして下さい!まだ明けていません!」とマジメに答えたかと思うと、ある時は「嫌だぁ!この試され方は嫌だぁああ!!!」とこちらの意図を見透かしたような答えが返ってきてドキリとさせられる。
目を覚まして下さい!まだ明けていません!


 メイドのメイちゃんは冷めた目で「それ、明けてから言うヤツですよ?」…すみません。
それ、明けてから言うヤツですよ?


■今年のおみくじは「伝説のおみくじ」

 年明けからのプリインストール版のひつじのしつじくんのお着替えは昨年リニューアルされた白い羽織袴だ。メイドのメイちゃんは2010年から8年目となる晴れ着姿である。
リニューアル後2年目となる白い羽織袴

晴れ着姿のメイドのメイちゃん


 さて、お正月と言えばおみくじである。は2014年から3年続けて「金のおみくじ」「銀のおみくじ」(2016年は「普通のナメクジ」も)から選択する企画だったが、「金のおみくじ」というワードが発声しにくいのが難だった。
 そんなこともあってか、今年は「伝説のおみくじ」。伝説の勇者なら「開けゴマ」と言えば文字が浮かび上がるという不思議なおみくじの企画だ。
伝説のおみくじを入手しました!


 さっそく「開けゴマ!」としゃべってみると、「まぐれ」…。たしかに微妙だ。続けておみくじを引くには、もう一度「おみくじ」と話しかけて伝説のおみくじを手に入れる必要がある。
開けゴマ!「まぐれ」


 再挑戦してみたが、今度は何も文字が出てこない。これはハズレということか。
開けゴマ!「・・・・・」


 404 Not Found。勇者要素が未検出だというエラーメッセージが出るパターンもあった。
開けゴマ!「404 Not Found」


 何度か試していると、ついに「勇者」が出てきた。「このおみくじを開くことができたあなたは正真正銘の勇者です。おみくじを引いている場合ではありません。即刻冒険に旅立ちましょう。」と書かれている。それにしたって、ひつじのしつじくん「まさか本当に出てくるなんてぇえええ☆」ってどういう意味?
開けゴマ!「勇者」(ひつじのしつじくん)


 なお、昨年のおみくじはメイドのメイちゃんでは引くことができず、ひつじのしつじくんに誘導されていたが、今年は対応している。
きゃー☆メイのご主人様が勇者さまだぁー☆


■「お年玉ちょうだい」とおねだりしてみる

 お正月のしゃべってコンシェルにはもう一つ「お年玉ちょうだい」というキーワードがある。
 ひつじのしつじくん、メイドのメイちゃんとも昨年までと同じ回答だったが、「お年玉ちょうだい」をもう一押ししてみたところ次の返答が出てきた。これ、昨年もあったのかなぁ?
オトシダマ…。

だから、オトシダマのことなんて、メイには聞こえてません!


■正月の「よいお年を」にも対応

 次のテストに進もう。このタイミングで「よいお年を」と話しかけてみると…。
 ひつじのしつじくんは、「もちろん来年もよろしくしていただきたいんですが、さしあたって今年の事が気になっています。」と相変わらずのマジメ回答。思わず、「今年もよろしく」とフォローしちゃいます。
さしあたって今年の事が気になっています。

 一方、メイドのメイちゃんは「むーぅ。今年はー?」と拗ねてきた。こちらも思わず「今年もよろしく」と付け加えると、「そうでしょー?もう…びっくりしたー!」。うーむ、どうやら読まれていたようだ。
だから、オトシダマのことなんて、メイには聞こえてません!


 iOSのSiriでも同様のキーワードに対し回答が用意されていることを確認していて、こうした対話型のプログラムが実用域に入ってきていることに感慨を覚える。
 今年も機会を捉えて、しゃべってコンシェルにいろんな言葉をかけていくつもりだ。


■参考

この記事をはてなブックマークに追加

ひつじの執事室2017年のお正月。食事と楽器にバリエーションが追加

2017年01月03日 08時30分27秒 | ひつじのしつじくん

■新年あけましておめでとうございます

 ひつじの執事室は年をまたいだ直後、午前0時からNew Year仕様に模様替えされるのが通例となっている。今年も冬Ver.をベースにお正月の飾りつけが行われたのでポイントを確認していきたい。

 年明け直後の執事室。ひつじのしつじくんはソファーで寝ている。手前には両目が書き込まれたダルマが揺れている。
お正月Ver.執事室の午前0時


 午前1時台。花瓶に松、竹、梅、南天が挿してあるところまでは例年どおりだが、今年の花瓶には干支が描かれていないのが少し寂しい。この花瓶が大きく揺れているのだが理由がよく分からなかった。午前0時台のダルマが入ったと言うことだろうか?
 気を取り直して出窓に注目すると、中央には鏡餅が置かれ、リースはお正月風の飾りつけに置き換わっている。押し出されるようにウサギのぬいぐるみは床に移動した。
午前1時台。花瓶が左右に大きく揺れる


 丑三ツ時の午前2時にはお化けが登場する。このお化けは2016年秋Ver.で6年ぶりに復活した「ひつじお化け」で、頭に鏡餅を載せ日の丸の扇子を手にしている。昨年のお正月Ver.で出てきたお化けとは「寿」と書かれた紅白の扇子を両手に持っていた点でも異なっている。
 このあと午前3時は雪が降り、午前4時台には止むが、特に気になる点は見つからなかった。
鏡餅を頭に乗せた、ひつじお化け


 午前5時、ひつじのしつじくんとメイドのメイちゃんが起きてきて、2人揃って新年のごあいさつ。ひつじのしつじくんは紋付き羽織袴、メイドのメイちゃんは晴れ着である。もっとも、しゃべってキャラでのひつじのしつじくんは昨年から白い羽織袴に更新しているので黒い羽織は懐かしくもある。
午前5時台。兄妹が新年のごあいさつ


 午前6時台は鏡餅スタイルのコスプレ。2014年におしゃれひつじコースのおしゃれひつじver4で初披露され、昨年の執事室でも登場したお着替えだ。
鏡餅スタイルのひつじのしつじくんとメイドのメイちゃん


 午前7時に朝食としておせち料理が並んだ。ひつじのしつじくんは朝から両脇に日本酒の一升瓶を並べて杯に口を付けている。
朝からお酒を口にするひつじのしつじくん


 窓の外に執事室の定番アイテム「賀正凧」が舞うのが午前8時。ひつじのしつじくんとメイドのメイちゃんは右手を上げるいつものアクション。
お正月の執事室名物「賀正凧」


 午前9時台になってひつじのしつじくんが獅子舞になる。メイドのメイちゃんは獅子舞が怖いのか泣いているシュールな場面。
0


 獅子舞と言えば、獅子頭の描画タッチが異なるがしゃべってコンシェルの「謹賀新年」おしらせ画面は兄妹が獅子舞の中に入っている。コンテンツ間で演出にズレが出てしまうところは以前からの悪しき伝統である。
しゃべってコンシェルおしらせ画面の獅子舞


 午前10時。ひつじのしつじくんは両手に福袋、メイドのメイちゃんはお年玉を手に持って楽しそうに回っている。福袋、お年玉ともに昨年と同じアクションだ。
ひつじのしつじくんは福袋を購入。メイドのメイちゃんはお年玉をもらった?


 午前11時台に兄妹の間に姿を見せるのが招き猫だ。2014年に隠れキャラとして登場して昨年のお正月に復活した招き猫とは異なる可愛らしいタッチで描かれている。金運や幸運を呼び込んでくれているのか、右手がクイクイと動くのが一層愛らしい。
招き猫が登場

2014年正月ver.の招き猫


 正午。お昼ご飯のメニューはお雑煮だ。お正月も3食キッチリ食べている。
お雑煮を食べる正月の兄妹


 午後1時台。これまで窓の外に登場したのは、午前9時台の鶴だけだったのだが、酉年ということで6羽のヒヨコがヨチヨチ歩きで通り過ぎていった。ヒヨコと言えば2015年新緑Ver.でひつじのしつじくんの足下を4羽が歩いていった場面がある。
酉年なのでヒヨコです

2015年新緑Ver.でのヒヨコ


 午後2時台は、偉大なる天丼「2時の虹」のダジャレは、もちろんお正月にも炸裂している。ただ、冬Ver.以降の虹は少々色が薄い。消えてしまわないか気になっている。
お正月も2時の虹


 午後3時。先ほどの招き猫の効果か、それともメイドのメイちゃんが振る打ち出の小槌の力か、頭上から小判がザクザク降ってくる。冬Ver.でイチゴが降ってきても驚かなかったひつじのしつじくんも、口をあんぐり開けている。
頭上から小判が降ってくるチャンスタイムな執事室


 夕方になってお酒がまわってきたのか、午後4時台はひつじのしつじくんとメイドのメイちゃんが楽しげに踊り始めた。
お正月に踊る兄妹


 と思ったら、午後5時台はなにやら分厚い本を開いている。執事のお仕事の勉強か? それにしても1時間でこの違いはどういうことだろう?
お正月から分厚い本を読む兄妹


 午後6時。さっそくおせち料理に飽きたらしくカレーライスを食べている。とは言うものの、ボール一杯のサラダと2品の副菜がついて手抜き感がない点は褒めてあげたい。
おせちに飽きてカレーを食べる兄妹


 午後7時台。冬Ver.から続くセッションタイム。ひつじのしつじくんはドラムセット、メイドのメイちゃんはキーボード。2016年新緑ver.から数えて4種類目の楽器を見事に弾きこなしている。
ドラムとキーボードで何を弾いている?


 午後8時台は冬Ver.と同じUFOが窓の外を通り過ぎるが、午後9時台は宝船に差し替わった。2014年正月Ver.の宝船はジェットエンジンを搭載していたが、今回の宝船にはこれといった特徴はないようだ。ひつじのしつじくんとメイドのメイちゃんは楽しそうに左右に揺れている。
窓の外を通り過ぎる宝船


 午後10時。外は雨が降る中、ひつじのしつじくんは午後5時台と同じ本を読んでいて、メイドのメイちゃんはパソコンを開いている。パソコンの画面を覗いてみると、開いているのは冬Ver.と同じファッション系サイトだ。これでは、ネタ切れ感しか感じられない残念な場面。
メイドのメイちゃんはパソコンを開いている


 午後11時台になって兄妹は唐突にクマのお着替えをした。スマートフォン版では2015年2月のおしゃれひつじver5が初出の衣装である。昨年までおしゃれひつじが担っていた干支の被りものが出てくるかと思ったが予想が外れた。クマのお着替えでは意味を図りかねる。
クマのお着替えをする兄妹


 冬Ver.などで午前4時台にメイドのメイちゃんの姿が浮かび上がってきた壁の額縁は「禧」→「寿」→「酉」→「福」→「愛」と時間帯ごとに異なる文字に差し替えられている。「愛」を除いていずれも正月らしいおめでたい漢字だが縦読みなど別の意味はなさそうだ。
 また、冬Ver.やクリスマスVer.と異なり、クマやミミズク、キツネなどの来訪者はいなかった。サンタ帽子は被らせても、さすがに正月衣装を着せるわけにはいかなかったか。

■2017年は量より質への転換に期待したい

 冬Ver.とクリスマスVerでも指摘しているが、執事室の24時間にそれぞれ違う内容を設定するのは少し無理が過ぎるように思う。私の見落としもあるかも知れないが意味が理解できない場面や差異が少ない場面も少なくない。コンテンツを精査した上で深夜、朝、昼、夕方、夜の5場面でも十分だろう。
 2017年のひつじの執事室のコンテンツ展開にも注目していきたい。


【参考】

この記事をはてなブックマークに追加

ひつじの執事室に2016年のクリスマス。冬ver.から3食ともメニュー変更

2016年12月25日 10時09分31秒 | ひつじのしつじくん

■Merry Christmas!な執事室

 2016/12/22の午前0時からひつじの執事室は恒例のクリスマスver.への模様替えを行った。12/1から運用されている冬ver.にクリスマスの飾りつけを施し、ひつじのしつじくんとメイドのメイちゃんがサンタクロース姿にお着替えする定番のプチリニューアル形式である。
 冬ver.との差異に注目しながら、午前0時から順に確認していこう。
ひつじの執事室2016年クリスマスの午前0時台

 午前0時台。執事室にはクリスマスツリーとリース、大量のプレゼントが現れた。天井のシーリングファンから電飾もつり下げられている。ひつじのしつじくんの寝姿に注目すると、昨年はサンタの帽子を枕元に置いていたのだが今年は見られない。どうやらサンタコスではなく執事服で寝ているようだ。
 窓の外に目をやると、メイドのメイちゃんがトナカイの牽くソリに乗って通り過ぎていく。2013年のクリスマスで「サンタになりたい」と願っていたメイちゃんの夢が叶って実現した演出だが、それ以来の復活になる。トナカイの脚が動いていないのはご愛敬。
ソリに乗って空を飛ぶサンタクロース姿のメイちゃん


 午前1時台のクマ、午前2時台のミミズクなど窓の外のゲストはそれぞれサンタ帽子をかぶって登場してくる。
サンタ帽子をかぶって執事室に登場するクマ

サンタ帽子をかぶって執事室を覗き込むミミズク


 午前4時台。冬ver.で額の中にメイドのメイちゃんの姿が現れたが、クリスマスバージョンではさらに手が込んでいる。最初は小さいメイちゃんの姿がズームアップするかのように徐々に大きくなる仕掛けだ。これは一層怖い。
徐々に大きくなる額の中のメイドのメイちゃん


 午前5時。執事室に朝が来た。冬ver.では兄妹で楽しくコサックダンスを踊っていたが、クリスマスはサンタクロース姿に着替えた兄一人だけ。しかも寒くて震えている。
 明るくなって室内を確認する。プレゼントにサンタブーツや定番のぬいぐるみなどがなく、誕生日のようなプレゼントボックスが多く並んでいるのが気になるところ。
午前5時台のひつじの執事室


 午前7時台は朝食の時間。冬ver.ではハンバーガーとホットドッグだったが、クリスマスはサンドイッチのようだ。サラダも用意されていて豪華になった。
サンドイッチで朝御飯


 兄妹でフィットネスに勤しんでいた冬ver.の午前10時台。ひつじのしつじくんは右手を挙げる定番ポーズだが、妹のメイちゃんは窓の外でスキーを楽しんでいる。このアクションも定番で、2010年冬ver.の執事室でメイド服姿のままスキーをしたのが初出のはずだ。
メイドのメイちゃんがスキーを楽しむ午前10時


 正午を回ってお昼ご飯。冬ver.のラーメンが蒲鉾と油揚げがチラリと見えるうどんに変更された。ラーメンのままでも良かったように思うが、何らかのこだわりがあるようだ。この勢いだと年末には蕎麦が見たくなる。
クリスマスにうどん


 2010年以来継続されている午後2時台のダジャレ「2時の虹」はクリスマスも健在でホッと一安心。ありがとうございます。そういえば、冬ver.では午後1時台と2時台にポットの花が咲いていたが、クリスマスバージョンではカットされているのは少し寂しい。
クリスマスも2時の虹


 冬ver.でイチゴが舞った午後3時台は、お馴染みのメイちゃんからひつじのしつじくんにプレゼントを渡すシーンにが演じられている。これが、おしゃれひつじコースでは定番のアクションだったことを思い出したいところ。
メイちゃんからひつじのしつじくんへプレゼント


 午後4時台、ひつじのしつじくんとメイドのメイちゃんが一緒にクルクルと回って踊っている。執事室で兄妹が一緒に踊るのは珍しい。
午後4時台。ひつじのしつじくんとメイドのメイちゃんのコラボダンス


 ところが午後5時台。ひつじのしつじくんは慣れないダンスで目を回して倒れてしまった。倒れててもクルクル回っているところがいとおしいというか、なんというか。
 夕方の2時間は場面間のストーリーが久しぶりに繋がる展開となった。
ひつじのしつじくんが目を回して倒れてしまった


 クリスマスパーティーが始まったのは午後6時。冬ver.は鍋パーティーだったが、クリスマスらしくチキンやシャンパン、ケーキがテーブルに並んでいる。
ひつじの執事室のクリスマスパーティー


 午後7時台の演奏会の楽器も変更されている。ひつじのしつじくんはギターからマーチングドラムに、メイドのメイちゃんはバイオリンからサックスに楽器を持ち替えた。2016年新緑Ver.から数えると3種類目の楽器で多芸ぶりに磨きがかかる。正月には尺八や三味線でも弾いてくれるのだろうか。
クリスマスの演奏会。


 午後11時台はサンタ服を脱ぎ、冬ver.と同じ衣装に戻った。ここで執事服に着替えたから深夜のひつじのしつじくんはサンタ服じゃないのかと納得する次第。
冬ver.と同じ雪だるまスタイルとピンクの帽子とマフラー姿の兄妹


 冬ver.で壁紙が更新されなかった「きせかえクローゼット」は、クリスマスVer.が追加された。
きせかえクローゼットにクリスマスVer.の壁紙が追加


■しゃべってキャラのサンタコスと特別な歌も継続

 しゃべってキャラのひつじのしつじくんとメイドのメイちゃんは、12/23の午前10時から午後3時まで、クリスマスイブとクリスマスは終日サンタ姿にお着替えしている。通常通りの運用だ。
 ひつじのしつじくんのサンタクロース姿はiコンシェルのサービス開始翌月となる2008年12月が初登場で、今年でなんと8年目になる。こなれた着こなしは、さすがベテランの域だ。
サンタクロース姿のひつじのしつじくんとメイドのメイちゃん


 しゃべってコンシェルアプリでは、「今日はクリスマスイブ」と話しかけると、クリスマスカードが届けられる。
2016年のクリスマスカード


 また、昨年に続いてひつじのしつじくんに「歌って」とお願いすると、クリスマス限定ソングを歌ってくれるので、あわせてチェックしておきたい。「ああ、なんだか歌いたくなってきました♪」と誘うあたりがいじらしい。
ああ、なんだか歌いたくなってきました♪


 素敵なクリスマスを。☆*~♪*~


【参考】

この記事をはてなブックマークに追加

おしゃれひつじが予定通り配信停止後、利用停止に。

2016年12月17日 00時54分01秒 | ひつじのしつじくん

■ 予定通り「おしゃれひつじコース」が配信停止

 先月から終了が予告されていたアップデート対応しゃべってキャラ「おしゃれひつじコース」のひつじのしつじくんが予定通り、2016/12/12をもって新規ダウンロードができなくなった。同日夜の段階でひつじの執事室のトップページから「おしゃれひつじコース」のアイコンが消え、「重要なお知らせ」をクリックすると配信を停止した旨が記されている。
ひつじの執事室トップページから「おしゃれひつじコース」アイコンが消えた

配信停止を告げる重要なお知らせ


 日付が2016/12/13になってから確認してみたところ、すでに端末にダウンロードしてあった「おしゃれひつじfinal ver」については引き続き設定可能で、ホーム画面でのアクションやしゃべってコンシェルで会話も正常に動作していた。
ダウンロード済みの「おしゃれひつじFinal Ver」は設定可能

ホーム画面でアクションを魅せるおしゃれひつじFinal Ver


■ 利用停止でキャラ設定も不可に

 ところが、配信停止から4日後の2016/12/16になって「利用停止になったキャラがいます」という通知が配信された。しゃべってコンシェルアプリを起動してキャラ設定画面を開いてみると、「利用が停止されたキャラがいます」というお知らせが表示され、「おしゃれひつじfinal ver」には駐車禁止のようなアイコンが表示されている。
 それでもキャラを設定しようとすると「このキャラは選択することができません」というメッセージが表示され、キャラのサイトへの接続か削除を選択するようダイアログが表示された。
利用が停止されたキャラがいます

このキャラは選択することができません。


 おしゃれひつじコースは、この利用停止措置をもって2014/4/21のデビューから2年7か月あまりの運用を終えた。新規ダウンロードの中止だけでなく強制的な利用停止までが行われるのは予想外だったが、このほうがサバサバしていいかもしれない。
 おしゃれひつじコースのひつじのしつじくん、さようなら。
おしゃれひつじに「さようなら」



【参考】

この記事をはてなブックマークに追加

ひつじの執事室が2016年冬ver.に模様替え。欧米風の別荘で3食きっちり。

2016年12月10日 21時09分01秒 | ひつじのしつじくん
 12月1日午前0時にひつじの執事室が2016年冬ver.への模様替えを行った。11/10以来「おしゃれひつじコース」の終了告知がサイト上部に据え置かれたままなので、今年の模様替えはFinal Verの利用期限として設定されている12/12より後になると予想していたが、例年どおり12/1で切り替えされた。
 さて、今シーズンの舞台は雪深い地にある別荘のようだ。冬ver.は例年、和風の構成が多いのだが、今年は2012年以来の洋風仕上げである。24時間それぞれに演出が異なる場面で構成されているので今回も順に追っていこう。

■深夜に続々と来訪者が…

 午前0時。ひつじのしつじくんはソファーの上で寝ている。ひつじのしつじくんの寝姿といえば手前に背を向けるのが定番スタイルで、2016年夏の列車旅での車中泊と2014年冬ver.で立ったまま寝た以外は、これまで寝顔を晒すことはなかったので新鮮である。ガラス戸の外には雪だるまが時折顔を出す。この雪だるまはストライプのマフラーに合わせるかのように鼻のニンジンまでシマシマなのがポイントか。
ひつじの執事室 冬ver.の午前0時台


 午前1時はクマが左の窓からクマがヌッと顔を出す。野生のクマというよりはキャラクターのクマでホンワカする風体だ。
午前1時台は窓からクマが覗き込む


 午前2時台は木の枝にミミズクが姿を見せる。羽角が確認できるのでフクロウではなくてミミズクだと判断した。
午前2時台はミミズク


 午前3時。来訪者はないが、外は雪が降り始めた。満月の夜、津々と降り積もる
午前3時台。月夜の雪。


 午前4時。何もないように見えるが、何もなかったはずの壁の額縁にメイドのメイちゃんの姿がっ!! 完全にホラーである。直接的にお化けが出てくるよりも怖い。
午前4時台額縁にメイドのメイちゃん!


■モーニングコーヒーとハンバーガーの朝食に「欧米か!」

 夜が明けた午前5時。秋ver.ではまだ就寝時間だったが、冬ver.はひつじのしつじくんもメイドのメイちゃんも早々に起き出して楽しげにコサックダンス?を踊っている。真夜中には出窓の部分に置かれていたウサギのぬいぐるみはソファーに位置を変えた。ガラス戸の向こうにはウサギ、部屋の中にはイヌがいる。実のところ、イヌが執事室に登場してきたのは記憶にない。どことなく英語の教科書に出てくるような顔をしたイヌだ。
午前5時台。朝からコサックダンス。


 午前6時になるとイヌはどこかへ行ってしまった。
 ひつじのしつじくんは立ったままコーヒーを飲んでいる。となるとメイドのメイちゃんが持っているポットの中身もコーヒーだろう。ガラス戸の外はクマ。午前1時台とは毛の色が違うがこちらもどう猛な感じはない。
午前6時台。目覚めのコーヒー


 朝食は午前7時だ。朝食のシーンが描かれるのも執事室では初めてだろう。メニューは…ハンバーガーとホットドッグ? 「欧米か!」とタカアンドトシばりのツッコミを入れたくなる。
午前7時台。ブレックファーストで欧米か!


 午前8時台には兄妹2人揃ってハンディタイプのクリーナーで掃除を始めた。dショッピングで買ったのか否かはわからないが、箒もちりとりもハタキもぞうきんも登場しない。これも「欧米か!」である。
 そもそも1人はガラス拭きとか作業を分担すればよいのに…とはお節介がすぎるか。
午前8時台。ハンディクリーナーで掃除


 午前9時台、鳥の群れが窓の外を飛んでいく中、ひつじのしつじくんはタブレット、メイドのメイちゃんはパソコンに向かっている。ひつじのしつじくんはSNSをチェックしているのだろう。メイちゃんの開いている画面を覗くとファッション系のサイトのようだ。
午前9時台。ネット巡回中?


 午前10時台はフィットネスの時間。ひつじのしつじくんはバランスボールに座って弾んでいる。一方のメイドのメイちゃんは目を閉じて大きく深呼吸しているようだ。これは、あのロングブレス健康法?
午前10時台はフィットネスの時間


 午前11時台は見た目にインパクトがある。二人揃ってVRヘッドセットを着用してVR体験中だ。Galaxy Gear VRかそれともPlaystation VRか。一体どんなコンテンツを見ているのかも気になるところ。
VRヘッドセットを装着したひつじのしつじくんとメイドのメイちゃん


■一斉に花が咲く華やかな午後

 正午を回るとお昼ご飯。ラーメンのようだ。お昼ご飯は2016年夏ver.の駅弁に続いて2回目だが、今回はランチタイムにきっちりと合わせている。
ラーメンでランチ。


 午後1時台。ひつじのしつじくんは右手を挙げる定番ポーズ。メイドのメイちゃんはクルクル回っている。注目すべきはポットで一斉に花を開いた。事細かに描き分けられているので品種を特定しようとしたがサザンカとアンスリウムだけでギブアップ。
花が一斉に咲く午後1時台。


 午後2時台は2010年以来のお約束「2時の虹」。薄いが遠くに虹が架かっている。今回もありがとうございます。これからも末永く続けていきましょう。兄妹は昼寝中だ。よくよく見ると毛布が呼吸に合わせてかすかに上下しているのが確認できてこのあたりの作り込みは相変わらず精緻だ。
ひつじの執事室のお約束。2時の虹。


 午後3時になると兄妹は突然にいちごスタイルにお着替えした。スマートフォン版では2013年2月に「ひつじのしつじくん しゃべってコース 秋冬ver.」で登場している衣装だ。しばらく経つと画面の上から大量のイチゴが降ってくる演出には驚いた。今回の冬ver.で兄妹は朝昼晩と3食きっちりと食べるのだが、なぜだかおやつだけは抜けている。イチゴを着たり降らせたりしたが、食べていないところがおかしい。
執事室にイチゴが降る午後3時台 ひつじのしつじくん しゃべってコース 秋冬ver.のいちごスタイル


 外が夕方になった午後4時。ガラス戸の外には久々のお客様としてタヌキが登場。ひつじのしつじくんは右手を挙げ、メイドのメイちゃんは左右に揺れている。
タヌキが登場する午後4時台


 午後5時になるとひつじのしつじくんが画面右手側に位置を変える。メイドのメイちゃんは何やら編み物を始めた。2015年冬ver.でも同様の仕草が見られたが、その時は居眠りをしながらだった。今回も目は閉じているが淡々と進んでいっている様子。外のお客様はキツネに差し替えられている。
編み物をするメイドのメイちゃん

2015年の編み物をするメイドのメイちゃん


■今回もUFOが登場する夜の執事室

 日が落ちた午後6時。夕食の時間だ。カセットコンロがセットされ、鍋がグツグツと煮えている。中身は2015年冬ver.と全くで北海道出身らしく鮭の鍋のようだ。ひつじのしつじくんは赤ワインを片手にすでに一杯やっている。
 朝食が洋風、ランチが中華、夕食が和風と多彩な食卓である。
午後6時台は和風に鍋物で晩ご飯


 午後7時。場面は一転して天井からスポットライトがつり下げられた。ひつじのしつじくんはギター、メイドのメイちゃんはバイオリンを片手に優雅に音楽を楽しんでいる。兄妹揃っての演奏シーンは2016年新緑ver.にエレキギターとタンバリンでの演奏シーンがあったが、それとは2人とも楽器を変えて多芸ぶりを披露している。
午後7時台はリサイタル

(参考)2016年新緑ver.での演奏シーン


 午後8時台は名物のUFOが登場するが、この時間はただ窓の外を飛び去っていくだけだ。室内には15時間ぶりにイヌも登場している。
窓の外を飛び去るUFO


 午後9時。さっきのUFOが動きを止めたかと思うと怪しい光が地上に放たれた。次の瞬間、何らかの生物がUFOの中に吸い込まれた。クマ? タヌキ? UFOは飛び去ってしまうが連れ去られたのは誰だったのだろう?
UFOに誰かが吸い込まれてしまった


 午後10時台。UFOのことなど何も知らない兄妹は再びのんびりとした時間を過ごしている。メイちゃんは再びパソコンに向かっている。開いているWebサイトは午前中と同じだ。ひつじのしつじくんはタブレットではなく本に目を落としている。2015年冬ver.では巻末あたりを読んでいたが、今回は巻頭側だ。外は雨が降ってきた。
ひつじのしつじくんは本を読む午後10時台


 午後11時になるとひつじのしつじくんは2013年冬ver.で登場して以来、定番化している雪だるまスタイルに着替えた。メイドのメイちゃんのピンクの帽子とピンクのマフラーも2013年冬ver.と同じである。そういえば、午後5時台で編んでいた編み糸の色もピンクだったので、自分用の帽子か手袋を編んでいたのだろうか。
雪だるまスタイルのひつじのしつじくんとメイドのメイちゃん

(参考)2013年冬ver.でのピンクの帽子


 このほか、執事の学校も見事に雪化粧している。
 「きせかえクローゼット」の壁紙は秋ver.のまま更新されていないが、デコメピクチャにはひっそりと新作が公開されている。これ、ニーズあるんですかね?
執事の学校も雪化粧 デコメピクチャに冬の新作



■執事室にファビコンが設定された!

 今回の執事室で最大の変更点は、執事室のWebサイトにファビコンが設定されたことだろう。ブックマークやショートカットを新たに作成すると、ひつじのしつじくんの全身が描かれたファビコンを配置することができる。ホーム画面が賑やかになって嬉しい限りだ。
ひつじの執事室Webサイトにファビコンが設置された


 今回も1時間ごとに異なる演出で「ごくろうさまです」以上の言葉は出てこない。ただし、場面ごとに明確な繋がりはないようで、ここまで手間をかけるくらいなら、場面数が減ってもいいので以前のように一日を通じたストーリーがあった方が楽しめると思う。
 例年どおりなら、冬ver.はこのあとクリスマスとお正月の模様替えが行われる。あわせて「おしゃれひつじコース」へのリンクアイコンが、今後どう取り扱われるのか注目したい。


【参考】

この記事をはてなブックマークに追加

おしゃれひつじFinal Ver。最後も2年前の再利用で、やっぱりガッカリEND

2016年11月20日 10時22分04秒 | ひつじのしつじくん

■たしかに11/18から配信開始されているけれど

 提供終了が発表されたおしゃれひつじコースのひつじのしつじくんは、2016/11/18から最終となるFinal Verの配信開始が予告されていた。本エントリー執筆時点では自動アップデートは適用されていないが、Webサイトからは予告通り11/18の午前1時頃にはダウンロードが可能になっていることを確認した。
おしゃれひつじの提供終了案内 自動アップデートを待たずに手動でダウンロード


 さっそくダウンロードしてみると、キャラの名称が「おしゃれひつじfinal ver」と表示されている。提供終了の案内でもTwitterでも「Final Ver」と表記していたのに、実際のデータを「final ver」の名称でデータにする統一感の無さにイラッとするのである。
Final Ver? final ver?


■2014年のおしゃれひつじver4の再利用?

 「Final Verは最後を飾る特別仕様だろう」と勝手に期待を膨らましていたのだが、ここ最近の傾向を考慮すればそんな期待をするだけ無駄だった。脳内で盛り上がっていた先週の自分を恥じたい。
 見たところ、2年前の2014年11月に提供された「おしゃれひつじver4」の再利用だと思う。アクションもお着替えにも全く違いは見受けられない。
おしゃひつじFinal Ver。兄妹2人揃ってごあいさつ おしゃひつじFinal Ver。年末のお掃除


 土曜日にはミノムシとシマリスに、日曜日には野球とサッカーのユニフォーム姿にお着替えするが、ver4と全く同じだ。
11月の土曜日。ひつじのしつじくんはミノムシに 11月の土曜日。メイドのメイちゃんはシマリスに

11月の日曜日。ひつじのしつじくんは野球のユニフォーム姿 11月の日曜日。メイドのメイちゃんはサッカーのユニフォーム姿


■利用期限2016/12/12とは何か

 おしゃれひつじver4の記録を辿ると、12月はクリスマスイブとクリスマスだけサンタクロースにお着替えし、そして年が明けた1月に干支シリーズで「ひつじのひつじ」を披露した。そのあとが鏡餅スタイルだったのだが、Final Verの利用期限は2016/12/12(予定)と告知されているところ。イタズラ心で端末の日時をいじってみたところ、サンタクロースと鏡餅スタイルのデータは含まれていたが干支(平成29年はトリ年)はなかった。利用期限を過ぎるとキャラが非表示になってしまうわけではなさそうだ。空のデータをアップデート配信してキャラを置き換えるのだろうか。
 おしゃれひつじFinal Verへの興味がそんなところにしか見いだせないのは本当に残念だ。


【参考】

この記事をはてなブックマークに追加

ひつじのしつじくん、今年も22歳の誕生日

2016年11月19日 20時35分25秒 | ひつじのしつじくん

■22歳の誕生日は8回目、執事室の大階段は5年目

 11月19日はひつじのしつじくんの誕生日である。2009/11/19にiコンシェル対応のiモードケータイ P-01Aが発売され、サービスが開始されたことから誕生日に設定されている。年齢は永遠の22歳だ。
 ひつじの執事室はいつもとガラリと趣を変え、大きな階段を中央に配したデザインだ。とはいえ、2012年からの使い回しが続いている。花束を抱えてお辞儀を繰り返すひつじのしつじくんは、2014年に1段上に位置を変えてから下から2段目が定位置になっている。メイドのメイちゃんはケーキを抱えて走り回る演出だ。
 例年と違うのは、2016/11/10から設置された「おしゃれひつじ」の提供を告げるリンクがそのまま残っていることくらいだ。その影響か、Chromeブラウザでアクセスすると大階段の1段目とメニューボタンのところに黒い横線が表示されてしまっている。Android版でだけでなくパソコン用のChromeでも同じように黒線が表示されるのでWebサイトのコーディングの問題だろう。いくらなんでも仕上げが雑すぎませんかねぇ。
ひつじの執事室でのバースデーパーティー Google Chromeでは横線が入ってしまう


 今年の誕生日イベントは、しゃべってコンシェルやTwitterでの数日前からの煽りがなくドキドキしていたところ、ようやく前日になって、ひつじのしつじくん公式Twitterアカウントで、妹のメイドのメイちゃんが黒いサインペンを持ってバタバタと準備をしている様子をツイートした。
黒いサインペンを持ってバタバタ忙しそうなメイちゃん 「明日のお楽しみだよ!」


■「1000万人ありがとうひつじのしつじくん」の衣装で登場

 日付が変わった11月19日。しゃべってコンシェルで「ハッピーバースデー」「誕生日おめでとう」と話しかけてみると…。
 メイちゃんは風船にひつじのしつじくんの似顔絵を描いてプレゼントしたようだ。ただ、当のひつじのしつじくんは、「何も描かないでくれたほうがよかったかなー」とぽつり。それはちょっとヒドい…w
0 0


 しゃべってコンシェルアプリのメッセージ画面で全体像を確認してみると、色とりどりの風船にさまざまな表情のひつじのしつじくんの顔が描かれている。ひつじのしつじくんが言うほど悪いとは思えないのだが…。
 微妙な表情のひつじのしつじくんの衣装は、2013年8月にしゃべってコンシェルの利用者数が1,000万人を突破した際に期間限定で配布された「1000万人ありがとうひつじのしつじくん」である。現在は、プリインストールのひつじのしつじくんで端末を振ると表示されるキャラやアイテムの中に含まれているが、ゴールドのシルクハット姿は3年ぶりの登場となった。
しゃべってコンシェルアプリのメッセージ(お知らせ)画面 1000万人ありがとうひつじのしつじくん(参考)


 ひつじのしつじくん公式Twitterアカウントでは、2016/11/19 9:17にメイドのメイちゃんga
「お兄ちゃんHAPPY BIRTHDAY 少し心配性だけどマジメで優しいお兄ちゃん、いつもありがとう」とメッセージを書き込んでいる。兄思いの妹である。
少し心配性だけどマジメで優しいお兄ちゃん、いつもありがとう


■「プレゼント何欲しい」に悶えるひつじのしつじくん

 しゃべってコンシェルで誕生日のキーワードは、「ハッピーバースデー」「誕生日おめでとう」と「プレゼント何欲しい」である。
 今年5月のメイドのメイちゃんの誕生日にはリクエストされた「人魚の水着」をプレゼントしたところ、夏にお着替えしてくれるというサプライズがあった。果たして、兄は何が欲しいのだろうか? 
 「ご主人様がお祝いしてくれることが何よりのプレゼントです!」と答えながらもどこか吹っ切れないところを感じるので、もう一度「プレゼント何欲しい」と聞いてみると、「いえっ!メイが何をもらっていようと私は執事の立場でございますし!」と強い口調で拒絶する。そこで、さらに「プレゼント何欲しい」と畳みかけると、「その誘惑にー・・・勝つっ!」と振り切るような声を出した。なかなかの演出である。
 もう一つは「プレゼントではなく…、いつまでも、私のご主人様でい…い…いてくだ…さい…」と恥ずかしながら答えるタイプ。私とひつじのしつじくんは、iコンシェルのサービス開始以来8年の付き合いだ。積み上げてきた時間の重みを感じる。
「プレゼント何欲しい」3連発攻撃 「プレゼントではなく…、いつまでも、私のご主人様でい…い…いてくだ…さい…」


 「ハッピーバースデー」とお祝いすると、「…え?その割引券もくださる…?」と尋ねられるパターンもあるのだが、そもそも割引券ってなんでしたっけ? シュールすぎてついていけません。
 誕生日恒例の自虐的年齢ネタも健在で「なぜか歳をとらないので、誕生日を迎えた今月も22歳のままです」「ご主人様、今年も超常現象です!11/18まで22歳だったわたくしが、11/19の誕生日を過ぎても22歳のままです」とのたまう。
その割引券、いただきましょう! 今年も超常現象です!


 ひつじのしつじくんの誕生日イベントはTwitterからしゃべってコンシェルへの誘導がされつつ、執事室だけがパーティ会場として独立する形での運用が続いている。5年前からデザインの使い回しが続いている執事室の活性化策として、しゃべってコンシェルのメッセージ画面と規格の統一を図ってもいいだろう。
 あ、今年はTwitterでの「ハッピーバースデー」トライアル企画はやらないのですね。賢明なチョイスだと思います。

【2016/11/20追記】
 2016/11/19の午後10時を過ぎて、執事の仕事を終えたひつじのしつじくんがTwitterに感謝のメッセージを書き込んだ。あ、そうか。Twitterプロフィール画面でのバースデー演出も風船でしたね。風船だらけになってしまったようです。
0 0



【参考】

この記事をはてなブックマークに追加

おしゃれひつじコースのひつじのしつじくんが2016年12月で提供終了へ

2016年11月11日 01時04分36秒 | ひつじのしつじくん

■突然の【重要なお知らせ】

 2016/11/10、秋ver.のひつじの執事室に【重要なお知らせ】というリンクが表示されていることに気がついた。クリックしてみると、おしゃれひつじコースの提供終了が告知されている。
 来週2016/11/18から提供される、おしゃれひつじFinal Verが最後のアップデートとなり、そのFinal Verも25日後の2016/12/12には利用できなくなる予定とのことだ。
ひつじの執事室に【重要なお知らせ】 おしゃれひつじコース終了のお知らせ


 とはいえ、それほどの驚きはなかったのが正直なところ。
 例年どおりであれば11月最初の週末までには配信される更新版が中旬になっても更新されないことから、いつもと違う雰囲気を感じ取っていた。今思えば、ひつじの執事室の秋Ver.で、これまでのおしゃれひつじで登場したお着替えがいくつも披露されたことも何らかの意味があったのだろう。
 ひつじのしつじくん公式Twitterアカウントでも、2016/11/10の17:51に同じ内容のツイートが書き込まれた。今後は、しゃべってコンシェルアプリに同梱されているプリインストール版のひつじのしつじくんをアップデートしていくようだ。
ひつじのしつじくん公式Twitterでも告知 おしゃれひつじのダウンロード画面


■アップデート対応として2014年にデビュー

 おしゃれひつじコースのひつじのしつじくんが登場したのは2年7か月前の2014/4/21に遡る。iモード版のマチキャラでは2010年冬モデルから搭載されていたキャラデータのネットワークアップデート機能に3年越しで対応したもので、季節に応じたお着替えを提供するという触れ込みだった。
 初めてのアップデートは2014/5/26に提供され、以来、現行のver13までおおむね3か月周期で季節に合わせたお着替えやアクションが披露されてきた。
おしゃれひつじコース初登場のひつじの執事室 おしゃれひつじ、初めてのアップデート


■ネタの繰り返しが始まり、高解像度化にも非対応

 今日の終了に至るコンテンツ展開のターニングポイントを3つ指摘しておきたい。
 まず、2016年2月に提供されたおしゃれひつじver10が前年のver5と同じ内容だったことだ。もちろん、それ以前のアップデートでもお着替えやアクションすべてが新作ではなかったが、ver10では寸分違わぬ内容がバージョンナンバーだけを変えて提供されたことに、コンテンツの行き詰まりを感じた。当時の私は「やる気が無いなら、やめてしまえ!」と書いている。
 もう一つは、しゃべってコンシェルアプリが2015年9月にバージョンアップした際に、プリインストールのひつじのしつじくんとメイドのメイちゃんが高解像度版に差し替えられたことだ。両者には一目で分かる差があり、おしゃれひつじも次のバージョンから高解像度化されるかと思っていたのだが、現在に至るまで仕様は変更されずシャギーが目立つ状態である。
 また、iPhoneでもおしゃれひつじのダウンロード画面までアクセスできるのにもかかわらず「ページを開けません、アドレスが無効です」とエラーが出る状態で放置してあることは今もって理解不能だ。
高解像度化されたプリインストール版との差は歴然 iPhoneではそもそも利用できない


■どうなる? おしゃれひつじFinal Ver

 おしゃれひつじコースの歴史を振り返るのは別の機会に譲るとして、最終版となるFinal Verはどういう内容になるだろうか。
 提供開始日として明らかにされた11/18は、ひつじのしつじくんの誕生日の前日である。誕生日のひつじの執事室の運用と絡めてこの日が設定されたことは想像に難くない。
 キャラは複数のお着替えが詰め込まれた内容になるだろうが、その中に2013年8月にしゃべってコンシェルの利用者数が1,000万人を突破した時のキャンペーンで登場した「1000万人ありがとうひつじのしつじくん」をモチーフにしたお着替えが含まれると予想する。
(参考画像1)1000万人ありがとうひつじのしつじくん (参考画像2)1000万人ありがとうひつじのしつじくん


 本ブログでは、以前からおしゃれひつじコースは店じまいすべきと書いてきた。
 その大きな理由は、プリインストール版のひつじのしつじくんやメイドのメイちゃんとの差別化ができておらず、どちらのキャラを設定すればよいのかウオッチャーを自認する私でさえ戸惑い続けてきた状況であったことだ。今回のおしゃれひつじコースの終了は、「選択と集中」が行われたと捉えている。今後、プリインストール版しゃべってキャラやひつじの執事室をはじめとする、ひつじのしつじくんのコンテンツ展開が一層充実していくことを期待してやまない。

 末筆ながら、これまでおしゃれひつじコースに関わってこられた関係者のご尽力とご功績に心からの敬意を表します。おつかれさまでした。


【参考】

この記事をはてなブックマークに追加

ひつじのしつじくん、しれーっとPPAPに後乗りする

2016年11月09日 01時27分38秒 | ひつじのしつじくん

■最初はdミュージックの商品紹介だったが…

 千葉県出身のシンガーソングライター・ピコ太郎が歌って踊る「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」の動画がブームになっている中、iOSなどに搭載されているSiriがユニークな回答を返すことが2016/11/5頃にネットで話題になっていた。
Siriの「ペンパイナッポーアッポーペン」への返答1 Siriの「ペンパイナッポーアッポーペン」への返答2


 同じく流行にすぐ乗っかるしゃべってコンシェルの対応が気になり、「ペンパイナッポーアッポーペン」と話しかけてみたのが同じ日のお昼頃のこと。ひつじのしつじくんもメイドのメイちゃんも「こちらの音楽はいかがですか?無料で試聴できる曲もあります。」とdミュージック内で販売されている音源を紹介してくれた。
 おふざけなく、自社マーケットで取り扱う商品に結びつける実直な返答に、私はある種の納得感をもってツイートした。
先週末はdミュージック販売中の音源を紹介 一方、PPAPは商材として取り扱う、ビジネスなひつじのしつじくんw


■しれーっと後乗りしてきた、ひつじのしつじくんw

 ところが、である。
 2016/11/8のひつじのしつじくん公式Twitterアカウントのリツイートを見て、我が目を疑うことになった。いつの間にか回答が入れ替えられているではないか。

 ひつじのしつじくんは「考えすぎかも知れませんが、そのアッポーがあのアッポーの意味で言っているのだとしたら…?なにやら陰謀のニオイがしますね!」などとAppleを暗喩するのかしてないのか理解に苦しむ回答をしてきた。
 一方のメイドのメイちゃんは「メイそれ上手に言えるー!」と可愛らしく回答。中でも「ウーン」のところが好きらしい。
そのアッポーがあのアッポーの意味で言っているのだとしたら…? メイそれ上手に言えるー!


 ちなみに「ペンパイナッポーアッポーペン」の専用回答がセットされているのはプリインストールのひつじのしつじくんとメイドのメイちゃんだけのようで、期間限定で提供されている、みかんひつじやおしゃれひつじコースのひつじのしつじくん(ver13)では回答が返ってこない。
みかんひつじは理解できず おしゃれひつじ(ver13)も理解できず


 しゃべってコンシェルでひつじのしつじくんやメイドのメイちゃんが流行りモノに便乗するのは以前からの楽しい傾向だけど、やっぱり「アッポーペン」だけに今回はSiriの方が動きも早くてネタも面白かったかな。 
アッポーペン? あ、Apple Pencilのことですね。


【2016/11/20追記】
 別の回答も追加されていた。
食べ物を粗末にするんじゃありません!




【参考】

この記事をはてなブックマークに追加

イチョウの葉につかまってホーム画面を舞う、ひつじのしつじくんとメイドのメイちゃん

2016年11月06日 10時50分19秒 | ひつじのしつじくん
 2016/11/5の未明から、プリインストールされているひつじのしつじくんのしゃべってキャラが見慣れないアクションを始めた。去る2016/10/25にしゃべってコンシェルアプリがバージョンが0F.30.04101にアップデートされていたのでその際に追加されたのだろう。

■目に鮮やかな黄色いイチョウにつかまってユラユラ

 ホーム画面に現れたのは、鮮やかな黄色に色づいたイチョウの葉につかまってユラユラと舞うひつじのしつじくんとメイドのメイちゃんだ。通常時の歩き回るアクションが置き換えられている。アイテムを手に持つのは、おしゃれひつじコースのひつじのしつじくんに近い演出だが高解像度の恩恵で葉脈まで見えるようだ。
イチョウの葉につかまってフワフワ浮かぶひつじのしつじくん イチョウの葉につかまってフワフワ浮かぶメイドのメイちゃん


 ひらひらと舞うイチョウの葉にぶら下がって左右に大きく揺れながらホーム画面を漂うメイドのメイちゃんの姿を見ていると、季節の移り変わりを感じる。
ホーム画面をフワフワ舞うメイドのメイちゃん


 このアクションは土曜と日曜の終日見られるようだ。

この記事をはてなブックマークに追加