At First

 

エリアメール受信機をらくらくスマートフォン3に更新した

2016年08月20日 17時02分16秒 | スマートフォン向けサービス
 寝室用にエリアメール受信を主目的とした端末を置くようになってもう数年経つ。当初は利用しなくなったiモードケータイに有効な契約のあるSIMカードを入れていたが、2015年3月に初代らくらくスマートフォン F-12Dに置き換えていた。
 このほど、らくらくスマートフォン3 F-06Fのリユース品を7,980円(税別)で入手できたので「機種変更」した。2015年7月に追加された本体色エアーブルーの端末である。
 らくらくスマートフォンシリーズはワンセグを受信するためのアンテナが内蔵され、当然に防水・防塵に対応している上、常用しない端末での管理が煩雑なGoogle Playに非対応なことも都合が良い。スペックも1.2GHz駆動のクアッドコアCPUにRAM2GB/ROM8GBの内部メモリ、ディスプレイは4.5インチのHD(720×1280)解像度を有する有機ELと必要十分だ。 
ワンセグ受信アンテナ内蔵のらくらくスマートフォン3 F-06F 卓上ホルダが付属。


 らくらくスマートフォン3はメニュー画面を含めたデザイン性も優れているのも注目すべき点である。最近は角張った端末が多いのだが、大きく丸みを帯びた形状は手にしっとりと馴染んで心地よい。
 Androidのバージョンは4.4.2で、2015年7月にはVoLTEやビデオコール、それにドコモメールに対応する大幅な機能追加が行われている。発売日2014/7/26以来のアップデート回数は現時点まで5回を数え断続的なメンテナンスが行われていることも特筆しておきたい。
本体色と統一されたメニュー画面 Androidバージョンは4.4.2


 対応するSIMカードは初代らくらくスマートフォンと同じくドコモminiUIMカード(マイクロSIMカード)なので、ドコモnanoUIMカード(ナノSIMカード)を利用するにはSIMカードアダプタでのサイズ変換が必要となる。
 引き続き、回線契約はソネット株式会社が提供する0 SIM by So-netを利用するため、アクセスポイントの編集画面にAPNを登録した。この用途であれば月々の通信量が500MBに達することはあり得ないので月々0円で運用が可能だ。
ドコモminiUIMカードサイズ アクセスポイント設定画面


 らくらくスマートフォン3に搭載されているエリアメールアプリは「地震です」という音声ガイダンスに対応したバージョン05.40.0001で、私の主目的であるエリアメールでも初代らくらくスマートフォンから機能向上しているのは心強い。
エリアメールアプリはバージョン05.40.00001 音声ガイダンスに対応


 ドコモのサイトから専用にデザインされたLINEアプリを導入することが出来るのも実用的だ。ただし、TwitterはアプリではなくWebからの利用となる。おサイフケータイにも対応しており、iD、モバイルSuica、モバイルWAONなどのサービスが利用できる。
 また、日本語入力システムとして「Super ATOK ULTIAS for らくらく」が搭載されている。ATOKクラウドサービスには対応していないが、パソコン用のATOKと同じ変換エンジンによる「賢い日本語」変換は短く区切って入力しても十分に実感できる。ただし、入力方式としてケータイ入力か独自のらくらく2タッチ入力の2種類のみをサポートしており、フリック入力が用意されていない点は留意が必要だ。
ドコモWebサイトから専用のLINEアプリをダウンロード可能 Super ATOK ULTIAS for らくらくを搭載


 しゃべってコンシェルアプリもしゃべってキャラに対応したバージョンが搭載されており、メニュー画面をひつじのしつじくんやメイドのメイちゃんを歩き回らせることもできる。
しゃべってコンシェルはバージョン08.88.44000 メイドのメイちゃんもいます


 らくらくスマートフォン本来のターゲットとは異なる利用方法であるが、つくづく防災端末に合致したスペックだと思う。私自身は幸いにしてこれまで就寝中に緊急地震速報を受信するようなことはなかった。今後もこうした備えが徒労に終わることを祈りつつ、減災の意識は引き続き高めておきたい。


【参考】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おしゃれひつじver13=おしゃれひつじver3+おしゃれひつじver8の巻

2016年08月13日 23時46分58秒 | ひつじのしつじくん
 自動アップデートに対応したおしゃれひつじのしつじくんのver13が2016/8/3未明からダウンロードできるようになった。自動アップデートは2016/8/6から配信されている。
 アップデート後のお着替えやアクションを確認すると、2014年8月のおしゃれひつじver3と2015年8月のおしゃれひつじver8を組み合わせた構成になっているようだ。

■ おしゃれひつじver3とver8を組み合わせてみました、的な

 執事服とメイド服を着ている時は、おしゃれひつじver8と同一だ。もともとver3から引き継いだプリンを食べる、望遠鏡を覗く、体を横に曲げる運動のアクションにver8からのトマトジュースを飲む、兄妹でドーナツを食べる仕草が見られる。
おしゃれひつじver13。トマトジュースを飲むひつじのしつじくん おしゃれひつじver13。プリンを食べるひつじのしつじくん

おしゃれひつじver13。ドーナツを食べる兄妹 おしゃれひつじver13。体を横に曲げる運動をする兄妹



■ 平日日中は「かりゆし姿」で涼しげに

 平日の日中、午前10時から午後6時までは兄妹揃ってかりゆし姿にお着替えする。
 ひつじのしつじくんのかりゆし姿は2010年のiモードマチキャラ時代から、メイドのメイちゃんは2014年のおしゃれひつじver2が初出である。アクションにはおしゃれひつじver8と同一だ。兄妹でスイカを食べたり、体を横に曲げる運動などが用意されている。
おしゃれひつじver13。平日日中はかりゆしにお着替え。望遠鏡で何を覗く? おしゃれひつじver13。かりゆし姿のメイドのメイちゃん

おしゃれひつじver13。かりゆし姿でスイカを食べる兄妹 おしゃれひつじver13。かりゆし姿を体を横に曲げる運動


■ 週末日中はパイナップルでトロピカルに

 週末の日中は、2014年のおしゃれひつじver3で初披露されたパイナップルのかぶり物をしたひつじのしつじくんと、フルーツの盛り合わせをデザインした帽子をかぶったメイドのメイちゃんが登場する。後ろ姿で花火を見上げるアクションは、今年は「フルーツファッション」限定のようだ。ひつじのしつじくん公式Twitterアカウントでは、当時「トロピカルな雰囲気が出ていいですね。」とコメントしていたことを思い出す。

 1つ気になるのは、パイナップル姿のひつじのしつじくんがホーム画面で歩く姿が後ろ向きに、格好良く書けばムーンウォークになっていること。配信開始から2週間近く経っても修正されないところを見ると「ネタ」ということでよろしいでしょうか。
おしゃれひつじver13。パイナップルのかぶりもので歩くひつじのしつじくん おしゃれひつじver13。フルーツの盛り合わせをデザインした帽子をかぶるメイドのメイちゃん

花火を見上げる兄妹 フルーツな衣装で体を横に曲げる運動


 昨年8月の週末にはかき氷やソフトクリームになって驚かせてくれたが、今年は一昨年のお着替えを引っ張り出してきた。1年おき運用なのだろうかと思ったが、おしゃれひつじver3にはあった日曜日の麦わら帽子スタイルはver13には設定されていない模様。
 やる気があるのかないのか、平たく言えば今後もウオッチングする価値があるのかないのか、おしゃれひつじコースのひつじのしつじくんのコンテンツ展開はモヤモヤした状態で続いている。


【参考】
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

岐阜県のご当地マチキャラ「ミナモ」に出会う

2016年08月11日 17時15分29秒 | iコンシェル

■登場6年目を迎える老舗位置情報コンテンツ「ご当地マチキャラパスポート」

 2016/8/9にご当地マチキャラパスポートに新しいキャラが3キャラ追加された。キャラが追加されたのは、2015/5/12のころとん以来、実に1年3か月ぶりとなる。
 改めて説明すると、ご当地マチキャラパスポートはオートGPSの位置情報を利用して、その地域に住むご当地キャラクターをしゃべってキャラ(またはマチキャラ)として配信するiコンシェルのコンテンツである。2009年11月からサービスが開始されていて、言うなればPokémon GO(ポケモンGO)の先祖のようなコンテンツだ。
ご当地マチキャラパスポート 2016/8/9に新しいご当地マチキャラが3キャラ追加 


■岐阜県のミナモをゲット!

 今回、久しぶりに東海地方に新しいキャラが追加された。岐阜県の「ミナモ」である。平成24年の「ぎふ清流国体・ぎふ清流大会」で登場したあと、平成25年5月に「清流の国ぎふ」マスコットキャラクター(岐阜県公式キャラクター)に就任している。
 岐阜県では岐南町のねぎっちょが2010年から配信されているので、これに続く2キャラ目となる。
ご当地マチキャラのインフォメーションが着信「清流の国ぎふへようこそ!」 「清流の国ぎふ」マスコットキャラクター・ミナモに出会った



 ミナモは、キラキラした川の水面(みなも)に住む妖精できれいな水と自然が豊かな「清流の国ぎふ」の魅力をみんなに伝えるという設定だ。水色は岐阜の清流を黄色は太陽とみんなの笑顔をイメージしているとのこと。
 しゃべってキャラにも対応しており、岐阜県の名産品やダンスが好きなことを教えてくれた。
岐阜県のご当地マチキャラ しゃべってキャラにも対応


 頭部が大きいご当地キャラが多い中でスマートな体型のミナモだが、設定されているアクションは、手を振る、走る、スキップする、体操など基本的なもので揃えられていて、ややおとなしい印象。その中でも、メール着信時のアクションで封シールが岐阜県の形になっているのはポイントだ。
 他のご当地マチキャラと比べてみると、ミナモにはギザギザ感がほとんど感じられず精細に見える。これは新しい規格で制作されているのだろうか。
手を振るミナモ ホーム画面を駆け回るミナモ

体操するミナモ メール着信を伝えるミナモ


 今回のミナモとの出会いで、出会ったご当地マチキャラは30キャラになり、「旅の足あと」で確認できるレベルも10の大台に到達した。しかし、称号は「マチキャラプチ武将」とまだまだ「プチ」レベルとのこと。道は険しい…。
レベル10・「マチキャラプチ武将」の称号に



【参考】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浴衣姿のひつじのしつじくん、3年越しで団扇のデザインが確認できた

2016年08月10日 23時56分41秒 | ひつじのしつじくん
 夏になるとしゃべってキャラのひつじのしつじくんとメイドのメイちゃんは浴衣姿にお着替えする。ひつじのしつじくんの浴衣姿は2013年夏にスマホ版で初めて披露されたし、妹のメイドのメイちゃんはiモード時代の2010年夏から7年続く定番の衣装だ。
 このうちひつじのしつじくんが浴衣の帯には、白地に赤と黒の何かが描かれた団扇が差し込まれている。団扇のデザインだから赤と黒の金魚だろうと想像はつくのだが、2013年のしゃべってキャラ・ひつじのしつじくんでは解像度の問題から十分に確認できなかった。浴衣姿のひつじのしつじくんが初めて後ろを向いた2014年夏のおしゃれひつじver3でも、モザイク状で「たぶん金魚だろうな」という状態だった。
浴衣スタイルひつじのしつじくん(2013年) 背中を向けても団扇のデザインはまだよく分からない。おしゃれひつじver3(2014年)


 2016年の夏になって、一部のバージョンのしゃべってコンシェルで高解像度の浴衣スタイルのひつじのしつじくんが登場してきた(7月中旬に手元で確認できたのはバージョン0B.60.14000)。このキャラの解像度なら横向きの歩き姿であっても赤い影が金魚であることを確認できるようになった。
 一方の黒い影は、ひつじのしつじくんが調べ物をする姿で団扇がハッキリと見える。こちらも間違いなく黒い金魚だ。高解像度化の恩恵で、以前から描かれていた細部が改めて楽しめるようになったワケだ。こんなところにも恩恵はある。
高解像度になった浴衣姿のひつじのしつじくん 調べ物スタイルで団扇のデザインが少し見える


 と思っていたら、しゃべってコンシェルの起動時に表示される出前検索機能PRのおしらせ画面は、浴衣姿のひつじのしつじくんが肩越しにこちらを向く姿だった。これなら団扇のデザインがハッキリと確認可能だ。間違いなく、赤と黒の金魚が描かれている。ありがたや、ありがたや。
しゃべってコンシェル「かんたん出前検索」おしらせ画面 ついに団扇のデザインが明らかに!


 続いて8月からの花火大会情報をPRするおしらせ画面では、浴衣姿の兄妹を前からしっかりと確認できる。
しゃべってコンシェル「花火大会情報」おしらせ画面 間違いなく黒い金魚です


 この浴衣姿について、しゃべってコンシェルで話を振ってみたときの返答は昨年までと同じものがセットされているのだが、ひつじのしつじくんの「日本羊ですから夏には浴衣を着たくなるんです」は名フレーズだと思う。ただし、しゃべってコンシェルの仕組み上、この受け答えが浴衣姿でなくても引き出せてしまうところが玉にキズか。
日本羊ですから夏には浴衣を着たくなるんです。 ご主人様が喜んでくれるかなーって…思っただけです!


 2013年夏以降、確証がなくて毎年モヤモヤしていた団扇のデザインが、この夏スッキリ解決して晴れ晴れした思いだ。


【参考】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リオオリンピック! ひつじの執事室 夏ver.にブラジルの風

2016年08月03日 01時13分00秒 | ひつじのしつじくん

■ブラジル国旗のカップでコーヒーを楽しむ兄妹

 ふいに、ひつじの執事室2016年夏ver.にアクセスしたところ、ひつじのしつじくんと妹のメイドのメイちゃんがブラジル国旗をあしらったカップでコーヒーを楽しむシーンに差し替えられていて、思わず2度見してしまった。7月までの午後5時台は、夕陽に照らされた海を眺めながら浴衣姿でうたた寝するメイドのメイちゃんの姿が見られていたのだから。
 これは、2016/8/5~21までブラジル・リオデジャネイロなどで開催されるリオオリンピックにちなんでいるのだろう。予告も説明もない突然のイベントで久しぶりに驚かされた。
17時台。ブラジル国旗をあしらったカップでコーヒーを楽しむ兄妹。 ブラジル産のコーヒー豆だろうか?


■リオの街並みをバックにサンバを踊るメイドのメイちゃん

 となると他の時間帯も何かあるはず…、と端末の日時設定を変更して確認してみた。
 2時の虹でお馴染みの午後2時台。先月までは海の車窓を見ながら兄妹がお弁当を食べていたが、窓の外の風景がリオデジャネイロらしき街並みに変わっている。遠い丘の上に立つのはコルコバードのキリスト像のようだ。
 こうなると、兄妹が食べるお弁当の白いご飯と梅干しさえ、日本選手団を応援する日の丸にも見えてくる。
リオデジャネイロの街並みに虹がかかる 丘の上にはコルコバードのキリスト像?


 続く午後3時台では、メイドのメイちゃんがサンバ衣装にお着替えして陽気に踊り出していた。その様子を見てひつじのしつじくんは目を丸くし、時々シートから高く飛び上がるほどに驚いているが、その気持ちは分かる。この衣装がしゃべってキャラでもお披露目されると嬉しいところ。
15時台はメイちゃんがサンバ衣装で踊り出す 飛び上がって驚く、兄のひつじのしつじくん


 確認した限りでは、今回3つの時間帯でリオオリンピックにちなんだシーンに差し替えが行われていた。月が替わった8/1に切り替えられていたのだろうか。
 ひつじのしつじくんを活用した最近のコンテンツ展開は首をかしげる状態になっているチャンネルも多いのだが、こうした仕掛けを打ってくるところを見ると魂はまだ生きているようだ。引き続き期待したい。


【参考】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加