石渡くんと麻生くん

趣味も仕事も音楽の40余年、急にハマったボートレース。ごひいきお2人の観戦日記、ときどきぽちと旅と食い+好きなものです。

旅打ち 第7弾 浜名湖 その2 うなぎパイファクトリー

2017-05-11 23:54:57 | 旅打ち
浜名湖は場外をやっていて、前検が見られるのですが、浜名湖に戻る前に、ちょっとだけ観光に行きます。

うなぎパイファクトリーに行ってみました。
 
巨大うなぎパイに出迎えられて、この少年のハチマキはうなぎでした。
  
建物の中に入ると、うなぎパイをもらいました!なんかうれしいです。
 
階段の手すりもうなぎでした。人間大のうなぎパイと記念撮影。

お土産をアレコレ購入して、浜名湖に向かいます。


何が写ってるのか忘れちゃった、、雰囲気だけの前検練習。
朝の入り待ちで会った、愛知から来てたファンの方と話したりしながら、しばらく見ていました。

すぐそばに宿をとってたので、移動。開春桜という宿です。
露天温泉を楽しみにしてたのに、湯温が上がらないから使えないと言われて大ショック。。
今さら、ほかってわけにもいかず、泣く泣くあきらめました、、
 
立地は海に面していて、夕日はきれいでした。部屋とかは、昭和の香り漂う、レトロというか、、
夜ごはんのウリはカニ食べ放題と温泉でしたが、頼りのカニの方はギリギリセーフくらいです。
内風呂の温泉は入れて、ぬるくていい感じでした。それだけに、露天に入れず残念。
 
朝ごはん。おまけ程度ですな。海に立つ鳥居が見えました。
わかっていたことですが、wifiもなく、宿泊はビミョー。もう利用することはないと思います。

開会式に間に合うように出かけます。
浜名湖の立派な外観。

バタバタしながらも、なんとか開会式を見て、お二人を激励して、特観に入ります。
 
浜名湖の特観はかなりいいです。天井が高くて、広い。じゃまなところに柱がない。ミヤビも見習ってほしかったです。カップドリンクの種類はまあまあありました。

水面際に出て、石渡さんが熱心に試運転してるのを見たり、うろうろしてたら、
 
 
開会式で撮りそびれた3人がそろっていました!!

家康くんのちょんまげはうなぎなんですね。シュール。。
 

お二人のレースを応援して、浜名湖をあとにしました。
帰りに、御殿場のアウトレットに寄って、魚がし鮨に行くも、不発。。オギノでお弁当を買って帰るという、全体的に、食は恵まれない旅でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 旅打ち 第7弾 浜名湖 そ... | トップ | 多摩川 日刊スポーツ賞 前検日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。