石渡くんと麻生くん

趣味も仕事も音楽の40余年、急にハマったボートレース。ごひいきお2人の観戦日記、ときどきぽちと旅と食い+好きなものです。

旅打ち 第5弾 徳山・宮島 その5 宮島での2大詣で

2017-03-31 22:59:01 | 旅打ち
石渡さんの江戸川のレースの後は、なんかぼんやりと抜け殻のようになってしまいます。しかも、寒いし。。
気を取り直して、宮島の続きを。



干潮で、海側から厳島神社の出口側まで行ってしまいました。あら、入れない^^;
仕方ないので、もうひと歩き。
水族館も行ってみたかったのですが、マックが疲れるから行かないというので、山側を少し歩きます。

途中のもみじ饅頭のお店、岩村屋さんで焼き立てを買って食べました。
 

温かいつぶもみじがとってもおいしい!!その場で追加購入して、マックは4つ食べてました。

 
この子だけはなんか寄ってきた^^

空が青い!!
やっと厳島神社に入りましたが、入ってみると、干潮は少し味気ない。。
 
中はかなりな人手。結婚式もしてました。
 
走宮司さん。ありがたいしゃもじを買って出ました。買ったしゃもじはこれじゃないですが^^;

帰りのフェリーから見た、宮島ボート。
 
あなご飯を買って、14場目宮島ボートに行きます!
 
麻生くんのホームですねー 指定席に入りました。なかなか見やすいです。

出来立てをくれるので、まだ温かい。あなご飯、感動のうまさです
 
水面際に出てみました。近くていい感じです。なぜかちょっと寂し気なもんた君に会って、宮島を後にしました。
コメント

江戸川 G1 ダイヤモンドカップ 優勝戦

2017-03-29 22:52:54 | ボート
石渡さんが参戦中の、江戸川 ダイヤモンドカップは最終日、優勝戦の日です。

昨日の準優をしっかり逃げて、優勝戦は2号艇で登場します。

このところ忙しくって、、せっかく江戸川を走ってるのに、なかなか見に行けませんでしたが、今日は午後は休みにしたので、応援に行きます!!

スタート練習を見たり、一般戦を買ったりしながら、優勝戦の時間を待ちます。

優出インタビューでは、マエクミに2号艇イメージありますが、と言われて、驚いた顔をして、ええっそうですか?と返してました。
お正月はエース機をビシッと差しましたけどねえ^^;そうでもない気がします。
1号艇が江戸川コウジとか、3号艇も江戸川大好きだとか言ってますが、渡しませんよね、と聞かれて、笑ってましたが、まだがんばりたいです、って。


水面際で展示を見ますが、上げ潮がきつい。うううーーん、差しても届かないんではないか。。
なかなかキビシイですが、1号艇が流れるかもしれないし、、ちょっとだけ期待して。


12R優勝戦。

スタート、一瞬遅れたかと思いましたが、大丈夫、しっかり行ってます。内3艇は同じくらい。カドから4号艇ヤスくんが覗きます。
1マーク、おお、4がまくった!1号艇湯川が後退、石渡さんは差して残してますが、、うーん、ヤスくんはまくりきって一気に先頭です。なんとか2番手追走。2マーク、差せーと観客の声が、、みんな、石渡さんを応援してるよ!!ヤスくんが流れて、一気に差が詰まりました!!うおーガンバレー
2周1マーク、差しを狙いましたが、引き波にはまって、差が広がってしまいました。ああ、、しかも内に突っ込んできた1に舳先をかけられてます。シメロー、1にグリグリとねじ込まれて、2周2マーク、1に先マイされて、差せず逆転されてしまいました。ああ、、ここから逆転はできず、3着でゴールでした。

うーん、惜しかった。
あいつがあっさりまくられず、抵抗して、2人で飛べば、、ねえ、チャンスあったのになー

いや、しかし、結果は仕方ないです。

一節間、ホントにお疲れさまでした!!
天候も風も変わって、コンディションも難しかったし、レースがなくなっちゃったりとか、大変でしたが、
しっかり優出してくれて、ありがとうございます
優勝でないのは、悔しくて、残念ですが、事故なく終わったので、何よりです。。



前検の入り待ちの時に、60回優勝の記念にビールを作ったので、帰りに渡します、とお伝えしていましたが、
出待ちして、お渡ししてきました。
お祝いなんてのしつけちゃったので、、今日、お渡しするのもどうかと思いますが、、と言ったら、いつも趣向を凝らしたものをありがとうございます、、と言っていただいて、ありがたいお言葉でした。。

 
こんなセット。ケチったわけじゃないですが、今回は3本のセットにしました。。前回は重たくて、申し訳なかったので。。

写真は大村のHPからお借りしましたが、石渡さんもご覧になったことなかったようで、おおっ、と喜んでいただけようで、よかったです。
うちは応援するだけで、何にもできませんけど、喜んでいただければうれしいデス。。

こんどは江戸川ので作らせてください!とお伝えしてきました。

今日のレースに関しては、途中で抜かれちゃったのが、、、って。心病み中のマックは、話に来ませんでしたが、そう言ってたよと言ったら、それだよ、俺が言いたかったのは!!と言ってました。だから、話に来てくれればいいのに。私は1人だと緊張して、ロクなことが言えないので、、


帰りの車の中で口ずさんだのは、
勝つぞー、勝つぞ、勝つぞ、今日は負けても明日は勝つぞ、、という昔のアニメの歌。
次は勝つぞ!!おー!!
(なんのだっけ、と帰って検索しましたら、一発かん太くんでした!!)





帰ってから、、気持ちが落ち込み気味のところ、
今日発売の水曜どうでしょうのDVD、四国八十八ヶ所3を見て、爆笑して盛り上げました。

私は、ひどく酔いやすいたちなので、車酔いする大泉さんを見ると、ホントにかわいそうで、笑っちゃうんです。
リーダー森崎さんとダブルで酔って、酔いのツボを押す様子とか、もーツボです^^
はあ。
コメント

江戸川 G1 ダイヤモンドカップ 準優勝戦

2017-03-28 17:04:18 | ボート
石渡さんが参戦中の、江戸川 ダイヤモンドカップは5日目、準優勝戦の日です。

昼ころは向かい風でしたが、準優の時間には追い風、潮も上げになってました。
昨日と比べたら、ぜんぜん波もありませんね。

準優1つめ10Rは、
大きく変わらないスリットから、1号艇市川が逃げて、差した4号艇峰とまくり差しの5号艇上平が追走。峰のが優勢でしたが、2周1マークを5が先マイして、峰は入りきれず逆転、1→5→4で決着。


さあ11R。
昨日は中止になってしまって、1日ぶりのレースです。
得点率2位で1号艇で登場します。

ピット解説でインタビューもやってました。
昨日は波の中のレースを想定して、安定板ついていいように調整してたので、今日はそれをとって調整します、と。

1日中やってたのに、なくなっちゃってねー、、
でも、山口さんがいい調整ができたと言ってたので、期待します!!

スタート、かなり様子を見ながらでしたが、内枠みんなしっかりいってます。2号艇三嶌と3号艇坪井のが伸びはいいです。これをカベにして、、
1マーク、石渡さんが先マイ、いい感じ、おおっ、逃げました。差させず、まくらせず、後ろに差をつけました。まくりの3は少し流れながら、2番手優勢、差した4号艇東本が僅差で追ってます。2マーク、石渡さんはしっかり回って差を広げ、このまま1着でゴール。

2マークは先マイの4が逆転、1→4→3で決着でした。


慌てちゃわないで、完璧なターンでした

勝利者インタでも、落ち着いて回れました、と言ってました^^ できるんです!!慌てちゃわなければ、もっと1号艇で勝てます
スタートは、フライングだった展示と同じような見え方で、ちょっと怖かったです、、と。.05でした~
いつもない、セカンド、サードの部分がいいようです。心強いですね。



12R、
チルト2度にした、4号艇三井所、スタート行けずなんの見せ場もなく、、
2号艇ヤスくんの差しが届くか、、というところでしたが、わずかに及ばず、1号艇湯川が逃げちゃいました。ちっ、、3番手は3号艇岡村でしたが、3周1マークかな、6号艇ミスミに逆転されて、1→2→6で決着。

ああ、、ヤスくん、初めてあなたを応援したのに、、



ということで、
優勝戦、湯川、石渡さん、市川、ヤスくん、東本、上平、となるかな。
湯川も機力は良さそうですが、チャンスはなくはない。
優勝目指して、ガンバレー
コメント

江戸川 G1 ダイヤモンドカップ 4日目

2017-03-27 18:58:00 | ボート
石渡さんが参戦中の、江戸川 G1 ダイヤモンドカップは4日目、予選最終日です。

やっぱり5走でした。
他の場では、ドリームの人は6走になることが多いですけどね。

しかも、12R1号艇。
ヤスくんも5走でしたが、1Rで終わってました。さっさとやれせてくれればいいのに。
一般戦でも、A1は5走で、A2とかに6走させたりするんだよなー


昨日までの得点率は2位。
1位の岡村は外枠2走なので、まずはしっかり逃げて、予選トップを目指してほしいデス。


ところが、、
10Rのスタ展で、5号艇だった岡村が転覆。スリットに到達する前のとこで、風に煽られて、舳先が浮いて、そのままひっくり返ってました。

そのあと、ほかの艇はいったんピットに戻って、航行船が通ったりで、いつまでも始まらず、岡村は欠場になって、やっと周回展示をやりましたが、レースが始まらず、5分延長、10分延長、、といつまでも延長して、
とうとう、中止になってしまいました。

あらら。
順延ではなく、打ち切りだったので、そこまでの得点率で決まりました。
前半で湯川が1着をとっていて、逆転されてしまって、石渡さんは2位で通過となりました。

だからさっさとやらせろって言ったのに。

レースがなくて残念だし、さみしいなあ。
せっかくレース見るために、いろいろ都合つけたのになー

今日一番得をしたのは岡村だな。
欠場で、責任外だとしても、分母が1つ増えたところ、5走目までの得点率になったし、欠場もつかなくなったしね。
江戸川なら3割増しとか、もう言うな。



明日、準優は11R1号艇です。
三嶌が2号艇、、、鳴門の優勝戦では差されちゃったけど^^; 今度はビシッと逃げてくださーい
コメント

江戸川 G1 ダイヤモンドカップ 3日目

2017-03-26 17:06:48 | ボート
石渡さんが参戦中の、江戸川 ダイヤモンドカップは3日目。
すっごく寒いです。

まずは8R2号艇で登場。
もう5走目を走り終えた選手もいるのに、やっと3走目。もっと前半に出せばいいのに。

スタート、1号艇上平と石渡さんはしっかり行って、スリットからは石渡さんのが覗きますが、、ダッシュは大したことはなく。
1マーク、1はものすごく落として回って、、石渡さんは差しですが、だいぶ待っちゃいました。だって、3号艇飯山のが先に差すかって感じ。差さるかなーと思いましたが、うーん届かない。2マーク、1が先マイ、ここも差しですが、内から先マイの飯山がジャマ。迫りますが、逆転はできず、2着でゴール。

惜しい。

レース前にインタビューをやっていましたが、
初日に安定板ついた時が一番良くて、昨日は合わせきれてない、、というお話でした。
気合は入るけど、入りすぎると空回りするので、冷静に、、と。

去年の今頃の江戸川のG2、、いい感じだったとこで転覆しちゃってましたからねー^^;

後半は12R4号艇。

スタート、3号艇三嶌と石渡さんが覗きます。いいぞー
1マーク、3がまくり、石渡さんはまくり差し、ちょっと流れたけど、ぐぐっと入って、、あーーでも先頭までは届かないか。2番手追走、内には残した1号艇坪井が迫ってきます。2マーク、ツボが先マイ、ここは差して前に出ます、2番手。まだ僅差。
2周1マーク、しっかり牽制して回って、2周2マークも捌いて、差を広げました。2着でゴール。

ドリーム以外は2連対ってことで^^


明日が予選ラスト。
残る枠は1と6だけど、まさかの5走?江戸川の番組ってよくわかんないからなー。6なしでセンターあたりにしてくれるのかしら。
なんにしろ、まずはいい枠で準優に乗れますように





そうそう、今日は麻生くんのお誕生日です!!
おめでとう
F休み明けの復帰戦、地元近辺だろうと思っていたら、なんと多摩川にあっせんが入ってました
うれしーです^^
ま、まだ先の話。まずは次の大村をがんばってもらわなければ。。
コメント