gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

咲-Saki-第25話(最終回)『全国』の感想レビュー

2009年09月28日 12時35分51秒 | 咲-Saki-
遂に最終回!サービス回だった前回に続いて、今回も温泉に卓球に恋愛(*^o^)乂(^-^*)と、麻雀以外の要素がメインだった訳ですが、ゆみが部長にデータを託す場面が挟まれたりと、心温まる一幕も。 咲と照の関係が少し明るみに出たり、咲と和が名前で呼びあうようになったり、全国大会の開会式の様子が映し出されたりと、オリジナル回にしては本筋に大きく影響を与えそうな要素もちらほらと見受けられ、今後の展開が気に . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (65)

咲-Saki-第24話『夏祭り』の感想レビュー

2009年09月21日 13時08分19秒 | 咲-Saki-
麻雀抜きのサービス回でした。 夏祭りでは浴衣姿が披露され、京太郎の『…計算通り!ヽ(゜▽、゜)ノ』になってニヤニヤだったのは言うまでもないとして、透華達のパジャマ、ゆみ&モモのスク水、咲達の雨で制服透け、部長の湯上がりバスローブ、まこのメイドなどなど、スーパーフェチタイム発動しすぎで吹かざるを得ない件。 部長の『この後時間ある?』の後は、部長と福路さんの浴衣姿に期待してしまったんですが、ロマンチ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (46)

咲-Saki-第23話『本気』の感想レビュー

2009年09月14日 12時21分38秒 | 咲-Saki-
個人戦終了回でした。 かなりの駆け足でしたが、咲が部長に勝てたのは部長の教えがあったから!という展開は、説得力があって良かったと思います。 逆にその分、数絵のキャラは微妙なまま終わってしまった感が浮き彫りに。 いや、いきなり衣クラスの強さの敵が出てきても困るわけですが、本気を出した咲の踏み台のようになったのは残念かも。 モモのステルスが場を支配し、折からのカン封じもあって手が出せない咲でしたが、 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (6)

咲-Saki-第22話『約束』の感想レビュー

2009年09月07日 11時08分57秒 | 咲-Saki-
アニメ版では台風の目となるか?平滝高校一年、南浦数絵の本格参戦回でした。南場だと集中力が増す数絵。 南浦だけに東(トン)でもない敵だったと。 というか、名前直球過ぎww オープニングでは、早速京太郎ドリーム発動! (@_@) 和に加えて、風越の綺麗なキャプテンこと福路さんも妄想対象にするという青少年らしさを発揮ww ろくに会話もしたことのない相手であるにも関わらず、夢に見てしまうあたりがニヤニ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (9)

咲-Saki-第21話『追想』の感想レビュー

2009年08月24日 11時52分45秒 | 咲-Saki-
優希武双回!もしくは、年下ハーレムを作った福路さんが、初恋の部長と再会してロマンス再燃回(違)でした。 (ノ^^)八(^^ )ノ 個人戦に入ってからは、かなりサクサク進んでいる印象ですが、牌の並びはキチンと画面上に出ているので、麻雀アニメとしてはオーソドックスな展開かもしれませんね。 いや、個人的には百合と過剰演出をバンバン増やしてくれた方が咲らしくて好きですがww 場合によっては同校メンバー . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (4)

咲-Saki-第20話『姉妹』の感想レビュー

2009年08月17日 12時16分53秒 | 咲-Saki-
ご褒美水着&衣回想&咲の姉“照”の伏線回でした。 単発小ネタがメインの構成なので、一つ一つのネタに対して笑えたかどうかで評価はわかれそうな感じかもしれませんね。 とりあえず、水着、可愛いよ、水着!でOKだと思いますが、スイカな和が1人勝ちな気もww めちゃくちゃラリーがしにくそうですが、エトペンのビーチボールは是非商品化して欲しいですね。 全国大会出場を祝して&麻雀特訓の為にプールにやって来た清 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (3)

咲-Saki-第19話『友達』の感想レビュー

2009年08月10日 11時46分20秒 | 咲-Saki-
死闘決着! (*^o^)乂(^-^*) 悲壮なまでの覚悟で更に覚醒した衣でしたが、終始笑顔で“牌に愛された”咲は最後まで揺らがず。 衣からの責任払いに数え役満と、この大会ならではの特殊ルールも駆使して大逆転した様子は、前回の優希のルール説明の伏線的にも順当なところでしたし、試合終了後の爽やかな交流も後味が良く、申し分ない結末だったと思います。 いよいよ原作単行本も追い抜き、個人戦にシフトするとの事 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (4)

咲-Saki-第18話『繋がり』の感想レビュー

2009年08月03日 12時53分35秒 | 咲-Saki-
『もし神がいるのなら、前に向かう者を好きでいてくれるはず!』 『点差に胡座をかいてのうのうとしている君に、目に物を見せてあげよう。』 『さっきあたしを殺さなかったことを後悔させてやる…!!』 『リーチせずにはいられないな!』 『そろそろまぜろよ…!!』 耳も立たせた池田名言回です。 前回までの窮状をかろうじて脱した池田ですが、今度は自分自身の手で更に前へ!と、格好良い所を連発で見せてくれ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (6)

咲-Saki-第17話『悪夢』の感想レビュー

2009年07月27日 12時00分03秒 | 咲-Saki-
池田のHPが文字通り0になってしまうお話です。 いくら実力に差があっても、ここまでコケにされてしまうと流石にへこみそうな件ww 前半終了後、池田は福路さんに、ゆみはモモにそれぞれ支えられているという描写が挟まれたのに対し、衣の近くには透華達が迎えに来る系のシーンが無かったのが印象的でした。 衣は勝っていますし、それだけ信頼していることの裏返しであるとも考えられますが、この辺りにも衣が孤高の存在 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (5)

咲-Saki-第16話『結託』の感想レビュー

2009年07月20日 13時18分20秒 | 咲-Saki-
魔物降臨! 衣が遂に本気を出して、雀卓の周りが水中にww 文字通り、息詰まる攻防が熱いお話です。 『ハイテイで必ず和了る』能力を持つ衣ですが、かなりの確率で良い牌が回ってこないようになる『場の支配能力』も相まって、残る3人には止めることが出来ず。 『満月がはっきりする夜になればなる程、強さも増す』という特性もあって、条件が良い今回は、去年を更に上回る強さとなりそうで、見逃せませんね。 咲がゆみ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (5)

咲-Saki-第15話『魔物』の感想レビュー

2009年07月13日 12時54分41秒 | 咲-Saki-
今回から新オープニング&エンディングに。 オープニングでは出だしの膝小僧や和のスタンドみたいに描かれたのどっちにニヤニヤし、エンディングでは清澄以外にまで範囲が広がったチビキャラ演出や、そのチビキャラまで百合風味になっていたのに吹きました。 (//▽//) 本編では、このままステルスモモの独壇場かと思いきや、あっさり見えてた微熱のどっちの本領発揮でオカルト全否定&透華出番終了のお知らせwwと、副 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (6)

咲-Saki-第14話『存在』の感想レビュー

2009年07月06日 12時15分07秒 | 咲-Saki-
スーテールースーモモだー! 三 (/ ^^)/ 今週は目立つ!という事に特化した透華のターンかと思いきや、目立たない!という事に特化したモモ(桃子)にスポットが当たる回でしたね。 宣言通りの独壇場となるか? お話的には、和のパーフェクト達成も夢ではない?と会場が盛り上がる中、自分のデジタル打ちのスタイルを変えてまで“より目立つ”事を優先した透華が一矢報いてそれを阻止する…という波乱の幕開けとな . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (11)

咲-Saki-第13話『微熱』の感想レビュー

2009年06月29日 11時44分04秒 | 咲-Saki-
和の微熱は覚醒の兆候! ヾ(≧∇≦*)ゝ のどっちの降臨に会場(というか主に透華が)騒然回です。 ネット麻雀界ではデジタルな打ち筋で有名なのどっち。 派手な点数を狙いに行ったりはしないものの、堅実に勝利を積み重ねていく和。 徐々に調子が上がってくる和だけでなく、それを見てテンションが上がってくる透華の様子がニヤニヤでした。 無闇に艶めかしい微熱モードな和や、やたらと汗が浮かび上がる膝部分が印象 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (19)

咲-Saki-第12話『目醒め』の感想レビュー

2009年06月22日 12時49分06秒 | 咲-Saki-
福路さん、アナタもですか! (=^▽^=) あちらこちらで恋の花が咲きまくる、スーパーハートフルプラトニック百合巨編展開にニヤニヤでした。 透華×一の告白シーンで綺麗にシメると思いきや、ラストでは大本命の和×咲カップルによる『絶対、勝ちますよ―!!』宣言まで飛び出し、密度の濃い展開でしたね。 たくさんのオーディエンスの前でコブシを突き上げた和の様子がカッコヨスでした。 ある意味、2人は公認カップ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (10)

咲-Saki-第11話『悪戯』の感想レビュー

2009年06月15日 13時48分52秒 | 咲-Saki-
部長の実力が初公開!&和のエトペンが大変な事になるお話です。 特に部長、カッコイいよ、部長!という感じでした。 アバンの2人は大会中に会場へ辿り着く事が出来るのかちょっと楽しみかも。 まこの実力が初心者相手に発揮できず、最下位スタートの清澄高校ですが、効率よりも自分らしい打ち筋を貫く事を決めた部長。 ここ一番!という時に、悪い待ちで打つ方が勝ちやすいというのが部長の持つ能力だったわけですが、能力 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (9)

ブンブンカウンター

応援バナー

ライトノベルBESTランキングウェブアンケート