銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で8周年。2700作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ボーン・レガシー

2013年02月26日 01時13分21秒 | 洋画アクション
ジェイソン・ボーンは
氷山の一角に
過ぎなかった。


-感想-

え?なにこれ。
すっごく普通なんですけど。

新鮮さも無ければ斬新さも無い。
在り来たりのアクション映画。
面白くない訳ではないけれど、これといった見所が余り無いのは考え物やなぁ。

展開も画で見せるんじゃなく台詞で説明しながら進むので正直ダルい。
その説明もなんか良く解らんし。
小難しい御託を並べられてもなぁってのはある。

雪原=狼ってのは定番なのか?
まぁでも『THE GREY 凍える太陽』でリーアム・ニーソンがやってくれなかった事をジェレミー・レナーはきちんと見せてくれたのでそこはちょっと嬉しかった。
でもこれはリーアムの映画で観たかったなぁ(←まだ未練たっぷり)。

ジェレミー・レナーがスタントマン使わずに自分でやったバイクチェイスは本編最大の見せ場なんやろうけど、前述したように特に目新しさがないからそんなに燃えなかった。
代わりに万能弓矢で敵を蹴散らすとかのアクションなんかがあれば良かったのに。
あ、それではホークアイの二番煎じかw

これもシリーズ化するんやろかね。
その時はもっとサクサクと進む物語にして欲しいものです、はい。

評価:★★★
13/02/24DVD鑑賞(新作)

にほんブログ村
レンタル開始日:2013-02-20
メーカー:ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント

THE BOURNE LEGACY
2012年
アメリカ
135分
アクション/サスペンス
劇場公開(2012/09/28)



監督:トニー・ギルロイ
原案:トニー・ギルロイ
脚本:トニー・ギルロイ
出演:
ジェレミー・レナー『アベンジャーズ』・・・アーロン・クロス
エドワード・ノートン『ストーン』・・・リック・バイヤー
レイチェル・ワイズ『ラブリーボーン』・・・マルタ・シェアリング博士
ジョーン・アレン『デス・レース』・・・パメラ・ランディ
アルバート・フィニー『ボーン・アルティメイタム』・・・アルバート・ハーシュ博士
デヴィッド・ストラザーン『ゲスト』・・・ノア・ヴォーゼン
スコット・グレン『エンジェル ウォーズ』・・・エズラ・クレイマー

<ストーリー>
CIAにより生み出された暗殺者・アーロンは、マルタ博士を救出しマニラへ向かうが…


オフィシャル・サイト(日本語)

関連作:
『ボーン・アイデンティティー(2002)』(第1作)※個人的評価★★★
『ボーン・スプレマシー(2004)』(第2作)※個人的評価★★★
『ボーン・アルティメイタム(2007)』(第3作)※個人的評価★★★
『ボーン・レガシー(2012)』(第4作)
『ジェイソン・ボーン(2016)』(第5作)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (12)   トラックバック (46)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おおかみこどもの雨と雪 | トップ | 凍える牙 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今晩は (morkohsonimap )
2013-02-26 01:42:00
ボーンシリーズとして見てしまうとあかん映画ですが、1本のアクション映画としてならば、及第点はあげられると思えるのは、やっぱジェレミー・レナーの映画だからかな

新シリーズとして続けて行くのは辛いとおもえます。
>morkohsonimapさんへ (ヒロ之)
2013-02-26 02:12:06
こんばんは!
コメント&TB有難うございます。
なんか無理矢理ジェイソンボーンの3部作と絡ませようとして結果小難しい話になっているように思えました。
スパッと独立させた方が良かったかもしれません。
脚本の出来が悪かったんでしょうかねぇ。
とても勿体無い (メビウス)
2013-02-26 23:54:56
ヒロ之さんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

今話題の俳優さんの1人でもある・ジェレミー・レナーを起用してただけに、普通止まりになってしまったのがとても勿体無く感じてしまった作品でもありますねコレは。CIAのモミ消しもトントン拍子でどんどん進んで行ってましたから、計画の重要性や凄さが薄味で全然圧倒されなかったのも残念^^;ただシリーズを念頭においてるのなら、1作目だけで判断するのも考えものですからねぇ・・?反省点を踏まえて次があるなら色々と改善して欲しいですよね。
こんにちは~! (Puff)
2013-02-27 17:43:46
あ!
私もこの映画を観た時、「THE GREY 凍える太陽」を思い出しました。
で、ヒロしゃんと同じことを思いましたですヨ。
やはり雪山には狼が定番ですかねぇ

うん、確かに「ボーン・レガシー」というより、ジェレミー・レナーのアクション映画と言った方がしっくり来ますよね。
万能、天才肌なマットしゃんと違い、元不良あがりという差別化を図ったのは新鮮ではありましたが。

レイチェル・ワイズ、今回とてもチャーミングで素敵でした~
こんにちは♪ (yukarin)
2013-02-28 12:50:49
ジェレミー・レナーは主役より脇のほうが好きかも。
テンポ悪いですよね。
それにわざと小難しくしてる気がします。
シリーズ化なら次回に期待ということで!
>メビウスさんへ (ヒロ之)
2013-03-01 13:58:11
こんにちは!
コメント&TB有難うございます。

そうなんですよねぇ。
もっと面白くなりそうな話なんですけど、いかんせん脚本が悪いのかどうにも小難しくてテンポの悪い作品にしか思えませんでした。
シリーズ化するなら、今作での評価はある程度製作サイドにも耳には入ってきているでしょうから、その反省点を活かして続きに取り組んで欲しいものです。
>Puffちんへ (ヒロ之)
2013-03-01 14:11:02
こんちは!
Puffちんも思われましたか
間置かずに「グレイ」を観ていたので、雪山には狼は定番なのか?と思っちゃいました

「ボーン」シリーズのスピンオフって感じの作品でしたが、デイモンと比べると若干キャラクターとしては魅力薄いかなって。
後、アクションそのものもデイモンの方がキレッキレで見応えあったのですが、今回はそこまで凄いとは思えなかったです

レイチェルさんはヒロインとしては魅力的でしたね
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2013-03-01 14:13:54
こんにちは!
ジェレミーは脇役の方がパッと輝くのかもしれませんね。
「アベンジャーズ」がそうでしたから。
ほんとテンポ悪すぎました。
もうちょっと解りやすく、特に前半は簡潔にまとめて欲しかったです。
次作ではその辺を改良してもらいたいですね。
こんばんは~♪ (ちゃぴちゃぴ)
2013-03-01 20:06:03
普通でしたねぇ…。
せっかくのノートンさんも、難しい顔して小難しいこというて、指示してるだけでしたなぁ。
もたもた感のあった前半でした。リーアムさんのは、寒いからあえて観なかったのにっ!
あのバイクの逃走とか見せ場だったんでしょうけど、さほどピンと来るものがなかったですよね。追う側の非情さとかそういうのも描けてなかったもん。加えて、主人公に謎や同情がボーンより薄いしねぇ。
悪くはないけれど、スペシャル感もない。普通ですよね。
エクスペンダブルズ2をこれから観ますわ。エレベーターとゾンビ革命が置いてなかったなぁ…。ちっ!(笑)
>ちゃぴちゃぴさんへ (ヒロ之)
2013-03-02 00:00:22
こんばんは!

普通でしたぁ。
もっと盛り上がるシーンがあっても良かったんでしょうけど、なんかモタモタとしている感じはありましたねぇ。
そう、あのバイクチェイスも本来なら見ている私もヒートアップするんでしょうけど、見せ方が上手くないのかイマイチ熱くなれませんでした。
ジェイソン・ボーンシリーズはそう考えるとキャラにもストーリーにもそしてアクションにも魅力があったと思います。
今回はかなり残念な作りでした。

あら?ちゃぴさんも『エクスペンダブルズ2』を鑑賞でありますか!
私一足お先に観させて頂きました。
ちゃぴさんの感想、楽しみに致します。

うちはエレベーター3本ありましたよ。
借りませんでした。
代りに「グレイブ・エンカウンターズ2」を借りちゃいました。
「ゾンビ革命」はあったのかしら?
今度返却するときに棚を見てみます。
こんにちは (maki)
2013-03-05 09:50:07
なんだかいまひとつの作品でしたね
ボーンシリーズが面白いだけに、
その違いがあからさまというか…。
普通のジェレミー・レナーのアクション映画でした
それも、ダレ場があるというおまけつき!
ノートンさんとかワイズさんとか豪華なんだけど
上手く活かしきれてなかった気もしますし。
シリーズになりそうなので、続編に期待…なんですかねえ
>makiさんへ (ヒロ之)
2013-03-05 21:46:12
こんばんは!
ジェイソンボーンシリーズがヒットしたからといって、スピンオフまでも面白くなるって訳にはいかなかったようですね。
新鮮味のないアクションと、妙にダレるストーリー展開。
ここぞという所がなく、ほんと普通のアクション映画でした。
脚本の酷さに豪華俳優の存在もかき消されちゃってましたねぇ。
これもシリーズ化するんでしょうけど、もう少し上手い脚本家を起用して欲しいですね。

あわせて読む

46 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ボーン・レガシー (538ねん。)
今日の東京は昼前からドット雨が降ったり止んだりの日 骨折の固定を外す判断のため病院に雨の隙間縫って行き どううやら外してもらうことができまして 急激に普段に戻っちゃ駄目とは言われましたけど チョイ浮かれキミの雰囲気で映画に・・・ 骨折する前当たりからジェイ...
ボーン・レガシー (だらだら無気力ブログ!)
前半、ちょっと退屈・・・。
ボーン・レガシー (本と映画、ときどき日常)
監督 トニー・ギルロイ 出演 ジェレミー・レナー     レイチェル・ワイズ     エドワード・ノートン 『ボーン』三部作に続き、新たな暗殺者が登場。 暗殺者といっても追われる方。 命を狙われる方です。 美女を引き連れ逃げまくりながらも、服用しなけれ...
ボーン・レガシー (心のままに映画の風景)
ジェイソン・ボーンによってCIAの極秘プログラム“トレッドストーン計画”と“ブラックブライアー計画”が暴かれようとしていた同じ時、更なるプログラム“アウトカム計画”が遂行されていた。 情報漏洩によって...
映画:ボーン・レガシー The Bourne Legacy 007の強敵が復活(笑)3連作越えのアクションが炸裂しまくり (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
ボーンに続き、トレッドストーン作戦から膿みのように誕生した 新キャラクター。 演じるのは、最近超売れっ子の、ジェレミー・レナー(写真 左) 彼は、ここんとこ急激に超売れっ子に。 「28週後...」→「ハート・ロッカー」で正に爆発(笑)、続く「ザ・タウン」でい...
No.325 ボーン・レガシー (気ままな映画生活)
記憶を失ったスパイ、ジェイソン・ボーンの戦いを描いたロバート・ラドラム原作、マッド・デイモン主演の人気スパイアクション3部作(「ボーン・アイデンティティー」「ボーン・ス ...
ボーン・レガシー (あーうぃ だにぇっと)
ボーン・レガシー@TOHOシネマズ日劇3
劇場鑑賞「ボーン・レガシー」 (日々“是”精進! ver.F)
アウトカム計画と、ラークス計画… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201209290001/ Bourne LegacySoundtrack Varese Sarabande 2012-08-07売り上げランキン...
ケネス・キットソンに花束を (MESCALINE DRIVE)
「ボーン・レガシー」を観た。 マット・デイモンが主演して世界的大ヒットとなった「ボーン」シリーズ。三部作は見事に完結した。彼らの陰謀うずまく物語は幕を閉じたとばかり思っていたのが、ジェレミー・レナーを主演に据えて新たな伝説を紡ごうとは。 ジェレミー・レ...
No.5 ~『ボーン・レガシー』 (真紅のthinkingdays)
 THE BOURNE LEGACY  ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)の逃亡により、CIAの極秘計画が白日 の下に晒されようとしていた。国家調査研究所のリック・バイヤー(エドワード ・ノート...
『ボーン・レガシー』 2012年10月14日 TOHOシネマズ市川 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ボーン・レガシー』 を観賞しました。 今日は、14日なのでTOHOで 【ストーリー】  最強の暗殺者を生み出すCIAの極秘プログラム、トレッドストーン計画とブラックブライアー計画。その最高傑作として生み出されたジェイソン・ボーンが、失った記憶を追い求めながら、...
『ボーン・レガシー』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ボーン・レガシー」 □監督・脚本 トニー・ギルロイ □脚本 ダン・ギルロイ □原案 ロバート・ラドラム □キャスト ジェレミー・レナー、レイチェル・ワイズ、エドワード・ノートン、ジョアン・アレン、       アルバート...
『ボーン・レガシー』 (こねたみっくす)
ボーン・シリーズの亜流として期待せずに見れば面白いが、新たなるボーン・シリーズとして少しでも期待して見ると終盤までは結構退屈。 シリーズの正式な続編にして、ジェイソン ...
ボーン・レガシー/ジェレミー・レナー (カノンな日々)
大ヒットしたマット・デイモン主演の『ボーン』シリーズ三部作の脚本家トニー・ギルロイが今度はメガホンをとり同じ世界観、同じ時系列の中で新たな暗殺者アーロン・クロスを主人 ...
ボーン・レガシー (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
ボーン・レガシー ブルーレイ+DVDセット(デジタル・コピー付) [Blu-ray]“ボーン”シリーズの世界観を引き継いだ新たなシリーズの幕開け「ボーン・レガシー」。役者はやや地味だが緊迫 ...
ボーン・レガシー (佐藤秀の徒然幻視録)
バイオハザードの劣化コピー? 公式サイト。原題:The Bourne Legacy。トニー・ギルロイ監督、ジェレミー・レナー、エドワード・ノートン、レイチェル・ワイズ、ジョアン・アレン、アル ...
ボーン・レガシー (Akira's VOICE)
CIAは人間兵器を作りすぎ。  
ボーン・レガシー (風に吹かれて)
計画はトレッドストーンだけではなかった俺の名前はNo.5 公式サイト http://bourne-legacy.jp監督・脚本: トニー・ギルロイ  「フィクサー」 CIAの極秘プログラム「トレッドス
ボーン・レガシー ぶっ飛びおもろーいっ!さすが! (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~)
【=40 -5-】 マット・デイモンの「ジェイソン・ボーン」3部作は観ていない、しかし、ジェレミー・レナーが好きなので観てみるのだ。  CIAの極秘プログラム「トレッドストーン計画」が、ジェイソン・ボーンによって明るみになろうとしているころ、人体改造の「アウトカ...
映画「ボーン・レガシー」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2012/10/19、109シネマズ木場 ジェレミー・レナー、レイチェル・ワイズ、エドワード・ノートン。 * 時は「ボーン・スプレマシー」から「ボーン・アルティメイタム」に至る辺り。 ジェイソン・ボーンがモスクワにから姿を消して6週間ほど経った頃。 アラ....
ボーン・レガシー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(F) エドワード・ノートンの存在感がひときわ目立った。
『ボーン・レガシー』('12初鑑賞85・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 9月29日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 14:15の回を鑑賞。
ボーン・レガシー (キノ2)
★ネタバレ注意★  ■ボーン・スプレマシー  ■ボーン・アルティメイタム  ボーン・シリーズ、待望の新作。  監督と脚本のトニー・ギルロイは、ボーン・シリーズ三作すべての脚本を手掛けたひとですので、物語の整合性についてはバッチリです。あの設定はど...
ボーン・レガシー (こみち)
 JUGEMテーマ:洋画     ◆ボーン シリーズ    無人機をライフルで撃ち落とし、体内のカプセルを    メスで使って取り出すシーンは、秘密工作員のありさまが    うまく描かれてお...
ボーン・レガシー / The Bourne Legacy (勝手に映画評)
『ボーン・アイデンティティー』『ボーン・スプレマシー』『ボーン・アルティメイタム』に繋がる、CIAの極秘プログラムを描いた映画。本来の原作に、同じ『ボーン・レガシー』と言うタイトルの作品もありますが、この作品はその原作をベースにしておらず、全く別の物語と....
ボーン・レガシー (こんな映画見ました~)
『ボーン・レガシー』---THE BOURNE LEGACY---2012年( アメリカ)監督:トニー・ギルロイ出演:ジェレミー・レナー、エドワード・ノートン、レイチェル・ワイズ 、ジョーン・アレン 、アルバート・フィニー 、スコット・グレン 解世界中で大ヒットした&amp...
ボーン・レガシー (そーれりぽーと)
むさ苦しい顔してるのに何故かハリウッドに好かれてブレイク中のジェレミー・レナーが“ボーン”の新シリーズを継いだ『ボーン・レガシー』を観てきました。 ★★★ さすがに“ボーン”シリーズが面白く変わった2作目『ボーン・スプレマシー』と3作目『ボーン・アルティ...
ボーン・レガシー (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】トニー・ギルロイ 【出演】ジェレミー・レナー/レイチェル・ワイズ/エドワード・ノートン/アルバート・フィニー/ジョアン・アレン/デビッド・ストラザーン/スコット・グレン/ 【公開日】201...
ボーン・レガシー  監督/トニー・ギルロイ  (西京極 紫の館)
【出演】  ジェレミー・レナー  レイチェル・ワイズ  エドワード・ノートン 【ストーリー】 CIAの極秘プログラム「トレッドストーン計画」が、ジェイソン・ボーンによって明るみになろうとしているころ、人体改造の「アウトカム計画」により、強靭な肉体を持つアーロ....
「ボーン・レガシー」トロン~と計画? (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
この映画を観てからすでに10日以上経ってしまった・・・ その理由は他ならない、前半部分でウトウトしてしまったから。 劇場を出る前にあちこちで聞かれた「やっばー、寝ちゃったよ。」と言う声。 隣の中学生?らしき少年は肝心のアクションシーンが始まっても、エン...
[映画『ボーン・レガシー』を観た(短信)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆実は、この「ボーン」シリーズ、初めての鑑賞であった。  前三部作からは主役が代わったとのことで、物語も仕切りなおしで、とっつき易いかなと思い、見た。  最初は、前作との絡みで分かりにくかったが、どうにか理解できていると思う。  簡単に言うと、CIAと...
ボーン・レガシー (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THE BOURNE LEGACY】 2012/09/28公開 アメリカ 135分監督:トニー・ギルロイ出演:ジェレミー・レナー、エドワード・ノートン、レイチェル・ワイズ、ジョーン・アレン、アルバート・フィニー、デヴィッド・ストラザーン、スコット・グレン ジェイソン・ボーンは氷山....
★ボーン・レガシー(2012)★ (Cinema Collection 2)
THE BOURNE LEGACY ジェイソン・ボーンは 氷山の一角に 過ぎなかった 映時間 135分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(東宝東和) 初公開年月 2012/09/28 ジャンル アクション/サスペンス 映倫 G 【解説】 世界中で大ヒットした“ボーン”シリーズ3部作の続...
ボーン・レガシー (The Bourne Legacy) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 トニー・ギルロイ 主演 ジェレミー・レナー 2012年 アメリカ映画 135分 アクション 採点★★ 『ボーン・アルティメイタム』で最高の幕引きを見せた“ジェイソン・ボーン”シリーズ。ただまぁ、スタジオがそう易々とヒットシリーズを手放すわけもなく、第4作...
ボーン・レガシー (The Bourne Legacy) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 トニー・ギルロイ 主演 ジェレミー・レナー 2012年 アメリカ映画 135分 アクション 採点★★ 『ボーン・アルティメイタム』で最高の幕引きを見せた“ジェイソン・ボーン”シリーズ。ただまぁ、スタジオがそう易々とヒットシリーズを手放すわけもなく、第4作...
ボーン・レガシー (晴れたらいいね~)
ボーンシリーズ3作は、全て観てありまして、アクション映画としても好きな作品です。何気にソフトも持ってますで、いつでも観られます。で、この作品、ボーンとついているけれど、 ...
ボーン・レガシー (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第281回「新たに現れたその男は、新たなシリーズと成り得るか?」 マット・デイモン主演で記憶を無くしたCIA工作員の戦いを描いたボーン3部作。テンポの良い展開と良く練りこまれた脚本で大ヒットしました。そんなシリーズのスピンオフ的作品「ボーン・レガシー」...
ボーン・レガシー (迷宮映画館)
意外性が薄れた感じがしたかなあ。
ボーン・レガシー (Diarydiary! )
《ボーン・レガシー》 2012年 アメリカ映画 - 原題 - BOURNE LE
ボーンレガシー (うりぼうのシネ煉獄)
 この映画… なんか… 「ナイト&デイ」とストーリー一緒じゃない?<emoji id="278">  ということで「ボーンレガシー」”ボーンの遺産”観てきました。  wikiによれば、当初同名小説を基にマット・デイモン主演で4作目が作られる...
ボーン・レガシー (いやいやえん)
ジェレミー・レナーさんを主人公にもってきた、「ボーン」シリーズのスピンオフ的作品。 「トレッドストーン計画」によって生み出された暗殺者ジェイソン・ボーンが、ロンドンで新聞記者サイモン・ロスに接触しようとしていた頃、計画が明るみに出ることを恐れたCIA...
ボーン・レガシー (Sato\'s Collection)
見ました。 「トレッドストーン計画」の失敗でCIAに追われるジェイソン・ボーン(マット・デイモン)がロンドンに潜伏している頃、次の秘密計画の準備が行われていた。 しかし、ボーンと内部調査局のパメラ・ランディ(ジョアン・アレン)によって計画が暴露しそうになる...
『プロメテウス』『ボーン・レガシー』を新橋文化で観て、プロメ見逃さんで本当に良かったよふじき★★★★,★★(Pはネタバレ気味... (ふじき78の死屍累々映画日記)
◆『プロメテウス』 五つ星評価で【★★★★う、おもろいやん】 ポスター図案のモアイ像みたいなでっかい顔がなんだろうと思いつつ、そうか、あれは単に図案だったか。エイリ ...
ボーン・レガシー (RISING STEEL)
ボーン・レガシー / THE BOURNE LEGACY 2012年 アメリカ映画  ユニヴァーサル製作 監督:トニー・ギルロイ 製作:フランク・マーシャル  パトリック・クローリー  ジェフリー・M・ワイナー  ベン・スミス 製作総指揮:ヘンリー・モリソン  ジェニ...
ボーン・レガシー (ダイターンクラッシュ!!)
2012年10月5日(金) 19:45~ TOHOシネマズ日劇3 料金:0円(フリーパスポート) 『ボーン・レガシー』公式サイト フリーパスポート23本目。 当初は、ポール・グリーングラス監督、マット・デイモン主演の企画だったそうだが、グリーングラスが降板したことで、おサ...
【映画】ボーン・レガシー(の記事をやっつけた) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日は成人の日だったのですね。 北九州市の成人式は(多分)昨日でしたし(雨の今日でなくて良かったですね)、昨日は外出しなかったので晴着を見かけることは有りませんでした。 ・・・私が成人式の時は財布を落としたなぁ(※四半世紀以上昔の話) 本日2015年1月12日...