Fleur de sel 塩の華

フランス ボルドー コニャックも近いラロシェル海辺の家でオーガニック素材 新鮮な海と土地の幸の健康料理ご紹介致します。

バナナココナッツタルト 

2016-07-02 06:26:25 | デサート desserts

大きなタルトは主人と二人だけだと何日か続けて持て余してしまいます。私は本当に少ししか食べないし協力な味方だった義妹は引っ越ししてしまったし・・・

今日は午後彼女の家をコーヒータイムに訪問このタルトを焼いて訪れました。彼女はココナッツ味のもの好き。ココナッツにバナナは何となく夏らしいですよね。フィーリングにココナッツ(クリームではなく乾燥ココナツの粉です)は入っているけれど バターも生クリームも入っていません。リッチな味をお好みの方にはちょっと物足りないかも知れませんがベジタリアンの彼女に姪 私の軽めの料理に慣れている主人皆に好評でした。

作り方も材料混ぜるだけなのでごく簡単です。

   材料 6人分

パットブリゼ 

 これはいつもと同じく薄い生地が好みなので 下の材料で仕込みます。

  バター 100g

  薄力粉 200g 

  塩 少々

  水 少々

 フィーリング

 *バナナ 大3 完熟直前のものが良いです

 *レモン 1/2個

 *卵 3個

 *牛乳 10cl ぬるく温めておく

 * 乾燥コナッツ の粉末 120g

 *砂糖 100g+5g 上にかけるもの

 *ラム酒 大2

 *シナモン (お好みで)

 

 

   作り方

1 ボールの中で全卵、ぬるめの温かさの牛乳、砂糖、ココナッ、ラム酒を混ぜておく。

2 バナナは輪切りにしてレモン汁をかけておく。

3パットブリゼは型に伸ばしテフロン型ならそのまま そうでない場合にはクッキングシートを敷き フォークでつつきその上にまたクッキングシートと重しをして180度に熱しておいたオーブンで10分ほど白焼きする。

4 シートと重しを取り除く。

5 白焼きにした パットブリゼに 1を流しオーブンに戻し20分焼く。

6 5 をオーブンから取り出し 2のバナナを載せ 残り5gの砂糖を振り(好みでシナモンをふり)オーブンに戻し5分ー10分程焼き上げる。

7 焼き上がり型から抜いてグリルに載せ冷やす。化粧に粉砂糖をかける。

 一寸 タルト台焦がしてしまいました。(苦笑)

 

先日ヨットハーバーを散歩しました。とても拡張され驚き この長い桟橋は初めて見ました。左はヨットハーバー。ヨーロッパでは一番。私の技術で写真撮影は難しいです。それに使い慣れていた写真機(古いのですが) 現在非常に問題があり なかなか思うよう作動してくれません。鮮明な画像が出ないのです。修理に出すべきなのか? 古いポータブル使用。

 

写真桟橋逆方向ですがこれはラロシェルの港に向かっています。右方の2つの塔の中を入るとラロシェルの港。街へのご招待、どうぞいらっしゃいました。

ほんの少しだけラロシェルの雰囲気が伝わってくれたらと思い下手な写真なのですが敢えてご紹介致しました。

下のプログのランキングに参加しています。下のマーク クリッ。クして応援してくださるととても幸せに思います。

 そしてコメントとても楽しみに待っております。

 

 にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

 

 

mytaste.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鮪とアボカドのタヒチアンサラダ

2016-07-01 05:36:58 | 魚貝料理 poissons

大きなアボカドがまだもう一つ残っていました。完熟寸前のもの。私の好みです。小さな切り身(フランスでは輪切り)の赤身のマグロを購入しました。

鮪はやはり生か 半生が一番美味しいですよね。(これは私の勝手な意見なのですが)というわけでこのお料理。

鮪を使った 有名なタヒチアンサラダという料理があります。ココナッツミルクが入ります。人参や胡瓜が入ります。一度作ったことありますは水っぽくなるしコンビネーションはあまり私の好み???

きょうは私風の好みのコンビネーションものを。

 

  材料 2人分

 A アボカド 正味 150g 1㎝くらいの角切り

 A 鮪 刺身用 100g 1㎝くらいの角切り

 A エシャロット 1 30g 位 微塵切り

 A 大蒜 大1片 微塵切り

 A レモン汁 1個分

 A 塩、胡椒

 A オリーブオイル 大1

 *エスペレット唐辛子粉

 *ココナッツミルク 大2-3

 バジリック(バジル)

 

  作り方

1 A は全部混ぜて冷蔵庫で冷やして置きます

2 食べる際にココナッツミルクとさっくり合わせ バジリックの葉を添えました。 今日はなかったのですがコーリアンダーとは絶対に美味しいです。

生のビーツの千切りサラダを添えて。夏らしい一品です。

 

あとはなんだかこのところ不思議なのですが 大根が市場に出回っています。細い柔らかいものです。同じ土地に住んでいないと信じられないでしょうね。

米のとぎ汁で湯がくことなくてもあくみはないです。湯の中で5分ほど湯がいたらもう柔らかかったので取り出し

バター少々 ほんの少量の 玉ねぎと大蒜の微塵切りと軽く炒め砂糖を少々加えカラメリゼ。 オレンジ汁、生姜をすりおろしたもの(これも本当に少し)に自家製のチキンブイヨンを加え 塩 胡椒。さっと煮詰めます。

 

このお料理は娘たちの大好きなもので帰宅時に作るととても喜ばれます。

私が野菜料理好みなのでいつも沢山野菜料理を作っていたので懐かしい味なのでしょうね。

 

下のプログのランキングに参加しています。下のマーク クリッ。クして応援してくださるととても幸せに思います。

 そしてコメントとても楽しみに待っております。

 

 にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

 

 

mytaste.jp

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

グリーンピースと海老のコンビネーションの献立

2016-06-30 06:22:24 | 私のプログの料理一覧表

今年初めてグリーンピースを買いました。現在までのものは隣の国々からのもの フランス産のもの待っていました。この土地より25km北 ヴンデ地方から彼の畑の野菜を週に1-2回 村の小さなマルシェに売りにくるお百姓さんがいます。昨日彼の土地での収穫の新鮮なグリーンピース初めて見つけました。。殻を剥きながらそのままかなりおつまみ。生でも甘みがありとても美味しいのです。ランブイエで孫と一緒に過ごしたときグリーンピースではないけれど空豆 マルシェで購入、一緒に剥くの手伝ったもらい私がそのまま食べたら彼女もまね 二人で笑顔で生でかなりつまみました。(フランスでは空豆生で食べます。)

軽く茹でてそのまま食べる とは私の好みなのですが それではではお料理にはならないので海老と組み合わせてみました。

海老とクリーンピースの炒め物

養殖ではない茹で海老です。

購入した時 400g位、でも頭と殻を除いたのでその半分位になりました。茶碗蒸し用にも少し残して。頭は保存 明日にでもブイヨンを作りほかのお料理に使用するつもりです。

 

   ところでお料理 2人分

   材料

 *グリーンピース 鞘から出したもの 300g (下のお料理分も一緒にゆでておきます。)

 *茹で海老 150g

  A 大蒜 微塵切り 1片

      A 生姜 少々微塵

   A 玉ねぎ1/2 微塵切り

  * チキンブイヨン 10l+白ワイン 大2

 *レモン汁 少々

 *片栗粉大1+水大1

説明するほどのない簡単な料理なのですが

    作り方

A の材料を向日葵油 大1と胡麻油でいため海老をさっと炒め取り出し 茹でたグリーンピースをその中でさっと炒めブイヨンを加えて 塩 胡椒で味を整え 煮立ったら 海老を加え 溶いた片栗粉でとろみをつけるだけです。

レモン汁はお好みで。

春菊の柔らかい葉を少々 花が一輪咲いていたので共に添えて。

 

海老もグリーンピースも繊細な材料なのでできるだけ自然な味付けにしました。

はじめは日本的に出しで味付けとも考えたのですが他の料理と味が同じようになってしまうのでこのように。

グリーンピースと海老の茶わん蒸し

上と同じ素材なのだけれど美味しい茶碗蒸しでした。

茄子のおかか

小さなビオの茄子見つけました。小さな茄子ってフランスでは珍しいのですよ。電子レンジで5分ほど蒸してから裂いて 千切り生姜とおかかを載せ ちょっと濃い目のそば汁をかけました。本当は醤油でもよいのですけれどね。

アボカド豆腐

先日に作ったものです レシピは此方

テーマで グリンピースご飯もとも思ったのですがこれは行き過ぎ他のお料理の味を壊してしまうので止めました。冷凍庫にちりめんじゃこが。(日本からのものはケチって使用する私なのです)炊きたけのごはんに載せて幸せでした。

 

 

下のプログのランキングに参加しています。下のマーク クリッ。クして応援してくださるととても幸せに思います。

 そしてコメントとても楽しみに待っております。

 

 にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

 

 

mytaste.jp

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

タルトレット型で焼いたシンプルなハムとチーズの軽いマフィン

2016-06-29 06:36:23 | オードブル Hors-d'oeuvre

今日は主人が一日留守 お料理はお休みしました。でも 夜帰宅たぶん食事はしないと思っていましたが軽いハムとチーズのマフィンを用意。 朝食に食べられるように香料は控えパプリカだけのごく軽いもの。マフィンあまり私の好きなものではないのですがこのレシピは粉も油も少なく軽くてとても美味しいと思いました(料理人の特権で焼きたてアツアツ 即 味見に 1つ つまみました 笑)。マフィン型はないのでタルトレット型で代用です。

主人 帰宅後 勧めてみたら美味しいと2つも。明日の朝食用分は?

先日ある料理を作ろうと1cmに厚く切ってもらったハムを購入したのに料理をせず早く使わなくてはと思ってこのレシピを。

 

   材料 先日苺のタルトレットを作った型で5個分

     *ハム 厚切りのもの 100g 5m位の角切り

    *グルイエールチーズ 卸したもの 75g

    *プレーンヨーグルト 125g(市販の1カップ)

    *卵 2個

    *ベーキングパウダー1/2袋 5.5g

    *オリーヴオイル 大3

     *薄力粉 100g
 
    *塩,胡椒 (塩はハムの塩加減を考え控えめご調節ください)
 
    *パプリカ ハンガリー産には軽いものとちょっとピリッとしたものがあります。後者のちょっとピリッとしたものを使用

  作り方

   1 卵をよく掻き混ぜる。

   2 薄力粉、ベーキングパウダーをふるったものを加えかき混ぜさらにヨーグルトにオリーヴオイル、パプリカ、塩、胡椒を加えかき混ぜ続ける。

   3 ハムとチーズを加えよく混ざったらテフロン型のタルトレット型に2/3ほど流し180度に温めておいたオーヴンで約20分ほど焼く。

偶然使用したのですがハム厚めのものは絶対です。美味しいハムの味が今日のマフィンの(タルトレット型ですが)主役だとと思いました。

このお料理にはベーコンは絶対に駄目 このお味は出ません。

 

下のプログのランキングに参加しています。下のマーク クリッ。クして応援してくださるととても幸せに思います。

 そしてコメントとても楽しみに待っております。

 

 にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

 

 

mytaste.jp

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

アボカド豆腐に牛肉ステーキ味を変えて2種。

2016-06-28 00:12:17 | 日本料理 惣菜料理 Japonais

熟して使わなくてはいけないアボカドを見つめて考えました。ふと冷蔵庫の中にフランス産のビオの木綿豆腐があること 思い出し長いこと作っていないアボカド豆腐を作ろうと思いました。。これから蒸し暑くなる季節にはピッタリの美味しいお豆腐料理です。

ここに詳しいレシピが入っています

上のレシピのように絹ごし豆腐で作るもの きめ細やか繊細で私の好みです。今日の木綿豆腐はかなりしっかりしたフランス製。ブレンダーのかき混ぜ方 わざと軽くして 肌理の粗いなんとも豪快なものの出来上がりです。アボカドも少し粒が残り時折素材自体の味が豆腐とは独立して味わえ これもまた美味しいなと 今日の出来上がりも割と満足気味です。写真には綺麗に出ませんでしたがごく薄緑をしています。

  少し材料に変化があるので改めて材料だけ記します。作り方は同じなので前のレシピ御覧ください

   材料 (4人分)(今日の写真は一人分1/6です)

 *アボカド 完熟の物 種抜きで250g

   前の レシピではレモン汁かけませんでしたが色の変わり方が早かったの記憶していたので少し振りました。
 
 *絹ごし豆腐 300gの代わりに 前述したフランスの堅いビオの木綿豆腐 250g 水切りの必要はありませんでした。

   
 *板ゼラチン 4枚 8g 絹ごしでは5枚くらい入れたほうが固くまとまりますが4枚で充分
 
 *柚子胡椒  今日はなかったのでシンプルにそのまま。 そして上の写真を撮った時には忘れましたが頂く時に山葵を添えました。

 *大豆クリーム (無ければライト生クリーム)20cl

長葱と大葉,茗荷などを載せるとおいしいと思います。私はないので泰のバジリック。そして山葵。これは絶対です。

食べるときに麺つゆ熱いものを用意したらゼラチン溶けてしまうと思い冷蔵庫の中にソーニャさんにいただいた白海老の麺つゆが残っていることを思い出し救われました。おいしいお汁でさらに風味が増しました。

 

珍しくステーキです。私はお肉の脂身が苦手なのでランプ肉購入。スーパーで小さめなもの2枚購入。なんとなく固そうな気がしたので、香料でマリネしておきました。

まずは玉葱と大蒜の卸したものほんの少しの白ワイン、もちろん塩は入れません。焼き上がりに塩 胡椒。油をひかずにグリルフライパンで焼き 後でこれはちょっと油を敷いたほうが良かったかなとも。でもヘルシーということで・・・

付け合わせは千切りしたキャベツ(一度 塩を入れた沸騰した湯でさっと湯がきます)とセロリ、大蒜と玉葱の微塵切りと オリーブオイルとバター半々で炒めたもの。味付けはカレー粉とバルザミコ酢。庭の各種のバジリックを添えました。

 

もう一つは味噌大1と味醂大1で漬けておきました。

付け合わせは前日ほうれん草を湯がいておいたので玉ねぎ 大蒜 生姜の微塵切りとバターでさっと炒め塩 胡椒で味付けした簡単なもの。味噌付け焼肉とは相性の良いです。

 

あとは空豆とハムの炒め物

ソラマメは大好きで季節の間一年中購入します。前日おつまみに茹でたもの残っていたので皮をむいて 玉葱 厚切りのハムがあったのでさいころにして 玉葱も少量いれ 一緒に炒めました。シンプルな日本風の中華お惣菜料理です。味付けは 大蒜,生姜、塩,胡椒に今日は自家製のチキンブイヨン。

 

少しずつ作ったのですが二人分には多すぎたようです。残りは明日かな? 苦笑

 

下のプログのランキングに参加しています。下のマーク クリッ。クして応援してくださるととても幸せに思います。

 そしてコメントとても楽しみに待っております。

 

 にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

 

 

mytaste.jp

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加