気分しだいで食べりゃんせ♪

毎日更新♪中央線西荻食べ歩き写真や時短料理、ヘルシオレシピ&写真満載!
愛犬トイプードル&猫の写真もあります☆

水上マーケット

2016-07-26 | ■お散歩・旅行・おでかけ

メークロンの電車が来ると軒をたたむ市場を見た後は、タイ人ドライバーが運転する友達の車で、ダムヌンサドゥアック水上マーケットへ。

ボートとボートギシギシとぶつかって押し合うぐらいに、とても混み合っていました。

バンコク在住の友達とタイ人ドライバーが、なじみの船着き場に連れて行ってくれてチケット購入。

写真を撮ったりしているうちにほどなく呼ばれ、ボートに乗れました。

焼き物や、果物などの物を食べ物はボートで移動販売していて、近くを通るとボートを寄せてきて販売してくれます。

木製の風鈴がクルクル回って鳴らす音が、やわらかくて心地よかった

両岸にもお店がたくさん並んでいます。

ボートが近づくと、声をかけてきます。

民芸品やお土産。

ちょっと興味ありそうなそぶりを見せると、それはそれは熱心に勧めてきます。

その場で絵を書いて売っているお店もありました。

結構上手

スパイスのお店、魅力的

うちのわんこみたいなコがいました

マーケットゾーンから少しはずれると、ボートもまばらになり、静かにゆったりと景色を楽しめます。

川が交差しているところをくねくねと曲がりながら、大きく一周してくれました。

テレビで見ていて、市場のところだけを行ったり来たりするだけなのかと思っていたら、意外と長いコースです。

ジャングルクルーズみたいな自然の景色も楽しめます。

川岸には高床式の住宅が並んでいます。

自家用の船を持っていて、水上を移動手段としているようです。

チャリの綱渡り

直線の広い所ではスピードを出してくれて気持ちがいいです。

結局何も買いませんでしたが、売っているものを見ているだけでも楽しいです

ボートを降りたら、タイ人ドライバーが、蛇を触ってみると連れて行ってくれました。

途中、蛇がいたので、ここにもヘビがいるよ、というと、いやいやもっと大きいのがいるからとたどり着いたのがここ。

ひょえ~~~

こんな風においてても水に飛び込んで逃げたりしないんだ。。。

白蛇は神様の使いと言われますが、この蛇はちょっと金色がかっています

金運をもたらしてくれるかな

こ、怖すぎる・・・

三匹の蛇との写真撮影(持参のカメラでいろんなポーズでたくさん撮らせてくれる)とリスざるを抱っこしての撮影で、1人800バーツ。

蛇に初めてさわりましたが、あったかくも冷たくもなく、つるっとしていて、なんてことはありませんでした。

でももういいです

この後、また少し車で移動して、象ライド初体験です

つづく。。。

 


この記事をはてなブックマークに追加

屋台がいっぱい

2016-07-25 | ■お散歩・旅行・おでかけ

メークロンの市場近辺には屋台がいっぱい

買わなくても見てるだけでも楽しい

駄菓子屋さん?

お店番が三人と一匹。

ちょっと怖いマネキン。

日本の制服

夏服です。

コカ・コーラのビン、懐かしい~

小学生の時だったか、学校でコカ・コーラの工場見学に行って、コカ・コーラのビンのミニチュアのキーホルダーをもらって

うれしかったのを思い出しました。

なんか危なそうだけどおいしそう

タイはバイクがとっても多い街です。

覚悟はしていましたが、かなり蒸し暑いです

キンキンにクーラーの効いた、友達の車で、水上マーケットへ移動

つづく。。。


この記事をはてなブックマークに追加

電車が来ると軒をたたむ線路市場

2016-07-25 | ■お散歩・旅行・おでかけ

バンコク二日目。

バンコク在住の友達が、朝7時にホテルに迎えに来てくれて、車で出発

友達の予定が空いているのはこの日が最後だったので、「行きたいとこ全部連れて行っちゃおう!強行軍ツアー」を企画してくれました。

タイ人の運転手さんの運転がカーチェイスみたいでお見事

タイは運転が過激で、日本と同じ感覚ではとても運転できません

まず最初に向かったのが、テレビで見たことがある、電車が来ると軒をたたむ線路の市場。

目的地に近づくと、出店がたくさん出ていました。

鶏肉はだいたいまるごとぶら下がっています。

ココナッツはあちこちで売られていました。

棒につけてジャーッと揚げていたこれはお菓子?

お惣菜売り場には人が群がっていました。

バンコクは野良犬が多いです。

衰弱している犬もいて、なんかかわいそう。。。

狂犬病の予防接種などをしていないため、危険なので近づかない方がいいそうです。

この線路の先が目的地。

電車の時間に合わせてきたのですが、駐車できる場所を探していて、到着したら、いよいよ電車が来るところでぎりぎりセーフ。

お店が次々軒をたたみ始めていました。

遠くから電車の警笛が聞こえてきます。

どのお店も軒のテントを次々とたたんでスタンバイOK。

でも線路ぎりぎりのところに品物を並べたままです。

電車が警笛を鳴らしながら接近してきます。

観光客がカメラを持って乗り出して撮影。

スピードはかなりゆっくりではありますが、すごい迫力で、目前を通過していきました。

電車が過ぎ去ると、どのお店も軒のテントをバタバタと広げてもとにもどし、何もなかったように、普通の市場に戻ります。

市場のすぐ近くにあるメークロン駅に、電車はしばらく停車。

電車の前で記念撮影をしました。

タイ人のドライバーさんイチオシの、メークロン駅の構内にあるカオマンガイのお店で二度目の朝ごはん。

タイ語が読めないのでドライバーさんにお店の名前を聞くと「トゥー カオマンガイ」と教えてくれました。

日本では「カオマンガイ」は最後のガイを下げて、「アルゼンチン」と同じように発音しますが、タイではガイが上がって力が入ります。

ガイが鶏肉なので、豚肉でも牛肉でもなく鶏肉だよ強調しないとです。

目の前には電車が停まっています。

お客さんは地元の方ばかり。

おかーさんが目の前で肉をカットして盛り付けてくれます。

普通の鶏肉のカオマンガイと、あとは鴨肉と豚肉。

おいしかった

やっぱりタイは肉がおいしい。

鴨もやらわらくて食べやすかった

切符売り場。

メークロン線の時刻表。

市場のところを通過する電車は一日4往復です。

市場で買い物をする人は、線路上を歩いて移動。

でこぼこしていて歩きにくいです。

市場はかなり長い距離つづいていて、野菜、果物、魚、肉、お菓子など、様々なものが売られていました。

電車が来ると軒をたたむのがめずらしくて、観光客が集まってきていますが、市場は地元の買い物客でにぎわっていました。

バンコクの中心地からはちょっと離れていますが、一見の価値ありです。

友達がいなかったら、これだけのためのオプショナルツアーは申し込まなかったかもしれないので、友達に感謝です

この後は、屋台のお店をチラ見しながら水上マーケットへ。

つづく。。。

↓バンコク友が撮影した市場を電車が通過するところを撮影した迫力のある動画です↓

タイ バンコク メークロン線路市場 Maeklong Station Railway Market Thailand

 


この記事をはてなブックマークに追加

セレブなホテル

2016-07-24 | ■今日のメニュ~

タイによくゴルフに行くタイ通な友達が、いつも利用していてお勧めということで、「グランデセンターポイント ラチャダムリ」というホテルに泊まりました。

BTS(バンコクスカイトレイン)シーロム線の「ラチャダムリ駅」の近く。

入ったとたん、とてもきれいでサービスも良くて気に入っちゃいました。

グランデセンターポイントホテルは、バンコク市内にいくつかあるので、「ラチャダムリ」を強調しないと、他のホテルに連れていかれます。

フロントは英語が通じるし、フロントの手前脇の低いテーブルには、常時コンシェルジュが控えていて、タイ人ですが英語が通じてとても優秀。

行きたいレストランの名前を見せると、その場でネット検索して、お店にも場所の電話確認、タクシードライバーにわかるよう、

タイ語でメモを書いて、すぐにタクシーを呼んでくれました。

この部屋はグランドデラックスというタイプの部屋で、朝食付きで一泊二名11600円。

バンコクにしては、ちょっと高級ですが、海外旅行なんて、めったに行けないので、ちょっと贅沢しちゃいました

ずっとここで暮らしたい。。。

ツアーなどの参加で早朝出発だと朝食が食べられないかと、朝食をつけたことをちょっと後悔していたのですが、

朝食が6時からだったので、毎日出発前に、ちゃんと食べられました

ホテルの朝食の内容は → こちら

キッチンには乾燥機付き洗濯機と大きな冷蔵庫。

冷蔵庫は冷凍庫もあって、製氷皿もあります。

洗濯機は、故障していて乾燥ができず、フロントに電話をしたら、すぐに工具を持ったタイ人の担当者が駆けつけてくれて、その場で修理してくれました。

その方は、英語はほとんどできませんでしたが、身振り手振りでなんとかお互い意思表示。

ニコニコしたとても感じの良い方でした。

バスルームも広々としていて、清掃も行き届いています。

バスタオル、ハンドタオル、石鹸、シャンプー、歯ブラシ、カミソリ、髭剃りクリーム、裁縫セット、爪とぎ、シャワーキャップ、バスローブ、アイロン、

お皿、カップ、グラス、スプーンやフォーク、栓抜き、鍋、フライパン、使い捨てのスリッパなど、なんでも揃っていて、困ることはありませんでした。

毎日、タオルなどは洗濯済みのものと交換、石鹸、シャンプー等の消耗品は新しいものを補充してくれます。

石鹸がとても良くて、気に入ったので、いただいて帰りました。

ミネラルウォーターは500ミリリットルのものが、一日一人につき2本置いてあり、毎日補充してくれました。

金庫もあるので、外出時も安心です。

なによりも窓からの景色がすばらしい

部屋の方向によるかもしれませんが。。。

夜景も美しくてうっとり

 

大通りからちょっと路地を入ったところにあります。

すぐ近くに24時間営業のコンビニがあります。

伊勢丹や大きなスーパー、お土産なども買えて、フードコートもある、大型ショッピングセンターも歩いて行ける距離(徒歩7~8分)にあるので、とっても便利

お土産の定番、ジムトンプソンやNARAYAなどもすべてそろってます。

よく、ツアーの集合場所になる、インターコンチネンタルホテルも歩ける距離なので、助かりました。

予算さえ合えば、おすすめなホテルです

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

夜景が一望できるスカイバー

2016-07-24 | ■お散歩・旅行・おでかけ

バンコク在住の友達にお任せなバンコクナイト。

おいしいイサーン料理を食べた後は、最近流行っている、高層ビルルーフトップのスカイバーに連れて行ってもらいました。

「ホテル ルブア」の64階屋上のレストラン「Sirocco(シロッコ)」の中にあるスタンディングバーです。

ため息がでるほど美しいバンコクの夜景。

ドリンクのお値段もため息がでます。

グラス一杯平均1000バーツ(3000円ぐらい)

一番安いモヒートにしました

それでも確か690バーツ(2100円ぐらい)

でも、チャージもないので、このお値段で、この夜景がロマンチックに楽しめるならOKです

オープンエアーでバンコクの夜景が一望できて大満足

バンコクの街の中心を流れる、チャオプラヤ川も見えます。

ガラスの柵がそんなに高くなくて、物落下防止の網が申し訳程度に張ってあるだけで、下を見下ろすとちょっと怖い。

携帯落としちゃいそうです

酔っぱらって落ちちゃう人とかいないのか心配になります。

円形のライトアップされたカウンターの中で、お酒を用意してくれます。

カッチョ良すぎる

この黄金のドーム型の屋根の向こうの空で、音もなく稲妻が何度も光っていました。

雨が降り出すのかと思ったら大丈夫でした。

バンコクでブームな高層ビルの屋上のレストランやバーは、「パンヤンツリーホテル「の「ヴァーティゴ」や「「センタラグランド・アット・セントラルワールド」の「レッドスカイ」も有名。

いっぱいで入れないことも多いようなので、早めに行くなど混雑する時間をさけるようにするといいようです。

この日はなんの下調べもせずにシロッコのスカイバーに連れて行ってもらっちゃってラッキー

最初入口近辺の、飲み物の値段がさらに高い特別のスペースをしきりに勧められましたが、そちらは断って、一般のバーの方へ。

友達がいなかったら、間違いなくそこに行かされていました

3時にスワンナプーム空港に到着してからの、濃い~いバンコク旅行一日目。

翌日は友達が、短期集中強行軍ツアーに連れて行ってくれます

つづく。。。

「ホテルルブア」のスカイバー「シロッコ」については →こちら に詳しく書かれています。

バンコクのスカイバー一覧は → こちら

 


この記事をはてなブックマークに追加

タイ本場イサーン料理

2016-07-23 | ■お散歩・旅行・おでかけ

バンコク在住の友達が空港に迎えに来てくれて、両替所→ホテルに寄ってくれた後、エカマイにある、地元で人気だとういう、タイのお店に連れてきてくれました。

最近、シンハーよりも人気という、チャーンビールをオーダー。

こーんなに大きなサーバーを持って来て、お店の人が注いでくれます。

これ、全部私たちが飲んでいい分

このサーバー、真ん中が筒状になっていて氷が入っているとのことで、いつまでも冷え冷え

日本にお土産で買って帰る人もいるとか

高校時代以来、37年ぶりの再会に乾杯

チャーンビール、シンハよりも好きかも

チャーン ビール 330ml×24本
Chang(チャーン)
Chang(チャーン)

えーっビールなのにジョッキの中に氷が

飲んでいるうちに、タイの人が、毎日、蒸し暑い中、氷入りのちょっと薄まったビールをグビグビ行くのがわかる気がしてきました。

お通しみたいなものなのか、キャベツといんげんと葉っぱみたいなのが入ったボール。

すぐに食べようとしたら、バンコク住人の友達が、ずっとこれから長くいるのならいいけれど、

短期間の旅行なんだから、念のため初っ端には食べない方が・・・というので、やめておきました

コームーヤーン 豚のノド肉のあぶり焼き。

これ美味しい

程よく油がのっていてやわらかく、表面はカリッとしていて甘辛な味付け。

ハマります

ガイヤーン 鶏の炭火焼き。

鶏肉がパサパサしてなくて、ちゃんと鶏肉の味がします。

さばいてから料理するまでの時間が短い、要するに新鮮なのだそうです

豚肉も鶏肉も日本のブランド肉レベルにクオリティー高いです

白米よりもやっぱりもち米

右手の指でつまんでいただきます。

トムヤムクン。

そこそこ辛くておいしい~

普段はこのお店では日本人が来ると、黙っていても少し辛さを控えめにしてくれるそうなのですが、

この日は私たちが激辛好きということで、友達が辛くしてと言ってくれたようです。

あの巨大なチャーンビールはすべて飲み干し、ジョッキでシンハービール

ソムタム パパイヤサラダ。

激辛でたまらんです

空芯菜炒め。

空芯菜大好き

中華っぽくてなんかホッとします。

トートマンクン 海老のすり身揚げ。

海老がプリップリで最高

明日これよりもっとおいしい、シーフードのお店に行くよっていわれてワクワク

水分飲んで食べて、3人で1400バーツ弱。

つまり一人当たり1400円

こんなことがあっていいのか・・・。

ランチのような金額です

バンコクらしい雰囲気を味わえるようにってことで、今回はオープンエアーの席で食べましたが、

奥にはエアコンのきいた部屋もあるそうです。

入ったときにはガラガラだった店内も、帰る頃には満席になっていました。

生のバンド演奏もやっていました。

どれも全部おいしかった

タイ人のお客さんもたくさんいましたが、この地域に多く住む、日本人や外国人に特に愛されているお店だそうです。

おいしいタイ料理を食べるのが、今回のバンコク旅行の最大の目的でしたが、友達のおかげで、

一晩目にすでに夢がかなってしまいました

この後、おしゃれなスカイバーへ

つづく。。。

「Sabai jai Keb tawan ( サバジャイ・ケブタワン)」(通称サバイジャイガイヤーン)

食べログ http://tabelog.com/thailand/A5601/A560115/56000045/


この記事をはてなブックマークに追加

空港内ドッグラン付きペットホテル

2016-07-22 | ■ドッグラン・ドッグカフェ・ホテル

4泊5日でタイ旅行中、羽田空港内のペットホテルで、わんこを預かってもらいました。

羽田空港内の第二ターミナル国内線駐車場内にあってとっても便利

入り口がすぐそこにあるのに、そっち側のレーンに入れなくて、無駄に一周しました

建物に沿って右回りに一周して内側のレーンに入らないと入口にたどり着けません

駐車場内に突然ペットホテルが

ワンコが脱走しないように、入口が何重にもなっています。

外にはドッグランもあって、他のワンちゃんたちと一緒に、思い切り走り回ったりして遊ばせてもらえます。

置いて行かれることを察知して、やさぐれるわんこ。

旅行中に写真をたくさん送ってきてくれました。 他の写真は → こちら

普段、ドッグランや公園にほとんど連れて行ってあげていないので、他のわんこをみると、吠えたり尻尾をまるめたりする、

小心者わんこだったはずが、お友達もできて、元気に一緒に遊んでいたとのこと。

連絡もまめで、対応もきっちりとしていて、安心して預けられました。

帰りは、到着が遅い時間でしたが、国際線のオフィスまでわんこを連れてきてくれて引き渡してくれました。

ゲージに入れられて、国内線のパーキングの方にあるペットホテルから、国際線ターミナル店の方に運ばれてきたわんこ。

 

飛び出して来て大はしゃぎ

滞在中にトリミングもしてもらって、きれいになりました

次回も旅行の際には、ぜひぜひ利用したいです。

羽田空港ペットホテル
http://www.haneda-pet.jp/ 


この記事をはてなブックマークに追加

バンコクへ

2016-07-22 | ■お散歩・旅行・おでかけ

4泊5日のタイ旅行

羽田発のタイ国際航空を利用しました。

バンコクって「曼谷」って書くのですね

本当は日本の航空会社が良かったんですが、予算的にこちらになりました。

CAは英語が通じるし、日本人のCAも乗っていて不自由なこともなく、サービスも良かったです。

飛行機の窓から富士山が見えました

富士山は雪がある方がカッコイイなぁ。

最初に出てきたおやつは味ごのみ。

味ごのみをつまみながらウーロン茶飲んで、「海街diary」を見ました

そんなにお腹が空いていないのに、間もなく食事が提供されました。 →これはこれで

チキンorフィッシュで蒸し魚をチョイス。

「タイ国際航空、食事まずいよ」と聞いてたんですが、パンとデザート以外は完食

飛行機から見る上からの雲は真っ白できれい

怪獣みたいな雲が見えました。

空から見下ろすバンコクの景色。

日本とそんなに違いませんが、お寺が多い

5時間半ぐらいのフライトで、バンコクのスワンナプーム空港に到着

だだっ広くて照明が暗いです。

バンコク在住の同級生が車で空港まで迎えに来てくれました。

タイ人の運転手さん付きです

ラッキ~

持つべきものは海外駐在のお友達

ここがおすすめと日本人が多い「タニヤ」という街の両替屋さんに連れて行ってくれました。

両替所の脇で、日本の焼酎なども売っていました。

1万円→3275バーツ。(写真は後日撮ったので金額違ってます)

損したのか得したのかわからないですが、これで準備万端です

この後、いったんホテルに送ってもらって荷物を置き、ガイドブックに載っていない地元の人に人気のタイ料理のお店&スカイバーに連れて行ってもらいました

つづく。。。

 

【バンコク旅行記】(更新途中)

タイ本場イサーン料理

夜景が一望できるスカイバー

セレブなホテル

朝食ビュッフェ

電車が来ると軒をたたむ線路市場

屋台がいっぱい

水上マーケット

プーパッポンカレー

禁酒デー

100バーツ

マンゴーライス

 

【留守番わんこ】

空港内ドッグラン付きペットホテル

留守番わんこ

 


この記事をはてなブックマークに追加

マンゴーライス

2016-07-21 | ■お散歩・旅行・おでかけ


タイ通の友達に、騙されたと思ってマンゴーライスを一度は食べてみてと言われてたんですが、なかなか見つけられなくて、やっとスワンナプーム空港で見つけました



お弁当のようにもち米とマンゴーが入っていて、ココナツミルクとスプーンが付いていて180バーツ(600円弱)



ココナツミルクをまわしかけていただきます。
マンゴー、カットしてなくて食べにくいかと思ったら、スプーンでスッと切れました。

美味しい
デザートとしてイケます
もち米+ココナツミルク+マンゴーの組み合わせも良いし、とにかくマンゴーがおいし〜

「みんなマンゴーライスと言うと、最初はえーっ?というけど、食べてみると、9割以上の人がおいしいと言うよ」と友達に聞いていましたが、私は甘いものはもともとそんなに食べないし、半信半疑でした。

でも、これはまた食べたい
なんでも試してみるもんです

この記事をはてなブックマークに追加

100バーツ

2016-07-21 | ■お散歩・旅行・おでかけ

スーパーの広場の催事場のようなところに出店がたくさん出ていて、掘り出し物がいっぱい

アロハシャツが100バーツ

日本円で300円ちょっと



やる気のないようなタイ人のオバちゃんが売っていたんですが、H&Mって書いてあります。

どゆこと

他にも親子でバザーのように手作り品を売っているお店などもありましたが、どこも格安でした。


この記事をはてなブックマークに追加

禁酒デー

2016-07-20 | ■お散歩・旅行・おでかけ


昨日と今日はタイの仏教の日で、お酒の販売も飲食店での提供もない日。
というわけで、前日の夜に、たっぷり買い込んでおきました
普段からお酒の販売は11時から14時と17時から24時まで。
こういうときだけは、まめに時計をチェックして頑張ります



せっかくなので地元のビール
Chang Beer 、SINGHAよりお気に入りです



お惣菜を買ってきてホテルで晩酌
ホテルの近くのショッピングモールのフードコートで買ってきた空芯菜炒め、シーフードレストランの海老しんじょうみたいなフライと豆腐スープ、ショッピングモールの前の屋台の出店が並んでいるところで買ったポークのロースト。

こっちに来てから、美味しいお店をいろいろ食べ歩いているので、たまにはテイクアウトも良いです。
美味しいお店レポートは、また後日

よりによって、年に4〜5日しかない禁酒デーが、二日間も旅程とガチンコするなんて、仏様からの警告に違いありません💦

この記事をはてなブックマークに追加

Goodmorning!

2016-07-20 | ■お散歩・旅行・おでかけ


気持ちのいい朝

こちらに来てからお天気に恵まれています。

今日も一日が始まります

この記事をはてなブックマークに追加

留守番わんこ

2016-07-20 | ■ドッグラン・ドッグカフェ・ホテル


預けているペットホテルが、毎日わんこの様子の写真を送ってきてくれます。



普段の散歩のときは、他のわんちゃんのことが苦手なのに、嘘のようです。



お友達も出来たようです



広いドッグランをお友達と走り回って、家にいるときよりずっと楽しそう

こっちだって家にいる時よりずっとずっと楽しいぞー

この記事をはてなブックマークに追加

朝食ビュッフェ

2016-07-19 | ■お散歩・旅行・おでかけ



ホテルの朝食ビュッフェ

インターネットの口コミで、

「某大陸の観光客の方々が大騒動で、落ち着いて食べられない」

「食べようとしていた食べ物を山盛りでどんどん持っていかれてしまって、補充が追いついていない」などと

辛口の書き込みが多かったので、心配していたのですが、全くそういうことはなく、人も少なく静かで、ゆっくりと落ち着いて食事ができました。

このホテルを教えてくれた友達によると、一時そういう時期があったけれど、最近急になくなったので、部屋を分けているのかとのことでした。



今回、出発前に、タイに詳しい友達数人に、いろいろと話を聞いたのですが、生野菜やフルーツについては、

「ホテルなら大丈夫」

「ホテルでも水道で洗ってて、水道で作った氷の上に乗っているのだからやめた方がいい」

「屋台以外は大丈夫」

「屋台でもどこでもいつも食べてきたけど、一度もお腹壊したりしたことないからなんでも食べてみるべし」

など、人によって答えはさまざま。

で、結局、食べました

今のところ、なんとか無事です。←2日目

日本食コーナー

巻き寿司、冷奴、お味噌汁などがありました。

奥に見えているシェフさんは、卵料理をその場でオーダーすると作ってくれるシェフさんです。



タイ料理コーナー。



この日はこの後、早めの時間にカオマンガイを食べに行く予定になっていたので、控えめな盛り



タイヌードルを目の前で茹でてくれるコーナーも




チキン、ポーク、フィッシュの中から選べて、ナンプラーや唐辛子は自分で好きなだけトッピングできます。

これが一番美味しかった

早朝6時に食べて観光に出発です


この記事をはてなブックマークに追加

プーパッポンカレー

2016-07-18 | ■お散歩・旅行・おでかけ


「プーパッポンカレー」(カニとふわふわ卵のカレー炒め)で、昼間っからビール

7品食べて、ビール3〜4杯飲んで1人2000円

この記事をはてなブックマークに追加