気分しだいで食べりゃんせ♪

毎日更新♪中央線西荻食べ歩き写真や時短料理、ヘルシオレシピ&写真満載!
愛犬トイプードル&猫の写真もあります☆

タラのムニエルブロッコリーソース

2017-03-25 | ■ヘルシオ料理

先週アップしてなかった晩ごはん。

タラのムニエルブロッコリーソース、焼きなすのおろしがけ、ツナもやしの3品は、ヘルシオ上下二段同時調理のセットメニューで。

上段には、左側にはクッキングシートをしいて、小麦粉をまぶした甘塩タラを並べ、バターをのせる。

右側には調理網をおいて、オリーブオイルと塩をビニール袋でまぶしておいたナスを並べる。

ナスも角皿直接でもOKですが、タラの汁から避難させるために網に乗せました。

下段の角皿にはアルミホイルを敷いて、もやしとピーマンをひろげる。

ヘルシオAX-XP200 かれいのあんかけ&もやしのあえ物。

ヘルシオが調理してくれている間に、ブロッコリーソースを。

畑で採れたてのブロッコリーをゆでたものをたくさんいただいたので、オリーブオイル、水と一緒にフードプロセッサーでカクハンし、豆乳、塩、コショウも足してさらにカクハン。

 

ディルでもあればおしゃれだったんですが、プランターの青ネギを散らしました

タラと一緒でもおいしいし、ソースだけでも、ブロッコリーの風味を楽しめます。

 焼きなすにはたっぷりの大根おろしとかつおぶしをのせて、青ネギを散らし、あおさ醤油をかけて食べました。

ミエマン あおさしょうゆ 150ml
ミエマン
ミエマン醤油

ポン酢も合います

揚げナスや焼きなすと大根おろしの組み合わせに、最近ハマってます

ヘルシオで蒸したもやしとピーマンには、アルミホイルのまま、ツナ缶とオリーブオイル、塩コショウを加えて、混ぜ合わせ、お皿に盛りました。

安上がりで簡単なおつまみメニュー

 

畑でとれたてのブロッコリーはゆでてくれてあったので、そのままお皿に盛り、オリーブオイル+赤唐辛子+にんにくスライス+塩を煮立てたものをジュジュッとまわしかけました。

たったこんだけで旨い

チョージョが帰ってくるというので、好物の長芋とめかぶとなめ茸の和え物を作りましたが、帰宅中止になり、全部食べちゃいました

和洋折衷おつまみ晩ごはんでした 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

お誕生日メニュー

2017-03-24 | ■ヘルシオ料理

水曜日は母の86歳の誕生日だったので、母が好きそうな洋風メニューにしました。

ローストポークと付け合わせ野菜はヘルシオで。

ヘルシオでローストポークの作り方は → こちら

家庭菜園で収穫したほうれん草が大量にあるので、またまたオープンオムレツ。

オープンオムレツの作り方は → こちら に載せてあります。

カブの葉のクリーム煮。

チビッコかぶらも入ってます

豆乳、牛乳、ピザ用チーズ、パルメザンなどをどんどん投入しているうちに煮立って分離してしまい、見た目おいしくなさそうになりました

チビッコかぶらは、うずらの卵と間違えられました

見た目は良くないですが、おいしくできていて、あっという間に完売。

生ハム。

もちろん、赤ワイン飲みました

お休みの日は朝早くから、畑仕事やらカブの葉っぱの処理やら買い物やら父のお見舞いやら食事当番やら家の掃除やら・・・あっという間です。

母の誕生会は、後日またあらためてちゃんとやる予定です


この記事をはてなブックマークに追加

チビッコかぶら

2017-03-24 | ■家庭菜園

野菜作りの師匠が送ってくれた種からできたカブ収穫

こうしてみると大きく見えますが、実は・・・

一番大きいのがペットボトルのキャップ程度のサイズ。

どうしてこんなことになったかというと・・・・・

種をばらまくだけばらまいて、間引きをしなかったからです

わかっちゃいながら、ついつい後回しにしているうちに、どんどん葉が育ってきてしまい、3~4個のミニミニサイズのカブがくっ付き合い、同じ場所でひしめきあって、栄養を奪い合い、大きくなれなかったというわけです

というわけで今更ながら、「間引き」というより、カブの葉の収穫

一応、少しでもこれから大きくなりそうなコに望みを託し、ダメージを与えないように、周りをひっこぬいて、残してみました。

そして、地面から顔を出しているコたちに、土をかけてみたんですが、後からネットで、「土はかけなくていい」と書いてあるサイトを発見してしまい、見なかったふりして、右上×でポチッと消しました

ちゃんと間引きをして、盛り土をしておけば、こんなことにはならなかったんですが、あとの祭り

急に間隔に余裕ができましたが、刺激をあたえたことによって弱ってしまうかも。

潮時を見極めて引き抜くことにします。

草取りも頑張りました

チビッコかぶらと大量なカブの葉は、煮物用、みそ汁用、保存用に分けました。

負け惜しみではないですが、このカブの葉が、オトナの味でなかなかおいしい

すぐに使わない分はゆでて冷凍庫へ。

しばらく青菜は買わなくてすみそうです

せっかく送ってくれたカブの種が、こんなことになってしまったことを、湘南の畑づくりの師匠が知ったらがっかりさせてしまうので、秘密です

 


この記事をはてなブックマークに追加

まるごと小粒苺のひとくちアイス

2017-03-23 | ■注目^^おかし・パン・食品・飲料

森永の「まるごと小粒苺のひとくちアイス」

職場の冷凍庫にあって、食べようと思っていたのに食べそびれたので、買っちゃいました。

食べやすい一口サイズで個装されています

酸味と甘さのバランスがよくておいし~

ムスメと食べようと思って買って帰ったのに、帰ってみたらいなかったので、全部1人で食べちゃいました 


この記事をはてなブックマークに追加

そういえばG7

2017-03-23 | ■西荻窪(JR中央線)おいしいお店探検

そういえば「ロンディネ」に行った帰りに寄った「BAR G7(ジーセブン)」の写真をまだあげてなかったと、ふと思い出しました。

マスターがいつも作ってくれるグレープフルーツとクランベリーとウォッカ+炭酸のカクテル。

このカクテル、なんていう名前ですかと尋ねたら、「〇〇〇スペシャル」と私の職場の名前が付いていました

だからまた行きたくなっちゃうだよなぁ・・・「G7]。

もうお腹はいっぱいだからと、ただひたすら飲んでいたら、マスターが、「これ多分好きだと思いますよ」と激辛な柿の種を出してくれました

こういうおいしいもんをどこかでみつけてきては、タイミングよく出してくれちゃったりするとこがイキです

カウンターのお客さんとばかり話し込んでいないで、テーブルの方にもちょいちょい顔を出してくれる気配り上手

ここに来るといつもいい香りがするので聞いてみたら、たばこのニオイ対策でローズのアロマキャンドルを焚いているとのこと。

気が利いて話が楽しいマスター、いい音響でいい音楽、おいしいお酒、そして癒される香り

1軒だけで帰ればいいのに、「もう一軒行く」ってことになってしまうのは、毎度のことです

 


この記事をはてなブックマークに追加

ワインとオーブン料理

2017-03-22 | ■ヘルシオ料理

家庭菜園で収穫したほうれん草が大量すぎて使い切れないので、オープンオムレツにしました。

材料は、ほうれん草2束強、玉ねぎ1/2、ベーコン3枚、牛乳50cc、卵Lサイズ8個。

7~8名分です。

オープンオムレツの作り方は → こちら に載せてあります。

周りの部分はカットして実家へ。

ほうれん草ぎっしりなヘルシーオムレツ

何個でも食べられちゃいます。

鶏肉のクリームシチュー。

ちくわチーズきゅうり。

生ハム。

ホタテとエビと芽キャベツとマッシュルームのアヒージョ風。

耐熱皿に食材を並べ、オリーブオイルをどぼどぼかけて、塩、コショウ、乾燥ハーブをかけて、ヘルシオ→まかせて調理→焼く→ひかえめ

仕上げにお土産でもらったトリュフの香りでピリ辛なオリーブオイルのスプレーとパルメザンを。

ちょっと焦げちゃいましたが、アツアツでおつまみに最高

 

 今日はムスメも飲むというので、赤の微発泡ランブルスコ

食事と一緒に飲むにはちょっと甘めですが、ほうれん草のオープンオムレツとの相性もよく、シアワセ晩ごはんでした


この記事をはてなブックマークに追加

フェスで食べ歩き

2017-03-21 | ■西荻地域情報

2017年3月19日。

桃井原っぱ公園で開催された「西荻ラバーズフェス」に行ってきました

西荻のお店がたくさん出店していて、手作り小物屋さん、ヘッドケア、古本屋さんなどなど、いろいろありましたが、

今回も食べ物屋さん中心にまわりました

ステージでのライブのレベルが高くてびっくり

音楽を楽しみながらおいしいもん、いっぱい食べました

ビストロキッチンルポン」の牛串 バルサミコ味噌ソース

牛だから仕方ないんだと自分に言い聞かせ、思い切って一本500円出して買いました。

自分ではないんですが、買ったとたんに人とぶつかって、牛串が地面にぽとりと落ちてしまい、砂まみれになった牛串をみつめて「うわ゛ぁ~~~嘘だろ~~~」と悲鳴のような声をあげている人をみかけて、他人事ながら泣きそうになりました

あの後拾って洗って食べたのだろうか

私なら多分そうします

「ビストロキッチン ルポン」は「みちのくらさん」の向かいあたりにあるお店。

自家製ソーセージを食べてみたいな~

はや人」のフォアグラコロッケと赤ワイン。

このフォアグラコロッケは、行く前から絶対に食べると決めていたんですが、大きさを見たら、かなり小さめだったんで、一瞬ひるみましたが、フォアグラなんだから仕方ないんだと自分に言い聞かせ、思い切って買ってみました。←たびたび自分に言い聞かせすぎ

赤ワインと合う合う

だけど最後はバラバラになって、コロッケの中身のフォアグラが紙コップの底に散乱

串でなでくりまわしても、コップをかたむけて口の中に落とそうとしても、紙コップの底に張り付いて、どうにもならず、かなり苦戦しました

iitoco」(いいとこ)のタイ風ひき肉炒め丼。

 こちらも行ってみたかったお店シリーズ。

今までなぜか「いとっこ」って読んでいたいい加減な私。

「いいとこ」ってことがわかっただけでフェスの価値あり

レモングラスたっぷりでしっかり味付けされていて、丼のごはんものなのにワインのつまみになりました

CICLO」(チクロ パノラマ キッチン)のバーニャカウダ。

こういうフェスは、つい肉中心になりがちなので、色鮮やかな野菜に吸い寄せられました。

イタリアサルディーニャの赤と、バーニャカウダと割り箸を受けとったものの、両手がふさがり、誰かに助けてもらわないと飲み食いできないことに気づきました

ベンチはすべてふさがってるし、テーブルなどはどこにもないし、来年から、首からつりさげる駅弁屋さんの箱みたいなのか、コップホルダーみたいなのを持って行かねば

炭火焼スペアリブもおいしそうでした

チクロのバーニャカウダとワイン、お店のテーブルでゆっくりと味わいたい。。。

一汁一菜 凛」のうなぎくりから串。

 「凛」には、以前何度も行ってますが、そういえばずいぶんとご無沙汰しちゃってます。

うなぎくりから串、脂がのってて美味でした

サレカマネ」の出店では、500mlのハートランドが500円

これはお得

ハートランド500円は安いよな~という会話をその辺で小耳に挟んで、その後、ハートランドの瓶をラッパ飲みしながら歩いている人とすれ違ったので、とっさに「これどこで買ったんですか」と聞いたら、この店のちょうど裏側ですよ、と教えてくれました。

都心のこういうフェスに行くと、もっともっと混んでいて、みんなイラついていて、ただ疲れただけで帰ってくることもありますが、ローカル西荻は、すれ違った人に気楽に声がかけられたりして、なんだかゆったりほのぼのとしていて良いです。

「サレカマネ」は立ち飲み屋さんですが、椅子もちゃんとある模様です

格安なハートランドでお世話になったので、今度行かなくちゃ

食べったかったのに、ちょうど品切れ中だったりして食べそびれたお店たち。

HATOBA COFFEE STAND」「富士山」「大岩食堂」・・・

以前食べた大岩食堂のジーラチキンをまた食べたいと思って並んでたんですが、いったん品切れということで解散となり、その後待ちきれず断念。

激安な居酒屋さん「富士山」は、さすが、フェスでもミニサイズとはいえ豚汁が200円

西荻のシンボル、2代目ピンクの象さんがいました。

これで見納めだそうです。

この張り子のちょっとしょぼい昭和な雰囲気と、この顔が好きだったんだけどな~

昨日通りかかったら、西荻南口のアーケードのピンクの象は、真新しい今風の象にかわっていました。

さみしぃ~~っ

なみすけはわかるけど、これって誰だっけ?と思ったら、西荻のマスコットキャラクター「ハローくん」でした

善福寺公園出身

両親はカルガモ

将来の夢 空を飛ぶこと

だそうです

風が強くて、砂塵がひどかった

乾いた地面から砂が舞い上がって体中真っ白けのジャリジャリ

カメラのキャップもこんなになっちゃいました

それを持つ手もドロドロ

雨が降らなかっただけありがたかったと思わないといけないですね。

このイベントはボランティアの方々に支えられているとのこと。

感謝です

おいしいお店や個性的なお店が多く、楽しいお祭りやイベントがたくさんある西荻に住んでいて良かった

 


この記事をはてなブックマークに追加

ホイコーローとシラスおろし

2017-03-20 | ■ヘルシオ料理

久しぶりに回鍋肉(ホイコーロー)を作りました。

豚肉とキャベツとピーマンとネギを、甜麺醤と豆板醤でじゃじゃっと炒めるだけ。

ラー油、ごま油、昆布茶、コショウ、八丁味噌、みりんも少し入れました。

カクキュー 三河産大豆八丁味噌銀袋 400g
カクキュー八丁味噌
八丁味噌の郷

最近、みそ汁や炒め物に「八丁みそ」をちょこっと入れてます。

普通のお味噌よりも塩分控えめとのこと。

独特の風味が、お料理の味をひきたててくれます

高いのでケチケチちびちび使ってます

私の中では、このシラスおろしがこの日のメイン。

いただいた採れたて大根をおろしたら、辛くて旨~~~っ

丼で独り占めして食べたい。。。

大根おろしだけで、大根一本使いました。

いただきもののブロッコリーをオーブン焼きにしました。

耐熱皿にブロッコリーの花のところだけを入れて、みそ+マヨネーズ+オリーブオイルをかけ、ピザ用チーズを散らし、パルメザンをふります。

ヘルシオAX-XP200 まかせて調理→焼く→ひかえめ

煮物もヘルシオで作りました。

ヘルシオで煮物は → こちら

いんげんとえのこの塩コショウ炒め。

仕上げにツナ缶も入れました。

いなば ライトツナスーパーノンオイル 3缶P
いなば食品
いなば食品

ツナ缶はノンオイルのスープ煮を使っています。

カロリーがどうのっていうより、水切れがよくて使いやすい

スープも捨てずに、煮物や汁ものに入れて使えるので得した気分

いろいろ試してやっとみつけました

500円以内で、お料理にも惜しみなくつかえて、残りを飲んでもそこそこな赤ワイン

今さらですが、デイリーワイン、テーブルワインとしては定番のスペインワイン「王様の涙」。

早速箱買いしました

王様の涙 赤 750ml
王様の涙
王様の涙

安いのをみつけては買ってきて試すのに疲れてきたので、しばらくこれに落ち着きます。

今までは毎日「本搾りチューハイ」でしたが、とっても気に入っていた限定販売の「秋柑」がついに完売してしまったようで

手に入らなくなり、元々飲んでいた「レモン味」に素直に戻ることができず、「赤」に走っている次第です

シラスおろしとの相性はヤバイかなと恐る恐る試したら、セーフでした

とはいえ、あくまでも普段使いなので、冷蔵庫で冷やしておいたり、後半は氷や炭酸水を入れたりと、邪道な飲み方してます

 


この記事をはてなブックマークに追加

大根とブロッコリーゲット

2017-03-19 | ■注目^^おかし・パン・食品・飲料

採れたて大根とブロッコリー、もらっちゃいました

ブロッコリーゆでて合ってそのまま使えちゃいます

お昼寝中だったわんこ、撮影会が始まって迷惑そうです


この記事をはてなブックマークに追加

サバ味噌煮缶と野菜の煮つけ

2017-03-19 | ■今日のメニュ~

おつまみ晩ごはん。

サバの味噌煮と野菜の煮つけ。

キャベツ、玉ねぎ、ピーマンをサバの味噌煮缶の汁に水、みそ、みりん、しょうゆを加えた汁で煮て、最後にサバに味噌煮を加えてあっためる程度に煮たら出来上がり。

豆板醤をいれてもおいしいです

サバ缶を常備しておくと便利

ナスとネギのひき肉炒め。

オイスターソース、コショウで味付け。

レンコンと人参のきんぴら。

実家の分を取り分けた後、七味をどっさりふりかけました。

八幡屋礒五郎 七味唐辛子 缶 14g
八幡屋礒五郎
八幡屋礒五郎

そのまま食べられる「豚足」でコラーゲン摂取

生野菜サラダ。

今日から二連休。

とってもいいお天気です 


この記事をはてなブックマークに追加

チキンステーキ

2017-03-18 | ■ヘルシオ料理

時間がない日の簡単晩ごはん。

塩こうじをまぶしておいた大山鳥のもも肉はヘルシオ→チキンステーキ でスタートボタンを押すだけ。

ヘルシオは鳥肉料理が一番得意。

ふっくらジューシーに焼き上げてくれます

刻んだ万能ねぎをのせて、家庭菜園で豊作な柚子を搾り、いただきものの七味をふっていただきました。

八幡屋礒五郎 七味唐辛子 缶 14g
八幡屋礒五郎
八幡屋礒五郎

八幡屋礒五郎の七味唐辛子、そんなに激辛ではありませんが、風味が良いです。

開封後は要冷蔵

あとは白菜と厚揚げの煮びたし、湯豆腐、まとめてゆでてあった家庭菜園で収穫したほうれん草のおひたし、サラダ。

ここんとこ忙しくて手抜き料理が続いています


この記事をはてなブックマークに追加

西荻ラバーズフェス

2017-03-17 | ■西荻地域情報

今度の日曜日3月19日は、桃井原っぱ公園にて「西荻ラバーズフェス」が開催されます。

organ」「ぐーちょきパン屋」「ガネーシャガル」「一汁一菜 凛」「ハンサム食堂」「ラ・プルミエ・プゥッス」「フランクフルト」「牛串牛鍋じげん」などなど

他にもたくさん、西荻のお店が出店する予定のようです

西荻には美味しいお店がいっぱい

でも全部のお店を食べ歩きするのは大変ですが、ここに行けば、一気にいろいろ西荻グルメが楽しめちゃうという贅沢な企画

店内改装で休業していた「ガネーシャガル」が営業を再開し、壁にハートがくっついていたので、イメージチェンジかと思ったら、

フェスのコラボ企画として、ハートアーティストの西村公一さんが、マスキングテープでハートの形に装飾したものとのこと。

西荻の街のあちこちでハートアートが発見できるそうです

「西荻ラバーズフェス」

 http://nishiogi-lovers.com/


この記事をはてなブックマークに追加

牛肉のにんにく醤油ソテー

2017-03-16 | ■ヘルシオ料理

ありあわせの物で洋風メニュー。

サイコロステーキの付け合わせの野菜は、ヘルシオで。

カットした新じゃがとかぼちゃはオリーブオイルと塩コショウをまぶしてから、クッキングシートに並べます。

薄目にスライスした人参は、オリーブオイル、塩、ほんの少しの砂糖をまぶしてアルミホイルに包みます。

ヘルシオ「まかせて調理」焼く

牛肉は火加減が微妙なのでフライパンで焼きました。

安いアメリカのステーキ肉を食べやすい大きさにカットして、すりおろしにんにく、赤ワイン、しょうゆをまぶしておいてから、

フライパンでさっと炒め、味見をして醤油で味を調整し、色が変わったら火を止めて、黒コショウをガリガリひいてかけました。

家庭菜園で収穫したほうれん草は、まいたけと一緒にガーリックバターでソテーにしました。

毎日畑に行けないので、2~3日分を収穫してきて、ハサミで根っこを切り落として洗って、ゆでておきます。

この作業で今朝は2時間近くかかりました

泥を完全に落とすのが大変です

でも新鮮なほうれん草は、ほうれん草の風味がしっかりとしておいしい

わんこはほうれん草にはもう飽き飽きしていて興味なし。

生野菜サラダは時間がなくてミニサイズ。

ステーキを焼くために買った400円台のワイン、お料理だけでは使いきれなそうなので飲みました

料理にも惜しみなく使えて、そのまま飲んでもおいしい500円以内のワインを物色中。

1000円ぐらい出すといろいろありますが、500円だと難しいかな。。。

 


この記事をはてなブックマークに追加

豚肉汁うどん黒と白

2017-03-15 | ■西荻窪(JR中央線)おいしいお店探検

久しぶりの「豚や」

豚肉汁うどんの黒と白をオーダーしてシェアして両方いただきました。

上の写真は「黒」

こちらは「白」。

黒と白では、麺もスープも違いますが、両方ともそれぞれに個性的でおいしい

私はさっぱりとしたスープと十分歯ごたえしっかりな「白派」ですが、男子には濃厚肉汁スープとゴツゴツな歯ごたえの「黒」の方がウケるかも

うどんで950円は、結構なお値段ですが、ボリウム満点でお肉もたっぷりで食べごたえがあり、大満足

お店の方も、とっても忙しそうにもかかわらず、感じが良いです

いつも行列になっていますが、この日は中のベンチで数人待っていただけだったのでラッキーでした 

「豚や」http://butaya.net/
 食べログ https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13018776/

※お店の情報は変更になっている場合もあるので事前にお確かめ下さい。 


この記事をはてなブックマークに追加

サバの夏みかんマリネ

2017-03-14 | ■今日のメニュ~

野菜たっぷりおつまみ晩ごはん。

実家で夏みかんがたくさん採れたので、酢の代わりに夏みかんを使ってサバと野菜の夏みかんマリネを作りました。

レシピは こちら に載せてあります。

日清 ピュア グレープシードオイル コレステロール0ゼロ 400g
日清オイリオ
日清オイリオ

オリーブオイルは冷蔵庫で冷やすとかたまりやすいので、グレープシードオイルを使います。

ちょっと割高ですが、サラッとしていてヘルシー

ヘルシオ作肉じゃが。

ヘルシオで肉じゃがの作り方は → こちら

家庭菜園で収穫したほうれん草が毎日食卓に上がります。

おひたしばかりだと飽きるので、コーンバター炒め。

昭和な懐かしい味

母が東急の北海道展で買った鮭の燻製をわけてくれました。

おいしい~

定番生野菜サラダ。

サバと野菜の夏みかんマリネは、冷蔵庫でしばらく持ちそうと思ったのに、全部食べてしまいました

 


この記事をはてなブックマークに追加