AZヘッドホンタワー

耳を澄まし、クリアの音を聞き、感動して涙がこぼれた
ヘッドホンレビュー、電子製品評価等

モバイルバッテリ総合レビュー - cheero Power Plus、Anker Astro2、エネループ等

2012年12月12日 | 家電評価
充電するものと充電されるもの


バッテリの残量に依存する生き方

12/7の地震の後、何となくバッテリの残量を気になるようになってきた
多分震災の後から癖になってきたかもしれないが
自分が持っている全ての電子機器のバッテリ残量を気にする

電子機器では、大事さによって順位が付けられる
携帯は勿論第一位だ、ぶっちゃけ命も関わる物なんで
じゃ二番目は何?ラジオ?カメラ?
自分では懐中電灯でした
自分は昔から何度も真っ暗な悪夢を見て
夢の中の自分は、懐中電灯を取り出しても少ししか光らない、何も見えない
いまだその怖さは忘れられない

三番目は、ノートPCかな
必ずしもノートPCを携帯するわけではないが
外で仕事をするといつもノートPCの稼動可能時間を気になる

自分はガジェット大好きな人間だから
携帯する電子機器は10種類を超えている
脳内では常にそれぞれの電池残量を把握しなければならない

例えば...
外で一日に過すと、バッテリが殆ど底に突く
スマホを弄ってミュージックを聴くと、バッテリがなくなる
携帯は命に関わることだから、直ぐ充電しなくちゃ

あくまで自分の経験ですが
今年の5月でイタリアに出張した、現地でパケ放題のSIMカードを購入してモバイルwi-fiルータにいれる
海外だと電話自体も大事ですが、普段の行動に対してネットはもっと大事である、全ての情報源なんだから
高頻度でネットを使うと、スマホもモバイルルータもよく電池が切れる

こんな時の対策はやっぱり人気のモバイルバッテリーですが
なにも持たせばいいですか?と良く迷うので
自分は色々なモバイルバッテリーを買ってましたので少しレビューさせて頂きます

まずは大人気かつ安価なcheero Power Plus 10000mAh

大人気のcheero Power Plus 10000mAh

左は1A出力、真ん中は2.1A、右は本体充電用

USB 2.1Aと1.0A同時出力ができるパワーフルなモバイルバッテリー、容量は10000mA
リアル電源スイッチがついて、デバイスのちょっとした反応で充電が中断されることはまずありません
重いだが、作りはそれなりに頑丈、本体が充電されながら出力することができる
でもcheeroも弱点が存在する、容量が大きい程重さも同様に増える、cheeroはかなり重いのだ
公式では250gと書いていて、スマホ二台くらいの重さかな

現状、俺はこいつを車の中で常時充電される状態にして、車に戻るとスマホやらモバイルwi-fiルータを充電する為の存在
これだとエンジンがオフになってもデバイスを充電し続けることができ、エンジンオンしたらバッテリ本体の電力残量も回復される
電子回路を例えすると、バッファのような存在だな、とりあえず助かる
お勧め度:★★★★★


cheero Power Plus 10000mAh 大容量モバイルバッテリー (2.1A,1A 2出力ポート/ ポーチ付/半年保証) ★iPhone5 / iPhone4S 4 3GS / 各種スマホ / 各iPad / iPod / Nintendo DSLite / PSP / Wi-Fiルータ対応★

Anker Astro2 PowerBank 8400mAh

こちらはAnker Astro2 PowerBank 8400mAh

同じく1Aポートと2.1Aポートがある

ライトもついている(あまり明るくないが)

バッテリー不足気味なので追加購入した物、8400mAhの物としては軽い
cheero Power Plusよりはかなり軽かった(エネループよりは少し重いが)
アマゾンのレビューでは実容量は8400mAhに感じないというコメントがあったが
とりあえず使ってみたら特に不満を感じなかった
でもAnker Astro2 PowerBankはエネループと同様、一旦外されると本体は自動的にオフなってもう一度ボタンを押す必要がある
しかも本体を充電しながら出力することもできない、ホテルでまとめて充電する際はちょっと不便かも
あと前日Xperia GXを1Aのポートで2時間ほど充電すると、スマホのディスプレイから充電のマークが消えた
あれ?と思って再びボタンを押しても動かず、ケーブルの問題と思って交換しても動かず、最後2.1Aのポートに変えたら充電できた
Anker Astro2 PowerBankの電流コントロールは旨く出来てないようで、Xperia等のスマホは電流が500mA以下だと充電しないようです
お勧め度:★★★


Anker Astro2 PowerBank 8400mAhの大容量モバイルバッテリー スマホ(au docomo softbank)-Samsung Galaxy S3 S III I9300, Galaxy S2 S II I9100, Galaxy Nexus, Galaxy Note / HTC Sensation, One X, One S, EVO; PSP; MP3 MP4 MP5 iPhone4 4S 3GS iPad iPad2 PSP に対応 iPhone 5 / iPad mini / iPad 4 にも対応 iPhone 5 / iPad mini / iPad 4専用コネクター付属なし 各付属のケーブルと一緒にご使用ください 小型軽量の携帯バッテリー 2Aと1Aの定格出力 USB×2で2台同時充電可能 通勤・出張・旅行・アウトドアーに最適! 【日本語取扱書付け】【18ヶ月の保証期間】

エネループのモバイルバッテリー

馴染みのエネループ

イタリアに出張した時はエネループ二個で何とか生き延びた、モバイルルータとスマホ両方丸一日使うには一個だけでは足りなかった
そのほか、僕が持ってたのは最大1Aしか出力できないタイプで、スマホとモバイルルータを同時に充電すると、突然充電が中断されることがあった
ちょっと気になるのは、エネループのモバイルバッテリーが一瞬でもコネクタが接続不良になると充電が中断される
リュックにいれて充電してると思いきや、結局まったく充電されていないことは何度も経験した
定番中の定番だけど、僕の経験としてはちょっと薦めないかな
お勧め度:★★★


Panasonic USBモバイル電源パック リチウムイオン 5,400mAh 白 QE-QL201-W

単三電池x4で動くモバイルバッテリー
例えばこんなもの

こちらは単三電池で動くもの

SANWA製、今が変えるのはELECOM製になっちゃう

このように単三4本入ってる(充電池は各自で用意)

エネループ単三電池を4つ使ってても容量的にはリチウムイオンタイプには負けるものの
万が一のためにケースだけを携帯してても良いと思う
そう、充電できない環境に長く居ると普通のモバイルバッテリーが使えるのは一回のみ
でも単三電池で動くモバイルバッテリーは、電池さえ手に入れば何とか行ける
いざの時では単三電池を確保するのも厳しいが、あくまで平常用として使う方がいい
お勧め度:★★★★


ELECOM モバイルバッテリー 乾電池 スマートフォン用 ホワイト DE-U01D-1908WH

ノートPCまで充電できるモバイルバッテリー

こちらは台湾で購入したモバイルバッテリ、ノートPCも余裕で充電可能

USBポート一つで専用出力ジャック、色々なプラグ対応している

電圧選択ボタン、5Vから19Vまで対応可能、出力は4Aまで



台湾で購入したもので日本では売ってないですが、こちらはより安定的、多用途的に充電することが出来るので
さらに電圧指定可能しかも電圧改変プロテクト対策済みなど、かなり念入りに作られている
なによりもノートPCの充電もサポートできる点は掛け替えのない、かなり信頼できるやつ
同時最大56W供給できるだそうで、普通のノートPCなら行ける
重さ的には持ってたモバイルバッテリーの中で最も重いだが、普段も車に積んである
ちなみにこのバッテリーは二つを接続して容量を2倍することができるらしい
お勧め度:★★★★★

日本だとEnergizer XP18000が同じノートPCを充電できるそうです

日本トラストテクノロジー 外付バッテリー Energizer XP18000 XP18000

USB ACアダプタ - モバイルバッテリーを充電するために
結局モバイルバッテリー自体もバッテリーなので、全てにおいて自家もしくはホテルで充電するしかない
ここではUSB ACアダプタの出番、ホテルなら翌日の朝まで時間があるはずだが...
あまりにも容量が大きいモバイルバッテリーだと8時間経ってもフル充電できないこともあるので
あとはUSB ACアダプタ自身の出力電流とUSBポート数かな
自分のお勧めは800円くらいで売られている4ポートUSB ACアダプタ
ホテルに着くと家と違ってコンセントが一つしかないところが多くて
こういう時が一つのチャージャですべての装置を充電できるのでマジ便利
出力電流も2000mAで、PORT二つ同時利用の場合1000mAづつ出力できるので
普通のUSBアダプター(500mA)とパソコンのUSBより早く充電することができる

PLANEX 急速充電(4ポート合計2000mA)USB ACアダプタ ホワイト PL-QUCHG03-W (iPod/iPad/iPhone5/4s/4/3GS/3G/Xperia/ウォークマン/Xperia/Galaxy/au/docomo/SoftBank)
お勧め度:★★★★★

※追記
新しいiBUFFALO 4A出力4ポートUSB充電器を買ったのでこちらのレビューもご参考
値段は2000円になるけど絶対にこちらを買う方がいい!
iBUFFALO 4A出力対応4ポートUSB充電器を使ってみた

まとめ

いくら何でも買いすぎじゃない?と言われそうですが(笑)
いざの為なら..と考えると別に減る物でもない、モバイルバッテリは使い方それぞれ
モバイルじゃないものをモバイル化にする使い道もあるので
現状では自分が持ってたモバイルバッテリーはフル稼動体制になってます
自分なりの考えては、いざの時少なくともスマホーを10回以上充電できるように用意したいので
いつの間にこんなに沢山買ってしまった

とにかく一つ二つくらい買って損はないと思って買いましょう
このレビューがご参考になれば幸いです
『家電』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Mono Max 2013年01月号 付録... | トップ | Audio-technicaヘッドホンア... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
support_jp@inateck.com (SILVIO)
2014-07-07 18:16:53
初めまして、Inateck会社営業担当のSILVIOでございます。
唐突なご挨拶で、大変失礼致します。

弊社はドイツ企業で、今は日本市場に進出いたしました。
今回は新商品の性能評価をもらえるために無料商品を提供するというプログラムがあります。
もしご興味がありましたら、是非一度、弊社の製品を試し、専門的なごレビューをいただければ、光栄と存じます。(商品は無料で提供します)

突然のメールでのご挨拶とご依頼で大変失礼致しました。
最後までお読みいただきありがとうございました。
ご返信いただければ幸いです。
---------------------------------------------------------------------
Inateck会社営業担当
SILVIO
メールアドレス:support_jp@inateck.com
公式サイト:www.inateck.com

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL