愛国者の邪論

日々の生活のなかで、アレ?と思うことを書いていきます。おじさんも居ても立っても居られんと小さき声を今あげんとす

文科省天下りと加計学園問題はきっちりリンク!安倍晋三詭弁危機増幅憲法否定政権では国民の命・安全・安心・財産・幸福追求権・平和的生存権は切れ目なく危ない!

2017-05-30 | 国民連合政権

国家権力内部で何が行われていたか!

森友・加計問題にかかる情報をきっちり公開すべき!

安倍晋三詭弁危機増幅憲法否定政権の膿を出しきりよりましの憲法を活かす政権を!

そもそも、前川氏の文科省天下り引責辞任劇とは、加計学園問題の第一幕だったのかと。

kentarotakahashi @kentarotakahash 2017-05-25 15:06:32

週間新潮読むと、その辞任のきっかけとなった天下り(吉田高等教育局長の早稲田大学への再就職)は、吉田局長が加計の獣医学部新設に強硬に反対したことがきっかけだったという見方が書いてありますねtwitter.com/sangituyama/st…
 
kentarotakahashi @kentarotakahash 2017-05-25 15:12:38
どういうことかというと、吉田局長がまず加計の獣医学部新設に強硬に反対したため、官邸は局長の首をすげ替えた。吉田氏は退職して、早稲田大学の教授になったが、その再就職活動を文科省がアシストしたため、天下り斡旋として、前川事務次官が責任を問われ、退職した
 
山崎 雅弘 @mas__yamazaki 2017-05-26 14:14:58
あの文部科学省の天下り処分問題、腐敗が除去されたかと感じる一方、なんで文科省だけ? 経産省など、もっと酷い役所もあるのに? という不可解さ、違和感を感じたのも事実。加計学園の件とリンクしているなら、身内への利益誘導の為なら官庁の公正性も犠牲にする完全な腐敗国家以外の何者でもない。 pic.twitter.com/9Q6Q0SKf9N
 
虻ぇ政権の憲法改正→軍事大国日本へ @sushi1717 2017-05-27 10:58:02
@kentarotakahash @_pikka_ 官僚の天下りは、政府側の責任なのに、どうして大臣が責任を取らないのか不思議だった。政府側が、歯向かった官僚を潰す口実だったと。政府のやりたい放題で、このままトルコやロシアのような強圧的独裁政権に移行か
 
Moira @sugi_moira 2017-05-28 20:02:33
加計顛末:国家戦略特区会議からまず天敵石破氏を外し、地方創生4条件をうやむやにし、加計の学部新設に反対する吉田文科省高等教育局長をクビにし、文科省の天下り問題を唐突に取り上げ、こっそり文科省原案を修正加筆、有無を言わせず加計を認可させ、天下り問題で強引に前川氏をクビにしたpic.twitter.com/qhas2UQxV4
 
litera @litera_web 2017-05-28 06:09:12
【人気記事】 首相補佐官が前川前次官に「加計の手続き急げ」と直接圧力の新事実! 天下り処罰も加計認可反対派の一掃が目的 dlvr.it/PFv5d4 pic.twitter.com/otUdOKrM0S
 
kentarotakahashi @kentarotakahash 2017-05-27 11:09:34
国家公務員法は、職員による他職員への就職斡旋を禁じているだけである、ということがあるんじゃないですかね。職員のトップは事務次官。そして、自らそれに手を染め、隠蔽も計ってきた。長年、続けられてきたことで、現大臣だけの監督不行き届きではないと。 twitter.com/sushi1717/stat…
 
kentarotakahashi @kentarotakahash 2017-05-27 11:19:09
国家公務員法では、職員による他職員への就職斡旋を禁じているだけだから、内閣は官民人材交流センター作ってもいいんだろうな。天下り利権も内閣が支配。吉田局長の早稲大大学への再就職は、そこを抜け駆けしたから、潰された訳だ。
 
kentarotakahashi @kentarotakahash 2017-05-28 19:48:44
こんな議事録があるのか。2016年9月16日。藤原内閣審議官仕切り。文科省からは浅野専門教育課長、磯貝保畜水産安全管理課長。冒頭、藤原が「獣医学部の新設の問題〜総理からもそういった提案課題について検討を深めようと」と話している。 kantei.go.jp/jp/singi/tiiki…
 
kentarotakahashi @kentarotakahash 2017-05-28 19:49:20
農水省は家畜やペットは数が飽和あるいは減少しており、需給自体が減っているとしつつ、獣医学部新設については一貫してコメントする立場にないと。対して、文科省浅野課長は、新分野において具体的な需要が明らかになり、既存の大学・学部では対応困難だとなれば検討する。需給の問題もあるとの立場。
 
kentarotakahashi @kentarotakahash 2017-05-28 19:49:52
これが9月16日。この時の文科省の慎重姿勢に対して、10日後の9月26日に内閣府藤原審議官と文科省浅野課長の打ち合わせで、強いプレッシャーがかけられたのだね。 pic.twitter.com/0b8obhMXqS
 
kentarotakahashi @kentarotakahash 2017-05-28 19:50:18
それ以前に、官邸に記録が残る9月16日の「獣医学部の新設」を議事としたミーティングでも、「総理からもそういった提案課題について検討を深めようと」という言葉が藤原審議官から発せられている。流れは分かりやすい。 kantei.go.jp/jp/singi/tiiki…
 
kentarotakahashi @kentarotakahash 2017-05-28 20:36:08
しかし、この流出文書と前川証言では、安倍晋三の関与は証明できない。そこは押さえておいた方がいいね。今のところ、官邸は文書の存在や前川証言の信憑性を否定するラインを防衛戦にしているけれど、そこを崩しても、倒閣になど至らない。前川さんの役回りは限定的だ。
 
kentarotakahashi @kentarotakahash 2017-05-28 20:48:17
「安倍首相が本当に言ったのか。それとも、虎の威を借る狐なのか。いずれにせよ、そうした言葉があると、意識せざるを得ない」が前川証言。ここ、首相の関与があったという主張に取られないように、前川さんは注意深く言葉を選んでいると思う。 dot.asahi.com/aera/201705260…
 
藤原審議官が加計の獣医学部新設は総理の強い意向に沿う、と伝えたことはほぼ間違いない。官邸文書にすら、そう取れる言葉が残っているのだから。が、それは「虎の威を借る狐」だった。安倍は何も言わなかったが、藤原がそれを匂わして強く出た。前川証言を認めても、落ち着くのはそこだ。
 
にもかかわらず、前川氏をスキャンダルに嵌めてまで、証言を潰そうとした官邸は策を誤ったかもしれない。そこまでして藤原審議官を護ろうとしている訳だが。一方で、前川証言で安倍政権を追い込めると考え過ぎると、野党側も策を誤るだろう。重要なのはどう考えたって、共謀罪の成立阻止なのだから。
 
共謀罪の成立阻止のために、加計問題・前川証言、あるいは官邸と文科省の軋轢を利用するのはあり。でも、本末転倒にならないようにしないと、何も残らないかもしれないよ。
 
愛国者の邪論 共謀罪・森友・加計・憲法9条も、皆関係しているでしょう!利権国家!国民の生活改善無視国家!安倍式国家像を許すのか、それとも憲法平和主義と非核三原則を活かす政権をつくるのか!はっきりしています。
これは興味深い。「当時、今治市議会に出された報告書にも、藤原氏から「今治市の獣医学部新設は困難」と伝えられたことはしっかり記載されている」 「総理のご意向」発言の内閣府審議官もぎりぎりまで反対していた lite-ra.com/i/2017/05/post…
「藤原審議官はこんなことを語っていたと今治市関係者が証言」 「人口減少のなか、ほんとうに学生が集まるのか」「財政的に非常に今治市の状況が悪い」「夕張市みたいになったら困るんじゃないですか」。渦中の藤原審議官も、2016年2月の段階では加計の獣医学新設に難色を示していたのか。
藤原審議官ももともとは経産省の官僚だから、加計の獣医学新設計画が無理過ぎることくらいは分かっていた。文科省、農水省から否定的意見が出て、見送られるなら、それで良しという立場だったんじゃないかな。2016年の始めまでは。それが2016年の半ばに豹変した。
これ、契機の一つとして、京都産業大学の獣医学部新設計画が出てきたことがあったのかもしれないですね。2016年3月に関西圏国家戦略特別区域会議で提案され、6月には京都府が内閣府、文科省、農水省に働きかけていたようだ。 pref.kyoto.jp/seisakuteian/d…
こっちの計画は京都大学IPS細胞研究所と連携し、再生医療技術や医薬品開発に関わる動物実験を担う獣医師の育成が主眼。これは文科省が求めた「既存の獣医師養成でない構想〜ライフサイエンスなどの獣医師が新たに対応すべき分野における具体的な需要」に合致する。加計、歯が立たない。
加計学園の獣医学部新設は過去に15回も認可申請して、却下され続けてきた。受験15浪みたいなもんだね。そこにはるかに偏差値高いライヴァルが現れてしまった訳だ。
(略)(引用ここまで)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

権力の中枢にいた前文科次官の告発に逆上した安倍晋三首相に残された手段はナチスの手口の最終段階ー国会議事堂放火事件の再来か!?菅官房長官の発言が暗示していないか!窮鼠猫を食む!

2017-05-30 | 安倍式憲法改悪

安倍政権のメチャクチャな言動

安倍晋三首相推薦の読売を使った「共謀罪」にみる「先取り捜査」?

常軌を逸していないか!?

「国会承認喚問に出てもいいよ」って言ってる前川前文科次官を貶める発言に

安倍晋三政権の全てが浮き彫りになる!

ドイツ国会議事堂放火事件 - Wikipedia

国会議事堂放火事件 - 世界史の窓

http://www.y-history.net/appendix/wh1504-078.html

日刊ゲンダイ 安倍官邸が醜聞探しに躍起 前川前文科次官“口封じ逮捕”も 2017年5月30日

 

「正義の告発」の結末はどうなるのか。安倍首相の「腹心の友」、加計孝太郎氏が理事長を務める「加計学園」が愛媛・今治市に新設中の獣医学部をめぐり、文科省内で作成された「総理のご意向」文書の存在を認めた上、「公平公正であるべき行政のあり方が歪められた」と指摘した前文科次官の前川喜平氏。安倍官邸は表向き「退職者の発言」などとトボケて平静を装っているが、水面下では大激怒。前川氏を“口封じ逮捕”するための醜聞探しに躍起になっているという。

「前川さんがパクられたら、どうするの? 犯罪者の言い分をタレ流したことになるよ」

 こんな恫喝まがいのセリフを記者にチラつかせながら、「前川告発」の報道を牽制しているという安倍官邸。幹部らは、前川氏が複数のメディアをハシゴし、「ねじ曲げ行政」が常態化した霞が関の現状を憂えている様子が許せないらしい。

「前川さんは加計学園の獣医学部新設をめぐる経緯の全てを知っている最重要人物。官邸が恐れているのは、この先も新たな文書が次々と報道機関にリークされ、そのたびに前川さんが『間違いない』とお墨付きを与える展開。そこで出会い系バー報道を“仕掛けた”わけですが、不発に終わった。となると、いよいよ打つ手は“口封じ逮捕”しかない、といわれているのです」(司法記者)

ガサ入れリークで社会的に抹殺も

 逮捕理由に挙がっているのが、公務員時代に知り得た情報を外部に漏らした「守秘義務違反」(国家公務員法違反)、文書を外部に持ち出した「窃盗」のほか、保護者の同意や正当な理由なく、深夜に青少年を連れ出してはならない――とする都の青少年保護育成条例違反だ。果たして口封じ逮捕はあるのか。

「前川氏は報道されている文書の中身について認めているだけであって、自分が流出したことを認めたり、新たな秘密を明かしたりしたわけではない。従って守秘義務違反を問うのは難しいと思います。可能性としてあり得るのは、都の青少年保護育成条例違反によるガサ入れ(家宅捜索)。たとえ証拠が見つからず、逮捕できなくても、御用メディアが大々的に報じるでしょうから、その“効果”は大きい。あっという間に社会的に抹殺されてしまいます」(元検事の落合洋司弁護士)

 まるで日米の沖縄返還協定の密約をスッパ抜き、その後、機密情報を漏洩したとして国家公務員法違反で逮捕、起訴された毎日新聞の西山太吉記者をめぐる「西山事件」とソックリだ。この時も、西山記者と外務省女性事務官との関係ばかり取り沙汰され、密約という本質は闇に葬り去られてしまった。片棒を担いだのはメディアだ。検察の裏金を告発しようとして突然、逮捕、起訴された元大阪高検公安部長の三井環氏はこう言う。

「今の安倍政権は何でもやる。ヘタをすると自分の時と同じように前川氏も口封じ目的で逮捕されかねません」

 将軍様の国と変わらなくなってきた。 (引用ここまで)

あるフェイスブックに紹介されていた前川氏の文書です!

 

前川喜平さんが文科省の部下約2000人に当てて送ったメールの全文です。こんな人格者が嘘などつくはずはありません。以下、メール全文です

 本日、私は大臣から辞職を承認する辞令を頂戴しました。
 文部科学省の皆さんが元気いっぱい仕事に打ち込めるようリードすべき立場の私が、このような形で退職することは、誠に残念であり申し訳なく思っています。
 国家公務員法が定める再就職規制を遵守(じゅんしゅ)できなかったことは事実であり、文部科学省として深く反省し、しっかりと再発防止措置をとる必要があります。
 私を反面教師として、二度とこのようなことが起こらないよう、職員の皆さんは遵法意識を徹底し国民の信頼回復に努めてください。
 しかし皆さん、動揺したり意気消沈したりしている暇はありません。
 一日たりともおろそかにできない大事な仕事があるからです。
 文部科学省の任務は極めて重要です。私が考える文部科学省の任務とは、教育・文化・スポーツ・科学技術・学術の振興を通じて、誰もが明るく楽しくしあわせに人生を全うできる社会をつくること、未知なるものに挑戦し限界を克服し輝く未来へと前進すること、さらには自由で平等で平和で民主的で文化的な国をつくり世界の平和と人類の福祉に貢献することです。
 そして、私が考える文部科学省職員の仕事は、子どもたち、教師、研究者、技術者、芸術家、アスリートなど、それぞれの現場でがんばっている人たちを助け、励まし、支えていくことです。
 特に、弱い立場、つらい境遇にある人たちに手を差し伸べることは、行政官の第一の使命だと思います。
 その意味でも、文部科学省での最後の日々において、給付型奨学金制度の実現の見通しがついたこと、発達障害や外国人の児童生徒のための教職員定数改善に道筋がついたこと、教育機会確保法が成立し不登校児童生徒の学校外での学習の支援や義務教育未修了者・中学校形式卒業者などのための就学機会の整備が本格的に始まることは、私にとって大きな喜びです。
 一方で、もんじゅの廃炉と今後の高速炉開発に向けた取り組み、文化庁の機能強化と京都への移転、高大接続改革の円滑な実施など、数々の困難な課題を残して去ることはとても心残りです。
 あとは皆さんで力を合わせてがんばってください。
 そして皆さん、仕事を通じて自分自身を生かしてください。職場を自己実現の場としてください。初代文部大臣森有礼の「自警」の表現を借りて言うなら「いよいよ謀りいよいよ進めついにもってその職に生きるの精神覚悟あるを要す」です。
 森有礼は「その職に死するの精神覚悟」と言ったのですが、死んでしまってはいけません。人を生かし、自分を生かし、みんなが生き生きと働く職場をつくっていってください。
 ひとつお願いがあります。私たちの職場にも少なからずいるであろうLGBTの当事者、セクシュアル・マイノリティの人たちへの理解と支援です。無理解や偏見にさらされているLGBT当事者の方々の息苦しさを、少しでも和らげられるよう願っています。
 そして、セクシュアル・マイノリティに限らず、様々なタイプの少数者の尊厳が重んじられ、多様性が尊重される社会を目指してほしいと思います。
 気は優しくて力持ち、そんな文部科学省をつくっていってください。
 いろいろ書いているうちに長くなってしまいました。最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは皆さんさようなら。
 2017年1月20日 前川喜平(引用ここまで)
 

 

リテラ > 元家族会・蓮池透氏インタビュー(前編)蓮池透氏が安倍首相の“逆ギレ”国会答弁に堂々反論!「安倍さんは議員バッジより先にブルーリボンを外すべきだ」 2016.01.13

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設とスリカエる法案の人権侵害=違憲性を参院で審議することを「駆け引き」とするNHKNの犯罪的報道は国民分断と憲法否定の土壌づくり!

2017-05-30 | テレビの劣化腐敗

NHKが一覧した5つの論点は

スリカエ・ゴマカシ・デタラメ・大ウソのトリック満載!

安倍首相の曖昧でクルクル変わる言動は信用できない!

NHK  「テロ等準備罪」新設法案 5つの論点   5月29日 18時03分

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170529/k10010999271000.html?utm_int=news_contents_news-main_005

参議院本会議で審議入りした「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案。論点をまとめました。

テロ等準備罪新設の必要性

政府が締結を目指す「国際組織犯罪防止条約」は、殺人などの重大な犯罪を行うことで合意した場合などに処罰できるよう各国に法整備を求めています法務省によりますと、現在の国内法で、重大な犯罪を行うことで合意した場合に処罰できる規定としては、爆発物取締罰則など13の法規に設けられた「共謀罪」や内乱罪など国の存立に関わるような8つの重い罪について仲間と計画を立てたことを処罰する「陰謀罪」があります。ただ、政府は、こうした現行の規定について、対象の犯罪が少なすぎて条約を結ぶ条件を満たせないとして、「テロ等準備罪」を新設し、より広範囲に取り締まれるようにすべきだとしています
これに対して民進党などは、罪の新設は憲法が保障する内心の自由を侵害する可能性が極めて高いとしたうえで、現行の法制度のもとでも条約を締結することは可能だと主張しています。そのうえで、組織的な人身売買と詐欺に、新たに予備罪を設ける独自の法案を今の国会に提出しました。

組織的犯罪集団

政府は「組織的犯罪集団」には、一定の犯罪を行うことを目的に作られたテロ組織や暴力団、薬物密売組織、振り込め詐欺集団などが含まれるほか、当初は別の目的で設けられても、その後、犯罪を目的とする団体に一変した場合には組織的犯罪集団と認定される可能性があるとしています。
これに対し民進党などは、組織的犯罪集団は幅の広い概念であるのに加え、一般の団体がどのような状態になれば「組織的犯罪集団に一変した」と見なすのかが不透明で、恣意(しい)的な判断により一般市民も処罰の対象になりかねないと指摘しています。また、テロ組織などは暴力団と異なり、外部から組織的犯罪集団と判断するのは難しいことから、捜査機関が認定を目指す過程で捜査の権限を乱用するおそれがあるとしています

「計画への合意」

政府は組織的犯罪集団の活動として、2人以上のメンバーが重大な犯罪の実行を計画することを構成要件の1つとしています。計画への合意は、顔を合わせなくても電話や電子メールなどでも成立するとしています。ただ、犯罪の計画などがメーリングリストなどを通じて複数の人に一斉に送られた場合に単に閲覧しただけでは合意にあたらないという見解を示しています。
これに対して民進党などは、捜査機関が、合意の有無を確かめるために電話やメールの内容などを広範囲に捜査し、プライバシーを侵害して「1億総監視社会」につながるおそれがあると批判しています

対象犯罪

また、政府は、処罰の対象になる犯罪について、組織的犯罪集団の関与が現実的に想定される277の犯罪に絞り込んだとしています。当初の案では600余りでしたが、政治団体や公務員が対象の犯罪や、飲酒運転をした時などに適用される危険運転致死など、組織的犯罪集団とは関わりが薄いと考えられる犯罪が除外されました。
ただ、民進党などは保安林の区域内で森林の産物を盗む罪が含まれていることを例に挙げて「キノコを採っても処罰される」と指摘するなど、依然として組織的犯罪集団との関連を想定しにくい犯罪が対象に含まれていると批判しています。

実行準備行為

政府は、処罰に必要な準備行為の具体例として、法案に明記されている資金などの手配や関係場所の下見のほか、犯行手順の訓練や標的の行動監視などもあげています。そのうえで準備行為にあたるかどうかは、行為が行われた状況などによって客観的に判断するとしています。
これに対し民進党などは、散歩と逃走経路の下見や、ATMで生活費をおろす行為と犯罪の資金調達などは、客観的にいずれなのか見極めが難しく、捜査機関が恣意(しい)的に判断するおそれがあると批判しています。(引用ここまで)
 
自由・人権・民主主義・法の支配を価値観の検証を
憲法を活かす行政の在り方の検証を
しかも、安倍首相が議員辞職さえ語ったほどの内容の検証を
「駆け引き」と貶める意図は
政局化して政治不信を助長させ
国民の中に反対の声が高まらないようにしている!
この手口こそ
世論調査で『わからない』が多いことの最大の理由となっている!
 
NHK テロ等準備罪法案きょう参院で審議入り 駆け引き激化へ 5月29日 5時00分
 

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、29日、参議院で審議入りし、与党側は来月18日までの今の国会で成立させたいとしています。これに対し、民進党などは法案を廃案に追い込むことを目指すとともに、国家戦略特区での大学の獣医学部の新設をめぐって文部科学省の前の事務次官の証人喚問を迫る方針で、国会終盤を迎え与野党の駆け引きが激しくなる見通しです。

先週、衆議院を通過した「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、29日、参議院本会議で審議入りし、安倍総理大臣も出席して質疑が行われます。

与党側は、自民党の松山参議院国会対策委員長が「国民の平和な生活に不可欠な法案であり、必ず今の国会で成立させなければならない」と述べるなど、テロ対策を強化するため、来月18日までの今の国会で法案を成立させたいとしています。

これに対して、野党側は、民進党の蓮舫代表が「『共謀罪』は刑法の体系を大きく変えるものであり、時間が来たからといって審議を打ち切って、強行採決で終わらせる問題ではない」と述べるなど、罪の新設は憲法が保障する内心の自由を侵害する可能性が極めて高いとして、廃案に追い込みたい考えです。

さらに、民進党などは、国家戦略特区に指定された愛媛県今治市に学校法人「加計学園」が計画している大学の獣医学部の新設をめぐって、行政の在り方がゆがめられていないか明らかにする必要があるとして、文部科学省の前川前事務次官の証人喚問と、衆参両院の予算委員会での集中審議の開催を与党側に迫る方針です。

与党側は、前川氏の証人喚問には応じない方針ですが、予算委員会での集中審議の開催については、「テロ等準備罪」を新設する法案の参議院での審議を円滑に進めるためにも前向きに調整を進める方針で、会期末まで3週間を切って国会終盤を迎えた中で、与野党の駆け引きが激しくなっていく見通しです

 NHK 「テロ等準備罪」新設法案 参院でも駆け引き続く見通し  5月24日 4時00分
 

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は23日、衆議院を通過し、参議院に送られました。与党側は、来週初めに審議に入り、今の国会で確実に成立させる方針なのに対し、野党側は、「法案は人権侵害につながるものだ」として、徹底した審議を通じて廃案に追い込みたいとしていて、与野党の駆け引きが続く見通しです。

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は23日、衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と、法案の修正で合意した日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。

これを受けて、自民党と民進党の参議院国会対策委員長が会談し、自民党は、24日の参議院本会議での審議入りを提案しましたが、民進党は、「参議院法務委員会では別の法案が審議されている」などとして拒否しました。

与党側は、安倍総理大臣がG7サミット=主要7か国首脳会議から帰国したあと、来週29日にも参議院本会議で審議に入り、今の国会で確実に成立させる方針で、自民党の竹下国会対策委員長は、「参議院には懸命の努力をしてもらい、来月18日までの会期内に可決・成立させてもらいたい」と述べました。

また、安倍総理大臣は23日夜、党幹部らとの会合で、「衆議院通過は節目だが、まだ半分だ」と述べ、緊張感を持って参議院での審議に臨む考えを示しました。

これに対し、民進党の蓮舫代表は、「『熟議は不必要だ』という姿勢は非常に残念だ。法案審議が深まらなかったのは、金田法務大臣の答弁能力の無さが理由だが、法案の構造も乱暴で、参議院では慎重に審議すべきだ」と述べました。

野党側は、各国の人権状況を調査する国連の特別報告者からも懸念を示されるなど、「法案は人権侵害につながるものだ」として、徹底した審議を通じて廃案に追い込みたいとしていて、来月18日の今の国会の会期末もにらんで、与野党の駆け引きが続く見通しです。(引用ここまで)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北朝鮮が29日朝、3週連続の弾道ミサイル発射に踏み切ったのは、空母の展開で圧力を強める米トランプ政権をけん制する意味が大きいと判っていても挑発として危機感を煽る安倍政権とテレビの犯罪性を検証!

2017-05-29 | 北朝鮮

安倍政権と応援団のテレビは

北朝鮮の脅威・危機を扇動して国民を不安に陥れるな!

憲法平和主義と非核三原則を持つ日本の立場を隠蔽するな!

国民の安全安心を保障するのは政権の最低の責務だろう!

核軍事抑止力=脅しを繰り返すな!

米国と追随する安倍政権の挑発的言動の犯罪性を告発すべし!

北朝鮮にすれば、米国の核軍事脅威に対抗する手段として

核兵器・弾道ミサイル開発と実験で脅すことは死活命令だろう!

「脅しVS脅し」の矛盾の発展で不測の事態が起こらない保障は全くなし!

「脅し」を永久に放棄した憲法9条を使った平和外交を具体化せよ!

国民は

憲法平和主義・非核三原則を

外交・安全保障政策に活かす政権をつくるべし!

読売=官邸は、ホントはわかっているぞ!

「空母の展開で圧力を強める米トランプ政権をけん制する意味が大きい」

「北朝鮮は米国の圧力に対抗する姿勢を示したと言えそうだ」

読売 米空母をけん制…北、3週連続ミサイル発射 2017年05月29日 12時56分

http://www.yomiuri.co.jp/world/20170529-OYT1T50057.html

【ソウル=中島健太郎】北朝鮮が29日朝、3週連続の弾道ミサイル発射に踏み切ったのは、空母の展開で圧力を強める米トランプ政権をけん制する意味が大きい。韓国軍は今回発射されたミサイルは、実戦配備済みの「スカッド」系列とみている。米軍は6月上旬から原子力空母「カール・ビンソン」と「ロナルド・レーガン」を2隻同時に朝鮮半島周辺に展開する構えで、北朝鮮は米国の圧力に対抗する姿勢を示したと言えそうだ「カール・ビンソン」は4月末から朝鮮半島周辺に展開し、自衛隊や韓国軍とそれぞれ合同訓練を実施している。横須賀(神奈川県)を母港とする「ロナルド・レーガン」が加われば、朝鮮半島周辺に空母2隻が同時に展開する「きわめて異例の事態」(軍事筋)となる(ここまで321文字 / 残り586文字)2017年05月29日 12時56分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

 

NHK 米軍 空母ロナルド・レーガンも日本海へ 合同演習を計画  5月29日 9時35分

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170529/k10010998751000.html?utm_int=word_contents_list-items_012&word_result

アメリカ国防総省の当局者によりますと、アメリカ軍は、朝鮮半島周辺の日本海に展開する原子力空母カール・ビンソンに加え、ロナルド・レーガンも近く日本海に派遣し、合同で演習を実施する計画だということです。空母2隻による朝鮮半島周辺の日本海での合同演習は極めて異例で、アメリカとしては、ミサイルの発射を繰り返す北朝鮮を強くけん制する狙いがあると見られます。また、この2隻とは別に、アメリカ西部ワシントン州の海軍基地を母港とする空母ニミッツが来月1日に出港して中東地域に向かう途中で、西太平洋地域を通過する予定だということです。ただ、複数の当局者によりますと、ニミッツはカール・ビンソンの交代と位置づけられていて、現時点ではこれら3隻が同時に日本など北東アジア周辺の海域に展開することはないだろうとしています。(引用ここまで)

時事通信 米海軍、西太平洋に空母3隻目=北朝鮮にらみ、ニミッツ出港へ 2017/05/27-20:34

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017052700560&g=int

【ワシントン時事】米海軍は26日、原子力空母「ニミッツ」を西太平洋に派遣することを明らかにした。6月1日に西部ワシントン州の海軍基地を出港する予定。西太平洋では空母「カール・ビンソン」に加え、「ロナルド・レーガン」も展開している。3隻目の空母派遣で、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮へのけん制を強める狙いがあるとみられる。米CNNテレビによると、16日に米海軍横須賀基地を出港したロナルド・レーガンは朝鮮半島沖に向かい、カール・ビンソンと合同演習を実施する見通し。米地元紙によれば、ニミッツは6カ月間、派遣される。ただ、カール・ビンソンはロナルド・レーガンと交代する予定で、3隻が同時に西太平洋に展開するかどうかは不明だ。トランプ米政権は「北朝鮮の体制転換は目指していない」(ティラーソン国務長官)との立場で、経済制裁や外交手段により圧力をかけていく方針を明確にしている。だが、北朝鮮が弾道ミサイル発射を繰り返していることから、空母を新たに派遣することで、軍事的圧力も強化する方針のようだ。また、米軍は、米本土を射程に入れた弾道ミサイル開発を進める北朝鮮の動きを警戒しており、30日には大陸間弾道ミサイル(ICBM)を想定した初めての迎撃実験を行う。(引用ここまで)

 

産経 【北朝鮮情勢】米、3隻目の空母ニミッツを西太平洋に 初のICBM迎撃実験も 2017.5.27 17:59

 

http://www.sankei.com/world/news/170527/wor1705270043-n1.html

 

【ワシントン=黒瀬悦成】米太平洋艦隊は26日、原子力空母ニミッツを太平洋の北西部に派遣すると発表した。米西海岸ワシントン州の海軍基地を6月1日に出港する。西太平洋には現在、空母カール・ビンソンとロナルド・レーガンが展開中で、ニミッツを派遣することで弾道ミサイル発射などの挑発行為を続ける北朝鮮に一層の圧力をかける構えとみられるニミッツの広報担当によれば、同空母が太平洋に展開するのは2013年以来。同州の地元紙は基地広報官の話として、派遣期間は6カ月間の予定だが「世界情勢次第で変更もあり得る」としている。カール・ビンソンは近く帰港の予定と伝えられているものの、西太平洋に空母3隻が同時展開する可能性もある一方、米国防総省のミサイル防衛局は26日、太平洋上空で初の大陸間弾道ミサイル(ICBM)迎撃実験を30日に行うと発表した。北朝鮮は米本土に到達可能なICBMの開発を加速化させているとされ、実験は北朝鮮の脅威をにらんでミサイル技術の信頼性の確立を急ぐ狙いがある。ミサイル防衛局によると、迎撃実験は太平洋のマーシャル諸島クエゼリン環礁から発射されたICBMに模した標的を、米西海岸カリフォルニア州バンデンバーグ空軍基地から地上配備型迎撃ミサイル(GBI)を発射して迎撃する。GBIによる迎撃実験は過去に17回行われたうち9回しか成功していない。(引用ここまで)

北朝鮮に対する軍事挑発の証拠!

 

NHK 無人偵察機グローバルホーク 米軍が公開 横田基地 5月24日 15時48分

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170524/k10010993441000.html?utm_int=word_contents_list-items_043&word_result

 

アメリカ軍が今月から東京の横田基地で運用している大型の無人偵察機グローバルホークが、報道陣に公開されました。北朝鮮が弾道ミサイルの発射を繰り返すなか、運用部隊の隊長は「日本を含む地域の安全のためにあらゆる手段を尽くす」と述べました。アメリカ軍は、グアムに配備している大型の無人偵察機グローバルホーク4機と、操縦士などおよそ100人を今月から東京の横田基地に派遣しています。このうちの1機が24日、報道陣に公開され、部隊の隊員らが機体の説明などを行いました。

グローバルホークは、翼の端から端までがおよそ40メートルあり、地上からの操縦で離陸したあとは34時間以上にわたって、およそ1万8000メートル上空からカメラやレーダーを使って情報収集を行うことができます。派遣された4機のうち2機には、世界でも最新鋭のレーダーが搭載されているということです。

アメリカ軍は、グアムに配備しているグローバルホークについて、台風の影響を避けるためこれから10月までの間、在日アメリカ軍司令部のある横田基地で運用すると説明しています。運用の詳細は明らかにされていませんが、弾道ミサイルの発射を繰り返す北朝鮮の警戒監視や情報収集などにも当たっているものと見られます。

運用部隊の隊長を務めるジェレミー・フィールズ中佐は、「高度な偵察を行って、この地域の指導者たちに情報を知らせることで、地域の安定につなげることができる。日本を含む地域の安全のためにあらゆる手段を尽くす」と述べました。横田基地には今後さらに1機のグローバルホークがグアムから派遣される予定です。(引用ここまで)

北朝鮮の脅威を利用した軍需産業に儲けの恩恵を売るトランプ政権

日米核軍事抑止力論者の狙いは軍需優先・民需切り捨て!

NHK  米 ミサイル防衛システム強化へ 北朝鮮の脅威に備え 5月24日 11時30分

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170524/k10010993141000.html?utm_int=detail_contents_news-related-manual_001

アメリカ国防総省は、弾道ミサイルの開発を加速させる北朝鮮の脅威に備えて、アラスカ州に迎撃ミサイル8基を年内に追加配備するほか、レーダーを更新するなどして、ミサイル防衛システムを強化していく方針を発表しました。アメリカ国防総省は、23日、ことし10月からの来年度の予算要求について記者会見しました。この中で国防総省は、弾道ミサイルの開発を加速させる北朝鮮の脅威などに備えて、ミサイル防衛システムを強化するため、ミサイル防衛局の来年度の予算を今年度よりも3億7900万ドル多い79億ドル(日本円で8800億円余り)を要求するとしていますそのうえで、具体的な強化策として、アラスカ州に迎撃ミサイル8基を年内に追加配備することで地上配備型の迎撃ミサイルを44基の体制にすることや、日本などに配備しているXバンドレーダーを更新して、弾道ミサイルの追尾能力を向上させるとしています。さらに、太平洋に配備している海上配備型のXバンドレーダーについても、これまでは運用期間が1年のうち120日と限定されていたことから、ほぼ1年中運用できるようにするとしています。弾道ミサイルの発射を繰り返す北朝鮮をめぐっては、アメリカ議会でも、23日、与野党の上院議員8人が、ミサイル防衛システムを強化する法案を提出していて、備えを万全にするよう求める声が強まっています。(引用ここまで)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安倍晋三首相の在任日数通算1981日・戦後3位は安倍語録の徹底検証をしていない、甘やかしと自民党型政治温存政策の結果だ! 詭弁危機増幅憲法否定政権は退場しかないのに!

2017-05-29 | マスコミと民主主義

安倍晋三首相の言動を甘やかしたのは

「コロコロ代わる政権」論・「決まらない政治」論・「ねじれ解消」論・「第三極」論

中国・北朝鮮・テロの「脅威」論・「危機」論

危機打開の手は打っていない!

やっていることは「核軍事抑止力」=「脅し」の強化!

憲法平和主義と非核三原則は全く無視!

国民の思考回路から憲法平和主義を使うことをメディアをつうじて排除している!

アベ政治の個別政策の破たんは事実で浮き彫りなのに

個別政策に対する支持率は少数派なのに

「一強」論・「野党だらしない・ごたごた」論を吹聴することで

野党共闘発展の諸事実を隠ぺいすることで

道半ば・新しい判断・丁寧な説明・公人と私人・首相と総裁など詭弁を弄び

「政治」に期待している国民の要求は悉く否定・軽視することで

 

マスコミ関係者と夜な夜な会食しながら

テレビを通じて情報を相対化させ

管理・統括し大本営発表化させ

 

「政治不信」を助長し、政治に対する諦念を振りまき

偽装・偽造・やらせの世論調査政治を振りまくことで

政局報道で政治をギャラリー観戦化させ

国民の政治参加をそぎ落とし

米軍基地・原発裁判にみる裁判所人事権の乱用

各府省の幹部人事は今、内閣人事局が握っている

委員会委員長の職権乱用

司法・行政・国会人事権の乱用と独占で

口では自由・人権・民主主義・法の支配を価値観を強調しながら否定している!

憲法の条文を使って憲法を否定する手口=ナチスの手口で

現状でも牙なき事実上の独裁政権化している!

「自由にものが言えない政治」

「長期政権ゆえのおごりを懸念する声にも謙虚に耳を傾けていく姿勢」

「十分な調査もせずに幕引きをはかるような姿勢」

「首相と党総裁の立場を使い分け」

「国会軽視と批判されても仕方がない」

「地方自治を無視して突き進んで」

「国民は政権にフリーハンドを渡してはいない」

「国民の意見を二分する大きな問題について、十分な理解を得ないまま持論を推し進める」

「国民の不安や疑念を置き去りに、数の力」

「国民は納得できる説明を求めたが十分に応えたとは言い難い」

「独断専行ではなく、国民に向き合う丁寧な政治」

「謙虚な政治姿勢と国民のコンセンサス(合意)を得る努力」

「国民の十分な理解を得たとは言い難く、憲法違反の疑いも拭えない」

「国民は首相に慢心やおごりがないか、注視している」

「トップダウンではなく、国民の声を映す政治を望みたい」

全国紙・地方紙の政権批判=「警告」は形を変えた「激励」となっている!

「駄々っ子」に「ちゃんとしなさい」と注意しているに過ぎない!

国家の最高法規=憲法を形骸化=否定しても

聞く耳は持たないと公言しているのに・・・・

「いずれは賛成する」

「反対があってもやるときはやる」

もはや独裁者!

各紙の社説は安倍首相の在任日数について何を書いたか!

安倍政権に対する言葉は、もはや総辞職・政権交代しかないはずだが

実際は、もっときちんとやってください!式の激励・なだめすかし!

毎日新聞  安倍首相の在任/戦後3位に/「1強」のひずみは深刻だ 5/28

日本経済新聞  戦後3位「長きをもって貴しとせず」 5/27

京都新聞  首相在任第5位/おごらず異論に耳傾けよ 5/28

神戸新聞 安倍氏在職3位/国民と向き合った政治を 5/28

徳島新聞   安倍首相在職3位  「1強」のおごりはないか  5/29

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

前川前事務次官・民主党民進党バッシングと怪文書攻撃・文書隠匿で安倍明恵夫人の加計学園経営の「御影インターナショナルこども園名誉園長」問題と安倍首相の関わりうやむや謀る!

2017-05-28 | 安倍語録

加計学園問題はアベノミクス破たんを取り戻す!安倍首相の焦りだな!

知らぬ存ぜぬでうやむやに!

歯向かう者には「脅し」「首切り」で沈黙させる手口浮き彫り!

「銃殺」がないだけだな!

安倍晋三首相「一強」は、事実上の『独裁』!

自由・人権・民主主義・法の支配を価値観とする国の在り方が問われている!

渡辺輝人  | 弁護士(京都弁護士会所属) 

 NHKが追加情報のない官房長官の記者会見をそのままニュースにしている件 5/26(金) 15:31

「NHKは加計学園問題での“大本営発表”を止めなさい」5/26(金) 11:33

そもそも、愛媛県・今治市が加計学園を主体と想定して獣医学部の規制緩和の申請をしたのは平成19年10月15日から11月14日の間のことです(政府HP参照)。これは同年8月27日に、安倍首相の「政権放り出し」とも評された突然の辞任により、第一次安倍政権が崩壊したわずか1ヶ月半後の福田政権(注:訂正しました)の時代の話です。なお、その直前の6月の特区申請には、麻生グループの法人や、加計学園の別の大学についても申請がなされています。

そして、この規制緩和はそれ以降、民主党政権の期間も含め、15回にわたり申請されても採用されなかったところ、第二次安倍政権発足後、内閣府の助言により、愛媛県が「国家戦略特区」の枠組みに切り替えて申請を行い、2017年1月20日の同特区の諮問会議(議長は安倍晋三首相)により、実現の方向が確認されたのです(議事録は政府HPで閲覧可能)。この諮問会議は、前川前次官が辞任したわずか2日後のことです

安倍首相は、諮問会議終了後の記者会見で以下のように述べています(太字強調は筆者)。

獣医学部が、来年にも52年ぶりに新設され、新たな感染症対策や先端ライフサイエンス研究を行う獣医師を育成します。新しいカリキュラムなどを通じて、各大学や教育制度全般に良い影響を与えることを期待します。皆様の御尽力に改めて敬意を表します。

文科省側が難色を示した部分であり、文科省の内部文書とされる文書で、内閣府が「総理のご意向」としたとされる事項を、安倍首相自身が言及しているのです。このように、この件は、当初の申請時も、実現時も自民党政権のときであり、客観的な時系列では、安倍首相との関連性が濃厚です。このような課題について「民主党も関与していた」という菅官房長官の一方的な言い分を、何の検証もなく報道するのは、やはり、公共放送としての役割を果たしているとは言えないでしょう。(引用ここまで)

 「安倍首相の意向」文書につき菅官房長官の記者会見をチェックしてみる 5/25(木) 18:44

 NHK 自民 下村氏 前次官の証人喚問は必要ない 5月27日 20時18分

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170527/k10010997251000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_018

自民党の下村幹事長代行は、東京都内でNHKの取材に対し、国家戦略特区での大学の獣医学部の新設をめぐって、民進党など野党4党が求めている、文部科学省の前の事務次官の証人喚問は必要ないという考えを強調しました。

国家戦略特区に指定された愛媛県今治市に、学校法人「加計学園」が計画している大学の獣医学部の新設をめぐって、文部科学省の前川前事務次官は25日に記者会見し、「総理の意向だ」などと書かれた文書は文部科学省で作成されたものだと主張しました。

これについて、自民党の下村幹事長代行は、東京都内でNHKの取材に対し「文書はメモのたぐいで、正式なものではなく、書いた人の主観も相当入っている。今回の件は何か問題があったわけではなく、そんたくなどと言われている部分については、そうではないことを政府側がしっかり説明すれば、国民にも理解してもらえると思う」と述べました。そのうえで下村氏は、民進党など野党4党が、特区の手続きに対する疑惑が深まったとして、真相を解明するため、前川前次官の証人喚問を求めていることについて「怪文書のたぐいのものを根拠に証人喚問をするのはふさわしくない」と述べ、喚問は必要ないという考えを強調しました。(引用ここまで)

 NHK 官房長官 「総理の意向」の文書は出所不明で信ぴょう性なし 5月26日 12時03分

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170526/k10010995631000.html?utm_int=word_contents_list-items_008&word_result

菅官房長官は閣議のあとの記者会見で、国家戦略特区での大学の獣医学部の新設をめぐり、文部科学省の前の事務次官が「総理の意向だ」などと記された文書は文部科学省で作成されたと主張したことについて、文書は出どころが不明で信ぴょう性が無いと重ねて反論しました。国家戦略特区に指定された愛媛県今治市に学校法人「加計学園」が来年4月に設置する計画の獣医学部の新設をめぐって、文部科学省の前川前事務次官は25日に記者会見し、民進党が存在を指摘していた「総理の意向だ」などと書かれた文書は文部科学省で作成されたものだと主張しました。

これについて、菅官房長官は閣議のあとの記者会見で、「前川氏は『担当課から受けた文書』と言っているが、文部科学省の調査では担当課の職員にも聴取を行った結果、該当する文書の存在は確認できなかったと聞いている。文書は出所不明なもので、信ぴょう性も欠けている。その点はきのうの記者会見があっても変わらない」と述べました。

また、菅官房長官は、前川氏が「行政の在り方がゆがめられたと感じている」と指摘したことについて、「手続きも国家戦略特区法に基づいており、『行政がゆがめられた』との指摘は全くあたらない」と述べました。

そのうえで、菅官房長官はそもそも獣医学部新設は提案の当初から加計学園が候補として記載されていたが、実現に至らなかった。民主党政権の間も7回にわたって要望があり、それまでは『対応不可』とされてきた措置を『実現に向けて速やかに検討』に格上げしたのは民主党政権だ」と述べました。

さらに、菅官房長官は前川氏の会見では、女性の貧困問題の調査のためにいわゆる『出会い系バー』に出入りし、女性に小遣いを渡したということだが、さすがに強い違和感を覚えた。教育行政の最高の責任者として到底考えられない」と述べ、前川氏を批判しました。(引用ここまで)

NHK 文科相 文書提示されず再調査考えない 5月26日 10時36分

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170526/k10010995471000.html?utm_int=detail_contents_news-related-auto_001

国家戦略特区での大学の獣医学部の新設をめぐり、文部科学省の前の事務次官が、「総理の意向だ」などと記された文書は文部科学省で作成されたものだと主張したことについて、松野文部科学大臣は、前の事務次官本人から具体的な文書が提示された訳ではないとして、再調査する考えがないことを重ねて示しました。

国家戦略特区に指定された愛媛県今治市に学校法人「加計学園」が来年4月に設置する計画の獣医学部の新設をめぐって、民進党は、「総理の意向だ」などと書かれた文書の存在を指摘していて、文部科学省の前川前事務次官も25日に記者会見し、文部科学省で作成されたものだと主張しました。

これについて、松野文部科学大臣は26日、閣議のあと、記者団に対し、「前川氏本人から具体的な文書が提示された訳ではなく、なぜ持っているのかに関しても発言を留保したと聞いている。現状において、再調査する考えはない」と述べました。また、前川前事務次官が「薄弱な根拠の中で規制緩和が行われ、行政の在り方がゆがめられた」と指摘したことについて、松野大臣は「政がゆがめられているという認識はなく、文部科学省として主張すべきことを主張し、適正な手続きにのっとって進められている」と述べました。(引用ここまで)

NHK 獣医学部新設 鳩山内閣で実現に向け検討開始 政府 5月26日 4時22分

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170526/k10010995251000.html

国家戦略特区での大学の獣医学部の新設をめぐり、民進党が「総理の意向だ」などと記された文書の存在を指摘していることに関連して、政府は獣医学部の新設は、当時の民主党の鳩山内閣で実現に向けて検討が始まり、安倍内閣はそれをさらに前進させたもので、行政がゆがめられた事実はないとしています。

国家戦略特区に指定された愛媛県今治市で計画されている、学校法人「加計学園」が運営する大学の獣医学部の新設をめぐって、民進党は「総理の意向だ」などと書かれた文書の存在を指摘しています。

これに関連して、菅官房長官は25日、記者会見で「今治市が愛媛県と共同で平成19年度以降15回続けて構造改革特区を活用した提案を行い、当初から加計学園が候補として記載をされていたことも事実だ」と述べました。そのうえで菅官房長官は、「民主党政権の間にも7回にわたって要望があり、それまで『対応不可』とされてきた措置を、平成21年度の要望以降は『実現に向けて検討』に格上げされている。そして、それを安倍政権がさらに前進させ、実現させた」と述べ、行政がゆがめられた事実はないとしています。

政府の資料によりますと、今治市と愛媛県は平成19年度以降、政府に対し、加計学園を設置母体とする大学の獣医学部の新設を要望していますが、自民党の福田内閣、麻生内閣では構造特区として対応不可」としているのに対し、平成21年度当時の民主党の鳩山内閣で、「提案実現に向けて検討」とされたとしています。(引用ここまで)

安倍晋三応援団が黙殺する安倍明恵氏の動向!

民主党が推進したことと安倍明恵氏が夫と友人である加計氏を忖度して行動したことは

全くの別問題だということを全く隠ぺい・スルーしている!

学園によると、昭恵氏は15年6月から、学園が神戸市で運営する認可外保育施設「御影インターナショナルこども園」の名誉園長を務めている。また国会の質疑で、15年9月には政府職員2人を連れて施設のイベントに参加していたことも明らかになっている。(「朝日」より)がしかし、このことは全く不問!例のごとく『記者会見』すらなし!メディアも「おっかけ」全くなし!「安倍晋三首相」だということで「史上最大の忖度」が行われている!何故いつものように「おっかけ」をしない!これだけ問題になっているのに!ここに安倍首相夫妻を甘やかしている最大の要因がある!

 「国家戦略特区」はアベノミクスのため!

アベノミクス破たんと安倍政治の失政浮き彫りで焦る安倍晋三首相浮き彫り!

安倍首相の記者会見で民主党を攻撃することで自公政権の責任を隠蔽!

特定秘密保護法の強行採決「私自身がもっともっと丁寧に時間をとって説明すべきだったと、反省もいたしております」と言った安倍首相のその後は全くウソだと判る。戦争法・森友・加計・共謀罪! 2017-05-21 | 安倍語録

昨日、55日間にわたる臨時国会が閉会をいたしました。この国会は成長戦略の実行が問われる国会である、国会の冒頭、私はそのように申し上げました。民間投資を喚起するための産業競争力強化法、規制改革の突破口となる国家戦略特区法、電力自由化のための電気事業法改正、再生医療を促進する法律、そして、農業の構造改革を進めるための農地集積バンク法、成長戦略の柱であるこれらの重要法律の成立は、回復しつつある日本経済がさらに力強く飛躍する礎となると確信をしています。特定秘密保護法ばかりが注目されましたが、まさに成長戦略実行国会と呼ぶにふさわしい国会となったと考えています。(平成25(2013)年12月9日 安倍内閣総理大臣記者会見

またまた「結果出せるのは自民』と言い放った安倍晋三総裁・首相だが、『結果』とは『経済』だった!公約違反のたくさんある!テレビ新聞が解明していないからこそ政権が温存されてきた! 2017-05-13 | 安倍語録

この政治の混乱と停滞に一日も早く終止符を打ってもらいたい、・・・この3年間、民主党政治の結果として、経済においても外交・安全保障においても、あるいは教育、暮らしにおいてもさまざまな課題が山積をしておりますが、過去を振り返っても、あるいは前政権を批判しても、今現在、私たちが直面をしている危機、課題が解決されるわけではありません。我々は過去を振り切り、今から未来に向かって力強く第一歩を踏み出していきたい、こう考えています。・・・強い経済は、日本の国力の源であります。強い経済の再生なくして財政再建も日本の将来もありません。長引くデフレによって、額に汗して働く人たちの手取りが減っています。歴史的な円高によって、国内で歯を食いしばって頑張っている輸出企業もだんだん空洞化しています。強い経済を取り戻す、これはまさに喫緊の課題であります。経済再生の司令塔として、日本経済再生本部を創設いたします。経済財政諮問会議も再起動いたします。新たに経済再生担当大臣、デフレ脱却・円高対策担当大臣、産業競争力担当大臣を設けて、きめ細かな政策実施に向けた体制を整えました。内閣の総力を挙げて、大胆な金融政策、機動的な財政政策、民間投資を喚起する成長戦略、この三本の矢で経済政策を力強く進めて結果を出してまいります。頑張った人が報われる日本経済、今日よりも明日の生活が良くなると実感できる日本経済を取り戻してまいります。(平成24(2012)年12月26日 安倍内閣総理大臣就任記者会見

安倍政権応援の偽装・偽造のデタラメ浮き彫り!

ブーメランは安倍晋三首相!

 daddy-sfactory/entry 加計学園の獣医学部新設は、民主党から引き継ぎ推進した政策 2017-05-19 20:32:35

加計学園 獣医学部開設 – 時系列まとめ

http://tactical-media.net/%E5%8A%A0%E8%A8%88%E5%AD%A6%E5%9C%92%E7%8D%A3%E5%8C%BB%E5%AD%A6%E9%83%A8%E3%81%BE%E3%81%A8%E3%82%81/

 

1983年〜 【今治市】高等教育施設を誘致する目的で、合併振興基金として40億円を積み立て
2006年頃 【今治市】獣医学部の誘致を始める
2007年度 【今治市/愛媛県】政府に対し、構造改革特区を活用した獣医学部新設を提案(設置予定母体:加計学園)するが、不可となる(自民党政権・福田康夫内閣)
2008年度 【今治市/愛媛県】政府に対し、構造改革特区を活用した獣医学部新設を提案(設置予定母体:加計学園)するが、不可となる(自民党政権・麻生内閣)
2009年度 【今治市/愛媛県】政府に対し、構造改革特区を活用した獣医学部新設を提案(設置予定母体:加計学園)し、「実現に向け検討」となる(民主党政権・鳩山内閣)
2010年1月 【民主党】民主党 加藤敏幸代議士(愛媛)が、獣医師の定員増と獣医師の偏在問題について質問(民主党政権下)
2011年6月 【民主党】民主党 江田五月法相(岡山)など愛媛・岡山選出議員で獣医関係の特区勉強会を開催(民主党政権下)
2016年4月 【民進党】「地方創生に関する特別委員会」で民進党 高井崇志代議士(岡山)が、国家戦略特区による今治市への加計学園獣医学部開設を要望
2017年1月 【今治市】国家戦略特区制度の特区認定を受ける
2017年3月 【今治市議会】用地(16.8ヘクタール)を加計学園に無償譲渡する議案、校舎建設費192億円の半額である96億円の債務負担行為をする議案を賛成多数で可決
2017年3月 【加計学園】「岡山理科大今治キャンパス」として文部科学省に獣医学部の設置を申請
2018年4月 【加計学園】「岡山理科大今治キャンパス」開校予定

2016年に地方創生と絡めた「国家戦略特区」により、

ようやく悲願の学校設立にこぎつけることになりました。

地方創生と絡めた「国家戦略特区」はアベノミクス推進のため!

このように時間を掛け慎重に準備が進められてきた、加計学園の獣医学部開設ですが、時系列を見ると、民主党政権となった2009年9月以降で具体的な形として動き出しているように見えます。

こうしてやっと動き出したかに見えた獣医学部の誘致だったのですが、既得権益を守りたい獣医師会の抵抗もあり、国会で民主党 加藤敏幸代議士が取り上げてから、8年余り経った2016年に地方創生と絡めた「国家戦略特区」により、ようやく悲願の学校設立にこぎつけることになりました。最初の「学園都市構想」からは、すでに40年以上が経過し、関係者の苦労を察するに余りあります。

次は、気になる加計学園の疑惑の有無について見てみることにします。加計学園の獣医学部開設については、用地を無償提供しているとか、多額の資金を自治体が負担しているとか、森友学園の延長線にあるような疑惑の話が出ていますが、私学といえども大学の誘致ですので、土地の無償提供や建設費の一部負担は一般的ですまた、今治市・今治市議会で長年論議され、準備を進めてきた事案でもあり、少なくとも、誘致・建設手続きには瑕疵はないものと思われます。森友学園のように、私立幼稚園が小学校を作ったのと同じようなレベルで考えるべきではないでしょう。(引用ここまで)

前川喜平次官退任=首切りの意図浮き彫り!

前川喜平次官を任命した安倍政権の責任は全く・いっさい不問・隠ぺい!

だからこそ、とかげの尻尾切り!生贄!

産経の記事では首切りの「理由」全く意味不明!

産経 【文科省天下り斡旋】前川喜平次官退任を閣議決定 安倍晋三首相、他省庁の調査を指示 2017.1.20 11:49

http://www.sankei.com/politics/news/170120/plt1701200017-n1.html

菅義偉官房長官は20日午前の記者会見で、文部科学省が国家公務員法に違反し、元同省局長の早稲田大学への天下りを斡旋(あっせん)した疑いが持たれている問題で、同省の前川喜平事務次官(62)を退任させ、後任に戸谷一夫文部科学審議官(59)を任命する人事を本日付で閣議決定したと発表した。また、菅氏は、安倍晋三首相が山本幸三国家公務員制度担当相に対し、全省庁を対象に再就職の状況を調査するように指示したことを明らかにした。調査結果がまとまり次第公表する方針。菅氏は「文科省において斡旋や休職などの再就職規制に違反する行為があったことに加え、当該行為を隠蔽しようとされたことは公務の公正性に対する国民の信頼を極めて大きく揺るがすものであり、あってはならないことだ」と強調。「(内閣府の)再就職等監視委員会は関係者への適切な措置、再発防止策の徹底、そして全容解明を求めており、しっかりと対応したい」と述べた。(引用ここまで

安倍晋三首相に逆らった者はどうなるか!

メディアを通じてバッシングで見せしめ!

これが権力だな!

民主主義など、知ったことではない! 

読売 辞任の前川・前文科次官、出会い系バーに出入り 2017年05月22日 07時25分

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170521-OYT1T50148.html

文部科学省による再就職あっせん問題で引責辞任した同省の前川喜平・前次官(62)が在職中、売春や援助交際の交渉の場になっている東京都新宿区歌舞伎町の出会い系バーに、頻繁に出入りしていたことが関係者への取材でわかった。教育行政のトップとして不適切な行動に対し、批判が上がりそうだ。関係者によると、同店では男性客が数千円の料金を払って入店。気に入った女性がいれば、店員を通じて声をかけ、同席する。女性らは、「割り切り」と称して、売春や援助交際を男性客に持ちかけることが多い。報酬が折り合えば店を出て、ホテルやレンタルルームに向かうこともある。店は直接、こうした交渉には関与しないとされる(ここまで295文字 / 残り484文字)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日経の社説でさえ安倍政権を「戦後3位『長きをもって貴しとせず』」と書いている!安倍政権の強硬・暴走は強さではなく弱さの顕れ!べ政権よりまし政権構想・公約があれば国民は動くぞ!

2017-05-27 | 国民連合政権

安倍政権を甘やかしてきたのは何か!

「決まらない政治」「ねじれ」「民主党の失敗」「選挙制度」を悪用して

「マスメディア」の「息の根を止めて」生きながらえている安倍政権!

直前まで6年連続した短命政権の悪循環を断ち切り、内政の安定感や日本外交の存在感は着実に増した。

長期政権ゆえのおごりを懸念する声

「コロコロ変わる政権では国際社会の信用を得ない」論で甘やかした!

経済政策アベノミクスは「大胆な金融緩和」が円安や株高を通じて企業収益や雇用環境を好転させた

だが、トリクルダウンは破たんした!

社会保障を中心とする歳出抑制策と税制改革を一体的に実現しなければ、危機的な財政から抜け出す糸口はつかめない

アベノミクスの恩恵を受けた輩から応分の負担政策を具体化すべき!

アベノミクスの恩恵を受けていない国民から搾り取るのはやめるべき!

国民の懐を温めてこそ経済成長も財政再建も可能になる!

政治の関与や官僚の忖度が行政の公平性をゆがめた可能性がある

アベノミクス成長戦略・教育再生路線具体化のために容喙政治が横行!

その船頭が安倍明恵夫人!

4年を超えた政権運営では安全保障政策を大きく見直す一方、成長戦略や財政健全化への取り組みは遅れている。

首相は高い支持率を背景に

集団的自衛権の行使容認を柱とする安全保障関連法を成立させ、憲法9条の改正にも意欲をみせている

「対中朝脅威」論を垂れ流し放置し対策を講じることなく

軍事増強と日米核軍事同盟深化から憲法改悪に悪用している!

詭弁・方便・スリカエ・ゴマカシ・デタラメ・大ウソのトリック政治の暴走は

今や「なんでもアリ」状態に陥っている!

十分な調査もせずに幕引きをはかるような姿勢では、政治不信を深めるだけだ

だけでは済まないところに墜ちた安倍政権を糺し、質し、正していくためには

国民運藤を起こして退陣させるか

選挙で少数に追い落としていくこだろう!

日本経済新聞  戦後3位「長きをもって貴しとせず」 2017/5/27 4:00

安倍晋三首相の在職日数が27日に1980日となり、戦後歴代3位の小泉純一郎首相に並んだ。4年を超えた政権運営では安全保障政策を大きく見直す一方、成長戦略や財政健全化への取り組みは遅れている。長期政権ゆえのおごりを懸念する声にも謙虚に耳を傾けていく姿勢が必要だろう。
安倍政権は第1次内閣を含めて佐藤栄作首相(2798日)や吉田茂首相(2616日)に次ぐ在職日数となった。直前まで6年連続した短命政権の悪循環を断ち切り、内政の安定感や日本外交の存在感は着実に増した。
首相は高い支持率を背景に集団的自衛権の行使容認を柱とする安全保障関連法を成立させ、憲法9条の改正にも意欲をみせている。民進党などは「戦後の平和主義をゆがめる」と批判しており、改憲には幅広い合意形成が課題となる。
経済政策アベノミクスは「大胆な金融緩和」が円安や株高を通じて企業収益や雇用環境を好転させたただ第3の矢である「成長戦略」は効果が思うように出ていない企業に新たなビジネス機会を与え、技術革新を促す規制改革はなお力不足だ。医療や介護、雇用分野などに既得権益を守る仕組みが温存されている。
首相は消費税率の10%への引き上げを2度にわたって延期した。政権内には「経済成長こそ財政健全化への近道」との意識が強い。しかし社会保障を中心とする歳出抑制策と税制改革を一体的に実現しなければ、危機的な財政から抜け出す糸口はつかめない
菅義偉官房長官は26日の記者会見で「政権はどれだけ長くやっているかではなく、何をやったかがいちばん大事だ。安倍政権は改革意欲に富み、政策を一つ一つ前に進めていく」と言及した。その言葉をぜひ実践してもらいたい。
最近は長期政権の弊害が指摘される場面が増えた。学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地払い下げでは、政治の関与や官僚の忖度(そんたく)が行政の公平性をゆがめた可能性がある学校法人「加計学園」(岡山市)による国家戦略特区への獣医学部の新設計画では、前川喜平前文部科学次官が「総理のご意向」が働いたとする内部文書の存在を証言した。前川氏らの国会招致を含めて事業認定の経緯を明らかにする必要がある。十分な調査もせずに幕引きをはかるような姿勢では、政治不信を深めるだけだ。(引用ここまで)

偽装・偽造のやらせ世論調査の実態は安倍政権の政策の行き詰まりを示している!

「丁寧な説明」は

「時間稼ぎ」と「スリカエ・ゴマカシ・デタラメ」の「枕詞」となった!

後は、安倍政権に代わる政権構想と政権公約が出てくるだけだ!

国民は新しい政治を求めている!

さもなければ、国民は疲弊し、更に、とんでもないことが起こる!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

産経でさえも菅官房長官の「怪文書みたいな文書」「当初は自ら辞める意向を全く示さず、地位に恋々としがみついていた」発言は「乱暴」「ただの個人攻撃」と言わざるを得ないほど酷いことが浮き彫り!

2017-05-27 | 安倍語録

「見苦しい」「不毛な泥仕合」に持ち込んだのは官邸!

安倍晋三首相に追及の矢が放たれないための詭弁・方便・「大バカ壁」だろう!

うやむやにして「知らぬ存ぜぬ」で時を稼ぐつもりだな!

「人の噂も七十五日」論で切り抜けるつもりだな!

問題の核心は加計学園に今治市が無償譲渡した経緯の全てだ!

次の一手は

国会招致実現・文科省の記録公開・安倍晋三と明恵名誉園長の説明だ

産經新聞  加計学園問題/不毛な泥仕合は見苦しい  2017/5/27

まるで泥仕合であり、見苦しくさえある。
学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐる問題で、文部科学省の記録文書の真贋(しんがん)が争われている。文科省の前川喜平前事務次官が会見し「私が在職中、確実に存在した」と述べたことで、野党側は同氏の国会招致を求め、政府側からは同氏に対する個人攻撃が聞こえてくる不毛な論戦であるとしか、いいようがない
加計学園は政府の国家戦略特区を活用して愛媛県今治市に岡山理科大の獣医学部新設を計画した。民進党が入手した文科省の内部文書には特区を担当する内閣府とのやりとりが記録され、「官邸の最高レベルが言っている」「総理の意向だ」などの記載があった。
加計学園の理事長が安倍晋三首相の友人である個人的関係が許認可に影響を与えたかが疑惑の核心なのだろう。だが文書が存在したとして、首相およびその周辺から具体的指示があったかの証明とはならず、法律上の容疑が生じるわけでもない。進の指示があったとしても規制改革は政権の重要政策であり、不自然とはいえない。忖度(そんたく)の有無が焦点となれば、これはもう水掛け論である。
前川氏は会見で「公平、公正であるべき行政のあり方がゆがめられた」と述べたが、事実なら自身の在職中に対処すべきであり、あまりに情けないではないか
政府の対応にも大いに疑問がある。菅義偉官房長官は内部文書について「怪文書みたいな文書」と切り捨てたが、文科省の調査以前の発言であり、乱暴にすぎた
前川氏が天下り問題を受けて引責辞任したことについても菅長官は「当初は自ら辞める意向を全く示さず、地位に恋々としがみついていた」と述べた。これは今回の問題とは関係なく、ただの個人攻撃である
前川氏が「出会い系バー」に通っていたという情報も同様だが、これを問われた同氏は「女性の貧困について実地の視察調査をしていた」と弁明し、「教育行政の課題を見いだすことができ、意義があった」と述べた。これが教育行政のトップにあった人物の釈明である。おそらくこの問題は今後も何の結論を得ることなく、政官界の評価を落とすことに終始するだろう。不毛な泥仕合と断じるゆえんである。(引用ここまで)

朝日 昭恵氏、加計学園でも「名誉園長」 職員連れて催し参加 2017年5月17日22時41分

http://www.asahi.com/articles/ASK5K552FK5KUTIL020.html

福島みずほ議員に加計疑惑を追及され色をなす安倍首相を見ると疑惑深まる!状況証拠はそろった!事実を示せと居直る安倍首相だが、ウソで切り抜けるつもりだな! 2017-03-14 | 安倍語録

<福島みずほ議員、加計学園疑惑追及>安倍首相、核心突かれ もの凄い狼狽!

「実名だして責任取れるのか」と恫喝!心証真っ黒!

投稿者 赤かぶ  日時 2017 年 3 月 13 日 18:45:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/326.html
 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鳩山民主は22,999,616で政権を!安倍自民は16,624,457で政権を!その後は13参18,460,404・14衆17,658,916・16参20,114,788で政権維持を!

2017-05-27 | 国民連合政権

野党4党と市民連合と国民は

安倍詭弁危機増幅憲法否定内閣よりまし・憲法活かす政権を本気でつくる気あるか!

安倍晋三デタラメ政権を放置免罪してこのまま政治を担当させるのか!

自公政権を打倒するためには投票率を上げることだ!
どうすれば、投票率を上げることができるか!
展望を指し示すことだろう!
野党の責任は大きい!
 
07年参議院選挙 投票率58.63% 選挙忌避者42,903,453人 議席民主060・自民037
09年衆議院選挙 投票率69.28% 選挙忌避者31,929,787人 議席民主308・自民119
10年参議院選挙 投票率57.92% 選挙忌避者43,777,921人 議席民主044・自民051
12年衆議院選挙 投票率59.32% 選挙忌避者42,290,399人 議席民主057・自民294
13年参議院選挙 投票率52.61% 選挙忌避者49,356,799人 議席民主017・自民065
14年衆議院選挙 投票率52.66% 選挙忌避者49,219,687人 議席民主073・自民290
13参 52.61%   自民獲得票18,460,404人 有権者比17.7243% 第二次安倍政権
14衆 52.66%   自民獲得票17,658,916人 有権者比16.9858% 第二次安倍政権
16参 54.69% 自民獲得票20,114,788人 有権者比18.8880% 第二次安倍政権

16参議院選挙結果を見れば

民主党政権に愛想を尽かせた弊害が新しい政権構築の最大の弊害だ!

当日有権者106,494,872人(28.6.21現在)

投票者数58,086,458人 投票率54.69%

自民党 20,114,788(得票率35.4)(絶対支持率18.89)

公明党   7,572,960(得票率13.5)(絶対支持率07.11)

お   維   5,153,584(得票率09.2)(絶対支持率04.84)

日 こ      734,024(得票率01.3)(絶対支持率00.69)

改 革  580,653(得票率01.0)(絶対支持率00.55)

安倍政権派合計   (得票率60.4)(絶対支持率32.08)

民進党 11,750,965(得票率21.0)(絶対支持率11.03)

共産党   6,016,195(得票率10.7)(絶対支持率05.65)

社民党 1,536,238(得票率02.7) (絶対支持率01.44)

生 活 1,067,300(得票率01.9)(絶対支持率01.00)

安倍政権打倒野党4党(得票率36.3)(絶対支持率19.12)

安倍自公政権派と安倍政権打倒派の比例獲得票一覧

09年総選挙民主党政権交代=29,844,799票!

07年参議員選挙民主党   23,256,247票!

04年参議員選挙民主党   21,137,457票!

ねじれ解消13年参議院選挙18,460,403票!

自民党政権奪還12年総選挙16,624,457票!

各党の獲得票推移一覧

     10年参       12年総       13年参       14年総     16年参
自民 14,071,671 16,624,457 18,460,403 17,658,916  20,114,788
公明    7,639,432   7,116,474    7,568,080   7,314,236    7,572,960
お維(日維)       12,262,228   6,355,299   8,382,699    5,153,584
みん   7,943,649     5,245,586   4,755,160
日こ(次世代)                                      1,414,919       734,024
改革                                                   16,597       580,653    安倍政権派 34,156,009
民主  18,450,140   9,628,653   7,134,215   9,775,991  11,750,965       野党4党派 20,370,698
共産   3,563,556   3,689,159   5,154,055   6,062,962   6,016,195
社民   2,242,735   1,420,790   1,255,235   1,314,441  1,536,238
生活                  3,423,915     943,836   1,028,721  1,067,300

90年以降第1党の獲得票の推移

    投票率    第1党獲得票   絶対支持率
16参 54.69  20,114,788自  18.8880
14衆 52.66   17,658,916自  16.9858            第二次安倍政権
13参 52.61   18,460,404自   17.7243           第二次安倍政権
12衆 59.32   16,624,457自  15.9912 政権交代 第二次安倍政権
10参 57.92  18,450,140民  17.7355
09衆 69.25   29,844,799民  28.7108 政権交代
07参 58.63   23,256,247民  22.4242            第一次安倍政権
05衆 67.51  25,887,798自  25.1373
04参 58.54   21,137,457民  20.6041
03衆 59.86   22,095,636民  21.6130
01参 56.42   21,114,706自  20.8417
00衆 62.49   16,943,425自  16.8702
98参 58.83   14,128,719自  14.2644
96衆 59.62   18,205,955自  18.6382 政権交代
95参 44.50   12,506,322進  12.9252
93衆 67.26   22,999,616自  24.3439 政権交代
92参 50.70   14,961,199自  16.0434
90衆 73.31   30,315,410自  33.5633

野党4党と市民連合・国民は何をすれば安倍政権を倒すことができるか!

はっきりしているだろう!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

加計学園に役37億円の土地を無償譲渡したとされている疑惑中身を隠蔽して手続き論にスリカエる読売社説でさえも再調査も必要ないとしている文科省の主張はやや強引ではないか?と言わざるを得ない!

2017-05-27 | 政治とカネ

市の税金のムダ遣いに安倍首相夫妻と加計氏が絡んでいたかどうか!

ここでも『忖度』?いやいや『忖度以上』の『恫喝』?

田中龍作ジャーナル

【今治発・アベ疑獄】36億円の市有地を首相のお友達学園に無償譲渡 2017年3月3日 00:08

http://tanakaryusaku.jp/2017/03/00015446

【アベ友疑獄】「加計学園を早くしろ」内閣府が今治市を恫喝 首相の意向か 2017年3月13日 22:14

http://tanakaryusaku.jp/2017/03/00015508

【今治発・加計疑惑】地元市長「安倍総理が全部やってくれているから…」 2017年5月18日 16:08

http://tanakaryusaku.jp/2017/05/00015856

中身を隠蔽して手続き論にスリカエる読売社説の姑息浮き彫り

安倍首相の「啖呵」も隠ぺいするのか!

読売  加計学園問題/「特区指定」の説明を丁寧に 2017/5/27

前次官が在職中の政策決定を公然と批判する。異例の事態である。政府には、疑念を払拭(ふっしょく)する努力が求められよう。
学校法人「加計学園」が愛媛県今治市に大学の獣医学部を新設する計画を巡って、前川喜平・前文部科学次官が記者会見し、早期の学部開設は「総理の意向」と記した文書について「確実に存在していた」と明言した。
内閣府との協議を踏まえ、文科省の担当課が作成したという。
疑問なのは、前川氏が国家戦略特区による獣医学部新設を「極めて薄弱な根拠の下で規制緩和が行われた」と批判したことだ。
獣医師の需給見通しなどが十分に示されないまま内閣府に押し切られたとして、「行政のあり方がゆがめられた」とまで語った。これが事実なら、なぜ現役時代に声を上げなかったのか
規制改革を主導する内閣府と、業界保護の立場から規制の例外を認めたくない関係省庁が対立することは、ままある。問題は行政手続きの適正性であり、菅官房長官は「国家戦略特区法に基づく手続きを経た」と強調している。
与党は、野党による前川氏の証人喚問要求を拒んでいる。政府は文書の存在を否定し、文科省の再調査も必要ないとしているが、その主張はやや強引ではないか
野党は、安倍首相が長年の友人の加計学園理事長に利益誘導したのではないか、と追及する。官僚が忖度(そんたく)した可能性も指摘する。
首相は、「学園からの依頼は一切ない」と述べ、加計学園の特別扱いはなかったと言明している。内閣府も、「総理の意向」との発言や、首相の指示を否定する。
政府は、特区を指定した経緯や意義について、より丁寧かつ踏み込んだ説明をすべきだろう
今治市は2007年以来、特区指定申請を15回も却下された。民主党政権下の10年に「対応不可」から「実現に向けて検討」に格上げされ、16年に認められた。
獣医学部は1966年を最後に新設が認められていない。獣医師の過剰を防ぐためだが、専門分野や地域で偏りがあり、開設を求める声も根強い。まず特区に限定した規制緩和は理解できよう。規制緩和は安倍政権の重要政策であり、仮に首相が緩和の加速を指示しても問題はあるまい。
野党は、首相の交友関係に焦点を当て、学校法人「森友学園」問題と関連づけている。しかし、獣医学部誘致は今治市が中心になって長年取り組んできた懸案だ。同列に論じるのは無理があろう。(引用ここまで)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加