(新) 日本の黒い霧

日本航空123便ジャンボジェット機墜落事故の真相、その他の未解決事件、改竄された歴史について考える。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

JAL123便墜落事故-真相を追う-そしてミサイルは発射された(15)

2011-01-06 10:17:42 | JAL123便墜落事故
平成23年正月、新年明けましておめでとうございます。

新年の最初の記事として、久しぶりに「そしてミサイルは発射された」シリーズの記事を掲載します。前回の記事から随分と時間が空いてしまったこと、そしてだいぶ複雑になってきた本シリーズについて、全体理解のため、最新の4記事について要点と流れをまとめてみました。

そしてミサイルは発射された(11)
 北米防空宇宙軍(NORAD)の戦闘機 F-106 によるファルコンミサイル発射と第3エンジン被弾の可能性

そしてミサイルは発射された(12)
米軍地上部隊の予想投入規模と不発核弾頭現地残存の可能性

そしてミサイルは発射された(13)
 米国国家安全保障局(NSA)の戦略偵察機 U-2 の墜落と米国の思惑

そしてミサイルは発射された(14)
 旧ソ連空軍機MIG-25の墜落とそれを回収しにきたソビエト空挺部隊降下の可能性


これまで何度も書いてきましたが、123便が墜落する直前・直後に、米軍、旧ソ連軍、そして自衛隊による、空と地上における激しい軍事衝突が発生した可能性があります。また、上記の戦闘規模から見て、実際に使用されたかどうかは別にして、核弾頭または、放射性物質を含むそれらの破片が現地に散乱している可能性を指摘してきました。

多くの読者が、それだけの戦闘が発生して、どうして事故現場の狭い範囲にしかその痕跡が見られないのか、疑問に思っていることかと思います。それについては、調査している我々ですら、最初は腑に落ちない思いを抱いていました。


■広範囲に及ぶ散乱範囲

これまでの報道の内容からすると、事故の発生地点は、機種が衝突したとされる、いわゆる「御巣鷹の尾根」とその周囲の沢、または、123便の主翼が木を切り倒してできたとされる、手前の尾根の「U字溝」くらいまでの狭い範囲だったかと思います。しかし、そしてミサイルは発射された(14)で、指摘したように、武器装備の断片が事故中心点から数キロ離れた地点でも発見されていること、また前回神々の落涙(1)の記事に記したように、長野県側の南相木ダム付近で今でも自然レベル以上の放射線が観測されているなどの事実から、軍機破片などが散乱しているいわゆる「戦闘エリア」は墜落現場から数キロ圏内に広がっていることが、調査によりはっきりしてきました。

どうやら、「御巣鷹の尾根を中心に一定範囲に散乱した123便の機体破片」という事故調査報告書の示す内容、そしてそれに沿ってなされた報道そのものが、軍事衝突の事実を隠蔽するための、公共機関とマスコミによる国家的印象操作であった可能性が非常に高いと思われます。


写真(Photo)1:
  秩父(埼玉県)側にも山が削られ奇妙な植林が行われている場所がある。
  秩父の山は断崖が多く、高度な岩登りの技術がないと中々近付けない。
  真相究明のため現段階で最も調査が求められる場所です。


■運ばれた主翼?


写真(Photo)2-1:墜落翌日(1985.8.13)の御巣鷹の尾根


写真(Photo)2-2:上記赤枠の拡大図

写真2は事故翌日の8月13日に現地に入ったプロカメラマンから最近になって入手した写真です。似たような写真はこれまでネット上などで紹介されていましたが、他に比べて極めて鮮明に撮れており、位置関係もわかりやすいので改めて検証する価値があります。この写真を本ブログ記事、闇夜に蠢く物(4)で現場到着民間人第1号として貴重な証言を頂いたM氏に改めて見ていただいたところ驚くべき証言を得ることができました

「前に私が証言した時に、ジャンボの機体の話はしてませんでしたよね?私がこの写真の木が無くなっている辺りを登って反対側の谷の方に向かったのは間違いありません。でも、その時にこんなもの(主翼破片)は見ていません。こんな大きな物が残っていたら絶対に見ているし、覚えているはずです。」

御巣鷹の尾根に残された主翼破片については、以前から多くの疑いが指摘されています。その主たる疑惑の要諦はだいたい次のようなものです。、

「事故調査報告書では123便はこの尾根に激しく衝突して谷を滑り落ちたことになっているのに、何故か尾根に残された主翼の周りに立木が残っている。本当は上空から落下したのではないか?」

私も、これまでの調査の経緯から、ミサイル命中による空中爆発、そして上空からの機体落下の可能性が最も高いと考えていました。この尾根に残った主翼破片の写真はその説を裏付ける一つの傍証として捉えておりましたが、まさか主翼破片がここに後から運搬されていたとは予想もしていませんでした。それなら周りの立木がきれいに残っているのも頷けるというものです。


■主翼偽装の理由は何か?

主翼破片が御巣鷹の尾根に運ばれていた!?これが事実だとすると様々な憶測が生まれます。その一番の関心はやはり偽装の理由ということになります。単純に考えるなら、国民に対して"事故"と説明する以上、どうしてもどこかを墜落地点にしなければならなかった。その印象操作に、「JAL」のロゴが記された主翼破片を焼け焦げた尾根の頂近くに置いておけばその効果は抜群のはず・・・ちょっと待ってください、元々123便の機体が落ちていなかったとしたら御巣鷹の尾根がどうして焼け焦げていたのでしょう?

もちろん、墜落地点偽装の一環として木を切り倒したり、焼け跡をわざわざ作った可能性も考えられます。これを仮に「1.墜落地点偽装説」とします。しかし、その一方で、これまでのS氏の調査によると、この尾根一帯では多くのミサイル破片や軍機破片が見つかっており(*1)、この焦げ跡は元々123便以外の航空機(軍機)の墜落や戦闘行動によって作られた可能性が高いとも言えます。よって「どこかを墜落地点に」という能動的な理由でなく、軍事行動によって残された大きな傷跡を隠蔽するために、止むを得ずこの地点を墜落地点に仕立てるしかなかったとも考えられます。これを仮に「2.軍事衝突痕隠蔽説」とします。

そして、事故調査報告書や当時の報道によると、この尾根の頂付近が最も損傷の激しい遺体(写真3)があった場所と報告されています。報告書やマスコミ報道はもはや信用に値しませんが、遺体については収容状況が衆目の下にあったこと、また、この尾根から手前のスゲノ沢にかけて、M氏自身が多くの遺体、および生存者に遭遇しているという証言があります。123便の主要機体がどこにどう落ちたかは不明だとしても、この一帯に多くの乗客乗員が放り出されたのは間違いなさそうです。すると、尾根付近に放り出された遺体が激しく損傷した理由は何だったのか?一つには、123便を撃墜した兵器の特性によるもの、そして、考えたくもないことですが、二つ目は墜落後に火炎放射機等で焼き払われた可能性も強く疑われます。またはその両方で、兵器の特性をわからなくするために敢えて火炎放射機で焼き払ったとも考えられます(*2)。


写真(Photo)3:写真誌「フォーカス」に掲載された激しく損傷した遺体写真

もう、口を濁して発言する段階は過ぎたと思います。M氏の証言や発見された軍用の薬壜、そして航空機事故史上最も激しい損傷と言われた遺体群。もはや生存者が後から殺されているのは明らかです。まるで「生存者(真実の目撃者)は一人も残してはならない」という思考が通低にあるかのようです。そして、そのコンテキストから推測すれば、御巣鷹の尾根の焦げ跡は、そこにある乗客乗員、戦闘に参加した関係各国兵士を、生死の見境なく火炎放射機で焼き殺した痕跡と見なすことはけして不自然なことではありません。この恐ろしい説を「3.生存者焼殺説」として提示します。

以上、1.墜落地点偽装説、2.軍事衝突痕隠蔽説、3.生存者焼殺説、の3説を主翼偽装の理由として考察しました。しかし、現実はどれが正解というものでなく、おそらく全ての説、あるいはまだ気がついていない別の理由が複雑に絡まっているものと想像されます。とにもかくにも、主翼偽装が強く疑われた現在、123便やその他の軍事衝突が必ずしも御巣鷹の尾根を中心とした狭いエリアに限定されることは無くなったと言えそうです(*3)。


*1 軍機破片の収集地点: これまでは当局の調査妨害を避けるため、破片収集地点の公表は控えていました。今回ここに初めて読者にお知らせするものです。

*2 兵器の特性を隠蔽:M氏はこの辺りの状況を「焼け焦げて煤けていた」と表現しています。仮に核兵器が使われた場合、煤がでるような燃焼は考えにくいことであり、後から火炎で焼いたと考えるのが最も自然です。主翼内部には燃料タンクが備わっており、ここで火炎が発生したとする言い訳には丁度いい物証とも言えます。

*3 狭いエリアに限定されない:主翼偽装についてはM氏の記憶、それも「見た」のではなく「見ていない」という弱い記憶に頼った推察であり、証言としての強度はそれほど高くないことは予めお断りしておきます。本記事の主旨としては、仮に主翼偽装がなかったとしても、1. 主翼は上空から落下したものであり御巣鷹の尾根が墜落現場と断定しきれるものではないこと、2.破片の落下範囲が一般の予想を超えて広範囲であること、また、3.同場所の遺体が燃料の燃焼によるものとは思えないほど激しく損傷しているという点であることを強調しておきます。遺体の検証については、改めて紙面を割きたいと思います。


* * *

この記事を書いていて、新年の最初の記事として果たして相応しいかどうか悩みました。しかし数百名もの命を奪った惨劇について書いている以上、残酷な事実を正視せずに何かを語ることも不可能です。願わくは、来年にはもうこの辛い仕事が終わっていること。多くの日本人の良心が真実に目覚め、長く不幸な状況にあるこの国を、再び力ある良識の国に生まれ変わらせてくださることを、今は信じるのみです。


ET CUM VENERIT ILLE ARGUET MUNDUM DE PECCATO ET DE IUSTITIA ET DE IUDICIO
その方(弁護者)が来れば、罪について、義について、また、裁きについて、世の誤りを明らかにする。


管理者 日月土


============= FOR ENGLISH NATIVE READERS =============

Thank you for reading "Nihon no Kuroi Kiri (Black Mist in Japan)" blog. The followings are the information to help you understand the articles. I hope I can present you English summaries as possible as I can.


1. What is The Crash Incident of JAL123 ?

On August 12, 1985, Japan Airline Flight Number 123 (Boeing 747 Jet plane), took off Haneda airport (Tokyo) to Itami airport (Osaka) at 18:12 with 524 staff and passengers. It is officially reported that it encounterd wall burst and lost its control above the ocean. The report also says that it started straying over the lands of Japan for about 30 minutes and finally fell into Osutaka mountaneous area a couple of minutes before 7:00 pm. Only 4 lives of the passengers were saved after more than half a day had passed after the crash.


2. What does my blog claim for about JAL123 Incident ?

The answer is TRUTH. There are too many irrational, in another word "doubtfull" explanations in Japanese official report, for example, is it possible that wall burst can occur and blow up all the 747 control lines so easily which was highly fail-safe designed? Why did it take such a long time (half a day) to start saving lives ? Why were so many particles which are not of JAL123 found in the crash point? I, the blogger named MIROKU, appeal to the readers all over the world that JAL123 crash case is NOT ACCIDENT. It was possibly shot down by a nuclear weapon and most of passengers survived were killed after the crash. To seek the answer what really caused the crash and why Japanese government hides the truth of the incident is very the purpose of this blog.


3. The Summary of This Article

The Photo 2 pictured by a professional photographer as of Aug 13, 1985, shows that the main wing of JAL123 was left on the top of mountain. Mr. M (anonymous) who reached the crash area very early in the morning, however, insists that he didn't see such a big piece when he climbed up on the same place. It is very likely that the big piece of wing was carried ( by helicopter ?) there to lead people to think it could be the right place where JAL123 crashed. The Photo 3 shows heavily burned dead body found around the carried-wing-suspicious place. It is also possible that survivors were burned by fire gun (to kill any eyewitnesses?) and the wing was carried there to excuse why those bodies were burned so hard, since the wing contains fuel tanks inside.

=====================================================
『事件』 ジャンルのランキング
コメント (80)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JAL123便墜落事故-真相を追... | トップ | わざはひ多き今の世を思へば(... »
最近の画像もっと見る

80 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
激安オークション (本売上向上請負人)
2011-01-07 05:50:57
最近、寒いですね。
脱サラしてホームレスになった。 (本売上向上請負人)
2011-01-07 05:53:12
そういう人がいる。
Unknown (Unknown)
2011-01-07 08:00:56
「多くの日本人の良心が真実に目覚め、長く不幸な状況にあるこの国を、再び力ある良識の国に生まれ変わらせてくださることを、今は信じるのみです。」

このくだりを読んでいたら、やはりブログ主は裏の裏まで熟知しているような気がしましたよ。

123さん、ちょっと教えてください。今でもブログ側が実行犯側の勢力だと思っていますか?そこにちょっと興味があります。
群馬・長野・埼玉の三県に跨る御巣鷹山事変戦跡 PART1 (福田元昭)
2011-01-08 02:55:08
 まず、2011年1月5日付けの123様のコメントは、その前に掲載されている私のコメントに対するコメントのように思われますので、答礼致します。ネット世界の用語で書けば、レス致します。確かに、昨年(2010年)3月期は、日本航空・全日空とも赤字でした。しかし、全日本空輸の2011年3月期連結最終損益は、経常利益310億円で黒字となる見込みです。とは言え、123様がご指摘の通り、全般的には、航空業界の厳しい状況には変わりないでしょう。
それに対応する為の123様の提案はすべて当を得たものと考えます。123様の当該コメントのタイトルになっている「修学旅行の費用制限等を戻す等、航空機利用促進が重要」に関してですが、123様にお目にかかった際、私が「都立高校の修学旅行の費用の上限が下げられた為、沖縄修学旅行がやりにくくなっている。」と言う話をしましたっけ?
保護者の負担軽減という観点からすれば、「修学旅行の費用の上限を下げる」と言う施策は良いことかもしれない。しかし、貧困家庭の生徒を含め、圧倒的多数の生徒が修学旅行の行き先として沖縄を望んでいる。私の現在の勤務校は、上限が下げられた中でかなり無理をして沖縄修学旅行を実現している学年と別な場所へ行く学年がある。
別な場所へ行った学年の生徒の多くは、「なぜ、うちの学年は沖縄修学旅行ではないのか」と言った不満を漏らす。生徒に「修学旅行の行き先を自分で選べるとしたら、どこへ行きたい?」と尋ねると、十中八九「沖縄」と答えが返ってきます。
 2010年12月10日付けの琉球新報によれば、沖縄修学旅行の魅力を伝える説明会(沖縄県、沖縄観光コンベンションビューロー主催)が010年12月9日、東京都中央区で開かれた。都内と関東近県の高校45校、59人が参加。平和学習の取り組みやマリンスポーツ、文化などの体験学習の取り組みを紹介した。会場では、企業31社が出展し、旅行会社17社、52人がブースを設置し、具体的な旅行計画について相談に応じた。
 学校事例発表では、都立大森高校の野田友紀教諭が実施経緯を説明した。行き先について2008年に新入生や保護者にアンケートしたところ、北海道を抑え約80%が沖縄を希望したことを説明。過去実施してきた経緯から親、兄弟からの印象が良く「自然体験に魅力を感じる生徒が多い。平和学習では事前の学習に取り組んで臨むことが課題」と話した。
この琉球新報の記事によれば、高等学校の主人公である生徒のみならず保護者も沖縄修学旅行に良い印象を持っていることがわかる。にもかかわらず、都教委は2度に渡り「修学旅行の費用の上限を下げる」ことを、教育現場に強要したため、沖縄修学旅行がやりにくくなったのである。現在の都立高校は、都教委に逆らう教員は徹底処分されたりするので、徹底した上意下達が貫徹している。2007年度からは、「奉仕」なる敗戦前を彷彿させる授業も登場し、支配者が命令すれば、いつでも教え子を戦場に送れそうな雰囲気である。
都教委は2000年3月に、国内修学旅行の費用を「三泊四日の沖縄旅行でもこれで収まる」として税別で八万五千円以下にするよう各校に通知した。まるで、沖縄修学旅行を目の敵にして、徹底的に潰したいかのような発言にもとれる。しかし、その後も多くの教師の努力により、多くの都立高校で沖縄修学旅行が実施された。それを潰そうとするかのように、その後、都教委は更に修学旅行の費用の上限を、税抜き7万6000円に下げた。
そもそも、全国47都道府県の中で上限を設けていない所もまだかなりある(全国的には制限を設ける所が増えてはいるが)。制限を設けている所も、たいてい東京都の上限よりは上である。ちなみに、Yahoo!知恵袋2007年4月24日付けにこんな記述があります。「中学校の修学旅行の費用が8万なら、妥当な額です。 高いところだと、もっと高額な費用を請求されてますから。ついでに言えば、 高校の修学旅行の費用は、もっと高い場合がありますよ。」
穿った見方をする人は、沖縄修学旅行を実施すると、旧日本兵が沖縄島民を殺害したという事実を子どもたちが知ることになり、それを阻止する為に2回も上限を下げさせたのではないかと考えている。
ネットの世界では何かと叩かれることが多いTBSテレビが2003年秋に放送した「さとうきび畑の唄」でも旧日本兵による沖縄島民殺害が描かれていた。何しろ、明石家さんま(私の今回のレポートでは、PART3に登場予定。)が演じる主人公が、ドラマの最後の方で旧日本兵に殺されるのである。このドラマは、視聴率は26.4%を記録した。この数字は、2011年1月5日、小沢一郎氏出演のBS番組放送の日程に合わせて、国民が小沢氏の発言に耳を傾けることを阻止しようとして菅直人首相が生出演したテレビ朝日「報道ステーション」の当日の視聴率6.9%の約4倍近くである。私が以前関わった、『ハイ&ロー』は、このような一桁代の視聴率を記録したことはない。
それどころか、この数字はどうも『報ステ』史上最悪の低視聴率のようだ。
それはさておき、沖縄戦と言えば、糸満市と八重瀬町にまたがる沖縄戦跡国定公園内にある平和の礎は、世界の恒久平和を願い、国籍や軍人・民間人の区別なく、沖縄戦などで亡くなった全ての人々の氏名を刻んだ祈念碑である。群馬・長野・埼玉の三県に跨る御巣鷹山事変戦跡も、やがて国定公園となり、彼の地で無念にも亡くなられた乗客と日本の自衛隊員とアメリカの軍人と旧ソ連の軍人と警視庁の警察官の氏名を刻んだ祈念碑である 平和の礎を建立し、多くの修学旅行生が訪れるようになると良い。 
 だが、その為には、クリアしなければならない課題が多い。まず、御巣鷹山事変の首謀者がすべてを語ることである。それは過去だけでなく、現在のエリア全体についてもである。御巣鷹山事変前からだという話もあるエリアの一部が自衛隊の秘密基地になっているという説の真偽、エリアの一部が要人の核シェルターになっているという説の真偽も含めて語る必要がある。
 次に、現地の放射能の影響を完全に除去すること、更に、修学旅行が実施できる規模の宿泊施設の確保などである。
2010年12月24日午前2時46分に私が投稿したコメントに記載した通り(昨日TVでも報道していたが)、今日(1月8日)は、金正恩の誕生日である。
 群馬・長野・埼玉の三県に跨る御巣鷹山事変戦跡 PART2に続く。
御巣鷹の尾根にも登ってきました。 (123)
2011-01-08 09:31:36
先日お電話をいただいた際、↓のお話をいただきました。埼玉では東京の事情がわからず大変参考になりありがとうございました。また御巣鷹でも行きがてらお話を伺えるとありがたいです。
今日とかでもご案内可能です。(昼合流でも登山可能)
先日は、昨年8月12日に前原大臣が慰霊登山されたルートで御巣鷹の尾根に登ってきました。登山可能な状態です。
何卒よろしくお願いします。


>私が「都立高校の修学旅行の費用の上限が下げられた為、沖縄修学旅行がやりにくくなっている。」と言う話をしましたっけ?
群馬・長野・埼玉の三県に跨る御巣鷹山事変戦跡 PART2 (福田元昭)
2011-01-10 06:58:14
123様、寒空のもと、命がけの御巣鷹山事変戦跡の調査、お疲れ様でした。
まず、2011年1月5日午前3時48分(いつも異常な時間の投稿が多いですね)に私が投稿した内容の中に「浜崎あゆみが、婚約!」と書きましたが、その後の報道によると、婚約と言うより、結婚したと言うことですね。おめでとうございます。
さて、昨日(2011年1月9日)午前、私が1983年4月から1985年3月迄住んでいた千葉県船橋市にある習志野駐屯地に団本部を置く陸上自衛隊第1空挺団(習志野第1空挺団)が恒例の「降下訓練始め」を実施し、民主党の北澤俊美防衛大臣が隊員を鼓舞した。船橋に住んでいた当時、私は習志野駐屯地から近い習志野高等学校に勤務していた。習志野高等学校は、掛布雅之氏をはじめたくさんの有名人を輩出している。
その有名人の多くは、スポーツ関係である。私が在職していた頃に生徒だった蔭山弘道氏は、第16回春の高校バレーで優勝に貢献。卒業後は法政大学に進学。大学時代の在学中から日本代表に選出され、1988年のソウル五輪に出場。1989年のワールドカップ、1990年の世界選手権にも出場し、卒業後は名門・富士フイルムに入社。2メートルの長身を武器にエースとして活躍し、第26回日本リーグでは優勝に貢献した。
思えば、私が次に奉職した南野高等学校でも、私が在職中に生徒で後にオリンピック選手になった卒業生がいる。女子サッカーの澤穂希氏である。
習志野第1空挺団と言えば、123様は2010年9 月12日付け阿修羅に次の投稿をなさっていますね<ほぼ、同じ内容の投稿がそれより前の2010年7月27日午前3時:33分に(新)日本の黒い霧にも寄せられている。>。

JAL123便の墜落原因は、自衛隊習志野空挺団の小林による撃墜です。
↑当方はこの1行を得るのにに2000万円以上かけている。
指令は加藤紘一・小沢一郎

近年、給与削減に喘ぐ私としては、2000万円以上と言う金額にただただびっくりするばかりです。いったいこの2000万円以上の使途は?
もちろん、情報収集のためだということは解っています。もう少し具体的な使途を知りたいのです。
あと、ここで言う「小林」って、小林英雄氏のことでしょうか?
たぶんこのコメント欄には書きにくいでしょうから、お目にかかった際、教えて頂ければ幸いです。
件の阿修羅の投稿の写真からも、今回の私の投稿のタイトルになっている「群馬・長野・埼玉の三県に跨る御巣鷹山事変戦跡」と言う表現が実感できる。
さて、そもそも、多くの人々は御巣鷹山事変なる言葉を知らないし、当然、その実態も知らない。一般的には、日航機墜落事故などと呼ばれ、その該当の場所も群馬県上野村だけだと思っている。そして、御巣鷹山事変と言う言葉を知っていて、その実態をある程度知っている人々も多くは、その範囲が群馬県上野村と前回の貴ブログで記事になり私もコメント欄でリポートを寄せた長野県南相木村だけという認識である。
しかし、埼玉県秩父市(厳密に言えば旧大滝村)もその範囲に入ると思われる。
(新) 日本の黒い霧の今回の記事<写真(Photo)1の説明文>でもそれは感じられる。
今回の記事にもあるように、秩父の山(厳密に言えば、西武線で手軽にアプローチできる秩父の山々ではなく、旧大滝村の山々。)は断崖が多い。その為、容易に人を寄せ付けない。このエリアは、「魔境」だと表現する人もいる、「ズームイン!! SUPER」が2011年3月で終了となる日本テレビの社員をはじめ数名の方々が、昨年夏にこのエリアで亡くなられた。日航機事故の現場から近いので、それとの関連を指摘するコメントもネット上に散見された。現場から近いと言うより、旧大滝村エリアの一部は、現場そのものである可能性がある。
私の出身高校の陸上部は、1979年度以降、長野県川上村で夏合宿をしていた。最近は、どこでやっているかわからない。1980年夏、卒業生として私は車で卒業生数名を乗せ埼玉県大滝村から長野県川上村へ向かった。埼玉県側は急峻な景色が続き、未舗装であった。二度と自家用車では行きたくないと言う感じであった。県境は谷川岳や尾瀬入り口の鳩待峠と同様に中央分水嶺である。御巣鷹山事変の話題でもたびたび出てくる三国峠と言う。
元金融マンの山崎次郎氏をはじめ多くの人々が三国峠及び周辺で何かを見ている。人はそれを亡霊とか幻覚と言う。いずれの例も1985年8月12日以降である。
私は、その後、1984年と1986年の夏に川上村の夏合宿に合流している。我々卒業生の宿泊先は、梓山の白木屋旅館であった。そう、あの1985年は参加していないのである。しかも、1985年8月12日は、何と合宿期間中であった。後で聞けば、川上村は大変な騒ぎだったとのこと。
(新)日本の黒い霧2010年9月15日付けのコメント欄の123様の次の投稿からも、「群馬・長野・埼玉の三県に跨る御巣鷹山事変戦跡」と言う表現が実感できる。

秩父ガク沢上流で国産純粋水爆実験が行われたかどうか検証が必要である。 (123)
2010-09-15 08:11:53
これは調査中であるので参考程度に情報として上げておく。

秩父ガク沢上流の異常砂防ダム群地域であるが、日航ジャンボ123便の際に、国産純粋水爆の実験が行われたかどうか検証している。
当時の不審な動きとして以下がある。
・埼玉県警が三峰口駅前で18:30分頃から「重要な物証がある」ということで検問を行っている。123便はまだ来ていない。早めに始めてしまったのだろう。
・時事通信の記者の御巣鷹回想録で、三国峠に中継局も兼ねて何泊かした時、埼玉県警がやけに動いていた。(現場は群馬のはずなのに)という興味深い記述がある。
・当時、埼玉県知事は226事件の畑和であった。

<参考>
日航ジャンボ123便 埼玉県大滝村(現秩父市)で光っていた場所には、現在、異常とも言える門数の大規模な砂防ダム群が。

三峰口駅前の18:30分頃からの検問の話は、池田昌昭著「鎮魂 JAL123便」にも出ていますね。もしかしたら、123様が、池田様に情報提供なさったのかもしれませんが。「123便はまだ来ていない。早めに始めてしまったのだろう。」とお書きになっていますが、私の勝手な見方ですが、御巣鷹山事変が仕組まれたものであるなら、18:30分頃から検問をして当然という気がするのですが。
群馬・長野・埼玉の三県に跨る御巣鷹山事変戦跡 PART3に続く。
核関連の収穫もありました。 (123)
2011-01-10 09:24:48
福田様。年賀状到着しました。ありがとうございます。(当方からの返信はこの書き込みでといったかたちですとありがたいです。)

おととい、川上村のピカが発生した近くの旅館に宿泊しましたが、当方に急性放射線障害等の有意義な収穫が得られました。
現在、金属や樹脂の放射化の按配を実験しているところです。

↓につきましては、申し訳ないですが高等学校の教科書には記載されていませんとしかお答えできません。
>近年、給与削減に喘ぐ私としては、2000万円以
>上と言う金額にただただびっくりするばかりで
>す。いったいこの2000万円以上の使途は?
>、情報収集のためだということは解っていま
>す。もう少し具体的な使途を知りたいのです。
池田様と川上村の件でメールのやり取りをしていたらトヨタレンタカーから多大な請求が (123)
2011-01-12 09:21:32
昨年の123便シンポジウムの際、池田様から川上村で疲労感になったとのことで、実際に調査すべく
1月の8日~9日に川上村に宿泊して調査してきました。




どうもレンタカー会社トヨタレンタカー佐久店の対応がおかしく、
傷がついていただの休車補償だの言っているので、プラス10万1千円を払いました。
保険も全て入っておりますし、小さい穴のパンクというのはレンタカー会社側の整備不良だと思われますし、雪道に砂利が含まれていますので多少は傷がつくのかもしれませんが当方では認識していません。
トヨタレンタカー佐久店の対応は大変おかしいと思います。





池田様とのメールのやりとりは以下の通りです。
<以下引用>

こんにちは。吉野と申します。お世話様です。

1月8日~9日に川上村に行ってきました。
蟻ヶ峠に近い方の宿に宿泊しました。

やはり川上村は好ましく無い様です。

伊豆のお茶で1986年に高レベル放射線が検出されていたことから、
川上村の宿の数ヶ月程度は経っているであろう緑茶のティパックに放射線がたまっているのではということで、

お茶のティパックの中身を食べたところ、
鼻血が出ました。(当方、鼻血が出たのは数年ぶりくらいです。)

ガイガを持って行きませんでしたので何とも言えませんが、
急性放射線障害の症状です。


あの界隈に人間が住むというのはかなり厳しい状態と観察されます。

取り急ぎご報告まで。新年のご挨拶等、申し訳ございません。2日には御巣鷹の尾根にも行きました。
よろしくお願いします。




> メールを有難うございます。池田です。
> 本年も宜しくお願いします。
> 川上村に、1昨年行った帰り、村内バスの時間があったので、JR信濃川上駅に向かって脚には自信があり、テクテクと歩き始めたのは良かったのですが、途中で疲労困憊してしまいました。
> 途中のバス停でバスが来るまでの間かなりの時間休んで、JR信濃川上駅に到着した頃には少し楽になり、小海線小淵沢で「あずさ号」に乗る頃には回復しました。歩いてあんなにクタクタになったのは初めてで、どうも川上村の特に御巣鷹に近い地区は疲労するようです。
>----- Original Message -----





こんにちは。吉野と申します。お世話様です。

当方、かなり御巣鷹近くで停泊し、夜明けと共に登ったりといったことはしております。
また、御巣鷹の尾根の日航小屋で泊まって周囲の登山をしたりもしています。
南相木ダムの駐車場で停泊したことも結構あります。

しかしながら、川上村のような疲労感になることはありませんでした。

昨年、池田様とのやりとりで、川上村で疲労されたとのお話を伺いまして、
どの程度のものだか、実際に川上村に泊まりにいったわけです。

結果、おっしゃられる通りでした。
川上村といっても、奥の方の、標高が比較的高い地域で疲労感があるという状況でした。

何卒よろしくお願いします。



>メールを有難うございます。池田です。
>川上村辺りには、やはり放射線の影響が残っているのですね。
>鼻血の件も、生存者救助時の写真には、生存者に鼻血らしきが写っているのがあり、放射線の影響と考えられます。
>----- Original Message -----




こんばんは。吉野と申します。お世話様です。

光って水蒸気が上がった蟻ヶ峠に近いのが要因と思われますが、
当方で蟻ヶ峠を歩いた事は二三度ではありませんで、結構行っているのですが、
妙につかれたりといった症状は出ません。

今回、川上村の宿の、ティパックの茶を抹茶として食べる事により、
原爆症的な症状を再現する事に成功しましたが、好ましい事ではありません。

宿には、朝になると、地元の人などが立ち寄るのですが、
病気がどうだとか、病院がどうだとかいった話題ばかりなのも印象的でした。


よろしくお願いします。




> メールを有難うございます。池田です。
> 1昨年川上村梓山の「白木屋旅館」に泊まった時の夜に、村内スピーカーから村民の葬儀日程のお知らせが流れていましたが、川上村の人口減少率が統計上、上野村や南相木村に比較して少ないのは、たぶん統計上の分母に契約期間1年または、2年間の若い外国人農業研修生が入っているからだと思われ、実際の人口減少率はもっと高いのではないかと推測されます。
>----- Original Message -----





こんばんは。吉野と申します。お世話様です。

おっしゃられる通りでして、
川上村の年齢のいっている方々の健康状態というのは大変に悪かったです。
上野村の方が、かなりましです。


1月半ばには、第二回123便シンポジウムにもいらしていた(オレンジ色の服を着ていらした)
小平高校の福田様とも御巣鷹に行く予定で連絡をとりあっています。
1月8日に福田様からお電話いただきまして川上村のことにつきましても多少話し合いましたが白木屋旅館もご存知だそうです。


予想外に川上村の放射線の影響が長引いており、
基本的には、原爆の状況ですが、
広島長崎では四半世紀後にこれほど影響が残っておらず、
当方で認識していた以上にかなり深刻な状況といえます。


福田様は高校時代に陸上部で、123便の前の年の1984年8月と、123便の翌年の1986年8月に、お盆合宿で川上村でトレーニングされておられます。
その頃に比べ、状況が悪いという事は、広島長崎に比べ、地表に近い所で起爆させたため、
不発核燃料が多く、四半世紀の内に、生物濃縮されてきている徴候が伺えます。
こういった話をすると、数値を出せだの云々といった議論になりがちですが、
ちょっと線量が強く、当方でも手に負えない状況です。


よろしくお願いします。



> メールを有難うございます。池田です。
> 総務省の平成17年(2005年)の国勢調査結果速報値に拠れば、全国の町村で人口減少率1位は、群馬県上野村の33.0%減、2位は長野県南相木村の27.7%減で、群馬県神流町が14.1%減で全国14位です。
> このことについて総務省は「上野村及び南相木村においては、平成9年から東京電力の純揚水式発電所建設の為の上部ダム(南相木村)、下部ダム及び発電所の工事が行われており、そのため平成12年の両村の人口は一時的に増加している。平成17年の人口減少率が高いのはその影響と思われる」などと詭弁を弄して、真相隠しに躍起である。
> また注目すべきは、平成17年人口減少率14位が神流町であることです。
>----- Original Message -----





こんばんは。吉野と申します。お世話様です。

神流町は、中里、万場、神流、の3自治体が合併して現在の神流町となっており、統計等を連続させることが難しくなっていますが、
当方が観察するところでは、下流の鬼石あたりまで、神流川本流の水道を利用している人々に不健康が見られるという特徴があります。
ただし、観光に行ったりイワナ等を食べたりしても特に放射性物質の生物濃縮といった状態は発生していないもようです。

川上村ですと、水は比較的良いのですが、とにかく、奥の方で放射線症の影響が出るというところが特徴です。
トヨタレンタカー佐久店の銀行は八十二銀行 (123)
2011-01-12 10:06:57
地元上尾等でトヨタレンタカーを利用させていただいているが、当方でこれまで佐久店以外で借りたトヨタレンタカーでハメられたということは無い。

そこで、トヨタレンタカー佐久店の銀行口座を調べて見たところ
「八十二銀行佐久中央店 普通 31941」
であった。

http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/c320a15a3b182dd2d2e435904d40acb7
の記事とあわせてみれば、
なるほど合点である。

要は、佐久界隈を散策する際は、長野駅からレンタカーにする等、八十二銀行がメインバンクの支店は避けた方がよいということになる。
群馬・長野・埼玉の三県に跨る御巣鷹山事変戦跡 PART3 (福田元昭)
2011-01-13 02:05:45
まず、中野独人様、私の年末の拙文(日本航空 パイロットと客室乗務員およそ170人を不当解雇)に反応して頂き、ありがとうございました。
 次に、123様、年賀状の返事は、2011年1月10日付けの123様の書き込みが返事の替わりということで、もちろん結構です。急性放射線障害が発生したとのこと、人体実験、余り無理をなさらぬように、お体が心配です。それにしても、川上村も南相木ダムなどと同様に放射線障害を起こす場所があるということですね。地元の方々は大丈夫なのでしょうか。と書いて、投稿せずにいたら、1月12日付けの123様のコメントによれば、大丈夫ではなさそう、と言うより、かなり深刻な事態ですね。なお、123便の前の年の1984年8月と、123便の翌年の1986年8月に白木屋旅館に止まった際は、私は高校生ではなく卒業生でした。当時、現役生(つまり高校生)は、白木屋旅館より南相木村蟻ヶ峠にやや近い位置にあると思われる民宿ちくまに宿泊していました。練習場所は、白木屋旅館から近い梓山グラウンド及び、三国峠に向かうレタス畑が広がる道でした。
「急性放射線障害」「人体実験」と言えば、123様が管理しているブログ「123memo」に次の記述がありますね。↓

埼玉県境のあたりの調査は現在でも時折意識が遠のくほどの線量を浴びながらになり相当体に悪いことはわかっています。

また、あちこちから関連の記述を集めたため、どこに載っているか判らなくなってしまった次の2008年3月16日付と思われる記述がある。↓

123便付近が「光った」目撃証言の地域の埼玉側と長野側で人体を用い、体を固定して放射線やけどの様子を検証した。(注意、これをやると吐き気、倦怠感など急性放射線障害の症状が出ます。非常に体に悪いと思われますのでまねしないでください。)
その結果、有意義な差異が見られた。
「光った」こちら(埼玉)側では乗客の模様に赤く放射線やけどが発生する。「光った」向こう(長野)側では乗客の模様が残るかたちの放射線やけど発生する。

また、★阿修羅♪2009 年 3 月 23 日付けの愉快通快様、すなわち123様の次の記述もある。↓

日航ジンボ123便 御巣鷹並みの大火災が発生していた秩父 123便が中性子爆弾を被弾した兆候だ。911の純粋水爆にも酷似

 どこに載っていたか判らなくなってしまった次の記述もピック・アップできた。↓

日航ジャンボ123便の際、御巣鷹並みの大火災が発生していた秩父の現場ですが、現在は大規模な砂防ダム群となっております。

 どこに載っていたか判らなくなってしまった次の記述もピック・アップできた。↓

19時21分に自衛隊機が秩父市近郊で山火事を発見、一部で123便の墜落地点かと推測も飛び交ったが、日航、東京航空交通管制部などは諦めずに交信し続けた。しかし19時半を過ぎても依然としてレーダーに123便の機影は写らず。

 次の記述も各所に散見されます。↓

日航ジャンボ123便 生存者落合由美氏「夕方の感じなのです。」 闇夜のスゲの沢が、それほど暑くもないのに光っていたのです
光っていた場所は、御巣鷹の尾根、スゲの沢、南相木、秩父ガク沢上流部、の一部地点である。

以上の記述(ほぼすべて123様の記述と拝察されますが)のように、御巣鷹山事変に関しては、埼玉県も意識することが必要だと思われます。
PRAT2で記述した事変当日の秩父鉄道三峰口駅前の18:30分頃からの埼玉県警の検問は、1949年7月の三鷹事件前の警察(特に八王子警察)の不審な動きと似ている。御巣鷹山事変と同様に仕組まれた事件である可能性が極めて高いこの事件は、無人の暴走電車によって三鷹駅前の交番が大破しているにもかかわらず、警察官の死者がいない。警察が事件が起きることを知っていた可能性が高い。
1999年にNHKの教育テレビで放送された「三鷹事件50周年」の番組でも、警察の不審な動きについて放送していた。
 2010年1月5日付けの「(新)日本の黒い霧 JAL123便墜落事故-真相を追う-熊谷売国隊情報(1)」によれば、内閣官房機密費をすこぶる潤沢に使う旧大日本帝国陸軍航空隊の流れを組む航空自衛隊熊谷基地の人々(所謂「国営テロ組織」)が、『下山事件』、『三鷹事件』に深く関与したということでしたね。
 なお、松本清張は「日本の黒い霧」で下山事件と松川事件を取り上げたにもかかわらず、どういうわけか三鷹事件は取り上げなかった。
ところで、1月12日付けの123様のコメントに「川上村といっても、奥の方の、標高が比較的高い地域で疲労感があるという状況でした。」「川上村ですと、水は比較的良いのですが、とにかく、奥の方で放射線症の影響が出るというところが特徴です。」とありますが、この場合の奥の方とは、埼玉県境に近い所、三国峠に近い所と言う理解でよろしいのでしょうか?
群馬・長野・埼玉の三県に跨る御巣鷹山事変戦跡 PART4に続く。
川上村の状況は通常原爆 (123)
2011-01-13 05:27:23
川上村の状況は通常の核分裂原爆の様相でした。

池田様もおっしゃられておられますが、複数の核が使われているようです。
昨日、小松空港から羽田までJALを利用しました。 (123)
2011-01-18 10:53:38
昨日、小松空港(自衛隊小松基地)から羽田までJALを利用しました。

雪雲で気流のコンディションが悪い中、さすがはJALの腕のよいクルーで、揺れが最小限になるようなルートで飛行され、離陸、着陸も極めてスムーズで、改めてJALの実力に感激した次第です。
よくよく考えて見れば、日本の国内線というのは春夏秋冬で、その時々によって様々な天候状況になりますので、クルーの腕の見せ所が多々あります。
JALのクルーは大変腕がよく、それだけでJALの存在意義は大きいと思います。



それはさておき、B767-300の機材でした。当方は右主翼後方の席だったので、主翼や、眼下の夜景、小松羽田線の飛行ルートは御巣鷹近くを通るため、そのあたりの様子、といったものを観察しておりました。
それで、主翼に「NO STEP」と書いてある部分がありまして、整備の時に不用意に上に乗らないようにという意味の場所ですが、「黒色」のペイントの吹きつけ文字でした。
御巣鷹の残骸で、「NO STEP」と書いてある残骸がありまして、あのあたりの物なのでしょうが、「オレンジ色」のペイント文字となっています。
B747SRジャンボも「NO STEP」の文字は黒色だったと想定され、「オレンジ色」ペイント文字の部材は、そもそもが123便と衝突したオレンジエアのものだろうと確信されます。

大変に収穫の多いフライトでした。
御巣鷹山事変に関心をお持ちの皆様で、池田昌昭著『鎮魂 JAL123便』を購入されていない皆様へ。 (福田元昭)
2011-01-19 01:38:57
1月31日(月)までの期間限定で、紀伊國屋書店新宿南店(JR新宿駅南口・高島屋タイムズスクエア)5F売り場中央「社会系ノンフィクション」コーナーにて、JAL123便墜落事故の真相解明と再発防止を願っての池田昌昭・最新刊著書『鎮魂 JAL123便』(四六判、267ページ、税込み定価1、890円)が平積み販売されていますので、お知らせ申し上げます。
ぜひ、この貴重な機会にお買い求め下さい。
<以下引用>『鎮魂 JAL123便』の販売については、紀伊國屋書店新宿南店に続いて、昨日から神田神保町「書泉グランデ」6Fの航空機関連本売り場で平積み、また京急羽田空港駅横の航空機関連図書雑誌専門店「ブックスフジ羽田空港店」にも、置いていただけることになり (123)
2011-01-19 22:33:39
『鎮魂 JAL123便』の販売については、紀伊國屋書店新宿南店に続いて、昨日から神田神保町「書泉グランデ」6Fの航空機関連本売り場で平積み、また京急羽田空港駅横の航空機関連図書雑誌専門店「ブックスフジ羽田空港店」にも、置いていただけることになり、店頭に出ております。
<以下引用>日航機墜落事故など公共交通機関で起きた事故の被害者らが、原因調査や被害者支援のあり方などについて話し合うシンポジウムが29日、兵庫県川西市で開かれる。 (123)
2011-01-21 11:10:52
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK201101210015.html
JR宝塚線(福知山線)脱線事故や日航機墜落事故など公共交通機関で起きた事故の被害者らが、原因調査や被害者支援のあり方などについて話し合うシンポジウムが29日、兵庫県川西市で開かれる。

 宝塚線事故の「負傷者と家族等(ら)の会」の主催。2005年の同事故で次女が負傷した三井ハルコさんと日航機事故(1985年)遺族の美谷島邦子さん、旧オウム真理教による地下鉄サリン事件(95年)の被害者を支援しているNPO法人の山城洋子相談員、ノンフィクション作家の柳田邦男さんが意見を交わす。

 シンドラーエレベーター事故(06年)、東武線踏切事故(05年)、明石歩道橋事故(01年)の遺族らも意見を述べる。三井さんは「公的な支援の手薄さなど、被害者だからこそ気づいた点を提言したい」と話す。

 29日午後1時半から同市小花1丁目の市民活動センターで。参加費500円。前日までにメール(fukakai0425@gmail.com)かファクス(0798・68・3162)で申し込む。問い合わせは同会(090・4569・0425)。
日本航空 パイロットと客室乗務員およそ170人を不当解雇! PART4 (福田元昭)
2011-01-28 02:02:16
2011年1月8日付けの私のコメントで記した通り、全日本空輸の2011年3月期連結最終損益は、昨年と違い黒字となる見込み。そして、その後発表されたJALの2011年3月期決算は、第3四半期(2010年4月~12月)までは黒字基調で、営業損益段階では1,600億円超の黒字になった模様である。2010年3月期が1,600億円程度の営業赤字だったから、わずか1年で差し引き3,200億円以上の損益改善が見込められたわけだ。
 背景には、減価償却負担が大幅に軽減したり、赤字路線を大幅に削減したりするなど「倒産メリット」が大きかったとはいえ、JAL社内からは「再生は順調にいっています。再上場は夢ではありません」(広報担当者)と強気の声も漏れる。
こうした好業績であるにもかかわらず、2010年12月21日午前3時46分に私が投稿した通り、客室乗務員に関しては、660人を削減目標とする中、既に762人の応募があったのに、さらに72人の客室乗務員を昨年大晦日に不当解雇したのです。
乗客小川様の123便機内からの写真はやはり超低空 (123)
2011-01-31 23:23:52
日航ジャンボ123便乗客の小川様が機内より撮影された写真は、極めて低空です。

先日、福田様と、大阪のJAL123便等シンポジウムに参加するため、伊丹を往復し、当方はJAL117便、JAL112便に搭乗しました。

JAL117便は北ルートでしたが、
JAL112便は南ルートで飛行してくれましたので、123便と同じ飛行経路で大変に参考になりました。

ところで、123便の小川様の写真のアングルでJAL112便から同じ場所を見ますと、
小川様の写真が尾ヶ崎ウイング付近のみ写っているのに対し、
JAL112便では西は清水港から東は尾ヶ崎ウイングまで大パノラマで入ります。

いかに123便が低空を飛行していたかということがわかります。
御巣鷹山事変 地下鉄サリン事件 福知山線脱線事故 PART1 (福田元昭)
2011-02-01 04:25:33
貴ブログの管理人様のPCが妨害勢力の攻撃を受けたため、最近、記事の更新ができないとのこと。せめて、私の拙文で、「(新)日本の黒い霧」を盛り上げようと思う。
 2011年1月29日(土)、東京駅午前10時JUST発の新大阪止まりの新幹線のぞみに乗った。新大阪止まりを選んだ理由は、日々過労死寸前まで働く教育労働者としては、疲労が極限値となった頃であるので、寝過ごして乗り越してしまうと大変なことになるとの思いからであった。
新大阪駅のエスカレーターは、よそ者が多いせいか、関西の慣習である急がない人は右側に寄るとはなっていなかった。しかし、在来線のエスカレーターに乗ったら、それは徹底していた。東京圏とは逆である。噂には聞いていたが見るのは初めてであった。もちろん、「郷にいれば」で、私もその慣習にしたがった。
個人的には、そうした慣習が確立していない頃がよかった。その頃は、労働運動が活発で、ストライキで電車が止まることはよくあったが、今みたいに飛び込み自殺で電車が止まることなど滅多になかった。このツアーの2日目、自宅へ向かう某私鉄も人身事故で約1時間、厳寒の夜にSTOPしてしまった。
 123様によれば、特殊な兵器に攻撃されたため、ホームに転落している人もいるとのこと。29日の夕方、JR塚口駅で下り電車が入って来る際、線路よりのホームを歩いていた私は、線路よりを歩かない方が良いとのアドバイスを、123様より受け、特殊な兵器に攻撃されホームに転落した人の話を聞いた。
1998年から2010年に至る迄、日本は毎年自殺者が3万人を超えていろ。私自身、その3万人の中には、本当は殺されているかもしれないのに、自殺と処理されている人(EX:2010年11月に逝去した警察の悪事を追究していた黒木昭雄氏をはじめ例を挙げればきりがない)がいることはわかっていたが、こうした話を伺うとよりそれを痛感した。
午後1時、前から見たいと思っていた阪急の三複線区間の梅田駅三線同時発車の電車を阪急宝塚線に乗車しながら見た。1959年2月18日に民鉄では初となる三複線が梅田・十三駅間に開通してから今年で52周年となる。
阪急宝塚線の電車は、やがて大阪府池田市に入った。あの123便が向かおうとしていた大阪国際空港は、ここ池田市をはじめ、この日、123様と私の宿泊先となった兵庫県伊丹市、大阪府豊中市にまたがっている。
また、池田市は、2001年に附属池田小事件が起きた場所でもある。
123様によれば、大きな事故や事件の多くは仕組まれたものであると言う。
それにしても、このエリア(昔の言い方で言えば、摂津国から播磨国にかけての地域)は、この約20年間、実に大きな事故や事件や災害が多い。なぜだろう?
1995年の阪神大震災も仕組まれた可能性がある。、「(新)日本の黒い霧」2010年-11月26日付けの記事にそれは出ている。

1994年1月17日 カルフォルニア大地震
   1995年1月17日 阪神淡路大震災
  日米両 HARRP 攻撃の応酬と捕らえる説もあります。日を改めて解説しますが、
  被害地の神戸は日航機事件にも関連する重要都市であり、117という数字から
  御巣鷹で発見されたステルス戦闘機 F-117 との連想も働く。日航機事件が
  隠された日米戦争ならば、同説もそれなりに説得力があると言えるでしょう。

「御巣鷹山事変 地下鉄サリン事件 福知山線脱線事故 PART2」に続く
SHF/EHF帯の指向性非接触EMフィールド (123)
2011-02-02 07:56:00
http://blog-imgs-47.fc2.com/p/l/a/planz/P1020884_R.jpg

SHF/EHF帯の指向性非接触EMフィールド
http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/06news04.html
御巣鷹山事変 地下鉄サリン事件 福知山線脱線事故 PART2 (a6873)
2011-02-03 01:12:49
阪急宝塚線の電車は、やがて兵庫県川西市に入った。その昔、清和源氏の本拠地となった場所である。2011年1月29日(土)13時20分、川西能勢口駅に着いた。123便とまったく関係がないが、駅から徒歩圏内に一二三旅館がある。やがて、
川西市市民活動センターに着いた。「JR宝塚線(福知山線)脱線事故や日航機墜落事故など公共交通機関で起きた事故の被害者らが、原因調査や被害者支援のあり方などについて話し合うシンポジウム」の会場はさほど広くはなかった。主催者側の当初の予想を上回る人数の人々が集まった。狭い会場の中に入ったら、マスコミのテレビカメラが何台かSETされていた。
 私が参加する集会やシンポジウムやセミナーなどでマスコミのテレビカメラが入っていることは滅多にない。なぜなら、テレビなどのマスコミで得られない情報や知識を得たいから参加する場合が多いからだ。
そうした努力をする必要性が年を追うごとに高まっている。格差社会や政府による情報統制などへの激しい批判で知られているジャーナリスト・斉藤貴男氏の2007年に放った渾身の著作である『報道されない重大事』(ちくま文庫)でも主張されている通り、マスコミが重大事を報道しない傾向が年を追うごとに高まっている。また、報道されても、それが歪められて報道される傾向や、当局が発表した内容をウラを取らずにそのまま報道する傾向が年を追うごとに高まっている。一方で、どうでもいいような話を針小棒大に伝えたりする傾向もある。そうした状況下で真実を知るためには、努力が必要なのである。
私は、御巣鷹山事変の起きた1985年に、当時テレビ朝日の宮内庁記者だった方と、多摩ニュータウンのその方の自宅で長時間をお話を伺う機会に恵まれた。その時に伺った貴重なお話から、今日(こんにち)のこうしたマスコミの体たらくが予見できた。

「御巣鷹山事変 地下鉄サリン事件 福知山線脱線事故 PART3」に続く
1985年 年末のNHKスペシャルで、123便(等)の残骸が調布飛行場へ運ばれた映像が放映されている。 (123)
2011-02-05 21:58:18
福田様のコメントで多摩関連の話が出ているので思い出したが、

運輸省JA8119号機報告書写真
http://jtsb.mlit.go.jp/jtsb/aircraft/download/bunkatsu.html#5
にもありますように、「調布行き」と書いてある残骸は、調布飛行場近くの宇宙関連施設へ運ばれたということが、1985年 年末のNHKスペシャルにて放映されています。
興味深い全日空機と自衛隊機の接触事故 (123)
2011-02-05 22:14:16
1985年8月12日の日航ジャンボ123便の前の、1985年5月28日に、全日空機と自衛隊機の接触事故が起き、日航ジャンボ123便の4日前の1985年8月8日に自衛隊の事情聴取が行われたばかりであった。
http://jtsb.mlit.go.jp/jtsb/aircraft/download/pdf/60-6-JA8156.pdf
興味深い全日空機と自衛隊機の接触事故(補足) (123)
2011-02-05 22:58:07
全日空が黒字だから必ずしも安全かという検証が必要である。
http://jtsb.mlit.go.jp/jtsb/aircraft/download/pdf/60-6-JA8156.pdf
DFDRをよく見ると、11:13分34秒に、浮上してから11:13分35秒にストンと降りている。
これは、横から出てきた自衛隊機を前方に確認したため、着陸しようかそのまま浮上しようか迷った形跡である。
結論から言えば、この状況だったら、ジャンボで積載にも余裕がある状況であるからして即座に着陸中止し、そのまま浮上するのが正しい判断であった。

これは、全日空ジャンボ機クルーの技量不足と言わざるを得ず、このようなDFDRを見てしまうと全日空には正直なところ乗りたくない。

技量不足のクルーで黒字を稼いでも、全く評価に値しない。


その点、JALのクルーは全般に技量が高いと言える。先日、小松羽田線を利用した時の機長は特に腕がよく感心した。
また、日航ジャンボ123便の高濱機長の操縦は見事である。
もちろん、責任は自衛隊機にある (123)
2011-02-05 23:19:00
もちろん、責任は自衛隊機にある。
486017-2ページを見ると、
自衛隊機は、誘導路から外れ、わざと全日空ジャンボ機にプレッシャーをかけるように滑走路に出てきている。

このように、自衛隊機が悪事を仕掛けてきた場合に、どう対処するのかについて、技量の差が出るのである。

自衛隊が仕掛けてきた場合、どのように乗客を守るのか。
教官パイロットの手腕や、過去事例に学ぶシュミレータ訓練が重要である。
前原大臣の御巣鷹慰霊登山と、オバマ妹のひめゆりの塔慰霊訪問 (123)
2011-02-06 06:36:16
2010年のアメリカの動きと致しまして、

・前原大臣の 御巣鷹の尾根 慰霊登山
・オバマ妹の ひめゆりの塔 慰霊訪問

があります。

共通するのは、
「旧日本軍による惨禍」
であります。


このアメリカの動きだけを見ても、
日航ジャンボ123便は、自衛隊の旧日本軍部勢力による惨禍であったことが、はっきりと見てとれます。
オバマ妹の ひめゆりの塔 訪問は12月19日 (123)
2011-02-06 08:31:16
さらに分析すると、
http://www.asahi.com/national/update/1219/SEB201012190023.html
オバマ妹のひめゆりの塔訪問は12月19日であった。
12→伊豆
19→F19
朝日新聞報道の時間が3時3分にしてあるので
耳に知らすぞ、
ということであるからして、
成田空港そば三里塚の殿塚姫塚から、前原大臣御巣鷹の尾根慰霊登山→殿塚 オバマ妹ひめゆりの塔慰霊訪問→姫塚 なので、飛行機の件、日航ジャンボ123便の件、ということになる。(123便残骸が成田の格納倉庫に保管されていた。)

日航ジャンボ123便は自衛隊旧日本軍部による惨禍であり、
伊豆もF19も自衛隊である
ということが読み取れるご訪問である。
御巣鷹山事変 地下鉄サリン事件 福知山線脱線事故 PART3 (福田元昭)
2011-02-06 17:35:36
 1981年4月、晩聲社から「天皇に関する12章」と言う本が発行された。天皇とはいったいどのように存在し、どのような存在であるのか。普通の人々には見えにくいその実態を、宮内庁記者を務めた著者が具体的資料を基に、その地位・職務・家計簿・日常生活から戦争責任まで論じ、さらに、天皇をとりまき、国民から隔離し、天皇陵の学術調査をはばむ人々の「論理」までも爼上にのせる。天皇について私たちが知っておきたいことが網羅された本である。著者は南方紀洋氏、ペンネームである。本名は・・・。
私も執筆陣に加わった1986年にあゆみ出版から発行された『たのしくわかる日本史100時間(下)』(教師向けの授業のHOW TO本で、購買対象者が限られる本としては、当時上下巻合わせて1万部以上の良好な売り上げを記録した。)の中で私が執筆した原稿の参考文献の一つにしたのが、この「天皇に関する12章」であった。この「天皇に関する12章」は、1988年4月に文庫本化され、ちくま文庫から発行された。
私は、御巣鷹山事変の起きた1985年に、当時テレビ朝日の宮内庁記者だったこの本の著者と、多摩ニュータウンのその方の自宅で長時間をお話を伺う機会に恵まれた。テレビ朝日の労組の役員も務めた南方紀洋氏(ペンネーム)は、当時の若い社員がウラも取らずに、当局の発表をそのまま放送する傾向が強いことを嘆いていらした。
当時の若い社員は現在50代、今日(こんにち)のマスコミの体たらく、大本営発表報道の芽は既に1985年に芽生えていた。
当局が発表した内容をウラを取らずにそのまま報道する体たらくのマスコミの方々に、日本航空123便墜落事故などの真相究明を命がけで続けている123様の爪の垢でも飲ませてやりたい。
もちろん、1980年代にも支配者の立場に立つマスコミの方々はいた。たたかう老人! 飯山一郎氏が、本日付<2011/02/06(日)>のブログで綴っている通り、木村太郎もその一人である。これ以降、それの転載。

 木村太郎という電波芸者は…
25年前のマニラ。
独裁者・マルコスの退陣を求める100万人の群衆がマラカニアン宮殿に迫った。
当時、現地から実況放送をしていた木村太郎は、
「暴徒が…! おびただしい数の暴徒がマラカニアン宮殿を取り囲みました!」
と絶叫していた (飯山、TVで目撃)。
木村太郎は、民衆の立場ではなく、今も支配者の立場に立って発言する男だ。
いま、100万人の群衆がカイロに集結、ムバラク退陣を求めて闘っている。
このムバラクの立場に立って発言している代表格は、日本の外相・前原誠司。

支配者の立場に立つか? 民衆の立場に立つか?
この判定基準で、政治家・評論家・電波芸者の優劣が簡単に判断できる!
便利な指標でしょ?>みんな

「御巣鷹山事変 地下鉄サリン事件 福知山線脱線事故 PART4」に続く
御巣鷹山事変 地下鉄サリン事件 福知山線脱線事故 PART4 (福田元昭)
2011-02-06 22:59:59
1980年代は、木村太郎氏のようなジャーナリスト(ジャーナリストの名にふさわしいかどうか?)もいたが、少なくとも現在よりははるかに当局の発表に疑問を呈するジャーナリストは多くいた。
現在も0ではない。しかし、以前より減っている。それは21世紀に入ってから、そうした骨のあるジャーナリストや内部告発者やコメンテーターが殺されたり、嵌められて社会的信用を失墜したりすることが多くなっているからだと推測される。
NHK解説員主幹の長谷川浩氏が2001年10月10日23時からの特別番組で「WTCビルでの犠牲者を国籍別に調査したところWTCに勤務していたアメリカとイスラエルの二重国籍をもつ4000人のユダヤ人は一人も死んで無かった」と報告した。長谷川浩氏は、米国のシナリオ通りに「同時多発テロ」だと決め付けて報道しようとすることに異論を唱えたのだ。
 2001年10月15日NHK構内で長谷川浩氏は変死体で発見された。NHK構内で発見されたので、発見者は当然、NHK職員のはずだが、その人物の名前も非公開。コメントさえない。同じ職場の仲間が、不審な死に方をしているというのに。余りに冷たいではないか。何かコメントすると、自分も永遠に冷たくなると思っているのだろうか。
 死亡日(15日)と発表日(17 日)に2日のズレがあるのもおかしい。不審死なのに、警察は検死解剖をしていない。つまり、警察は他殺と判断せず、自殺と判断したのだろうか。新聞報道は、この件の扱いが小さいだけではない。「転落死」と記すだけで、自殺なのか事故なのか他殺なのか、さらには、転落ではなくて別の死因があるかもしれないのにその可能性の追究をしていない。例えば、どこからか運んできて転落死を装ったものかどうか、などの可能性の追究をしていない。
長谷川氏の死体が発見された場所は、解説員室がある建物の下で、自殺だと仮定すれば、長谷川氏は、自分のデスクの後ろの位置の窓を開けて、飛び下りたことになる。
NHKは2001年10月10日23時から放送された長谷川浩氏らが出演した番組の録画を公開することを拒否している。この番組のVIDEOは、埼玉県川口市にあるNHKアーカイブスでも拝見できないのだろうか?
 残念ながら、公務多忙故、足を運ぶことができない。どなたか、いらっしゃって確認なさったら、当ブログの当コメント欄にてレスを下さると幸いです。
とにかく、権力側はこの件を多くの人々が知るのを嫌がっている。また、知っている人の記憶から、一刻も早く忘却させたいのだろう。だったら、私は多くの人々にこれを広め、忘却させないために、機会あるごとにネットに書きまくる!
 今年は長谷川浩氏が逝去されてからちょうど10年、より多くの人々が彼のことを知るとともに、それを隠そうとしている勢力について知るべきである。
こうしてPCに向かい、文章を打っている際、あの世の長谷川浩氏からPOWERを頂いているのか、すこぶる快調である。
権力側が何かを国民に知らせたくない時や国民の意識を別な方向に向けたい場合に、マスコミが別な話題で持ちきりになるようにし向けたのではないかと思えることがよくある。
古くは1958年、警職法反対闘争に国民の意識が向かう際、闘争に水をさすかのように皇太子の婚約発表がなされたり、新しくは、明日(2011年2月7日)の石川議員公判で検察の犯罪行為が次々と明らかにされるかもしれないので(明日が楽しみ!ワクワク!)、これに関する報道から国民の目をそらす為、大相撲八百長集中報道が洪水のごとく垂れ流されている例などが挙げられる。
なお、村木元厚労省局長無罪判決時も同様な手口が実行されたとも考えられる。
もちろん、腐りきった大相撲界を糾弾するのは正しいことである。だけど、これって、今に始まったことではない。2000年1月21日、日本外国特派員協会での講演で元小結・板井圭介が現役時代の八百長を認め、八百長にかかわった横綱・曙太郎以下20名の力士の実名を公表した。この事例をはじめ実に数多くの事例がある。つまり、
大相撲八百長集中報道に接した多くの人々は、怒りを感じるというより、「またか」という思いが強いと思う。
さて、2001年10月のイランの『テヘラン・タイムズ』が、公然たるシオニストの攻撃として、「他殺」の線で報じたのが、共同通信電を受ける形で出されたこのNHK「怪死」事件だった。当時、ほとんどのメディアが大きく取り上げなかったから、いわば「闇に葬られた事件」となってしまった。だから、日本人の多くは、残念なことに長谷川浩さんの死(おそらく他殺)を知らない。したがって、大本営発表の「イスラム過激派による同時多発テロ」という公式見解を、日本人の多くは素朴に信じている。
長谷川浩氏は、9・11事件の謎を追っているうちに、世界貿易センターで犠牲となった被害者の国籍別人数を調べていた。そこで、この事件の本質とその謀略の本質を察知して、本来は勤務していた筈のイスラエル国籍をも有するユダヤ人がいないということを知ってしまったのである。そこで、長谷川浩氏はテロだと決め付けることに躊躇したと拝察される。
故解説主幹長谷川浩氏は、「皆様のNHK」の立場にたって、公正中立にこの事件を報道した。まさにジャーナリストの鑑である。
長谷川浩氏が逝去された翌年(2002年)、三井環氏が嵌められた。
ブログ「~ この世・あの世を知る ~」のコメント欄に2011年1月28日午前1時17分に私が投稿した次の内容から、三井環氏も嵌められて社会的信用を失墜した一人であることが解る。とここまで打って、件のコメントに記載してある年号に一部間違いがあることに気づいた。なので、こちらでは、その間違いを訂正した上で転載する。これ以降、転載。

警察とマスコミにより作り出される冤罪 PART1
 検察組織の内部に巣くう「裏金作り」を告発しようと2002年4月、テレビ番組の収録のために自宅を出たところを突然逮捕され、裁判の末に服役した三井環・元大阪高検公安部長が、2010年1月18日に静岡刑務所を満期出所した。
 それからちょうどひと月後の2010年2月19日夜、東京・御茶ノ水の「在日韓国YMCAホール」で開かれた集会で講演した三井氏は、1年半の服役で体調を崩し、大きな演壇に埋もれるようにマイクに向かった。「アジア記者クラブ」が定例会として企画した。定員を大きく上回る220人の参加者が通路まであふれ、検察・メディアが仕立てあげた「悪徳検事」の発言に、熱心に耳を傾けた。会場は臨時に設置された席も埋まり立ち見が続出した
 私・福田元昭も熱心に耳を傾けた一人であった。当日は金曜日であり、日々過労死寸前まで働く教育労働者としては、疲労が極限値となった頃であった。したがって睡魔と闘いながら、貴重なお話を拝聴した。
 このブログのリンク先である「フェアリーテール~なりちゃんのブログ~」でなりちゃんがよく同業者の無知ぶりに嘆息しているが、教師は意欲的にこうした集会に参加し、視野を広げるべきだと思う。
 そう言えば、先日(2011年1月23日)、代々木八幡区民会館でのベンジャミンフルフォード氏の講演会で、初めてなりちゃんのお顔を拝見致しました。名字もそこで初めて知りました。
 まあ、それはさておき、全国の検察には、法務省から配分される「調査活動費」という予算がある。中小の地検では年間約 400から500万円。東京地検では約3000万円。大阪地検では約2000万円と、担当する事件数ではなく、庁の規模で年額が割り当てられる。これが裏金の原資になる。
 同様に予算を配分される公安調査庁とは異なり、検察に情報を提供する人物など、本当は一人もいないのだという。検事は架空の「情報提供者」をでっちあげ、事務官が領収書をねつ造し、「謝礼」を経費として処理する。1件3~5万円。明らかな私文書偽造である。
 「地検への任官と同時に、上司に裏帳簿の作り方を教えられた」と三井氏は明かす。全国で年間6億円。この全額がプールされ、幹部の一身専属的な接待費や遊休費に使われるわけだ。すべて国民から搾り取った血税である。高知、高松地検時代の6年間、三井氏自身が裏金作りにかかわり、罪悪感に苛まれていたという。
 やがて三井氏は、たった一人でこの組織的不正に立ち向かう。そのカラクリを暴きつつ、検事総長はじめ、検事長、検事正ら各級トップの責任者を証人として国会に呼ぶことを求めてきた。だが法務・検察当局は、裏金の存在をいっさい認めていない。政治家の贈収賄事件など、過去の政権中枢への捜査と、脛に傷を持つ検察の裏金問題は、バーターで巧みにもみ消されてきた。
 2010年2月19日夜、会場には、ジャーナリストらも多数駆けつけ、小沢一郎の政治資金問題、検察の捜査能力の問題、裏金の証拠物件の保有など、さまざまな質問が出された。
 元秘書ら3人が逮捕・起訴された小沢一郎周辺の今回の騒動について、「ムダ遣い一掃」を掲げる民主党の動きに対する検察の危機感とけん制であり、「小沢つぶしのための暴走」だと三井氏は見る。そのうえで「形式犯罪だけで、国民から選ばれた議員を逮捕すべきではない」と釘を刺す。三井氏はさらに、刑務所内での賃金の問題にも触れた。受刑者の生産活動による「作業収入」を管理するのは、財団法人矯正協会。所内での物品販売を含めると、その収益は年間約97億年にも上る。三井氏が出所時に得たのは12000円。すなわち法務・検察の天下り団体が法外なピンハネを行ない、受刑者には再犯を誘発するような「はした金」しか渡さない。怒りが治まらないのは当然だろう。
 慎重に言葉を選びながら、ゆっくりと間合いを取りながら、三井氏は話し続けた。昨年6月には仮出所の打診があった。しかし検察サイドの横やりで取り消されたという。刑務所長の釈放申請に対し、関東地方更正保護委員会がそれを却下する率はわずか2%。そもそも収監の発端となった事件は、「口封じ」のための露骨な微罪・別件逮捕。当局がいかに三井氏の言動を恐れているかがわかる。
 「私一人の戦いでは、どうにもならない。多くの国民の後押しが必要だ」と力を込める三井氏。検察は国民に謝罪して裏金を返すべきであり、「千葉景子法務大臣が指揮権を発動し、大嘘をつく原田明男元検事総長ら関係者の証人喚問を」と、繰り返し訴えて歩く。晴れて自由の身となった出所日には、右から左まで、多数の支援者らに祝福されたという。巨悪との闘いは、これからが本番だろう。

「御巣鷹山事変 地下鉄サリン事件 福知山線脱線事故 PART5」に続く
御巣鷹山事変 地下鉄サリン事件 福知山線脱線事故 PART5 (福田元昭)
2011-02-08 02:52:18
前回PART4で、支配層がマスコミを利用して情報操作をしているのではないかという話を1958年の例と最新の例を挙げてコメントした。
昨日(2月7日)は、北方領土の日であった。JUST30年前の1981年、政府公報でこのような内容のシーンがTVから流された。
 街角でマイクを持ったレポーターが、通り過ぎるサラリーマン風の男性に「北方領土についてどう思いますか?」と質問した。
 すると、そのサラリーマン風の男性は、「北方領土ですかー、あれは、日本(ニッポン)固有の領土なんですよね。」と滑舌なめらかに答える。
 普通、唐突にそのような質問をされて、そのように即答できる人がどのくらいいるのだろうか?
 余りにもできすぎた政府公報である。
突っ込んで考えると、なかなか笑える政府公報でもあった。
実は、この政府公報は「ヤラセ」であり、そのサラリーマン風の男性は、私の知り合いであり、台本通りに演じていたのであった。
当時、私は放送業界でも仕事をしていた。まだ、教育公務員にはなっていない。
北方領土と言えば、昨年(2010年)、メドベージェフ大統領が訪問しましたね。
一方、前原外務大臣は、2月10日にロシアを訪問し、北方領土問題の打開を探る予定。
ロシアと言えば、123様の様々な投稿によれば、123便は自衛隊のロシア・中国派の部隊によって撃墜されたとのこと。
例えば、2010年8月22日16時55分に当ブログに投稿された「1945年8月14日の熊谷空襲で「新型爆弾」が投下された (123)」などでその説が主張されている。
熊谷空襲は、アジア太平洋戦争で最後の空襲である。この空襲は埼玉県においては、最大規模の空襲であり、熊谷市は埼玉県内唯一の戦災指定都市となった。ミクロネシア北西部の列島であるマリアナ諸島のテニアン島からの基地より発進したアメリカ陸軍戦略航空軍所属のB-29爆撃機約80機は、1945年8月14日夜(言うまでもなく昭和天皇のラジオ放送の前夜である)城下町・川越の上空を通過した。古くからの城下町・川越の人々は、自分たちの頭上に爆弾が雨あられと降るのではないかと怯えた。川越の人々にとっては幸いなことに、B29は川越には爆弾を落とさずに、そのまま北へ向かい、熊谷に爆弾を投下した。
なお、川越は近年、NHKの朝の連ドラの舞台となったせいか、埼玉県内の人口ランキングで所沢市を抜き第3位に躍り出た。とは言え、僅差である。それにしても、TVの影響力は大きいとつくづく実感する。1日のアクセス数がおおよそ1000件の当ブログとは影響力が違う。だから、権力側もTVなどのマスコミを利用するのである。
前回PART4で紹介した2011年2月7日の石川氏の公判についての当日(2月7日)の各放送局の報道であるが、NHKの朝7時のニュースは予想通り、TOPに大相撲の八百長報道をもってきた。石川氏の公判については、これまた予想通り、実に寂しい扱いであった。これが石川氏が大々的に負けそうなら、大相撲の八百長報道などこの時期にもってこなくて、この公判をTOPニュースにもってきて、石川氏や小沢氏をこれでもかと言うくらい叩きまくったかもしれない。
夕方から夜にかけてのニュースは、民放は、レコーダーなど検事に脅されて冤罪の可能性もあることを含んで放送していた。結構な報道姿勢である。だが、NHKは、自民党・公明党・みんなの党・たちあがれ日本の野党4党が提出した石川議員の辞職勧告決議案のみが強調されていた。
民放が冤罪の可能性があると言っている人物に対して辞職を迫る野党4党の見識が問われる。

「御巣鷹山事変 地下鉄サリン事件 福知山線脱線事故 PART6」に続く
御巣鷹山事変 地下鉄サリン事件 福知山線脱線事故 PART6 (福田元昭)
2011-02-09 01:55:04
 昨日(2011年2月8日)午前2時:52分投稿のコメント で紹介した北方領土の日は、いつSTARTしたのか? 実は私の知り合い(現在は音信不通)がサラリーマン風の男性役で出演した政府公報が流れた1981年からSTARTした。1981年1月6日に毎年2月7日を「北方領土の日」とすることが閣議了解によって決められた。それで、1981年2月7日が初の北方領土の日となり、件の政府公報がヘビーローテーションではない程度に流れた。AKB48のヘビーローテーションは、2010年8月30日付のオリコン週間シングルチャートで1位を獲得した。
ところで、今年の北方領土の日に、JR西日本が福知山線脱線事故の事故車両が、
兵庫県姫路市で希望する2組の遺族3人に公開された。
なぜ、遺族に対しての公開だけで、一般公開はしないのだろう?
実は、事故車両はつい最近迄捜査当局に押収されていた。
なぜ、事故車両のCHECKに6年近くもかかっているのだろうか?
 7両編成だった事故車両のうち前の1~4両目は姫路市に、5~7両目は大阪市淀川区に保管されている。姫路市では、新幹線の高架下に周囲を鉄板で囲まれ、警備員を配置した上で保管されており、一般の目には触れない状態になっている。
警備員と言えば、先月、123様と福知山線脱線事故の事故現場のマンションに慰霊と取材(調査)に訪れた際も、警備員さんが3名程いらした。
福知山線脱線事故は、兵庫県警および航空・鉄道事故調査委員会による事故原因の解明が進められ、2007年6月28日に最終報告書が発表された。
ところで、この最終報告書に書かれている内容はすべて正しいのだろうか?

「御巣鷹山事変 地下鉄サリン事件 福知山線脱線事故 PART7」に続く
御巣鷹山事変 地下鉄サリン事件 福知山線脱線事故 PART6 改訂版 (福田元昭)
2011-02-09 02:00:17
 昨日(2011年2月8日)午前2時:52分投稿のコメント で紹介した北方領土の日は、いつSTARTしたのか? 実は私の知り合い(現在は音信不通)がサラリーマン風の男性役で出演した政府公報が流れた1981年からSTARTした。1981年1月6日に毎年2月7日を「北方領土の日」とすることが閣議了解によって決められた。それで、1981年2月7日が初の北方領土の日となり、件の政府公報がヘビーローテーションではない程度に流れた。AKB48のヘビーローテーションは、2010年8月30日付のオリコン週間シングルチャートで1位を獲得した。
ところで、今年の北方領土の日に、JR西日本により福知山線脱線事故の事故車両が、兵庫県姫路市で希望する2組の遺族3人に公開された。
なぜ、遺族に対しての公開だけで、一般公開はしないのだろう?
実は、事故車両はつい最近迄捜査当局に押収されていた。
なぜ、事故車両のCHECKに6年近くもかかっているのだろうか?
 7両編成だった事故車両のうち前の1~4両目は姫路市に、5~7両目は大阪市淀川区に保管されている。姫路市では、新幹線の高架下に周囲を鉄板で囲まれ、警備員を配置した上で保管されており、一般の目には触れない状態になっている。
警備員と言えば、先月、123様と福知山線脱線事故の事故現場のマンションに慰霊と取材(調査)に訪れた際も、警備員さんが3名程いらした。
福知山線脱線事故は、兵庫県警および航空・鉄道事故調査委員会による事故原因の解明が進められ、2007年6月28日に最終報告書が発表された。
ところで、この最終報告書に書かれている内容はすべて正しいのだろうか?

「御巣鷹山事変 地下鉄サリン事件 福知山線脱線事故 PART7」に続く
秋葉原事件の真相(返り血を浴びてない加藤智大) (福田元昭)
2011-02-10 00:49:26
2011年1月8日午前2時55分に投稿した文章の中に、明石家さんま(私の今回のレポートでは、PART3に登場予定。)と書きながらが、2011年1月13日午前2時5分に投稿したPART3では、明石家さんまは登場しませんでした。
御巣鷹山事変について関心のある方は、どのような話題で登場するかは、もうお解りでしょう。私があるシンポジウムで発言した内容がネット上に載り、それによって
Wikipediaの記述が変わった。詳細は、「事前に知っていたのは誰だ?」という新シリーズに記載予定です。
2010年1月に始まった秋葉原通り魔事件の裁判は昨日(2011年2月9日)ですべての審理が終わり、判決は来月24日に言い渡される。
このニュースが流れていた昨夜、私はとある飲食店にいた。「加藤智大容疑者って、7人を殺したとされているのに、衣装に返り血を浴びてないてないんですよね。日本テレビのカメラクルーが、まるで加藤容疑者を待ちかまえていたかのように、見事に警察が加藤を逮捕する決定的瞬間を撮影している。その見事さってちょっと不自然に思うんだけど。そのVTRを見ると、返り血を浴びてないことがよく判るんですよ。更に、右手がまったくきれいな加藤容疑者も写っている。決定打は、加藤容疑者が落としたとされるナイフに、まったく血液が着いていないですよ。」と店の方に私は語った。店の方は、目が点になっていた。
この国の大多数は、加藤智大容疑者を恐るべき殺人鬼と考えているだろう。そのような人々に対して、私が「いや、彼は冤罪かもしれない。」と呟いても誰も信じないだろう。だって、加藤被告は昨日(2011年2月9日)の最終陳述で「今は事件を起こすべきでなかったと後悔、反省している。ご遺族と被害者の方に申し訳なく思っています」と短く述べて謝罪し、結審したのだから。
でも、ネット上には、私と同様に、この事件に関して疑問を持っている人、もしかしたら冤罪かもしれないと思っている人が一定数いることが判る。
ある疑問を持っている人は、ネット上(阿修羅)にこんな書き込みをしている。

NHKのニュースによると被害者たちは≪30分以上≫現場に放置された
http://www.asyura2.com/08/bd53/msg/314.html
投稿者 JPLAW 日時 2008 年 6 月 09 日 21:47:26: 8Qw.LQgdpBEaI
(回答先: 〔流説〕秋葉原の通り魔はクビを切られた派遣工員か?(低気温のエクスタシー) 投稿者 世話をかける少女 日時 2008 年 6 月 08 日 21:36:07)
昨日の20:45からのNHK総合テレビのニュースで,現場の映像が流されました。
その中で,事件発生から≪30分後に≫NHK職員によって撮影された映像が流されていました。
不思議なのは,被害者たちがまだ,現場で介護されていたことです。
みなさん,ご存知のように救急救命医療では,1分でも早く病院に運んで適切な治療を受けさせることが,患者の救命率に直結します。
秋葉原という,交通至便,病院がたくさんある大都会で,なぜ被害者たちは30分以上も現場に放置されたのでしょう。
30分間も瀕死の状態で放置されて死んでいくのはさぞかし無念であったろうと思います。また,助かった方も「なぜ,すぐに病院に運んでくれないの?」と苦痛の中で呻吟したことでしょう。
実に怪しいです。これが,日本を治安国家・警察国家に誘導するための仕組まれた「事件」なら絶対に許せません。
自分も被害者になっていたかも知れず被害者の方には心からお見舞い・お悔やみ申し上げます。  

また、こんな書き込みもあります。

犯行2分・・・ 逮捕時の写真とか動画をみると、加藤の両手が真っ白なんんだ。
血が、手にさえ一滴もついていないんだよ。これで犯人にするのは無理。
おかしなところそれは
返り血をまったく浴びていない加藤智大容疑者
凶器のナイフも血がついてなく?綺麗!?
本当は、誰が、何の目的で、加藤にやらせたのか? 
それを教えてください
おーい本当に再逮捕したのか?14人刺して、返り血浴びない、被害者の血がつかない
通り魔犯なんているわけがないだろう。
犯行だって警察の言うように2分ほどで行われているのだろう。
二分でこれだけの人間一人で刺すのは難しいから、複数犯ではないか。
犯人は複数いたという目撃情報もあったようだし。
今回は日テレの証拠VTRがあるのだからあまり無茶はやめたほうがいいのでは。
だいたいあの人にこんな犯行は無理。
一撃で四人も殺害していることからもそれなりの
プロの犯行ではないか。警官も胸を刺されている。正面から警官させる犯人。
警官相手に両手を広げるなんてことはないだろう。犯人ならね。
現場には大量の血痕が広範囲に残っていた。
これで服に被害者の血がまるでついていない
通り魔なんてありえないだろ。
【秋葉原通り魔事件】馬乗りになって、返り血を浴びながら…
「犯人は返り血を浴びながらナイフを振りかざした」。
白昼、秋葉原の歩行者天国を襲った通り魔事件。目撃者が衝撃の瞬間を語った。
 東京都大田区のフリーター、真保力太郎さん(19) 「加藤智大容疑者は小太りで、トラックから出てきた後、はねられて倒れた人に馬乗りになって、胸から腹にかけて何度も刺し、返り血を浴びていた。刺された人はうめき声のようなものをあげていた。周囲も『ワー』『キャー』と声を上げていた。容疑者は次々と同じようなことをしていった」
序言
 秋葉原通り魔事件は明らかに作られたもので,
加藤智大容疑者はほぼ間違いなく無実であろうことを検証します。
第1章 あらためて返り血をまったく浴びていない加藤智大容疑者を確認
 秋葉原の事件では,死者7名・けが人10名のうちトラックで
はねた3人以外の14名はナイフで刺したことになっています。
14名もの人間をナイフで突き刺した人間に
一滴の血液もその人間に付着しないことはありえないでしょう。

字数制限があるので、後略。

 最後に、加藤智大容疑者は、事件当日、抗精神薬を服用していたという話もあります。
断じて、明日(2011年2月11日)の新宿駅新南口無差別テロを引き起こしてはならない! PART1 (福田元昭)
2011-02-11 17:14:56
 既に記載した通り、三鷹事件の前にも御巣鷹山事変の前にも、警察が不審な動きをしている。
 秋葉原事件の現場に居た目撃者の証言を取り上げていた記事で、「警備していた警察が一旦その持ち場を離れた」と言うことを証言している人物がいた。
 その後すぐに加藤被告は現場に到着しトラックで人を跳ね飛ばし、車中から出ては歩行者に切りつけた事になっていますが、警備をしていた警官が当時その近くに居なかった事が、惨事を大きくする原因にもなった。
「警備していた警察が一旦その持ち場を離れる」とか、「特定のルートだけ警備をしない」というやり方は、警察がわざと犯人を逃走させるために昔から採ってきたやり口ですね。
専修大学では、1970年代まで生田キャンパスの文連と文化祭実行委員会を革マル派が握っていたが、1979年、社青同解放派を名乗る勢力が革マル派を襲撃、革マル派の学生が二人死亡した。
この事件の際、神奈川県警は、社青同解放派を名乗る勢力が逃走に使う可能性のある各道路を封鎖し検問を実施した。だが、可能性のある道路の内一つは封鎖し検問を実施しなかった。まるで、逃走を助長しているかのような動きである。
こうした有様がよくあったので、以前、日本共産党は新左翼(所謂「過激派」)を「ニセ左翼暴力集団」などと呼んでいた。つまり、新左翼(所謂「過激派」)は、権力に泳がされていて、左翼のイメージをDOWNさせるべく存在している暴力をふるう偽物の左翼集団であるとの定義付けである。
in any case [いずれにしても] 、秋葉原事件が仕組まれた事件であり、加藤智大容疑者が冤罪に陥ったと仮定すると、仕組んだ勢力(国営テロ集団?)は真犯人の逃走を助長するのは当然である。
また、この秋葉原事件をより一層の警察国家(前回の私の投稿「秋葉原事件の真相(返り血を浴びてない加藤智大)」での引用文に「日本を治安国家・警察国家に誘導するための仕組まれた「事件」なら絶対に許せません。」とあるが、私に言わせれば、既に日本は警察国家になっているように思える。)にするための謀略だとする見方がある。仮にその説が正しいとすると、この秋葉原事件はより凄惨でセンセーショナルな方が都合がいいわけで、警察が警備を手薄にして、惨事を大きくするのは当然である。
もう一つの惨事を大きくした原因は、到着した救急医療チームの手際の悪さです。この点に関しても、その引用文に、「なぜ被害者たちは30分以上も現場に放置されたのでしょう。」と疑問の声があがってる。
御巣鷹山事変(日航123便墜落事故)で、事故直後はたくさんの生存者がいたのに、その後人為的に死者が増やされたのではないかという疑惑があるのは、ここの読者の皆様は既にご存知の通りかと拝察致します。
秋葉原事件も、人為的に死者が増やされたのではないかという疑惑を感じてしまうのです。

「断じて、明日(2011年2月11日)の新宿駅新南口無差別テロを引き起こしてはならない! PART2」に続く
先程の投稿のタイトルの訂正 (福田元昭)
2011-02-11 17:23:10
数分前の投稿のタイトルの中の「明日」を「今日」に訂正させて頂きます。
断じて、今日(2011年2月11日)の新宿駅新南口無差別テロを引き起こしてはならない! PART2 (福田元昭)
2011-02-11 17:45:26
 つまり、秋葉原事件は、緊急医療の現場での行動が大量殺人事件へと発展する原因となった可能性が高い、つまりは死ななくて良かった人間が死んでしまった可能性が高い。

ameblo.jp/uruseiblog/entry-10450293104.html
これ以降、不幸のブログ「秋葉原殺傷事件考察 VOL3」より転載

同様に不思議なのは余りにも手配の良すぎたマスコミの動きです。
事件そのものをしっかりとカメラが捕らえたわけではありませんが
この事件が起きる事を前もって予測していたかのように
マスコミは加藤被告の情報を集めていた節があります。
携帯で掲示板に書き込みをしていた事、
そして掲示板で犯行予告をしていた事。
その書き込みが加藤被告本人の物かどうかは判りませんが
いずれにしてもいち早くそんな情報も手に入れていましたし現場への到着も早かった。
更に後日は、
加藤被告がアーミーナイフを買った時の映像まで入手して
早々とTVで報道すると言う手間の良さに、
(何故かその店も知っていて、その店の防犯カメラに
写っている加藤被告の映像を早々に公開しました。
まるで加藤被告を見張っていて何処でいつナイフを買ったのか
知っているかのようにも思えました。ちなみに買ったのは都内ではありません)
マスコミの情報収集能力に感心したと言うよりは
出来すぎともいえる報道の早さに
違和感を感じた物です。
そして更にもう一つ奇妙に思えた事。
救急医療チームは
秋葉原の現場に到着すると被害者達に
トリアージなる物を付け出しました。
これは事故や事件の被害者の状態を
その色で分類すると言う物で
黒 (Black Tag) カテゴリー0
死亡、もしくは救命に現況以上の救命資機材・人員を必要とし救命不可能なもの。
赤 (Red Tag) カテゴリーI
生命に関わる重篤な状態で一刻も早い処置が必要で救命の可能性があるもの。
黄 (Yellow Tag) カテゴリーII
今すぐに生命に関わる重篤な状態ではないが、早期に処置が必要なもの。
緑 (Green Tag) カテゴリーIII
救急での搬送の必要がない軽症なもの。
と言う分類をすることで
大量の負傷者が発生したような場合に
医療チームが効率よく救出活動をすることを助ける役割を果たします。
これに関しての記事を紹介します。
秋葉原事件で重傷2人収容に1時間、トリアージ運用見直し
17人が死傷した東京・秋葉原の無差別殺傷事件で、
東京消防庁が実施した救急搬送のトリアージ(患者の選別)について、
読売新聞が被害者の搬送時間を調べた結果、
「最優先で搬送」と判断された負傷者7人のうち、
少なくとも2人が通報から病院収容まで1時間近くかかっていたことがわかった。  
トリアージの対象外だった別の2人は30分以内に搬送が始まり、
数分で収容されたとみられ、トリアージが、かえって搬送の遅れを招いていた。
同庁は、情報伝達など現場の連携ミスが原因とみて救急搬送の運用指針を見直す。
17人の被害者が搬送された12病院は
現場から700メートル~数キロの範囲にあり、搬送時間は数~十数分程度。
このため都や同庁、医療関係者などで作る「検証委員会」が
今回の救急活動を検証している。
今回の事件では発生3分後の6月8日午後0時36分ごろに最初の119番があり、
7分後に1台目の救急車が現場に着いて応援を要請し、
30分後には計14台の救急車が現場に到着していた。  
同庁は負傷者が多数に上ることから
現場交差点の東約50メートルの路上に指揮本部を設置したうえで、
現場に駆け付けた医師とともに、交差点付近で倒れていた15人にトリアージを実施した。  
このうち5人は致命的な損傷があるとして「搬送を先送りする」と判断され、
3人は「簡単な救護処置で間に合う」だったが、
7人は「生命の危険が迫り、最優先での搬送が必要」という判断だった。  
この7人について読売新聞が調べたところ、状況が判明した5人のうち、
最も早く病院に収容された人が通報の36分後で、
40分後と50分後が1人ずつだったほか、
腹部を刺されて重傷を負った30歳代の女性は57分、
右胸を刺されて一時重体に陥った50歳代の男性も54分かかっていた。  
これに対し、100メートル以上離れた路地に倒れていたため
トリアージが実施されなかった重傷者2人は、
指揮本部の指示から外れた救急車2台が30分以内に搬送を始め、
最も近い700メートル先の病院に収容した。  
最優先の負傷者の搬送に1時間近くかかった理由について同庁幹部や検証委は、
〈1〉現場が広く、指揮本部と被害者の間の情報伝達に時間がかかった
〈2〉規制線などで一部の救急車が被害者のそばまで行けなかった――などを挙げている。  
同庁や検証委は、搬送を先送りされた5人を含め7人の死者は、
搬送時間が短縮できても救命は困難だったとみているが、
トリアージマニュアルの見直しも含め、搬送の在り方を再検討している。
◆トリアージ=多数の負傷者が出た場合、多くの命を救うため、
けがの程度から救急隊員や医師が搬送や治療の優先順位をつける行為。
赤(最優先)、黄(優先順位2番目)、緑(軽処置)のタグのほか、
死亡または救命不可能で順位が最も低い黒タグがある。
2005年4月のJR福知山線脱線事故でも実施された。
(2008年10月15日03時07分 読売新聞)
断じて、今日(2011年2月11日)の新宿駅新南口無差別テロを引き起こしてはならない! PART3 (福田元昭)
2011-02-11 17:54:25
この記事によれば死者7人は搬送時間が
短縮されても助からなかったかのような誘導をしていますが
現場では現実にその被害者達を見ている人間がいて
その様子からも絶対に助かると思っていた人間が
出血多量で死んでいると言う事実もあります。
直前まで他人としっかりと話せた、
意識のはっきりしていた被害者が
出血多量のために現実に死んでいるという事実もあります。
(目撃者は死ぬなんて想像も付かなかったとコメントしています)
しかもトリアージの付け方にも問題があって
見た目には助かりそうな人間に対して
よりによって黒をつけたという事実もあったようです。
この黒と言う物は通常は余程のことが無い限り
使用される事の無い物です。
これが実は現場では複数の被害者に付けられたそうです。
そんなトリアージの取り扱いの間違いが
直接死人を作ってしまった可能性もありますし、
トリアージをつけて分類して優先順位を。。。
などと悠長な事を延々とやっていたがために
死ななくて済んだ人間が死に至る結果となった。。
という現実もあるのです。
更に患者を救急車に乗せてから
出発するまでの時間も必要以上に時間が掛かっています。
現に到着した救急車は最低でも
30分間もその場を動かなかったそうです。
殺傷事件のような場合では、
出血があれば出血多量こそが一番警戒すべき事であり
時間が経過するほど死亡の危険性が高くなること、
他の病状と比べても早い搬送をし
止血治療を早急に施す事こそが重要だと言うこと
医療従事者がわからないわけが無いのに
到着してから最低30分以上は
患者の搬送は行われなかったと言う現実が
余分な死者を作り出したのです。
現場で医療職員は上からの指示を待っていたと言います。
その指導者が一体どんな意識を持っていたのか解りませんが
患者を乗せた救急車を最低でも30分もの間延々と待機させた。。
それが死亡者7人に繋がったと断言できます。
一般市民の受けている印象は、死亡者7人全員が、
加藤被告の手によって致命傷を受けて即死をした、
というものに近いのではないかと思いますが
現実はそうではなかったわけです。
助かったはずの命もしっかりと失われていたのです。
考えてみれば、暴れだしてから
数分間で取り押さえられたと報道されている加藤被告が、
その間に17人を殺傷してその内7人に致命傷を与えると言う、
軍人でも難しいような超人めいた事が出来た事
それ自体が大きな疑問でしたし、
現に致命傷を7人に与えたというには
加藤被告の服装への返り血は少なすぎでした。
(アーミーごっこをしていたと言うことを取り上げて
加藤被告が如何にもナイフの扱いに長けていたかのようの
取り上げているマスコミもありましたが。
特殊部隊でも難しいような事を加藤被告が出来たのでしょうか?)
現実には、
すぐに搬送していれば助かった命が複数存在していた可能性が高く
医療班はそんな人間達を救い損ねた?
加藤被告は医療ミスとも言える医療班の失態により
無くなった人間の命までも、
全て奪った凶悪犯として扱われているというのが現実なのです。
そしてマスコミ・警察・そして緊急医療チームの動きは、
故意的にこの事件を大きな物に仕立て上げようとしているかのような
印象を感じさせられました。
彼らの事件当日の動きは全てが
秋葉原事件を大事件へと誘導しているように思えるのは
ただの偶然なのでしょうか?
マスコミは勿論、世論への先入観を与えるための広告塔。
警察が持ち場を離れたのは
少しでも長く加藤被告を暴れさせて事件を大きくするため
緊急医療チームがいつまでも現場に残り
犠牲者を出血多量で死なせたのも
死亡者を増やすことで事件の凶悪性を高めるため。
そう考えればまるでこの事件が当初から予定されていて
意図的に大々的な事件に仕立て挙げられたようにさえ思えるのです。
アメリカやイギリスでは
定期的に銃の乱射事件が発生しています。
そしてその度に住民の監視体制は強まり
そして銃のような武器の所持の規制が強まる傾向にあります。
それが実は意図的に起こされた事件で
その目的は監視体制を強め
一般市民から武器を奪い取る世論を作り上げるためだと
指摘している人間も居ます。
つまり大量殺傷事件の中には
権力側の人間によって故意的に引き起こされている
物が存在していると言う可能性です。
そして犯人は脳に何らかの工作を受けた人間。
つまりはマインドコントロールの犠牲者だと言う事です。
日本でもこのような事件が発生する度に
監視体制は強められ、
秋葉原でも監視カメラがあちこちに設置されましたし
アーミーナイフに関しても規制が入った。
そして現にアーミーナイフを販売していたような店が
閉店に追い込まれていると言う現実もあります。
アメリカやイギリスの流れと
とてもよく似ているのです。
そしてこのような事件がおきるたびに
テロという言葉がマスコミによって国民の頭へと
印象付けられています。
そしてありもしないテロという脅威が
その度に国内で一般人の脳裏へと
深く刷り込まれていく。。。。。
もしも秋葉原連続殺傷事件も
実は仕組まれた事件であるとしたら。。。
加藤被告は事件当日のことを
殆ど覚えていないとコメントしています。
精神科の人間であれば
それは嫌なことを記憶から排除する人間の
防衛機制の一種だというかもしれません。
でも少なくとも精神鑑定では
加藤被告に関しては意識は正常だと判断されています。
とすれば加藤被告が嘘を付いていないとすれば
事件当日の記憶が殆ど無いと言う
加藤被告の状態は一体何を意味するのか?
そこに外部からの関与を強く感じているのです。
それは厚生省元事務次官殺傷事件の
小泉被告にも通じるものがあります。
そしてそれは
加藤被告が何者かの手によって
その意識を誘導されていた可能性を示しています。

以上で転載終わり
http://ameblo.jp/uruseiblog/entry-10450293104.html

「断じて、今日(2011年2月11日)の新宿駅新南口無差別テロを引き起こしてはならない! PART4」に続く
断じて、今日(2011年2月11日)の新宿駅新南口無差別テロを引き起こしてはならない! PART4 (福田元昭)
2011-02-11 18:57:25
転載した内容の中にあった2008年10月15日付けの読売新聞よれば、トリアージは、2005年4月のJR福知山線脱線事故でも実施された。秋葉原事件と同様に、その
トリアージが、死者を増やした可能性はないのか?
警察国家にするためには、警察国家を支持する人々がたくさんいた方が都合が良い。そうした人々が増えるためには、現代は治安が悪化していると多くの人々が認識する必要がある。そのためには、多くの人々がそういう認識を持つような事件が定期的に起きると(定期的に仕組まれ引き起こされると)都合が良い。
 現在は治安が悪化していてひどい世の中になったと思い込んでる人は、マスコミの情報を日々浴びて、洗脳されていると言える。
敗戦前や敗戦直後に比べたら、現在は犯罪は減少し、治安は良くなっている。
敗戦前は、現在より庶民が大切にされず、庶民は徴兵制で兵舎にぶち込まれたら、その日から凄惨極まりない虐めが待っていた。
軍隊外でも、庶民が大切にされていないので、心が荒んで凄惨極まりない殺人に及ぶ例は現在より多かった。
 何より、支配者が戦争という人殺しを奨励している時代である。庶民が戦場でびびられては支配者は困るので、人殺しなんか何とも思わない人々の増加は、支配層の望むところであった。
何しろ、20世紀前半の日本の侵略により亡くなられた方々は、TOTAL2000万人を超えるのだから。
 なお、「びびる」は現代語のように思われがちだが、平安時代末期には既に使われていた。「びびる」の語源は、大軍が動く時の鎧の触れ合う音が「びんびん」と響くことから、この音を「びびる音」と言ったことによる。
源平の争乱の際、平家が富士川に陣を敷いた際、水鳥が一斉に飛び立つ音を、源氏軍が大挙して攻め込んでくる「びびる音」と勘違いし、平家軍はびびって戦わずに逃げた「富士川の戦い」有名である。
さて、秋葉原事件の加藤容疑者は、秋葉原通り魔事件の予告を携帯電話サイトの掲示板で行っていたことを認める供述をしたとされる。
犯行予告と言えば、マスコミはほとんど報じていないが、ネットに今夜(2011年2月11日)新宿で殺人を行うと言う犯行予告が出ている。

「断じて、今日(2011年2月11日)の新宿駅新南口無差別テロを引き起こしてはならない! PART5」に続く
断じて、今日(2011年2月11日)の新宿駅新南口無差別テロを引き起こしてはならない! PART5 (福田元昭)
2011-02-11 18:59:42
転載START

ネットに新宿駅「無差別殺人予告」

ネット掲示板に今月初め、東京・新宿駅前における「無差別殺人予告」が
書き込まれていたことが、9日までに分かった。11日午後9時に
「3人組で通り魔を起こす」と宣言。08年の東京・秋葉原無差別殺傷事件を意識し
「アキバより多くの人が死ぬ」「必ず実行する」と書き、車やナイフを使うなどの
具体的手口も明かしている。警察に通報した人もおり、警視庁が捜査しているとみられる。
愉快犯の可能性もあるが、当日が祝日の夜、乗降客数日本一の新宿駅だけに、
ネット上でも注意を呼び掛ける声が広がっている。
新宿駅での無差別殺人予告は、6日ごろからネット上に書き込まれたとみられる。
まず同日午後3時ごろ、ネット上の犯行予告を収集、解析しているサイト
「予告in」内のコメント欄に「2月11日に通り魔を起こしてやる」と何者かが書いた。
決行時刻については午後9時、場所は新宿駅新南口近くのハイウエーバス乗り場付近とし、「通行人を3人組で次々にナイフで殺していく」と宣言した。
その後の午後3時51分ごろ、大型掲示板「2ちゃんねる」の一部スレッド(板)にも「殺す」というハンドルネームの人物が、ほぼ同様の内容を書き込んだ。
その後同掲示板のスレッドには、同一とみられる人物が閲覧者の質問や、
やめるよう忠告する書き込みに答える形で「殺してやる」「楽しみだ」などと続けた。11日午後9時と決めた理由については「祝日の金曜日だから」。
動機については「簡単にいうとただ人殺しがしたかったから」とした。
また、秋葉原連続殺傷事件を意識するように「1人は車で通行人に突っ込み、
残りの2人はナイフで通行人を殺す」などと、同事件に類似した具体的手口も記述。
「必ず実行する。アキバより多くの人が死ぬだろう」と書き込んだ。
3人の年齢には「29歳、27歳、30歳ってとこだな」と明かした。

http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20110210-735341.html

以上で転載終了

 秋葉原で起こってしまったあの無差別殺傷事件も、すべては2chの犯行予告から始まった。
普段から、新宿駅南口はTVに写る機会が多い場所であるが、今日もTV画面に登場した。
予告の時間迄、あと2時間、新宿駅新南口無差別テロを絶対に引き起こしてはならない!
断じて、今日(2011年2月11日)の新宿駅新南口無差別テロを引き起こしてはならない! PART6 (福田元昭)
2011-02-11 21:17:23
http://blog.zige.jp/mackiee/kiji/182792.html
ドラムざむらいが斬る★AKB 秋葉原連続殺人事件の不可解さ(その1)
2010年12月19日付けより転載

以前、私が書いた神戸児童殺人事件の少年Aは
真犯人ではない・・・と言う日記で、
そこで秋葉原連続殺人事件の加藤智大は
犯人じゃないと書きましたが
それを裏付ける犯行直後の動画
加藤智大を確保した瞬間をとらえた動画
(はめ込み禁止でしたのでリンクを張ります)
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=aYc58M3Y0Yo
動画をまず・・・
2分5秒あたりから見てください。
加藤が確保され警官に取りおさえられています。
そしてカメラは、数m先に刺された女性が
一人倒れているのを撮影しています。
おや?
では動画の最初の写真(静止画像?)をごらんください。
この写真は確保される前の
警官と加藤が向かい合って立っている写真です。
倒れている女性が写っていません・・・・。
場所が違うのでしょうか?
いや、そこの場所からのおおきな移動はないでしょう。
特殊こん棒でじりじり追いつめて、その場で身柄確保。
だとすれば、写真に倒れた女性が写っているはず。
なぜ〜っ。
次回(その2)でもうひとつおかしな点を紹介します。
このビデオを見ただけで、
実はおかしなところが、まだいっぱいあります。
おや?っと思った人もいるでしょう。
わかりましたか?
明らかに加藤を犯人に仕立て上げようとする意図がみてとれます。

転載終了

既に犯行予告時刻を15分以上過ぎてしまった。誰かが犯人に仕立て上げられないことを、新宿で殺人事件が起きないことを祈るのみです。
断じて、今日(2011年2月11日)の新宿駅新南口無差別テロを引き起こしてはならない! PART7 (福田元昭)
2011-02-11 21:22:14
http://blog.zige.jp/mackiee/kiji/184507.html
ドラムざむらいが斬る★AKB 秋葉原連続殺人事件の不可解さ(その2)
2010年12月23日付けより転載

前回の日記の続きです。
長文ですのでパソコンでご覧ください。
さておかしな箇所・・。
わかりましたか?
犯行2分・・・
逮捕時の写真とか動画をみると、加藤の両手が真っ白なんんだ。
血が、手にさえ一滴もついていないんだよ。
これで犯人にするのは無理。
おかしなところそれは
返り血をまったく浴びていない加藤智大容疑者
凶器のナイフも血がついてなく?綺麗!?
本当は、誰が、何の目的で、加藤にやらせたのか? 
それを教えてください
おーい本当に再逮捕したのか?14人刺して、返り血浴びない、被害者の血がつかない通り魔犯なんているわけがないだろう。
犯行だって警察の言うように2分ほどで行われているのだろう。
二分でこれだけの人間一人で刺すのは難しいから、複数犯ではないか。
犯人は複数いたという目撃情報もあったようだし。
今回は日テレの証拠VTRがあるのだからあまり無茶はやめたほうがいいのでは。
だいたいあの人にこんな犯行は無理。
一撃で四人も殺害していることからもそれなりの
プロの犯行ではないか。警官も胸を刺されている。正面から警官させる犯人。
警官相手に両手を広げるなんてことはないだろう。犯人ならね。
現場には大量の血痕が広範囲に残っていた。
これで服に被害者の血がまるでついていない
通り魔なんてありえないだろ。
【秋葉原通り魔事件】馬乗りになって、返り血を浴びながら…
「犯人は返り血を浴びながらナイフを振りかざした」。
白昼、秋葉原の歩行者天国を襲った通り魔事件。目撃者が衝撃の瞬間を語った。
 東京都大田区のフリーター、真保力太郎さん(19) 「加藤智大容疑者は小太りで、トラックから出てきた後、はねられて倒れた人に馬乗りになって、胸から腹にかけて何度も刺し、返り血を浴びていた。刺された人はうめき声のようなものをあげていた。周囲も『ワー』『キャー』と声を上げていた。容疑者は次々と同じようなことをしていった」
検証 「秋葉原 刺殺事件・犯人逮捕の瞬間」映像
序言
 秋葉原通り魔事件は明らかに作られたもので,
加藤智大容疑者はほぼ間違いなく無実であろうことを検証します。
第1章 あらためて返り血をまったく浴びていない加藤智大容疑者を確認
 秋葉原の事件では,死者7名・けが人10名のうちトラックで
はねた3人以外の14名はナイフで刺したことになっています。
14名もの人間をナイフで突き刺した人間に
一滴の血液もその人間に付着しないことはありえないでしょう。
【証言】秋葉原事件・カメラマンが見た一部始終より,
身体・衣服にまったく血液の痕跡がない加藤容疑者の全身像
左手がまったくきれいな加藤容疑者
右手がまったくきれいな加藤容疑者
加藤容疑者が落としたとされるまったく血液が付着していないナイフ
 もうこれは,お笑いとしか言いようがありません。こんな矛盾だらけの映像を流しても,マスコミ人・評論家の誰一人も声を上げる姿がマスコミで報道されないのが現在の日本なのです。
第2章 音声入れ替えをしていない映像の不自然さ
 まず,筆者があらためて秋葉原事件の映像を見直して,再確認したこと。
秋葉原通り魔 確保の瞬間 The moment of arrest
(この動画は消去され現在見ることが出来ない。)
 この映像を見て・聴いて,「おかしい!!」と感じる点。
1. 繰り返しになりますが,加藤智大容疑者は,直前に何人もナイフで刺して,
しかも死者まで出すほどしっかりナイフを人間に突き刺していることになっています。
なら,どうしてこの映像に写っている加藤智大容疑者に
≪身体・衣服に大量の返り血の痕跡≫
がまったくないのでしょうか?
2.この映像の音声で,カメラマン(石渡裕二カメラマン 日テレ・テクニカル・リソーシズ)
と思われる声「はい,はい,はい,…」は何を意味するのか?(01:02〜01:57)
筆者には,遠隔地にいる誰かから
≪撮るべき映像の指示を受けている≫
ようにしか取れないのですが。もしそうなら,通常のテレビ取材ではありえない
≪取材対象の遠隔指示≫ は何を意味するのでしょう?
携帯電話で,日テレ関係者に単に事情を説明していたとも解釈できますが,
それならば,カメラマンのほうが多くを喋っているはずで,
ほとんど「はい,はい,はい,…」としか喋っていない状況は明らかに不自然でしょう。
1.に関しては,第1章で,静止画でも確認しましたが,
他の多くの方が述べられている通り明らかにおかしい点です。
2.には驚愕の事実が隠されています。

「断じて、今日(2011年2月11日)の新宿駅新南口無差別テロを引き起こしてはならない! PART8」に続く
断じて、今日(2011年2月11日)の新宿駅新南口無差別テロを引き起こしてはならない! PART8 (福田元昭)
2011-02-11 21:25:22
第3章 「ニュース」は作られる
この「はい,はい,はい,…」をまずいと考えたであろう
日テレ関係者が音声を編集した動画があります。
【詳細版】秋葉原 刺殺事件・犯人逮捕の瞬間
(この動画も消去されているが、コチラの動画と同じとも思われる。)
 00:27までは,上記「秋葉原通り魔 確保の瞬間 The moment of arrest」と
同じ映像・音声が使われています。
そのあと,「はい,はい,はい,…」の音声が入っている一部の映像をカットして,
おそらく場つなぎで,町の様子を写した映像に切り替えています。そして,重要なのは
00:57〜00:58
00:58〜01:52
です。00:57〜00:58では,「すみません,はい,はい」という声が聞き取れます。
短時間なので誰も気がつかないだろうと思ったのでしょう。
 そして,驚愕の「00:58〜01:52」
 なんと音声がすっかり,入れ替えられていて「はい,はい,はい,…」が
みごとに消されています。
 この「はい,はい,はい,…」を消した理由として推測できるのは,
(1) 単に「はい,はい,はい,…」という声がみっともないので,
もっと緊迫感のある音声に入れ替えた。
(2) 筆者が考えるように,事情を知っている日テレ関係者が
もみ消しのために音声を入れ替えた。
でしょう。仮に(1)であるとしても,章題「『ニュース』は作られる」
には間違いはありません。
第4章 隠された映像 ~ 二人の日テレ関係者の証言と映像の奇妙な関連と非関連
(中略)
第5章 推論
 以下はあくまで推論です。
 日テレに「秋葉原で何かが起こる」と垂れ込みがあり,
半信半疑の2名の関係者が秋葉原で待機。
そこへ本当にとんでもない事件が起こり,
慌てた二人は,通行人に「逃げろ。逃げろ」と叫びまくる。
カメラマンは用意したデジカメで事件の最初から,動画で撮影。
カメラマンは同時に局の管理職に電話するが,
事情をあらかじめ知らされていた管理職は,「ここを写せ。あそこは写すな。」と
あれこれ指示をしてくる。
訳のわからないカメラマンは,ただ言うとおりに「はい,はい,はい,…」と返事をする。
 特ダネを持った二人は局に戻り,動画を編集するよう担当者に渡す。
 編集担当者はトップ方面から伝わってきた管理職の指示により,
ヤバイ動画は全部ボツ。
加藤容疑者が真犯人とフレームアップできるシーンだけ動画で放映許可。
 ただし,不自然な音声に気がつかなかった初期には,
「はい,はい,はい,…」の音声が入ったシーンを放送してしまった。
 後の番組では,音声の改変指令が飛んだ。
<ヤバイシーン=そこには加藤容疑者とは体格も服装も違う,
返り血を全身に浴びた真犯人が写っている>
のであった。
 現場に行った局員と派遣カメラマンは訳がわからないが,
とにかく何だか有名になったようで喜んで局のインタビューに答える。
 この推論の弱点…もし真犯人がいるのなら,どの時点でどうやって,加藤容疑者と入れ替わったのか?何の証言もなく推論できるネタがないことです。
第6章 事件の背景
 神戸酒鬼薔薇事件,首都圏サリン事件,米国9.11同時多発「テロ」,…と同類の警察国家体制構築を狙う何者かによって仕組まれた事件なのでしょう。
終わりに
 世間の大多数の人間はお人好しで,政府・警察・マスコミの言うことを素直に受け止めすぎ。
もう遅いかもしれませんが,ここ阿修羅に集う真実追求派は,
最後のその後の出直しを担う心がけを持って生きていきましょう。
おまけ
真犯人につながる?証言(誰もしらない?)
秋葉原通り魔事件について 
最初の目撃証言では、金髪の男が、被害者に馬乗りになり返り血を浴びながら刺していた。
凶器は刃渡り30cmのナイフ、とあった。
実際は、黒髪のヤサ男。十数人刺しまくって服にも、袖口にも、手にも血は付いてなかった。
秋葉原のいたるところにあるはずの防犯カメラに写っているはずの犯人の映像がない。
加藤が本当に犯人だろうか。
6月6日に6本のナイフを、わざわざ福井にまで買いにいくかね、電車で往復8時間はかかるぜ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200807/article_16.html
さてますます
わからなくなってきたでしょ?
というか
冷静に考えればおかしなところ満載!!
もし、今後このような凶悪な殺人事件や、
大きな事故や災害が起こった時
テレビがどう報道するのか?
是非とも意識してみてみてください。
コツは、すべてにおいて、なぜ?なぜ?なぜ?です。
裏の裏の裏の裏・・・を読み取る訓練になります。

以上で転載終了

犯行予告時間の21:00を25分程過ぎてしまった。上記のような意識をしなくて済むように祈りたい。
不幸のブログ の方と御巣鷹に登山しオレンジエア残骸を確認しました。 (123)
2011-02-12 10:41:06
不幸のブログ の方とは御巣鷹に3回ほど登山しており、内1回は、U字溝にも登山されました。
U字溝側ではオレンジエア残骸も出土し、2人で確認しました。
(↓の残骸の他の部分もしくは、油圧配管の近くにあったため相模湾伊豆でのオレンジエアの件の物証)
http://www.youtube.com/user/123ja8119osutaka#p/a/u/1/cg4U3YxQ8pI
御巣鷹山事変 地下鉄サリン事件 福知山線脱線事故 PART7 (福田元昭)
2011-02-12 15:55:22
 新宿駅新南口無差別テロが起きなくて何よりでした。
 ネットに東京・新宿駅新南口付近での「無差別殺人予告」が書き込まれた件で、犯行予告時刻だった11日午後9時ごろ、現場周辺には複数の警察車両や警察官が集まり厳戒態勢が敷かれた。結局、午後10時ごろまでに目立った異変はなかった。
 ただ、ツイッターなどネットで予告情報が一気に広まったこともあり、雪が降る中、付近には一時1000人近い「見物人」らが集結。ノートパソコンで現場中継する人らもいて混乱状態となり、警察官が「何の事案も起きてません。解散しましょう!」と呼び掛けるなど異様な雰囲気となった。近くには機動隊のバスも待機。一部店舗は通常よりも早く店を閉めた。
インターネット掲示板にJR新宿駅前での無差別殺人予告を書き込んだとして、警視庁捜査1課は12日までに、威力業務妨害容疑で、横浜市に住む中学3年の男子生徒(15)を逮捕した。
 同課によると、容疑を認め、「どのぐらい騒ぐか見たかった」と話しているという。
 逮捕容疑は6日午後、携帯型ゲーム機を通じ、ネット掲示板に「2月11日午後9時ピッタリに新宿駅(新南口だったハイウエーバス入り口)で3人組で通り魔を起こす。
死にたくない人はゲームに参加しないことだな!!」などと書き込み、バス会社に対応を協議させるなど業務を妨害した疑い。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110212-00000051-jij-soci
中学3年生にまんまと釣られてしまいました。
エジプトのスレイマン副大統領は、日本時間の今日(2011年2月12日)午前1時すぎ、国営テレビを通じてムバラク大統領が辞任したことを明らかにしました。
 30年近くに及んだムバラク政権は、市民が連日行った大規模な反政府デモによって退陣に追い込まれました。
ところで、そのエジプトの南側に位置するスーダン共和国は、2011年2月12日現在においては、、アフリカ大陸最大の面積をもつ国家。つまり、スーダン共和国は、他のアフリカ諸国より数段広いのですが、今年の夏にアフリカで54番目の国家として、南スーダン(国名はまだ不確定)が独立すると、そうでもなくなります。
 現在のスーダンの北部はイスラム教徒、南部はキリスト教徒が多いという。現在のスーダンには、中国の支援が入っている。スーダンのみならず、ほぼアフリカ全域に対して中国の支援は相当に入っていると言える。もちろん資源獲得のためである。
 さて、2009年の民主党の公約を裏切って増税を主張する菅直人首相に対して、日本の搾取される民衆もエジプトの人々を見習って革命を起こして良いレベルだと思う今日この頃。
ところで、TVで拝見する菅直人首相は最近まばたきをよくする。精神科医によれば、まばたき1分に100回だと、パニック症候群に入っている可能性が高いとのこと。
話は変わるが、エジプトと言えば原綿の産地である。原綿の産地と言えば、他にインド、バルバドス島など挙げられる。
英連邦王国の一国たる立憲君主制国家であるカリブ海の小さな島国バルバドス出身のRihannaが、BGMがわりにつけているNHKのBSで歌っている。the American Music Awardsの再放送である。
最初は、Love the way you lie (part 2)"であった。この曲は、2010年7月31日付け~2010年9月11日付け迄7週連続全米NO1だった「LOVE THE WAY YOU LIE 」BY_ Eminem featuring RihannaのRihannaのアルバムに収録されているバージョンである。原曲は、サビだけリアーナが歌い、残りはエミネムがrapするというバージョンである。
続いて、2010年11月20日付全米NO1だったWHAT'S MY NAME? 、次いで、2010年12月4日.付全米NO1だったONLY GIRL(IN THE WORLD)とRihannaが歌った。
 この番組では、他に2010年12月18日付け~2011年1月1日付けと20 11年1月15日付の計4週全米NO1だった.Katy PerryのFIREWORKや御巣鷹山事変の翌年1986年11月29日付け全米NO1だったBon JoviのYOU GIVE LOVE A BAD NAME
などがステージ上で披露された。
なお、ここで言う全米NO1とは、Billboard Hot 100の週間の1位のことです。

「御巣鷹山事変 地下鉄サリン事件 福知山線脱線事故 PART8」に続く
菅総理大臣は、12日午前、記者団に対し「なかなか厳しい雰囲気の中ではあったようだが、前原外務大臣が非常に頑張って、しっかりとした議論をしてくれた」 ←菅総理大臣はまともだと思うが。まばたきを多数すると総理から降りなくてはならないのか。おかしい。 (123)
2011-02-12 16:05:52
http://www.nhk.or.jp/news/html/20110212/k10014014661000.html
菅総理大臣は、記者団に対し、平行線に終わった日ロ外相会談について、「北方四島は、わが国固有の領土であるという基本は、いささかも揺るがなかった」と述べました。


菅総理大臣は、12日午前、記者団に対し「なかなか厳しい雰囲気の中ではあったようだが、前原外務大臣が非常に頑張って、しっかりとした議論をしてくれた」
御巣鷹山事変 地下鉄サリン事件 福知山線脱線事故 PART8 (福田元昭)
2011-02-13 01:35:19
前回の投稿で菅直人首相のまばたきについて触れたが、まばたきが多いから、首相を辞任すべきだとは主張していない。むしろ、その件では心配している。菅直人氏のキャパを超えた首相の激務の中で、自律神経が弱っているのではないかと心配している。ただ、2009年の民主党の公約を裏切って増税を主張するなどの点からすれば、
辞任すべきだと思う。 
ただ、ムバラクと違って、即辞任はないだろう。日本国内でエジプトのように革命的に辞任を求める声がまだ高まっていない。マスコミは、菅直人首相のマイナス面をほとんど取り上げない。
「漢字が読めない麻生総理」などと、ある時期迄、麻生元総理は叩かれた。菅直人首相が同じようなレベルだとどのくらい認識しているだろうか。LIVEでの番組は、
菅直人首相の漢字の読み間違いがリアルに流れるが、編集されたニュースだとまず流れない。街角のインタビューで、支配層にとって都合の悪いコメントがCUTされるのと同様である。そのために、街角のインタビューがLIVEで放送されることは滅多にない。
 誤解のないようにあえて書くが、漢字が読めないから首相を辞めるべきだとは言っていない。昨年の参院選で主権者国民から明確に「不合格」の判定を受けたから、辞任すべきだとは言える。
 昨年の国連総会のスピーチを行った際、菅直人首相が疾病を「しつびょう」と読んだことをどのくらいの日本国民が知っているだろうか。私の勤務校の生徒も結構正しく読める漢字である。
http://www.youtube.com/watch?v=Dw_efrR0WYA
別な演説では、菅直人首相は遂行を「ついこう」と読んでいた。もちろんこれは「すいこう」です。
以上のようにマスコミから守られている菅直人氏と比べて、小沢一郎氏は、マスコミから叩かれまくっている。ネットで菅直人首相を批判している人々、123便事件の真相を知ろうとしていて123様の行動を評価なさっている人々の多くが小沢一郎氏を評価しているように思える。もちろん、私も123様の行動を評価している一人である。念のため付け加えると、小沢一郎氏を評価しているとは言っていない、
123様は、小沢一郎氏を評価していない。理由は、旧日本軍派についてしまい、日航ジャンボ123便生存者の虐殺側にまわってしまったから。
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/881.html
さて、日々過労死寸前まで働く教育労働者故、雑用がしこたまたまっていた。昨日(2011年2月12日)の夕方は、TBSの「報道特集」などをBGMにしながら、雑用を片付けていた。その最中、思わず耳を疑った。ムバラク辞任の話題の中で「エジプトの国営放送、日本で言えばNHK・・・。」とのコメントが出た。
 TVで出るとは思えない何と愚かなコメント、NHKは国営放送ではない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%94%BE%E9%80%81%E5%8D%94%E4%BC%9A
このようなことも解らない人物がTV放送で偉そうに何かを語る資格はない。TBSの社員であるならば、即刻解雇せよ。非社員なら、2度とそのような愚かな人物を放送に出すな!
などと書いてみても、たぶん、そうはならないだろう。最近、NHKの「ニュースウオッチ9」の大越健介キャスターが偏向しているから、番組から降板させろと言う意見を、ネットでよく目にする。私も同意見であるが、降板はなかなか実現しないだろう。私に言わせれば、支配層寄りだから、重用されているのである。
中国に比べたらネットでこのような意見を書くことができる自由が日本に残っているのは、しょせん、不満分子のガス抜き機能に過ぎない。
 ネットを信用していない多くの人々の存在と所謂多数のB層の存在があるので、支配層は、取りあえず安心してこうした自由を残しておけるわけである。つまり、ネットにおける不満分子の意見は、残念ながら支配層を脅かすまでには至っていない。もし至るようなら、支配層は中国みたいにネットに対する規制を強めるだろう。
 さて、秋葉原通り魔事件から数日後、宮崎勤氏が死刑になりました。
私の実家は、御巣鷹山事変の際に首相だった中曽根康弘氏の墓地予定地がある西多摩郡日の出町にある。あの日、日航123便が上空を飛んでいる。

阿修羅2010 年 7 月 23 日愉快通快氏投稿「日航ジャンボ123便 ウンモ星人がコントロールして操縦不能を装っていた」より一部転載
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak41/msg/116.html
五日市高校の上空辺りを飛び日の出町方向の山へ消えました。時間は午後6時45分頃の20から30秒間です」(角田四郎氏取材南澤輝明氏)「東南東より西北西の御岳山の方へ」多摩郡日の出町細尾の北島清司氏(53)18:46:04「おい山だぞ」西多摩郡御岳山929mライトターン回避 18:46:54JAL123便は東京コントロールと交信を開始する。
転載終了

 墓地予定地は、貧困家庭に育ったが故に中学校入学以来約20種類アルバイトを経験した私・福田元昭が最初に働いた場所である秋川霊園にある。
秋川霊園は、西多摩郡日の出町にある塩沢山と号する曹洞宗の寺である宝光寺が経営する霊園である。私は、その宝光寺が経営する宝光保育園に小学校入学前の1年間通った。
私が宝光保育園に通っている頃、宝光保育園はTBSの「隠密剣士」のロケ地になっていた。『隠密剣士』(おんみつけんし)は、1962年から1965年までTBS系タケダアワー枠で放映された連続テレビ時代劇。忍者ブームの火付け役ともなった。この番組終了後、同じ時間枠で放送されたのが、「ウルトラQ」であった。

「御巣鷹山事変 地下鉄サリン事件 福知山線脱線事故 PART9」に続く
文字が読めないから云々というのもおかしい (123)
2011-02-16 13:18:35
文字が読めないから云々という議論もおかしい。



http://www.asahi.com/politics/jiji/JJT201102120037.html
 菅直人首相は12日午前、モスクワで行われた前原誠司外相とラブロフ・ロシア外相の会談について、首相公邸前で記者団に「なかなか厳しい雰囲気の中だったようだが、非常に前原外相が頑張ってしっかりした議論をしてくれたと思う」と述べた。また、「北方四島は歴史的に見てわが国固有の領土との基本はいささかも揺るがない」と強調した。 
[時事通信社]

まともな動きである。

なお、
前原大臣も御巣鷹登山といい、北方領土視察といい、まともな動きである。
http://www.asahi.com/politics/update/1204/TKY201012040155.html
北方領土、前原外相が空から視察
みなさん、蟹食べませんか? (本売上向上請負人)
2011-02-21 00:20:26
昨日の晩御飯蟹食べました。
おいしかったです。
JAL機内で新型ジャンボグッズを販売中 (123)
2011-02-21 19:59:19
JALの国内線ジャンボ引退のニュースが大々的に流されています。
しかし、当のJALでは近々導入予定の新型ジャンボグッズを機内で販売しています。B787より前に新型ジャンボが導入される見込みです。
B747の形は空力的に優れており、燃費云々の問題も全く無く、それどころか優れた飛行機のためバッシングされている傾向があります。
5/20九段会館集会 構成劇「冤罪はこうしてつくられる」   日航ジャンボ123便「事故」、福知山線「事故」 然りです (123)
2011-02-22 09:45:19
http://bungou.com/1102.html
頭髪で悩んでいる方へ (本売上向上請負人)
2011-02-22 22:20:05
頭髪で悩んでいる方へ
こんにちは。 (本売上向上請負人)
2011-02-23 22:31:49
こんにちは。最近JAL123問題下火になってきましたね。
腕時計買いませんか? (本売上向上請負人)
2011-02-24 18:10:45
メンズ腕時計かいませんか?
TBSテレビ報道より御巣鷹の小型機↓ (123)
2011-02-25 22:05:32
TBSテレビ報道より御巣鷹の小型機↓
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/2551.jpg
1985年8月13日午前中御巣鷹にてTBS島田カメラマン撮影




日航ジャンボ123便の顛末に関しましては、群馬の現場の警察官の方は思うところが多々あるようでして、良識ある元警察官の方が、御巣鷹にジャンボと共に落ちていた「小型機」のことをわざわざ教えに来てくれました。
宇野正美動画集 (本売上向上請負人)
2011-02-26 21:20:03
宇野正美動画集
安く商品が買えます。 (ポンパレ)
2011-02-27 23:36:49
共同購入で安く食事ができます。
Unknown (本売上向上請負人)
2011-02-28 00:49:47
弁護士というのは昔、イギリスで生まれました。
 王の権力から市民を守るためだったという。

小川様が機内より撮影された写真 (123)
2011-02-28 22:23:28
『FOCUS』1990年11月16日号です
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/3610.jpg
日航ジャンボ123便 乗客の小川様が機内より撮影した最後の1枚に、横並びのUFOライトが写っている。ウンモUFOが接近している。 (123)
2011-03-01 15:50:35
日航ジャンボ123便 乗客の小川様が機内より撮影した最後の1枚に、横並びのUFOライトが写っている。ウンモUFOが接近している。
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak44/msg/778.html
日航ジャンボ123便は基本的には真珠湾と同様の日本かも族からの奇襲攻撃。 (123)
2011-03-01 18:18:47
もうすぐ新型ジャンボが導入されるので、JALジャンボ引退が大きく報道されるのはよく理解できませんが、

とりあえず、

ハワイ(真珠湾攻撃)→成田(かも族)
沖縄(ひめゆり等日本軍による日本人犠牲)→成田(かも族)

から致しますと、
日航ジャンボ123便は、基本的に、
日本から日本人及びアメリカへの奇襲攻撃であったと分析されます。
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819499E2E3E2E2848DE2E3E2E1E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2
日航ジャンボ123便 生存者が出たスゲの沢第3支流に「小さいジェットエンジン」直径1m前後でジャンボの半分程度しかない。 (123)
2011-03-01 23:36:53
日航ジャンボ123便 生存者が出たスゲの沢第3支流に「小さいジェットエンジン」直径1m前後でジャンボの半分程度しかない。
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak43/msg/917.html
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/3637.jpg
http://www.youtube.com/results?search_query=%E5%9C%B0%E4%B8%8A%E3%81%AE%E6%98%9F&aq=f (123)
2011-03-05 08:58:36
http://www.youtube.com/results?search_query=%E5%9C%B0%E4%B8%8A%E3%81%AE%E6%98%9F&aq=f
引越し業者の料金を比較できます。 (本売上向上請負人)
2011-03-07 21:14:58
引越し業者の料金を比較できます。
森高千里動画集 (森高千里動画集)
2011-03-08 20:29:05
森高千里動画集です。
矢沢永吉動画集 (矢沢永吉動画集)
2011-03-08 20:38:37
矢沢永吉動画集です。
崖の上のジュピター (123)
2011-03-08 23:45:14
地上の星
http://www.youtube.com/results?search_query=%E5%9C%B0%E4%B8%8A%E3%81%AE%E6%98%9F&aq=f

そらときみのあいだに
http://www.youtube.com/results?search_query=%E7%A9%BA%E3%81%A8%E5%90%9B%E3%81%A8%E3%81%AE%E3%81%82%E3%81%84%E3%81%A0%E3%81%AB&aq=f
三菱 三井 住友 合同賀茂族金融暴力団陰謀地震だ。 日本人の多数の犠牲のもとに汁を吸う財閥テロ集団だ。 (123)
2011-03-12 03:45:53
銀行の対応が早すぎる。日本の財閥系で計画した犯行の地震だ。(なお、アメリカは、この災害を最小限にするため、最大限の支援を事前段階から日本に行ったため関東は持ちこたえた。)
http://www.asahi.com/national/update/0311/TKY201103110798.html


大手3行、被災者向け金利優遇 住宅ローン2011年3月11日23時55分
印刷
ブログに利用


>> 利用規約 >> 使い方はこちら




. 三菱東京UFJ銀行とみずほ銀行、三井住友銀行の3行は11日、東北地方太平洋沖地震の被災者に対し、金利を優遇した住宅ローンの貸し出しを14日から始めることを明らかにした。三菱東京UFJとみずほは1.4%幅、三井住友は1.5%幅をそれぞれ店頭金利から引き下げる。

 自治体が出す被災証明の取得を条件にする。みずほを除く2行は、被災した中小企業にも金利を優遇した融資の実施も決めた。三菱東京UFJは3千万円、三井住友は2千万円を上限に貸し出す。
東日本巨大地震と菅直人 PART1 (福田元昭)
2011-03-12 15:45:13
前回2月13日の投稿以来約1ヶ月ぶりの投稿です。この間、余りにも多忙で、投稿する余裕がありませんでした。この間、私が勤務する都立高校からほど近い距離にある都立高校の教諭が過労死で逝去されました。
末端の公務員を叩くマスコミや議員や知事がもてはやされるご時世、末端の公務員が(も)どれだけ過酷な労働に喘ぎ、過労死しているかを多くの皆様はご存知ないでしょう。
 例えば、私が昨日勤務先を出たのは、午後11:30分過ぎです。昨日のような場合(帰宅困難者となった生徒の対応等)は特別だろうと言われるかもしれませんが、普段でもそうした例は結構あります。
 マスコミは、首都圏の帰宅困難者を公的機関等が宿泊所として受け入れたというのは、ニュースにしても、受け入れ側の労働者がどのような状況に置かれているかについてはほとんど触れません。
私の勤務校も帰宅困難者を受け入れる公的機関等になっていましたので、校長をはじめ10名弱の職員が突然の徹夜勤務を強いられているのです。
 ところで、私自身も、睡眠時間をこれ以上削り投稿したりしていると、過労死しそうだったので、投稿を控えてきました。投稿したい内容は山ほどあります。さしあたり、書き始めた宮崎勤氏冤罪説や和歌山カレー事件の林真須美冤罪説を書きたいと思っていました。
 さて、過労死したら、私の使命が果たせなくなってしまいます。私の使命は、多くの人々の歴史や現代社会に対するシャープな判断力を形成すること。その使命実現のため、マスコミの正社員(以前の投稿で記した通り、マスコミそのもので働いたことはあります。)を目指したのですが、力及ばずで夢は実現しませんでした。もっとも、その夢が実現して、その使命のため努力したら、以前の私の投稿で取り上げた長谷川浩氏のように殺されていたかもしれません。
結局、社会科教師となり、その使命を果たそうとしています。
3月12日15:35現在、放射能漏れの福島第1原発十キロ圏内の住民で避難していない方がかなりいる。
「東日本巨大地震と菅直人 PART2」に続く
東日本巨大地震と菅直人 PART2 (福田元昭)
2011-03-12 17:54:25
その後、福島第1原発十キロ圏内の住民は全員避難したとのことですね。
枝野官房長官は、3月12日17:40からの記者会見で、「原子炉の爆発かどうか確認できていない」と語っていたが、3月12日15:30頃起きた福島原発の一号機の爆発は、外壁が全部吹き飛んでいる大爆発で、骨組みしか残っていないとの情報もあります。
御巣鷹山事変のあった1985年、私は都立南野高等学校で日本史と現代社会の授業を担当していた。ある日の現代社会の授業で、原発を取り上げた。その際使用した教材には、東京電力の下請け会社の人が放射能被曝に苦しんでいることなどが記載されていた。その教材を多くの生徒が食い入るように見ていた。
東電福島第一原発内で放射能除染作業を行い被曝し骨転移ガンで苦悶のうちに死亡した佐藤茂さんは、「熱くてよ!苦しくてよ!ほれこそ面(マスク)なんかつけておれず、はずして働いたさ。音(アラームメーター)の出るのも無視してよ!まるで宇宙人のような格好だったな!」と語った。
東電福島第一原発で、「東京電力の社員が負傷」と言っているマスメディアがあるが、
下請け会社の人に尻ぬぐいをさせているような気がする。
下請け会社の放射能被曝に苦しんでいる方は、外国人労働者が多い。
「東日本巨大地震と菅直人 PART3」に続く
東日本巨大地震と菅直人 PART3 (福田元昭)
2011-03-12 18:33:01
枝野官房長官は、3月12日17:40からの記者会見で、ネット等には嘘の情報が満載だから信用するなといった趣旨の話や、マスコミのヘリコプター取材は下で救助活動をしている人々の邪魔だから、自粛してほしいといった趣旨の話があった。穿った見方をすれば、ネットには支配層が民衆に知ってほしくない真実があるから近づけさせたくないのかなと思ったり、福島第1原発を上空のヘリコプター取材取材されると困るのかなと思ったりする。
BGMで流しているネットのCANADIAN FORCES NETWORKと言う放送局から、1979年3月10日3月17日4月7日に全米NO1になったGloria Gaynorの「I WILL SURVIVE」と言う曲が流れてきた。
首都圏巨大地震や東海大地震が起きても、福島から放射性物質が飛散してきても、使命を果たす為に「I WILL SURVIVE」といきたい!
この曲は、アメリカンTOP40と言う番組の中で流れてきたものです。その番組終了後の日本時間18:00からのTOPニュースは、日本の福島第1原発の話題であった。もちろん、日本語ではなく英語である。
 世界の報道は、原発爆発前からむしろここに注がれていた感じがする。日本の報道も18:30現在、原発が主になっている。
18:00から原子力安全・保安院の記者会見があり、「15:36に縦揺れと爆発音があった」と言う話があった。また、「放射線量がどこでどうなっているかの確認はこれから」「爆発の原因は判っていない」といった誠に呑気な発言があった。「詳しい客観的事実が得られていない」との発言もあった。
御巣鷹山の放射能汚染を隠したい支配層故、今回の真相も極力隠したいのであろう。
「東日本巨大地震と菅直人 PART4」に続く
東日本巨大地震と菅直人 PART4 (福田元昭)
2011-03-12 23:45:06
御巣鷹山事変があった1985年8月12日の夜と同様、政府とマスコミは肝心の情報をほとんど人々に伝えなかった。同様に、今夜も政府とマスコミは肝心の情報を人々に伝えていない。日本のかなり広い範囲が、御巣鷹山化する肝心の情報をほとんど人々に伝えていない。
「ほとんど」と書いたのは、一部は伝えているし、記者会見を見ると、マスコミ関係者は、政府首脳から肝心の情報を聞き出そうと努力しているようには感じられる。
 福島第一原発から約6km北西の双葉厚生病院の入院患者三名から被爆者が発生した事実もマスコミは報道した。三名は、15:36に起きた大爆発時に高校のグラウンドで自衛隊ヘリを待っていたとのこと。心配になる。
15:36に起きた大爆発も映像付きで放送した放送局もあった。秋葉原刺殺事件の加藤容疑者が冤罪かもしれないということを示唆するシーンを流してくれたあの放送局である。
 youtube.com/watch?v=-KhQ9U5bpUM
abcwwwwwwwwwxyz
福島県浜通りからエリア外に向かう車がいつも以上に多い。脱出である。
本日の朝、菅直人首相はこの原発を視察している、それなのにこの有様。多額の国費を傾けての視察後のコメントが、「津波の被害の恐ろしさを知った…」と視察などしなくてTVを見ているだけでも言える話ばかり。などと書くと、また、敬愛する123様から反論のコメントを頂きそうですが。
その123様は、今回の地震を、「三菱・三井・住友合同賀茂族金融暴力団陰謀地震」と定義する。
BenjaminFulford氏は、「日本への地震兵器攻撃は米国のネバタ州とニューメキシコ州の米軍地下基地から発生した。」と主張する。

BenjaminFulford氏のブログより転載
 ペンタゴンやCIA等からの情報によると、本日の日本への地震兵器による攻撃はパパブッシュなどナチ一派によるものだそうだ。同盟国であるはずのアメリカやペンタゴンへ要請する:戦車や兵士を使ってナチ一派の地下基地を攻撃してください。彼らの次の標的は米国西南部にあるニューマドリード地震地帯(New Madrid fault line)である。
 彼らの地震兵器基地はニューメキシコ州とネバタ州にある。ペンタゴンの正規軍であれば場所がわかるはずなので、その基地を抑えるべきだ。
 今回の日本への地震攻撃は40億人殺戮キャンペーンの始まりに過ぎないだろう。
転載終了
http://benjaminfulford.com
「東日本巨大地震と菅直人 PART5」に続く
東日本巨大地震と菅直人 PART5 (福田元昭)
2011-03-13 00:24:13
ユダヤの地震兵器攻撃だと主張する方もいる。

これ以降転載
●日本が地震兵器によって脅されている可能性について考えてみる - 国際情勢の分析と予測
1994年以降の気になる地震
・ロサンゼルス地震(ノースリッジ地震):1994年1月17日午前4時30分55秒(太平洋標準時) 死者57名
・阪神・淡路大震災:1995年1月17日(火)午前5時46分52秒 死者6434名
・第4回日米都市防災会議 大阪国際会議場 1995年1月17日~
・スマトラ島沖地震:
①2004年12月26日(月)午前7時58分50秒 死者226566人
②2005年3月28日(月)午後11時10分 死者約2000人
米国(ユダヤ金融資本)は地震兵器を保有しているという仮説がある。活断層、プレート境界面などに爆弾をしかけて、あるいは電磁波を利用して地震を誘発するのだという。妄想と笑い飛ばす人もいるかもしれない。しかし、2004年のスマトラ沖での巨大地震が地震兵器によるものである可能性について指摘する分析が幾つかあるようだ。現場はちょうど、米国海軍がイラク・アフガンへの攻撃で活動している地域である。また、米国の主要都市や主要港湾にはモサド(ユダヤ金融資本の実行部隊だろう)によって核爆弾が設置されており、その脅迫のために米軍はユダヤ金融資本の言いなりになってイラク攻撃等の戦争を行うことを強いられているという情報もある。
ハマコーの愛称で親しまれた浜田幸一元代議士はかつてテレビで「何故日本は米国の言いなりになってイラクに派兵するのか?」と質問されて、「日本が米国に逆らうと三発目の原爆が落ちますよ!」と叫んだのを私は覚えている(上記のテレビタックルの資料もそれを指したものだろう)。私は当時これは何かの比喩と思っていた。同盟国である日本に米国が原爆を投下できるはずがないと考えたからだ。しかし、米国に仕掛けられた核爆弾の話がもし本当ならば、日本の大都市、あるいは大都市の地下の活断層等に原爆が本当に仕掛けられていてもおかしくない。
1995年1月17日、大阪で開催された日米防災会議の初日早朝に神戸で地震が発生し、多数の米国の地震学者が大阪から被災地の視察に向かったという事実が気になる。神戸の地震のちょうど一年前の同じ日の早朝にロサンゼルスでも地震が起きていることは偶然なのだろうか?震源地であった淡路島では、関西新空港建設にも参加した米国の大手土木会社であるベクテル社が活動しており、地震兵器に関与しているのではないかという情報(ただし、ソースはオウム真理教系らしい)もある。もしこの地震兵器説が真実であるなら、早朝の神戸でなく、東京都心でラッシュ時に地震兵器を使用するという脅迫は恐るべき威力を持つだろう。
【私のコメント】
2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震は日本の地震観測史上最大、世界の地震観測史上第五位という史上稀にみる大地震であった。東北地方の太平洋岸では高さ10mに及ぶ津波によって甚大な被害が出ている模様である。また、地震による揺れは宮城県栗原市築館で2933ガル(ガルは加速度の単位)、つまり重力加速度の3倍の強さを記録している。体重60kgの人は地震の揺れによって180kg重の力を受けたことになる。恐るべき規模であったとしか言いようがない。恐らく死者・行方不明者の数は数万人に達するのではないかと私は危惧している。地震で生き埋めになった人や津波で孤立している人の救助に全力を挙げることが望まれる。
私が今回の地震について考えたことを二つ述べたい。一つ目は、同規模の大地震が首都圏、あるいは首都圏から東海地方を襲う危険である。日本の首都機能は東京に一極集中しているが、関東地方は北米プレート・ユ-ラシアプレート・太平洋プレート・フィリピン海プレートの4つのプレートが衝突するという危険地帯である。東北地方太平洋岸や西日本が二つのプレートの衝突地帯であることを考えると地震のリスクは倍以上あることになる。首都圏で巨大地震が発生した場合には、江東区などの低湿地で地盤液状化による甚大な被害が予想される。また、地盤が強固で地震の揺れには比較的強い東京都の山の手地区でも、山の手通りから環状7号線・8号線の間の中野区・杉並区などの地域では第二次大戦後に建築された強度が不足した老朽化した木造住宅が密集しており、一部の家が倒壊して火災になれば周辺に火災が拡がって一帯が火の海になる危険性が非常に高いと考えられている。首都圏は大地震に対して決して盤石の状況ではない。
首都圏や東海地方が地震で全滅しても日本が滅亡しないためには、首都機能の一部をそれ以外の地域に移すしかない。その最大の候補は関西地方である。例えば皇居を大阪空港跡地に移す、日銀・証券取引所・一部の中央官庁を大阪駅北側の貨物駅跡地に移すなどの方法が考え得る。資産の投資で複数の投資先に分散させることが有用であるのと同様に、日本政府や企業の中枢機能も複数の地域に分散させることを真剣に検討すべきだと考える。
もう一つは、今回の地震が国際金融資本による地震兵器の攻撃であった可能性である。果たして地震兵器が存在するのか、存在するとしてもこれだけ広範囲の断層で一挙に地震を誘発できるのかという点は非常に疑問である。阪神大震災のように震源地近隣で地震の当日に米国の地震専門家が多数集まる会議が開催されていたという情報も存在しない。私は地震兵器の可能性は高くないと考えている。

ただ、現在の国際情勢を考えると、米国や英国を支配してきた国際金融資本は2008年のリーマンショック以降膨大な赤字を抱え事実上倒産状態にあり、辛うじてFRBによる不良資産買い支えで生き長らえている状況である。また、ドルの価値を維持するために国際金融資本が行ってきた金・銀先物の空売りが金・銀価格の上昇により大幅な含み損を抱えており、先物の買い手が金・銀の現物との引き替えを要求している現状でもはや現物のストックが存在せず、現物ではなく現金での取引なら50%の割増料金を支払うという声明を出すところまで国際金融資本は追いつめられている。ドルが国際基軸通貨の地位を失いかけているのも大きなダメージである。更に、国際金融資本と親密と考えられるイスラエルはエジプトで親イスラエルのムバラク政権の崩壊を受けて致命的な危機に追い込まれている。
このような状況で、国際金融資本・イスラエル連合が日本に対して「米国国債を数百兆円買い支えろ」などという理不尽な要求を突きつけ、それに同意しない日本政府を脅迫するために地震を人工的に引き起こして日本政府を脅迫しているというシナリオは十分考えられるのだ。ただ、国際金融資本が日本の中枢である首都圏で大地震を起こしてしまうと、国際金融資本は最後の切り札を切ることになり日本を脅迫する材料を失う。その他、日本の支配階層を完全に敵に回す点、地震保険の再保険で膨大な額の保険金を支出する必要が出てくるなど、首都圏での地震は利益が小さく不利益が多い。あくまで首都圏に住む日本支配階層を脅迫するために首都圏以外の地域で大地震を起こすというのが(地震兵器が存在するという条件付きだが)国際金融資本の利益に合致するのではないかと思われる。
「東日本巨大地震と菅直人 PART6」に続く
東日本巨大地震と菅直人 PART6 (福田元昭)
2011-03-13 00:26:03
PART5の転載の続き
2011-03-12 16:15:31
東京には直接被害が出ず、しかし微妙に影響を受けるという、また絶妙な位置での地震が起きたなとは私も考えていました。
そして津波でサラ地にされた被害範囲ですが、何ヘクタールほどの土地になるのか気になります。
全くの妄想ですが、今後受け入れるユダヤ人居住区に利用されるのではなどと考えております。
北方4島は寒すぎますもんね。
原発二次系冷却装置停止によるメルトダウンの可能性 (不思議)
2011-03-12 16:38:46
素人でも予想がつく範囲の不具合だ。
何故、三次系にポンプユニットと電源装置の空輸で対応する改修工事をしなかったのか?
新潟の地震のときに、十分洗い出しできた項目だ。
やはり、握りつぶしたのか。
全ての原発に、拡張工事で、緊急冷却装置の増設コネクタと空輸ユニットの装備を提言する。
各原発が相互に、保有していれば、8時間以内の空輸設置は可能なはずだ。
たぶん、地震兵器は30年前からある (不思議)
2011-03-12 16:50:24
中学の頃、NHK特集で北米大陸の地震の原因を放送していた。
山岳部のダム湖で、膨大な水量を溜めたため、重力異常が起こり、
ジオイドが対応しようとして、群発地震が発生した事例だ。
このことから、ひずみがたまっている地域に対して、
近傍での核実験は、大震災を誘発すると想定し、話した事がある。
同じ中学生が、その情報を隠蔽工作し始めたのだ。そんな馬鹿なと。
米ソ両超大国を天秤にかけて、利害得失を語った高校生の頃も、
ソ連は信用ならないと激烈な批判を浴びたが、これも工作だろう。
児童生徒まで使って、日本民族の思考を一定下に維持する、
超大国の裏の組織が、暗躍していたのだと今はわかる。
中国では、秘密結社に入らないと、生存できない環境であると、
読んだ事があったが、政治も歴史も著しく操作されている。
その侵略根拠地は、カルト宗教であり、独仏もそれを認定している。
SFは、結構辛辣に核心を物語にして暴露している。
SFアニメやマンガを規制したい一群が、エロマンガ工作をしているのだろう。
>原発二次系冷却装置停止によるメルトダウンの可能性 (princeofwales1941)
2011-03-12 20:29:13
>何故、三次系にポンプユニットと電源装置の空輸で対応する改修工事をしなかったのか?新潟の地震のときに、十分洗い出しできた項目だ。
そのような改修工事が行われなかった理由はよくわかりません。ただ、今回の地震は日本の地震観測史上最大のものであり、最大加速度は重力加速度の三倍という途方もない数値です。このような想定を越える地震の場合、原発事故は回避不可能と言えます。
首都圏は4つのプレートが衝突する地域にあります。首都圏近辺の原発は、福島県浜通、新潟柏崎、静岡県御前崎などに存在しますが、いずれもプレート境界の近傍に位置しています。柏崎に至っては、北米プレートとユーラシアプレートの境界上という極めて危険な位置に存在します。従って、マグネチュード9クラスの巨大地震が起きることを前提としてそれに耐えうる原発を建設していくしかないと思います。
最後に重要な情報を付け加えます。福島第一原発では爆発事故が発生しているほか、炉心溶融が起きている可能性が高いと考えられます。今後炉心溶融が進行してチェルノブイリ級の大事故が発生し、北北東の風が福島から首都圏に向かって吹いた場合には首都圏は死の町になります。関東平野に住む4000万人全員が安全地帯に脱出する必要が出てきます。炉心溶融情報に細心の注意が必要です。

以上で転載終了
blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/.../16a1b2677b39cac3c0dc807bd6042233
「東日本巨大地震と菅直人 PART7」に続く
東日本巨大地震と菅直人 PART7 (福田元昭)
2011-03-13 02:25:58
3月13日に入り、被爆者190人と言った報道を流す放送局も出てきた。
報道と言えば、首都圏の被災者の報道の際、方や「九段会館」と実名を挙げ、方や
「東京町田市の大型スーパー」と名を伏せる。私に言わせれば、九段会館は古いが、コストコは新しい、故に人災と糾弾されるべきはコストコだと思う。こうした点にもアメリカに配慮した日本の情けない報道姿勢が感じられる。
そもそも、HAARPだとすれば、すべて人災となるのだが。そう言えば、ネット上で、HAARP説を主張する人々を誹謗中傷するコメントが跳梁跋扈している。支配層が雇った工作員が書き込んでいるのだろうか?
アメリカと言えば、2011年2月26日付けから2011年3月12日(つまり昨日)付け迄取りあえず3週連続全米NO1のLady Gagaの「BORN THIS WAY」は、私は冤罪だと思っている宮崎勤氏が逮捕された1989年にHITしたマドンナの楽曲「エクスプレス・ユアセルフ」と酷似している。まあ、盗作疑惑はさておき、Lady Gagaは、日本での地震・津波の被害を考慮し、チャリティー用ブレスレットを製作、ファンに購入を呼びかけている。収益は震災者に救済寄付される。結構な行為である。
 ところで、地震発生によって「命拾い」した人物がいます。菅直人首相です。菅総理は東日本巨大地震があった3月11日、菅首相に対する「外国人献金問題」で、大変な窮地に追い込まれるところでした。しかしこの大地震発生により、菅総理は一気に「災害対策本部長」となり、菅首相に対する「外国人献金問題」を報道するマスコミは皆無に近い状況となりました。
もし、アメリカによる地震兵器という説が正しいとすれば、アメリカべったりの菅首相を地震発生により救うことにより、アメリカ支配層が求める日本のTPP(環太平洋パートナーシップ協定)加盟などを実現させようと言うことなのか。
 なお、激甚災害が発生した場合、情報収集力などで、時の政権与党は圧倒的に強い。
問題は、その情報を正しく素早くすべて人々に伝えていないことにある。
 福島第一原発で、自衛隊が海水をポンプで原子炉に送るという日本の命運をかけた作業が行われているのに、ほとんどの国民は何も知らない。
 NHKが放送しないで、BBCが放送してる。
このシリーズの最後に当たり、被災地の皆様に対し、心からお見舞い申し上げます。

東日本巨大地震と菅直人 完
地震当日に金利優遇住宅ローンの発表があった。地元支持者をあれだけ殺戮して、復興需要から上納金を得ようという小沢一郎の体質にも賛同できない。 (123)
2011-03-13 10:02:06
地震当日に、大銀行から金利優遇住宅ローンの発表があった。
何の手続きも煩雑で時間のかかる日本の大銀行の対応としては早すぎておかしい。
日本の財閥系で計画した犯行の地震だ。
http://www.asahi.com/national/update/0311/TKY201103110798.html
多くの殺戮で収益を上げる体質は賛同できない。
また、支持者をあれだけ殺戮して、復興需要から上納金を得ようという小沢一郎の体質にも賛同できない。




大手3行、被災者向け金利優遇 住宅ローン2011年3月11日23時55分

. 三菱東京UFJ銀行とみずほ銀行、三井住友銀行の3行は11日、東北地方太平洋沖地震の被災者に対し、金利を優遇した住宅ローンの貸し出しを14日から始めることを明らかにした。三菱東京UFJとみずほは1.4%幅、三井住友は1.5%幅をそれぞれ店頭金利から引き下げる。

 自治体が出す被災証明の取得を条件にする。みずほを除く2行は、被災した中小企業にも金利を優遇した融資の実施も決めた。三菱東京UFJは3千万円、三井住友は2千万円を上限に貸し出す。
菅直人首相の対応は大変に的確だ (123)
2011-03-13 10:03:21
今回の地震に対する菅直人首相の対応は大変に的確で、昨日の会見も大変よかった。
被爆は問題ないが、ヨウ化カリウム等の投与は問題がある (123)
2011-03-13 10:16:11
放射性物質の体からの排出や、放射化物質の正常化は問題なく行えるため、被爆被爆というのは騒がなくてよい。

しかし、ヨウ化カリウム等を投与されてしまうと、放射化しやすい物質であるので問題があるから飲まない方がよい。
ニュージーランドと日本の違い PART1 (福田元昭)
2011-03-13 15:54:57
( 2011/3/12 23:12 【日本経済新聞】 )

菅首相、党首会談で「福島原発は大丈夫」 実は最中に爆発

 菅直人首相が12日午後の与野党党首会談の席で、福島第1原子力発電所1号機の被災状況に関し「大丈夫」と野党側に説明していたことが分かった。1号機は会談の最中に爆発したが、首相からの報告はなかった。
 出席者によると、会談で、みんなの党の渡辺喜美代表は放射性物質の濃度上昇や燃料棒の損傷について「それはメルトダウンではないか」とただしたが、首相は「メルトダウンとは考えていない」と説明した。共産党の志位和夫委員長は1号機の圧力容器の水位低下を指摘したうえで「危険だ。万全な対応をしてほしい」と要請。志位氏によると首相は「大丈夫。上がってきている」との認識を示した。
 政府は首相が会談中に爆発の事実を認識していたかどうかを明らかにしていないが、志位氏は報告が無かったことなど一連の政府の対応について、加藤公一首相補佐官に電話で「無責任で怠慢な姿勢だ」と抗議した。社民党の福島瑞穂党首は「最悪の場合に備えて情報開示をしっかりし、10キロにこだわらず避難すべきだ」と主張。国民新党の亀井静香代表は会談で「いたずらに不安を醸し出すようなことをしては意味がない」と指摘した。

以上、日経新聞からの転載終了。

地震によって逝去されたたくさんの方々と別に、地震の2時災害として、原発に殺された方が出てしまった。被爆された東京電力の関連会社(下請け会社)の社員の方である。実は、関連会社(下請け会社)の社員の方は、普段でも東京電力の社員の方と比べると、遙かに多くの放射線を浴びている。そのことによって逝去された方も多い。
それにしても、福島原発に関してTV局に呼ばれた人は、御用学者・御用評論家などばかりである。広瀬隆氏を呼ぶような骨のある放送局はないのか。まあ、期待するだけ無駄か。広瀬隆氏が書いた『東京に原発を!』は必読の書である。
PART7で、アメリカに配慮した日本の情けない報道姿勢について触れた。
昨日爆発した一号機は、GE製、つまり米国製。多少問題があった2号機はGEと東芝製。アメリカに配慮した日本の情けない報道機関のほとんどが、この事実を伝えない。
「ニュージーランドと日本の違い PART2」に続く
放射線汚染にはリサイクラーの稼動が切り札 (123)
2011-03-14 08:04:15
高放射線下では、リサイクラーの連続運転が効果的です。
今回のように、高放射線レベル下の場合は、ヨウ素剤等は、あらかじめ放射化してしまっていて、放射性物質になってしまっています。 (123)
2011-03-14 08:04:31
今回のように、高放射線レベル下の場合は、ヨウ素剤等は、あらかじめ放射化してしまっていて、放射性物質になってしまっています。
飲んでも放射能が蓄積するだけですので絶対にヨウ素剤は飲んではいけません。
コメント (en)
2011-05-02 16:24:56
身元も明らかにしない匿名者の言うことは、ガセでしかありません。
居場所がヨーロッパとしたり、フィリピンとしたり、バーチャル妄想者はガセを垂れ流している悪質者として、警察に通報いたしました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。