IDDM 13年目

~病気のこと・日々のこと~

誕生日の食事会

2017年03月16日 | 岩手のおいしいお店
みよちゃんと、ちょっと遅くなったけど誕生日のお食事会です。

今日は、前から気になっていたカレー屋さんへ。

本格インド料理って書いてましたよ。

今日はレディースセットにして、

カレーを2種類選びます。

無難にキーマとバターチキンの辛さは「普通」にした私に、
冒険で、ベイガンマサラとマトンピアザの「中辛」にした
勇気ある女、みよちゃん。

最初にサラダとタンドリーチキンが運ばれてきました。

和風なお皿。
チキンはそれなりのおいしさでした。

そしてナンとカレー、ごはんも来たよ!

今日はガーリックのナンにしました。
ナンそのものは甘めのナンです。辛いカレーによく合います。
カレーには長ネギが乗っていたのが印象的。

みよちゃんの中辛は辛すぎて…食べるのに苦労していました。

私のキーマカレーがおいしかったです。
カレーの種類がいっぱいなのでまた別のも食べてみたいなと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ディズニーランドで並ぶ

2017年03月13日 | 旅のこと
ディズニーランドに昼前に着いたとき、まだ残っていた
「バズのアストロブラスター」のファストパスをゲット。

その近くの「スターツアーズ」がちょうど夜8時半からで
今からでもまだ取れそうだよと、そちら方面に向かうと
口数の少ないすずが言います

「スペースマウンテン並んでいい?」

えぇっ?スペースマウンテンって、110分待ちですけど!
110分って、約2時間ですけどーーー!

私には考えられないことですが、Rっこも賛同しています。
そして、Rっくまでも「並びたい!」と言っています…
それならばどうぞどうぞ・・・・・

その間私はR2-B2のポップコーンの列に並びました。
だいたい30分は並んだでしょうか。

会社の人に勧められて行ったけど買えなかった「スモークターキー」
の列よりは短かかったけれど…

ま、110分待ちの人たちが戻るまで、暇ですから、並びましたよ。



RっくのためのR2-B2のを買ったけど、なぜ
自分の食べる分を買わなかったのか…
買って、食べながら待てばよかったと、激しく後悔しました。

でもRっくが喜んでたからまぁいっか。


そして、夜に向かって冷え込みが厳しくなってきたので、
もらってきたお餞別で3人にフードの付いたブランケットをプレゼント。

チップとデールとドナルド。かわいい~。

スペースマウンテンに並んでいるみんなのところに届けると、
Rっくがもう並びたくないと言い出していて…(やはり)

すずとRっこを残し、Rっくの希望でまたトゥーンタウンに行き、
ドナルドのボートへ。

まだ小さいRっくはそんなんで楽しいのか?と思うようなところで
喜んでいて、たぶんそれじゃあRっこはもう物足りないだろうし、
やっぱり分かれて歩ける5人で来てよかったねって何度も思いました。


そうこうしているうちにスペースマウンテン組が無事に乗り終え、合流し、
また行列に並んでちょっと食べているうちに夜のパレードが過ぎ去っていて…
いとこEががっかりするも、Rっこもすずもパレード気分では
それほとでもはなさげだったという…


そのあとに遠い場所から見えたフローズンフォーエバー、
シンデレラ城の花火とアナ雪のプロジェクションマッピングが素晴らしくて!!
すごく遠くからだったけど、これは感動しました。
花火と光と音楽と・・・
近くの、遮る物のないところでみたらもっともっとすごかったんだろうな。

でも私の場合、人ごみに耐えられなかったかもなので、遠くからでも満足でした。



最後にスターツアーズとバズに続けて乗るのを見送ったら

閉館30分前。

さぁ、帰ろうか。ディズニーランド、楽しかったね。




ボンボヤージュで買い物をして、すぐそばのホテル・ドリームゲートに泊まります。
ドリームゲート、気に入りました。近くて便利すぎます。

4つのベットで寝るなんて、私的にはとってもめずらしい出来事。





テンション高めのふたりがじゃれ合っているけど、
私もみんなと泊まれて、子供たち以上にテンションマックスでした。


夢のような2日間。

またいつか行けたらいいけれどもうこのメンバーで来ることはないでしょう。

ドリームゲート、いつの日かまた泊まって、今日のことを思い出したいな。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ディズニーランドは寒かった

2017年03月10日 | 旅のこと
カリブの海賊からそのままの流れで次は55分待ちの
ジャングルクルーズに並びました。

55分だし、私が乗れる乗り物って言ったら
これくらいしかないかもしれないし、と、
並んでみると意外とあっと言う間ですね、55分。

昔来たときと変わらず、船長のお兄さんががんばってました。
動物もリアルで、

Rっくが楽しんでいたし、みんなで乗れて、私も楽しめました。

(結局この日私が乗ったのはこれたったひとつだけでした・・・。)

シンデレラ城の付近に出たら、やはり、撮ります。
あらー空がきれいーー。

この日の空、こんなにきれいだったんだね!!

ディズニーランド日和。


3月の快晴の土曜日だし、混雑は覚悟して行ったので
地元でだったらうんざりする行列のシーンでも
すんなり現実を受け入れ、並ぶことができました。

お腹が減ったからなんか食べようかと、食べ物買うのも

30分以上並んだと思うけど、

待った分おいしさ倍増だったよね。

でも、待つと、時間があっという間にすぎて行く~

そしてもう陽が傾きかけている…けど

今日は泊りだから、夜までまだまだ時間あるよね!


チップが好きなRっこにおすすめなチップとデールのツリーハウスに行き、

ツリーハウスめぐりをした後、
40分待ちだし、ガジェットのコースターとか、みなさんどうですか?

私はコーヒーでも飲んで待っているよ!いってらっしゃーい。
ってコーヒーひとつ買うのも30分待ちなのね…

ここでもうアトラクションに子供たち、3つ乗れました。
混んでいて1つくらいしか乗れなかったらどうしようって心配して行ったけど、
思ったほどではなくて…あぁ本当に今日来てよかったねーー。

でも、チョー寒いんですけど東京。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ディズニーランドで

2017年03月09日 | 旅のこと
大人同士では何度か来ているディズニーランドですが、
子供達を連れて来たのは初めてのことで、

自分はどうでもよくて子供たちにとにかく楽しんでほしい今回の旅。

とは言え…あまり長い列には並びたくないし、乗り物によっては乗れないと
前もって断って来ています。
そこで、ここからはすずが頼りです。
すずがいるといろいろ役立ちます。


40分待ちのカリブの海賊に4人を並ばせたら、



あとのことはすずに任せて、
並ぶの嫌いな私はひとりで食べ歩きへ~!

その付近でみんなが手に持っている白いもの、アレハナンダ!!!

と、並ぶの嫌でカリブをやめたのに食べ物となると平気で並ぶこの私。

なんか、ブレッドコーンって書いてるけど、
売り場の方には「チキンと海老のチャウダー」って書いてるし、
なにがなんだかよくわかんないまま


長い列をこなして手にしたこの不思議なもの。

おいしかったかどうかと言われると…
やはりホワイトソース系はそれほど好きでもないかも。

でも、食べれてよかったです。
アナとエルサのフローズンファンタジーの時期
限定のスナックだったみたいだから。



まずはおいしい思い出もひとつできました。

「いまから乗るよ」ってすずから連絡が来たし、迎えに行きましょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017春の旅

2017年03月06日 | 旅のこと
何年も前からいとこEと計画していた旅行が
何年かかってもぜんぜん実現できずにいたけれど、
RっこRっくがそれぞれ、中学生、小学生になる前に!
ということでこの春決行することとなりました。

旅慣れていないいとこEのため、地元にはないびゅうぷらざまで
予約とチケット受け取りと、2回行かなくてはならなかったり、
意外とめんどうでしたがそれもこれも、かわいいRっこたちのため。
添乗員として任務を全うする決意を固め、予約から50日ほど経って
やっとその日を迎えました。

5人分の切符やチケット。本当に添乗員になった気分でした。



3月の初めの土曜日。
旅慣れていない4人を連れて、新幹線のホームへ。

せめてすずには乗り方を覚えさせようと説明しながら、

楽しく旅はスタートしました。

新幹線、A席からE席まで、5人で並んで行くって!
それだけで楽しいです。
おやつを食べて、会話して、約3時間で東京着。

乗り換えで使った動く歩道、初体験のRっく。
まだ6歳、ほとんどのことが初体験なんだよね。

ホームに着いていた快速電車に速攻乗って、13分。
目的地の舞浜駅に着きましたーーーー。

ディズニーランドなんてね、もう来ることもないと思っていました。
RっくRっこのおかげで、来られました・・・。

ていうか、
いとこEが自力で東京にこられない人でよかったです。

パパはパパで混んでる行楽施設が嫌いらしいし、
おかげでこの私が添乗員に任命されたというわけで。

こんな5人でね、ディズニーとか。楽しいに決まってる。

来るって決めてからいろんなことがあったよね。
東京マラソンの日にあたってることが判明して東京駅の混雑を心配して
日程変更したりRっこがインフルエンザになったり
Rっくが喉の調子を悪くしたりいとこEが風邪ひいたり急きょすずも
行くことになったり・・・

いろいろあったけどみんな体調も万全で忘れ物もせず、
子供用の切符、幼児用シートパック、すずの学割のチケット、
複雑だったけど、ちゃんと正しく使えたし、
無事に来られたねーー。


添乗員としては、ここまで無事に連れてこられたことでもう目的果たせた
達成感でいっぱいでしたよ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

運動して歌って

2017年02月28日 | その他
あやとのドライブ。白鳥もみたし、もう夜だけどそんな早くは帰らないよね。

展勝地のくるみ餅食べたから夜ごはんにはまだまだ早いということで、
運動しに~。今日はボウリング~。いつぶりですか?

だあれもいないボーリング場で勝負と言うよりカロリー消費のためのプレイ。

あや選手は1ゲーム目で130オーバー

2ゲーム目はさんざん。

私選手は1ゲーム目さんざんだったけど2ゲーム目が130オーバーと

こんなへんてこりんな投げ方だけど今日はとってもいい成績を収められました。
カロリーもいくらか消費できたのではないでしょうか。


そのあと、カラオケへ。行ったら!
誕生日間近ってことでパフェサービスって!!!
何年か前もお祝いしてもらった覚えがあるよ。
ありがたいことです…って、

カロリー消費に来たんだけどね… 
あやと2人で分け分けして食べました。おいしかったです。
食べた分、激しく歌い・・・・・。

一応ダンスもしてみたりした。

そのあとくら寿司でほどほどに食べて今日も良い1日を過ごしました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白鳥飛来地めぐり

2017年02月26日 | 旅のこと
あやと食事をしたあと、白鳥の写真撮りに行こう!と白鳥飛来地へ向かいます。
田んぼにいる白鳥はよく見かけるのですが、
水に浮かんだ白鳥はその場所に行かないと見られません。

田んぼの白鳥も嫌いじゃないですが、あんまり絵にならないんですね。

北上に来たのでまずは陸上競技場そばの新堤に向かいました。
が、水面は凍っていて、白鳥はおろかカモ一匹いません…

じゃ次はーと、金ヶ崎へ。赤石堤に向かいました。
が、カモが数匹いるだけで…と思ったら、
なぜか堤のほとりにたった一羽、白鳥が座っていました…
なんでひとりぼっちなんだろう…かわいそうです。

それにしてもどこへ。
やはり田んぼにはいるのですが、
日中はエサを探して田んぼにいて、
夜、寝る時間になると堤に帰ってくるのかもしれません。

「こんなにいるのにー」と田んぼを悠々とあるいている白鳥を横目に、
金ヶ崎からまた戻って北上の珊瑚橋のあたりにもいたはず、
と展勝地へ。

展勝地に来たら…

ここの「くるみもち」がおいしいんだよ~って、
さっきご飯食べたばっかりですが、くるみもちを買って車で食べました。
展勝地のくるみもち。やっぱりひとあじちがうおいしさでした。

思いがけず食べ過ぎたことだし、
白鳥がいるかもしれない珊瑚橋の方まで歩いていきたかったけれど、
なんだか横殴りの雪が降って来て…風は強いし、
あやは来週まだテストがあるから、風邪なんかひかせちゃ大変だと断念。

ここでも水に浮かぶ白鳥はみられませんでした。

相変わらず田んぼには白鳥やらカラスやらサギやら入り乱れていっぱいいて、
それはそれでみごとだし、
空を見れば、北へ帰るため飛ぶ練習をしている白鳥が美しすぎて、
もう、満足なんだけど、

あやがおうちの近くの堤にもいたかも!と言うので、今度は前沢方面へ。

もう4時。日没が近いし、そこでダメなら今日はあきらめるね、と、
胆沢の半蔵堤へ。堤の近くの田んぼにも白鳥白鳥白鳥。
この人たちがみんな時間が来れば堤に向かうのだと思うのですが…

車を停めて、

さあ、いるでしょうかーーーー。

あーーー、カモ。。。。。

カモしかいないー、なんて言っていたら、数羽の群れが飛んできて、
着水しましたーーー!
やっと会えたーーー

やーウレシイです。

あまり近くではみられませんでしたが、

なんだか少しずつ、寄ってきました。
きっとエサがもらえるかもって思って向かってくるんだね。
今はあげられなくなってるんだよ。ごめんね。
と言ったら、少しずつまた

方向を変えて遠ざかっていきました・・・・・。

でも、見れてよかったです。
飛来地めぐり、楽しかったね。


天気がいいとフェッフェッフェッと(?表現が難しいです。)鳴きながら
白鳥の群れが次々と北へ向かって飛ぶ姿が見られます。

お正月のCMに出てくるような、優美な風景です。
上手なV字を作って飛ぶ群れ、とてもV字とは言えない形で飛ぶ群れ、
少し遅れをとり焦っているように見える一羽がいたり、
ずっとずっと眺めていたいです。


うちでは母親がアオサギを見つけると興奮するようですが、
私は、野生の白鳥に心をひきつけられます。



本当にシベリアまで行くのでしょうか。
自分の羽で外国まで行くなんて、すごいな・・・

無事に元気に帰って行って、また次の冬、元気で戻って来てほしいです。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海老フライとオムライスと

2017年02月24日 | 岩手のおいしいお店
テスト期間でお早いお帰りのあやと北上駅で待ち合わせ、
今日は、北上のハックルベリーでランチです。

オムライスってめったに食べない私ですがハックルベリーは
オムライスもおすすめみたいなので
私も、いつもはナポリタンなあやも、今日はオムライスにしました。
もちろん、大きな海老をのせてもらう方を選んで・・・・・

平日ですが駐車場も満車、席も満席で15分ほど待っての着席でした。
噂には聞いていましたが、人気のお店なんですね。

そして運ばれてきたジャンボエビ付きオムライス~っ!!!!

見ただけでおいしいってわかります。なんか、感激。
あやも嬉しそうです。

あっつ、あっつって言いながら、太くて食べごたえのある
ぷりっぷりな海老フライを味わいます。
間違いないおいしさ。
で、オムライスもですね、
私、好きですよ!!このオムライス!
なんで小盛りにしてしまったんだろう…と後悔しました。

食後は特製のプリンとフォンダンショコラ、これがまた、

クリーミーな甘さ控えめのプリンは絶品だし、
フォンダンショコラなんてほんのり温かくて…
ほんっとおいしかったです。

ずっと前からあったお店なのに、今まで知らなかったなんて…
もったいなかったです。
これからは、知らずにいた時を取り戻すように、通い詰めそうな予感。。。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蕎麦屋さんで泣きそうになる

2017年02月23日 | 岩手のおいしいお店
休みの日、ジムで運動したあと、
併設のデパートの蕎麦屋さんでひとりランチしました。

天ざるそばにしようと思ったけど、
「白玉あんみつ」という文字が私の心を惹きつけたので
カロリーを考え、天ぷらはやめて、
「ざるそば」と「あんみつ」にしました。

ざるそば食べて、そば湯のあとのあんみつ、おいしそうだなって、
ウキウキ気分の昼下がり。

で、質素に、ざるそば。



おいしいね。そば湯が好きだから冬でも私はざるだよ。
いつでも蕎麦屋ではそば湯メインのこの私。

さぁ、赤いポットでそろそろ、そば湯が運ばれて来る頃。

と、待てど暮らせど・・・・・

そば湯が、来ない・・・・

え、まさか、来ないわけないよね?

時間がもう昼時間を過ぎていたので客は私一人。

みんなにそば湯が来たかどうか確認ができない・・・・。

確認・・・あ、メニューにあったよね、確認確認



ほらほら、わざわざ赤い字

そば湯付きって書いてるじゃない。

来ないわけないよ!

と、メニューを凝視していると足音がして、

運ばれてきました。




あんみつが。



えっ。。。そば湯は・・・・・って、

言えない~

言えないんです~そういうの言えないんです~(;O;)

「おさげしていいですか」

無情にも下げられたそば湯を入れて飲むはずだった少しのつゆ・・・・

えーどうしよう、言いたい、言えない・・・もう、泣きそう・・・。

だって、そば湯のために来たのに!
そば湯のあとに食べようって、あんみつ頼んだのに!

少し気持ちを落ち着かせて、まずあんみつを食べたら、

あまーーーーい(;´Д`)

そば湯が欲しい~


どうしようどうしようどうしよう。
今からでも遅くない、「そば湯ください」って、言っていいよね?

でも、言えない~

言えないんです~そういうの言えないんです~(;O;)


言えない自分が情けなくて、そば湯飲みたくて、泣きそう。。。。でした。

もうね、ほんと、有料にしてほしい、そば湯。
そしたら遠慮なく言えるんだから・・・・・








コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

リブレのセンサーをつけて温泉へ行く

2017年02月22日 | 1型糖尿病のこと
休みの日の夜のお楽しみと言えば、車で10分の場所にある温泉で一日をしめくくること。
これが私のリフレッシュタイム。
先生に(センサー人目につくのいやなら)「行かなきゃいい」って言われても
そうは行きません。明日からまた仕事がんばる(?)ため行かなければならぬのです。

で、フリースタイルリブレを使い始めた私。
腕に装着した白いセンサーを隠すため、絆創膏を貼るのです~

前回はテスト的なものだったので100円ショップの安い絆創膏を使いましたが、
今回は本番!と言うことでスポーツ用品店に行き、
会社の人に勧められたキネシオテープをそれなりの値段で購入しました。

自分ではなかなか貼りずらかったので親にやってもらいましたが…


ちょっとちょっと

なんか私が思い描いていたのとはちょっと違うんだけど、
あまり文句も言えず、ま、白いセンサーが見えなければいいやということで、



さー、行くよー。なんでしょうねこの気持ちは。

テープがはがれはしまいかと心配しながらシャワーしてみると、
ま、大丈夫そうです。

家のお風呂でテストしてくればよかったよね。失敗。

温泉にはいっても気になって右手でおさえながら入っていましたが
大丈夫、剥がれなそうです。

これなら大丈夫、人目も気にならないし、今後もこれで行けそうかな。

温泉終わって最後のシャワーの時点でテーピングをはがしました。
二重にしていた一枚をはがしたら、センサーがほとんど透けて見えました。
やはり二重にする必要がありそうです。

脱衣場ではもうタオルを羽織っているので問題ナシです。

ですが・・・・



なんか、めんどくさいし、
隠さなくてもいいんじゃないかと思い始めたりもしていて。

意外と病気のことに関してオープンな私なので…
もしかしたら次回はテーピングなしで行ってしまうかも。

マイリブレ使って5日が経ちました。

この便利さ、もう手放せません。

これからずっとリブレと生きていくなら…
見られても別にいいかな、とも思うけど…

どうなんでしょうね。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加