ゆるだら

猫に満ちる日。愛する猫達とダイエット、コスメの事など☆

猫団子は冬だけにして欲しい。暑苦しい姉弟の巻

2022年07月02日 13時55分52秒 | 
ある日、起きたらこんな風。


離れろ!やめんかっ!暑苦しい!!

でさ、この時見ていた夢というのが、「暑い、日焼けしちゃうっ」と、
思いつつ、炎天下の下を歩いているの。

ベッドで寝転んでいたら、冷えたので、冷房を切って寝落ちしたんですよ。
目覚めたら、夢も現実も姉弟も暑苦しかったという…。


猫達のおやつタイムは朝晩の2回と決めていて、大体時間になると、
あちゃさんが騒ぎます。
昨夜は何故か静かだったので、「夜はナシでいいのか~」と
寝る準備をしていたら、あちゃさんがキャンキャン訴え始めました。
タイミング遅っ!

「ママ、もう眠剤飲んじゃったから」
「おやつ貰ってないわ!」
「もう洗い物も済んじゃったし」
「貰えるまで鳴くわよ?おやつったらおやつーーーっ!」

あああ…うっさい。
いつの間にか、ちぃちゃんとくぅちゃんまでスタンバってるし。
食べたらすぐお皿を洗わないと、朝にはカピカピになってるやつだ。

朦朧とした頭でおやつを用意し、朦朧としながら食べ終わるのを待ち、
朦朧としながら各自のお皿を洗いました。
ベッドまで辿り着いたの記憶にない…。


それより、また誰かがトイレを失敗していまして、朝から床掃除ですよ。
必ず玄関近くにあるトイレでやられて、これで3回目。
猫のちっち臭はキョーレツですねぇ。

連続ちっち失敗魔の犯人は誰だ!?
量的にはあちゃさんかちぃちゃんで、場所的にはくぅちゃん。
やはりここは量で推測するのが好ましいのかな。

犯人を特定しても解決法にはならないので、今のトイレより一回り大きくて
フードがあるものを買いました。
うちの子ら、みんな身体がデカいからな。


ところで心配なのが、外猫の海ちゃん。
お腹が大きくないですか?

夏痩せで顔は細くなっているのに、やはりお腹が気になる…。

3ヶ月ほど前に仔猫を産んだばかりだから、妊娠って事はなさそうだし、
そうなると病気?腹膜炎とかお腹に水が溜まるような。

慣れている子なら、即捕獲して病院に連れて行けるけれど、
海ちゃんは近づくのも用意じゃないから難しい。
これ、近くに見えますが、窓硝子を挟んで撮影しています。


多分、まだ外が暗かったので、夜明け前になると思うんですが、
くぅちゃんがグズりだして目が覚めました。
「きゅう」と可愛いレアな声で鳴いていたので、可笑しくなって撫でようと
して、暗闇の中ぼんやりした白のシルエットに手を伸ばしたら、
頭じゃなくて、顔を撫でてしまいました。

とたんに「ギャッ!」とキタナイ声。
「あ、ごめ…って、痒っ!」濡れた鼻が手の平につき、
オカン、猫アレルギー発症。
なんでこんな時間に手を洗っているんだろう?私、的な気分でしたよ。

サービス精神旺盛なちぃちゃんが、「ママもグルーミングしてあげるゥ~」
なんて来るので、「ママはいいってばよっ」と攻防戦になったりします。
体液つけるの、やめて。


それにしても連日猛暑ですね。
家の中にいても、摂る水分量が多くなりました。
美容と健康に『はちみつレモン』が良いと聞いて、作ってみようと思ったら、
純はちみつの高値に挫折しました。

レモンも海外産は防かび剤が危険だし、国内産でも残留農薬の問題があるので、
有機栽培のレモンを選ぶとなると、これもかなり高い。
もういいや、面倒くさいってなっちゃった(笑)
気軽に続けられるトマトジュースで妥協しておきます。
ではでは。












コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夏を乗り切れる気がしないオンナの巻

2022年06月30日 12時27分43秒 | 
昨日は午前中に歯医者へ行って来ました。
隣接するマンションの2階にある歯科医院で近かったのに、
日傘をさして歩いていたら、太陽の反射で目が眩み、暑さでクラリ。

ふわっふわな頭で診察と治療を終え、ふわっふわになりながら帰宅途中、
またしてもクラリ。

何とか家に辿り着き、冷房を入れてベッドに突っ伏していると、
ちぃちゃんがやって来て「あのさァ~おいらね~」なんて言っていましたが、
「はいはいはい~ご機嫌だね~」と返事だけしました。
かまう余裕ないって。

因みに歯医者に行った理由は、紅はるかの干し芋を食べていたら、
金属の詰め物が取れたんです。その時に歯も欠けたらしく、
再セットは出来ませんでした。干し芋恐るべし…

作り直しで通院になるのかと気分が沈んでいたところ、範囲が小さいので
樹脂で埋める処置で大丈夫だと言われ、一安心。
助かった。毎回クラリと来たんじゃ堪らない。

「ママ、軟弱なのよ」

ゲームで仲良くなった主婦友さんに、「リアでお茶しない~?」と
誘われましたが、「夏だからムリ」と一蹴しました。
大学生の息子さんと娘さんがいて、娘さんとは姉妹みたいに仲良しなんだって。
女の子だったら産んでみたかったかも。


ところでまたれんれんの夢を見まして、
「これは夢だけど、触っても消えない」と半泣きで抱きしめたら、
なんだか感触が違う…「あれ?」と見ると、腕の中にはくぅちゃんがいました。

こっこれは、くぅちゃんに憑依したという予知夢!?
んなわけねー。似ているところなんて全くナシ。涙、一瞬で止まったわ。
そのまま覚醒しましたよ。あー、みたいな。

くぅちゃんと言えばですね、自分で目やにを取る事があるんですが、
やり過ぎたみたいで、今朝は出血していました。
瘡蓋が取れた状態的なやつ。

何やってんのよ、それなら大人しくオカンに拭かせなさいよ。
めっちゃ暴れるから、このひと。怒って暫く近寄れないし。

最近はあちゃさんの為に設置してあるスロープを使って、ベッドの上り下り
をしています。
今までドスンッと登って来て、ドスンッと降りてたからね。

コアラベッドマットレスの宣伝謳い文句として、隣で寝ている人が寝返りを
打っても振動が伝わらない!というのがあるんですが、くぅちゃんのドスンッは
もろ伝わります。


今日はコープとヤクルトさんが来る日です。
コープはもう来たので、あとはヤクルトさん待ち。
けっこう待つのってストレスかかりませんか?

ちぃちゃんとくぅちゃんは、午前中にブラッシングを済ませたので、
あちゃさんに蒸しタオルをして、ブラシをかけつつ待ちます。
ではでは。


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

線香臭い男と忘却の娘猫の巻

2022年06月28日 13時24分00秒 | 
相方が「ただいまー」と帰ってきたので、「お帰り~」と出迎えたら、
「タバコ臭っ!」となりまして。
相方は喫煙しないので、打ち合わせでもあったのかと聞くと、
違うと言うじゃありませんか。
…加齢臭ってタバコ臭かったっけ?

でね、寝る時にふと気づいたんですが、これは線香の匂いじゃないかと。
お線香をあげると、あの世での糧になると聞いたらしく、以前にAmazonで
買ってくれないかと頼まれたんです。

こんなセット。

画像はAmazonから。

ま~お線香も色々ありますねぇ。ビックリした。
仏間で寝起きしているらしいので、ほぼ確定かな。

指摘したら、たまたま仏間で部屋干ししたシャツを着ていたらしいんですが、
髪にも匂いはつくので気をつけるように言っておきました。
坊さんでもないのに、線香臭いオッサンなんてラッシュ時に迷惑だから。


で、ですね、相変わらず猫達の反応がクールでして、あちゃさんは、
「パパ。あたし、爪切りするようになってから、伸びなくなったのよ。
でも不自由はないわ。猫の適応力って人知を超えるのね。
ううん、あたしが天才なのかも!ねぇ、どう思う?」なんてキャンキャンと
報告していましたが、それも2日目には沈静化。

ちぃちゃんは「なんだ?コイツ」的だし、くぅちゃんに至っては
「誰ーーーっ!?」とベッド裏に隠れる始末。

犬だったら、尻尾を千切れんばかりに振り、大歓迎するんだろうなぁ…。
猫と犬の温度差ょw

「おいら、元からパパには興味ないんでさァ」

ああ、そうだったね。通常運転って事か。

それにしても、くぅちゃんは賢いと思っていたんだけどな。
鬼に出くわした善逸みたいに、「いーやーーーっ!!」って叫びます。
私がエアロバイクを漕いでいると、「びゃぁっ!びゃぁっ!」と
「あたち、知らない人に抱っこされちゃったぁ!」とばかりに鳴き喚きながら、
部屋に入って来るんだから。一番可愛がられていたのに。

昨夜は少し思い出したのか、仕事部屋の入り口にいて、「おや」と思ったら
相方が椅子から立ち上がると「きゃーーっ」と逃げていました。
相方、どんまい。


梅雨明けしましたね。
関東に梅雨明け宣言が出され、こっちも近いだろうなとは思っていましたが、
本当に明けちまいやがりました。(夏、嫌いなんです。失敬)

午前中に買い物へ行ったらクラクラ来ましたよ。
今日はちょっと調子が良くなくて、朝シャワーしようとしたんですが、
立ち眩みがしたもんだから、朝食を食べてからお風呂に入る事にしたんです。

食べたら元気になったので、これはエアロバイクを漕がなきゃ!ってんで、
ギーコギコやり(最近、音がする)、また目眩が…。
ベッドで暫し休み、「あ。スーパーに行くんだった」と出掛け、強烈な陽射しに
また目眩が…。

帰宅して、ちぃちゃんにお腹が空いただの、頭が痒いだの言われつつ再び休み、
やっとサッパリしたのがお昼過ぎ。ほら、もう半日過ぎちゃったじゃん。
毎日がこの繰り返しで、老いて死んでいくのかねぇ…。

いや、その前に世紀末が来そうですよね。
異常気象に各地で頻発する地震、不安定な社会状況。
まあ例え世界が今日終わるとしても、いつもと変わらず猫達にご飯をあげて、
一緒に寝ているだろうな。
ただ、枕元にれんれんとゆっちゃんのお骨を置くかも知れない。
ではでは。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

きょうだい(姉弟・姉妹)喧嘩はよそでやってくれ

2022年06月26日 13時06分10秒 | 
ベッド型爪研ぎは頭数分3つあります。
なのに、同じ1つを巡って、いつもあちゃさんvsくぅちゃんの争い勃発。

まぁ争いと言っても、一方的にあちゃさんがくぅちゃんをシバくんですが。

あちゃさんも別のベッドで寝れば良いんだし、くぅちゃんもすぐに譲れば
良いのに、くぅちゃんが寝ているところにあちゃさんが近づき、

「やだ、やだ、あゆお姉ちゃんがこっち来る!」
「あんた、そこどきなさいよ」
「やだ、やだ、あたちが先に寝てたんだもんっ」
ボコバコボコッとあちゃさんのパンチが炸裂。
「シャーッ!」と言いながら逃げ出すくぅちゃん。

手が出る前に、「あーちゃん、違うとこで寝なさい」とオカンが仲裁に
入る事もあるんですが、1日に何回もやっているもんだから、
いい加減うんざりきて放置したりします。

のーん

ああ、そこもあちゃさんのテリトリーとバッティングしてんだよなぁ…。

ちぃちゃんは片想いのあちゃさんに、しょっちゅうちょっかいを出し、
「シャーッ!」だの「ウーーッ!」だの怒られています。
もう毎日、あちこちで誰かが威嚇する声や、唸り声なんかが聞こえて煩い。
多頭飼いの難しさょ…。


ところで昨日、病院から電話がありまして、主治医が3週間ほど療養すると
伝えられました。次回の通院日では違う医師になるとか。
「どうしますか~」と聞かれたので、どうするもこうするもないだろ?と、
「大丈夫です」と応えたけれど。
3週間ぶんも薬の予備なんてないって。

それにしても大丈夫なのかな。先日の通院日で痩せたな、とは思ったんです。
どうしたのか聞いても、看護師が教えてくれるわけはないだろうし、
無事に復職してくれるのを祈るしかありません。

実は私、今度の通院日に相談したい事があったんですよね。
いや、ソラナックスを服用するタイミングが掴めなくて。
調子が悪くなるとリスパダールを使い、これは液体なのですぐに効く為、
問題がないんですが、ソラナックスは具合が悪くなってからだと遅いんです。

同じ錠剤でも、デパスなら噛み砕いて服用すれば、効きが良いけれど、
これは甘いデパスならではの荒技なんですよ。
(因みにデパスのジェネリックは甘くないらしい)
復帰してからでいっか。


今日、帰宅する予定の相方ですが、庭に朝ご飯を貰いに来たジュニアと
遊んだそうです。

「だーるーまさんが…」

「こーろんだよ♪」

「はい!タッチ!!僕の勝ち~~」

って、ウソです。そんな懐くわけがないw
たまたま庭に出たら、ジュニアと遭遇し、ビックリしたジュニアは
フリーズ状態になったそう。

「僕は油断しないぞぉ~!」って顔してますね。
暫くこの状態で固まっていたそうですよ(笑)


昨日は冷房の効いた寝室でちぃちゃんと昼寝をし過ぎ、お昼を食べ損ねました。
ザルに上げておいた糖質0麺を回収、冷蔵庫へ戻し、今日のお昼に。


兄貴がですね、帰宅しても独りだから淋しいなー、夕食も独りだなー、
にゃんこでもいればなー、等とメールが来るので、日中は不在だから、
仔猫を迎えるのは無理じゃないですか。近くの公園にでも行って、人なつこい
大人猫のノラさんでも拉致って来い!と返信しました。

一応ね、通い詰めている保護猫カフェで、里親になれないか交渉したそうです。
男性の一人暮らしという事で、断られたらしい。まあしゃーないよね。
事件を起こして来たのは大抵男だから。

でもさ、これから猛暑になり、外猫さん達も厳しくなるから、孤独なオッサンと、
過酷な環境下にある猫さんが出会えば、ふたりとも幸せになれるんじゃないかなぁ。
兄貴に良縁あれ。
ではでは。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

寝落ちして猫達に怒られた件

2022年06月24日 14時00分50秒 | 
また昨夜、眠剤なしで寝落ちしました。
いったん午前1時頃に目が覚めたんですよ。ヤバい、起きなくてはと、
思ったんですが、眠すぎて寝てしまいました。
その時にちぃちゃんの、「ママ、ご飯~!」という声が微かに(いやハッキリ)
聞こえ、ああ、待ってちぃちゃん!と思いながらもグー。

次に覚醒したのが午前4時前。今度はちぃちゃんだけでなく、あちゃさん、
くぅちゃん含め3匹揃って大合唱していました。
カリカリを食べ、おやつまで平らげた後も文句タラタラ。

「お水の器も空だったじゃない」ぷんすか

すみません。ウォータボウルを2つから3つに増やしますかね。
猫壱のウォーターボウルって目盛りがついているから、
一匹だけの場合だと、飲水量が把握できて良いですね。
まぁ、うちには関係ありませんが。

それにしても、今回の早朝大騒ぎの幕は、オカンの落ち度だけどさ、
猫って、なんで要求が通るまで鳴き続けるんだろう。
更に通った後でも訴えるんだろう。

「なんだと思ってるのよ?あたし、糖尿病なのよ?
お水が飲めないと大変な事になるんだからっ」
お財布も大変な事になってるけどな。

「おいら、水はコップから飲む事に、決めてるんでさァ」
だから、なんで?

「あたち、お腹いっぱいーーっ」
いいから寝ろよ、もぉ…


今日は楽しい給料日なんですが、月曜日に銀行へ行く事にしました。
朝早くセブンへ行ったら強風で、これじゃ日傘も帽子も飛ばされるって。
残高を確認すると、引き落とし専用口座の残高も、所持金も余裕があったので、
急がなくても大丈夫だわ的な。

それより少しショックな事が。
シャトレーゼの糖質70%オフアイスが、セブンにありませんでしたーっ。
欠品ではなく、スペースそのものがなかったので、取り扱いをやめたんだと思います。
コンビニあるあるな話、多分また出すんでしょうけれどね。

もう買わないとか言っていたのに、たまには良いかなぁ~なんて見たら、
これだもの。テンション下がるわ。
今度リニューアル発売する時は、甘味にエリスリトールを使って欲しい。


ところで猫達全員をブラッシングしました。
あちゃさんとくぅちゃんは、ブラシをかけられるのが大好きなんですが、
ちぃちゃんはそんなに好みません。
「いや、おいらはいいッスよ」と立ち去ろうとするのを、呼び止めました。

何か可笑しいかって、ブラッシングをすると嫌だ、嫌だという反応をするクセに、
「ちぃちゃん、ちょっと此処に来てみ?」と呼べば、「なんですかィ?」と
律儀にやって来るんですよ(笑)

「はい!終わりっ」と解放すると、廊下の端まで走って行って、
「おおぉぉーーーんっ」と叫んでいるので、嫌なんだと思います。


ところで兄にニチレイフーズの冷凍おかずを送っているんですが、
いい加減、飽きないかな?と思って。
限られた種類の中で、肉料理が良いなんて言うもんですから、さらに絞り込まれ、
もう何周もしています。

冷凍庫に空きが出来たら、送るから教えてくれと言っているのに、
なんも言って来ないし、飽きたら他の冷凍おかずを探すから、と言っているのに、
なんも言って来ません。なんなんだ、もう。

不味いのかと思って聞くと、「冷凍とは思えない!唐揚げもサクサクだよ~!」と
返ってくるので、食べられない事はなさそうなんですが。

がっつり生活習慣病なもんですから、揚げ物はどうかな?とは思いつつも、
男性って揚げ物が好きですよねぇ。
しかも肉料理でカツだの唐揚げだの省いたら、もっと選択肢がなくなる…。

あとさ、毎日の晩酌もよくないそうですね。
脳、特に前頭葉が萎縮するそうです。
前頭葉ってロボトミー手術を思い起こさせますね。
暴れる精神疾患の患者に行われたという、悪名高い外科手術…。ノーベル賞の黒歴史。

話は飛びましたが、男やもめに仕事終わりの酒を控えろとは言えないよねぇ。
1日の楽しみだもの。せめて休肝日を作るようには言っているんですが、
しないと思います。

兄が倒れたら、私が介護する事になりますが、あんな巨体が転んだとして、
助け起こせないって。
これは相方にも言える事ですが、もうホント、オマエ等痩せろ!!って気分ですの、奥様。


アーモンドミルクをホットにして飲んだら、眠くなってきたぞ。
昼寝は30分くらいが良いそうです。
お昼を食べるまで、少し寝ます。
ではでは。









コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする