山心 花心 湯心

山や山野草、名湯を求めて,九州を中心にうろついてます。

晴れ時々雨の日にも、天山テラスでランチを!

2016年08月31日 | 山登り
昨日の火曜日は、夕刻からの仕事だった。 ならばどこかで花を!と思ったが、そういえば近頃、 あの「天山」に行ってない!他の人のブログではいろいろと………。 やっぱり、自分のこの目で直接今の情景を確かめてみたい。 そう強く思った。 ところが、家を出ようとした途端、猛烈な雨!(どうしてこうなるの?) ちょっとだけ迷ったけれど、我が人生に立ち止まるという言葉はない!(ほんまかいな?) . . . 本文を読む
コメント

宝満山の猫谷川新道を登る!(カリガネソウ、サイゴクイワギボウシなどに魅せられて!)

2016年08月28日 | 山登り
27日の土曜日は、気になる花があったので「金山」にでもと思っていたが、 金曜日の夜に、花友のAさんからメールが届いた。 「急だけど、明日、宝満に行かないか?目的はカリガネソウ!」とのこと。 すぐに返信をした。「行きます!」と。 昨年初めて、古処山の途或ところで「カリガネソウ」を見ることができた。 そんなに珍しくはないようだが、宝満にも咲くということは聞いていた。 秋のシーズンに備え . . . 本文を読む
コメント (2)

雷山林道の花たち!(じっくりと撮ってはみたが?)

2016年08月25日 | 花あるき
先週のとある日、浮嶽から雷山に通じる「雷山林道」を走った。 盆の期間中いろいろと忙しく、山はもちろんのこと室見川にも行けなかった。 それで、無理気味にではあったが時間をひねり出して、脱兎のごとく出かけた。 先日の「シノノメソウ」や「シデシャジン」の余韻が今も残っているので、 何だか少し色あせ気味ではあるが、そこそこの出会いもあった。 まずは、「ヤマハギ」。 そして、どこにでも . . . 本文を読む
コメント (2)

「緩木山~越敷岳を廻る!」。(「シノノメソウ」に会いたくて!)

2016年08月22日 | 山登り
どこまで続く「猛暑」。ではあるが、少しずつ秋は近ずいている感じ? そんな中、初めての「花」に会いたくて、祖母山系の「緩木山」から「越敷岳」歩いてきた。 目的の花はというと、「シノノメソウ」(東雲草)。 ネットつながりで見た途或ブログによると、盆頃から「緩木山」に「シノノメソウ」が咲くという。 そしてきれいなその姿がアップされていた。 「シノノメソウ」。なんて響きがよいことか!「是非、見た . . . 本文を読む
コメント (4)

猛暑が続くけど、飯盛には秋の気配!

2016年08月16日 | 飯盛山散策
お盆もどうにか過ぎて、例年なら朝晩は涼しくなるのだけど、 そうは問屋が卸さない!どこまで続くこの暑さ! 盆の間は山はお休み。しかし、少しだけ時間を作って「飯盛山」を訪れた。 まだまだ猛暑が続いている中にあって、そこはひっそりとした静寂の空間だった。 文殊堂には、多くの人の思いが掛けられている。 そんな中、ちょっとだけの「秋の気配」。 静寂の中に「ヤブミョウが」がよく似合 . . . 本文を読む
コメント

猛暑の中、「山の日」に古処山に登る!(キンカメちゃんと戯れる。そしてナツエビネも!)

2016年08月12日 | 山登り
今年から始まった「山の日」。 私的には、よくわからない祝日なのではあるが、 取りあえず、初めてのことでもありどこか記念に登ろうと思った。 そして、いつもの山仲間は盆前ということで忙しそうで単独となった。 それで割とお手軽で、いろいろと楽しめる「古処山」に登ることにした。 秋月への途中では、筑前町ではこんなのにもめぐり会った。 「ひまわり畑」。 9:45 猛暑でもあり、ちょっとだ . . . 本文を読む
コメント (5)

猛暑の中でも「カワセミ君!」。(室見川カワセミ日記29)

2016年08月09日 | カワセミ日記
ものすごく暑い日が続いている。 何だか山に行くのが、気後れしてしまうね! そんな時には、やっぱり室見川!(なんでそうなるの?) 夏休み真っ只中の室見川! 多くの子ども達が川遊びをしている。 本当は、危険性や衛生面から「遊泳禁止!」になっているのでは? この暑さの中、久しく会ってない「カワセミ君」を見に来たのだけど、 いつもの場所では中々姿を見せてくれない。それで「カ . . . 本文を読む
コメント

世界報道写真展2016を見に行く!(ついでに、宗像のカノコユリも!)

2016年08月06日 | 地域写真愛好会
8月3日の水曜日は、夕刻からの仕事だったので、地域の写真愛好家の人達と、 イオンモール直方で開催中の「世界報道写真展2016」(7.27~8.7) を見に行った。(入場料一般600円) 昨年も「世界報道写真展2015」を別府まで見に行ったのだが、 今年は割と近くの「直方」であっているというので、いそいそと出かけた。 カメラは自由に撮ってもよいとのことだったので、いくつか印象に残った . . . 本文を読む
コメント

「猛暑の中、背振山に魅惑の花を探して!」。(車谷は大勢の登山者であふれていた。!)

2016年08月02日 | 山登り
「オニコナスビ」。とても優雅で魅惑的な響きがする。 いろんなブログを見て、以前からその名は知っていた。 しかしながら、「井原」や「金山」にはよく行くけれど、 この花が咲くという背振山の方には、中々足が向かなかった。 それで、今年こそは是非機会をつくってその地を訪れたいと思っていた。 そんな話を「大台ヶ原」からの帰りのフェリーで、同行の山仲間と話してたら、 Yさんが、「いろいろ . . . 本文を読む
コメント

オオキツネノカミソリは花満開!だった。(水無は大賑わい!)

2016年08月01日 | 花あるき
30日の土曜日に、少し遅いかなとは思ったが、井原の水無を訪れた。 あまり時間はなかったのだが、どうしても今年の「オオキツネノカミソリ」を 「是非見たい!」と思ったので、10時過ぎから一路、水無へと車を走らせた。 キトク橋を過ぎて、林道出合いまで来ると、もうそこには駐車している車があった。 「そうだろうなー!」。今日が人出が一番かもしれないね! などと思いながら、空きスペースに駐 . . . 本文を読む
コメント (2)