山心 花心 湯心

山や山野草、名湯を求めて,九州を中心にうろついてます。

紅葉間近な「英彦山」をうろつく!(あの花に会いたくて!)

2018年10月23日 | 山登り
ー10月20日(土)- 花友のAさんから「英彦山はどうか?」とのメールが入った。 日曜日には、地域の用事があって山には行けないので、 日程調整の結果、土曜日に3人で行くことになった。 もしかすると、まだ見ぬ途或花にも出会えるかもしれない。 そんな期待をしながらの英彦山行きだった。 家を6時前に出て、順に拾って8:15には登山口に着いた。 この日は、あまりメジャーではないルート . . . 本文を読む
コメント (1)

背振山系の「タカネハンショウヅル」。(アサギマダラとも遊ぶ!)

2018年10月20日 | 花あるき
-10月17日(水)- 背振山系で「タカネハンショウヅル」を見てみたい。 そう、この頃思っていて、いろいろと探してきていた。 今年はもうダメかな?何て思っていると、突然、道が開けた。 それで、またまた夜型勤務態勢を活用して、背振山系の途或ところへと向かった。 最初に出迎えてくれたのが、 ずいぶんと数がすくなくなった気もする「セイタカアワダチソウ」。 ここでは、まだまだはびこ . . . 本文を読む
コメント

近場で「オケラ」を見に行く!(「ヤブサメ」や「オオルリ」の若も!)

2018年10月17日 | 花あるき
-10月13日(土)- そろそろ、あの花が咲いているのではと近場の途或ところへ出かけた。 その場所について、歩きはじめると 「ヤマトシジミ」かな? おっと、この花は何? 情けないが未だわからない花が多い! 帰ってから調べなくてはなどと思っていると、 「アケボノソウ」が登場。 「ヒメキンミズヒキ」もそろそろ終盤。 そしてこっちには、「サケバヒヨドリ」が。 など楽 . . . 本文を読む
コメント (3)

井原のすそ野で花散策!(ジンジソウ、レイジンソウなど!)

2018年10月14日 | 花あるき
-10月12日(金)- 風来坊さんのブログに、背振の「タカネハンショウヅル」がアップされた。 「近場で」をテーマの一つにしている私としては、とってもうらやましい! そんなこともあって、何の情報もないがいそいそと井原に出かけてみた。 水無への林道が豪雨災害で通行止めなので、その辺の確認も兼ねてのこと。 水無への林道が通れるのであれば、シロバナのノアザミ」も見たいのだけれど。 そん . . . 本文を読む
コメント (2)

九千部に「クサヤツデ」を見に行く!(チョット遅かったかな!)

2018年10月12日 | 花あるき
-10月7日(日)- 九州の山でも、そろそろ紅葉の季節になりつつあるが、 一方、花のシーズンは終盤を迎えようとしている。 なので、少しだけ焦り気味にあちこちと回っている。 この日も、まだ行けてなかった「クサヤツデ」を見に行った。 前日の台風25号の影響がどれほどなのか、おそるおそる林道を走る。 そうすると、 路面を覆い尽くすような落ち葉。 スリップを避けるために、四駆に切り替 . . . 本文を読む
コメント

平戸の志々伎山、佐志岳に登る!(今年も「ダンギク」に会いに行く!)

2018年10月09日 | 山登り
-10月8日(月)- この季節、毎年平戸のお山に登っている。 何はともあれ、今が旬の「ダンギク」を見るためである。 もう何年前になるだろうか?初めて「ダンギク」を見たのは。 多分、7年ほど前だとは思うが、それから毎年見に行っている。 時には、「白岳」で、あるいは、志々伎山でと、毎年欠かさず! それで、今年もいつもの山仲間と平戸遠征が整った。 参加者は、いつものYさんとKさん、 . . . 本文を読む
コメント (2)

台風の前に、天山テラスでランチを!(ムラサキセンブリやトリカブトなどを見る!)

2018年10月06日 | 山登り
-10月5日- 先週に続けての台風の襲来。なのに、 天山の花便りが次から次へと入ってくる。 そういえば、ヤマトキソウからいっとき「天山」に行ってないような? そんなことを思っていると、台風が来る前に行きたくなってきた。 天気予報を見ていると、5日はどうにか登れるのではないかな? 少しだけ、無理気味に時間を作っていそいそと出かけた。 福岡からの直線的な道は、途中で通行止め!泣く泣く . . . 本文を読む
コメント

福岡の東のお山で「タカネハンショウヅル」を愛でる!(「タカクマヒキオコシ」や「アケボノソウ」にも!)

2018年10月03日 | 花あるき
-9月28日(金)- この日の午前中に、幸運なことに「ツルギキョウ」を見れた。 そして、そのお山を下山してから福岡の方へと戻ってきた。 うどんも出してる店で、田舎風さっぱりチャンポンを食してから、 この日の2番目の目的の花の咲くところへと赴いた。 歩きはじめると、すぐに「ツリフネ」が。 上にはお子ちゃまもいるみたい。 そして、ここは「タカクマヒキオコシ」の咲くところでもある。 . . . 本文を読む
コメント

東の方のお山に「○○ギキョウ」を見に行く!(「タマゴタケ」にも出会って!)

2018年10月01日 | 山登り
-9月28日(金)- 台風が来る前のなんとかで、いつもの夜型勤務を活用して、 福岡の東の方にある途或山に、「ツルギキョウ」を見に行った。 いくつかのブログでは、多分この花であろう空振りの記事が載っていた。 なので、咲いてるのかどうかははっきりとはしないのだけれど、 いつもならばとっくに咲いていなくてはいけないので、見切り発車。 その山の登山口について登りはじめると、途中では、 「ヤマジ . . . 本文を読む
コメント

室見川カワセミ日記80(久しぶりに「カワセミ」などと!)

2018年09月30日 | カワセミ日記
近頃は、あまり「鳥見」に行っていない。 それでも、花散策や山登りの時など時たま「鳥」に遭遇することもある。 そして、慌ててカメラをザックから撮りだしてるうちに飛び去ってしまう。 やっぱし、「鳥」を見るなら室見川に行かなくてはいけない。 そして、久しぶりに室見川を訪れた時の写真を中心に紹介したい。 最初は、「中秋の名月」から。 とは言っても、秋分の日のお月さんは、雨の中だったので、 . . . 本文を読む
コメント