YO's Blog♪ 天才ミュージシャン 加納洋の問わず語り 

全盲のジャズピアニスト加納洋の
音楽、NYの暮らし、仲間、旅、福祉活動…
~☆大切なものとの出会い☆~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

素敵なまり子おかあさん

2010-01-26 | 問わず語り
12月20日に宮城まり子さんとねむの木学園の子どもたちと
静岡市のグランシップでコンサートをしました。
まり子さんはほとんど車椅子なのに、
ステージの半分ぐらいは車椅子を使わないで出演していました。
僕の演奏に合わせて踊ってもいました。
休む暇もなくコンサートの準備をし、
100パーセントの力を出し切ってステージをつとめるまり子さんですが、
子どもたちのことをいつも考え
200パーセントの愛情で子どもたちと接している素敵なお母さんです。

コメント

子どもの頃、一番なりたかったもの、それは・・・

2010-01-26 | 問わず語り
今回の日本滞在中(2009年11月28日~2010年1月4日)、
友人に誘われてクラウン隊のグループに入れてもらい、活動に参加した。
みんなを喜ばせることを忘れ、身につけた衣装に満足している僕であります。
実は、子どもの時、一番なりたかったのはサーカスのクラウンなのです。
ここで評判の良かった僕のクラウン姿を紹介しましょう。
この写真に僕が特別にサインしたものを販売しようかと思っています。
どうでしょう!


コメント

皆さん、タバコはやめましょう

2010-01-26 | 問わず語り
皆さん、酸素ボンベを持って歩いている人たちを
街中で見かけたことがあると思いますが、
今回の日本滞在中、この方たちの集まりに来て演奏してほしいと言われ、
行きました。
高齢の方が多いのですが、
リハビリのために歌を歌うと言うので、
何曲か伴奏したり、僕の歌や演奏も披露して来ました。
なぜ、この人たちが酸素ボンベが必要になったと思いますか?
話を聞いていると、ほとんどがタバコが原因のようであります。
あー、タバコやめてよかった。
今タバコを吸っている方、
今からでも遅くありません、
タバコはやめましょうね。
コメント