SPK テクノ日記 autechre Ministry ゆるめるモ! パフューム

Techno Industrial EBM IDM テクノ エレクトロ トランス J-POP テクノ系日記!  

SPK-Garibaldi's 1979 SPK Club maurizio bianchi

2008-02-29 19:45:05 | Noise Industrial
SPK-Garibaldi's 1979 SPK Club




 本日は働く者の当然の権利である有休を取得し、午前中は書斎の片づけをし、午後からは前から約束していたチャーミングな19才の女子大生りなちゃん(写真)と楽しいデートを楽しみましたあ♪♪10代の若い肌、シミ1つない張りのあるかわいい顔がまだ脳裏にリメインしてます( ゜∀゜)ノで、ホテルご用達のMaximこだわり磨き豆スペシャルを飲みながらSPK最初期の作品を聴くとする。

 [1]「Song 1」80年代初頭にリリースされた一連のシングル群のリハーサルで「SPK!SPK!SPK!」と絶叫しており過激な「Slogun」かなりノイジー(・∀・) でまばらな拍手♪♪

 [2]「Break 1」CD未発表作です。下手なパンクなギターに初期SPKらしいリズムが出現しヾ(^ー^)ゞダンス 『音』の粗さが感じられますが、そこがいいd(゜∀゜)b!

 [3]「Song 2」さほど耳障りでもないハウリング音が浮遊します♪♪ でまたまたSPK独特の「あの」リズム!

 [5][4]がシリーズして終わり「Song 3」「Mekano/Kontakt」あたりの原曲でしてー思わず身体が動く荒々しいリズム。しかしちょっとパンクでしょうか?

 [6]「Break 3」がアンビエント!でヾ(^ー^)ゞダンスはー不能です♪♪

 [7]「Song 4」☆)゜∀゜)∀゜)゜)━━━━━!! 「Factry」の原曲です♪♪
 レコード盤ではかなりファストテンポなインダストリアルに変形されていますが、こちらはリズム隊はゆったりしていますよ。この原曲の歌詞は同じでして、私のテクノなHPにもリンクしています⇒http://home.scarlet.be/~spk/が一番詳しいのですが、そこは今や伝説のSPK。まだまだ未発表作品はあります!そちらのHPをランしている人の友人が、SPKのほぼ全ての(ライブ、リハーサル含む)音源を所有されており、私もお世話になっています♪♪
 ★★★★+!初期のSPKに圧倒されましたあ\(゜∀゜ )
 このところクソ2ちゃんにリンクを張りまくられており、600PVオーバーの異常に多くのアクセスを頂いております。あの便所落書きに書かれていることは全て嘘ですから(革マル派のシンパなのは事実ですが)。まさに便所落書です(笑)

 本日のデートのお相手=りなちゃんの写真UPしときますね。ラブホでの撮影なので見にくいですがA2くらいの綺麗な歯のマジかわいい子。来月またね♪♪

  男の隠れ家にて [y27dx]
コメント

Autechre-Quaristice 2008 Warp Beat Japan オウテカ

2008-02-28 13:05:07 | Ambient Techno

Autechre-Quaristice 2008 Warp Beat Records




 今日も快晴だがやや風が強い。なんとなく億劫なので宅配の上ちらし丼を頼み、タバコ屋で見つけたAURAと言うのを吸って見る。さくらんぼの甘い香がし口内にも甘い味が…でスペシャルブレンドを飲みながら入手したてのAutechreの新作を聴いている。

 [1]「Altibzz」まず結論から言うと前作(失敗作!)「Untilted」と比しかなり良くなっています♪♪復活の兆しですね。♪♪ 昨夜帰宅後、本作を聞きながら、Yahoo Blogで「Autechre」でサーチするとブログとの一致トップに私のこの「SPKテクノ日記」が出現する訳ですが、他の方のBlogも拝見しましたあ。まだ出たばかりですので皆さん聞き込んでいないようで、細かいことはあまり書かれていませんが、まあ総じて評判はいいようです。中には「僕の中ではオウテカは終わった」とエクリ(でもない)しながら気になるのか結局買ってるじゃん!ってバカもいましたあ。まあそんなやつはどうでもいい。先ずはトラックの細分化。とりあえず入手したのがBeatの日本盤なのでボーナストラックもいれると21曲も!馴染みの店員からは「関さん~Special Editionも入荷しますから是非買ってください」と言われたが、職場の図書費が余っているので予約しときましたあ( ゜∀゜)ノ
 そんな訳で今回のAutechre、1曲が短いので聴き所だけ取り上げましょう。

 [2]「The Plc」[AMber]など初期Autechreの素晴らしさを想起する、お世辞抜きで素敵な[1](´-`).。oO についで無機質な様でありながら、無香なIDMでヾ(^ー^)ゞダンス

 [3]「Io」まあ現代音楽とGlitchの融合とでも言いましょうか?今のところそんなに好きではないな~(・∀・)

 [5]「Perlence」Gescom寄りのナンバーに続いてはまたGlitch変拍子でヾ(^ー^)ゞダンスするにはアポリアですが、なんとなく良いです♪♪

 [7]「Simmm」「EP7」あたりからだったか、こう言う作風に変貌を遂げたのは。初期の哀愁感漂うアンビエントではなくて、哀愁感の感じられない(無機質な?)アンビエント・IDM。まあ悪くはありません。が、☆)゜∀゜)∀゜)゜)━━━━━!!って感じもないですねー。まあ ふ つ う

 [10]「Tankakern」これはいいd(゜∀゜)bですよ♪♪さほどモジュレートされていない素直なビートでヾ(^ー^)ゞダンス テクノ1000枚程度経験の初心者の方にもとっつき易いナイステイク!(´-`).。oO

 でしばしコメントは控えて、頂き物の-KOBE- maple pieを食べながら鑑賞しましょう。私も本作は昨日入手したばかりで今6回目ですから、正直もう少し聞き込まないと的確な判断は下せませんが、いい感じで曲が流れます。前作の10M倍はいいのではないでしょうか?

 [12]「Fol3」あのThe New Blockaders初期作を想起する現代音楽のエクリですねー。何かゴミ掲示板2ちゃんねるTechno板によると私は「海外でも有名な悪名高いブーとセラー」だそうで(笑)バカが20数年も前のカセットをどうやって入手すんの?出来ないよアホか!個人情報保護法違反のお前が逮捕されか我が革共同の特殊部隊が死の鉄槌を下しますよ(笑)予備校板にも粘着するは。無線版には「堂々とコールサインを名乗って批判しろ!」って書き込みしたら、世界中の無線家が見ているDXクラスターに私のHPを私のコールサインを騙って流してくれるおじいちゃんもいて、嫌がらせのつもりでしょうがHPとBlogのアクセス数が異常に伸びていい宣伝になりましたよ。まあ無線界の平均年齢がなんと55歳!と超高齢化してますので、テクノの分かる人間はごく一部でしょうが(笑)-おじいちゃんたち篭ってないで、自分を磨けよ!

 [18]「Chenc9」とくだらないゴミ掲示板について言及している間に、なかなか良い『時』が流れて、ビート感の素晴らしい本トラック♪♪今回はいい仕事してますね、ショーンとロブ( ゜∀゜)ノ

 [19]「Notwo」おお!Autechre流アンビエントじゃあ!いいd(゜∀゜)bで す!

 [20]「Outh9X」Warp盤ではラストで7分強と一番長いトラックです。本トラックも初期のようには哀愁感は漂わないアンビエント?で拡散するエレクトロンはどこまで行くのか分かりません♪♪音とコンストラクションはちょっとAphex Twin-Ambient works VOL.2を想起させます。睡眠導入時にもよさげな作品ですよ♪♪

 [21]「nu-Nr6d」は日本盤のみのボーナストラックでして、[20]でいい終わり方してますので微妙な作品です。まあやっぱアンビエント(Experimental)です♪♪

 初期Autechreファンとしては完全に満足できる内容ではありませんが、かれらを乗り越えるユニットが見当たりませんね\(゜∀゜ )

 とりあえず★★★★かな?

 さてあと午後の業務をかたしちゃえば明日は有休、羽が伸ばせます!♪♪

  職場にて [y27dx]

コメント (1)

SPK-Machine Age Voodoo 2008 WOU386 SPK !

2008-02-27 13:10:56 | Industrial EBM
SPK-Machine Age Voodoo 2008 WOU386




 さて月末!昨日夜まで各種締め処理の段取りをしており、退社したころには雨が降っていた。今日は晴天。行きつけの大型書店でAutechre「クアリスティス」と革命的マルクス主義派の「トロツキー入門」を職場の図書費で購入し、セーラムライトを吸い、スペシャルブレンドを飲みながら、お待たせしました!SPKのCDです!

 [1]「Machine Age Voodoo 」イキナリ☆)゜∀゜)∀゜)゜)━━━━━!! EBMとしましたが、その表出は過激なシンセポップと言ってもいいでしょう。Sinanのボーカルも冴え渡るSPK屈指の名曲です♪♪「Junk Funk♪♪」でヾ(^ー^)ゞダンス
 素晴らしいエクリですねーマシーンガンブーーガガガ!♪♪

 [2]「With Love From China 」[1]とは打って変わって、正にシンセポップ♪♪
 それにしても本作オリジナルのリリース後、20数年もの歳月を経てやっとのCD化、理由としては元のLPには2種類ありましてWEAのEU盤とELEKTRAのUS盤の存在、ちなみに日本盤はELEKTRA盤に基いています。Side EffectsのLPは全てGray EreaからCD化されていますので、レーベルの版権などがアポリアだったようです。

 [3]「High Tension 」これまたナイスなダンスナンバー♪♪元は「Junk Funk」のB面です。こちらのアナログシングルもいまだ大切に保管しています♪♪
またまたのリーベスバウムを食べながら聞き入ります♪♪

 [4]「One World 」これは1984年以降のSPKライブで良く取り上げられていたナンバーですね(´-`).。oO SPK Club HP⇒http://home.pi.be/~spk/ に詳細があります。SPKの全ライブ作品の入手を目指しているのですが、今となってはかなりのアポリア… そういえば先週SPKの3枚組みCDRがeBayに出品されていましたが、全部持っていたのでbidしませんでした。1984~87年のパフォーマンス(出来ればDVDで)を聴きたいです( ゜∀゜)ノ

 [5]「Flesh And Steel 」これもなかなかいいd(゜∀゜)b ちなみにEUのWEA盤は
Tracklisting:
A1 Junk Funk (4:04)
A2 With Love From China (5:46)
A3 High Tension (4:27)
A4 One World (4:27)
B1 Flesh And Steel (5:23)
B2 Metropolis (4:24)
B3 Metal Dance (3:39)
B4 Thin Ice (3:41)
B5 Crime Of Passion (4:47)
で[1]はタイトルが異なるだけで曲は同じです。あとで言及するB4が全く異なります。よってSPK大ファンとしては両方所有している必要があり、やや面倒…
 まあ正直女性としてのSinanは好みではないが関係ない。私のお好みの女性は時々このBLOGにUPしているような超かわいい子たちです♪♪

 [6]「Metropolis」Trotskyに少し目を通します。スターリン「堕落した労働者国家」もしレーニンがもう少し長生きしていたら、現在の世界情勢も大きく異なっていたでしょうし、延命を画策する後期資本主義社会の崩壊も早まっていたでしょう

 [7]「Metal Dance 」☆)゜∀゜)∀゜)゜)━━━━━!! これが最高!当時のライブでは必ずと言っていいほどの定番でした。おすすめなのはこのアルバムバージョンよりマキシシングルのロング・ダンス・バージョンです。B面がWill To Power でこれも良い曲でおすすめですよ♪♪ eBayに時々出品されますしショップも出品していますので入手は容易です。ただ送料が高いんですねー。日本からだと870円で海外へも送れるのですが…

 [8]「Seduction」(誘惑)ですね。これもEBMかな?やはりSinanのボーカルが冴え渡ります♪♪ライブでの彼女のボーカルは音程が狂ったり、声が出なくなったりすることも時々ありましたが、まあSPK,あの過激なパフォーマンスの中で冷静に歌うのも大変だったでしょう。なかなかのEBMでヾ(^ー^)ゞダンス

 [9]「Crime Of Passion 」ところでAutechreは4/28に来日しますね。リキッドルームか、Ministryのライブに行って以来久しぶりに行く予定ですが21時~無線のコンテストがあるし5/1からはサイパン無線旅行だしで、楽しい行事が目白押しで忙しいですう(´-`).。oO
 で本作はダンスナンバーではなく、哀愁感あるシンセポップで締めくくります♪♪
 ★★★★☆+!

 SPKのアルバム中最高です!まあ2ndも捨てがたいですが。

 さて、午後と明日頑張れば金曜は有休で3連休です!♪♪

  職場にて [y27dx]
コメント (2)

Frontline Assembly-Gashed Senses & Crossfire 1989

2008-02-26 12:56:18 | Industrial EBM
Frontline Assembly-Gashed Senses & Crossfire 1989 Wax Trax!




 三寒四温とは善くエクリしたもので寒さがぶり返す。でビッグマックセットを食べてセーラムライトを吸いエクストラブレンドを飲みながらFLAを聴いている。

 [2]「Antisocial」前作KKからの「The Initial Command」あたりと比べても、インダストリアル色が強くなりましたあ♪♪本作あたりからFLAも段々とメジャーになっていく訳ですが、作品を聴けば「なるほど!」と頷けると思います♪♪

 [3]「Hypocrisy」そのダークな暗いエクリがまた彼らの持ち味でも合った訳ですが、私的には唯一の?少し明るい「The Blade」のダンサブルなEBMは手放せませんねー♪♪

 [4]「Shutdown」FLAの反権力志向が伺える好ナンバー♪♪ 権力の走狗を絶滅せよ!戦争屋ブッシュをシベリア強制労働所にぶち込め! 初期の耽美的な美しいダークウェーブの面影も垣間見せるナンバーです(´-`).。oO

 [5]「Prayer 」は後のIntermix名義での未来派志向のテクノ・EBMに繋がる作品でしょうか。

 [6]「Digital Tension Dementia」☆)゜∀゜)∀゜)゜)━━━━━!!
これはーシングルもヒットしてますから悪い分けないです。LRに見事に振り分けられたメタパーっぽい金属音もいいなあ( ´∀`) でFLA独特のやや粘り気のあるエレクトロ音群、恐らく安い機材を使って作曲したんだろうなー、と思いますが、そこがいいd(゜∀゜)bのですよ♪♪ダークEBMにのってヾ(^ー^)ゞダンス

 [7]「Big Money 」「Big Money,Big Gun !」これまた反権力色の強いエクリで、FLAのハートに秘めた人民の怒りが炸裂するナイステイクです♪♪
 無印良品のレモンバウムを食べながらしばし聞き入ります♪♪

 [8]「Bloodsport」血のスポーツか… これまたFLAらしい。
曲は[6]と並んでダンサブルですから、反権力のリズムでヾ(^ー^)ゞダンス

 [9]「Foolsgame」米兵による少女への暴行。くそアメリカはどこまでふざければ気が済むのか!?人民の怒り⇒http://www.jrcl.org/english/e-top.htmが炸裂する!

 [10]「Sedation」鎮静作用か。まさにタイトルの通り、このラストは[1]~[9]と比し音の面では確かに過激なインダストリアルも控えめです。しかし炎と燃える反権力魂は圧倒的で素晴らしいです♪♪

 もうこのCDがリリースされて20年近く経過しますが、正直最近の彼らのアルバムと比べると、この頃の作品の方が大好きですね。まあ第2次インダストリアル・EBM大ブームの頃でしたから。何か名作「Electronic Body Music」を観返したくなりましたあ。KMFDMがかなり前に解散したのは聞きましたが、Thril Kill Kultとかはまだ現役なのかなあ?

 ★★★★+!

 アルバム全体の統一感といい、高水準な作品でした。

 さて、そろそろ午後の業務に励むとしましょう。

  職場にて [y27dx]
コメント

Richard H.Kirk-Virtual State 1994 Warp Autechre

2008-02-25 12:53:04 | Ambient Techno
Richard H.Kirk-Virtual State 1994 Warp




 春1番2番と強い風が吹き、アンテナが吹っ飛びそうで怖かった土日でしたね。今日もやや風強しですが、もう春の訪れはあと少しです!
 で平民並にカレーライスを食べて来てセーラムライトを吸い、頂き物のAGFスペシャルブレンドを飲みながらWarpからのRichard H.Kirkを聴くとする。

 [1]「November X-Ray Mexico」Kirkの知性の高さはテクノ界でも有名ですが、その思想は私と似ており全リベラル化とこの腐りきった後期資本主義社会のデコンストラクション(革命と言ってもいい)にあります♪♪で曲の方はアンビエント♪♪

 [2]「Frequency Band 」おお!周波数と来たか( ゜∀゜)ノ
 アンビエント音響にミニマルなフレーズ、女性のボイスの浮遊といい、かなり最高な作品です。で徐々にIDM !

[3]「Come」☆)゜∀゜)∀゜)゜)━━━━━!! このKirk一流のIDM・リズムにアンビエント感最高なフローはWarp系の好きな方には絶対外すことができませんね♪♪
4次元IMDから元LOを俯瞰すると言うか何と言うか、もうエクリしきれない魅力がここにあります!アルバムの聴き所です。結論から言ってしまうと同年にElectronic Eye名義でリリースした「Closed Circuit 2枚組」の方が完成度は高いです。なんで「Closed Circuit」をWarpからリリースしなかったのか分かりません( ´∀`)
Warpからであれば日本盤も出たかも知れないし… まあ最高のエクリです♪♪

 [4]「Freezone」からはデスク周りの片付けなどしながら、アンビエント的に聞き流しましょう。素敵なアンビエント・テクノ・IDMがシリーズします♪♪
 
 今日は週初でもあり月末でもありで、まあ残業は当然として29日は有休を取得しましたから秘密行動できます(´-`).。oO 今からもう楽しみですねー♪♪♪♪、ねーいろはちゃん♪♪
 それはそうと我が予備校は難関私大はことしも大勝利!今から昇給・賞与UPが楽しみです(´-`).。oOあとは始まっている国立大前期・後期の結果がどうなるか?楽観は出来ませんが、とにかく何が何でもみんな受かってくれ!

 朝日の社説に目を通す「働く貧困層の自立を支える」戦争大好きなクソなアメリカ発の「格差社会」がわが国にもエンフォースされ、信じられないことに「年収200万円が1千万人を超えた」らしい。そういう人たちが所謂ワーキングプアー、と呼ばれるようだ。伯父から生前贈与で数億円の遺産を受け継いだが、左翼の立場からこの退廃しつつある日本を革命的に変えて行こうと思います。毎月数万円のカンパ金をある政治・同盟に託し、時には集会に参加することもあります。
 マジこの右傾化した現在のわが国の状況には怒りを感じますね。
 
 とは言うものの、もう定年まで働く気もないし、あと5,6年したら日本脱出の予定です。南の島も良いが、先日読んだ「戦争しない国」でコスタリカもいいなあ、何て思います。コスタリカは完全非武装ですよ。

 [10]「Lagoon West 」などとエクリチュ-ルしている間に曲は流れ去り、ラストです。おお!素晴らしいアンビエント感☆)゜∀゜)∀゜)゜)━━━━━!!
 Warpというとテクノ1000枚程度の初級者の方はやはりAphex TwinとかAutechreを真っ先に浮かべると思いますが、このRichard H.Kirkを忘れてはいけません。なにしろ1970年代Cabs時代からのエレクトロ音楽界の重鎮ですよ♪♪
また今朝eBay⇒http://search.ebay.com/_W0QQsassZnickseki7にSPKなど数点出品したので、よろしければbidください♪♪
最近は少数ですが我が日本からもbidいただくようになりましたあ♪♪

 ★★★★+

 Kirkのおかげで気分爽快です。この勢いで業務をやっつけましょう。

  職場にて [y27dx]
コメント

Portion Control-Stansted 2005 PC-Net SPK

2008-02-22 13:00:56 | Ambient Techno
Portion Control-Stansted 2005 PC-Net




 早いものでもう週末。今日は自宅のへーベルハウスの点検で旭化成さんが朝から来ました。一番の趣味である無線のためにAC200V(電気の知識があれば簡単に出来ます。本当は電気工事氏の資格がないといけないが)を無線室に引き込んでおり、入念に点検していただく。
 で遅刻して職場に来ましてクラブサンドを食べセーラムライトを吸い、AGFスペシャルブレンドを飲みながらPortion Controlの限定盤(廃盤)を聴くとする。

 [1]「Blood Rushed To Head 」「お前はどこにいるの?」のエクリから始まり、80年代のPOCONの面影を残しながらエレクトロなダンスナンバーでヾ(^ー^)ゞダンス
 しかし今日は春の到来を告げる好陽気ですねー♪♪職場の空調は25℃♪♪
 New Yorkerの冬物上着を脱ぎます(´-`).。oO

 [2]「Gate 57」おお!アンビエントじゃあ!
 P.C.も90年代にSolar Enemy名義で復活した頃は、当時のテクノにちょっと迎合気味でしたが、10年ぶりの復活作「Wellcome」からまた良くなりましたあー♪♪
 Portion Controlは初期のカセット作品をeBayでサーチしているのですが、なかなか…「Rough Justice」は良く見かけますが、もってたしBOX SETにも収録されています♪♪

 [3]「Chew You To Bits Rebuild 」☆)゜∀゜)∀゜)゜)━━━━━!!
 遥か昔の「Chew You To Bits」のRemixですが、かなり原曲に近いです( ゜∀゜)ノ
まあEBM・インダストリアルって言ってもいいでしょう。オリジナルはUKのす寺要るレコードと言うマイナーなとこからのカセット作品でした。そこからの作品では、彼らが収録されている「Alchemy」(SPK,Colin Poterも参加)と「Lustmørdekay」は是非聴いておきたい最高な作品ですよ♪♪SPK大好きな私は「At the Crypt」もいまだ所有しておりますが、滅多聞かないです(;゜д゜)アッ

 [5]「Blood Rushed To Dub 」とエクリしている間にアンビエント・IDMな[4]が終わってしまい、このナンバーです。のりのりのテクノでまあEBMと思う方もいるでしょうし、まあエレクトロ♪♪

 [6]「Chew You Dubbed 」☆)゜∀゜)∀゜)゜)━━━━━!! いや~最高なDubですねー♪♪やはりノリノリでヾ(^ー^)ゞダンス
 本作にはDVDも附属しますが、済みません時間の関係で割愛です( ゜∀゜)ノ

 ★★★★

 さて金曜日、やるべき業務が山積です(;゜д゜)アッ

  職場にて [y27dx]
コメント (1)

Autechre-Anvil Vapre 1995 Warp Aphex Twin

2008-02-21 13:06:06 | Abstract Electronica
Autechre-Anvil Vapre 1995 Warp




 だんだんと寒さも和らぎ春の訪れも間近ですね。我が家の桜はいつ頃開花しますか?でビッグマックセットを食べて来てセーラムライトを吸い、AGFスペシャルテイストを飲みながらAutechreの10数年前の快作を聴くとする。

 [1]「Second Bad Vilbel」☆)゜∀゜)∀゜)゜)━━━━━!! バリバリッ!とノイジーな音響からAutechre流EBMって言っていいほどリズミックなフローです♪♪
 下品な比喩で済みませんが、エレクトした男の厄介な主体(S)が彼女の膣内を暴れまくるような感じのエクリ( ゜∀゜)ノ で3度エクスタシーに到達し、疲弊しきって音響が漸減していきます♪♪

 [2]「Second Scepe」☆)゜∀゜)∀゜)゜)━━━━━!! これもいい!d(゜∀゜)b
 この頃のAutechreは絶好調でした♪♪ ダンダンダンーダダダーンってリズムも素敵ですし、この性交行為中の彼女の喘ぎ声の様なボイスも素晴らしいですよ♪♪
 で初期オウテカ一流のアンビエントなエレクトロン音響群も魅力的です♪♪
 でやはりアンビエント音響がエコーを引きながら漸減していきます。

 [3]「Second Scout」IDM !重低音ビートの好きなエレクトロニカファンの方には本作も良いエクリでしょう。私的にはまあ、ふ つ う
 本CDは廃盤になって久しくeBayやヤフオクでも最近は滅多に見かけません。私も手放す気は全くありません。これから聴こう、と言う方には「Tri Repetae++」がおすすめです。本作+「Garbage」+「Tri Repetae」でお買い得です。私は3枚所有していましたが、CDラックの整理で先週ヤフオクで3000円で1枚売りました。でなぜかeBayでまたたった$2.99で落札できてしまい、また3枚になります♪♪
アマゾンでは\4678 !http://www.amazon.co.jp/Tri-Repetae%2B%2B-Autechre/dp/B000003RHB/ref=sr_1_9?ie=UTF8&s=music&qid=1203565433&sr=1-9
もするようですねー。

 [4]「Second Peng」ちなみに本CDはアマゾンで完全品切れです。出品すれば5000円くらいで売れそうですが、私は昔数100円で輸入しましたあ( ゜∀゜)ノ
 ラストは未来派志向のマイクロコスモスな素敵な展開で、アンビエント・テクノ・IDMなど様々なファクターをアークした、これまた素敵なお洒落なテクノです♪♪ 初期Autechreの作品は後半アンビエント音響が長ーくシーケンスして漸減するパターンの作品がティピカルですね♪♪
 間もなくの「クアリテシス」業界関係者の方のレビューがもう発表されてます⇒
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9-%E3%82%AA%E3%82%A6%E3%83%86%E3%82%AB/dp/B0012PYEV8/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=music&qid=1203566295&sr=1-2
 前作とは異なり、アンビエントナンバーも収録だそうで、多少は期待していましょう。オウテカはアートワークのセンスもいいと思います。

 ★★★★+!

 さて、来週の月末処理に備えて業務を頑張りましょう。

  職場にて [y27dx]
コメント

Aphex Twin Autechre LFO B 12 Black Dog Warp IDM !

2008-02-20 12:56:48 | Ambient Techno
Blech II: Blechsdöttir 1996 Warp 44




 だんだんと寒さも和らぎもうすぐ春!今冬ラストの坦々麺を食べてアイシーンを吸い、スペシャルテイストを飲みながらWarpの傑作「Blech II」を聴くとする。

 先ずは初期Autechre[Anti CD]からのMix。素敵なフローです(´-`).。oO
 しばし聞き入っていると、あのテクノモーツアルトの変態的笑い声が…(爆)
「Ahahaha,Wofufufu,Ahahaha!!!!!」にインテリジェント・テクノなリズムが相乗的に見事に溶け合っています\(゜∀゜ )

 [7]Jake Slazenger
 [8]Nightmares On Wax とWarpの中堅どころもいい感じ(´-`).。oO
 そういえば昨日はアキュビューデイファインを買ってきたものの面倒で、そのままブルーのカラコンしたまま仕事して、帰宅しましたあ。何も悪いことしてないのに妻から疑惑の目で見られました… 私の瞳はかなりへーゼルに近い茶色なので、アキュビューデイファインだと黒い輪郭にかなり茶目が目立ちます。まあしょうがないですね、こればかりは遺伝ですから( ゜∀゜)ノ

 [12]B12 おお!お久しぶりー!The IDM !
 本作「Blech II」と言うことは「1」もあったわけでして、それが何とかなり限定のカセット作品で入手は困難です。もちろん私も持っていませーん(;゜д゜)
 まあアートワークの方もポップでキャッチーでいいですよ。日本語で「フジヒップ」「バー」とか「ブレーン」ってエクリされていたり、ハングル?みたいな解読不明のロゴスがプリントしてあったりで、いいセンスしてますね>>Warp Records!

[14a][18]Aphex Twin「SAW: II 」はー名作「Selected Ambient Works」が原曲ですが、デコンストラクションされてもう関係ないです♪♪シーケンシャルにMIXされまくってますから。まああの浮遊感はあります♪♪

 [22]Aphex Twin「Ventolin (Wheeze Mix」AFXのあの重低音IDMリズムが表出し、これは誰が聞いてもRichard D Jamesの作品と分かりますねー♪♪Aphex Twinはー、gooのブログに引っ越してから「Hangable Auto Bulb」とか最近の作品を紹介していないような気がするので、気が向いたらそのうち紹介します♪♪

 ラストは初期Warpらしいアンビエント・テクノで締めくくります♪♪

 ★★★★+ !

 いい休憩時間が過ごせましたあ。来週は月末か… 29日に有休とるので、各種締め処理の段取りをしっかりやらなくては。

  職場にて [y27dx]
 
コメント (3)

DAFT PUNK-Robot Rock 2005 Virgin

2008-02-19 13:08:15 | Industrial EBM
DAFT PUNK-Robot Rock 2005 Virgin




 先週は3日労働だったので、今週はばたばたです。先ほど小倉ホットケーキを食べて来てせーらむらいとを吸い、AGFセペシャルテイストを飲みながらDAFT PUNKのシングルを聴くとする。

 [1]「Robot Rock (Radio Edit」☆)゜∀゜)∀゜)゜)━━━━━!!
 「ローックッ ロボット ローックッ!!」シングルでは先週でしたか、紹介した「原点回帰 Remixes」でも触れたかと思いますが「Technologic」の方がテクノでより好きではありますが、この「Robot Rock 」もいいです♪♪

 [2]「Soulwax Remix」も「Remixes」にも収録されており、まあハウスですねー、なかなか良いエクリ♪♪
 今日はワンデーアキュビューをうっかり切らしましてー、今チバビジョンのブルーのカラコンを装着しています( ゜∀゜)ノ 黒目の輪郭をはっきりさせるため、「アキュビュー ディファイン」を後で買ってきます♪♪ 若いころハードコンタクトを装着したまま寝てしまったりで、もう視力は0.01の世界…「-5.50」でなんとか近くのものは見えます… で、頂き物の-KOBE- Custard Puddingを食べます♪♪

 [3]「Maximum Overdrive」これも「原点回帰 Remixes」に収録されておりだぶりますが、Maximum Overdriveのエクリの通り疾走するエレクトロンはどこまで行き着くのか?いやー高揚します\(゜∀゜ )

 [4]「Robot Rock 」ラストはアルバムバージョン。やっぱ、これが一番しっくりくるでしょうか?まあいい作品ですねー♪♪ ばたばたしていなければAphex Twin,Autechre,Black Dogらの名盤「ブレック(BLECH)」を紹介しようかと思っていましたあ、なんとか今週中には…

 ★★★★!

 さて、午後の業務に取り掛かる前にまず、コンタクトレンズ、「アキュビュー ディファイン」を買ってきましょう。

  職場にて [y27dx]
コメント (1)

SYMPATHY NERVOUS-Apple Head 1995 AUBE SPK

2008-02-18 13:07:34 | Ambient Techno
SYMPATHY NERVOUS-Apple Head 1995 AUBE




 金曜日に労働者の当然の権利である有休を取得したので3連休後の週初、何かとばたばたしている。風が冷たいので宅配のパスタを食べ、ヤフオクで売れてしまったSYMPATHY NERVOUSを聴くとする。

 [1]「The Sky 3:15 AM 」SYMPATHY NERVOUSというと前年の「Electroid」というテクノの大傑作で有名ですが、本作はVS-インターナショナルの会員であったAubeの中島さんのG.R.O.S.S.からの#ed 120作限定盤で、そのエクリはテクノでもエクスペリメンタル・アンビエントです♪♪

 [3]「Bad Land 2」あたりから初期The Orbを想起せしめるようなアンビエント・テクノで良くなります。おお!なかなかトリップ・アンビエントじゃあ!♪♪

 [4]「Bad Land 3」シーケンス。頂き物のガトーショコラパイを食べながら、しばし聞き入ります。なかなかスペーシーですよ(´-`).。oO

 [5]「Rice Toxin 」新沼氏のシンセのうねりがいいd(゜∀゜)b まあただ彼の作品ではやはり先の「Electroid」が正に「JA テクノ!」で素晴らしくて、本作は少し落ちます♪♪リリース元がAUBEですからM.B.らノイズ・アンビエントの好きな方はこちらの方がいいのでしょうね~。まあ悪くはないです♪♪

 B-1「Oh! My Apple Head 」やっとテクノらしいリズムが表出します。何かサイケデリック色も感じられ、初期CHROME大好きな私としては、まずまず、でヾ(^ー^)ゞダンス

 B-2「Lovely Apple Head 」SYMPATHY NERVOUSと言えば先週eBayで1980年頃の作品が出品されてましたね。SPK以外のアナログ盤は全て処分予定なのでもちろんbidしませんでしたが。私がテクノなどこの手の電子系音楽を聴くようになった1985年以前にもう活動していたんだ。ここ10年新作を出していないようなので、もう解散してしまったのか?本物のテクノを聴きたい方に「Electroid」だけは聴いていただきたいですう( ゜∀゜)ノ あれは最高なテクノですよ♪♪

 B-3「Reverse The Crow 」Autechreあたりを研究したのか、IDMというかGlitch!!
マーチィン・バナール「ブラック・アテナ」のエクリチュールが過ぎります。
 自己革新の精神を重要視し、支配するものを選択させられることを拒絶せよ!

 B-4「The Sky 1:40 PM 」アンビエント。まあ ふつう

 B-5「Sometimes... My Penis Is... 」中近東風のオリエンタルな展開で、ラストを飾るにはまずまず合相応しいエクリです♪♪
 今年はオリンピックの年で、2月29日までありますね。29日に有休をとればまた3連休にしましょ。去年の有休残がまだ10数日あるし♪♪
 しかし北京で大丈夫なのかな?何か起こりそうですね。

 ★★★+

 さて、また散らかってきたデスク周辺を片付けて業務に励みましょう。

  職場にて [y27dx]
コメント

Cabaret Voltaire-JOHNNY YESNO 1990 Mute SPK

2008-02-14 12:49:25 | Industrial EBM
Cabaret Voltaire-JOHNNY YESNO 1990 Mute




 やっと平和な木曜日(´-`).。oO 役得で得たマックカードでビッグマックを食べて来て、セーラムライトを吸う。悪徳マクドナルドを利用したことに罪の意識を感じるが、まだ大量のマックカードが… 労働者を搾る悪徳資本家共をシベリア強制収容所にぶち込み、全脱構築化のために働け!で頂き物のAGFスペシャルテイストを飲みながらCabsを聴くとする。

 [1]それにしても昨日のオウテカには400PVオーバーのアクセスを頂きましたあ。やはり皆さん来るべき新作が気になるのでしょうね( ゜∀゜)ノ 私もAUTECHRe関係のブログをサーチして気に入ったらコメントしましょう♪♪
 で疾走するCabsがスタート!本作はーLP,カセット,CD、ビデオとあらゆるフォーマットでリリースされている大ヒット作品ですが肝心のビデオだけは観たことがありません(;゜д゜)アッ 「そのうちに…」と思っている間に今日まで来てしまいましたあ( ・∀・)ノ チャンスがあれば観たいですう( ゜∀゜)ノ
 しかしCabsのダンサブルなEBMはいい展開です(´-`).。oO Grey Areaからだからもしかして、あのAlpha Recから日本盤もリリースされていたのかしら?残念ながらそのAlpha Recは薄利過ぎて今は亡きですね。Cabsのりでヾ(^ー^)ゞダンス

 [2]「Hallucination Sequence 」ダンサブルなロングトラック[1]に続いては、これです。「Style: Abstract, Ambient」とありますが、この曲はずばりCabs流のアブストラクトでありアンビエント?かなー。ヾ(^ー^)ゞダンスで身体を健康的に磨いた後は頂き物のKOBE maple pieを食べながら聞き入りましょう♪♪確かにサントラ風のテイストですね♪♪

 [3]「D.T.'s / Cold Turkey 」[2]同様Abstract, Ambientな展開です♪♪
 しかし流石Cabsは凄い!アンビエントな作品でありながら、精神割賦剤を服用した後の様な高揚感さえ創造します♪♪

 [4]「The Quarry 」エレクトロニカって言っていいほどの重低音リズムに様々なエレクトロンが浮遊し、C-QUAM方式受信機で聴いているような感覚でしてマトリックス回路により{(L+R)+(L-R)}=2L(Rightも同様の単純な式で2R)。いいd(゜∀゜)b

 [5]「Title Sequence 」両立性直交振幅変調でー、スペーシー♪♪マイクロコスモスを俯瞰してIDMじゃあ!Cabs☆)゜∀゜)∀゜)゜)━━━━━!!

[6]「Taxi Music Dub 」タイトルの通り[1]のDubです。またまたダンサブルな展開でヾ(^ー^)ゞダンス 包絡線デテクターで検波されたような素敵なエレクトロンの浮遊に基調はミニマルなダンス・ビート・リズムでヾ(^ー^)ゞダンス
 本作は去年、またまたGrey Areaから再発されていますので入手は容易です。
 EBM・インダストリアルファンの方は是非聴いてみてください♪♪

 さて午後の業務をさっさと片付ければ明日は有休で3連休です。なんか早くも厄介な主体がエレクター!!!

  職場にて [y27dx]
コメント

AUTECHRe-Basscad EP 1994 Warp Aphex Twin

2008-02-13 13:53:48 | Ambient Techno

AUTECHRe-Basscad EP 1994 Warp




 本日は都内某私立中学へ出張のため今頃勤務地に赴き、セーラムライトを吸いAGGスペシャルブレンドを飲みながらAUTECHRe初期の快作を聴いている。

 [1]「Basscadet (Bcdtmx」予備校職員の私としては、今年の過去最高の中学受験率は喜ぶべきことです。ただそれだけ受験倍率もUPし、満足な結果が得られなかったご家庭がいるのも事実。逆に特に女子中学で顕著ですが、定員割れしている学校法人もあります。まあそんなお金はあるけど学力が到達しなかった生徒さんを、そうした学園の2次(3次)募集に押し込み、今日は某学園でたいそうな接待を受けてきましたあ♪♪

 [2]「Beaumonthannanttwomx」とエクリしている間に素敵な[1]が終わり、アンビエント・IDMなこの素晴らしい作品がイヤフォーンを通して大音響で鳴り響きます
初期オウテカのあのアンビエントなエレクトロン音群の浮遊、キラキラした中にIDMのエクリが素敵です(´-`).。oO Warp 44番、もう14年も前の作品ですが、テクノの歴史に残る名盤ですねー♪♪

 [3]「Seefeelmx」このSeefeelによるMIXもなかなか( ゜∀゜)ノ コンストラクションは90年代テクノのそれで、まあ割りとありきたりですが最近のくだらないクソなテクノの108乗いいです(´-`).。oO

 [4]「Basscadet (Tazmx」☆)゜∀゜)∀゜)゜)━━━━━!! コキーンヤー!!!したIDMなエレクトロン音群からスタートし初期AUTECHRe独特のあの展開、たまらないですねー\(゜∀゜ ) 哀愁感漂うIDMにのってヾ(^ー^)ゞダンス 時に表出するディレイがかったスクラッチもエフェクティブ!おお、何てアダルトなテクノなんだ!崩壊しつつある後期資本主義をデコンストラクションしましょう♪♪ 来るべき民主主義・新しいインターナショナル!の到来を予言しながら漸減し終わります♪♪

 [5]「Basscadubmx」タイトルの通りDUBです。これがまたなかなか素晴らしい展開で、ベイクトソフトケーキ・チョコ味を食べながらじっくり聞き入ります。金曜の有休に備えてジンクの錠剤も飲みましょう♪♪ジンクは精液を濃くする大切なミネラルですよ♪♪
 しかしこのダークな展開はーホラー映画のサントラとかにも良さげですね。
 アンビエントなエレクトロ音のフローもいいd(゜∀゜)b
 「LP5」以後複雑系?テクノとも言われるAUTECHReの新作はもうすぐリリースされますが「期待なき/待つこと」が肝心でしょう。購入して聞き込んだら、そのうち紹介します♪♪

 ★★★★

 AUTECHReのおかげで午後の業務も捗ります♪♪

  職場にて [y27dx]

コメント

Kyliy Minogue-Lucky Love 1988 CBS? SPK

2008-02-12 13:41:07 | Ele Pop New Wave

Kyliy Minogue-Lucky Love 1988 CBS?




 今日は雨、また雪になるかも…外食するのも面倒なので宅配のパスタを食べてセーラムライトを吸い、エクストラブレンドを飲みながらKyliy Minogueを聴くとする

 [1]「Lucky Love」彼女の作品はシングルが圧倒的に多くて、本作は日本独自のベスト盤?のようで原盤が手元にないのでディテールは不明です( ゜∀゜)ノ 
 まあとっつき易いシンセポップでテクノやEBMに塗れていると、たまーに聴くといい感じですよ(´-`).。oO

 [2]「The Loco-motion 」☆)゜∀゜)∀゜)゜)━━━━━!! カバーナンバーですが、いいのりですね~♪♪Kyliyの美声にのってヾ(^ー^)ゞダンス

 [3]「涙色の雨」これもいいでよd(゜∀゜)b こう言う80年代のシンセポップ・エレポップもホントたまには聴きましょう。どことなく懐かしい音色に聞き入ります。

 [4]「No Secret」心が穏やかになったところで、頂き物の神戸の菓子工房のプリンを食べます♪♪

 [5]「恋は急がず」原曲のタイトルはなんでしょう?「Got To Be Certain 」っぽいかな? しかし3連休の後、金曜日に有休をとって休むので今週はドイツ並に週3日労働です。色々お世話になっているドイツの方も「日本人はオーバーワークだぜ」って言っていましたあ。日本も週4日労働になればかなりのゆとりが出来ますね。まあしかしアメリカの圧力による格差社会、年収400万円以下の家庭が急激に増加しているようです。今こそ万国の労働者は団結しアフリカサハラ地域を筆頭とする貧困を根絶するため、全リベラル化のため働け!コスタリカの非武装主義を見習いましょう!

 [7]「I Miss You 」とディスクールしている間に[6]が終わり、この曲へ♪♪
 「Peace and Love!」です。なんかMeat Beat Manifestoが聴きたくなってきましたあ( ゜∀゜)ノ 今年になってからMBMは全く聞いていません…名作=Satyriconあたりを聞き返して見ましょう、有休日に♪♪
 でやはり本作、哀愁感さえ感じる良いエクリですよ♪♪

 [8]「I'll Still Be Loving You 」この手のシンセポップと言えば大好きなSPK!
CD化された「Machine Age Voodoo」は各地で品切れが続発しているようですが、私はー保管用に2枚入手しましたあ♪♪ 近日紹介しますが日本盤のアナログ盤は手放しませんよ♪♪SPKは知る限りでは日本版は他に「Auto Dafe」「SePpKu」がリリースされていましたが、そちらは残念ながらかなり前に処分してしまいました…

 [9]「Look My Way 」Kyliy Minogueは声質といいボーカルが綺麗です♪♪

 [10]「Love At First Sight 」これものりの良いダンスナンバーですねー♪♪
 歌詞はーありきたりの『愛』のパロールですが、またそこが分かりやすくて良いです\(゜∀゜ ) いいエンディングでしたあ\(゜∀゜ )

 ★★★★

 さて今週は3日労働、業務が少々窮屈です♪♪有休日にはMake L@veします♪♪

  職場にて [y27dx]

コメント

Daft Punk-原点回帰 Remixes 2006 EMI Japan

2008-02-08 13:07:58 | Ambient Techno
Daft Punk-原点回帰 Remixes 2006 EMI Japan




 本日は出張で朝からばたばた… で今頃勤務地に赴き宅配の上ちらし丼を食べて、セーラムライトを立て続けに2本吸い、エクストラマイルドを飲みながら日本盤だけの3000枚!限定のDaft PunkのRemixes盤を聴いている。

 [1]「Robot Rock (Soulwax Remix」それにしても昨日はヤフオクの無料出品を使って、この手のテクノ作品を結構出品したおかげか500PV異常のアクセスがありましたあ( ゜∀゜)ノ Aphex TwinとかAutechreを出品すると数1000のアクセスがありますからねー♪♪ヤフオクは凄いです!売れると更にいいんですが♪♪

 [2]「Human After All (SebastiAn Remix」オリジナルのテクノミックスですが、悪くはないが、やっぱダフトのオリジナルの方がシンプルでいいですねー♪♪
 頂き物のアンテワーズを食べましょう♪♪

 [3]「Technologic (Peaches No Logic Remix」☆)゜∀゜)∀゜)゜)━━━━━!!
イヤフォンで聴いている訳ですがPeachesのセンジュアルな生の声が、男の厄介な主体をエレクトさせますう\(゜∀゜ ) リピテーションにして性行為のBGMに打ってつけの素晴らしいMIXです♪♪「Oh,yeah yeah!!!」で絶頂に達して彼女の身体にザーメンをエミットします♪♪

 [4]「Brainwasher (Erol Alkan's Horrorhouse Dub」 これはー未発表作でして、このアルバムで初めて聴きました。ヨーロピアン・テクノ・MIXってとこで、オリジナルよりダンサバブルかなー?でヾ(^ー^)ゞダンス

 [5]「Prime Time Of Your Life (Para One Remix」おお!テクノじゃー♪♪
これも未発表作品で初めて聴くが、DAFT PUNKよりテクノな展開です。Kraftwerk的ボコーダーを通したボーカル(Voice)も手法はありきたりではありますが、そこがまたいいd(゜∀゜)b フロアー向けですね、でヾ(^ー^)ゞダンス

 [6]「Guy-Man After All" Justice Remix」まあ悪くはありませんが、オリジナルの方がシンプルで良かったです… まあ、ふつう!
 また親が持ってきたリーベスバウムを食べます♪♪

 [7]「Digitalism's Highway To Paris Remix」Digitalismのお初のCD化だそうで
前半は反復技巧でトランス状態にさせます「テテテテクノロジック」♪♪で徐々にメロディーラインが明確に表出し、まずまず良いMIXですよ♪♪ まあ個人的には
先のPeachesのmixの方が好きですけど♪♪

 [8]「Alter Ego Remix」なかなか重低音なマシーン・ビートにしばし聞き入る。で様々なエレクトロン音群が浮遊します。IDMか?私的にはAphex Twin=RichardのMixが聞きたいとこです。原曲の形を破壊して脱構築し全くの新作を作曲!
 で、本作もなかなかいいがミニマルで10分近くあるので…テクノの宿命ですね

 [9]「 Vitalic Remix」これまたIDMな「Technologic」やっぱ男のボイスより女性のそれの方が好きなんでPeachesのmixの方が好きですね♪♪ なかなかいい展開ではありますよ♪♪

 [10]「Daft Punk Maximum Overdrive Mix」でラストはDaft Punk自身の「Robot Rock」Mix。「Maximum Overdrive 」とエクリされているように、なかなか(擬似)ハードロック風のデジタルが暴走し、どこまで行くのか?と思うほど心地よいハードなエレクトロに例の「Rock Robot Rock!!!」が疾走しますう( ・∀・)ノ で疾走しきって、ロボット・ロック!
 3000枚の超限定盤ですし、話のネタ用に1枚あると重宝します♪♪

 ★★★★-

さて、午後頑張れば3連休ですね(´-`).。oO

  職場にて [y27dx]
コメント

Frontline Assembly-Caustic Grip 1990 Wax Trax! SPK

2008-02-07 11:59:15 | Industrial EBM
Frontline Assembly-Caustic Grip 1990 Wax Trax!




 本日は晴天です。昨日は諸業務で夜遅くまで残業し、帰宅はまあ「午前様」…
 昨日頑張った分、今日は余裕です( ゜∀゜)ノ 昨日のRichard H.Kirkには300PVオーバーの方にお越しいただきましたあ。で宅配のイタリアンシーフードピザを待ち、頂き物のAGFスペシャルテイストを飲みながらFLAを聴くとする。

 [1]「Resist」「抵抗」先日紹介した初期の彼らと比べ明らかに目指すベクトルが明確になっています。Dark WaveからEBM・インダストリアルへとコンダクタンス、いやリゾナントしており、いい作品ですよ(´-`).。oO FLA独特のリズム・エレクトロン音群は初期からより過激になっており、反権力的エクリにも共振です。

 [2]「Victim」前半はEBM・テクノでエフェクターを通したボーカルがなければテクノなんですねー。まずまず♪♪

 [3]「Overkill」いやー先日もエクリしたようにホントFLAは「Kill」が好きですねー♪♪ ボーカルもこの曲が一番過激かな?人民の敵・権力の走狗を殲滅せよ!!! いい展開です♪♪

 [4]「Forge」しかし、やはりFLAの作風は暗いですねー。心の奥深くに炎と燃える反権力精神♪♪

 [5]「Provision」これはインダストリアルですね。当時の彼らはギターが下手くそだったんで助っ人が参加しています。まあ聞き込んでみるとのれるヾ(^ー^)ゞダンス

 [6]「Force Fed 」後の未来派志向のIntermixとかに繋がる作品です。このアルバムの次作「Tactical Neural Implant」はオービット、宇宙戦争的エクリで日本盤も出ていたほどの名作で、それにシーケンスします。しかし暗いなあ~♪♪

 [7]「Iceolate」☆)゜∀゜)∀゜)゜)━━━━━!! アルバムの聴き所ですよ♪♪
 輪郭のはっきりしたFLA独特のリズムに、リリックス、ボーカルも良い。まあ昔はシングルも所有していましたあ。気が向いたらeBayの1centで落としましょう♪♪
 奇形EBM・インダストリアル・リズムにのってヾ(^ー^)ゞダンス

 [8]「Threshold」☆)゜∀゜)∀゜)゜)━━━━━!! スペーシーかつ未来派的な素敵なナンバーですよ♪♪ 初期のDark Waveな面影も垣間見せながら、新境地にチャレンジしています。もう10数年前の曲ですがいまだいいd(゜∀゜)b ただビルとライズは収録のオーダーでちょっと失敗しましたね。本作はアルバムのラストに持っていくべきでしたあ。この曲で締めくくれば、より素晴らしい印象のアルバムです。

 ということで[9][10]は今回は割愛します。ピザも届いたし♪♪

 ★★★★

 EBM・インダストリアル最盛期(バブル期の前後)の作品を是非楽しんでくださいね♪♪

 さて、ピザを食べましょう♪♪

  職場にて [y27dx]
コメント