SPK テクノ日記 autechre Ministry ゆるめるモ! パフューム

Techno Industrial EBM IDM テクノ エレクトロ トランス J-POP テクノ系日記!  

Un Nom A Coucher Dehors - Sans Titre [ 1988,France ]

2018-06-23 06:56:14 | experimental

Un Nom A Coucher Dehors - Sans Titre [ 1988,France ]

  Jun / 23 ( Sat ),

 来たるべき土曜日、連休だ。洗顔し、挽きたてカフェオレとお菓子を持ってシャックへと上がる。

 シャック内は、25.1℃でじめじめした梅雨空です。

 では朝の1枚に、Un Nom A Coucher Dehorsのパロールを聴きましょう、イェイ!

A1. Sans Titre

 先ずは、即興演奏的エクスペリメンタルから始まりますね( ゚∀゚)

A2, Sans Titre

 荒削りながらも、のって来ました。

★★

1988年作品。つまらぬエクスペリメンタルでした。





 

,

 

,

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Organum - Veil of Tears 「極悪=安倍・ファシスト政権を粉々に打ち砕け!」

2018-06-15 13:00:37 | experimental

Organum - Veil of Tears [ 1994,UK ]

  Jun / 15 ( Fri ),華金。

 職場の休憩時間、宅配の海鮮丼を頼み、お茶一献を飲みながら、

 Organumの実践の場裡を聴きましょう、イェイ!

1. Veil Of Tears (Part 1)

 先ずは、ゆったりとしたドローンから始まりますね( ゚∀゚)

 落ち着いたアダルト・テイストなるコンストラクシオンがエクスパンドしております。

「NSC専制=安倍政権の加計疑獄もみ消しを許すな!」

 ウソにウソを重ねることによって疑獄もみ消しに狂奔してきた安倍政権は、森友疑獄・加計疑獄にたいするわが同盟を先頭とする労働者・人民の不屈の闘いに包囲されて、いよいよ断崖絶壁にたたされている。
 五月二十一日に愛媛県当局が国会に提出した「文書」においては、安倍と加計孝太郎との面談(二〇一五年二月二十五日)こそが加計学園獣医学部新設の出発点となったことが明確に記されている。「加計学園獣医学部の新設計画について知ったのは、新設が認可された二〇一七年一月二十日であり、獣医学部新設にかんしては一点の曇りもない」などという安倍の国会答弁がまったくのウソ八百であることが赤裸々となったのだ。獣医学部新設がはじめから〝加計ありき〟で仕組まれてきた、このことが誰の目にもわかる〝物証〟が次から次へと愛媛県当局や官僚機構内部から暴露されているがゆえにこそ、安倍政権は、これらを徹底的にもみ消し逃げきりをはかろうとしている。加計学園当局は、五月二十六日、「実際にはなかった総理と理事長の面会を引き合いに出し県と市に誤った情報を与えた」などという、およそ誰も信じないコメントを突如として発表した。これが安倍と加計の〝面談〟の事実を隠蔽することをたくらむ安倍政権の指図によるものであることは明らかだ。首相秘書官・柳瀬唯夫の「本件は首相案件である」という発言、内閣府地方創生推進室次長・国家戦略特区担当(当時)藤原豊の「(加計学園の)要請の内容は総理官邸から聞いている」という発言、これらすべてを闇に葬りさろうとしているのが安倍政権なのだ。
 このことは、安倍・菅を頭とするNSC(国家安全保障会議)が、首相・安倍の〝犯罪〟をもみ消すために、行政府・官僚機構を総動員して隠蔽工作をおこない、巨大与党が議席を制圧する立法府においては政府がねつ造した虚構をゴリ押しするという構造を強権的につくりだしていることを意味する。強大な権限を保持した内閣官房・内閣府の突出と徹底的な立法府の軽視。これこそはまさに日本型ネオ・ファシズム支配体制の巨悪の露出にほかならない。
 すべての労働者・学生・人民諸君! 今こそ、断末魔にあえぎながらも逃げのびようとしている安倍ネオ・ファシスト政権を、労働者・人民の総力で断固として打ち倒すのでなければならない。

 闘うすべての労働者人民・学生の諸君! わが反スタ・革命的マルクス主義の強靭なパワーで、極悪=安倍・ファシスト政権を粉々に打ち砕け!

・全国で闘う仲間たち! ともにガンバロー ・団結! 

・闘争!

6月14日のアクセス数

  • 閲覧数822
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Sutcliffe Jugend - Blue Rabbit [ 2012,US ]

2018-04-19 06:47:15 | experimental

Sutcliffe Jugend - Blue Rabbit [ 2012,US ]

  Apr / 19 ( Thur ),

 朝5:15頃起床。麦茶をガブガブ飲み、洗顔し、香るブラックとお菓子を持ってシャックへと上がる。

 電池が切れたので、室内の温度は不明。

 では朝の1枚に、Sutcliffe Jugendの実践の場所を聴きましょう、イェイ!

1. Solace

 先ずはアンビエントがかったエクスペリメンタルが浮遊しますね( ゚∀゚)

 spoken words エクスペリメンタルで在ります。

2. Seedless

  spoken words/エクスペリメンタルで在ります。

 かつての、あれら超体育会系のパワエレ・ノイズは,完全に彼岸へ追いやられた、<いま・ここ>に追体験できない場裡。

3. The Bad Mannered Prophet

 エクスペリメンタルがエクスパンドしております。

 うーむ、これは・・・

4. Blue Rabbit

 さて中盤戦に。

 また、アルバム・タイトル・ナンバーの表出です。

 不思議なフィーリングなる、エクスペリメンタルで在ります。

5. Feeding The Mouth That Bites You

 勿論の事パワエレでもないのですが、ノイズがかったエクスペリメンタルのコンストラクシオン。非ムジカなるムジカと言いましょうか。

 一本調子なアスペクトは否めませんね。

6. The Good Child

 ダーク・アンビエントで在ります。

 エクスペリメンタルがかった。

 後半に哀愁感が。

7. Offal

 さあラストスパートだ。

 一本調子で在ります。

 はてここらで「M 牛乳と卵のシュークリームホイップシュー」を食べましょう、コロちゃん・ケロちゃん、ちゅーるる、ぱっくぱくう、シュークリーム、美味しいね、

 うーん、おいちい おいちい! (^▽^)

8. The Death Of Pornography

 さて宴もたけなわで御座いますが、いよいよラストの鴇を迎えました。

 ラストはノイズ(Kevin氏が過去に作曲したパワエレとは異型の、それ)で締めくくるようです。コーダー・フォレスタオンを傾聴しておりますと、而して、ケチャりつつ終焉を迎えます。

★★

2012年作品。冗長なエクスペリメンタルで在りました。個人的には、こう言うのはダメですね。

 さて、6:40、朝食前のwalking 5.000 stepsへ出掛けましょう。

 JL1UTS Nick ( ・∀・)

  JRCL

4月18日のアクセス数

  • 閲覧数1,063
  • 順位:4,521位 / 2,818,763ブログ中 (前日比)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Neu! - 1973 Neu! 2 [1973/2001年]

2017-10-21 07:52:53 | experimental

Neu! - 1973 Neu! 2 [ 1973,Germany ]

  Oct / 21 ( Sat ),

  Breakfastを食べ寛ぎの時間帯にモカ・珈琲を淹れて、

 Neu !のディスクールを聴きましょう、イェイ!

1. Für Immer (Forever)

 行き成り心地良いクラウト・ロックから幕を開けますね( ゚∀゚)

 素晴らしい音韻世界で有りますね。

 爽快な気分です。

 ゆるめるモ!」の「Seet escape」が触発されてましたね。

2. Spitzenqualität

 アヴァンからクラウト・ロックへ。

 輪郭クッキリしたリズムが心地良い。

 Hey ! NEU!海苔にのって、danser ヾ(^ー^)ゞダンス

3. Gedenkminute (Für A + K)

 アヴァン・クラウト・で有ります。

 短く終わる。

4. Lila Engel (Lilac Angel)

 これまた、輪郭クッキリしたリズムが心地良いね。

5. Neuschnee 78

 ファストテンポなる一撃のクラウト・ロックで有ります。

 セッカチな感じが、又、良いです。

6. Super 16

 さて中盤戦に。

 アヴァンがかったロックです。

7. Neuschnee

 爽快な気分にさせてくれる良好なナンバーですね。

 クラウトが素晴らしい。

8. Cassetto

 歪んだエレキがインプレッシヴな一撃です。

 エクスペリメンタルがっかっていますね。

9. Super 78

 さあラストスパートだ。

 のってますね。

 海苔が良いね。

10. Hallo Excentrico !

 不安定な奸のエクスペリメンタルです。

 はてここらで「アップル・パイ」を食べましょう、コロちゃん・ケロちゃん、ちゅーるる、ぱっくぱくう、パイちゃん、美味しいね、

 うーん、おいちい おいちい! (^▽^)

11. Super

 さて宴もたけなわで御座いますが、いよいよラストの鴇を迎えました。

 ラストも疾走しております。

 その疾走感あるクラウト・ロックを傾聴しておりますと、而して、海苔まくりつつ、徐々に漸減して終わります。

★★★★+

初出は1973年。本日は再発盤で聴きました。

 ジャーマン・new waveの好きな方へオススメでしょう。

 大変爽快な気分になった、1枚でした。

 JL1UTS Nick ( ・∀・)

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

10月20日のアクセス数

  • 閲覧数919
  • ブログ村 CDレビュー 3位/1280
  • 順位:4,889位 / 2,776,408ブログ中 (前日比)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Sonny Simmons & Moksha Samnyasin - Nomadic 2014年作品

2017-09-26 08:01:15 | experimental

Sonny Simmons & Moksha Samnyasin - Nomadic [ 2014,Finland ]

  Sept / 26 ( Tue ),

 今朝は起きられず六時前にRadioをwatchしたら,5T (Mauritania)が40m-CWで聞こえ、応答のあった局より少し上の,2.3 upでCall を4回送信したら、あっさりコールバックが有り、先日の,20m-CWに続いて交信できた。

 で、朝食をとり、朝風呂に浸かってさっぱりした処で、boss/cafeとお菓子を持って再びシャックへと上がる。

 では朝の1枚に、Sonny Simmons & Moksha Samnyasin のディスクールを聴きましょう、イェイ!

1. Help Them Through This World

 先ずは中近東風のネオ・サイケ・フュージョンから始まりますね( ゚∀゚)

 中々良い感じで有ります。

 摩訶不思議なサウンドスケープがチャームな一撃です。

2. We Are Entering The Place Of That

  1.の続篇ナンバーです。

 何処か儚げで夢うつつなるパロールがエクスパンドします。

 じっくり傾聴しましょう、listen to !!

3. I Put It In A Dark Area Where I Don't Remember No More

 さて中盤戦に。

 物静かに始まりますね。

 而して、心地良いフュージョンがエクスパンドします。

 中々、いいねえ♪♪

4. When It Comes, I Don't Fight It

 さて宴もたけなわで御座いますが、いよいよラストの鴇を迎えました。

 再び中近東風のフュージョンがリプライズします。

 打楽器の音韻がいいねえ♪♪

 Hey ! 打楽器のリズムにのって、danser ヾ(^ー^)ゞダンス

 はてここらで「不二家 ラ・仏蘭西のタルト」を食べましょう、コロちゃん・ケロちゃん、ちゅーるる、ぱっくぱくう、タルトち、美味しいね、

 うーん、おいちい おいちい! (^▽^)

*ピクチャ コロちゃん・ケロちゃん ♪(゚▽^*)ノ⌒☆

 さあ、Sonny Simmons & Moksha Samnyasin 奏でる中近東風のフュージョンも佳境を迎えました。

 織り成されている音韻群を傾聴しておりますと、而して、笑い声が浮上し終焉を迎えます。

★★★★

2014年作品。魅了されるフュージョンでした。オススメでしょう。

 さて昨日に続き本日も出張です・・・・出発まで時間があるので、書斎の整理整頓をしますか、何しろ紙ベースの書類が多くて・・・

 JL1UTS Nick ( ゚∀゚)

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

9月25日のアクセス数

  • 閲覧数1,049
  • ブログ村 CDレビュー 3位/1280
  • 順位:4,110位 / 2,768,629ブログ中 (前日比)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Coil - Scatology  「日米核軍事同盟の強化反対!」

2017-09-15 08:01:24 | experimental

Coil - Scatology  [ 1984,UK ]

  Sept / 15 ( Fri ), 先ほど、J-アラートが・・・

 朝食をとり寛ぎの時間帯に、boss/cafeとお菓子を持ってシャックへと上がる。

 シャック内は、26.2℃で曇天です。

 では朝の1枚に、Coilのディスクールを聴きましょう、イェイ!

A1. Ubu Noir

 先ずはエクスペリメンタルから始まりますね( ゚∀゚)

A2. Panic

 場面が変転し、海苔の良いインダストリアル・ビートですね。

 Hey ! Coil・海苔にのって、danser ヾ(^ー^)ゞダンス

A3. At The Heart Of It All

 もの悲しげなるコンストラクシオンのエレクトロで有ります。

 「日米核軍事同盟の強化反対!」

 北朝鮮建国記念日の九月九日、金正恩・一味どもは、「原子爆弾、水素爆弾にICBMまで保有する核強国にのぼりつめた」(『労働新聞』)などと〝水爆実験成功〟を勝ち誇った。〝核保有国〟としての国際的地位を獲得するためにこそ、この政権は、「越えられない『レッドライン』などない」と豪語しアメリカ本土を射程に入れた核ICBMの完成・配備にむけてさらなるミサイル発射実験を強行する構えをとっているのだ。
 九月十一日(日本時間十二日朝)、国連安全保障理事会は、核実験を強行した北朝鮮にたいする追加制裁(修正案)を全会一致で採択した。北朝鮮にたいする原油・石油精製品の全面禁輸を主張してきたアメリカのトランプ政権は、とにもかくにも中国・ロシアの同意をとりつけるために、原油などの対北朝鮮輸出量を制限するという〝妥協案〟をしめし、ようやくにして安保理における追加制裁決議にこぎつけたのだ。
 北朝鮮の核・ミサイル開発の急進展にたいしてトランプ政権は、「軍事行動は間違いなく選択肢だ」とぶちあげ、日本の安倍政権と韓国・文在寅政権を従えて軍事的威嚇を一挙に強めている。米第七艦隊の原子力空母ロナルド・レーガンを中心とする空母打撃群は、朝鮮半島近海での作戦に備え横須賀基地を出港した(八日)。東シナ海上では、グアムを拠点とするB1戦略爆撃機と那覇基地所属の空自F15戦闘機とが挑発的軍事デモンストレーションにうってでている(九日)。いまや、沖縄、岩国、横須賀、佐世保、三沢、横田などの在日米軍基地やグアムを出撃拠点として、トランプ政権は、北朝鮮にたいする核先制攻撃にむけた臨戦態勢を着々と強化している。これに全面的に協力加担し、日本国軍を〝日米統合軍〟の一翼を担う侵略軍として強化することに血道をあげているのが安倍政権である。
 米・朝の政治的・軍事的角逐の激化のもとで、現にすすめられている日米グローバル侵略戦争同盟=核軍事同盟の強化を、われわれは断固として打ち砕くのでなくてはならない。この決定的局面において、日共の不破=志位指導部は、「米朝の直接対話」を権力者どもにお願いしているにすぎない。日米の対北朝鮮攻撃を阻止する闘いの組織化を放棄し、〝今は日米安保の是非は問わない〟とほざいてさえいるのだ。この日共中央の犯罪的対応を怒りをこめて弾劾せよ!
 すべての労働者・学生・人民は、朝鮮核戦争を絶対に阻止するために総力でたたかおうではないか! 金正恩政権による水爆実験弾劾! 核ミサイル開発を許すな! トランプ政権による対北朝鮮軍事攻撃阻止! 日米核軍事同盟のもとで日本国家を軍事強国へと雄飛させる道を突進する安倍ネオ・ファシスト政権を打倒せよ! いまこそ安保破棄めざしてたたかおう。

 闘うすべての労働者人民・学生の諸君! わが反スタ・革命的マルクス主義の強靭なパワーで、朝鮮侵略戦争を絶対に阻止せよ!

・全国で闘う仲間たち! ともにガンバロー ・団結! 

・闘争!

B1. Solar Lodge

 アジっているかんに、さて中盤戦に。

 2010年代後期に聴き返しても、結構イケるコンストラクシオンで有ります。

B2. The Sewage Worker's Birthday Party

 エクスペリメンタルがかったエレクトロです。

 まあ傾聴しましょう、listen to !!

B3. Godhead ⇔ Deathead

 さあラストスパートだ。

 中々良い海苔のエクスペリメンタルがかったエレクトロで有ります。

 はてここらで「G ジャイアント・コーン」を食べましょう、コロちゃん・ケロちゃん、ちゅーるる、ぱっくぱくう、アイチュ、美味しいね、

 うーん、おいちい おいちい! (^▽^)

B4. Cathedral In Flames

 さて宴もたけなわで御座いますが、いよいよラストの鴇を迎えました。

 哀愁感あるアトモスフィアのエレクトロです。

 そのウェヴァされている音韻群を傾聴しておりますと、而して、キラキラと煌めきつつ、終焉を迎えます。

★★★★

1984年作品。Coilのfirst albumでした。エクスペリメンタル系の好きな方にオススメでしょう。

 さて今日も出張だ・・・しかも3連休は台風上陸の予報。明日も休日出勤の出張と多忙を極めます・・・

 JL1UTS Nick ( ・∀・)

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

9月14日のアクセス数

  • 閲覧数822
  • ブログ村 CDレビュー 3位/1280
  • 順位:6,151位 / 2,765,078ブログ中 (前日比)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

23 SKIDOO -Seven Songs & Singles 「米日戦争同盟を粉々に粉砕せよ!」

2016-12-15 05:43:24 | experimental

23 SKIDOO -Seven Songs & Singles [2008,UK]

  Dec/15 ( Thur ),朝4:30過ぎに起床と久し振りに早く目覚めた。麦茶をガブガブ飲み、洗顔し、香るブラックとお菓子を持ってシャックへと上がる。

 radioをwatchするがまだ時間帯が早くてUP(Kazav)とQSOして、わが日記を。

 では朝の1枚に久し振りに23 SKIDOO のパロールを聴きましょう、イイイェーイ!

1. Kundalini

 先ずは行き成り海苔の良いファンク・EBMから幕を開けますね( ゚∀゚)

 出だし好調。幸先の良いスタートを切りました。

2. Vegas El Bandito

 チャーム・コンストラクシオンのエレクトロであります。

 ファンク色、いっぱい。

5.  New Testament

 ショート・トラックの4. から、シャーマニックなるトライヴァル・アヴァンへと。

 少々キツいかな。

6. IY

 場面が変転し、ファンキーなEBMへと変化しました。

 Hey ! funk・海苔にのって、danser ヾ(^ー^)ゞダンス

 また読者諸兄には周知と拝察するが、orig.は1982年であって、アナログLP盤でした。

8. Quiet Pillage

  Originalではラストですね。

 トライヴァル・ファンクが流れ過ぎ去ります。

 鵺の鳴く夜は気味が悪い。そんなフィーリングですね。

 * [

Bonus Tracks
 

9. Last Words (7")

 おおっ!きったー!”Last Words (7")” キター━━━━(・∀・)人(・∀・)━━━━☆彡♪♪

 実に哀愁感あるコンストラクシオンのファンクです。

 うーん、いいねえ♪♪

10. The Gospel Comes To New Guinea

 重厚なるインダストリアル・ファンクで有ります。

 じっくり傾聴しましょう。listen to !!

 10分強のパロールでした。中々良く出来たナンバーです。

「米日戦争同盟を粉々に粉砕せよ!」

 このかん、アメリカの次期大統領トランプは、日本の安倍政権にたいして「米軍駐留費を払え、払わないなら米軍は撤退するぞ」と恫喝している。「世界最強の米軍の再建」をなしとげるためにこそ、同盟諸国に駐留米軍経費の負担増額や軍事費の大増額をねじこむことを策しているのがトランプなのだ。次期国防長官には「ムスリムを撃つのは、このうえもない喜びだ」などと語る「マッド・ドッグ(狂犬)」の異名をもつマティスを、首席戦略担当大統領顧問には白人至上主義者のバノン、国家安全保障担当の大統領補佐官には「対テロ戦争」強硬派のフリンを据え、安保・外交部門の中軸に軍事強硬派をそろえているのが次期トランプ政権である。
 日本の首相・安倍は、属国の宰相ぶりを発揮していち早くトランプタワーを訪れ、その場で、高江・辺野古新基地の建設をはじめアメリカからの日米安保同盟の「役割分担の拡大」要求を積極的に受け入れることを誓った。安倍政権は、トランプ次期政権にすがりつくためにも、なにがなんでも高江オスプレイパッド建設と辺野古新基地建設の目途をつけようとしているのだ。この政権は同時に、伊江島補助飛行場の改修工事もおしすすめており、辺野古・高江・伊江島を結ぶ、北部一帯を対中国の最前線基地として、また「対テロ戦争」の訓練=出撃基地として再編強化しようとしているのだ。
 そして同時に安倍政権は、これと一体的に先島への自衛隊の増強・配備をおしすすめているだけではない。「駆け付け警護」などの新たな任務を付与したPKO部隊を南スーダンに派遣するなど、侵略戦争法にもとづいて自衛隊=国軍の飛躍的強化に邁進しているのだ。いまや「戦争をやれる国」への飛躍をかけて、憲法改悪への階段を一気に駆け上るべく憲法審査会の審議再開にのりだしているのがネオ・ファシスト安倍政権なのだ。
 闘うすべての労働者人民・学生の諸君! われわれ、反スターリン主義・革マル主義者の矜持にかけて、日米安保同盟の新たな強化を絶対に許さず、安倍政権の改憲攻撃を打ち砕くためにたたかおう!

・全国で闘う仲間たち! ともにガンバロー ・団結! 

・闘争!

12. Tearing Up The Plans Pt. 2

 さてアジっているかんに曲が進んでいます。

 トライヴァル・ファンクが滔々と流れゆきます。エクスペリメンタルだなあ。

13. Just Like Everybody

 不安定な旋律のトライヴァルですね。

 はてここらで「7 苺みるくの和ぱふぇ」を食べましょう、コロちゃん・ケロちゃん、ちゅーるる、ぱっくぱくう、苺クリーム、美味しいね、

うーん、 おいちい おいちい ♪(゚▽^*)ノ⌒☆

*ピクチャ コロちゃん・ケロちゃん ♪(゚▽^*)ノ⌒☆

14. Gregouka

 さて宴もたけなわで御座いますがいよいよラストの鴇を迎えました。

 呪術的な音韻であります。

*昨日の相場:

日経平均 19,253.61(+3.09)
TOPIX 1,538.69(-1.56)
東証一部出来高 20億4511万株
東証一部売買代金(概算)  2兆5448億円
東証REIT指数  1,793.06(+4.17)
米ドル/円(16:10) 115.13
ユーロ/円(16:10) 122.57
豪ドル/円(16:10) 86.28

明日は米FOMC後の動向が注目されることになるが、足元の好調な米経済指標が利上げを後
押しする格好となり、1年ぶりの利上げは織り込み済みである。また、FRBが長期的な経済見
通しを書き換えることはないとの見方もあり、2017年の利上げが早まるとの見方が後退し、
ドル高・円安の流れが一服する可能性はある。そうなると、利益確定の流れが強まることも
考えられるでしょう。
 出遅れ感ある株や小中株の押し目拾いか。

などと分析していますと、呪術的な音韻がシリーズし、而して、ファンクして終わります。

★★★★

初出は1983年作品。1. と9.が特にいいねえ。

この再発盤をオススメでしょう。

さて再びradioをwatchしましょう。・本日は冬期賞与支給日です(^-^)

  JL1UTS Nick

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

12月14日のアクセス数

  • 閲覧数1,048
  • ブログ村 CDレビュー 2位/1287
  • 順位:2,682位 / 2,643,186ブログ中 (前日比)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Negativland -Helter Stupid 「大ロシア・ナショナリズムへ狂奔するプーチン一味」

2016-12-08 07:52:52 | experimental

Negativland -Helter Stupid [1989,US]

  Dec/08 (Thur ),本日は寝坊してRadioのQRVはなし。で朝食をとり寛ぎの時間帯に香るブラックとお菓子を持ってシャックへと上がる。

 シャック内は、16.1℃と冷えていたので即暖房をいれる。

 では朝の1枚に久し振りに、Negativlandのパロールを聴きましょう、イェーイ!

1. Prologue

 先ずはインダストリアル、ともつかぬ滅茶苦茶な音韻から始まりますね( ゚∀゚)

 まあ楽しい音韻かしら。

2. Helter Stupid

 さあ早くもアルバム・タイトルナンバーの出現です。

 変質的な音韻ワールド。

「大ロシア・ナショナリズムへ狂奔するプーチン一味」

 このかん、トランプの対露政策をみてとり、またEU分解の危機進行と対ロシアでの結束の緩みをみてとって、プーチン・ロシアはロシア勢力圏拡大の策動を一気に強めている。トランプの大統領当選を見とどけた彼らはまっさきに空母をも初投入してシリア空爆を再開した。このロシアの全面的軍事支援に支えられて、アサド政府軍がシリア全土支配の回復をめざして、反政府派の最後の拠点都市アレッポに総攻撃をしかけている。九〇万人といわれていた残留住民は虐殺され、また脱出して難民となり、すでに二〇万人に激減している。この住民皆殺し作戦を、プーチン・ロシアは中東唯一の同盟国の死守という国益にかけて強力にバックアップしているのだ。トランプから〝同意〟をとりつけ、拱手傍観するほかのないEU諸国権力者を尻目にして。
 つづいてプーチンは、カリーニングラードへの中距離弾道弾「イスカンデル」などの配備方針を決定したと、テレビ・インタビューで発表した(十一月二十一日)。この配備計画はすでに、米・NATOによるMDシステム配備を核とするNATO軍四〇〇〇人のバルト三国とポーランドへの増配備(七月)への対抗措置としてプーチンが宣伝してきたものである。米政権の交代の時期を狙いすまして、彼は配備方針を発表したのだ。
 トランプや彼のとりまきどもが、〝共産主義国でもないロシアと争って東欧を守ることはアメリカの国益にならない〟と吹聴してきたことを、プーチンは承知している。これを絶好のチャンスとみてとり、プーチン政権は東欧へのNATO軍の増配備に軍事的に対抗することを中心としてロシアの核軍事力の一挙的強化に突進しているのである。
 カリーニングラードはバルト三国とポーランドに挟まれたロシアの飛び地であり、ここに配備を予定している核搭載可能な「イスカンデル」(射程五〇〇キロ)は、四国に展開するNATO軍の全部隊を標的にしうる。同時に配備される地対艦ミサイル「バスチオン」(同三〇〇キロ)はバルト海に展開するNATO軍艦船を射程におさめうる。これらミサイル・システムの配備はNATO軍と東欧諸国権力者にたいする最大級の恫喝にほかならない。
 プーチン政権は、NATOの尖兵たるバルト三国・ポーランドの権力者をすくみあがらせ、他方では、〝トランプ政権になればアメリカが助けてくれないかもしれない〟と動揺する東欧諸国権力者を抱きこむ策動をも同時にくりひろげている。モルドバとブルガリアで同じ十一月十三日に大統領選挙がおこなわれ、両国とも親露派候補が勝利した。この機に乗じて、反露派の東欧諸国権力者を孤立化させ追いつめることを彼らは策しているのだ。
 歯舞・色丹の「二島返還」の感触をちらつかせつつ北方四島の露日共同開発をもちかけ、安倍政権との交渉をくりひろげてきたプーチン政権。彼らはトランプが勝利するやいなや、掌を返したように、カリーニングラードへのミサイル配備方針の発表と同時に、国後・択捉両島へのミサイル配備を公表した。「二島返還」なしに共同開発の「合意」を要求するというロシアの姿勢をダメ押し的につきつけるために。そもそも、G7こぞっての対露制裁に風穴をあけることを狙って、日本から経済援助をひきだすエサとして「二島返還」をブラ下げてきたのがプーチン政権であって、彼らには返還の意志など端からありはしない。北方四島は、ロシア艦船が日本海・オホーツク海から太平洋に進撃する海域に位置するのであり、ここに米軍基地やMDシステムなどを置かせることなどは、彼らには絶対に容認できないことなのである。
 しかも、在韓米軍へのTHAAD配備を推進してきた朴槿恵政権が倒壊寸前にたちいたっている。この韓国で近い将来に新政権がTHAAD配備決定を撤回する可能性も高まっている。これにつけこんで彼らは東アジアにおいてもロシアの核軍事力を一挙に増強することに踏みきったのだ。

 闘うすべての労働者人民・学生の諸君!  われわれ、反スターリン主義・革マル主義者の矜持にかけて、旧ソ連邦の版図拡大=大ロシア主義へと狂奔しているプーチン一味の策謀を貧困に喘ぐロシアの労働者人民とも連帯して、わが反スタ・革命的マルクス主義の強靭なパワーで、木っ端微塵に打ち砕け!

・全国で闘う仲間たち! ともにガンバロー ・団結! 

・闘争!

3. The Perfect Cut (Canned Music)

 さてロングトラックなる2. からNegativlandのはちゃ滅茶ぶりは強度を増強していますね。

 何とアジェクチィヴすべきか。

 カオスなる音韻・ワールドにほかならない。

4. The Perfect Cut (Rooty Poops)

 少々哀愁感が浮遊する。

5. The Perfect Cut (Good As Gold)

 変質的なエレクトロですが、意外とのれます。

 Hey ! 変質的なエレクトロ・海苔にのって、danser ヾ(^ー^)ゞダンス

6. The Perfect Cut (Piece Of Meat)

 破壊暴力的なほどの音韻です。

 さあ後半戦の展開はいかに?

7. The Perfect Cut (White Rabbit And A Dog Named Gidget)

 さあ後半戦に。 葉茶滅茶ぶりは衰退を知らず。

 By the way,来週は冬期賞与支給ですね(^-^) おいちい おいちい ♪(゚▽^*)ノ⌒☆

8. The Perfect Cut (11 Minutes)

 シリーズする変質的なエレクトロ。

 「11分」とありますが実際のラニングタイムは5分弱ですね。

 はてここらで「M 苺ショートケーキのホイップシュー」を食べましょう、コロちゃん・ケロちゃん、ちゅーるる、ぱっくぱくう、苺クリーム、美味しいね、

 うーん、おいちい おいちい! (^▽^)

*ピクチャ コロちゃん・ケロちゃん ♪(゚▽^*)ノ⌒☆

9. The Perfect Cut (48 Hours)

 さて宴もたけなわで御座いますがいよいよラストの鴇を迎えました。

 このラストは結構テクノしております。

 その変態テクノを傾聴しておりますと、而して、妙にテンションが高く、「おっと」思わせてケチャって終わります・

★★★+

1989年作品。わが国バブル期のエクリでした。

 さて昨日から冬の寒さがシリーズしますが、シャワーを浴びて爽快になり出勤の準備をするのでなければならない。

 JL1UTS Nick

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

12月7日のアクセス数

  • 閲覧数997
  • ブログ村 CDレビュー 2位/1285
  • 順位:3,694位 / 2,639,819ブログ中 (前日比)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Current 93 -Live Rituals Ⅰ1984年

2016-11-21 07:17:11 | experimental

Current 93 -Live Rituals Ⅰ[1983,UK]

  Nov/21 ( Mon ),到来するブルーマンデイ・・・ だが然し23日は祝日で休める。

 朝食をとり寛ぎの時間帯に、香るブラックとお菓子を持ってシャックへと上がる。

 シャック内は、19.1℃と快適ですが、午後から雨が降る予報です。帰宅時に雨にやられそう・・・

 では朝の1枚に久し振りに、Current 93 なんぞを。

A1. Tibes exit

 本作は21-June-1983のライヴ音源なので、”Dogs Blood Rising”収録とほぼ同じような路線ですね( ゚∀゚)

 まあ時にはこの様なritual musiqueを聴くのも有りかと。

A2. Julling track in Bar

 まさにリチュアルその物にほかなりません。

 anti - Christ .

A3. Great Black time

 キリスト教にブラックマジックを対峙するCurrent。

 はてここらで「PC 自慢のプリンアラモード」を食べましょう、コロちゃん・ケロちゃん、ちゅーるる、ぱっくぱくう、フルーち、美味しいね、

 うーん、おいちい おいちい! (^▽^)

*ピクチャ コロちゃん・ケロちゃん ♪(゚▽^*)ノ⌒☆

A4. The bomb Hitler

 延々とanti-Christなるリチュアルが唸りますが、今日は月曜日で急がしので此処まで。

★★★

1983年のライヴでした。

 さてwalking 10,000 stepsへ出かけ戻ってシャワーを浴びて爽快になりましょう。

 JL1UTS Nick

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

11月20日のアクセス数

  • 閲覧数918
  • ブログ村 CDレビュー 2位/1283
  • 順位:3,034位 / 2,631,905ブログ中 (前日比)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Alien Brains -Menial Disorders 1980年

2016-11-16 07:16:33 | experimental

Alien Brains -Menial Disorders [1980,UK]

  Nov/16 ( Wed ),中日。朝食をとり、寛ぎの時間帯にBoss/cafeとお菓子をもってシャックヘと上がる。

 シャック内は、17.6℃であるが、外は冷たい風が吹いている。

 では,Radioをwatchしつつ、Alien Brains のパロールを聴きましょう、イェイ!

A1. L.Voag

 先ずはエレクトロともつかぬアヴァンギャルドの表徴から始まりますね( ゚∀゚)

 少々キツイ。experimentalであります。

A2. Activity Toys-Giving Up Giving In

  Activity Toysなんていましたっけ?

 ぐぐりましたが、出てきませんね。詳細は不明です・・・

 まあexperimental・avandが延々とエクスパンドしますね。このボア・フィーリング・・

 はてここらで「M 白玉小倉抹茶パフェ」を食べましょう、コロちゃん・ケロちゃん、ちゅーるる、ぱっくぱくう、抹茶クリーム、美味しいね、

 うーん、おいちい おいちい! (^▽^)

*ピクチャ コロちゃん・ケロちゃん ♪(゚▽^*)ノ⌒☆

 だが然し、私は何故に朝からこの様なミュージックともつかぬ雑音に等しいノイズを聴いているのか? 選ぶべきテープを取り違えてしまった・・・

A3. Alien Brains -Studio (1)

 side Aの酉はAlien Brains の記念すべきfirst studio収録物のようです。

 Alien Brains では他に”IV”と”basement"というものが、段ボールのいずれかに在るはずですが、探すのも面倒だし、第一全く聞く気もわきませんね・・・

 この延々とループする雑音は何か?

 まあもう少しの辛抱か、もう我慢の限界だ。最悪近似・ストップ!

★ー

1980年作品。もう11月も後半へ。不用品処分でゴミ箱へ。

 さて風が吹いているが、walking 10,000 stepsへ出かけ気分転換しシャワーを浴びて爽快になり出勤の準備をするのでなければならない。

 JL1UTS Nick

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

11月15日のアクセス数

  • 閲覧数906
  • ブログ村 CDレビュー 2位/1284
  • 順位:5,568位 / 2,629,508ブログ中 (前日比)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノイズNurse with Wound/Coil/.Sema/HNAS 1986年

2016-11-08 06:07:23 | experimental

VA-Ohrensausen [1986,West Germany]

  Nov/8 ( Tue ),5時過ぎに起床。麦茶をガブガブ飲み、洗顔し、Boss/カフェオレとお菓子を持ってシャックへと上がる。

 シャック内は、14.8℃と冷え込んでいるので、即暖房をいれる。昨日就寝前にゼナF-2を飲んでおいたせいか、今朝は体調がいい。

 先ず、Radioをwatchするも、CONDXは

[HF 50-1.8MHz] 2011Z = 0511JST SFI=76 SSN=23 A=5 K=1」と劣悪状態がシリーズしているがゆえに、昨日の”Ohrenschrauben”にシリーズしますが、DOMからのオムニバスを聴きましょう、イェイ!

A1. C.B.S

  DOMの周辺のユニットでしょうか、まあアヴァンから幕を開けますね( ゚∀゚)

A2. NWW-The Cockroach Of Del Monte

 アヴァンギャルドの大道を歩んでいる大御所、NWWが早くも登場しましたね。

 まあ正直,NWWのワークとしては、やっつけ仕事の感もありますが、まあでもピカイチではないか。

A3. SEMA-The Over Yellow

 SEMAか。随分お久しぶりに聴いています。

 ピアノを基調とした物憂げなジェイサンス。・落ち着いてますね(´-`).。oO

A4. Coil-His Body Was A Playground For The Nazi Elite

  coilも久しく聴いていませんでした。

 まあアヴァン。然程面白くはないです・・・

A5. Smegma

 漸くのリズムの浮上。

 やはりリズムのない音韻はアンビエントでなければ聴くにキツイ。

 その点、このSmegmaの音韻は評価できますね。

A6. D.B.B.

  side Aの酉はこのD.B.B.なり。

 まあそう言えばそんなユニットもいたなー」と記憶が遠ざかっております(^^

 結構のれるリズムだ。 Hey ! リズムにのって、danser ヾ(^ー^)ゞダンス

B1. H.N.A.S.

 このDOMレーベルの主催者であるHNASです。

 まあNWW系のアヴァンギャルドですねえ。・残念ながら、NWWにはかなり及ばず・・・

B2. Asmus Tiechens

 おおっ、いましたね、このユニット。

 遙か昔に3,4本CSの作品を所有していましたが、すっかり忘却の彼方でした(笑)

 まあ悪くはない。

B4. P16.D4

 かのCome organisationのオムニバスにも参加していた、P16.D4ですが、私には、どうにも合わないようで・・・ 流します。

 はてはてここらで「M 生クリームどら焼き」を食べましょう、コロちゃん・ケロちゃん、ちゅーるる、ぱっくぱくう、生クリーム、美味しいね、

 うーん、 おいちい おいちい ♪(゚▽^*)ノ⌒☆

 Radioでは9H(Malta)が聞こえているが、もう交信済みのStn.だ。

B5. D.B.B.-Bitterböse Blasmusik

 さて宴もたけなわで御座いますがいよいよラストの鴇を迎えました。

 まあアヴァンです。・複雑系でも難解でもないが、まあ面白くはないです・・・

 で唐突に終わります。

★★★

1986年作品。と丁度30年前のパロールですね。古色!・・・

 SmegmaとやはりNWWが良かったですね。このオムニバスを次に聴くのは何時だろうか?

 リタイアー後になりそうです(笑)・まあアヴァンギャルド系がお好きな方にオススメしておきましょうか。

 さてそろそろ6時過ぎ、HAM radioも最近は雑魚ばかりしか聞こえないので早めに朝日に目を通しながら朝食を摂り、walkingへGO! ・アメリカの大統領選挙が非常に気になりますね!

  JL1UTS Nick

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

11月7日のアクセス数

  • 閲覧数1,074
  • ブログ村 CDレビュー 2位/1284
  • 順位:4,109位 / 2,626,020ブログ中 (前日比)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HNAS-Runter Da, Zimtsterne Und Baghwan Jünger 「侵略戦争同盟構築を粉々に粉砕せよ!」

2015-07-10 05:07:14 | experimental

HNAS-Runter Da, Zimtsterne Und Baghwan Jünger [1984, Germany]

  7/10(Fri), 朝just5時に起床。洗顔し、UCC/dripを淹れて、お菓子を持ってシャックへと上がる。

 シャック内は23.7℃で過ごしやすい朝である。では目覚めの1枚に、H.N.A.S.を最後的に聴いてみましょう

A. Paradoxa Und Geheime Wissenschaften Dieser Welt

  ドイツ的重みのあるアヴァンギャルド的・実験的音楽の表徴であって、朝から何か重苦しいですね( ゜∀゜)

 「パラドックス」かあ、まあ正直に先に言ってしまうと好みではないですねえ。

それゆえに最後の記念に聞いてから捨てるのです。

 まあ初作業のBGMにするにしてはやや耳ざわりだし. . .

B. Krone Des Geschmacks

 「侵略戦争同盟構築を粉々に粉砕せよ!!」

 いま没落帝国主義・米帝のオバマは「21世紀の超大国に飛躍せんとしている中国・習政権による海洋・宇宙・サイバー空間などにおける対米・日への挑戦をし、この中国と結託したロシア・プーチン政権によるクリミア併合とウクライナ軍事侵攻、中東などにおける「イスラム国」の台頭といった事態に直面している。とりわけ中国・スターリン主義政権は、中国軍の戦略原水を潜行させるのに適した軍事的要衝にして、海運の要衝とも位置づけた南シナ海を”内海化”とする野望をたぎらせながら、オバマ政権の制止をも傲然と撥ね退けながら岩礁への軍事基地建設などに狂奔している。

 コレに対しオバマの米帝はアフガンとイラクにたいする侵略戦争の敗北と08"リーマン・ショックとによって背負った膨大な財政赤字を抱え込む中で、中国・ロシアの対米対抗挑戦や「イスラム国」せん滅のために「集団的行動」の名において同盟諸国や「有志連合」を動員することに血眼になっている。米日、米韓、米豪の軍事同盟をリンクさせアジア太平洋地域に対中国の多国軍同盟を構築する策動に拍車をかけ、EUにおいてNATO同盟の再構築を追及している。中東では「イスラム国」せん滅せんへと狂奔している。またオバマは日本を尻押ししながら中国を軍事力で抑えこむ策動に軍事的・経済的に総動員せんとしているのだ。この米帝の策動に呼応し、世界のどこへでも日本国軍を行かせ米帝に突き従っているのが安部政権にほかならない。

 全ての労働者・市民・学生の皆さん! いま、このかんの”上海総合”の下落=バブルが弾けつつある中国の崩れから、いやましに大国間の軍事衝突の危機が切迫しています。 われわれ、日本労働者階級は虐げられている中国人民とも連帯し、侵略軍事同盟構築に狂奔している米帝・日帝・安部政権の蠢動を粉々に打ち砕こう!ともに闘いましょう。

 

 さて、side B も後半です。まああまり面白い音楽でもないのですが聴くには耐えることができますね。

 はて、ここらで「M バニラシャンティ」を食べましょう、コロちゃん・ケロちゃん、ちゅるるる、バニラが美味しいね、

 おいちい おいちい (^▽^)

★★

1984年作品。HNASのsecond CS albumになりますか? まあどうでもいいです。

 さて、金曜日今日職務を頑張れば土日が来ますね。頑張ろう。

 JL1DX Nick

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Sympathy Nervous-Apple Head 「原発再稼動・核兵器開発に野望を燃やす安部政権を打ち砕け!!」

2014-10-10 03:59:13 | experimental

Sympathy Nervous-Apple Head [1995,Japan]

 朝4時ごろ起床。ちょい眠気が・・ で、洗顔し、Blendy・コーヒーを淹れ、お菓子を持って2階へと上がる。

 で、先ずはSympathy Nervousから聞き始めるとする。

A1. The Sky 3:15 AM

 これまでに発表されてきた、日本生粋のテクノ! 路線から逸脱して、Noise/Experimentalワールドのコンストラクシオンですねええ( ・∀・)

 スペーシーなるアスペクトは引き継いでいると思いますね。何しろ、5年ぶりに聞いているので、僕も必死に、その音楽世界をつかもうとしているのです。

A2. Bad Land 1

 即興的なサウンドスケープなり。

 「原発再稼動・核兵器開発に野望を燃やす安部政権を打ち砕け!!」

 このかん、日帝・安部政権は「エネルギー基本計画」におき「原発は重要なベースロド電源」などと、原発を基幹電源であることを宣言した。この輩は、いま各電力資本どもが停止中の原発再稼動を九州・川内原発を先頭に「再稼動を急げ!」と原子力規制委員会の尻を叩いている。更に、規制委じしんが決定した30㌔圏内の防災対策さえ未整備のまま、原発推進を傲然と宣言したのだ。 安部の意を受けた規制委は、再稼動のお墨付けを九電に与えるため、着々とアリバイ的な”検証”を急いでいる。

 それだけではない。多くの労働者・市民が「原発なくせ!」と決起している中、危機感を高める安部政権は川内を皮切りに、泊、高浜原発の再稼動に狂奔している。安部は原発再稼動の推進を謳っただけではない。原発を「ベースロード電源」と位置づけ、こんごも原発新増設を強行するハラをも固めているのだ。また、ポンコツ{もんじゅ」の利用や核燃料サイクル開発の継続すら打ち出している。更には、原発プラント輸出に力を入れることも明言し、「原発大国・日本」を復活させるドス黒い野望を貫徹するハラをも固めているのだ。

 このように安部等が原発再稼動・核燃料サイクル開発に猛突進しているのは、日本国家を一流の軍事強国へ飛躍させるためにほかならない。

 全ての労働者・市民・青年の皆さん! われわれ、革命的・労働者階級は原発再稼動を阻止するために、安部の国家戦略の反人民性を暴露し、全原発の即時破棄を、労働者・市民運動の強靭なパワーで粉微塵に粉砕しよう! 核開発阻止!原発プラントの輸出を阻止! いまこそ、極悪=安部政権を打倒にする怒涛の奔流をつくりだそう!

 

B1. Oh! My Apple Head

 おっ、中々のドラムンベースであり、ややharshなるエレクトロの浮遊がいいねえ♪♪

 これはのれる。Hey ! スローテンポにのって、ダンスヾ(^ー^)ゞダンス

B2. Lovely Apple Head

 Lovely」ときましたか。 さて、このSympathy Nervousは故・新沼氏のテクノプロジェクトでして、前作の「Electroid」はそれは素晴らしい、テクノ・アルバムでしたね。大分以前にも本日記で紹介したと思います。 そして、Grossレーベルより、カセットアルバムとしてリリースされたのが本作です。通算4つ目のオリジナル・アルバムになりますね。何故、このノイズ系レーベルからリリースしたのかは知りませんね。

B3. Reverse The Crow

 うーん、この曲は正直あまりいただけないナンバーだなあ(*´д`;)…

 特記することはなし。

B4. The Sky 1:40 PM

 なんて言うか、腐った電機音で、退屈です。

 さて、無線機のスイッチ・オン!ヨーロッパ方面が強く聞こえている。さっさとブログを終えて、Radioを楽しもう。

B5, Sometimes... My Penis Is...

 ラスト・ナンバーです。

 はて、ここらで「北海道十勝 栗粒入りどら焼き」を食べましょう、コロちゃん、ぱくぱくぱっくり、まあまあ美味しい、

 おいちい おいちい (^▽^)

 で、Glitch的キアスム膣状エレクトロが浮上し、終わります。

★★

 1995年作品。S.N.の作品としては、正直水準が低いシロモノでした。 はい、捨てます。

 さて、コーラを持ってきてHam Radioを楽しみましょう。

 JL1DX Nick

順位:4,059位 / 2,072,342ブログ中 (前日比)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Mnemonists-Biota わが革マル主義の強靭なパワーで、侵略戦争を阻止せよ!

2013-12-25 05:37:14 | experimental

Mnemonists-Biota {1982,DYS,US]

 朝、5;30頃起床。疲れきっているが故に目が覚めたのか?後本日含めあと3日頑張れば、長期年末年始休暇じゃあっ!で、洗顔し、コンタクトを装着し、UCC 144ブレンドにクリープをばたっぷりと淹れ、お菓子を持って音楽室へっと。で、まずは大変お久しぶりにUS/DYSのMnemonistsを聴いている。

A1.

 久しぶりに聴いてみていますが、この不安定感有るアヴァンぶりはどうだ!と言わんばかりに差し迫ってきますねえ( ・∀・)ノ

 このDysレーベルからはMBの「Mectpyo Bakterium 」や

Pascal Comelade先生のエクリもリリースされている、1980年代のアヴァンの名門レーベルでしたね( ゜∀゜)ノ

A2.Biohazards

 而して、初期アヴァンの素敵なアヴァンが展開されており、実に久しぶりに聴いてみて、ちょっと感激するので有りまする。

B1.Marshland

 流転するアヴァンのディスクールが流れて行きます。

 「わが革マル主義の強靭なパワーで、侵略戦争を阻止せよ!」

 安部等極右分子共が、帝国主義の最弱の環たる日帝の絶望的延命策=新自由主義、反動諸政策を労働者・人民の怒りをば無視し「特定秘密保護法案「日本版NSC]を突破口に、既にして戦争情勢に突進している。闘う労組として、我々は全ての労組と連帯するのでなければならない・

 其れは対中国と戦争を遂行する為に、人民の耳目を塞ぎ、公務員労組を潰す狙いで有る。今こそ、我々はわが革マル主義の強靭なパワーで、と戦闘的労組のがっちりした団結の強靭なパワーで、安部等の軍事強国化への野望を粉砕しよう!革命的共産主義運動の力で、超右翼=安部・自公政権を打倒せよ!

B4.The Magi

 流転するケルンががっちりと砦の上に勇ましく築きあげていますねえ♪

B5.Insect Dialogue

 然し、一貫したフローですねえ。

 まあ、悪くはなし、読書などのBGMにも良さ気ですよー。

B6.Cavernicoles

  本日はクリスマスで有りますが、仕事が忙しくて・・其れ所ではない、と悲惨ですorz 凶労働と搾取を強化するブルジョワ資本を粉砕せよ!

B7.Chamer

 Calm

B8.Krill

 さて、本アルバムも佳境ですが、いよいよラストと相成りました。曲調が若干変転し、darkなのはアルバムを通じて一貫しているのですが、其れがをば浮遊し宇宙の彼方を彷徨い、全てのエレクトロ音群が沈み終わります。

★★★★

 1982年、名門DYSヨリのエクスペリメンタル・アヴァンのディスクールでしたあ! さて、6:34.出勤に備えておいて朝風呂に浸かり疲れをば癒しましょう。 JL1DX

順位:4,187位 / 1,967,640ブログ中 (前日比)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

The New Blockaders-TNB Est Mort! disc其の1貧困を撲滅し、ブラック企業を粉砕せよ!

2013-10-11 04:13:34 | experimental

The New Blockaders-TNB Est Mort! disc其の1[1995,TESCO,Germany]

 朝、4時過ぎに起床。我が息子が勃起しておる。で、洗顔しさっぱりし、コンタクトを装着し、Blendyカフェオレをば淹れて、久しぶりに、

TNBの2枚組を聴いている。

1.Free Uninterrupted Collective Karma - Part 1

 ピーーって、何かいつも通りのスタートであります( ・∀・)ノ

 其処から始まって、お約束のメタルスクラッチの金属質な『音』がをば、矢張り素晴らしいですねえ♪

勿論、エクスペリメンタルなのでメロディ等、全く浮上する気配は㎜も感じられないエクリであります( ゜∀゜)ノ

 僕ら、リスナーは、ただ只管TNBをば奏でる、現代音楽の世界に浸っておけば良いのではないでしょうか?

 本作には、bookletも付属していることは、僕の日記読者諸兄には周知であると拝察されますね。

其れをば眺めながら、漸くPT.1が終わります。

2.Free Uninterrupted Collective Karma - Part 2

 まあ、1.の続編ですねえ。うーん、うねるう。

 いい感じでありますね。

 両Rupenus氏は、今年もnew をリリースしておりますが、僕は未入手で少々残念でありますが、「まあ何時ものTNB節であろう」

と思います。

 「貧困を撲滅し、ブラック企業をば粉砕せよ!」

 わが日本の労働者階級は六千万人と言われるが、実際は其れを下っている。また、青年は二千万人弱だ。将来に輝かしい希望をもっている青年がどれだけなのだろうか?・・・彼らは生まれたときから恐慌で、まともな仕事が中々ない。其処で、現下の新自由主義政策のか倉綱攻撃のもと、ある青年たちは「ワタミ」やJR、JP(郵政)等のブラック企業に就職する。其処では「超長時間労働」や違法な「残業代ゼロ」や、まともに週休2日休めない現実がある。また派遣での超搾取の悪辣。生きさせろ!ふざけるな!ブラックを粉々に粉砕しよう。全ての青年は固く団結し、わが反スタ・革命的マルクス主義の強靭なパワーで、全ての生産をば社会有にしよう。日本から、世界から貧困を根絶せよ!

 by the way, TNBは好調であります♪

 まあ正直毎日聴く様な作品では有りませんが、気が向いたら聴く。そう言うスタンスでいいんですよね。TNBなどは。

 而して、以外に決して静寂ではないけれど、良好なディスクールが沈み行きます。

★★★★+

 1995年ですからもうかれこれ20年程前の作品ですねえ。何か心が落ち着きましたあ。

機会があればDisc 2も紹介したいと思います。さて、ちょっと部屋をばかたそう。 JL1DX

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加