SPK テクノ日記 autechre Ministry ゆるめるモ! パフューム

Techno Industrial EBM IDM テクノ エレクトロ トランス J-POP テクノ系日記!  

SPK-Leichenschrei 大晦日、革命的おせち料理を!

2009-12-31 19:10:08 | Industrial EBM
SPK-Leichenschrei 1982 T-09




 大晦日。年越しの海老天そばを食べて落ち着いたところで、ダージリンティーを飲みながらSPKの2nd albumを聞くとする。

 [A1 Genetic Transmission ]
 駄作に近い 1st album「IOU」とは大きく飛躍したインダストリアルの名盤ですねえ♪

 [A2 Post-Mortem ]
 メンバー内の内紛が原因?で自害した伝説の人NE/H/ILが関わった最期のアルバムですね。メタルの響きはやや大人占めかな」?

 [A3 Desolation ]
 このUS盤は確か1000枚限定でリリースされたと記憶しているが、詳細は忘れましたね、なにせもう28年も前の作品ゆえに。

 [A4 Napalm ]
おおっ!段々とのってきましたぞSPK !
( ^o^)ρダンス! 全体的にメタリック!

 [A5 Cry From The Sanatorium ]
Sinanのボーカルも冴え渡る、Niceエクリです(´ー`)
 音楽の醍醐味じゃあっ!

 [A6 Baby Blue Eyes ]
 そもそもこのUS盤は所謂Side Aが「Seite ((Lysso))」、Bが「Seite ((Klono))」となっており、個々の小節のタイトルは後から付与されたものだけど、まあ今となってはどうでもいい(^0^* )

 [A8 Internal Bleeding ]
 ドンガラコンとした、何と言うかわりとゆったりしたメタパー・インダストリアルですねえ♪ この後レコードにエンドレス処理がなされており、購入当時は結構延々と聞いていたけど、今日はルーピング5回でSide BへGo ahead !

[B1 Chamber Music - Despair]
 同盟のビデオも持ってたけど、大分前に処分しましたあ。内容ももう忘れた…
 いやがるSinanを苛めて軽くザーメンをエミットってとこかな?

 [B3 The Agony Of The Plasma ]
 こkれも同路線ってところかなあ。

 [B4 Day Of Pigs ]
 いやー、インダストリアルだなあ♪ アークして高圧電流が空間を飛び交います。

 [B5 Wars Of Islam ] キター☆━━━━━☆☆
 バーバリックなインダストリアルが い い ( ^-^)_旦""
 WoWooooooooooooooooooooo!なんて思わず一緒に叫びますρ(^0^* )~~♪
 同タイトルのライブもありますので来年そのうち紹介しましょう♪

 [B6 Maladia Europa ] キター☆━━━━━☆☆
 不気味なパロールが美しいなあ♪
副題は「The European Sickness」 Lustmordも参加しているから、その辺の影響も受けているのでしょうなあ。まあ病的です(´ー`)
で、喚いておしまい♪

 ★★★★+!

 B面が特にいいです、今聞き返しても。
 さて、これからNHK交響楽団によるベートーベン「第9」を観て、入浴して薬を飲んでさっさと寝ましょう。

  書斎にて

12月30日のアクセス数 閲覧数:347PV
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Die krupps-bloodsuckers

2009-12-30 21:57:29 | Industrial EBM

Die krupps-bloodsuckers



12月29日のアクセス数 閲覧数:379PV

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Ramleh-A Return To Slavery 1983年

2009-12-29 12:22:58 | Noise Industrial

Ramleh-A Return To Slavery 1983 BFV 2




 年末年始の連休に突入!エアコンなしでも書斎は19度と快適だ。妻とランチを食べ、くつろぎの時間にヨーロピアンを飲みながらRamleh & Philip Best(CE)の魁作を聞くとする。

 [A1 Ramleh - A Return To Slavery ]
 This is the Power Electronics !
初期Ramlehのエクリですなあ♪ 決してノーマルな音楽趣味の人が聞くエクリではないけれど、1980年代にインダストリアル・ノイズ系の作品を聞いていた方なら、まあ殆どの方が聞いたことでしょう。アブノーマル♪

 [A2 Ramleh - Nordhausen ]
 ガガーン、ピーヒョロとFrequencyが高周波・低周波と錯綜し、まあイカレタ曲って言えばイカレテますなー。 ちなみに同タイトルのライブ作品が旧西ドイツからリリースされております。多分当時この手の作品を取り扱っていたGeorgかAxelがやったブートだと思いますけど。

 [A3 Ramleh - New Force ] キター☆━━━━━☆☆
 アルバムの聴き所ですよ☆ミ
深いdelayのかかった絶叫は若きGaryとBestの傑作だ。
ちなみにこれはBF20として正式にBroken flagよりライブ盤もリリースされておりますねえ(´ー`)
で、高周波ハウリングの音も高く終わります。

 [A4 Ramleh - Phenol ]
 「Phenol」これもまたBF24として正式にライブ盤がリリースされており、僕も持っていますが暫く聞いていないので内容はどうだったかな? まあ、気が向いたらそのうち取り上げますねー( *^-^)
Phenolと言う毒薬はかつて悪逆ナチスどもがユダヤ人の方や他ナチスに迫害された方たちに無慈悲に注射され、大量虐殺に使われたものだったと。我々は、悪逆ナチスの犯罪の全てを決して許してはならない。

 [B Libertarian Recordings - Slaughter At Random ]
 Bestのなかなか不気味なエクリですなあ((_´Д`)
IPHARからのCEの各作品群と聞き比べてみるのも乙だと思いますね♪

 この年末、海外旅行に出かけている方も多いと思いますが、来年はどうしようかなあ?GWは4/30に有給をとれば7連休。夏休みは9連休ゆえにパラオあたりに行きたいものだが、現下の大恐慌情勢ではたして妻が「OK」というかしら?
 まあまだ先の話ですけど。

 Libertarian Recordingsも佳境に入っています。地獄のパロールですなあ。
購入当時(1700円くらいだった)は、albumのジャケット・アートワークのおぞましさにぎょっとしたものですが、コケオドシではなく内容も凄まじいものがありますな。流石に発売から27年も経過して時代性は否めないものの、この手のパワエレ・インダストリアル・ノイズ系の好きな方には必聴ですよ。LPが500枚限定で、BF12としてカセットでもリリースされています(推測ですが100個以下)。
見かけたら入手してみてください。

 ★★★★+

 さて、13時過ぎたのでradioで遊びましょう( *^-^)

  書斎にて

12月28日のアクセス数 閲覧数:386PV

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Portion Control-Simulate Sensual プロ独裁樹立を!

2009-12-28 17:12:06 | Industrial EBM
Portion Control-Simulate Sensual 1984 PHA5




 本日は仕事納めにて早上がり。日の出ている時間に帰宅するのも嬉しい。16時台と早い時間帯だったが、僕と同じように仕事納めで家路に向かう人が多くて埼京線は結構込んでいた。で、BKに寄ってお金を引き出してきて、ヤフオク落札者へインボイスを送信し、落ち着いたところでヨーロピアンを飲みながら、PORCON
Portion Controlを聞くとする!

 [A1 Simulate Sensual ]
インダストリアルだなあ♪
まあ良いスタートですよ♪

 [A2 Bombay CID ]
 このalbumはPortion Controlファンの方なら皆さんご存知の通り、初期のレアなカセット作品群からの編集盤で1000枚限定のクリアーヴィニルですね♪
PC-NetからBoxが出てからは、お手ごろな値段でeBayで見かけますなあ。アートワークがセンジュアル(僕のお好みの娘ですねえ(^∇^*)なので、お部屋のオブジェにもオススメで~す(´○`)o

 [A3 Electrotechnik ]
 エレクトロ・パンク!
( ^o^)ρダンス!

 [A4 Moving Towards A Waste ]
 これはー、さっきまでeBayに出品されていた「With Mixed Emotion」からのトラックですねえ。I wonder how much the MC had taken a gotten on ? watchはしておいたので後でみてみますか、予想、US$112くらい?

 [A5 The Pressure Is High ]
 これはレアです。日本では僕を含めて所有者は10人程度でしょうね。
まずまずのエクリですよ☆ミ

 [A6 New Phaze ]
 [B1 Le Crunch ]
 うーん、いい感じののりですなあ(´ー`) インダストリアルってよりEBMですね。生姜糖、くせがあってくれはダメだ。お口直しに横浜中華街の特選月餅を食べます。これは美味しいなあ( ^-^)_旦""

 [B2 If I Could Spit ]
 まあやはりPortion Controlでは「...Step Forward」が僕的には最高傑作ではありますが、本作のような初期Porconも渋くて い い (´ー`)

 [B4 He Is Patriotic ]
 ミュンヘンでのlive。多分Depeche Modeと一緒。
荒々しいボーカルがいいぞおお!

 [B5 Come Alive ]
「With Mixed Emotion」より。eBayをチェック、$73.99か意外と安く落とされましたねえ。最も発売時は$7程度だったものですが。

 [B6 He Is A Barbarian ]
 ラストです。元々は映画のサントラだったと思いますが、もはや30年も彼方昔のことで詳細は不明です。
まあなかなかのエレクトロ~~♪

 ★★★★+!

 素敵なアルバムでしたあ! さて、明日から7連休じゃっ! 明日は年賀のお菓子などを買い物する以外は自由じゃあっ!そろそろ妻が公務を終えて帰宅し夕食です( *^-^)ρ(^0^* )

  書斎にて

12月27日のアクセス数 閲覧数:303PV
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Autechre-Incunabula オウテカを年末に聞こう!SPK

2009-12-27 13:43:52 | Ambient
Autechre-Incunabula 1994 TVT




 年末、年も迫った(2010年へ!)慌しい日曜の午後、tea timeにオウテカの1st albumを聞きながらくつろいでいる。

 [1 Kalpol Introl ]
 アンビエント~~♪

 [2 Bike ] キター☆━━━━━☆☆
 初期オウテカの素晴らしいエクリです♪ 本作は前年のWarp盤も所有していたのですが、音楽関係品のハウスクリーニングで手放してしまいましたが、まあこのTVT盤の方がレアな気がしてこちらは保管しておきましょう。結構久しぶりに聴いているけれど実に い い ですなあ♪
浮遊するエレクトロが落ち着きを贈与する。

 [3 Autriche ]
 昨日は職場の忘年会だったゆえか、ちょっと腹具合がおかしいなあ(_´Д`)
もうお酒にはめっきり弱くなっているし(そもそも飲酒自体、3ヶ月に1本缶ビールを飲むくらいですね、「一番絞り」を)脂っこいものがダメだしって感じです。

 [4 Bronchus 2 ]
 先日、東京の伯母が亡くなった。中学から国立大学の付属に通った才媛であったが、人は死を迎えたとき、一個の物体と化す。死とは何か?それは死んでみないと誰にも分からない。

 [5 Basscadet ]
キラキラとしたアンビエント・テクノ~~♪ これはalbum並みのシングルもありますなあ。まあ気が向いたら取り上げてみたいと思う。

 [6 Eggshell ]
 このalbumは全体的に素晴らしいのですが、ここはじっくり聞く聞き所ですよ☆ミ
 頂き物の「神戸風月堂」のレスポワールを食べます( *^-^)ρ(^0^* )
ついでにお茶も入れなおしてきましょう( ^-^)_旦""

 [7 Doctrine ]
 「Drycapot」もなかなか美味しいですねえ♪
お茶碗は妻が京都で作ってきてくれたhomemadeです( *^-^)ρ♪ あんこうくん、秀、カメちゃん☆ミ
 で、このナンバーも聴き所ですよ♪ まあ1993年作と16年前の作品ゆえに今ではオウテカ・フォロワーたちがこの手法を模倣していますが、やはりオウテカが斬新でした。確かに時代性は感じざるを得ませんが、まあいいではないですか♪

 [8 Maetl ]
 キラめくアンビエント・テクノ・IDM!album中、一番のダンス・チューンかな?
 
 オウテカといえばロシア製?のMP3/CD-ROMがヤフオクに出っ放しなんだけど、先ず間違いなく海賊盤でしょうなあ。確かalbum7枚ほどが収録されていて1枚あると便利と言えば便利なんだが、明らかに「非正規品」ですよねえ。

 [9 Windwind ]
 おおっ!手先まで痺れますよ(´ー`)
 惰性で購入しているCQ ham radio新年号をぱらぱらと読む。DX欄、自分のコールサインにマーカーするが、復活組みや再割り当ての方々が異様にactiveで以前のように特定周波数のレポートが僕のコールサインのオンパレードではなくなりましたな。
 CYA25711オープンプライスか… スタックにしてタワーに上げてコンテスト用に使えるかなあ? Cometは頑張ってますねえ♪ちょっとHPで仕様を確認しよう。

 [10 Lowride ]
 お洒落~~♪ BGMにー最適ですねえ♪
COMETのHP見る。「適合マスト径」が不明だなあ?なんとなくうちの60Φのマストにはそのままでは取り付けられなさそう… 特注するか。 

 [11 444 ]
 ラスト。未来派志向のアンビエント☆ミ
素晴らしい!
 Radioを聞く。今日は首都圏は天気も良いこともあってか、結構移動局が聞こえております。
 まあ明日は仕事納めだし、気が向いたら年末に夫婦で移動しようかな?1/2,3は恒例の「QSOパーティー」が開催され、楽しみですねえ(^∇^*)

 ★★★★★

 昨日のアルコールが抜け切っていないのか、ちょっとダルイので、これから寝室へ行って「Tri Repetae++」をBGMにCQ新年号を読みましょう(´ー`)

  書斎にて

12月26日のアクセス数 閲覧数:425PV
順位: - 位 / 1,342,387ブログ中 (前日比↓ )
コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Cabaret Voltaire-Three Mantras マルクスの実践を!

2009-12-26 07:01:20 | Industrial EBM

Cabaret Voltaire-Three Mantras 1990 Grey Area




 土曜日。6:50起床。ちょっと眠いが今日は諸々やることがあるので起きる。で、プアール茶を飲みながらCabsの傑作を聞くとする。

 [1 Western Mantra ] キター☆━━━━━☆☆
 これ、オリジナルの1980年アナログ盤当時から何回聞いたか覚えていないけど、いいですねえ♪ インダストリアル・ダンス・ミュージック!
そのアナログ盤はかなり前に売ってしまい、今は1990年の再発CDで聞いております。楽しんでいます(´ー`)
初期Cabsの『音』ですなあ。 ( ^o^)ρダンス!

 イヴ、クリスマスと終わり、いよいよ新年に向けてやるべきことは沢山ありますねえ。8:00過ぎには妻が起きるので朝食を食べたたら、先ず医者に電話だ。落札されたオークション品の梱包と発送だ。午後はヘアーサロンに行き夕方から忘年会だ。結局大掃除は明日に持ち越しそうですねえ。
もらい物のユーハイムのリーベスバウムを食べますρ(^0^* )

 Cabsのりは絶好調♪のってのって踊り狂え!ってパロールですよ♪
朝っぱらから躍動的ですね♪
エアコンをいれたこともあって室内は19度までになり程良い。
Cabsはどしどしとエクスタシー(?) い い ( *^-^)

 [2 Eastern Mantra ]
 一転してアジア的、中近東風エクリ。瞑想するも良し。この1年を振り返るも良し。時に眠くなる睡眠導入剤的エフェクツもある曲ですが、今日はじっくり聞ける体調ですねえ♪
お茶を入れてきましょう ( ^-^)_旦""
7:40.平日なら電車に乗っている時間だなあ。通勤も今年は月曜日で今年は終わり7連休に突入ですねえ♪ まあ年末はなにかと用事がある訳ですが、基本的に事由なのが嬉しいです(´ー`) 書斎にいる間は好きな音楽を聴き放題だしエクリも読み放題ですなあ♪

7:45.あと25分ほどで妻が起き出してゆっくりと朝食だなあρ(^0^* )
今のうちにリビングのエアコンをつけておきましょう。
と、Cabsが終わってしまいましたあ♪
1980年代インダストリアル・テクノの好きな方とっては必聴盤でしょう。

 ★★★★+!

 「革命家(革命的共産主義者)はまず考え方においてラジカルであれ!」
   書斎にて

12月25日のアクセス数 閲覧数:430PV
順位: - 位 / 1,342,043ブログ中 (前日比↑ )

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Enya - Silent Night (in Irish) Christmas メリークリスマス!

2009-12-25 21:57:58 | Ele Pop New Wave
Enya - Silent Night (in Irish) Christmas Lyrics


Merry Christmas and HNY !

12月24日のアクセス数 閲覧数:378PV
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Consumer Electronics-Tease 教育の民営化粉砕!

2009-12-24 06:01:11 | Noise Industrial

Consumer Electronics-Tease 1983 IPHAR




 5:50起床。クリスマスイヴ。室内温度は17度と過ごしやすい。
で、Consumer Electronicsを聞いている。

 [A Live 16/1/83 ]
 カオス。まあ、パワエレ・ノイズですなあ(´ー`)
轟音が轟き朝っぱらから騒々しいのであります♪
目薬をさす。ちょっと寝不足気味かなあ。まあ今日は仕事から帰ればクリスマスケーキも待っていることだし、サクサクと帰宅したいものですねえ♪
まあ、パワエレタイプのCEのエクリで目覚ましにはちょうど良いかも知れませんなあ。1980年代ノイズの好きな方にはオススメの作品ですよ♪

 
  書斎にて

12月23日のアクセス数 閲覧数:372PV

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Cosey Fanni Tutti-Time To Tell 日米安保を粉砕!

2009-12-23 18:51:46 | Ambient

Cosey Fanni Tutti-Time To Tell 1983 Flowmotion




 祝日の夕食後のくつろぎの時間。ロイヤルブレンドを飲みながら伝説のTGのメンバーであったCosey Fanni Tuttiの26年前のパロールを聞いている。

 [A1 The Secret Touch ]
 おおっ!良いときのTGのアンビエント的エクリでいい感じですねえ(´ー`)
本作はCDで再発されているようですが、今時アナクロにもカセットで聞いているがお洒落なんですよ♪
 フローとしてはアナログシンセの織り成すアンビエント音響に軽くリズムボックスがリズムを刻み、若き日の(20台後半かなあ?)Coseyさんの語りかけるようなボイスってところがベースになっており中盤からも、その路線は継続しながらちょっとアヴァンギャルド的エクリが飽きさせませんねえ♪
十万石のようかんを食べながら聞き入りましょう♪ ( ^-^)_旦""

 「普天間先送りと日米危機 破綻する極反動=鳩山・民主党政権打倒せよ!」


 ★★★★+!

 実に素晴らしい作品でしたあ。今年も残り1週間あまり、できる限り良い作品を紹介していきたいですねえ。僕的には1980年~90年代の作品群が無難だなあ♪

  書斎にて

12月22日のアクセス数 閲覧数:551PV
順位: 9,105位 / 1,340,997ブログ中 (前日比↑ )

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SPK-Junk Funk 1984年

2009-12-22 04:28:00 | Industrial EBM

SPK-Junk Funk




 4:00過ぎ起床。書斎は12度と寒い。即エアコンを25度に設定しつける。で、ロイヤルブレンドを飲み、京都宇治(伊藤久右衛門)のいちご抹茶大福を食べながらSPKのシングルを聞くとする。

 [A Junk Funk ] キター☆━━━━━☆☆
 派手なインプレッシブのイントロからSPK一流のシンセポップ・ダンスチューン♪
ノイズ・アヴァンギャルド的呪縛を吹っ切った名作ですね(´ー`)
大福も美味しいです( ^o^)ρ
本作は12inch盤、7インチ盤と所有していましたが、先日7インチ盤も売り払い、ついにSPKのアナログ盤は全てデジ化して所有物はなくなりましたあ。まあいい。

 [B High Tension ]
 おおっ!こちらも い い ( *^-^)ρ
ダンス!ダンス!ダンス!( ^o^)ρ
SPKを楽しみながら、今日仕事を頑張れば明日は(天皇制反対だけど)祝日で休みだ~~!今年も残り9日ですねえ♪
 スケジュール的には木金仕事で、土曜日はヘアーサロンへ。忙しくて1ヶ月以上行ってなくて結構ロンゲになっているのでストレートパーマして少し前髪をカットしてもらおう。その後は忘年会だなあ。で、月曜日が仕事納めで同盟の忘年会はどうしようか? 年末の多忙期ですからねえ。エクリなどが散乱した書斎はきれいさっぱり片付けて、すっきりして新年を迎えなくては。
 てな訳でオススメのシングルでしたあ♪

 ★★★★+!

 、全ての労働者・学生・人民は極反動=鳩山・小沢民主党政権の死に水をとれ!



12月21日のアクセス数 閲覧数:363PV

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PANKOW-Art & Madness

2009-12-21 21:44:11 | Industrial EBM

PANKOW - Art & Madness - 1989




12月20日のアクセス数 閲覧数:394PV

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

CHROME-3rd From The Sun 1995年

2009-12-20 06:51:16 | Industrial EBM

CHROME-3rd From The Sun 1995 Cleopatra




 6:40起床。室内温度は13度と外は寒いようだ。で、ロイヤルブレンドを飲みながら初期CHROMEの再発CDを聞いている。

 [1 Firebomb ]
 最初期のジャンキー・アナーキーなエクリからするとかなりロックしてますなあ。まあ、のりのいいインダストリアル・ロックで( ^o^)ρダンス!

 [2 Future Ghosts ] キター☆━━━━━☆☆
 こちらはシリアスながら、やはりのりの良いインダストリアルじゃあっ~~♪
本作オリジナルは1983年だったかな?
http://www.staticwhitesound.com/chrome/
で確認すると1982年でしたあ。勿論アナログ盤の時代です。今聞いている再発CDは「Into The Eyes Of The Zombie King」(これも凄く良いですよ(´ー`)とのカップリングでお買い得だったなあ。もう15年近く前のリリースゆえに廃盤でしょう。

 [3 Armageddon ]
 「社会保険庁解体=分割・民営化による社保労働者1千名の分限解雇、非正規雇用1万名の雇い止めを阻止せよ!」
 
 [4 Heart Beat ] キター☆━━━━━☆☆
 明るくてのりのりのEBM・インダストリアルですねえ♪このCHROME独特のハイテンションなのりは「Into The Eyes Of The Zombie King」の「Trip the switch」などにも継承されていきます。Heart Beat ♪( *^-^)ρ
もらい物の十万石の福久俵を食べます♪赤いダイヤと白小豆のコンビが い い♪
美味しいですよ ( ^-^)_旦""

 [5 Off The Line ]
 一言「coolじゃあっ!」

 [6 3rd From The Sun ] キター☆━━━━━☆☆
 [5]の延長ラインにありますね。今は亡きDamonのだみ声っぽいボーカルも良し。未来派と言おうか、スペーシーと言うか、まあとにかくcoolで素晴らしいパロールで い い ですよ (´ー`)

 [7 Shadow Of A Thousand Years ]
 僕的には[6]をエンディングに持ってきたほうが、未来を冷徹に見据えて終わり、良いと思うのですが、まあこの[7]も い い です♪
ちょっとおどろおどろしい感じがしますなあ。まあそこが宜しいかと♪

 ★★★★+!

 まあ名盤ですね。今年はCDは売り払うばかりで、新規に購入したのは5枚程度だったなー。なにせ最近のインダストリアルは騒々しいのが多くて… 来年は、eBayなどで1990年代前後のインダストリアル・EBM黄金期の作品を安く落として聞き返してみる予定です♪
 さqて、日曜の朝良く晴れています。午後からは用事があるので、妻と朝食を食べて午前中は有意義に過ごしたいものですねえ。

  書斎にて

12月19日のアクセス数 閲覧数:368PV

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SPK-Wiesbaden 資本主義の延命を策動する日共打倒!

2009-12-19 05:03:42 | Industrial EBM
SPK-Wiesbaden 1982 SPK Club




 5:00起床。室内温度は14度。即エアコンをつける。目薬をさし、ロイヤルブレンドを飲みながらSPKのレアなパロールを聞くとする。

 [A1 Intro - Chamber Music ]
 1982,83年ごろと言うとSPKの絶頂期でありまして、若干ノイズっぽいパワフルなるインダストリアルが展開されております~~♪ 毎度のことながらSPKは全パフォーマンスを聞きたいものですねえ… どなたかCDRでいいのでリリースしてくれないかなあ。最近は「From Science To Ritual」の凝った造りの方のをちょくちょくeBayとかで見かけますねえ。僕は「Hard TV盤」の方を持っているのですが、こちらの方がリリース数は少なかったのか、トンと見かけませんなあ。
 で、SPKのカオス!

 [A2 The Kult Of The Human Head ]
 まずまずのエクリ♪ しかし、今年も残り僅かになりましたあ、ねえ( *^-^)ρ
今日はとにかく午前中にヤフオクで落札された20点以上の品を梱包して発送しなければ。ここ無料出品が2回もあったので現在も150点近く出品中であるゆえ梱包・発送が面倒だなあ。クリスマスシーズンなんでeBayは暫く休みます、輸送に時間がかかりそうなゆえに。

 [A3 Wars Of Islam ] キター☆━━━━━☆☆
 イキガイ的パワフル・SPK流インダストリアル!同タイトルの作品も所有しています(´ー`) 気が向いたらそのうち紹介しますよ♪
このメタパーなのりは最高に い い (=^○^=)ですねえ♪ イスラム諸国は今でも紛争が絶えません。紛争をプロレタリア革命へ転化せよ!
 頂き物の花月堂のマドレーヌを食べます( ^-^)_旦""

 [A4 Walking On Dead Steps ]
 これも名曲です。
「前進」に日共スターリニスト=不破の「マルクスは生きている」の批判論文が掲載されている。「資本主義の枠内での改革」やら「ルールある経済社会づくり」やら日共の腐敗に満ちた駄本らしい。
 そもそも「プロレタリアート階級自己解放」がマルクス主義であり、われわれ労働者の解放は我々自身の事業である。この解放は、資本主義社会の全面的な転覆によって達成され、社会主義革命は暴力革命である。偉大なロシア革命時のように反革命分子は処刑・追放されるのでなければならない。

 [A5 Despair ]
 そもそもマルクスは「共産主義は我々にとって、つくり出されるべき一つの状態、現実が基準としなければならない一つの理想ではない。我々が共産主義と呼ぶのは、現状を破棄するところの現実的な運動である。この運動の諸条件は今現存する前提から生まれてくる」(ドイツ・イデオロギー)と述べている。すなわち、「賃金奴隷の鉄鎖を引きちぎれ!」ということだ。
 我々革命的・左翼は、資本主義延命の尖兵となり腐った日共スターリニスト・不破・志位指導部の歴史的歪曲と裏切りを乗り越えてプロレタリア世界革命へと驀進するのでなければならない。

 ★★★★+!
 1980年代インダストリアルファンの方にはマストアイテムですねえ。
 さて、朝食前に部屋を片付けながら梱包作業だなあ。

  書斎にて

12月18日のアクセス数 閲覧数:313PV
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Aphex Twin-On 1994年

2009-12-18 05:26:37 | Ambient Techno

Aphex Twin-On 1994 Sire




 5:10起床。室内温度は13度。身体が温まっているのか、寒さは感じない。で、ローズヒップの紅茶を飲みながらAphex Twinの名盤を聞いている。

 [1 On ] キター☆━━━━━☆☆
 寒さもぶっ飛ぶアンビエント・テクノの名作~~♪
今冬は暖冬の予報だったはずだけれども、暫く10度を下回る日が続いていますねえ。痩躯の身にはちょっと堪えます~~(_´Д`)
しかしこの名作「On」はなんとなく冬に合うテクノのような気がするなあ、good job!

 [2 73-Yips ]
 IDMMMMMMMMM!!!

[3 Xepha ]
 テクノモーツアルト=Richardのアブストラクト!
昨夜は11時前に眠り込んだゆえ体調も好調で、この摩訶不思議なIDMのリズムにのって( ^o^)ρダンス!
 おおっ!今、地震が発生しましたあ。震度3くらいか?まあいい。リズムにのろう!コーヒーだと利尿作用が強いのか、昨日は仕事中に1時間弱に1回はトイレに行ったなあ(_´Д`) で、今日は珍しく紅茶にしてみた訳。うん、このローズヒップはちょっと酸っぱいです( *^-^)

 [4 On (Reload Mix) ]
Warp盤だと「On(remix)」に収録されている本作ですが、このSire盤ではラストで楽しめます( ^o^)ρ
お茶でも飲みながら、浮遊するアンビエント・テクノ・IDMを楽しみましょうね
( ^-^)_旦"" しかし、部屋が散乱しているなあ。最近ヤフオクの無料出品が2回もあったゆえに、その残滓だ。画像もUPしないとなあ。まだ6時前、整理しながら写真を撮りますか。

 ★★★★★! 名盤ですよ。

 「アフガンに米軍3万増派。破綻必死のオバマ侵略戦争」
 
  書斎にて


12月17日のアクセス数 閲覧数:312PV

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Autechre

2009-12-17 20:31:50 | Ambient Techno

Autechre-Eggshell\" REVERSED.





12月16日のアクセス数 閲覧数:404PV

コメント
この記事をはてなブックマークに追加