ウィークエンド・カフェ・デ・サイエンス (WEcafe)

国立科学博物館認定サイエンスコミュニケータ×武田計測先端知財団によるサイエンスカフェWEcafe公式ブログ

WEcafe vol.14「放射線と健康」 レポート

2011年05月20日 | WEcafeイベント

5月15日(日)、谷中のcafe&barさんさき坂
WEcafe vol.14「放射線と健康」を開催しました。


 ●ゲストは放射線医学総合研究所保田浩志さん研究者プロフィール


いつものWEcafe定員は10~15名程度ですが
今回はスタッフ皆で話し合った結果、
「おひとりでも多くの方にご参加いただけるようにしよう」
というコンセプトのもと、会場いっぱいに座席を配置しました。

テーブルを取り払い、補助席を並べた店内に
続々と参加者の皆さんが集まってきます。


●店内の全テーブルをテラスへ運び出しました



27名の参加者が集い、カウンター席まで満席に。
お子さん連れの方も数名いらっしゃいました。

座席の混雑でご不便をおかけいたしましたが、
皆さまの譲り合いのご協力と活発なご発言、
誠にありがとうございました。




●紙芝居式の資料を提示しながらお話する保田さん(写真右端)



●皆さんが手にしているのは、お持ち帰り用資料の
「知っておきたい 放射線の基本知識」


サイエンスカフェ終了後には、参加者の方から
「放射線医学総合研究所の保田さんが、
放射線について過剰に煽るのでもなく過小評価するでもなく、
適切に話してくださったのが凄く良かったです。」

というコメントをいただきました。

(twitterでは、#wecafeタグを付けることで
WEcafe参加のご感想やコメントを投稿することができます)

WEcafeの公式ツイッターアカウントはこちら( @WEcafe1 )


激務の合間にサイエンスカフェ会場へ
駆けつけてくださった保田さん。
お忙しい中、貴重なお時間を頂きまして
本当にありがとうございました。

また、この日のために店内のレイアウト変更に快く対応してくださった
cafe&barさんさき坂オーナーの大野さんや、
活発な意見交換の場を創ってくださった
参加者の皆さまにも、改めて御礼申し上げます。

当日のサイエンスカフェの内容については、
議事録の形で後日WEcafeサイトへ掲載する予定です。



【参考リンク集】
保田浩志さんご研究の航路線量計算システム
(宇宙からの放射線 (宇宙線)による
航空機飛行中の被ばく量が簡単に計算できるサイトです)

コメント