ウィークエンド・カフェ・デ・サイエンス (WEcafe)

国立科学博物館認定サイエンスコミュニケータ×武田計測先端知財団によるサイエンスカフェWEcafe公式ブログ

トークイベントWEcafe vol.81「飼育だけじゃない!動物園のお仕事」3月27日(土)Zoom開催

2021年03月13日 | WEcafeイベント

 

今回のゲストは、動物園飼育員の石尾雪乃さん。

飼育員のお仕事って、どんなことをするかご存じですか?
動物の部屋を掃除したり、餌をやったり、健康管理をしたり…(目薬をさすといった軽微な治療は、獣医さんではなくて飼育員さんのお仕事なんですって)。
一日中忙しそうですが、実は、これだけではないんです。

園内ツアーや体験プログラムの内容を考えるのも「教育普及」という大切な仕事の一つ。
石尾さんは現在「動物ふれあい体験」の担当をされていて、この体験プログラムのリニューアルをされました。
「ただ『ふれる』だけで終わるのではなく、動物について何か考えるきっかけになってほしい」
こんな思いが、実は各プログラムの中に込められているそうです。

石尾さんの動物園のお仕事に対する熱い想いを、ぜひ直接聴いてみませんか?

夜9時からの開催です。美味しい飲み物・おつまみを片手に、夜のひと時を一緒に過ごしまましょう。

 

【開催日時】 2021年3月27日(土)21:00-22:30(15分前開場)
【ゲスト】 動物園飼育員 石尾雪乃 さん(豊橋総合動植物公園)
  マイブーム:通勤時間にラジオを聴くこと
【ファシリテータ】 国立科学博物館認定サイエンスコミュニケータ 中山由紀子
  マイブーム:洋裁(出産を機に子供服づくりにハマっています)
【参加方法】 「Zoom(ズーム)」を利用します。申込者へイベントURLを送ります。
※お申込みくださった方にイベントURLをお送りしますので、インターネットに繋がる端末があれば参加できます。運営事務局からの画面共有や、テキストによるチャット機能も使って質問やコメントをやりとりしながら進行する予定ですので、パソコンやタブレットなど大きめ画面の端末で参加するのがお勧めです。
【対象者】 学生・社会人
【定員】 計26名(事前申込み、先着順)
*今回からチケットの種類をお選びいただくようになりました。
  「対話OK!チケット」16名
   (マイクを使って対話に参加できます。基本的にカメラはオンでお願いします。)
  「視聴オンリーチケット」10名
   (マイクを使った発言はできません。チャット欄には入力できます。)

【参加費】 各種600円(オンラインイベント用の申込システムPeatixを利用しています。チケット代金のお支払いには、クレジットカード・コンビニ・ATMなどがお使いいただけます。)
【主催】 ウィークエンド・カフェ・デ・サイエンス(WEcafe)事務局
【申込方法】 注意事項をご了承のうえ、以下の申込フォームからお申し込みください。
https://wecafe081.peatix.com/
【注意事項】
※ 当日は、研究・広報のためにイベントの模様を撮影します。開催風景の写真(画面に司会者・ゲストと複数の参加者の様子が映っているもの)を今後のイベント広報や学術発表のために利用することがありますのでご了承ください。録音・録画は主催者のみとさせていただきます。撮影に差し障りのある方は、当日その旨を主催者へお申し出ください。
※ 申込者向けのご案内にイベントURLとパスワードが記入してあるため、ご購入後のチケットの払い戻しはできません。
※ お申込み後、数時間経過しても、事務局からの返信が無い場合には、メールアドレスの記載間違いの可能性があります。メールアドレスをご確認のうえ、再度お申込ください。
※ WEcafeは少人数でのアットホームな座談会です。連続の質問でゲストを独占するような場合や、一方的な発言で他の参加者の発言を妨げる場合には、主催者側でコントロールさせていただきます。
※ 本イベントの模様やアンケート結果は、WEcafe のウェブサイトや学術発表等で公表することがあります。本イベントで出されたコメントやチャットログは、個人が特定されない形で公表される場合があることを予めご了承のうえ、お申込みください。参加者の皆さまにおかれましても、本イベントの内容をご自身のブログや SNS 等へ掲載される場合には、発言内容など個人の特定につながらないようご配慮をお願いします。ご心配な点やご不明な点がございましたら、WEcafe事務局へお問合せください。
※ お送り下さいました個人情報は、本イベントおよび主催者からの今後のご案内にのみ使用いたします。

コメント

トークイベントWEcafe vol.80「それってホント?からだに良い?食べ物の選びかた」1月23日(土)Zoom開催

2021年01月13日 | WEcafeイベント

今回のゲストは、名古屋で食べ物の健康効果について研究している保田倫子さん!

WEcafeスタッフの蓑田・宮崎と参加者の皆さんとワイワイとお喋りしましょう。

保田さん「○○を食べると○○に効くっていう食品は世の中にたくさんありますよね」

宮崎「そうですね。血圧を下げるとか、太りにくくなるとか。」

保田「中には、それって本当?って思うような情報もありません?」

蓑田「親がそういう健康情報をよく仕入れてくるんですが、ツッコミどころがありそうな情報も満載。でも否定するのもな~と思って、見守ってます(笑)」

保田「せっかくなら食品の健康情報にツッコミを入れる術を身に着けてみません?」

宮崎「面白そう!」

保田「食品の健康効果ってどうやって調べるのか、あとは、そういう健康食品のCMや報道を見て信憑性を見分けるコツ、こそっと教えます!」

夜9時からの開催です。WEcafeスタッフは美味しいワイン&チーズを用意して参加する予定!

参加者の皆さんも各自で美味しいおつまみを用意してご参加ください。

トークイベントWEcafe vol.80「それってホント?からだに良い?食べ物の選びかた」

【開催日時】 2021年1月23日(土)21:00-22:15(15分前開場)

【ゲスト】  食品科学研究者 保田倫子さん(椙山女学園大学生活科学部管理栄養学科)

マイブーム:THE YELLOW MONKEY、ワイン、日本酒、漫画、水泳・・・と多趣味です!

【ファシリテータ】 国立科学博物館認定サイエンスコミュニケータ 蓑田裕美・宮崎寧子

【参加方法】 「Zoom(ズーム)」を利用します。申込者へイベントURLを送ります。

※ カメラのON/OFFは自由ですが、差し支えなければ、最初はカメラをONにしてみなで自己紹介しようと思っています!

※お申込みくださった方にイベントURLをお送りしますので、インターネットに繋がる端末があれば参加できます。運営事務局からの画面共有や、テキストによるチャット機能も使って質問やコメントをやりとりしながら進行する予定ですので、パソコンやタブレットなど大きめ画面の端末で参加するのがお勧めです。

【対象者】 学生・社会人

【定員】 16名(事前申込み、先着順)

【参加費】 600円(オンラインイベント用の申込システムPeatixを利用しています。チケット代金のお支払いには、クレジットカード・コンビニ・ATMなどがお使いいただけます。)

※電通大サイエンスコミュニケーション講義の一環として、vol.80は電通大生が無料で参加できます。

【主催】 ウィークエンド・カフェ・デ・サイエンス(WEcafe)事務局

【申込方法】 注意事項をご了承のうえ、以下の申込フォームからお申し込みください。

https://wecafe80.peatix.com/view

【注意事項】

※ 当日は、研究・広報のためにイベントの模様を撮影します。開催風景の写真(画面に司会者・ゲストと複数の参加者の様子が映っているもの)を今後のイベント広報や学術発表のために利用することがありますのでご了承ください。録音・録画は主催者のみとさせていただきます。撮影に差し障りのある方は、当日その旨を主催者へお申し出ください。

※ 申込者向けのご案内にイベントURLとパスワードが記入してあるため、ご購入後のチケットの払い戻しはできません。

※ お申込み後、数時間経過しても、事務局からの返信が無い場合には、メールアドレスの記載間違いの可能性があります。メールアドレスをご確認のうえ、再度お申込ください。

※ WEcafeは少人数でのアットホームな座談会です。連続の質問でゲストを独占するような場合や、一方的な発言で他の参加者の発言を妨げる場合には、主催者側でコントロールさせていただきます。

※ 本イベントの模様やアンケート結果は、WEcafe のウェブサイトや学術発表等で公表することがあります。本イベントで出されたコメントやチャットログは、個人が特定されない形で公表される場合があることを予めご了承のうえ、お申込みください。参加者の皆さまにおかれましても、本イベントの内容をご自身のブログや SNS 等へ掲載される場合には、発言内容など個人の特定につながらないようご配慮をお願いします。ご心配な点やご不明な点がございましたら、WEcafe事務局へお問合せください。

※ お送り下さいました個人情報は、本イベントおよび主催者からの今後のご案内にのみ使用いたします。

コメント

WEcafe vol.79「悲しい?でも必要?自ら死ぬ細胞の本音」 9月19日(土)オンラインZoom開催

2020年09月02日 | WEcafeイベント

「細胞死」を研究する木島真理恵さんを招いて、オンライン飲み会を開催します!

ゲストの木島さんはマウスの細胞を使って、アポトーシスと呼ばれる「自ら死ぬ細胞」の仕組みや病気との関わりを研究しています。オタマジャクシからカエルになる際に尾っぽが消える現象、あれがアポトーシス。

私たち人間の体内でも、受精卵から胎児へ発達していく過程や、日々の体内のバランスを保つためにアポトーシスが起こっているそう。「自ら死ぬ細胞」って、悲しい運命のように感じるけれど、、、実際どうなのかしら。

週末の夜に、木島さんを囲んでざっくばらんにお話ししながら生命の不思議に迫りましょう♪

トークイベントWEcafeは、オンライン会議サービスZoomを使った少人数のイベントです。初めての方もお気軽にどうぞ!

 

トークイベントWEcafe vol.79「悲しい?でも必要?自ら死ぬ細胞の本音」

【開催日時】 2020年9月19日(土)21:00-22:15 (15分前開場)

【ゲスト】 細胞死の研究者 木島真理恵さん

マイブーム DSどうぶつの森、音ゲー「チュウニズム」

【ファシリテータ】   WEcafe事務局 国立科学博物館認定サイエンスコミュニケータ 蓑田裕美

マイブーム 育児の合間にTwitterをボーっと眺めるのが至福

【参加方法】 「Zoom(ズーム)」を利用します。申込者へイベントURLを送ります。

※ カメラのON/OFFは自由ですが、差し支えなければ、最初はカメラをONにしてみなで自己紹介しようと思っています!

※お申込みくださった方にイベントURLをお送りしますので、インターネットに繋がる端末があれば参加できます。運営事務局からの画面共有や、テキストによるチャット機能も使って質問やコメントをやりとりしながら進行する予定ですので、パソコンやタブレットなど大きめ画面の端末で参加するのがお勧めです。

【対象者】 学生・社会人

【定員】 16名(事前申込み、先着順)

【参加費】 600円(オンラインイベント用の申込システムPeatixを利用しています。チケット代金のお支払いには、クレジットカード・コンビニ・ATMなどがお使いいただけます。)

【主催】 ウィークエンド・カフェ・デ・サイエンス(WEcafe)事務局

【申込方法】 注意事項をご了承のうえ、以下の申込フォームからお申し込みください。

https://wecafe79.peatix.com/view

【注意事項】

※ 当日は、研究・広報のためにイベントの模様を撮影します。開催風景の写真(画面に司会者・ゲストと複数の参加者の様子が映っているもの)を今後のイベント広報や学術発表のために利用することがありますのでご了承ください。録音・録画は主催者のみとさせていただきます。撮影に差し障りのある方は、当日その旨を主催者へお申し出ください。

※ 申込者向けのご案内にイベントURLとパスワードが記入してあるため、ご購入後のチケットの払い戻しはできません。

※ お申込み後、数時間経過しても、事務局からの返信が無い場合には、メールアドレスの記載間違いの可能性があります。メールアドレスをご確認のうえ、再度お申込ください。

※ WEcafeは少人数でのアットホームな座談会です。連続の質問でゲストを独占するような場合や、一方的な発言で他の参加者の発言を妨げる場合には、主催者側でコントロールさせていただきます。

※ 本イベントの模様やアンケート結果は、WEcafe のウェブサイトや学術発表等で公表することがあります。本イベントで出されたコメントやチャットログは、個人が特定されない形で公表される場合があることを予めご了承のうえ、お申込みください。参加者の皆さまにおかれましても、本イベントの内容をご自身のブログや SNS 等へ掲載される場合には、発言内容など個人の特定につながらないようご配慮をお願いします。ご心配な点やご不明な点がございましたら、WEcafe事務局へお問合せください。

※ お送り下さいました個人情報は、本イベントおよび主催者からの今後のご案内にのみ使用いたします。

コメント

トークイベントWEcafe vol.78「離島の植物」 8月29日(土)オンラインZoom開催

2020年08月12日 | WEcafeイベント

「離島の植物」を研究する須貝杏子さんを招いて、オンライン飲み会を開催します!今は新型コロナウイルス流行の影響でなかなか遠くには行けませんが、自宅でビールでも飲みながらオンラインWEcafeに集って離島気分を味わいましょう♪

ゲストの須貝さんが、島を生き抜く植物たちの多様さや研究の様子を紹介します。いつもなら野外調査で離島へ赴く季節なのですが、今年は須貝さんの研究出張も軒並みキャンセルに。代わりに、WEcafeへのオンライン出演が叶いました。東京のWEcafeスタッフと、島根大学の須貝さんをオンラインでつないで対談します。

ゲストの須貝さんが学生のころから10年以上調査してきたのが、小笠原諸島の植物たち。島ごと、地域ごとの環境に植物が柔軟に適応しており、固有種も豊富です。須貝さんは、野外で植物たちの生きざまをじっくり観察し、実験室では植物のDNAを調べることで、多様性の背景を明らかにしようと取り組んでいます。2017年に島根大学に着任してからは、隠岐諸島の植物も調べるようになりました。各地での研究成果は、それぞれ小笠原や山陰の生態系保全に役立てられています。

オンライン会議サービスZoomを使った少人数(16名)のイベントです。参加者みなで自己紹介しながらアットホームに話しましょう。小笠原諸島へ行ったことのないWEcafeスタッフも、ネイチャーガイドツアーに参加するような気持ちです。皆さまとお目にかかれるのを楽しみにしています!

#離島 #ネイチャーガイド好きな方へおすすめ #いきもの #植物 #野外調査 #自然 #サイエンスカフェ

【開催日時】 2020年8月29日(土)21:00-22:15 (15分前開場)

【ゲスト】 離島の植物研究者 須貝杏子さん(島根大学 生物資源科学部 助教)

マイブーム 初心者DIY (こんなに自宅に長くいるのは初めてのことで、創作欲で心を満たしています)

【ファシリテータ】   WEcafe事務局 国立科学博物館認定サイエンスコミュニケータ 蓑田裕美

マイブーム 近所で生き物観察(アメリカザリガニ、インコなど外来種入り乱れる東京の自然を観察!)

【参加方法】 「Zoom(ズーム)」を利用します。申込者へイベントURLを送ります。

※ カメラのON/OFFは自由ですが、差し支えなければ、最初はカメラをONにしてみなで自己紹介しようと思っています!

※お申込みくださった方にイベントURLをお送りしますので、インターネットに繋がる端末があれば参加できます。運営事務局からの画面共有や、テキストによるチャット機能も使って質問やコメントをやりとりしながら進行する予定ですので、パソコンやタブレットなど大きめ画面の端末で参加するのがお勧めです。

【対象者】 学生・社会人

【定員】 16名(事前申込み、先着順)

【参加費】 600円(オンラインイベント用の申込システムPeatixを利用しています。チケット代金のお支払いには、クレジットカード・コンビニ・ATMなどがお使いいただけます。)

【主催】 ウィークエンド・カフェ・デ・サイエンス(WEcafe)事務局

【申込方法】 注意事項をご了承のうえ、以下の申込フォームからお申し込みください。

https://wecafe78.peatix.com/view

【注意事項】

※ 申込者向けのご案内にイベントURLとパスワードが記入してあるため、ご購入後のチケットの払い戻しはできません。

※ 当日は、研究・広報のためにイベントの模様を撮影します。開催風景の写真(画面に司会者・ゲストと複数の参加者の様子が映っているもの)を今後のイベント広報や学術発表のために利用することがありますのでご了承ください。録音・録画は主催者のみとさせていただきます。撮影に差し障りのある方は、当日その旨を主催者へお申し出ください。

※ お申込み後、数時間経過しても、事務局からの返信が無い場合には、メールアドレスの記載間違いの可能性があります。メールアドレスをご確認のうえ、再度お申込ください。

※ WEcafeは少人数でのアットホームな座談会です。連続の質問でゲストを独占するような場合や、一方的な発言で他の参加者の発言を妨げる場合には、主催者側でコンロールさせていただきます。

※ 本イベントの模様やアンケート結果は、WEcafe のウェブサイトや学術発表等で公表することがあります。本イベントで出されたコメントやチャットログは、個人が特定されない形で公表される場合があることを予めご了承のうえ、お申込みください。参加者の皆さまにおかれましても、本イベントの内容をご自身のブログや SNS 等へ掲載される場合には、発言内容など個人の特定につながらないようご配慮をお願いします。ご心配な点やご不明な点がございましたら、WEcafe事務局へお問合せください。

※ お送り下さいました個人情報は、本イベントおよび主催者からの今後のご案内にのみ使用いたします。

コメント

ちょっと変わったトークイベントWEcafe vol.77 「北のジビエ、エゾシカ - 美味しく食べて畑を守る -」、6/27(土)夜にオンライン開催!

2020年06月19日 | WEcafeイベント

本日予定通り開催します。満員御礼!(6/27 13時追記)

 

WEcafeがオンラインZoomで、北海道のジビエ代表格「エゾシカ」に関するトークイベントを開催します。ゲストは、北海道・網走にある東京農業大学オホーツクキャンパスでエゾシカを研究する大久保倫子さん。東京のWEcafeスタッフと北海道の大久保さんをオンラインでつないで対談します。

北海道では、増え過ぎた野生のエゾシカによる畑荒らしを防ぐために、地元のボランティア猟師による狩猟を自治体が奨励してきました。

2010年ころからは、エゾシカを「鹿牧場」で一時的に飼育してからジビエとして出荷する方法も試されています。(それでもまだエゾシカによる農業被害額は年間38億円にのぼるそう。農家が多い地元では深刻な課題なんですね。)

「鹿のお味は…?」と大久保さんに聞いてみたところ、 「意外にも臭みはなくて、味が濃い。食べやすいんですよ!」とのこと。北海道ではコープさっぽろで鹿肉を販売するなど、鹿による畑の被害を防ぐためにジビエとしての消費も定着しつつあるようです。

鹿肉を美味しくいただくための条件は? 増え過ぎた野生鹿の数は調整できているの? 食べ物としての鹿肉ジビエの魅力は?

当日はオンライン開催ですので鹿肉の提供はありませんが、各自ご自宅でビールとおつまみを用意してご参加ください♪オンライン会議サービスZoom(ズーム)を使います。少人数で開催しますのでみなで自己紹介しながらアットホームに話しましょう。WEcafeスタッフ自身、北海道ジビエについてほとんど知らないので、大久保さんのお話を聞けるのが楽しみです。

 

【開催日時】 2020年6月27日(土)21:00-22:10 (15分前開場)

【ゲスト】 東京農業大学オホーツクキャンパス 家畜生産管理学研究室 大久保倫子さん

【ファシリテータ】   WEcafe事務局 国立科学博物館認定サイエンスコミュニケータ 蓑田裕美

【参加方法】 「Zoom(ズーム)」を利用します。申込者へイベントURLを送ります。

※ カメラのON/OFFは自由ですが、差し支えなければ、最初はカメラをONにしてみなで自己紹介しようと思っています!

※お申込みくださった方にイベントURLをお送りしますので、インターネットに繋がる端末があれば参加できます。運営事務局からの画面共有や、テキストによるチャット機能も使って質問やコメントをやりとりしながら進行する予定ですので、パソコンやタブレットなど大きめ画面の端末で参加するのがお勧めです。

【対象者】 学生・社会人

【定員】 10名(事前申込み、先着順)

【参加費】 300円(オンラインイベント用の申込システムPeatixを利用しています。チケット代金のお支払いには、クレジットカード・コンビニ・ATMがお使いいただけます。)

【主催】 ウィークエンド・カフェ・デ・サイエンス(WEcafe)事務局

【申込方法】 注意事項をご了承のうえ、以下の申込フォームからお申し込みください。(6/20 22時より申込&チケット購入できます)

https://wecafe77.peatix.com/view

【注意事項】

※ 申込者向けのご案内にイベントURLとパスワードが記入してあるため、ご購入後のチケットの払い戻しはできません。

※ お申込み後、数時間経過しても、事務局からの返信が無い場合には、メールアドレスの記載間違いの可能性があります。メールアドレスをご確認のうえ、再度お申込ください。

※ WEcafeは少人数でのアットホームな座談会です。連続の質問でゲストを独占するような場合や、一方的な発言で他の参加者の発言を妨げる場合には、主催者側でコントロールさせていただきます。

※ 当日は、研究・広報のためにイベントの模様を撮影する場合があります。録音・録画は主催者のみとさせていただきます。撮影に差し障りのある方は、当日その旨を主催者へお申し出ください。

※ 本イベントの模様やアンケート結果は、WEcafe のウェブサイトや学術発表等で公表することがあります。本イベントで出されたコメントやチャットログは、個人が特定されない形で公表される場合があることを予めご了承のうえ、お申込みください。ご心配な点やご不明な点がございましたら、WEcafe事務局へお問合せください。

※ 参加者の皆さまにおかれましても、本イベントの内容をご自身のブログや SNS 等へ掲載される場合には、発言内容など個人の特定につながらないようご配慮をお願いします。

※ お送り下さいました個人情報は、本イベントおよび主催者からの今後のご案内にのみ使用いたします。

 

コメント (1)