ウィークエンド・カフェ・デ・サイエンス (WEcafe)

国立科学博物館認定サイエンスコミュニケータ×武田計測先端知財団によるサイエンスカフェWEcafe公式ブログ

WEcafe vol.79「悲しい?でも必要?自ら死ぬ細胞の本音」 9月19日(土)オンラインZoom開催

2020年09月02日 | WEcafeイベント

「細胞死」を研究する木島真理恵さんを招いて、オンライン飲み会を開催します!

ゲストの木島さんはマウスの細胞を使って、アポトーシスと呼ばれる「自ら死ぬ細胞」の仕組みや病気との関わりを研究しています。オタマジャクシからカエルになる際に尾っぽが消える現象、あれがアポトーシス。

私たち人間の体内でも、受精卵から胎児へ発達していく過程や、日々の体内のバランスを保つためにアポトーシスが起こっているそう。「自ら死ぬ細胞」って、悲しい運命のように感じるけれど、、、実際どうなのかしら。

週末の夜に、木島さんを囲んでざっくばらんにお話ししながら生命の不思議に迫りましょう♪

トークイベントWEcafeは、オンライン会議サービスZoomを使った少人数のイベントです。初めての方もお気軽にどうぞ!

 

トークイベントWEcafe vol.79「悲しい?でも必要?自ら死ぬ細胞の本音」

【開催日時】 2020年9月19日(土)21:00-22:15 (15分前開場)

【ゲスト】 細胞死の研究者 木島真理恵さん

マイブーム DSどうぶつの森、音ゲー「チュウニズム」

【ファシリテータ】   WEcafe事務局 国立科学博物館認定サイエンスコミュニケータ 蓑田裕美

マイブーム 育児の合間にTwitterをボーっと眺めるのが至福

【参加方法】 「Zoom(ズーム)」を利用します。申込者へイベントURLを送ります。

※ カメラのON/OFFは自由ですが、差し支えなければ、最初はカメラをONにしてみなで自己紹介しようと思っています!

※お申込みくださった方にイベントURLをお送りしますので、インターネットに繋がる端末があれば参加できます。運営事務局からの画面共有や、テキストによるチャット機能も使って質問やコメントをやりとりしながら進行する予定ですので、パソコンやタブレットなど大きめ画面の端末で参加するのがお勧めです。

【対象者】 学生・社会人

【定員】 16名(事前申込み、先着順)

【参加費】 600円(オンラインイベント用の申込システムPeatixを利用しています。チケット代金のお支払いには、クレジットカード・コンビニ・ATMなどがお使いいただけます。)

【主催】 ウィークエンド・カフェ・デ・サイエンス(WEcafe)事務局

【申込方法】 注意事項をご了承のうえ、以下の申込フォームからお申し込みください。

https://wecafe79.peatix.com/view

【注意事項】

※ 当日は、研究・広報のためにイベントの模様を撮影します。開催風景の写真(画面に司会者・ゲストと複数の参加者の様子が映っているもの)を今後のイベント広報や学術発表のために利用することがありますのでご了承ください。録音・録画は主催者のみとさせていただきます。撮影に差し障りのある方は、当日その旨を主催者へお申し出ください。

※ 申込者向けのご案内にイベントURLとパスワードが記入してあるため、ご購入後のチケットの払い戻しはできません。

※ お申込み後、数時間経過しても、事務局からの返信が無い場合には、メールアドレスの記載間違いの可能性があります。メールアドレスをご確認のうえ、再度お申込ください。

※ WEcafeは少人数でのアットホームな座談会です。連続の質問でゲストを独占するような場合や、一方的な発言で他の参加者の発言を妨げる場合には、主催者側でコントロールさせていただきます。

※ 本イベントの模様やアンケート結果は、WEcafe のウェブサイトや学術発表等で公表することがあります。本イベントで出されたコメントやチャットログは、個人が特定されない形で公表される場合があることを予めご了承のうえ、お申込みください。参加者の皆さまにおかれましても、本イベントの内容をご自身のブログや SNS 等へ掲載される場合には、発言内容など個人の特定につながらないようご配慮をお願いします。ご心配な点やご不明な点がございましたら、WEcafe事務局へお問合せください。

※ お送り下さいました個人情報は、本イベントおよび主催者からの今後のご案内にのみ使用いたします。

コメント

トークイベントWEcafe vol.78「離島の植物」 8月29日(土)オンラインZoom開催

2020年08月12日 | WEcafeイベント

「離島の植物」を研究する須貝杏子さんを招いて、オンライン飲み会を開催します!今は新型コロナウイルス流行の影響でなかなか遠くには行けませんが、自宅でビールでも飲みながらオンラインWEcafeに集って離島気分を味わいましょう♪

ゲストの須貝さんが、島を生き抜く植物たちの多様さや研究の様子を紹介します。いつもなら野外調査で離島へ赴く季節なのですが、今年は須貝さんの研究出張も軒並みキャンセルに。代わりに、WEcafeへのオンライン出演が叶いました。東京のWEcafeスタッフと、島根大学の須貝さんをオンラインでつないで対談します。

ゲストの須貝さんが学生のころから10年以上調査してきたのが、小笠原諸島の植物たち。島ごと、地域ごとの環境に植物が柔軟に適応しており、固有種も豊富です。須貝さんは、野外で植物たちの生きざまをじっくり観察し、実験室では植物のDNAを調べることで、多様性の背景を明らかにしようと取り組んでいます。2017年に島根大学に着任してからは、隠岐諸島の植物も調べるようになりました。各地での研究成果は、それぞれ小笠原や山陰の生態系保全に役立てられています。

オンライン会議サービスZoomを使った少人数(16名)のイベントです。参加者みなで自己紹介しながらアットホームに話しましょう。小笠原諸島へ行ったことのないWEcafeスタッフも、ネイチャーガイドツアーに参加するような気持ちです。皆さまとお目にかかれるのを楽しみにしています!

#離島 #ネイチャーガイド好きな方へおすすめ #いきもの #植物 #野外調査 #自然 #サイエンスカフェ

【開催日時】 2020年8月29日(土)21:00-22:15 (15分前開場)

【ゲスト】 離島の植物研究者 須貝杏子さん(島根大学 生物資源科学部 助教)

マイブーム 初心者DIY (こんなに自宅に長くいるのは初めてのことで、創作欲で心を満たしています)

【ファシリテータ】   WEcafe事務局 国立科学博物館認定サイエンスコミュニケータ 蓑田裕美

マイブーム 近所で生き物観察(アメリカザリガニ、インコなど外来種入り乱れる東京の自然を観察!)

【参加方法】 「Zoom(ズーム)」を利用します。申込者へイベントURLを送ります。

※ カメラのON/OFFは自由ですが、差し支えなければ、最初はカメラをONにしてみなで自己紹介しようと思っています!

※お申込みくださった方にイベントURLをお送りしますので、インターネットに繋がる端末があれば参加できます。運営事務局からの画面共有や、テキストによるチャット機能も使って質問やコメントをやりとりしながら進行する予定ですので、パソコンやタブレットなど大きめ画面の端末で参加するのがお勧めです。

【対象者】 学生・社会人

【定員】 16名(事前申込み、先着順)

【参加費】 600円(オンラインイベント用の申込システムPeatixを利用しています。チケット代金のお支払いには、クレジットカード・コンビニ・ATMなどがお使いいただけます。)

【主催】 ウィークエンド・カフェ・デ・サイエンス(WEcafe)事務局

【申込方法】 注意事項をご了承のうえ、以下の申込フォームからお申し込みください。

https://wecafe78.peatix.com/view

【注意事項】

※ 申込者向けのご案内にイベントURLとパスワードが記入してあるため、ご購入後のチケットの払い戻しはできません。

※ 当日は、研究・広報のためにイベントの模様を撮影します。開催風景の写真(画面に司会者・ゲストと複数の参加者の様子が映っているもの)を今後のイベント広報や学術発表のために利用することがありますのでご了承ください。録音・録画は主催者のみとさせていただきます。撮影に差し障りのある方は、当日その旨を主催者へお申し出ください。

※ お申込み後、数時間経過しても、事務局からの返信が無い場合には、メールアドレスの記載間違いの可能性があります。メールアドレスをご確認のうえ、再度お申込ください。

※ WEcafeは少人数でのアットホームな座談会です。連続の質問でゲストを独占するような場合や、一方的な発言で他の参加者の発言を妨げる場合には、主催者側でコンロールさせていただきます。

※ 本イベントの模様やアンケート結果は、WEcafe のウェブサイトや学術発表等で公表することがあります。本イベントで出されたコメントやチャットログは、個人が特定されない形で公表される場合があることを予めご了承のうえ、お申込みください。参加者の皆さまにおかれましても、本イベントの内容をご自身のブログや SNS 等へ掲載される場合には、発言内容など個人の特定につながらないようご配慮をお願いします。ご心配な点やご不明な点がございましたら、WEcafe事務局へお問合せください。

※ お送り下さいました個人情報は、本イベントおよび主催者からの今後のご案内にのみ使用いたします。

コメント

ちょっと変わったトークイベントWEcafe vol.77 「北のジビエ、エゾシカ - 美味しく食べて畑を守る -」、6/27(土)夜にオンライン開催!

2020年06月19日 | WEcafeイベント

本日予定通り開催します。満員御礼!(6/27 13時追記)

 

WEcafeがオンラインZoomで、北海道のジビエ代表格「エゾシカ」に関するトークイベントを開催します。ゲストは、北海道・網走にある東京農業大学オホーツクキャンパスでエゾシカを研究する大久保倫子さん。東京のWEcafeスタッフと北海道の大久保さんをオンラインでつないで対談します。

北海道では、増え過ぎた野生のエゾシカによる畑荒らしを防ぐために、地元のボランティア猟師による狩猟を自治体が奨励してきました。

2010年ころからは、エゾシカを「鹿牧場」で一時的に飼育してからジビエとして出荷する方法も試されています。(それでもまだエゾシカによる農業被害額は年間38億円にのぼるそう。農家が多い地元では深刻な課題なんですね。)

「鹿のお味は…?」と大久保さんに聞いてみたところ、 「意外にも臭みはなくて、味が濃い。食べやすいんですよ!」とのこと。北海道ではコープさっぽろで鹿肉を販売するなど、鹿による畑の被害を防ぐためにジビエとしての消費も定着しつつあるようです。

鹿肉を美味しくいただくための条件は? 増え過ぎた野生鹿の数は調整できているの? 食べ物としての鹿肉ジビエの魅力は?

当日はオンライン開催ですので鹿肉の提供はありませんが、各自ご自宅でビールとおつまみを用意してご参加ください♪オンライン会議サービスZoom(ズーム)を使います。少人数で開催しますのでみなで自己紹介しながらアットホームに話しましょう。WEcafeスタッフ自身、北海道ジビエについてほとんど知らないので、大久保さんのお話を聞けるのが楽しみです。

 

【開催日時】 2020年6月27日(土)21:00-22:10 (15分前開場)

【ゲスト】 東京農業大学オホーツクキャンパス 家畜生産管理学研究室 大久保倫子さん

【ファシリテータ】   WEcafe事務局 国立科学博物館認定サイエンスコミュニケータ 蓑田裕美

【参加方法】 「Zoom(ズーム)」を利用します。申込者へイベントURLを送ります。

※ カメラのON/OFFは自由ですが、差し支えなければ、最初はカメラをONにしてみなで自己紹介しようと思っています!

※お申込みくださった方にイベントURLをお送りしますので、インターネットに繋がる端末があれば参加できます。運営事務局からの画面共有や、テキストによるチャット機能も使って質問やコメントをやりとりしながら進行する予定ですので、パソコンやタブレットなど大きめ画面の端末で参加するのがお勧めです。

【対象者】 学生・社会人

【定員】 10名(事前申込み、先着順)

【参加費】 300円(オンラインイベント用の申込システムPeatixを利用しています。チケット代金のお支払いには、クレジットカード・コンビニ・ATMがお使いいただけます。)

【主催】 ウィークエンド・カフェ・デ・サイエンス(WEcafe)事務局

【申込方法】 注意事項をご了承のうえ、以下の申込フォームからお申し込みください。(6/20 22時より申込&チケット購入できます)

https://wecafe77.peatix.com/view

【注意事項】

※ 申込者向けのご案内にイベントURLとパスワードが記入してあるため、ご購入後のチケットの払い戻しはできません。

※ お申込み後、数時間経過しても、事務局からの返信が無い場合には、メールアドレスの記載間違いの可能性があります。メールアドレスをご確認のうえ、再度お申込ください。

※ WEcafeは少人数でのアットホームな座談会です。連続の質問でゲストを独占するような場合や、一方的な発言で他の参加者の発言を妨げる場合には、主催者側でコントロールさせていただきます。

※ 当日は、研究・広報のためにイベントの模様を撮影する場合があります。録音・録画は主催者のみとさせていただきます。撮影に差し障りのある方は、当日その旨を主催者へお申し出ください。

※ 本イベントの模様やアンケート結果は、WEcafe のウェブサイトや学術発表等で公表することがあります。本イベントで出されたコメントやチャットログは、個人が特定されない形で公表される場合があることを予めご了承のうえ、お申込みください。ご心配な点やご不明な点がございましたら、WEcafe事務局へお問合せください。

※ 参加者の皆さまにおかれましても、本イベントの内容をご自身のブログや SNS 等へ掲載される場合には、発言内容など個人の特定につながらないようご配慮をお願いします。

※ お送り下さいました個人情報は、本イベントおよび主催者からの今後のご案内にのみ使用いたします。

 

コメント (1)

WEcafe vol.75 「分子で調べる石油のヒミツ」 2/22(土)開催!

2020年02月08日 | WEcafeイベント

本日予定通り開催します。

新型コロナウイルスなどの感染症の拡大防止のため、
発熱などの症状がある方は、参加をご遠慮いただけますよう
お願いいたします。
また、スタッフがマスクを着用している場合がございます。
ご了承ください。

 

ちょっと変わった下町のトークイベントWEcafe、

今回のテーマは「石油」

ファシリテータはサイエンスコミュニケータの蓑田裕美、

ゲストは石油を分子で調べる地球化学者の朝比奈健太さんです。

 

蓑田「石油の何を研究しているんですか?」

朝比奈「石油になりそうな岩石に含まれる分子を研究しています♪」

蓑田「・・・なんだかマニアックな研究ですね。。。それって面白いんですか?」

朝比奈「いやいや、めっちゃ面白いですよ!

分子を調べると、ある地域に埋まっているのが石油なのか天然ガスなのかが分かったり、

その石油が何千万年かけてどのようにして出来たか、などが分かってくるんです」

蓑田「何千万年…!時間スケールが壮大過ぎる…(^o^;

でも、石油が採れない日本だと研究が大変そう」

朝比奈「けっこう面白い場所もあるんですよ。

企業が絡むことが多いので、オフレコな話題もありますが・・・

当日、いろいろとご紹介します!」

 

石油ができるメカニズムを分子で調べる朝比奈さん。

気さくにいろいろ聞けそうです!

 

【開催日時】 2020年2月22日(土)18:00-19:30 (15分前開場)

【ゲスト】 地球化学者 朝比奈 健太 さん(産業技術総合研究所)

                        マイブーム:飛行機に乗る&見る

【ファシリテータ】   国立科学博物館認定サイエンスコミュニケータ 蓑田 裕美

                        マイブーム:上野動物園通い

【会場】   さんさき坂カフェ(東京・谷中)

TEL: 03-3822-0527、住所: 台東区谷中5-4-14穴田ビル1階

【交通】 東京メトロ千代田線「千駄木」駅出口1から徒歩5分

【地図】 http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131104/13109126/dtlmap/

【対象】 学生・社会人

【参加費】 500円 + 別途ワンドリンク以上のオーダーをお願いします。

【定員】 10名(メールフォームによる事前申込制・先着順)

【申込方法】 注意事項をご了承のうえ、以下の申込フォームからお申し込みください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/ea2bf2ba653615

【主催】 ウィークエンド・カフェ・デ・サイエンス(WEcafe)事務局、一般財団法人 武田計測先端知財団

 

【注意事項】

※お申込み後、数時間経過しても、事務局からの返信が無い場合には、メールアドレスの記載間違いの可能性もあります。お手数ですが、メールアドレスをご確認のうえ、再度お申込ください。携帯電話のメールアドレスでお申込みの場合は、事務局からのご案内を受信できるようにドメイン指定受信を解除してください。(ドメイン: takeda-foundation.jp)

※当日は、研究・広報のために、写真や動画の撮影を行う場合があります。また、ICレコーダー等での録音・記録は主催者のみとさせていただきます。写真等に撮影されることについて差し障りのある方は、当日その旨を主催者へお申し出ください。

※本イベントの模様やアンケート結果は、WEcafe のウェブサイトや学術発表等で公表することがあります。本イベントで出されたコメントは、個人が特定されない形で公表される場合があることを予めご了承のうえ、お申込みください。参加者の皆さまにおかれましても、本イベントの内容や写真をご自身のブログや SNS 等へ掲載される場合には、発言内容など個人の特定につながらないようご配慮をお願いします。ご心配な点やご不明な点がございましたら、WEcafe 事務局(wecafe@takeda-foundation.jp @を小文字に変換してください。)へお問合せください。

※お送り下さいました個人情報は、本イベントおよび主催者からの今後のご案内にのみ使用いたします。

 

コメント

WEcafe 忘年会「いま、生命科学がアツいんです!」 12/22(日)開催!

2019年12月06日 | WEcafeイベント

本日予定通り開催します!まだ残席ありますので飛び入り参加歓迎します♪


若手生命科学者の糟谷豪さんを囲む鍋パーティー開催!

 

中国で流行っているペットのクローン技術、

深海魚やクラゲで見つかった蛍光タンパク質。

ゲノム編集、iPS細胞。

面白そうなコト、糟谷さんに何でも聞いちゃおう!

最近の生物学をネタに呑みましょう

初参加のかたもお気軽にどうぞ

 

------------------------------

ちょっと変わった下町のトークイベントWEcafe 忘年会「いま、生命科学がアツいんです!」

 

【開催日時】 2019年12月22日(日)18:00-20:00 (17:45開場)

【ゲスト】 生命科学者 糟谷豪さん

【ファシリテータ】 WEcafe事務局 蓑田裕美

【会場】 さんさき坂カフェ(東京・谷中)

【交通】 東京メトロ千代田線千駄木駅出口1から徒歩5分、JR山手線日暮里駅北改札口から徒歩15分

【地図】 http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131104/13109126/dtlmap/

【対象】 学生・社会人

【参加費】 おひとりさま2,000円(鍋料理の食事代込み)+別途ドリンク代

【定員】 10名(メールフォームによる事前申込制・先着順)

【申込方法】 注意事項をご了承のうえ、以下の申込フォームからお申し込みください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/bbdcb6a3646708

【主催】 ウィークエンド・カフェ・デ・サイエンス(WEcafe)事務局、一般財団法人 武田計測先端知財団

【注意事項】

※お申込み後、数時間経過しても、事務局からの返信が無い場合には、メールアドレスの記載間違いの可能性もあります。お手数ですが、メールアドレスをご確認のうえ、再度お申込ください。携帯電話のメールアドレスでお申込みの場合は、事務局からのご案内を受信できるようにドメイン指定受信を解除してください。(ドメイン: takeda-foundation.jp)

※当日は、研究・広報のために、写真や動画の撮影を行う場合があります。また、ICレコーダー等での録音・記録は主催者のみとさせていただきます。写真等に撮影されることについて差し障りのある方は、当日その旨を主催者へお申し出ください。

※本イベントの模様やアンケート結果は、WEcafe のウェブサイトや学術発表等で公表することがあります。本イベントで出されたコメントは、個人が特定されない形で公表される場合があることを予めご了承のうえ、お申込みください。参加者の皆さまにおかれましても、本イベントの内容や写真をご自身のブログや SNS 等へ掲載される場合には、発言内容など個人の特定につながらないようご配慮をお願いします。ご心配な点やご不明な点がございましたら、WEcafe 事務局(wecafe@takeda-foundation.jp @を小文字に変換してください。)へお問合せください。

※お送り下さいました個人情報は、本イベントおよび主催者からの今後のご案内にのみ使用いたします。

コメント

WEcafe vol.74「無害なのにヨーロッパでは使えない!? 海に漂うシリコーンシャンプー」 10月5日(土)開催!

2019年10月05日 | WEcafeイベント

本日、予定通り開催いたします。

(10月5日12:10追記)

 

ちょっと変わった下町のトークイベントWEcafe、

今回のテーマは「シリコーンオイル」です。

 

「え、なにそれ? 自分には関係ないじゃん

と思った、そこのアナタ! 

 

たしかに聞きなれないかもしれませんが、

安全性が高くサラサラした油であるシリコーンオイルは、

シャンプーや日焼け止め、メイク落としなど、

身近な日用品によく使われているんです

 

ところが、シリコーンオイルを洗い流した場合には、

下水処理後も一部は残り、川や海に漂っていることが分かってきました。

 

そんなシリコーンオイルが含まれる製品の一部は、

ヨーロッパで使えなくなるそうで…

 

         

 

今回のゲストは、環境汚染の研究者・堀井勇一さん

 

シリコーンオイルの中でも、環状シロキサンと呼ばれる物質を研究しています。

 

水の中の環境汚染の実態を調べまくっている堀井勇一さんに、

普段の研究の様子から、調査に対する熱い想い、

「安全なのに規制するのはなぜ?」といった少し政策的な話まで、

根掘り葉掘り聞いちゃいます!

 

         

 

WEcafe vol.74

「無害なのにヨーロッパでは使えない!? 海に漂うシリコーンシャンプー」

 

【開催日時】 2019年10月5日(土)18:00-19:30 (17:45開場)

【ゲスト】 環境汚染の研究者・堀井勇一さん (マイブーム:風の谷のナウシカ)

【ファシリテータ】 WEcafe事務局 中山由紀子 (マイブーム:ベビー服作り)

【会場】 さんさき坂カフェ(東京・谷中)

 交通ー 東京メトロ千代田線千駄木駅出口1から徒歩5分、JR山手線日暮里駅北改札口から徒歩15分

 地図― http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131104/13109126/dtlmap/

【対象】 学生・社会人

【参加費】 500円 + 別途ワンドリンク以上のオーダーをお願いします。

【定員】 15名(メールフォームによる事前申込制・先着順)

【申込方法】 注意事項をご了承のうえ、以下の申込フォームからお申し込みください。

  https://ssl.form-mailer.jp/fms/d7aa6a82635774

【主催】 一般財団法人武田計測先端知財団、ウィークエンド・カフェ・デ・サイエンス(WEcafe)事務局

【注意事項】

※事前申込者の方々におかれましても、当日の会場混雑状況によってはカウンター席からご参加いただく場合がございます。皆さまのご理解・ご協力をお願いいたします。

※お申込み後、数時間経過しても、事務局からの返信が無い場合には、メールアドレスの記載間違いの可能性もあります。お手数ですが、メールアドレスをご確認のうえ、再度お申込ください。携帯電話のメールアドレスでお申込みの場合は、事務局からのご案内を受信できるようにドメイン指定受信を解除してください。(ドメイン: takeda-foundation.jp)

※当日は、研究・広報のために、写真や動画の撮影を行う場合があります。また、ICレコーダー等での録音・記録は主催者のみとさせていただきます。写真等に撮影されることについて差し障りのある方は、当日その旨を主催者へお申し出ください。

※本イベントの模様やアンケート結果は、WEcafe のウェブサイトや学術発表等で公表することがあります。本イベントで出されたコメントは、個人が特定されない形で公表される場合があることを予めご了承のうえ、お申込みください。参加者の皆さまにおかれましても、本イベントの内容や写真をご自身のブログや SNS 等へ掲載される場合には、発言内容など個人の特定につながらないようご配慮をお願いします。ご心配な点やご不明な点がございましたら、WEcafe 事務局(wecafe@takeda-foundation.jp @を小文字に変換してください。)へお問合せください。

※お送り下さいました個人情報は、本イベントおよび主催者からの今後のご案内にのみ使用いたします。

コメント

WEcafe vol.73「外来種はほんとに悪者?都会のカエル事情」 7/12(金)開催!

2019年06月29日 | WEcafeイベント

本日予定通りに開催します。(7/12 8:45am追記)

 

なんとなく梅雨が似合うカエル…

皆さんは最近、カエルに出会いましたか?

実は田んぼや山に行かなくても、都会で出会えるカエルがいるんです。

それはヒキガエル 

 

久しぶりのWEcafeは、

都会にくらすカエルを研究する長谷和子さんがゲストです

東京には、もともとこの辺りにすんでいたアズマヒキガエルと、

人によって持ちこまれたニホンヒキガエル

2つの亜種がいるそう

 

都会の真ん中にも普通にすんでいることにびっくり 

そして、アズマヒキガエルと国内外来種のニホンヒキガエルの複雑な関係とは?

 

ゲストの長谷さんは、フライパンでマドレーヌを焼いたり、以前は手作りハンドクリームにはまったり。

研究にもいろんなこだわりがありそうです 

カエルはちょっと… という方も気軽にご参加ください

 

------------------------------

ちょっと変わった下町のトークイベントWEcafe vol.73

「外来種はほんとに悪者?都会のカエル事情」

【開催日時】 2019年7月12日(金)19:00-20:30 (18:45開場)

【ゲスト】 ヒキガエル研究者 長谷和子さん

【ファシリテータ】 WEcafe事務局 宮崎寧子

【会場】   さんさき坂カフェ(東京・谷中)

【交通】   東京メトロ千代田線千駄木駅出口1から徒歩5分、JR山手線日暮里駅北改札口から徒歩15分

【地図】 http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131104/13109126/dtlmap/

【対象】 学生・社会人

【参加費】 おひとりさま500円+別途 飲食のオーダーをお願いします  

【定員】 10名(メールフォームによる事前申込制・先着順)

【申込方法】 注意事項をご了承のうえ、以下の申込フォームからお申し込みください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/f71b1876626984

【主催】 ウィークエンド・カフェ・デ・サイエンス(WEcafe)事務局、一般財団法人 武田計測先端知財団

【注意事項】

※お申込み後、数時間経過しても、事務局からの返信が無い場合には、メールアドレスの記載間違いの可能性もあります。お手数ですが、メールアドレスをご確認のうえ、再度お申込ください。携帯電話のメールアドレスでお申込みの場合は、事務局からのご案内を受信できるようにドメイン指定受信を解除してください。(ドメイン: takeda-foundation.jp)

※当日は、研究・広報のために、写真や動画の撮影を行う場合があります。また、ICレコーダー等での録音・記録は主催者のみとさせていただきます。写真等に撮影されることについて差し障りのある方は、当日その旨を主催者へお申し出ください。

※本イベントの模様やアンケート結果は、WEcafe のウェブサイトや学術発表等で公表することがあります。本イベントで出されたコメントは、個人が特定されない形で公表される場合があることを予めご了承のうえ、お申込みください。参加者の皆さまにおかれましても、本イベントの内容や写真をご自身のブログや SNS 等へ掲載される場合には、発言内容など個人の特定につながらないようご配慮をお願いします。ご心配な点やご不明な点がございましたら、WEcafe 事務局(wecafe@takeda-foundation.jp @を小文字に変換してください。)へお問合せください。

※お送り下さいました個人情報は、本イベントおよび主催者からの今後のご案内にのみ使用いたします。

コメント

次のWEcafeは2019年4月開催予定

2019年02月12日 | WEcafeイベント

次回WEcafeは4月開催の予定です。ちょっと長めのバカンスを頂きます!

コメント

WEcafe忘年会「私の好きな公共建築」 12月22日(土)開催!

2018年12月01日 | WEcafeイベント

 

本日予定通り開催します!12/22 12:00追記 

 

WEcafe忘年会「私の好きな公共建築」と題して、

美術館・学校・図書館・役所・駅など

私たちみんなが使う公共建築のデザインについて

ワイワイ話せる飲み会を開催します 

建築スライドショーを見ながらをつつきましょう!

ゲストは一級建築士斎藤せつなさん。

斎藤さんがいま気になっている公共建築は「太田市美術館」だそう

どんな建築なんだろう、気になります!

WEcafeスタッフ蓑田の最近のお気に入りは、

荒川区町屋の図書館「ゆいの森あらかわ」(2017年竣工)です!

乳幼児ウェルカムな使いやすいデザイン、吹き抜けの明るい構造、

ベランダの外でも緑に囲まれて読書できる空間…どストライクでした。

あなたのお気に入りの公共建築は何ですか?

建築談義で呑みましょう〜♪

初めての方もお気軽にどうぞ

 WEcafe忘年会「私の好きな公共建築」

【開催日時】 2018年 12月22日(土)18:00-20:00 (17:45開場)

【ゲスト】 一級建築士 斎藤せつなさん

  (プライベートでは、自転車やコミュニティバスなどの街中交通マニア!)

  いま気になっている公共建築:太田市美術館(群馬県)

  好きな街:ポートランド(アメリカ合衆国)

【ファシリテータ】 WEcafe事務局 蓑田裕美

  いま気になっている公共建築:ゆいの森あらかわ(東京都荒川区)

  好きな街:ポルト(ポルトガル)

【会場】   さんさき坂カフェ(東京・谷中)

【交通】   東京メトロ千代田線千駄木駅出口1から徒歩5分、JR山手線日暮里駅北改札口から徒歩15分

【地図】 http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131104/13109126/dtlmap/

【対象】 学生・社会人

【参加費】 おひとりさま2000円(鍋料理の食事代込み)+別途ドリンク代

【定員】 10名(メールフォームによる事前申込制・先着順)

【申込方法】 ★12月21日正午〆切★ 

注意事項をご了承のうえ、以下の申込フォームからお申し込みください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/c77afba2599973

 

【主催】 一般財団法人武田計測先端知財団、ウィークエンド・カフェ・デ・サイエンス(WEcafe)事務局

【注意事項】

※お申込み後、数時間経過しても、事務局からの返信が無い場合には、メールアドレスの記載間違いの可能性もあります。お手数ですが、メールアドレスをご確認のうえ、再度お申込ください。携帯電話のメールアドレスでお申込みの場合は、事務局からのご案内を受信できるようにドメイン指定受信を解除してください。(ドメイン: takeda-foundation.jp)

※当日は、研究・広報のために、写真や動画の撮影を行う場合があります。また、ICレコーダー等での録音・記録は主催者のみとさせていただきます。写真等に撮影されることについて差し障りのある方は、当日その旨を主催者へお申し出ください。

※本イベントの模様やアンケート結果は、WEcafe のウェブサイトや学術発表等で公表することがあります。本イベントで出されたコメントは、個人が特定されない形で公表される場合があることを予めご了承のうえ、お申込みください。参加者の皆さまにおかれましても、本イベントの内容や写真をご自身のブログや SNS 等へ掲載される場合には、発言内容など個人の特定につながらないようご配慮をお願いします。ご心配な点やご不明な点がございましたら、WEcafe 事務局(wecafe@takeda-foundation.jp @を小文字に変換してください。)へお問合せください。

※お送り下さいました個人情報は、本イベントおよび主催者からの今後のご案内にのみ使用いたします。

コメント

WEcafe公開ゼミ「理科教員が南アフリカ共和国に行ってみた!」 11月24日(土)開催!

2018年10月24日 | WEcafeイベント

本日予定通り開催します!飛び入り参加OK!(11/24 8:30am追記)

 

 

WEcafe公開ゼミ、今回のテーマは「理科教員が南アフリカ共和国に行ってみた!」です。

高校理科教員の中村達郎さんは、

今夏、南アフリカ共和国に1カ月間滞在して

現地の高校生に理科の授業をしてきました。

南アフリカ共和国の学校は理科室がなく、

実験は科学館へ行ってやるのだそうです。びっくり!

日本と南アフリカ共和国の教育現場の違いって?

生徒たちの様子は?

そもそも南アフリカ共和国ってどんなところ?

いろいろ聞いちゃいます!

海外での高校生たちの様子や理科教育に興味のある方にお勧めです。

 

【開催日時】 2018年11月24日(土)18:00-19:30 (17:45開場)

【ゲスト】 高校理科教員 中村達郎さん(マイブーム:昆虫観察(ルリタテハの飼育)など)

【ファシリテータ】 WEcafe事務局 蓑田裕美(マイブーム:焼酎)

【会場】 さんさき坂カフェ(東京・谷中)

【交通】 東京メトロ千代田線千駄木駅出口1から徒歩5分、JR山手線日暮里駅北改札口から徒歩15分

【地図】 http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131104/13109126/dtlmap/

【対象】 学生・社会人

【参加費】 500円 + 別途ワンドリンク以上のオーダーをお願いします。

【定員】 15名(メールフォームによる事前申込制・先着順)

【申込方法】 注意事項をご了承のうえ、以下の申込フォームからお申し込みください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/a8bb8a8b594892

【主催】 一般財団法人武田計測先端知財団、ウィークエンド・カフェ・デ・サイエンス(WEcafe)事務局

【注意事項】

※事前申込者の方々におかれましても、当日の会場混雑状況によってはカウンター席からご参加いただく場合がございます。皆さまのご理解・ご協力をお願いいたします。

※お申込み後、数時間経過しても、事務局からの返信が無い場合には、メールアドレスの記載間違いの可能性もあります。お手数ですが、メールアドレスをご確認のうえ、再度お申込ください。携帯電話のメールアドレスでお申込みの場合は、事務局からのご案内を受信できるようにドメイン指定受信を解除してください。(ドメイン: takeda-foundation.jp)

※当日は、研究・広報のために、写真や動画の撮影を行う場合があります。また、ICレコーダー等での録音・記録は主催者のみとさせていただきます。写真等に撮影されることについて差し障りのある方は、当日その旨を主催者へお申し出ください。

※本イベントの模様やアンケート結果は、WEcafe のウェブサイトや学術発表等で公表することがあります。本イベントで出されたコメントは、個人が特定されない形で公表される場合があることを予めご了承のうえ、お申込みください。参加者の皆さまにおかれましても、本イベントの内容や写真をご自身のブログや SNS 等へ掲載される場合には、発言内容など個人の特定につながらないようご配慮をお願いします。ご心配な点やご不明な点がございましたら、WEcafe 事務局(wecafe@takeda-foundation.jp @を小文字に変換してください。)へお問合せください。

※お送り下さいました個人情報は、本イベントおよび主催者からの今後のご案内にのみ使用いたします。

コメント