Lignponto

ある物観の旅の記録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

パナマ文書

2017-06-24 07:19:58 | 読書感想文
著者:渡邊哲也

発行所:株式会社徳間書店

パナマ文書に興味があったので、読んでみました。

非常に興味深い内容でしたが、大体既に知っている事がほとんどでした。

特に世界のお金の流れについてわかって良かったと思います。

パナマ文書について知るには良い本だと思います。
『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 作曲の技法 | トップ | サイバーテロ(Cyber teroris... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

読書感想文」カテゴリの最新記事