【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

「JBBA静内種馬場」の種牡馬展示会が開催!(ケイムホームなど)

2008年02月27日 | 馬産地情報
27日(水)、「JBBA日本軽種馬協会・静内種馬場」(新ひだか町田原)の種牡馬展示会が開催された。昨晩の雪の影響が心配されたが、当日は風が強かったものの晴天に恵まれ、約300名の生産者・競馬関係者が新種牡馬ケイムホームなど計9頭の展示に熱い視線を送った。


写真:展示会の様子

今年度から供用される新種牡馬はケイムホームの1頭。ケイムホームは、父Gone West、母Nice Assay、母父Clever Trickという血統の9歳牡馬。パシフィッククラシックS(G1)など、G1・3勝含む通算12戦9勝をあげ、2003年よりLane's End Farmにて種牡馬入り。2月2日には産駒のパッションがラハブラS(米3)で初重賞制覇している。


写真:ケイムホーム

そして、アラムシャーは愛ナショナルスタッドから、キンググローリアスは七戸種馬場からそれぞれ移動してきている。
また、ストラヴィンスキーはオーストラリアでの検疫の関係から来日が遅れ、2月28日に到着する予定となっている。

以下、初陣を飾ったボストンハーバーから展示順にご紹介する。

 <種付に関するお問合せは>

  ■JBBA日本軽種馬協会・静内種馬場
   北海道日高郡新ひだか町田原517
   Tel:0146-46-2321

【ボストンハーバー】

父Capote 母Harbor Sprongs(母父Vice Regent)
2008年度Fee:150万円(税込)
競走成績:8戦6勝(重賞4勝、G1ブリーダーズCジュヴェナイルなど)。
種牡馬成績:1998年より米国で種牡馬入り。2002年から本邦にて供用。イクスキューズ(G3クイーンC)やワンダフルデイズ(G3クリスタルC)などを輩出。
詳細ページへ


【チーフベアハート】

父Chief's Crown 母Amelia Bearhart(母父Bold Hour)
2008年度Fee:130万円(税込)
競走成績:26戦12勝(重賞5勝、G1ブリーダーズCターフなど)。
種牡馬成績:1999年より供用開始。マイネルレコルト(最優秀2歳牡馬)やマーブルチーフ(G2京都新聞杯)などがいる。
詳細ページへ


【バゴ】

父Nashwan 母Moonlight's Box(母父Nureyev)
2008年度Fee:180万円(税込)
競走成績;16戦8勝(重賞6勝、G1凱旋門賞)。
種牡馬成績:初産駒は2009年デビュー。
詳細ページへ


【オペラハウス】

父Sadler's Wells 母Colorspin(母父High Top)
2008年度Fee:150万円(税込)
競走成績:18戦8勝(重賞6勝、G1エクリプスSなど)。
種牡馬成績:1994年より供用開始。テイエムオペラオー(G1を7勝)やメイショウサムソン(最優秀3歳牡馬)などを輩出。
詳細ページへ


【サイレントハンター】

父サンデーサイレンス 母ヒロポリシー(バンブーアトラス)
2008年度Fee:10万円(税込)
競走成績:53戦11勝(重賞3勝、G2大阪杯)。
種牡馬成績:2002年より供用開始。ナセ(飛燕賞)やハンターキリシマなどを輩出。
詳細ページへ


【キンググローリアス】

父Naevus 母Glorious Natalie(母父Reflected Glory)
2008年度Fee:30万円(税込)
競走成績:9戦8勝(重賞5勝、G1ハリウッドFなど)。
種牡馬成績:1990年より供用開始。ナムラコクオー(G2NHK杯)やマックスキャンドゥ、ボールドエンペラーなどを輩出。
詳細ページへ


【デビッドジュニア】

父プレザントタップ 母パラダイスリヴァー(母父アイリッシュリヴァー)
2008年度Fee:180万円(税込)
競走成績:12戦7勝(重賞4勝、G1エクリプスS)。
種牡馬成績:2007年より供用開始。
詳細ページへ


【アラムシャー】

父Key of Luck 母Alaiyda(母父シャーラスタニ)
2008年度Fee:70万円(税込、愛ナショナルスタッドより帰国
競走成績:8戦5勝(重賞4勝、G1愛ダービーなど)。
種牡馬成績:2004年より種牡馬入り。2007年デビュー産駒ではバイタリティー(サンライズカップ)などが活躍。
詳細ページへ


【ケイムホーム】 ※新種牡馬

父Gone West 母Nice Assay(母父Clever Trick)
2008年度Fee:120万円(税込)
競走成績:12戦9勝(重賞6勝、G1パシフィッククラシックSなど)。
種牡馬成績:2003年より米国にて種牡馬入り。産駒のパッションが2月に初重賞(G3ラハブラS)制覇。
ケイムホームの到着時ニュースへ
詳細ページへ


【ストラヴィンスキー】

父Nureyev 母Fire the Groom(母父Blushing Groom)
2008年度Fee:250万円(税込)
競走成績:8戦3勝(重賞2勝、G1ジュライCレコード勝ち)。
種牡馬成績:2000年より米・NZで供用され、2003年米ファーストシーズンチャンピオンサイアー、2003-2004年NZファーストシーズンチャンピオンサイアーに輝いている。バルモント(G1ミドルパークS)やコンゴウリキシオー(G2金鯱賞)を輩出している。
詳細ページへ
※検疫の関係で2月28日(木)に到着する。写真は2007年度展示会時。


 <種付に関するお問合せは>

  ■JBBA日本軽種馬協会・静内種馬場
   北海道日高郡新ひだか町田原517
   Tel:0146-46-2321

以下、JBBAの他種馬場に繋養されている種牡馬を掲載する。

<胆振種馬場>

【スクワートルスクワート】
父Marquetry 母Lost the Code(母父Lost Code)
2008年度Fee:50万円(税込)
詳細ページへ

【カリズマティック】
父Summer Squall 母Bali Babe(母父Drone)
2008年度Fee:70万円(税込)
詳細ページへ

【キャプテンスティーヴ】
父Fly So Free 母Sparkling Delite(母父Vice Regent)
2008年度Fee:50万円(税込)
詳細ページへ


<七戸種馬場>

【シルバーチャーム】
父Silver Buck 母Bonnie's Poker(母父Poker)
2008年度Fee:70万円(税込)
詳細ページへ

【サニングデール】
父ウォーニング 母カディザデー(母父Darshaan)
2008年度Fee:20万円(税込)
詳細ページへ

【シャーディー】
父ダンジグ 母アンファールド(母父Hoist the Flag)
※2008年1月8日 死亡


<那須種馬場>

【ダンツシアトル】
父Seattle Slew 母Call Me Goddess(母父Prince John)
2008年度Fee:10万円(税込)
詳細ページへ

【ヒシアケボノ】
父Woodman 母Mysteries(母父Seattle Slew)
2008年度Fee:10万円(税込)
詳細ページへ


<九州種馬場>

【ロドリゴデトリアーノ】
父El Gran Senor 母Hot Princess(母父ホットスパーク)
2008年度Fee:10万円(税込)
詳細ページへ

【イシノサンデー】
父サンデーサイレンス 母ジェフォリー(母父Alydar)
2008年度Fee:10万円(税込)
詳細ページへ

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 講演会のご案内~「繁殖シー... | トップ | 「アロースタッド」の種牡馬... »
最近の画像もっと見る

馬産地情報」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事