【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【ヘンリーバローズ(Henry Barows)】が「イーストスタッド」に到着!

2019年08月06日 | 種牡馬情報
2019年8月5日(月)午前10時、シルバーステートの全弟【ヘンリーバローズ(Henry Barows)】が、種牡馬として繋養される「イーストスタッド(EAST STUD)」(北海道浦河郡浦河町西幌別)に到着しました。
HENRY BAROWS arrived in EAST STUD.
※イーストスタッドとアロースタッドに2年おきに繋養されます。


写真:到着したヘンリーバローズ(Henry Barows)

ヘンリーバローズ(Henry Barows)は、父ディープインパクト、母シルヴァースカヤ(母父Silver Hawk)という血統の4歳牡馬(生産牧場:ノーザンファーム)。全兄にシルバーステート(オーストラリアTなど4勝,種牡馬)がいます。
当歳時にセレクトセール(2015年度,No.350)に上場され、1億2,000万円で落札されました。現役時は角居勝彦厩舎(栗東)所属(馬主:猪熊広次氏)で、2017年7月16日の新馬戦(芝2000m)でデビューし、翌年の日本ダービーを制したワグネリアンとマッチレースを演じハナ差2着。2戦目は断然の1番人気に応え2着馬に4馬身差をつけて楽々勝利をおさめましたが、脚部不安により長期休養を余儀なくされ、2019年6月13日にJRAの競走馬登録を抹消されました。



写真:2015年度セレクトセール当歳でのヘンリーバローズ(Henry Barows)

2020年・2021年はイーストスタッド繋養、2022年・2023年はアロースタッド繋養という2年おきの国内シャトルとなります。


写真:到着したヘンリーバローズ(Henry Barows)

【ヘンリーバローズ(Henry Barows)】
父ディープインパクト、母シルヴァースカヤ(母父Silver Hawk)
2020年度Fee:未定
競走成績:2戦1勝
種牡馬成績:2020年より供用開始。初年度産駒は2023年デビュー予定。

 <照会先>
  (株)ジャパンレースホースエージェンシー
  住所:北海道浦河郡浦河町築地2丁目17番15号
  TEL(0146)22-0208 FAX(0146)22-0358

 <繋養先>
  イーストスタッド
  住所:北海道浦河郡浦河町西幌別316
  TEL(0146)28-1233 FAX(0146)28-1243
  ⇒2019年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2018年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2017年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2016年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2015年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2014年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2013年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2012年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2011年度の種牡馬展示会は行われず。
  ⇒2010年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2009年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2008年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2007年度種牡馬展示会の様子

 <参考>
  ・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム

この記事についてブログを書く
« 【セプテンバーセール2019(Se... | トップ | セプテンバーセール2019(Sept... »
最近の画像もっと見る

種牡馬情報」カテゴリの最新記事