【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

最優秀短距離馬【ローレルゲレイロ】が優駿スタリオンステーションに到着

2010年11月22日 | 馬産地情報
2010年11月21日(日)午後2時15分、2009年度JRA賞最優秀短距離馬に輝やいた【ローレルゲレイロ】(6歳)が、種牡馬として繋養される「優駿スタリオンステーション」(北海道新冠町朝日)に到着した。


写真:到着したローレルゲレイロ

ローレルゲレイロは、父キングヘイロー、母ビッグテンビー(母父テンビー)という血統の6歳牡馬。2006年6月に函館競馬場でデビュー戦を勝ち、同世代勝ち上がり1番乗りとなった。その後はG1-朝日杯フューチュリティステークス2着など、堅実な走りを見せるが勝ち星には恵まれず、4歳となったG3-東京新聞杯で待望の重賞初勝利を飾った。そして、5歳時にG1-高松宮記念とG1-スプリンターズステークスを勝ち、年末には香港スプリントに挑戦するも出負けして惨敗したが、スプリントG1を春秋連覇したことによりJRA賞最優秀短距離馬に選出された。6歳時は勝ち星に恵まれなかったが、通算31戦5勝(海外3戦0勝、重賞4勝)という成績をおさめ、11月20日(土)付で競走馬登録を抹消された。


写真:到着したローレルゲレイロの横姿

到着を心待ちにしていた生産牧場の村田洋幸氏は、「元気な姿で帰ってきてくれて安心しましたし、改めて素晴らしい馬体に惚れ惚れしています。キングヘイロー→ローレルゲレイロと高松宮記念を親子制覇していますが、是非3世代制覇といきたいですね。また、父が果たせなかった香港スプリント制覇にも期待しています。」と、本馬の成功に思いを馳せていた。


写真:到着したローレルゲレイロ
※ちなみに、オグリキャップが過ごしていた馬房です。

 <事務局>
  株式会社 優駿
  住所:北海道新冠郡新冠町北星町2番地11
  電話:0146-47-3966

 <繋養先>
  優駿スタリオンステーション
  住所:北海道新冠町朝日267-3
  電話:0146-47-3966

by 馬市ドットコム

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« JRA2歳戦を勝った競り出... | トップ | 【Goffs November Breeding S... »
最新の画像もっと見る

馬産地情報」カテゴリの最新記事