【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

名古屋GPなど重賞4勝馬【マスターフェンサー(Master Fencer)】がスタッドイン

2022年09月18日 | 種牡馬情報
2022年9月17日(土)午後3時、2020年度の名古屋グランプリ(Jpn2)など重賞4勝馬【マスターフェンサー(Master Fencer)】が、種牡馬として繋養される「イーストスタッド(EAST STUD)」(北海道浦河郡浦河町西幌別)に到着しました。
MASTER FENCER arrived in EAST STUD.


写真:到着したマスターフェンサー(Master Fencer)
Photo by Hiroki Yamanaka

マスターフェンサー(Master Fencer)は、父ジャスタウェイ、母セクシーザムライ(母父Deputy Minister)という血統の6歳牡馬(生産牧場:三嶋牧場)。
現役時は角田晃一厩舎(栗東)所属(馬主:(株)吉澤ホールディングス)で、3歳時(2020年)にはケンタッキーダービー(米G1)に日本産馬として史上初参戦し最後方追走から直線で追い込み6着、続くベルモントステークス(米G1)では直線で大外から追い込んで5着と存在感をアピールしました。
帰国後は、マーキュリーカップ(Jpn3)を1馬身1/2差で快勝し重賞初制覇を飾ると、白山大賞典(Jpn3)で重賞連勝、続く名古屋グランプリ(Jpn2)では2着馬に2馬身差をつけて重賞3連勝を達成しました。翌2021年度のマーキュリーカップ(Jpn3)では2着馬に2馬身差をつけて連覇し重賞4勝目を飾りました。
2022年4月30日付で競走馬登録を抹消、22戦8勝(重賞4勝という成績でした。

動画:ケンタッキーダービー(2019年)

動画:ベルモントステークス(2019年)

動画:名古屋グランプリ(2020年)

【マスターフェンサー(Master Fencer)】
父ジャスタウェイ 母セクシーザムライ(母父Deputy Minister)
2023年度Fee:未定
競走成績:22戦8勝(重賞4勝、Jpn2-名古屋GP,Jpn3-マーキュリーC2連覇)
種牡馬成績:2023年より供用開始。初産駒は2026年度デビュー。


写真:到着したマスターフェンサー(Master Fencer)
Photo by Hiroki Yamanaka


写真:到着したマスターフェンサー(Master Fencer)
Photo by Hiroki Yamanaka

 <照会先>
  (株)ジャパンレースホースエージェンシー
  住所:北海道浦河郡浦河町築地2丁目17番15号
  TEL(0146)22-0208 FAX(0146)22-0358
  ⇒公式ホームページ

 <繋養先>
  イーストスタッド
  住所:北海道浦河郡浦河町西幌別316
  TEL(0146)28-1233 FAX(0146)28-1243
  ⇒2022年度種牡馬展示会
  ⇒2021年度種牡馬展示会
  ⇒2020年度種牡馬展示会
  ⇒2019年度種牡馬展示会
  ⇒2018年度種牡馬展示会
  ⇒2017年度種牡馬展示会
  ⇒2016年度種牡馬展示会
  ⇒2015年度種牡馬展示会
  ⇒2014年度種牡馬展示会
  ⇒2013年度種牡馬展示会
  ⇒2012年度種牡馬展示会
  ⇒2011年度の種牡馬展示会は行われず。
  ⇒2010年度種牡馬展示会
  ⇒2009年度種牡馬展示会
  ⇒2008年度種牡馬展示会
  ⇒2007年度種牡馬展示会

 <参考>
  ・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 【ジェイエス秋季繁殖馬セー... | トップ | JRA競走に勝ったセール出身馬... »
最新の画像もっと見る

種牡馬情報」カテゴリの最新記事