ばちかぶり季記 人生いきあたりばったり

なんとかなるもんよ。・・・・・・たぶんね。

ご無沙汰にもほどがある。

2021年11月04日 | 諸々
はい。11月ですね。「季記」とはいえ、梅雨も夏も中秋すらすっとばして晩秋の域に入りましたな。
私の生存確認は、猫ブログ 「今日のクラウスたち。」でお願いします。
あっちは相変わらず毎日更新してますんでw

何事もない日々が続いております。
仕事行ってーーー 疲れ果てた休みの日は家でうだうだしてーー 
たまの遠出は地元クリニックか安房鴨川の病院で定期診察。
腫瘍マーカー値は下がったきり変化なし、造影剤入りCT検査も無事クリア。
脚と腰の痛みが続くので、ついでに整形外科も受診。
当日飛び込みながら(予約制)無理を言ってベテラン先生に診てもらう。
レントゲン結果は「トシ相応だね。ストレッチしなさい。」うむむ。

新型コロナウイルスワクチンは地元クリニックで7月末とお盆過ぎの2回終了。
1回目副反応は接種当日夜が腕の痛みのピークだったらしく、翌朝には軽減。
腕があがらない、なんてこともなく。熱も出ず。
2回目は当日と翌日ひたすら眠かった眠かった。寝すぎて常に増して腰が痛かった。
年齢が年齢ですからまあこんなもんでしょ。

緊急事態宣言下にも関わらず、夏休みの海っぺりホテルは忙しかったです。
例年なら早くから予約で埋まる時期、キャンセルも多かったけれど
前日から当日朝にどんどこ入る新規予約。
「やっぱりどっか行こうよ、あ、部屋空いてるよ!」で来るんでしょうな。
いつもとは少し違う種類のお客様が多かったように感じましたね。(多くは語らん)
そして海水浴場が開設されず海の家もなく監視員もおらず海辺の公営駐車場はすべて閉鎖。
宿をとらず日帰りで海遊びに来ても車を止める所がないので、
「お金払うから駐車場を使わせてくれないか。」という問い合わせ多々。
「お泊りのお客様で満車予定ですので。」って断るよねーーー。(実際に満車)
ま、なんとか無事に夏は終わり、緊急事態宣言が解除されても今は閑散期です。

庭の箱畑だけで栽培した夏野菜はキュウリとミニトマトと紫蘇のみ。
ああ、収穫物の写真すら撮っていやしねえ、アタシ。
最初にウワッと生る「キュウリ地獄」は、職場に持って行って配ることで解決。
日持ちするトマトも住み込みスタッフ達に数回配布しました。好評なり。
去年のこぼれ種から発芽したもののキュウリに負けてへろへろしてたゴーヤは、
ツルを撤去するときになって「あら、実ついてたのね。」 ・・・時すでに遅し。

今日、トマトの跡地にソラマメの種をまきました。去年の残りの「打越緑一寸」です。
家の裏の畑は今季も放置です。(こまめに管理する時間と根性がない)

そんなわけで半年分の写真、一気掲載。季節はずれにもほどがある。
(猫ブログで掲載済み多。)



↑ 今年のクジャクサボテン。6月上旬。花が終わったあとで久しぶりに植え替えしました。



↑ 庭のすみっこの黄ユリ。6月中旬。白ユリは完全に消えたらしい。



↑ 今年のマーマレードと梅ジャム。





↑ いやんなるほど快晴。千倉駅跨線橋上からと安房鴨川の海。6月15日。



↑ 庭のハブランサス。背後は青紫蘇。6月上旬から庭のあちこちで開花。



↑ 7月8月の写真が何もない。いきなり9月中旬のヒガンバナ。



↑ やっと静かになった9月下旬の海。



↑ 10月の海。たっぷんたっぷん。

使用カメラ:arrows Be3 F-02L

コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 春から初夏へ。そして梅雨も... | トップ | 謹賀新年。 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たあこ)
2021-11-05 11:11:09
年末年始に向けてさらに忙しくなるのかな?
年取るとほんとガタがくるのね!!
40過ぎてよくわかった!!!
(私の場合不安症になっている説も)

CTの造影剤って「おもらししたんじゃ!?」
ってなりません(笑)?じわーーって。

初めてやった時あせったー
Unknown (筆者うりゃ)
2021-11-05 20:08:09
たあこさん
今後50、60の節目節目に一層ガタッ・ガタッと来ますぜーー
今振り返ると40代はまだまだ元気だったなーー
造影剤ね、下腹部あたりから熱くなるもんね。
おもらしとは思わなかったけど一番最初は「おおおおーー!!不思議ーー!!」って思いましたね。
すっかり慣れた今では「来た来た来たーーーー!!」(笑)

コメントを投稿

諸々」カテゴリの最新記事