- 文 録 部 屋 -

適当にんげんの不定期日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新幹線のおもちゃ

2018年09月29日 | 日記
2年ぶりくらいに更新。
何をしていたかといっても何もしてなかったわけですが。

色々集めて来て現在は某変形アニメの影響で新幹線のNゲージを細々と集めてみたり。
昔から鉄道模型と帆船模型は模型趣味の終着駅のようなイメージがありましたが、
最近ではもっとライトにコレクション出来る環境になっているようです。

調べてみると鉄道模型を趣味とする人の中でも色々あるようで、
小サイズのジオラマとして1つの風景を切り出す人、実際にループ線を構築して自分のレイアウトを作成する人、
お休みの日にお座敷にレールを敷いて走らせる人、専門店にある大規模レイアウトの中を伸び伸びと走らせる人
それぞれがそれぞれの楽しみ方を模索してるようです。

コレクション方面でも多様で、在来線、貨物、新幹線など自分の好きな物を絞って集めたり、
地元を走る車両に愛着を持って集める人とさまざま。
さらにフル編成にこだわったり、それなりの編成で満足したりも出来る奥深い世界。


それらを踏まえて自分に置き換えてみますが、基本私の住む地域には大規模レイアウトを貸してくれる所がありません。
さらに私自身が知らない人のいる所を好まないため、大規模レイアウトで走らせるという遊び方は出来ません。
新幹線はフル編成にするとフル規格の車両が16両並ぶ東海道・山陽新幹線、フル規格10両とミニ規格7両が連結する東北新幹線と
いくら縮尺が大きいNゲージと言えども直線でならぶには2m以上の長さが必要という日本の住宅事情に合わない世界。
私自身もフル編成が走る動画を見て「すごい」と思いながらも、同じ値段を出してフル編成を数本そろえるくらいなら多くの車種を集める方が
自己満足度が高いという結論に。

まだ画像を撮れるような状態ではないですが、それなりに形になったらアップしてみようかなとも思います。
また2年後にならないという保証もありませんけどw
コメント   この記事についてブログを書く
« リターンレーサーズ | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事