Watching
日々の気になるニュース。ただし某NGOのお仕事が忙しい時はしばらく更新されないことも…。
 



石原慎太郎・東京都知事が昨年10月、「フランス語は数を勘定できない言葉で、国際語として失格」などと発言したことをめぐり、東京都内の仏語学校の校長らが近く、損害賠償などを求めて東京地裁に提訴する。「フランス語を学ぼうとする市民の意欲を喪失させるもので、業務妨害だ」と主張する方針。
この発言があったのは、都庁内で開かれた首都大学東京の支援組織の設立総会。祝辞のなかで「フランス語は数を勘定できない言葉だから、国際語として失格しているのも、むべなるかなという気もする。そういうものにしがみついている手合いが結局、反対のための反対をしている」などと述べた。
4月に都立大などを再編・統合してスタートした首都大学東京では、都立大当時、仏語を含めて五つあった語学・文学の言語別専攻がなくなり、都市教養学部内のコースに統合された。昨年はこうした都の大学改革方針に学内から反対の声が上がっており、石原都知事はこれを批判する文脈の中で仏語について言及した。 (朝日新聞のサイトから)

石原慎太郎は、本質的に差別主義者。こんなヤツは政治家としても作家としてもふさわしくない。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 3 )



« ブッシュ大統... EU憲法に暗雲... »
 
コメント
 
 
 
はじめまして (aquira)
2005-06-02 23:24:51
 TBありがとうございました。

 石原都知事というのは、独善的な子どもっぽい人だと前から思ってはいましたが、これほどとは……。

 80を4×20って言うから?

 90を4×20+10って言うから?

 日本語で考えれば面倒くさい感じがするけれど、フランス語を喋る人間はそんなこと何の苦にもなってません。都知事がフランス語で数を数えられないだけの話なんじゃないでしょうか。

 と、TBとは別のところにコメントをつけてしまいました。すみません。
 
 
 
ほんまやね、差別主義者 (obakeusagi)
2005-06-04 04:43:12
日本語のひーふーみーよーの数字も「まとも」じゃないが

日本人の国語教育では通用する。



日本語が国際的に通用するエリアは微少、おフランス圏の方は外交公用語も含めて広いのにね。



ほんまに石原氏は「石橋を叩いて割る」よーな発言が多い。



言語文化に無知?作家らしくないわけだ。
 
 
 
英語こそ数を勘定できない言葉 (りき)
2005-06-04 17:31:54
石原都知事の論理で言えば、何万という数をtens of thousandsとしか言えない英語こそ数を勘定できない言葉ではないでしょうか。
 
 
 
言語差別は民族差別 (Kuma - Watching)
2005-06-05 00:23:12
皆さま、コメントありがとうございます。

数に限らず、それぞれの言語が持つ表現は、それぞれの民族文化を背景にして成り立っているものであることは、誰もが認めることです。

それをアタマごなしにケチをつけるというのは、本当にいただけません。

即刻都知事を辞めて、公衆の面前に姿を現さないようにしてもらいましょう。沖ノ鳥島に流刑というのもいいかも…。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
浜渦副知事問題、敢えて異なる見解を主張したい (明日を拓く)
やっと書きたいことがまとまったので、きょうから3日くらい連続してこの問題をとりあげてみたい。 東京都では今、浜渦武生副知事の去就について、ひいては石原慎太郎知事の責任について、大問題となっている。おそらく他県の方はご存じないと思うし、都民の方も東京MX
 
 
 
よくわからない告訴 (ブタエモン)
http://www.asahi.com/national/update/0602/TKY200506020225.html 石原慎太郎・東京都知事が昨年10月、「フランス語は数を勘定できない言葉で、国際語として失格」などと発言したことをめぐり、東京都内の仏語学校の校長らが近く、損害賠償などを求めて東京地裁に提訴
 
 
 
某都知事の言い訳 (TheKnightsofTheWineTable)
 例の某都知事が、「フランス語は数を勘定できない言葉だから、国際語として失格している」と発言し訴えられたことに対して、言い訳していましたが、これも笑えますね。 91がフランス語でキャトルヴァン・オンズ(quatre-vingt-onze:4(quatre)×20(vingt)+11(onze))と...