ぐうたらピアノ生活

2008年9月~独学でピアノを再開(ブランク30年) 2010年9月~Lesson開始

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

不満は・・・・

2009-11-30 18:08:09 | ぼやき
他人に対して不満ばかり感じるのは自分に対して反省する心を失っているのだ。
と、なにかに書いてあったな・・・


はい、はい、私は反省する心を失っていますよ。
ってか、そんな気全然ないし(醜い開き直り)


だいたいさぁ、事前に”○時に行きますけどいいですか? ご都合が悪ければお知らせください”って連絡してんだからさぁ、その時間ぐらい家にいろっつうの!
最低限のマナーは守ろうよ。
仕事だったらアポ、無断でドタキャンしたら許されないからさぁ。
1度や2度ならともかく5度めだから・・・。

何度もお伺いしなくちゃなんないってのもアレだけど、何度も手間かせさせられた上に”お忙しいのに申し訳ありませんねぇ”の一言も言わなきゃならないわけでさ、やってらんないわけよ
私の方がよっぽど忙しいんだって!


私は”専業主婦”って奴に特に偏見はないほうだと思うけど、こういうことがあると”だから仕事したことない人はねっ!”って思っちゃうわけよ。
専業主婦だってちゃんとしている人はいっぱいいるし、仕事してたって常識ない人はいるからさ、一括りにしちゃいけないと判ってるんだけどさぁ?

それでもさぁ、それでも・・・・。
ぶつぶつぶつ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

理由が”急にお茶に誘われたからって”なんなのぉ~。
それ、正当な理由になるのぉ~。

ぶちっ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

いかん、いかん、
いつでも自愛と寛容な心をもって・・・・・・。
って、やってられるかぁ~~~





コメント (3)

普段聴く曲

2009-11-27 18:03:27 | piano雑記
私は普段クラッシクのピアノソロを聴かない。
特にバロックや古典はピアノを再開してから全く聴かなくなった。

なんでって、アナリーゼの邪魔になるからだ。
(そうは言ったって、昔散々聴いて弾いているから全くの白紙にはならないんだけど・・・)

で、何を聴いているかというと、クラッシクではオケの曲。
協奏曲や交響曲、特に邦人のものや現代曲が多い。
でも、絶対弾かない(弾けない?)様なピアノソロは楽譜見ながら聴く。

歌謡曲は車のラジオで聞く以外は聴かないなぁ?
息子の影響でアニメソングはよく聴く(笑)

他はほとんどが軽音楽と言われるもの?
特にリチャードクレーダーマンとかジョージウインストンが好き。
クレーダーマンに関しては心酔していると言ってもいいかもしれない(笑)

なんと言っても見た目、美しい
鍵盤の上を舞う細い指、最高。(指フェチです、私・・・)
ピアノを弾いている時の優しい笑顔、堪りません・・・・
昔から好きです、ええ、そりゃもう、うら若き乙女の頃から。
かもし出すオーラーが王子様でしたんで・・・。

オーラと言えばキーシンも好きですが髪型がいけない・・・。
子供の頃はなかなか似合っていたと思うのですが今は・・・。
もう少し何とかならないものかと思う。

何の話?
なんか違う方向にそれているような???


他は・・・ソコロフさんとか、好きです・・・・・・
見た目は・・・・だけど、手が綺麗、そして何を弾いても凄い・・・・。
コメント (4)

教本の逃避癖は続いているので・・・

2009-11-26 19:07:35 | piano雑記
相変わらず遺作を弄り回しているわけだが・・・。

ショパン先生って意地悪だよね?

何で重要な音がいつも第5指なんだろう?
手の構造からして仕方ないけどさ、続きすぎなんだよぉ~~!!

この曲の問題は最後の長い連符とかではなくて左手の伴奏。
ただでさえ広い音域のアルペジオでしょっちゅう転調するアルベルティ・バス。
響くべき重要なバス音が全然安定しな~~~~~い!
ペダルもうまくいかな~~~~~い!

エチュードのOp25-1もバスとソプラノ旋律を第5指で弾いて内声を入れる音型が延々と続く曲だし、幻想も・・・・・・

いじめ?

ベトの保持音より難しいよぉ

できね~~~~!

せめて指が後1㎝長かったらと、つい思ってしまうが、小学生だって弾くんだから手のせいにしてはいけない・・・・。

が、また投げ出してしまうかも・・・・・。
よく言えば寝かせて熟成させる?
弾きこんだわけではないから熟成しないか?

やっぱ、だめ?


コメント (6)

暇だ・・・・

2009-11-25 13:19:46 | ぼやき
ああ、そういえば長らくこんなことを考えたこともなかったな・・・・。

ってかぁ、何でこんなことに・・
ぶつぶつぶつぶつ・・・・・。

えっとですね、階段から落ちたわけですよ。
ええ、階段から。

で、捻挫したわけですよ。
そんな訳で、今週いっぱいおとなしくしていることに・・・。

骨折れなかったんだぁ、凄い・・・とか、思ってる場合じゃないんですけど

めまいがして、ちょっと踏み外しただけなのにぃ。
やっぱ、年か?

落ちた瞬間何考えたと思います?
”あ、手が無事でよかった”ですよ・・・。
何考えてるんでしょうかね?
一番大事なとこ、そこじゃないから・・・。

ばかだ・・・・。

何かしようにも微妙に痛くて集中できないし

あ~あ、DVDでも観るかなぁ?
つまんない。
コメント (2)

結婚記念日なのでぇ~

2009-11-22 22:04:50 | おでかけ&イベント
っかぁ、酔っ払いです
呑みすぎて気持ち悪い・・・・
結婚記念日?
あ、本当は明日ですが・・・・。

私は愛情深いほうじゃないし、他人との生活を好むタイプじゃないのでぇ、結婚生活は向いてないんですけどぉ、なぜか結婚したわけで・・・。
しかも記念日13回めだったりするわけで~~。
我慢強いのはどっちなんだろう
まあ、昔はともかく、今は全ての人間関係を否定して生きているわけでもないし、友人とつるんで食事や話をしたりすることは純粋に楽しいから、全ての人間が嫌いって言うわけでもないけど・・・。

でも、独りでいることには苦痛を感じないし、何より日常的に干渉されるのが嫌だから、他人と親密な関係になることはほとんどなくて、ある程度の距離がないと逆に不安だしな。
性的にも非常に淡白なので男性を”雄”として意識することはほとんどないしぃ・・・。
性格的には結婚生活に向いていないよねぇ?

ま、なぜ結婚したかといえば、世間一般的にみて”普通”であることに執着していたことが最大の理由なんだけど、相手が私を束縛しない上に裏切りを働かないタイプだったということも大きいか。
実際、結婚前の交際は6年に及ぶがその間、彼は1度も余所見をしなかった。
余所見をしないのに束縛もしない。
一緒に暮らすには理想的だと思われたわけだ。
余所見をされると後始末が大変だし、それに付随するごたごたは正直鬱陶しい。
私自身は”来るものは拒まず、去るものは追わず”なのだが周囲はいろいろ煩い。
男に興味がない割には男性遍歴はいろいろとあってもろもろ経験済みなもので結婚後はそう言うごたごたを避けたかった。
そもそも、執着のないわたしは交際自体1年以上続いたことがなかったのだから6年付き合えただけでも奇跡?


今日で結婚して14年になるが未だに別れる必然性を感じないと言うのはとりあえず凄いことだと思う。

もっとも、家事を一切しないとか育児に関わらないとかと言う現実問題は結婚してから今に至るまで依然として眼前に横たわっていて、これについては失敗だったと思うので、もし人生やり直せるものならば、毎日家事をやってくれる草食男子と結婚し選択子なしを切に希望する。

いや、いっそ1人のほうが楽か・・・・。






コメント (6)