トンサンの隠居部屋

トンサンの日常記録です。2019.5.27以前の記録はこちらhttps://blog.goo.ne.jp/tonsan2

松田山の河津桜と、曽我梅林の梅を見てきた。1/3

2020年02月19日 00時50分20秒 | ポタ(サイクリング)&買い物

2月18日(火) 晴れ

走行距離 68.41km 出発 8:45 帰宅 16:15


風は強いと聞いていたが行ってきた。
帰り平塚から厚木までは、北風の向かい風がとても強く、進まなかった。


今年もここで休憩。

善波峠を越えるには、休憩しないと。


ここの自販機は、安くて珍しい飲み物がある。



100円でキャップ式のホットコーヒーがあった。これにしよう。



家からここまで、10.5kmだ。



寒いけど良く晴れた日だ。



善波峠を上がる前に、チェーンをインナーに掛け替える。



5%なんて大したことないと思うが、長いとつらい。
淡々と上る。



あれ、あそこにいる二人はトンサンの前に走っていた人たちだ。
珍しく歩道を上っている人がいるなと思ったが・・・

チェーンが内側に落ちていて、チェーンを引っ張り上げられないらしい。
トンサンが工具を出して、チェーンを掛け直してやった。



作業中の写真は撮らなかったが、若者二人(大学生くらいの年か)は、御殿場まで行ってくるという。
トンサンが工具をしまっている間に、彼らは見えなくなった。
松田に着くまでに、彼らに2回遭遇(そうぐう)。
秦野を過ぎたあたりで追いつき、松田に着いたときにまた会った。
やはり厚木から来たという二人、無事に御殿場まで行って帰ってこられるかな。


トンネルを抜けると富士山があった。
あれ? 写っていない?


今日は富士山は一日中良く見えていた。



松田まであと13kmだ。



ここも富士山がよく見える場所。



秦野大橋から見る富士山。
あれ、軽自動車とダンプカーの間にあるのだが見えないなぁ。





あれ、ストリートビューを見ていたら、標識とgoogleMapが違っているのを発見。

標識 国道246号    GoogleMap 255号



「蛇塚」で国道246号と別れ、県道710号に入る。



「籠場」若者二人とはここで3度目に出会い、彼らは国道246号に入って行った。



ハーブ館の周りの河津桜、満開のようだ。



坂もきついし、今日は上に上がらないでここの公園に置いていこうかな。


この公園からも富士山がよく見える。



家から松田山まで約27kmだ。



歩いて登る。駐車場待ちの車は、結構長い時間待つようだ。



車はここから登る。
10年前に来たときは、メリダを押しながら坂の途中に駐輪したっけ。
2010年2月21日 松田町の河津桜と曽我梅林






駐輪場。おととしはここに止めた。

松田山河津桜と曽我梅林。1/3



『えっ、お金取るの?』桜まつり協力金200円。
係の人に聞いたら、去年からだそうだ。
そういえば去年は来なかったな。

「松田山の河津桜と、曽我梅林の梅を見てきた。2/3」に続く。

コメント

ルートラボが終わっちゃう。ナビタイムへ移行してみた。

2020年02月17日 23時16分41秒 | パソコン

2月17日(月) 晴れ

ルートラボが使えなくなる。



LatLongLab サービス終了のお知らせ




移行できるというので、ナビタイムに移行してみよう。



コースデーターを移行できます


移行はできたのだが・・・


作成したルートをうまく探し当てられない。


作成者の名前では検索できず、

新着順となっているので、スライダーを動かして作成した画面を開き、URLをコピーしておくことになる。
https://www.navitime.co.jp/coursebuilder/course/Zwn0NgeXWx1JMC3KgS0Dzja3UQR0eAlk

ちょっと面倒だ。あとで検索するときに、タイトルとアドレスを一覧表に作っておく必要がある。

コメント

寒川神社へお宮参り。

2020年02月17日 22時38分41秒 | 日記

2月17日(月) 晴れ

昨日Capちゃんとトミカで遊び、



今日は寒川神社へお宮参りに行った。

昨日の雨と一変していい天気。

コメント

「病院ラジオ」・・・一度見たことがあるけど、興味深い番組だった。

2020年02月17日 09時51分14秒 | 日記

2月17日(月) 晴れ

今日見たFacebookから。


依存症患者と家族の本音に耳を傾けてみませんか?



トンサンが見たのはこの回ではないけれど、
サンドウィッチマンの人柄もあるのだろうけれども、みんな本音で話してくれて、とても興味深い番組だったなあ。
テレビに興味が無くなってしまったトンサンだが、こういう番組が多ければテレビを見るようになるなぁ。

コメント

聖火リレーのスタート地点の汚染は100万ベクレル/kgを超えていた(東電測定)

2020年02月17日 09時10分48秒 | 日記

2月17日(月) 晴れ

今日見たFacebookから。

みんな関心が無くなったのが原因だ。


【速報】聖火リレーのスタート地点の汚染は100万ベクレル/kgを超えていた(東電測定)

この記事を読むと・・・


わかったことが二つ。
1つ目
地上1mの空間線量では、放射能汚染の判断はできないということ。
地上1cmで評価しなければならない。

2つ目
グリーンピースが指摘しなければ、みんな100万ベクレル/kgの汚染地域から聖火リレーが始まっていた。
調べようとしないことで、不具合を無かったことにする東電と日本政府。


これが日本の体質だ。
世界から信用されるはずもない。

新型コロナウイルス対策だって同じで、世界は「日本は信用できない」と、自国民を自分の国に引き揚げている。




これらはみんな、国民が関心を示さないからだと思う。



危機意識のない日本人ばかり。
マスコミなんて役立たず。


ちなみに新型コロナウイルスの相談センターが設置されたが、受付は平日の昼間だけという危機感の無さ。

新型コロナウイルス感染症に対する「帰国者・接触者相談センター」の設置について 掲載日:2020年2月14日

コメント