!! Me gusta el flamenco !! 衣装・小物 制作販売 *cesta de costura*

『フラメンコとスペイン・手作り衣装のお話。』

アトリエ*セスタ・デ・コスチューラ*

今からスペインへ旅立ちます…(リフォーム日記2)

2014-10-06 12:13:55 | フラメンコ衣装制作&リフォーム・スペイン旅・Flamenco

Hola!
前回の投稿から1ヶ月も立ってしまいました。
セビージャのビエナルが終わったばかりで皆さん続々と帰国している中、本日、今から20日間の予定で2年ぶりのスペインへ行ってきま~す。

旅立ち前に、前回のブログで告知していた「タンゴ デ マラガ」のリフォーム衣装のお話を…

マラガはアンダルシアの地方の名前!
地中海に面した高級リゾート地「コスタ デル ソル」や、フラメンコのヌメロ「ロンデーニャ」の故郷である「ロンダ」等、海も山もある観光名所です。
海の幸もいっぱいで、その昔は漁師街?そんなマラガ出身のカンタオール「エル ピジャージョ」が最初に歌ったことから「タンゴ デル ピジャージョ」とも呼ばれています。

私は、そんなマラガへ過去に3回程
降り立ったのですが、あの哀愁ある短調の曲の雰囲気を感じたことはあまりなく、どちらかと言うとちょっと派手で…海も山もある「伊豆」のような感じ?がしました。

と…旅立ち前で、前置きが長くなってしまいました。

私は、衣装リフォームをする時、曲が生まれた街のことを思い浮かべて、そこから色合いを決めることが多いのです。
今回の衣装、元は深みのあるエンジとピンクの暖色系ワンピースでした。

私の中で、エンジは血の色!フラメンカ達の魂の色!
そんなイメージです。
そんなエンジのワンピースを見ながら、マラガの海の色をプラスしたいな~と思いブルーをプラス。
以前、紹介したインクブルーのフレコとシルクシャンタンで海を表現しました。


衣装は1ヶ月ほど前に御披露目されました。踊りは見れなかったけど…きっと、マラガに近付けた?んじゃないかな?


さおちん、カンテの綾子さん、写真掲載の承諾ありがとう♪

ではでは!行ってきま~す。
羽田空港にて。智でした。


最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。