ほばーりんぐ・とと

ただの着物好きとんぼ、ウンチク・ズッコケ・着付けにコーデ、
あちこち飛んで勝手な思いを綴っています。

壁画でも描いたろかしらん

2015-05-22 19:17:10 | つれづれ

 

住み始めて一度も内装をかえていないので、壁紙がかなりタソガレてきています。

以前マンションに住んでいたとき、壁紙は消耗品、3年、遅くも5年で貼り換えるのがいい…

なんてことをいわれました。

マンション購入当時お金がなくて、台所だとか洗面所とか、おとサンと一緒にペンキ塗りした私たちには

とんでもない話だわーと思ってました。

あれから30年、この家も気にしつつもあれよあれよと、もう18年も過ぎてます。

外壁は10年過ぎてきれいにしたけれど、内装は家具を動かしたりで大変だし、

そのうちに…と思って年月過ごしてきました。

多少余裕ができたとはいえ、内装ってお金かかりますもんねぇ。

それにしても…キタナイ、暗い、シミだらけ…です。なんかもう気分までくらーくなりそう。

息子がいる部屋なので、息子も気になるし…で、ここ数年自分でなんとかしようと、

あれこれネットで調べつつ、何かいいものはないかと探していました。

待てば海路のナントヤラ、で、つい最近見つけました「壁紙の上から塗れる塗料」。

臭いもないし有害物質もないし…こりゃ何とかなりそう…と、思ってからすでに数か月。

ほんとお尻が重いのです。まぁいろいろこのところ続いていましたしね。

それで、風もさわやかな季節になってきたので、もしも私にできるなら梅雨入り前にと決めました。

見つけたお店はこちら。壁紙屋本舗さん

壁紙に塗れるペンキは、こちら

きめ細やかな気遣いのお店でして、壁は小さい見本ではイメージがなかなかだし、

塗料の現物もどんなものかわからないし…ということで、こちらのお店は、

現物の「サンプル」を取り寄せられます。1袋100円です。袋の大きさは6×6.5㎝くらい。

普通に塗りひろげると、ハガキ1枚半くらい…と書いてありますが、もう少し塗れそう。

 

         

 

自分だけの個室なら、ちょっと濃い色なんか使ったりして、ヨーロッパ風とかしちゃうところですが、

リピンクであり、息子の部屋であり、お客様もですから、オーソドックスに明るい色。

で、3色とりよせてみました。

名前もかわいいんです。黄色系が「晴れた日の陽だまり」、白系が「爽快な朝」、

ピンク系が「海でみつけた桜貝」…なんかこれだけで楽しくなります。

 

で、一番使わないであろう…と思われる「ピンク」でお試し。

まずはきったなーい壁紙でも、人目にはほとんど見えないところをきれいにお掃除。

いつもは「ざっと拭き」でおわらせているところを、洗剤使ってゴーシゴシ…

あらら、これだけでもけっこうきれいになるのねぇ…でも、これを部屋全体じゃたーーーいへん。

で、とりあえず絵具用の筆の大きいので塗ってみました。うぉぉぉぉっ、きれいだわぁぁぁん!

はいはい、落ち着いて…。

 

              

 

元の壁は少し茶色味のある白だったのですが、今やただの薄茶…

そこに塗ったからまぁ余計に汚いのが目立ちます。お恥ずかしい限りです…。

で、気が付いたのは、ピンク系にしたけれど、これだけ見ていると、ほとんどピンクは感じない…。

よく、ただの真っ白な壁は、青っぽく見えて冷え冷えする…と言います。昔の病院の壁みたいな。

白ってフシギですよね。

これではちとわからない…と思い、三色並べてみることにしました。

右の二色はまだ乾いていませんのでツヤがあります。乾くとツヤなしになり、耐水性になります。

          

          

 

ちょっと乾きました。

 

        

 

三色並べてみると、やっぱり小さい袋で見ているのとは違うし、下地に凹凸がありますから、

それもまた感じの違いにつながりますし、ピンクは最初から「塗るつもりはないけど、

どんな感じになるのかな」…で頼んだサンプルでしたが、意外とピンクピンクはしない…です。

むしろ薄紫みたいなイメージでした。黄色は逆にもっと薄いと思ったのに濃いです。

こうなると…グリーン系もいいかも…なんてまたまた迷うのですが…。 

 

速乾性です。水性なので、筆もすぐ水で洗えばきれいに落ちますし、手についたものもすぐ落ちました。

私は部分塗りなので筆でちょこちょこっとしましたが、ローラーの入った「キット」もあります。 

壁を塗るのは大変だとは思いますが、何も一日で全部塗ることはない…と、

今の暮らしの私には、それがあっている…そう思っています。

とりあえずは、最初にここは塗ってしまおうという場所のおおまかな面積を計算…ですね。

さてどうなりますか…。また、経過などアップしたいとは思っていますが…

失敗したときは「こんな失敗しましたー」と…それは恥ずかしいなぁ…。 


コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 忙しいと言いながら… | トップ | 壁紙のお話第2弾…どんな壁紙... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (陽花)
2015-05-22 20:46:00
ご自分で塗られるのエライですね~
50代までは壁紙の張り替えや模様替え
たま~にしていたのですが、最近は物を
動かして・・・など考えると大儀になって
しまってます。
思い切った時がやり時、無理せずぼちぼち
して下さいね。
私も (ちぇしゃ)
2015-05-23 23:08:12
同じく
壁をなんとかしたいと思っているところです。

面積が広くないところでしたら
『壁紙の上から貼れる壁紙』もオススメです。
シール状でぺろーんと貼れるものを
リビングのカウンター下に貼りました。
台所の壁にも貼ろうとして
…どれだけ放置してるかな…(^^;;
私も梅雨前にはやろうっと…。
Unknown (古布遊び)
2015-05-24 13:35:03
壁は面積が広いので難しいですよね~
イメージしていた感じと仕上がった感じが違ってガッカリということがありました。

ご紹介されていたショップをどんなかなあと訪問。敷き詰めタイプのじゅうたんまでネットで注文できると知ってびっくりしました。
こうしてやれるなら自分でできることってかなり広がるなあと参考になりました。
今度、トライしてみたいと思います~
いつも良い情報をありがとうございます。
Unknown (惠)
2015-05-25 01:02:33
我が家も15年
2011年の地震が起った最中に
外壁の塗り直しをしていました。
そろそろ 内装を と思い
つい先日 水回りのトイレ2箇所と
洗面所の見積もりを頼んだばかりです。

壁紙を貼るのは大変そうだけれど
ペンキ塗りなら どうにかなりそうかしら・・・
我が家のアイボリー系の壁紙の上に塗るとすると・・・ 
想像するだけでも 楽しいです

結果報告 お待ちしております!
Unknown (とんぼ)
2015-05-26 17:57:58
陽花様

一気に全部…はとても無理なので、
少しずつの予定です。
しばらくは我が家の壁はねきれいなところと汚いところの
パッチワークになりますね。

ほんとに馬力が続かなくて、情けなくなりますわ。
ぼちぼちやりますね。
Unknown (とんぼ)
2015-05-26 18:01:24
ちぇしゃ様

晴れるタイプもせまいところならいいですよね。
最近のは、すぐに剥がせば直せるタイプもありますし。
昔のはシールみたいに一度貼ったら剥がせませんでした。
1ロールだけ買って、もっぱら空き箱に貼ってましたわ。
梅雨はもう少し先みたいですが、
なんとか少しでも進めたいものです。
Unknown (とんぼ)
2015-05-26 18:03:06
古布遊び様

何もない部屋なら、人さえいれば…ですが、
家具を動かすのどうのとなると、
ほんとに大変ですよね。
それでイメージと違ったら、ほんとガッカリです。
あのお店、ほんとに今はいろんなものがある…と
ビックれしました。
時間とやる気があったら、家じゅうできますねぇ。
Unknown (とんぼ)
2015-05-26 18:04:42
惠様

確かにプロの仕事はすごいですけれど、
ちいさいところなら…と思いますねぇ。
なにしろ「手間賃」が…。
ペンキは週末に着くかな、です。
またご報告記事書きますね。

コメントを投稿

つれづれ」カテゴリの最新記事