ほばーりんぐ・とと

ただの着物好きとんぼ、ウンチク・ズッコケ・着付けにコーデ、
あちこち飛んで勝手な思いを綴っています。

忙しいと言いながら…

2015-05-20 20:42:30 | とんぼ手帖

 

階段途中、我が家で一番「壁のきれいなとこ」です。

 

以前古いレコードが出てきたのですが、父からのものに加えて今度は主人のものも…。

まぁ三波春夫さんからビートルズまで、多彩ですこと…。

引き取り店もみつけましたが、何かに使うことできないかしら…と考えながら見ていたら、

パティ・ペイジのレコードが…。「テネシー・ワルツ」の人ですよぉ。

これは残念ながら曲名は「YOU BELONG ME」です。

 

          

 

いかにもアメリカっぽいでしょう?写真なんですが、絵みたいですね。

 

    

 

これは父の持ってきたもの。父は学校出てすぐに、伊勢佐木町の電気屋さんに勤めました。

場所が場所ですから、家電よりはステレオとか音楽関係のものが、よく売れたそうです。

それで、毎日のように、いろんなレコードを宣伝のためにかけていたわけで…。

それこそ擦り切れるほど使われたのでしょうし、その後の保管もたいして気を遣っていませんから、

もう盤面は傷だらけ…おそらくプレーヤーにかけても、針が飛んだりジージー言ったりでしょうね。

このふるーいレコードをじーーーっと見ていて…なんか前にみたことあるなぁ、レコードの時計…。

で、急ぎアマゾンで、時計のムーブメントと時計の針を探しまして購入。

今日着いたので、やってみました。

 

ほんとは時計にするものには、ムーブメントを通すための穴が必要ですが、

レコードですから、うまい具合に最初から穴は開いてます。

ちょっと小さかったので、カッターの刃を当てて、ギコギコとそっと削りました。

そしてはめ込んで止めて「出来上がり」…レコードをとりあえずきれいに拭くとこから入れても作業時間15分。

こんな風になりました。

 

     

 

12時のところは、カラーシールのシートで作る予定ですが、とりあえずは数字をコピーして切り取り、

テープで貼りつけてあります。アクリル絵の具で描いてもいいかなと思っていますが、まぁ今日はここまで。

 

思いついてしまうとやりたくなるので、あちこちに「予定」ばかりがつんであります。

ひとつ片付きましたが、レコード、まだまだあるのです。

ほかに何かなるかしらん…。


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ついつい更新を怠っていまして… | トップ | 壁画でも描いたろかしらん »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (古布遊び)
2015-05-21 13:00:23
うーん、これは素敵なアイディアですね。

パティ・ペイジーテネシーワルツの人ですか。
いかにもアメリカ、って感じがいいなあ~
レコードはもう処分していまい我が家にはなくなってしまいました。残念!
Unknown (ぼんぼり)
2015-05-21 22:19:46
レコードもさることながら、その左側に飾ってあるのはもしかしてガマではないかしら? 生け花に使った名残かしらと思いました。私は田舎に住んでいるので周囲にガマが自生しているのです。
Unknown (とんぼ)
2015-05-22 19:20:56
古布遊び様

レコードって熱を掛けると柔らかくなるので、
お皿のようにまげて果物いれとか、
いろいろ聞いていたのですが、
これが一番簡単なリフォームでした。
レコードの黒いところに色を塗ったりして、
子供がいたら絵を描いてもらって…
なんてのもいいですよね。

まだまだレコードはありますので…。
なんなら送りますよー
Unknown (とんぼ)
2015-05-22 19:23:33
ぼんぼり様

はい、その通りのガマです。
これは実家からもらってきました。
母も私も生け花の心得はないのですが、
母は花好きでしたから、自分でベニバナやバラを
ドライフラワーにしたりしていました。
これは田舎で取ってきたものではないかと思います。
かなり年月経ってます。
感じがいいので、いつもは階段踊り場の、
出窓にかざってあります。

コメントを投稿

とんぼ手帖」カテゴリの最新記事