ほばーりんぐ・とと

ただの着物好きとんぼ、ウンチク・ズッコケ・着付けにコーデ、
あちこち飛んで勝手な思いを綴っています。

カミナリさま 連日のお越しで。

2023-08-01 22:48:59 | つれづれ

 

まずは忘れないうちに…

暑中お見舞い 申し上げます。

 

もう耳タコの「大気の状態が不安定」…はいはい最近は突風にも注意ですよね。

とりあえず、写真の説明…。

昨日、知り合いから届いたものです。包装紙もかわいらしいキティちゃん柄で

箱に入っているとなれば「クッキー?チョコレート?」、いずれにしてもお菓子だなと思ったのに…

なんと「そうめん揖保乃糸」。こんなコラボもあるんですねぇ。

 

                           

  

ごくたまーにいただくそうめんで木箱入りのものだと、私はそうめんより木箱がスキっ!

大切に取っておいて、絹のハギレや普段用の帯締め入れなどにしています。

今回のは、蓋にも華やかな柄があるし、さてさて何を入れようかな。

中の包みも凝ってました。そうめんの製作工程ですねぇ。

 

                

 

右端の作業は、テレビなどでもよく目にするつるしたそうめんを、箸のような細い棒でさばいていくところ。

がんばってますなぁ。

 

そうめんは最近では夏でなくとも…になりつつありますね。

私は60をすぎたころからだったか、体を考えて冷たいものを避けるようになっています。

そりゃアイスも食べますし、お風呂上りに腰に手を当てて飲む冷たい麦茶とかはいただきますが、

それも小さいカップ、基本的に冷えたものは最初の二口三口あればいい…になっています。

そうめんも、夏冬問わずにゅう麺にすることが多いですし、友達に笑われましたが「生温かい冷やし中華」。

昔は何でも冷たくして置いて、冷やし中華の麺も氷水に入れてからだったりしましたが、

今や熱くなきゃいい…になってます。おいしくない、と言われたらそうなのですが、

なぁに、おなかに届けばみなおなじ…か?

 

そうめんは、まぁこの暑さですから、たまにはおつゆでいただきましょうか。

いつもはいわゆるめんつゆをつくりますが、たまに薄めに作ったダシのきいた味噌汁をつくり、

こればっかりは冷たく冷やしておく…で、ショウガとか葱とか海苔をたっぷり入れていただく…

これも好きです。白ごまなんかもいれたりして。あ、明日の昼はつめたいそうめんにしよう!

この揖保乃糸は、中を開けたら「特級」というものもありまして、帯の色が違うんですねぇ。

味のよしあしなんぞあまりハッキリわからないわたしですが、頂きます。

 

ところでタイトルのカミナリ。

昨夜、なんか音がしてるなぁと思っていたら近づくにつれ「ゴロゴロゴロン」、

ちょっと遠慮がちに聞こえていたのは遠かったから…やがて本格的に「通りすがられ」まして…。

稲光も華やか?いくら花火を見に行くチャンスがないからといって、このピカピカは歓迎できん!

とりあえず夜中のこととて、うるさいわ停電は気になるわで、しばし目覚めておりました。

そして今日は「昨日は夜遅くにごめんねぇ、なので今日は昼間にしましたぁ」とばかりに、

またまたゴロゴロぴかり、雨ザーザー。まぁ鉢植えの水やりの手間は省けましたけどね。

幸いにも雨の上がった後は、ちょっと涼しくなりました。

思い出してみれば、昔々の夏は、いまより素直?やたら暑くても、時々夕立が来たりしました。

その時はふと薄暗くなり、ちょっと涼しい風が吹き始める…母は雷鳴の音に耳を澄ませて、

まだ遠いな、とか、ありゃ遠くの夕立さんやな、とか判断したり、来そうだと急いで洗濯物を取り込み、

私に外で遊ぶなといい、もし停電したら、に備えて(昔はけっこうありました)ろうそくなど出して…。

夏の風物詩として当たり前に目にしてきたものが、少しずつきえていく昨今。

クーラーのない時代をいくら語っても、へぇぇ、うっそおぉ…といわれてしまいます。

そうめんもあったかいのがよくなるなんて…私も長い年月を重ねてきたのだと、

ヘンなところで納得しています。

さて、暑さも本番です。皆様どうぞご自愛ください。

コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 雨の降り具合が… | トップ | 誠に申し訳なく、すごしてお... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (アゲハ)
2023-09-08 18:34:31
とんぼさん、こんにちわ。
超長らくのご無沙汰しまくってましたが、今ね、〖几帳の部位の名称〗を調べようとして入力しましたら、出ましたのよ、お懐かしや 💛
もう既に九月、幾らか朝夕は気温も下がってるかな??みたいなこの頃です。ゴロピカは嫌ですね。数年前、大雨の為、山崩れのしました場所から近いところに住んでいますので、どうしても思い出してしまいますもの。
まあ、好きだという人は、あまりいらっしゃらないでしょうけれどね。
キティちゃんファンには堪らないパッケージでしょうね。今年は毎日のように(今もですけれど)冷や麦を食べました。麵の太さが饂飩では太すぎ素麺では細すぎ、冷や麦が一番心地よい太さだと気付いたんです。ついでにしっかりお出しも自分で取っておつゆを作ってます(今まで市販の物を水で割ったりしてたんで、手製のつゆ作りがアホみたいに自慢なの)でも、素麺はいろいろ使えて便利ですもんね。残暑はまだまだ続きます。御身体、お大切に 💛
Unknown (とんぼ)
2023-11-20 14:01:35
アゲハ様

こんにちは、返信がすっかり遅くなりましてすみません。
すでに冬の方が近いころになって書いております。
キティちゃんのそうめんも、とうと手つけずのまま、夏を越しました。
食べるつもりだったのに、もう台所に立つのもおっくうで…。
ようやく少しずつ料理もしています。
もうにゅうめんの時期になってしまいましたけど…。

コメントを投稿

つれづれ」カテゴリの最新記事