Dream Factory

私の夢、いろいろ・・・・・

ピュクシス 栗東に帰厩

2013-01-29 21:57:06 | 一口馬主
トップガン厩舎の3歳馬、ピュクシスが
明日(1/30)栗東に帰厩します。

TOPの写真の仔がピュクシス
(写真提供:キャロットクラブ)
父:シンボリクリスエス
母:フサイチパンドラ(母父:サンデーサイレンス)
青毛の3歳牝馬です。


最新の近況によると

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター
調整を行い、週1回は15-15を行っています。
「明日の帰厩が決まりました。先週までしっかりと
負荷をかけてきたので、今週は軽めに落として疲労
を残さないように気を付けています。見た目に馬体
がしっかりして良化を感じる状態ですし、復帰が楽
しみですね」

と言うことです。

この仔の課題は、馬体の成長とパワーアップだと
思っていたので、“馬体がしっかりした”と言う
コメントは非常に嬉しいですし、期待度がUP↑
します。

デビュー戦の時は、サンデーレーシング期待の
良血馬、ハッピーモーメントに負けて2着。
その時4着だったのが、先週2勝目を挙げた
レッドルーラーでした。

2戦目は5着でしたが、その時も先着された馬の
うち3頭は牡馬で、勝ったジャングルパサーは、
その後500万の特別戦で3着⇒2着と好走し
ています。(2戦ともレッドルーラーと大接戦
を演じています)

ここまでの成績は2戦0勝(2着⇒5着)ですが、
上記のように、力のある牡馬と戦った結果なので、
決して力負けではありません。
春の大目標は、もちろんオー○スなので、早目に
1つ勝って弾みをつけたいところです。

順調にいけば、復帰戦は2月の中旬だと思うので
楽しみにしています!
コメント   この記事についてブログを書く
« 1月のまとめ(反省)と2月... | トップ | 安藤勝己騎手 現役引退 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

一口馬主」カテゴリの最新記事