BEAST SIDE 1

ジュエリーアーティストMARIのブログです。ジュエリータバサ/OPEN-G工房からの制作秘話、裏話、趣味の音楽の話など。

お絵かきらくがきピックチャーム

2018-11-20 23:12:27 | メタルプリント
思いつきでメモやノートにちょこっと描いた絵が、なんだかとても味わい深かったり、やけに傑作だったり。
そういうことってありますね。
小さなお子さんの落書きなどもそうですね。

そんな素敵な絵をピックチャームにしたらどうかしらと、ふと思ってやってみましたww




・・・って、これが素敵な絵だとか傑作であるかは、まったく無視していただいてww



私が思いつきで描いたイラストです。



猫と好きなハードロックをモチーフにした、ホントにさくっと描いた落書きです。

この落書きでも味わいのあるチャームになるのかしらという不安を持ちつつ・・









イラストをコントラストのある白黒で整理します。









ピックチャームに打刻するために白黒を反転します。










打刻のためのソフトで大きさや濃さを設定します。







いざ、メタルプリント!



手作りのあたたかみのある、世界に一つのチャームができあがりました。








メタルプリントは、シルバー950のプレートに細かな点でしっかりと打ち込む技術なので、簡単には消えません。









思い出のイラストだったり、思いつきの落書きだったり、一つの絵に対する思いは人それぞれ。

それを金属に刻むのも、また一つのメモリアルになります。

何かの節目に、これはちょっとおすすめできるかもしれません。

まずは、自分の記念品になりました。(笑)










メタルプリントOPEN-G

コメント

梨子本果樹園さん ピックチャーム製作させていただきました♪

2018-08-30 17:39:43 | メタルプリント
奈良県でこだわりの梨、柿、りんごなどを生産されていらっしゃる「梨子本果樹園」さん。

こちらの果樹園のお若くてとても素敵な生産者さんから、ピックチャーム製作のご依頼をいただきました。





梨子本果樹園の梨子本亘希さんはバンド活動もされていらして、今回はそのバンドロゴをお入れしたピックチャームを作らせていただきました。

ロゴ自体がとてもくっきりとしたきれいなデザインでしたので、全体にはっきりと美しく打刻することができました。




ピックチャームは鏡面ですので、打刻したところ以外の部分は下の写真のようにきれいに周りを写しこみます。





インパクトのあるピックチャームに仕上がりましたので、ブログ掲載のご許可をお願いしましたら快くご承諾してくださいました。





また、ご自身で撮ってくださったお写真も送っていただきました。

とてもかっこよく撮ってくださり、たいへん嬉しいです。





梨子本果樹園さんは、

― 食べた人が自然と笑顔になれる果物。-

そんな果物を育てたいという想いをこめて日々の仕事に取り組んでいらっしゃるそうです。


その思いは私も一緒で、私の作るジュエリー、アクセサリーを手にしてくださった方が笑顔になり、明るい気持ちや、あたたかい気持ちになってくださるといいなと思って、日々、製作しています。


今回、梨子本さんとの出会いは、その思いを再度、確認させていただけるような、そんな気持ちがしました。



後になってしまいましたが、梨子本さんのバンド「THA BATI」の素敵なステージ写真をお送りいただきましたので、掲載させていただきますね。













周りのお子さん達の笑顔もとっても素敵です。

元気をたくさんいただけるステージ写真を、ありがとうございました♪



梨子本果樹園のホームページはこちらです



メタルプリントOPEN-G
コメント (2)

オールノット仕上げの淡水パールロングネックレス

2018-08-14 16:30:45 | オリジナルジュエリー
パールネックレスの組み方に、オールノットというものがあります。

パール一粒一粒の間に結び目を入れながら組んでいく方法です。

この組み方で組んだロングネックレスをCreemaに出品しました。




淡水パールロングネックレス/Creema




あこや本真珠のネックレスであっても、通常はクラスプ(金具)の近くの3粒ほどは結び目をつけますが、それ以外は糸をストレートに通すことが多いです。

ですので、万が一、糸が古くなってきて切れてしまったときには、パールはバラバラに落ちてしまいます。

冠婚葬祭用にとお持ちになってらっしゃる方も多いかと思いますが、販売店さんから定期的な糸替えをお勧めされるのは、糸が切れてしまった時に大切なパールがなくなってしまうという最悪の事態を避ける意味もあります。



でも、オールノットで組んであると、万が一、糸が切れても隣のパールは結び目でとまりますのでバラバラと転がって無くなってしまうことはありません。

また、オールノットですと、パールとパールの間に結び目があるのでパール同士がキシキシとこすれることなく、お肌にもきれいに沿ってくれます。

(同じような効果を持つ仕上げ方に、パールとパールの間に小さなシリコンの玉を一つ一つ入れる方法もあります)






今回クリーマに出品したのは、そのオールノットの組み方で組んだ淡水パールのロングネックレスです。

シャンパンゴールドのバロックパールがとてもきれいで、おしゃれだと思います。

淡水パールをオールノットで組んだネックレスは少ないと思いますので、今後もきれいなパールをみつけたら組んでみたいと思います。



金具の部分です。




以前、オールノットについて書いた記事がありますのでこちらもよろしければご覧くださいね。


カラーストーンの糸替えとオールノットについて

パールの糸替えもやってます






メタルプリントピックチャーム、IDタグも、オーダー承っております。



細かなご注文へのご相談もお受けしておりますので、こちらもこの機会にぜひ。


メタルプリントOPEN-G






コメント

11面で構成されたひし形シェイプのシルバーネックレス

2018-08-07 21:31:13 | オリジナルジュエリー
TABITHAで展開しているクリスタルダイヤのネックレスを、刻印の入るカジュアルなネックレスにリメイクしました。



もともとが面だけで構成されているシャープな印象のペンダントトップ、全体がひし型のシェイプなので、キリっとした引き締め感のあるアイテムになると思います。



裏抜きをせず、全体を11の面で構成してあり、すべての面を鏡面で仕上げてありますので、キラキラとシャープに輝きます。
ムクなのでしっかりとした質感もあります。





また、面での構成ですのでお手入れもお手軽です。
変色やくすみがでましたら、市販のシルバー磨きクロスなどでお手軽に磨いていただけると思います。



重さはペンダントヘッドのみで 約5.7g です。



右下の面にアルファべット4文字まで、刻印をお入れします。
数字も可能です。




あわせて4文字以内でご指定ください。
(何も入れないことも可能です。)


裏側の感じです。




Creemaにて展開中です。

11面で構成されたひし型シェイプのシルバーネックレス


メタルプリントピックチャーム、IDタグも、オーダー承っております。




細かなご注文へのご相談もお受けしておりますので、この機会にぜひ。

メタルプリントOPEN-G
コメント

インスタから直接作品ページに飛べるようになりました♪

2018-06-20 10:47:00 | その他
インスタを始めてからちょっと不便に思ってたことが、写真にリンクを張れないことでした。

そのほうがいいこともあるとは思いますが、やはり作品の写真などは、興味をもっていただけたら詳細ページにご案内したいなと。

・・と思っていたところにcreemaから、それができる新機能のお知らせが届きました。


さっそく設定!

フェイスブックページとの連動になるらしく、そちらの審査もあって、1週間くらいかかりましたが、無事にリンクができることになりました。





上の写真がスマホでインスタの写真を開いた画面です。

写真をタップすると画面中央の商品名や価格が表示されたポップアップが出ます。

もう一度そこをタップするとcreema内に展開している作品の詳細、販売のページに飛んでいけます。

ちなみに、パソコンからだと、残念ながらこの機能は使えないみたいです。

ぜひスマホでお試しくださいね!


今後、たまにこういう形でUPしていきたいなと思います。


インスタのフォローも、よろしければぜひお願いします。





上の画面を読み取ってもいけるようですね。

またはこちらから




ジュエリーTABITHA
コメント

ハワイアンリングのフィッティング調整

2018-04-29 11:38:13 | リペア、お手入れ
お花や葉などのモチーフが彫り込まれたハワイアンリング、一周ぐるっと彫りが入っているものが多く、リングがきつくなってきた場合などのお直しにはたいへん手間がかかります。




今回、お客様からお預かりしたリングです。

地金は14金ホワイトゴールドです。

はめられないことはないのですが、お指にきつく、つらいので、少しゆるくならないかしらというご依頼でした。

サイズは7.5番でしたが、できれば9番くらいにとのご希望です。


サイズを広げる修理には、リングをたたいて伸ばす、切って地金を足す、内側を削るなど、いくつか方法があります。

地金を足すような、表面の彫りに影響がでる方法の場合、サイズ修正後、その部分の彫り直しが必要になります。

彫りには職人一人一人の個性があるため、それをうまく修正するにはタガネの形状などで都度研究が必要になることもあり、どうしても工賃や時間がかかってしまいます。





今回はリングにかなり厚みがあり、内側を削って修正しても、充分しっかり感のあるリングとして仕上げられると思いましたので、彫りに影響のでないこの方法をご提案しました。




また、リングがきつい理由には、サイズ的な理由のほかに、内側の形状によるものもあります。

お預かりしたリングは内側が平らな形状でしたので、この部分にカーブをつけてあげることでも装着が楽になりそうでした。

ご希望のサイズアップは1.5番でしたが、内側の形状に丸みをつけることできつさがなくなる可能性を考え、1番アップくらいで様子をみていただくことにしました。


内側に日付などの彫りがございましたが、それらは消えてしまってかまわないというご許可をいただきました。





ヤスリやリューターなどで、内側を削って成形していきました。

リングサイズは1番UPで8.5番くらいにしてあります。






写真で、リングの下の方で光っている部分、ヤスリで角を落としていっています。

内側全体を、まんべんなくなめらかなカーブになるよう、調整していきました。









内側にゆるいカーブがついているのがおわかりいただけるかと思います。







内側を磨き上げ、外側は彫りの風合いをそこなわないよう、軽く照りをだすだけの磨きをしました。






試着していただいたところ、だいぶ楽になったとのことで、とりあえずこのまま様子をみていただくというご判断をいただき、お渡しをいたしました。



リングのフィッティング調整は、お客様の考え方など主観的な部分もあり、なかなか難しいのも事実です。

リングの形状や重さ、お客様のお指の形だけでなく、お仕事の内容や生活のご様子などによっても変わってきたりします。

お気に入りだったはずのリングが、いつの間にかしっくりとしなくなってきて、タンスの中で眠ってしまうこともありますよね。

そういうジュエリーのためにも、少しでもヒントになる情報を今後もご提供していけたらなと思っています。



ジュエリーTABITHA

コメント

ひねりラインのリング/若葉のグリーンキュービック

2018-04-18 09:56:19 | オリジナルジュエリー
ひねりラインのリング、桜色ピンクに続いて、若葉のグリーンキュービック、Creemaに展開しました。





Creema販売ページ♪


ななめにのびる帯状の部分だけマットな仕上げにし、萌える若葉を思わせるグリーンキュービックをかわいらしく石留めしました。

石の左右にはtabitha(タバサ)の特徴でもあるタガネによる手彫りをさりげなく入れてあります。






ピンクも引き続き、ご注文いただければお作りいたします。








Creemaにての販売になります。

ぜひぜひチェックしてくださいねww


Creemaでの販売ページです♪



よろしくお願いいたします!
コメント

「Rock Bar テキサスフラッド15周年記念キーホルダー」製作しました

2018-04-15 11:52:05 | オーダーメイドジュエリー
四ッ谷3丁目のロックバー「テキサスフラッド」さんの15周年記念に、お店の常連さんの方々からプレゼントを作って欲しいというご依頼をいただき、TABITHAで製作させていただきました。



お店のロゴをモチーフにしたシルバー950製のキーホルダーです。


素材もアイテムもすべてお任せいただいたので、さて何をお作りしようかとかなり悩んだのですが、やはり低音増量でブルースやハードロックが流れるお店の雰囲気に合うようなものをと考え、このデザインになりました。



製作過程を簡単に・・。



しっかりとしたシルバーの素材感を楽しめるものがいいかなと、SV950の2mmの板材を使って製作することにしました。





板にロゴをケガいて、中を糸鋸で抜きます。

板厚2ミリはけっこう大変です。







ロゴを抜いたところで、リューターで彫り崩していきました。イメージとしてはごつごつした岩の感じが出せたらいいなと。







全体に彫り崩しをいれたところで、周りをカットします。







カット後、全体をバフで磨いたところです。

今回のデザインは、ザクザクした感じがいいかなと思ったので、磨きすぎないようにしました。







丸カンと2重カンをつけ、銀いぶしで色を黒ずませて完成です。







ポーチを付けてプレゼント梱包しました。







裏側の感じです。







光が抜けるとお店のロゴが映ります。







お店の15周年会で常連のみなさんと一緒にマスターにプレゼントしました。






とても喜んでくださり、このショット。






地金を糸鋸でガリガリと切っていくのは、大変ではあるのですが、けっこう気持ちよい作業だったりします。

シルバーの物作りの、原点のような作業が多く、かなり夢中になってしまいました。

今回の記念品を私に任せてくださったご常連のみなさん、本当にありがとうございました。

そして、テキサスフラッドさんには、今後も末永く大人の隠れ家として、四ッ谷3丁目で大人のロックを聴かせていただけたら嬉しいです。

私もまた、ふらっと遊びに行かせていただきますね。



ロックバー テキサスフラッド

ジュエリーTABITHA
コメント

SV950ピックチャーム/もちろん1個からご注文OKです

2018-04-05 22:02:57 | メタルプリント
先日、メタルプリントのピックチャーム、「一個の注文でも大丈夫ですか?」というお問い合わせをいただきました。

もちろん、「一個から、しっかりレイアウトしてお作りしていますので、ご注文お待ちしております」とお伝えしました。




もともと一個単位でお作りしているものなのですが、やはりバンドさんだったり、サークルさんだったり、同じ絵柄で複数枚製作させていただくことは多いです。

また、バンドさんやショップさんのグッズとして販売されている場合は、受注のあった時に1枚、2枚と追加のご注文をいただく形もあります。


でも、基本は一個からのオーダーメイド販売です。






複数枚のご注文の場合には、数や納期、またオプション等の内容によって、お値引きさせていただいております。

お見積もりは無料ですので、ご遠慮なくお問い合わせください。







ピックチャームは、Creemaのほうでも販売を開始しました。



基本的に、私が一人で製作しておりますので、一日に仕上げられる数は限られてきますが、その分、小回りのきくご対応ができると思っております。

個人的なご注文も、また、複数枚ご検討中の方も、「こんなのできる?」 は、とりあえずご相談くださいね。










メタルプリントOPEN-G

コメント

タガネ彫り☆彫りあときらきらリングUPしました

2018-03-08 16:36:15 | オリジナルジュエリー

毛彫りタガネでこつこつ彫りこんだ平打ちリングをCreemaにUPしました。
彫り跡がキラキラと輝き、いろいろな表情をみせてくれるリングです。



厚みは約1.5ミリですので、幅に対して薄すぎず厚すぎず、ちょうどよい付け心地だと思います。






普段づかいをしていただいて自然に入っていく傷も、そのまま味わいになるデザインです



シルバー925製ですので、時間とともに色の変化があります。
装着し続けている場合は、彫り跡もなじみ、輝きや全体の色にまとまりがでてまいります。
空気中にそのまま保管しますと、シルバーならではの黒ずみが進みますが、気になる場合は市販のシルバークロスや液体クリーナーなどできれいになります。



UPしたのはサイズ#13.5 1点ですが、他のサイズもお作りしますのでご相談くださいね。


Creemaタバサ
コメント