ザクとは違うのよね

投稿再開しました。
できるだけこまめに更新します。。。

ボスニア戦

2006-02-28 23:25:28 | スポーツ
 今日は、忙しい火曜日だというのに、なぜか珍しくサッカーの試合が。普通は水曜日にあるのにねえ。今週はなぜ火曜日なんだろ?

 相手のボスニアは、旧ユーゴの国で、スペインとセルビアとほぼ互角の勝負をしながらW杯出場を逃した国。FIFAランキングよりも実力は上だと思うので、クロアチア戦のテストとしては申し分なしだ。

 今回は、ジーコがやりたい4-4-2のシステムで、中盤に小野を使わず小笠原を起用。そのほか、海外組もスタメンは中田、中村、高原の3人のみ。
 ボスニアは、やはりパス回しも速く上手い。それでも前半は日本も上手く守備ができていたし、ボールもよく回せていた。
 そんな中、前半のロスタイムにコーナーキックから高原のヘディングで見事な先制。

 しかし、後半になって徐々にボスニアのパス回しに付いていけなくなってくる。中盤でボールを奪えないし、アレックスもまったくマークできていない。たびたび左サイドを抜かれてピンチに。
 そうこうしているうちに、PKとフリーキックで逆転されてしまう。

 その後もいいようにやられ続け、なかなかいい形で攻撃できない。このまま負けちまうなぁと思っていたロスタイム、中村俊輔のクロスに中田が値千金のヘディングでゴール!何とか同点に追いついた。

 全体としては、みんないい動きをしていたし、評価できるとは思うが、後半は守備に課題を残したのは確か。4-4-2が本当にいいのかもう少し試す必要があるか。でも海外組が合流するのは今日で最後なんだよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西遊記(8)

2006-02-28 01:36:31 | テレビ
 「西遊記」の第8巻。

 今日の妖怪は、アリキリの石井で時を操るという反則技を扱える妖怪。せっかく三蔵法師たちを捕らえたのに、悟空に邪魔されて失敗。でも、いつも真面目な役の多い石井にしては、間抜けな妖怪の役はある意味新鮮だな。抜け方もなかなか良かったし。

 いい子ちゃんになってしまった悟空を元に戻そうとする凛凛&三蔵と、いい子ちゃんのままでいいという悟浄&八戒。またまた三蔵の「うぅっ」が出た。おまけに今日は凛凛の舌打ちまで。「今にも悟りを開いてしまいそうな勢いね」のコメントもGOOD

 悟浄&八戒が過去を旅するシーンは、再放送を観ているようで懐かしかったな。あれはすべて昔のシーンなのか、一部撮り直しか、それともその時一緒に撮っておいたものかな?
 でも、過去と未来を行ったり来たりしてる時間が長すぎて、ちょっと間延びした感があったな。悟空が2人になったところは良かったけれど、またしても敵があっさりやられすぎ。

 今回h、「おねえちゃんどっかで見たことが・・・」というセリフで、凛凛が妖怪と何か関係してることを匂わせてた。今後凛凛の正体がはっきりしてくるのかな。
 おっぱい祭り見たかったなぁ。


 <関連記事>
 ぱるぷんて海の家
 つれづれなる・・・日記?
 テレビお気楽日記
 自己満族
 鉄火丼のつれづれ日記
 fool's aspirin
 まあぼの交差点
 まぁ、お茶でも
 風の便り
 映画とJ-POPの日々
 Happy☆Lucky
 strの気になるコト
 ルーのTVビバ★ライフ(漫画イラスト発信中)
 いわぴいのドラマ日記
 zenの日記
 TOSUのブログ
 どらま・のーと
 鴎の行くままに ~とあるTRPG者の呟き~
 日々“是”精進!
 山葵の無駄遣い日記
 たっくんママのひとりごと
 一言居士!スペードのAの放埓手記
 寄り道 テクテク
コメント (4)   トラックバック (21)
この記事をはてなブックマークに追加

日帰りスキー(8回目)

2006-02-26 19:07:58 | スポーツ
 昨日もスキーへ。風邪か花粉症か、喉の痛みに加えて鼻までつまり気味の状態というあまり良くない調子の中で、杉の生えている山の中へ行くのはどうかと思うが。

 天気は快晴とはいかないまでも晴れ。やはり天気がいいと気持ちいい。
 しかし、ここのところの陽気と雨のせいで雪は悪かった。解けては凍っての繰り返しで、雪面は氷のようになっていた。そして、その上に砂のような氷の結晶が所々にあって、滑りにくいことこの上ない。

 今回は、一緒に行った連れのレベルもそれほど高くなかったので、ほとんど中級コースを滑っていた。本当はコブ斜面をガンガン練習したいんだけれど、それは午後から来る現地集合組と合流してからにするか。

 お昼を食べて、現地集合組と合流してみると、3人いるはずが1人足りない。聞くと、連絡が取れなかったらしい。電話をするも留守電になり出ない。どういうこと?
 残る1人も、彼女と一緒に滑るとのことで、結局一緒にコブへ行けるヤツがいない。また中級コースを滑ることになったが、3本だけ独りで行って練習してきた。
 午後になると、暑さのせいで雪(氷)が解け始め、雪面もえぐれて中級コースでもコブができ始めている。コブコースの方は、雪質が重いせいで、すれほど滑らないからスピードも出ない。だから、結構思い切って真っ直ぐ行くことができた。膝での吸収も多少はできてるような気がして。でもモーグラー集団の滑りに比べるとまだまだだな。奴ら、ほんとに真っ直ぐに、しかもえらいスピードで下りていくんだから。

 ラスト1本の時、2人を捜そうとリフトに乗っている人間を見ながら緩斜面を滑っていたら、重い雪に足を取られ、バランスを崩してこけてしまった。おまけに受身も取れずに落ちてしまい、左肩をモロに強打。いやーな落ち方をしてしまった。その時に、首や肩の筋も痛めたようで、今日は首を回すと痛いし、左手も痺れている。週末の泊まりツアーまでには治っていて欲しいなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

喉が・・・

2006-02-24 22:08:03 | いろいろ
 昨日の午後から急に喉が痛くなった。

 風邪なのか、花粉症なのかよく分からない。寝てる時も唾を飲み込むと痛くてしょうがなかったんだが、今日の朝昼晩と薬を飲んだおかげか、痛みは和らいだ感じ。まだイガイガ感は残っているので、今日もマスクをして寝よっと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

荒川 金!

2006-02-24 22:02:36 | スポーツ
 ここまでメダルなしだった日本に待望のメダル。それも「金」だっ!

 女子フィギュアで荒川が見事金メダル。SPとフリーともに大きなミスもなく、どちらもパーソナルベストを更新する見事な滑りだった。

 コーエンはやはり脆かったが、スルツカヤがまさかジャンプを失敗するとは思わなかったな。普通に行けば間違いなく金は彼女だったろうに。これもオリンピックか。

 村主は4位。コンビネーションジャンプで3回転が2回転になったのが痛かった。それ以外はほぼ完璧だったのに。ラストの高速スピンはいつ見ても綺麗だ。コーエンのSPがもう少し低い点数だったら、逆転銅メダルもあり得たかも。

 安藤は仕方ないかな。まだ若いし。4年後でもまだ22歳。がんばって欲しいな。でも、ジュニアの頃に比べ、かなりガタイがよくなったのが問題なんじゃないだろうか。綺麗にジャンプして回るのにはバランスが悪くなってるのでは?

 これで、当初予想したとおり、日本の獲得メダルは女子フィギュアの1つとなった(当初の予想では女子フィギュアで1つか2つ)。まだショートトラックの寺尾が残っているが、おそらくこれが唯一のメダルになるだろうな。

 今日はエキジビジョン。リラックスした滑りを見せてもらおう。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加