空波とともにⅢ
NC750X(初号機)とPCX(二号機)のカスタムとツーリングの「私的記録庫」です。(「空波とともに」の第三段♪)






2018/10/28(日)から30(火)にかけて初号機NC750Xで出かけた

「東海道・城攻めキャンプツーリング」の8です(10/28)


予定外に自動車専用道路を使いましたが

昼過ぎに諏訪湖まで

まあ時間的には順調

しかし諏訪湖でマラソン大会の大渋滞に(汗)


現存天守「松本城」

道の駅「風穴の里」「グレンパークわさんど」の3ダムまで

北上して行って帰って100㎞

諏訪湖周辺の渋滞を抜け出せれば

長野自動車道で挽回もと

「松本城」をセットして北上


35㎞を5㎞縮めましたが相変わらずの渋滞

諏訪湖の東西は山が迫って南北の道はここに集まってますので

迂回も出来ない


と言うことは復路を南進するにもこの渋滞

甲府の4城はいずれも翌月曜が休館日

今後東京等太平洋側を北へ攻めるにしても

内陸に入った甲府は片付けておいた方が・・・


松本は飛騨・高山から長野、富山ルートで・・・

何時も駆け足で宿に飛び込むよりたまには余裕を持って散策も・・・

と言うことで南へ「転進」することに


それにしても反対の南行きも大渋滞なので



苦労して



中央道のICまでも苦労してたどり着いて



甲府へワープ



コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )






2018/10/28(日)から30(火)にかけて初号機NC750Xで出かけた

「東海道・城攻めキャンプツーリング」の6です(10/28)


「高遠ダム・城」から



R152で諏訪湖へ



この道はダム巡りでも何度か



そうそう「杖突峠」だっけ



通り過ぎた所に「五平餅」との看板

丁度昼過ぎ


ツーリングだけではありませんが

必ずしも1日三度の食事である必要は無いと考えるT2

お腹が空けば・・・

糖分が不足して頭が鈍れば・・・

そのときに食べればいい



朝4時に起きると決めると

数秒の誤差で目が覚める

「体内時計」は正確なのですが

ほとんど壊れかけの「腹時計」

この点が妻の不評を買ってますが(笑)


この時も

まあブログネタとしても

諏訪湖も見えるしねとUターンして



一杯の駐車場へ

二軒あったお店の片方は廃業?

もう一軒はこじゃれたメニューになって

「五平餅」の姿は見えず?

まあ執着してる訳でもないけどと

仙人のごとく煙で一服(笑)


確か昔は料金箱があった展望デッキ



随分心許なくなってる橋を渡って

まあこんなモノかな



木が伸びて左半分が欠けた諏訪湖を眺めて



グリグリ下り道を諏訪湖へ




しかし・・・

諏訪湖に近づく程に停滞

マラソン大会???




コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )







2019/01/08(火)は

シンデレラタイムから病院へ

朝5時前に帰宅して

一日遅れの「七草粥」



T2はそのまま出勤

妻は一眠りして昼前に病院へ

会議を二つ片付けて

おやつの時間に早引きしてまた病院へ

母は意識が戻ってましたが相変わらずの集中治療室

症状に応じて整形外科から内科へ担当替え


敗血症

血液の感染度合いがまれに見るほど悪い状態で

原因は特定できていないものの抗生物質を投与して

改善できるまで体力がもつか

今週いっぱいが山場と重篤な状態は変わらずですが

所詮まな板の上のコイ

素人の出る幕はありませんので

閉院時刻に帰路に

帰宅途中に夕餉



周りがへばってもいけませんので

と近況記録をつけて



018/10/28(日)から30(火)にかけて初号機NC750Xで出かけた

「東海道・城攻めキャンプツーリング(CT)」の2です(10/28)


最初の目的地は自宅から298㎞東の「岩村城」

それまでに岐阜のお城の集積があるのに何故かというと

スタンプを設置する資料館の開館時間までに距離を稼ぎたいのと

「日本三大山城」


既に「備中松山城」「高取城」と登ったので

あと一つは必須でしょ~



開館時間までに到着すれば先に山登り

さらに後々の行程が楽にと言うことで5時前に自宅スタート




今回は新しく開通した「新名神」

初走行で、ナビにも情報は無いので

事前にルートをネットで確認



従来の山陽道→中国道→名神が

山陽道→新名神→名神に

三角形の二辺から一辺になって距離も短くなったのかな?

ネットで計測すると1㎞も違わない?

名神への接続点・高槻へ北から大回りしているのが原因???

それとも距離料金を設定する高速

複数ルートあるとゲートを新設しないといけなくなるので

わざと遠回りさせて合わせた?
と考えるのは人が悪い?


と言うことでまだ真っ暗な中

山陽道の三木東から




以前は合流となっていた中国道を横断して

真っ直ぐ走るとそのまま新名神へ



コレは間違いようがないな

しかし真っ暗な北摂の山の中

鹿の飛び出しがあるかもと用心しながらですが

それ以上に風が強い

高槻への合流ランプはコレって工事中じゃないよね?

思ってしまうような高速らしからぬ強いワインディング

天王山トンネルの南側で見慣れた名神に合流して


大津SAで丁度6時、100㎞

琵琶湖を眺めて一服




草津JCで名神・中央道方面へ



ようやく日の出ですが太陽に向かって走るのは・・・



日が昇って視界は良好ですが



放射冷却で逆に体感温度は下がり

走行ペースも抑え気味に




名神・養老SAで7時、200㎞

4枚重ねで走っている間は寒くないのに

停車して一服していると寒い?


どうも走っていると一番上のマウンテンパーカーがハタメイテ

乾布摩擦をしてくれているようです(笑)


このところ上がり傾向のガソリン価格

認可制の高速GSの相場

上昇時には改定が乗り遅れているかもと期待しましたが

価格動向を先取りしたのか殺人的価格設定(笑)




中国からの送料込みで300円ほど

到着まで1ヶ月ほどかかって

初出動のネオプレーングラブ



操作感は分厚過ぎず良い感じですが

流石に真冬は?

そうそう♪グリップヒーターがあったんだ


スイッチを入れるとコレはすこぶる具合がイイ♪

体の何処かに暖かみがあると

結構快適なモノです


多分、帰路に乗り上げることとなる大垣はすぐ近くなので



自宅まで200㎞・二時間ちょいかなと心にメモ


東名・小牧JCから中央道へ



予定通り恵那IC



降りて



懐かしい阿木川ダム



まだ9時前だけどもらえるかな?



立ち寄って



ウエルカムでした♪




朝から300km走った初号機



腹ごしらえ



このエリアは松本まで行ければチト安目の相場観ですが

ひやひやしながら高速を走るのは御免ですので

高いですが背に腹は・・・


国道から逸れて



岩村城に8時40分到着



スタンプを置いている「岩村歴史資料館」はまだ開いてませんが



まあ想定通りと先に山を攻めます





コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )





昨日2019/01/07(月曜日)は

妻が入院中の母の付き添いに・・・

夜になって発熱・出血があり措置室へ

面会時間終了で一旦帰宅したものの

午前0時過ぎに昏睡状態にとの連絡に

車で病院へ

今後の検査・措置説明と

延命措置の要否の確認まで・・・

朝4時過ぎに帰宅しましたが

当分バタバタしそうです・・・


それはそれとして




2018/10/28(日)から30(火)にかけて初号機NC750Xで出かけた

「東海道・城攻めキャンプツーリング(CT)」の1です


時間的制約がないならともかく

宮仕えの身

せっかく遠くまで行くなら出来るだけ

沢山回りたい
のが人情

と言うことで予習


広域の位置図



これは毎回作りますが

ナビ画面には出せない範囲を一目で見られるのでとても有効



城巡りはダムと違ってバイクを目的地に横付けできない

山城は登山付き

平城は基本街中なので駐輪場所探し

と言うことで時間が読めない


よって

①まずは城毎の基礎データとランク付け

スタンプは必須ですが

現物を見たい城とそうでもない城を選別してメリハリを

「現存天守」はヤハリ見ておきたい

「難攻不落」も体験しておきたい

「遺構」だけならヤハリ魅力は・・・と言うことで

遺構と再建

何が残っているか


さらに今回は難しい曜日巡りの行程

休館曜日、閉館時間等も「文字」として


②次ぎに岐路・ターニングポイント

この時刻までにここに着いていればどうする

何故そうすると判断したのか

複数候補地への残距離、諦めた場合次善の策などを

行程表に「文字」で載せるコトで実行時の頭をシンプルに


多分これは記事作成時の記録にも使えるでしょう~と(笑)

「計画書」を片手に実走記録を書き加えていく

二度美味しい?


使用後の図(笑)

シナケレバならない

余りかたぐるしく考えると

自分の首を絞めるものではありますが


準備万端で出発の朝

朝イチの日課でPCを起こすと

なにやら見たことのアル警告画面



後何秒でシステムが破壊されますと

TV通販の様なカウントダウン

世界のマイクロソフトがこんなコトすると

本当に考えてるのかな?


無視してシャットダウン


出がけから嫌なモノを目にしてしまいましたが

気分を切り替えて

10/28の5時前にスタートします



コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )





2018/10/28(日)から30(火)にかけて出かけた

城攻めキャンプツーリングから帰還しました♪


今回のツーリングのメインテーマは200名城

3日間で幾つ廻ったのかな???

指折り数えてみると23か所(汗)




ツーリングの名称

何にするかなぁ~
と考えてみると

「海道一の弓取り」の「海道」エリア

と言うことは「東海道」カナ


日本ど真ん中スタンプラリーも



ついでに♪


念願の「記念艦三笠」♪






墨俣一夜-城♪




富士山もバッチリ♪




三日間の走行距離



二回転はしてませんが(笑)


ぶっ飛ばしたので終始30km/Lを割ってましたが

帰路の渋滞でチョット回復???





と打っていると

脚が思いっきりツリました~滝


お土産の芋もち食べて



寝ますwww





コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )





昨日2018/10/25(木曜日)は

朝イチでウットオシイ大仕事を片付けて

あとは気儘な会議がいくつか


頭の中は既にこの週末のプランニング(笑)

土曜日はあいにくの天気なので

日・月・火の二泊三日

流石に横須賀の三笠までは無理だなぁ~


帰宅すると

届いてました♪



中古品ですがまあ上物???



商品7000円はやむをえませんが

宅急便が2400円???

久しぶりの大きな荷物でしたが

いつのまにか送料がびっくり価格になってました~

これは土曜日、朝イチのお仕事に♪


そうそう

中秋の名月だったんだ♪




月を眺めながら

週末の下調べ

ゲゲゲ・・・



ピンクは月曜日お休み

緑は火曜日お休み

一瞬、城はほどほどに横須賀まで足を伸ばすか???とも考えましたが

時計と逆回りすればいいか?





コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )





チョット飛んじゃいましたが(笑)


2018/07/13(金曜日)から14(土曜日)にかけて

初号機NC750Xで出かけた「北陸城攻めツーリング」の18です(07/14)


今回の北陸ツーリング

厳しい暑さ予報にへろへろになるだろうなぁ~

帰りは出来るだけ交通量の少ないルートをマッタリと

しかし舞鶴から南下すると通行止めに・・・


と言うことで小浜から周山街道で美山方面

大野ダムを通って篠山からと

これで200㎞弱


決めてR27を小浜へ

R162を南下して名田庄で一服とお土産を確保



ガソリン残量はとても微妙な状態

チキンレースをしても・・・

でもエンジンオイルを交換するなら何時ものShellの方が

5リッターだけ給油して(笑)


大野ダムからR173

R372で篠山を抜けて

予定どおり20時に帰宅


今回の走行801㎞で



通算燃費は34.1㎞/L





これで名城の25%ですが

近場を片付けて・・・

サテサテ次は何処を攻めるか



コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )





2018/07/13(金曜日)から14(土曜日)にかけて

初号機NC750Xで出かけた「北陸城攻めツーリング」の11です(07/13)


今回の北陸攻めの宿確保にあたり

最近、熊の多い東日本?

早々にテント泊はオミットして

浴場のアル、石川あたりの安い宿と言うことでネット予約した

山中温泉「白雲閣」


福井市内の帰宅ラッシュを抜けて



30㎞余り北上




多分山間のひなびた温泉なのでと

地元スーパーでビールとつまみを確保して

予定どおり18時過ぎに到着



この日の走行320kmと上品でしたが

暑さにへとへと



女将さんが外までお出迎えに

屋根のアル隣の建物の下へ案内してくれました♪




素泊まり4千円の古びた旅館

評価コメントにあるとおり純和室



ビールを製氷室に放り込んで

宿泊者は私だけだったのか

貸し切り状態の風呂から上がって


キンキンビールをやりながら翌日の作戦検討




金沢まで50㎞なので、そこで折り返せば400㎞


七尾まで125㎞

そこから富山城まで回ればやはり600㎞コース


この日の暑さで600㎞は・・・

北陸道を使うにしても・・・無理っぽい?


いずれにしても開館時間があるので

一気に一番遠いターゲットまで行って

折り返すことに

6時までにスタート出来れば七尾もありか?

目覚めた時間で判断することにして就寝




コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )





心配された台風24号

神戸・自宅周辺では昨夜8時過ぎから

雨・風ともに強くはなりましたが

先日の20号、21号ほどのこともなく

今朝4時には雨も上がってました


皆さんのトコロは大丈夫でしたでしょうか?




2018/07/13(金曜日)から14(土曜日)にかけて

初号機NC750Xで出かけた「北陸城攻めツーリング」の7です(07/13)


琵琶湖の口から東岸を北上してきました

やたらと目に付くラーメン屋さん

滋賀県民はラーメン好き?


13時を回って

暑さに集中力を切らしても

次に左側にあるラーメン店へ入ろう♪


選択したのが長浜の「塩元帥」



汗かいてるから塩分補給も大切だよね

空いてると思ったら待合で15分ほど

コレがあるから嫌なんだよねぇ~


やっと案内されたと思ったら

私が待合に入ったとき席に案内された先客さんのテーブル上は

まだ何もナイ

ヤレヤレ


焦ってもしょうが無いので待つこと

入店後25分でやっと出てきた塩ラーメンとじゃこ飯のBセット(810円)




天然素材の旨味とのことで

煮干し?とゆずの香りが食欲はそそるモノの

口の中に残るのは塩辛さ

ご飯を口に入れてもこれまた塩が効いて

どうにも最近薄味に慣れてしまったのかも・・・


まあ塩分補給は十二分に出来たかなと

店をあとにしたのが14時ジャスト



PS
この日の午前中

琵琶湖の東岸を北上中に

左掌親指と右掌中指、左足首が次々と痙攣

後でTVの特集を見ると熱中症の初期症状とか

この日の食後には発症は無かったので

塩ラーメンの効果があったのかも(笑)




コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )





せっかくの三連休ではありますが


ヤハリ

これでは・・・






今日2018/09/22(土曜日)

妻は宝塚歌劇

昼前からは晴れそうなので

チョコっと二号機で近場を回ってこようかな♪




コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )





この週末の三連休

東下りを計画中・・・


関東は晴れの三日間の様ですが

出発地の近畿

主戦場の東海

ともに・・・汗




この予報では断念ですが


とりあえずスタートするための仕込みは進めるとして

あとは天まかせ・・・


コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )





2018/07/13(金曜日)から14(土曜日)にかけて

初号機NC750Xで出かけた「北陸城攻めツーリング」の1です(07/13)


07/13(金曜日)の朝5時過ぎに自宅をスタート




今回は前週の豪雨に伴う通行止め等もあり

城情報はもちろん道路情報も事前チェック済

しかし自宅をスタートした時点ではルートは未定でした(爆)




もちろん石川県加賀温泉の東・山中温泉にこの日の宿を押さえているので

ココへは行くのですが(笑)


神戸から能登となると通過するコトとなる京都エリア

道路状況としては京都・舞鶴から南北ルートは通行止めがてんこ盛り




もう一つ悩ましいのが琵琶湖の東岸北の端・余呉湖のところで国道が二本ともダメ



これは前週より前からの崖崩れの様です






①琵琶湖の東岸から岐阜方面へ魅力的な面的集積(笑)

なんと言っても戦国時代の一大舞台

コチラを重点的に攻めて

通行止めの余呉湖を迂回して

北陸道で加賀温泉へ抜ける

これはチト欲張りで無理がある???


もう一つは

②日本海沿岸・小浜から金沢、能登半島に向けての線的分布

琵琶湖の北岸・余呉湖の完全通行止めの危険を避けて

最初のターゲットは敦賀の佐柿国吉城

自宅から200㎞弱


他方

当初予定どおり①の琵琶湖東岸を線状に攻め上るとすれば・・・

最初のターゲットは大津の北・八幡山城140㎞


郡部中心の前者と都市部を抜ける後者

どちらも多分開館時間の9時には?


何時もの吞吐ダム方面のGSで給油して行こうとすると

6時から・・・と言うことでそのまま有馬を抜けて

六甲山方面は通行止めもあるのでR176から宝塚




走りながら沈思黙考www

やはり当初の予定どおり

岐阜・名古屋エリアは静岡方面攻略時に

能登は時間の具合を見て

縦に攻め上るか~





久しぶりの下道R171で京都へ



高槻市役所は先日の地震で???



余りの暑さに一服して



ごちゃごちゃとした京都の下口



ジリジリと太ももに感じる日差しの強さも京都独特?


ここはヤハリ高速が正解だったかなぁ~



チト後悔しつつ



京都を抜けて



大津から



八幡山城へ



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )





2018/07/13(金)~14(土)にかけて出かけた

「北陸城攻めツーリング」から

昨日07/14夜に帰還しました~汗


距離は800km少々とほぼほぼでしたが



35℃を超える気温のなか

北陸ってこんなに遠かったかな???

ドロドロバテバテの限界ツーリングでしたが

帰宅後のキンキンビールが美味かった♪


ぶっ飛ばした割には



燃費もチョット戻ったのかな???












コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )





今週末の北陸攻めに向けて

200名城をプロット




滋賀7城+真ん中1城

福井5城

石川3城

富山3城

計19城(汗)


地図とにらめっこして

加賀温泉に前線基地を確保しましたが


一日目は300kmほど

まあロープーウエイも乗らないとですので


しかし二日目

700km・・・


下道を走るだけならまだしも

登山付きでこれは

無理!!


能登半島と富山は

新潟攻めの折に振るとして

何とかイケルかな???


ヤハリ城攻め甘くない!!



今朝2018/07/11(水曜日)



好調だった零号機はお休み

しかし

三本ともが咲かなくなっているのが

チト気がかり




★今シーズンの戦績

⓪号機(サントリー製):18本

①号機(ナフコオリジナル):8本

②号機(無印):11本

To:37本




コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )





2018/07/08(日)

台風に刺激された梅雨前線の分厚い雨は

想定通りに昼前にはほぼ終結した感じだったので

日常の買い物と



TVで散々避難指示のでていた



三木市



平田あたりを視察



客の姿が少ないくらいで

異常は見当たらず


昼から豪雨のあとの千苅ダム

相当の迫力状態???と

心を強く惹かれましたが

濁流にのまれて遭難では立場上もまずいので

思いとどまって(汗)



三連休の今週末

07/16(月・祝)は娘の祥月命日なので

13日の金曜日を休みにして

天気の具合を見て

しまなみ・・・

広島・愛媛あたりを攻めておくかと考えてましたが


岡山・倉敷

広島・福山

愛媛・大洲、宇和島と

今回の洪水被害に見舞われた地域

地元感情

道路状況等勘案すると

とてもキャンプしに行く気分でもなく


であれば

日帰りで琵琶湖東岸あたりでもと見ていると

「日本どまんなか お城スタンプラリー」

「墨俣城」「尼崎城」等

200名城以外もありますが

ダブらせて幾つか廻っておくかと


ワープ航法が使えるほうがと

暴風にさらされた初号機



洗車



決行は天気と相談して♪





コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ 記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧