空波とともにⅢ
NC750X(初号機)とPCX(二号機)のカスタムとツーリングの「私的記録庫」です。(「空波とともに」の第三段♪)





2018/10/07(日)-08(月・祝)に出かけた

「中国制覇CT(キャンプツーリング)」の3です(10/07)


この日の第一ターゲットは「笠岡カブトガニ博物館」(笑)



自宅から180kmほどで9時開館

カブトガニが見たいわけではなくて

マンホールカードを配布してますので


備前長船からボチボチ混みだすR2

ですが・・・

前も後ろもガラガラ



ココから山陽自動車道へ北上するつもりでしたが



あれれ???



こんなの



未だかつて



ないスムースさで



笠岡まで到達



どうも豪雨災害への配慮?警戒?

被災地・真備町を回避している???



まだ8時



開館を待つほどの執着はありません


しかし執着する福山城まで10kmチョット

これでも早すぎる


福山城は「しまなみルート」の尾道の手前なので

四国・愛媛攻めの時に送ればいいか

次の三原城をセットして35km



いつもの「しまなみ海道」



原付二種はブロックされるポイントを直進(笑)



ここは無料区間なんだ(笑)

また今度ねぇ~



しまなみ海道を横目に眺めながら

道の駅「みはら神明の里」



08時39分



三原城まで2kmほどなので

街並みを眺めながら一服



定刻5分前に開けてくれましたので

早速カードをいただき



三原城へ向かいますwww


ナカナカ順調♪



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )





2018/10/07(日)-08(月・祝)に出かけた

「中国制覇CT(キャンプツーリング)」の2です(10/07)


この日の最終到達点は出たとこ勝負としましたが

ルートは当然決めて

まずは順当に城が集積する瀬戸内側から

ここで気になるのは岡山備前長船から倉敷までのR2




岡山市内では片側3車線以上がぴっちり詰まる渋滞の名所

出来るだけ早く西に向かいたい身なので

ココは高速・山陽自動車道へ迂回することにして

尾道まで200km


と言うことで高速利用可能な初号機NC750Xで

5時前にスタート


紀伊半島から帰還したまま腹ペコですので

まず何時もの7-11併設店で朝餉



スピードバスなので147円/Lですが高値安定



24時間営業は助かりますが

エッソはエネオスと合併することにと


播磨内陸部の田んぼ道

暗いな???

ライトと荷物の状態を確認



撮影画像ではちゃんと照らしてます???




犯人はスモークシールドでした(笑)




この日のいでたち

メッシュポロ、冬用ジャケットのインナー、メッシュジャケットに

寒ければレインウエアと考えてましたが

朝から心地よい気温

季節外れ?の暖かい朝ですが

随分と日の出が遅くなったなぁ~

冬の訪れを実感


加古川・姫路バイパス、R2と走って

毎度警戒の岡山・西片上駅前



何時もの備前長船で6時半



ここまで110km

今のトコロ

順調?



コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )





酷暑もようやく峠を過ぎて

絶好のツーリングの季節


今年春から取り掛かった「200名城巡り」

雪の季節までに攻めておきたい甲斐の国


「坂の上の雲」で俄然興味の沸いた

横浜の三笠の現物も♪

となると2泊は欲しいトコロですが

週末毎の台風来襲にやきもき


結局10月の仕事の繁忙期突入直前

2018/10/07(日)-08(月・祝)

台風25号と行違う西方面で

何とか確保できた晴れの連休に強行した

「中国制覇CT(キャンプツーリング)」の1です


中国エリアに残る200名城は10




一番西の山口・大内氏館まで450km

行って帰るだけなら高速を使えば日帰り圏内?笑

厄介なのは瀬戸内側と日本海側

毎度の登山に加え

ロープウエイの岩国城

リフトの津和野城と

時間の読めない城も


折角ならと唯一積み残したはずの岩国・平瀬ダム

場所を確認すると

岩国から随分と内陸に入るR187は以前全面通行止めだった???

道路状況を確認すると通行止め解除


休日配布のマンホールカードもプロットして


しかし余り欲張ってもと

今後攻め込む四国愛媛へのルート「しまなみ海道」の本土側の福山城


未踏の聖地・九州へのルートも視座に

とりあえずは西端の瀬戸内・日本海いずれかを残すこともやむなし

あとは初日の到達点・時刻で判断することにして

出たとこ勝負で(笑)















コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )





最近長編?ばかりになっているので

久しぶりに一話完結で(笑)


昨日2018/12/08(土曜日)

寒気が入り込むものの快晴予報

ということで妻の好物の岩牡蠣を求めて

岡山・日生へ


9時開店にはチト早すぎるので

寄り道しながら


「加古大池」



夜明けのドラマ♪




ブログを書いていて

楽しみはタイトルを考えること(笑)

今回の共通テーマ

「空」かな???



早すぎるので

備前・長船の吉井川

「坂根堰」




日生「五味の市」



今年の岩牡蠣は

収穫量・身の詰まりともに良いとのこと

岩垣とカキフライを調達して

「日生湾」



「港の見える丘公園」




R250サーキットを戻って



抜ける様な青空♪



道の駅「御津」



K65「中池」



イイ感じの雲(空波)♪


240キロで昼過ぎに帰宅

飛ばした割には50km/L超




先日のオーバークール対策

チョットは効果があったかな???


2号機を降りると・・・



ココにも・・・




昼から妻とFitくんでお出かけでしたが・・・

マタマタ(滝)




朝焼けや青雲はともかく



「実弾」の贈り物は勘弁願いたい!!


ダイソーオリジナルのアルミ皿

切って、ちっょと重ねると



ぴったり♪

巌牡蠣を直接乗せるとテフロン加工が傷つくので



1000円で16個でしたが



この時期にしては大きくパンパンに詰まってました♪


気持ちの良い空でしたが

久しぶりにつま先と手のひらが死にかけました~汗





コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )





2018/12/05(水曜日)までの

ポカポカ陽気も一転

一気に冬めいて



庭のモミジも一気に


この週末はさらに寒気がとのことなので

明日

耐寒テスト

今年の牡蠣の作況などを♪笑




コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )





酷暑も一服した感の週末

2018/08/19(日)に出かけた「中国山地ツーリング」の10デス


この日のメインテーマ

二号機PCXの巡航速度はまあ大丈夫と確認できましたが

ペースを上げればヤハリ燃費は50㎞/Lあたり

まあ当然のことではありますが(笑)

その確認目的でしたので


帰りのルート

R179は兵庫県内・竜野まで続いてますので

おとなしくトレースしていけばナビはなくともですが

津山、美作とごちゃごちゃした市街地は・・・

と言うことで記憶を頼りに

カリナさんご推奨の「広域農道」

コチラは流れも良く信号もほとんど無いので快適♪



美作の市街地の東の端で



R179へ出て



兵庫県入www



やっと目的地の山崎



朝給油したShellで満タンにすると・・・



ウソ・・・

何も見ずに入れましたが



ぴったり6.00リッターと・・・滝


途中で残距離を考えて2.00リッター給油しました

二号機PCXの燃料タンクは8リッターなので・・・

途中の継ぎ足し給油をしなければ

このGSで0リットル

多分その手前で空気を吸ってアウトだったでしょうが(汗)




何時もの福崎「にっしい広場」



妻オーダーのこの日の夕餉の鍋材料を仕入れて



夏祭りの小野市街を迂回して



夕餉までに帰還




通行止め等で当初予定より60㎞あまり余計で

何時もよりハイペースでしたが

特段の疲労感もなく

ロングツーリングの相棒としてまあ合格カナ(笑)





コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )





酷暑も一服した感の週末

2018/08/19(日)に出かけた「中国山地ツーリング」の9デス


不謹慎ながらこの日

中国山地のダムをツーリング目的地としたのは

この週半ばに上陸が想定されていた台風19号
(実際には台風20号が木曜日に兵庫に)


7月の愛媛の災害対応を踏まえた対応の確認に


この日回った菅沢ダム、湯原ダムは平常どおり?

サテサテ苫田ダムは???と・・・


沈黙を続けるナビは諦めて

記憶と道路標示を頼りに



ヤハリ日常から

ナビに言われるままではなくて

自分の頭で考えて走らないとダメだなぁ~


反省しながら




先ず堤体下流



おっ♪



結構華々しく



放流してますwww






当初ココで



昼食をと思いましたが



日向は暑いので



木陰で立ったまま



お手軽昼餉(笑)



ワサビが爽やか♪


ガンダムチックな堤体上の管理事務所へ




さらに展望デッキに上がって



カードをいただき



堤体の上から



今回カードを新規配布した副ダム

最初にココを訪れたとき

あれ?ロックフィルだっけ?

しかもショボ
と思ったコレデスね




これでこの日の予定終了ですが

ナビなしで150㎞あまり



どうするかなぁ~



コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )





酷暑も一服した感の週末

2018/08/19(日)に出かけた「中国山地ツーリング」の8デス


湯原ダムから



苫田ダム

谷筋を横断するK56を西へ30㎞あまり


この時、走りながら考えていたのは



出かける前にネットでざっと見たこの日の走行距離は500㎞

70㎞走った山崎で満タンにしたので

500-70×2=360㎞


リッター50㎞ペースなので

走行可能距離は×8リッター=400㎞

蒜山で迂回に25㎞ほど余分に走ったけど

ナンとか山崎まで行けるかな?


ココでまたまた波乱

険道の入口に「通行止め」との看板が・・・



この手の看板

困るのは地名で書かれても何処を指しているのか分からない

まあ行けるでしょうとプラスのバイアス(笑)

しかし5㎞ほど入ったトコロで・・・



望みは絶たれました


コレはやむなしと引っ返して



湯原の谷筋から



R313に出て南下





R181を東進して

苫田の谷筋R179を北上するかと


しかし1本のショートカットで行ける道が

コの字型になる



さらに距離が伸るので微妙


ココは我慢比べしてもしょうが無いので

100㎞分

丁度2リッターだけ給油(笑)



地元密着スーパーで弁当を買い込み



苫田でダムを眺めながら昼餉にすることに


しかしさらに試練が

ナビ・イエラくんの画面がブラックアウト

ありゃりゃ~

以前も大阪へ行ったときに・・・

電源か本体か・・・

どうにも不安定

地図も持たずに出かけてきたのを後悔しつつ

記憶と鏡野の道路標示を頼りに・・・





コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )





酷暑も一服した感の週末

2018/08/19(日)に出かけた「中国山地ツーリング」の7デス


この日のメインテーマは二号機PCXの巡航速度アップ(笑)

副次的なチェックポイントとしてのダム(爆)

と言うことで意識して回ってますwww

結果として燃費は50㎞/Lあたりを行ったり来たり


蒜山を横目に北上して



鳥取県入www



気持ちのよい道



青空なれど



チト不気味な雲






「菅沢ダム」に9時半



平均車速60㎞/hオーバーとPCX

やれば出来る子


50周年記念カードをいただき木陰で一服



サスガに日向は暑くなってきました

でも走ると寒い難しい気候

ここがこの日の西の端なので



湯原ダムをナビにセットすると59㎞と

どうも来たルートを戻る感じ

朝立ち寄った道の駅「がいせん桜新庄宿」の手前



生食トウモロコシあるかな?

「蒜山」方面


ヤハリ不気味な雲



蒜山方面へルート変更すると残り距離が25㎞ほど増えましたが

まあ「走る」のが目的なので(笑)


道の駅「蒜山」か高原の南の八百屋さんでと思ってましたが

目新しい物販施設



タイソウな賑わい



フェラーリでトウモロコシ買いに来るの?



まとめ売り専門の様で一番小さな3本で420円と

流石にインナーを脱いで




蒜山高原を





抜けて



記念撮影(笑)






湯原ダム



この日あちらこちらで片側通行や通行止め

ココでも???



ダムまでは行けるとの表示に(´▽`) ホッ



無事カードもいただき






当初

この日は久しぶりにココの



温泉でもと思ってましたが



思いがけず菅沢ダムまで足を伸ばしましたのでパス

苫田ダムへは何時ものK56で34㎞です


コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )





酷暑も一服した感の週末

2018/08/19(日)に出かけた「中国山地ツーリング」の6デス


今回の日帰りツーリング

二号機PCXなのでルートは下道

臨海部は混雑する幹線

走ってもオモシロクないので内陸部の国道を県道で繋いで

と言うことでナビ・イエラくんに設定する目的地として

蒜山の道の駅「メルヘンの里」の電話番号入力をと

出かける前にネットで当たると

7月から新庄村のマンホールカード配布開始と♪


コレは好都合とココを9時に目指して



ココまで210kmほど



開店時間の20分前に到着しましたが・・・


あれれれ?

「メルヘン」じゃなくなってる?

「がいせん桜新庄宿」と???


とりあえずトイレへ行くとヤハリココで配布している様です




以前と随分雰囲気が変わってこ綺麗になった建物



駐車場で一服しながら待っていると

ハーレーさん




物販建物の中では朝のミーティングが・・・

開店時間を過ぎても続いて

2分過ぎでいらっしゃいませと

とってつけたホスピタリティ?


都会人が田舎に求めて来るのは田舎らしい雰囲気

以前、ココも採れたて不成形野菜をお安く販売してたのに

イカリスーパーの様な店構えや商品陳列は



チト違うでしょ~

思うのは都会人のエゴ???


地元の人に都会の雰囲気を提供するのを目的にしたのかな?

妻用にオカキだけ購入して菅沢ダムまで30㎞




※帰宅後「がいせん桜」って何?

「ソメイヨシノ」とか品種のコトなのかな?と調べてみると

明治39年に日露戦争の戦勝を記念して当地に植えられた「凱旋桜」
当時137本植えられた桜が100年経った今も132本残っていることから
今年4月のリニューアルを機に道の駅の名称にしたと・・・

ん~・・・蒜山高原至近のコノ施設
「メルヘン」の方が客を呼べたのでは?

日露戦争をテーマにした「坂の上の雲」全8巻を
丁度読んでいるトコロだったのに
そんな説明が何処かにあればもう少し楽しんだかも・・・



コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )





酷暑も一服した感の週末

2018/08/19(日)に出かけた「中国山地ツーリング」の5デス


スケール1/2の久米ガンダム前で朝餉を摂って



そのままR181を西進



ナビ・イエラくんは湯原ダム方面のR313北上を指示



途中のK55をショートカットして道の駅「メルヘンの里」へ

となにやら不穏な看板



さらに走ると「大型車両通行困難」との看板も

コレって、大型じゃなければ通れると言う意味?

ドンドン入っていくと野良仕事をしていたおばあちゃんが両手で×マーク

ここは行き止りよ~手前の運動公園へ回ったら国道に抜けられるからねぇ~

とても適切な案内


どうも崖崩れ前から大型は×

崖崩れで(全面)通行止めの表示がなされた様です



ツーリングの記事

帰還した日に画像をPCに保存して

翌日以降にTVを見ながらボチボチと選別・サイズ調整

記事は大体一週間以内に二日もあれば書き上げて

後は画像を見ながら加筆修正して予約投稿が

何時ものローテーションなのですが

今回の「中国山地ツーリング」

どうにも記事の筆が進まない?

どうして?と考えると

所謂ドラマが無い(笑)


ここのトコロの「城巡り」ツーリングは走るだけじゃナクテ

歩いて、登って、人との接点や当然観る対象も

今回のダム巡り

従来もそうでしたが「走る」のがメイン

書く楽しみはヤハリ「城巡り」なのかも・・・




コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )





2018/10/07(日)から08(月・祝)と

出かけた中国キャンプツーリングから帰還しました♪


今回は目を三画にして

頭に三角形を描きながら

久しぶりに走り回った感お腹一杯のツーリング



と言っても二回転はしてませんが(笑)


何時もより一つ下のギアを選択したから???



手首と

右ひじが骨折しそうでした~汗




コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )





暗雲漂う

昨日2018/10/05(金曜日)の朝




予定通り職場は3週間ほどの戦闘態勢へ突入

休日に出勤するほどではないものの

久しぶりに両手両足

頭と口と睨みをフル稼働させて

疲れて帰宅


まあ心地よい達成感???

ビールは美味くなりますwww


折角の嵐の前の三連休

予報はず~っと近畿・東海は雨

関東は晴れマークの三連荘

今週頭から

雨を突っ切って関東攻略を模索していたものの

流石に台風までとなると断念してましたが


台風とすれ違う西の方に光明???

とうことで昨夜は急遽PCとにらめっこ


中国地方は九州・四国へのアプローチ



①②③は「しまなみ」から愛媛攻めの際にと考えてましたが

ココを先に攻めておけば愛媛も一泊で???


アルファベットは九州へのルート上の一筆書き???


④の広島城までなら日帰りも可能???

しかし⑤の岩国城を落としておかないと厄介???


混雑する「宮島」エリア

ここまで足を延ばすと日帰りはチトハード???

しかし一泊するなら

アルファベットも幾つか攻められるか???


この辺りは実際に走っての時間との相談にしてと



結局今日2018/10/06(土曜日)になってから

ベッドインした後も

打ち漏らしたダムも岩国あたりにあったような・・・

平瀬だっけ???


頭を使っていると

寝付けずwww笑


の割には

爽やかな目覚め♪




明日・明後日の準備と

「根回し」しとかないと・・・




コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )





あまりの酷暑続き

夏も夏バテしたような週末

気温・湿度も下がってツーリング日和との予報に

中国山脈へ♪


西日本豪雨の被害

広島、岡山南部が報道されてますが

内陸も相当の被害が


ナカナカ想定したルートを走れず

チョットオーバーランでした(汗)




コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )




 
2018/06/02(土)から03(日)に弐号機PCXで出かけた

鳥取島根キャンプツーリングの11(06/03)です


前日06/02(土)は夕暮れを肴に夕餉を済ませると

特にすることも無く、20時過ぎに就寝

前回ここに泊まった時

気になった中海対岸の工場の音も気にならず熟睡


06/03(日)目覚めると3時(笑)





前日に予定箇所は片付けたので兵庫県内北部も片付けておくかと

最初の目的地出石城まで200㎞弱

8時半からスタンプ押印可能とのことなので

やおら撤収www

一つある街路灯のおかげでヘッドライトを使うこともなく

小一時間で積み込み完了


しかしココで問題が

グラブがナイ・・・

思い当たるのはテント前室に置いた防水バックのなか

既にテント等が入ってリアキャリアの上


まあ飛ばさずにノンビリ走れば

もともとメッシュタイプなので防寒性はないしと

4時前にスタート




目覚めの珈琲



24時間コンビニは有難い旅の友♪


最近推奨されているハイビーム走行



前も後ろも車はいませんので(笑)


刻々と色を変えていく空を楽しみながらR9を東へ




赤崎で日が昇ってきました



日本海の日の出





パナソニックに持ち替えて










陽が昇って交通量が増えてくると我が儘な運転も出来ません

スピードを上げると放射冷却で手も冷たい


丁度24時間営業のホームセンター♪

ネオプレーンの手袋くらいあるかな?と

しかしサスガに季節はずれ

バイク用品売り場には買っても使いようのない悪趣味で高価なのはありますが

ふと見ると園芸用品売り場♪

手の甲側の繊維生地

掌側のゴム引き



コレってにはめると・・・




効果有り♪笑

なんと言っても99円の良心価格が嬉しい♪



コメント ( 18 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ 記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧