空波とともにⅢ
NC750X(初号機)とPCX(二号機)のカスタムとツーリングの「私的記録庫」です。(「空波とともに」の第三段♪)





画像容量が満杯になりましたので

引っ越しました~




これからもよろしくデスwww



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2020/01/26(日)から02/02(日)にかけて出かけたエジプトの旅の36です


02/01(土曜日)19時20分カイロ発のエミレーツで

ドバイまで3時間半

乗り換えないといけないので眠るわけにもいかず

「ボヘミアンラプソディ」

02/02に日が変わった頃に時差2時間のドバイ着


デカイドバイ空港のDターミナルから10分ほど歩いて

2つ扉のアルどでかいエレベーターで5階ほど下がって



コレ、エレベーターの中から撮ってますwww

地下鉄に乗って

また歩いて、歩いて、歩いて

デカイエレベーターで上がって・・・

さらに歩いて

Bターミナルまで・・・夜中に30分余りの運動

歩いたトコロノ両側は全てお店

いったいどれだけのお店が

しかも24時間営業?

先頭でトラピックスの旗をなびかせた川西さんを

こりゃ~昔の農協ツアーだな・・・と(笑)

旅慣れた日本人にもこのドバイの空港は大きすぎる迷宮です


インターバル時間に皆さんお土産の買い込み

妻は好みのリンドールへ突撃(笑)



3時過ぎのA380で関空へ

飛行時間は9時間丁度

通路側を指定したのに三席の窓側

幸いなことに空席もあり通路側のお兄さんが何処かへ

日本人のスッチーさんにお断りして三席を二人で

折り重なるように横になって安眠

コレが良くなかったのか

時差5時間を取り戻す機内時間に体内時計は狂いっぱなし?



「アルキメデスの大戦」を見終わった頃



17時過ぎに無事に



関空に到着♪



畿内預け荷物のターンテーブル

近づきすぎて人垣ができていた海外とは一味違う♪




コロナウイルスに備えてマスクを装着して



18時の高速船で神戸へ

6割方の混み具合にチトビックリ(笑)

しっかり留守番していたFitくんで

職場に寄って20時前に帰宅


灼熱の砂漠の街のイメージだったエジプト

念願のピラミッドとスフィンクスの実物に触れるコトも出来

 ナカナカ実り多い卒業旅行となりました♪




しかし・・・

新型コロナウイルスの魔の手

こんなところにも・・・

 一月の差???

◆2020/03/09 朝日新聞 ナイル川のクルーズでコロナ感染

エジプト保健・人口省は7日、ナイル川のクルーズ船の乗客乗員45人が新型コロナウイルスに感染していると確認されたと発表した。45人のうち19人は外国人だが、国籍は明らかにされていない。船の乗客乗員は計171人で、うち101人が外国人だったという。
 ナイル川のクルーズ船は外国人観光客の人気コースの一つ。この船は現在、南部の観光地ルクソールに停泊しており、感染者は全員、病院に隔離された。エジプトで感染が確認されたのは計48人となった。南部アスワンからルクソールまで乗船した台湾系米国人の女性から感染が広がった可能性があるという。この女性はすでにエジプトを出国。その後、世界保健機関(WHO)から「感染が確認された」との連絡を受け、同省が女性との接触者を調べていた。(カイロ=北川学)

◆2020/03/09 朝日新聞 カイロでコロナ感染

高知県と高知市は8日、高知市の50代無職男性と県内在住の60代無職女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。高知県内で感染が確認されたのは12人となった。
 男性は持病のため高知市内の病院に入院中の2月29日、発熱やのどの痛みなどを訴え、その後も発熱が続いた。3月6日に別の病院に転院し、7日に陽性が確認された。症状は軽症だという。2週間以内に海外への渡航歴や県外への旅行歴はない。
 女性は1日に発熱して風邪のような症状が出た。7日に帰国者・接触者外来を受診、8日に陽性が判明して高知市内の病院に入院した。症状は軽いという。女性は2月21~28日、夫とともに旅行でエジプトのカイロを訪れていた。


コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )




2020/01/26(日)から02/02(日)にかけて出かけたエジプトの旅の35です


6時から朝食バイキングを摂って



三泊したクルーズ船・クラウンジュエルとお別れ

ルクソール空港



喫煙ルーム



お祈りの部屋




9時半の国内便で



カイロへ11時前に到着


市内のレストランで



名物・モロヘイヤスープ

これはチト苦手




モハメド・アリ・モスク

ボクシングの方とは関係ありません(笑)

コチラは外から眺めるだけ

イスラム教のモスクなので

女性が入る場合は肌を隠して



福岡のオネエサマと


香水のお店に寄って



香水の講釈



香水瓶



一悶着ありましたので

阪急さんには警告を

お買い物するときには相手を見て


街中を巡って






待望のハン・ハリーバザール



雑貨店の並ぶ市場ですが



残念ながら自由行動は30分ほど



2つほどお店で遊んでジャンク商品をゲットしたところでタイムアップ




オイオイ・・・って思うようなヒトゴミをかき分けて



バスは進みますwww汗





コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )




2020/01/26(日)から02/02(日)にかけて出かけたエジプトの旅の34です


01/31は今回のツアー最後の夜




夕食後はラウンジで



怪しげなオジサンがグルグル



今風にLEDも




ベリーダンスショー



チョット肉感的なオネエサマ



腰をフリフリ





コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )




2020/01/26(日)から02/02(日)にかけて出かけたエジプトの旅の33です


船で昼食バイキングを楽しんで

午後はルクソールのナイル川東エリア


コチラは繁栄のシンボル

カルナック神殿

中王国から末期にかけて代々の王が手を加えた神殿で

広さはなんと100ヘクタールと



圧倒されるのは第1塔門



幅113m、厚さ15mで高さは43mと

中に入ると裏に積み上げられた日干し煉瓦



これでスロープを作って塔門を建設した

ピラミッドも同様の手法でとの説明

しかし・・・触ってみるとぽろぽろの日干し煉瓦



積み石を上げるどころかスロープ自身の重さに耐えられたのか?


中に入ると林立した12~21mの高さの円柱

周囲は10m余りと



柱ばかりで



 スペースが無いんですが・・・





有名なオベリスク

2本立ったのはトトメス一世のもので20m



横になったのはハトシェブト女王のモノで高さ30m



どれも1枚岩に掘られてます

スカラベの像を三周すると願いが叶うとか



と言うことで皆でトライ♪


続けてルクソール神殿

20数年前にテロで日本人が亡くなったトコロ

ホントの街の真ん中の史跡公園



コチラのオベリスクは21mのが1本

もう1本はパリのコンコルド広場に立ってます

(新婚旅行で目にしました♪)

なんと時計と交換してフランスへ渡ったとか・・・

すぐ壊れたそうですが・・・





白いカラス!?




ここからカルナック神殿までの参道跡に向かい合わせのスフィンクス

2㎞近く並んでいると・・・



まさに神殿の街

帰宅後の画像整理が大変だろうなぁ~と(笑)


朝昼晩と船のバイキングですが



メニューも変わって飽きずに



いずれも美味しくいただけました♪







コメント ( 16 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ 記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧