ありがとう倶楽部

新潟市の歯科医院すずきデンタルクリニックで働くメンバーが日々の思いを綴るブログです。

そうちゃんの矯正日記

2018-11-20 | Weblog
今年は暖冬の予想ですが、そろそろ冬支度が必要ですね。
私も車のタイヤ交換を今週中に済ませようと思っております。

今回の『すずきデンタルクリニック』のブログは、矯正担当 小栗がお届けします!

今日のサッカーの試合見ましたか?
なんか余裕の勝利に感じました。
サッカーは全然詳しくないので、今回のメンバーは知らない選手だらけでしたが、どんどん若い選手が育ってきている感じが伺われ、頼もしい限りです。
プロ野球の方はストーブリーグに突入で、FAや契約公開の話題で持ち切りです。
侍ジャパンの一員に選ばれたドラゴンズの笠原投手も日米野球の最終戦で先発し、見事勝利投手となりました!
内容は若干危なっかしさを感じましたが、要所を締め5回を0点に抑えました。年俸も倍増に近かったようですし、こちらも来年とても楽しみです!

さて本題にたどり着くまでに前置きが長すぎましたが、今回のタイトル『そうちゃんの矯正日記①』に入りたいと思います。
以前こちらでも紹介した、家の次男ですが、この春先より矯正治療を始めました。
上顎の歯列幅が狭く、右側の乳犬歯と第一大臼歯(6ちゃん)が逆被蓋(反対の噛み合わせ)となっておりました。

下の歯の真ん中が右に2㎜程ズレてます!
原因として第一に思い当たるのが、
『うつ伏せ寝』です。
一緒に寝てて、気付くとよくうつ伏せで寝ています。

それも決まって右側を下に向けて!
うつ伏せ寝をすると頭の過重が顎にかかってしまいます。
いくら子供と言えど、数キロの重さがあるため、習慣化していれば十二分に影響してきます。
通常であれば 右側を下にして寝ていると下顎のズレも左方になることが大半ですが、次男君は『お口ポカン』の常習犯!
朝起きるとシーツはよだれの洪水!
そのため頭の過重で上顎の右側が狭くなり、普通に噛もうとした時に上の歯と下の歯が噛み合わなくなってきて、少し右に顎をズラすことで噛み込んで食べていたのだと思います。
流石にこのまま放っておくと顎がズレた状態で成長し、骨格的な歪みが大きくなると予想されます。
まあこのような噛み合わせは学校歯科健診で引っ掛かるレベルですので、そうなる前にスクリーニングされていると思いますが、ご心配であればいつでもご相談ください。

次男君の場合、上顎が過度に狭い状態なため、治療としては拡大装置を用いて上顎の歯列を内側から広げることにしました。
合わせて極力お口を閉じるように注意したり、寝始めは仰向けにしたり、うつ伏せになっていたら転がしたりと日常の生活改善も心がけました。

4月から矯正治療開始し半年ちょっと経過しました。

正中もほぼ合って問題ない程度まできました。
ちょっとした歯の捻れや歯の根っこの向きを整えるため、年明けから外側の矯正装置に変更予定です。

そのうちまたこちらでご報告しますね!

当院では矯正治療はじめ、小児歯科、口腔外科といった歯科全般の治療を行っておりますが、スタッフ一同『予防』への取り組みにも力を入れております。
噛み合わせに関しても小さい頃から正しい呼吸や嚥下を習得し、口腔周囲の筋力バランスを整えることがとても大切です!
それはお子さんに限ったことではなく、老若男女問わずですので、お口のことで気になることにがございましたら、いつでもお気軽にご相談ください。
小栗でした!
コメント

イメチェン

2018-11-15 | Weblog
新潟市の歯科医院 すずきデンタルクリニック の院長、鈴木政弘です。

立冬を迎え、朝夕が冷え込み、時雨る日も多く、冬の到来も近いと感じる今日この頃ですが、皆様はいかがお過ごしですか?今年の冬は大変な大雪だったので、来たる冬が怖いですね。
ただ、天気予報では暖冬との予想。少しホッとしますね。あんな大雪を経験し、なんとかしのいだのですから、予想が外れても、多少の大雪ならヘッチャラでしょう。それでも、雪かきは辛いので、予想が当たって雪の少ない冬をお願いしたいですね。

先月より医院の外壁の張替え工事が行われていましたが、この度工事が終わりました。工事中は何かとご迷惑ご不自由をお掛けして申し訳ございませんでした。築15年を経て、一部外壁の剥がれ等が見つかった為、大家さんが補修工事をして下さいました。同じ部材がないということで、レンガブロック調から紺色ネイビーに変更を受け、リニューアルされた感じです。医院の内装は変わっていませんが、中身は15年の間に、歯科医師私一人から始まったものが、現在は矯正の小栗先生が加わり、堀・小澤先生、新潟大学小児歯科・口腔外科からの協力医と複数の歯科医師体制に大きく変わっています。私主体の医院から、今後も地域に末長く信頼される歯科医院であるために次のステージに向けていろいろ考えていくべき時期の象徴的な出来事として、良いイメチェンになったのではないかと思います。

懸案の歯科衛生士不足も、先月より五味沢さんが午前のパートとして勤務してくれることになり、少し解消され、ホッとしております。五味沢さん、二人の小さいお子さんのママさん衛生士さん。予想以上にスムーズにウチの職場に順応してくれて、とても助かり、また頼もしく思っています。有難いです。
もう1名、来春に向けて新卒の求人をしております。良き人財に恵まれ、良き春となるよう願っております。

私もイメチェン? 考えてみます・・


コメント

心のメモ帳、一つ追加

2018-11-10 | Weblog
こんにちは
新潟市の歯科医院 すずきデンタルクリニック歯科助手の薄田です。

虫の音が…とブログで書いていた頃が懐かしく、虫の音すら聞こえなくなり、冬仕度をしなくてはならない季節を迎えました。
去年の冬のように、厳しい冬にならないと良いですが…

せめて、去年の大雪を更新しない冬を過ごせますように。今から準備です。とにもかくにも、備えあれば憂いなし!ですね。

暖かい食べ物。美味しい時期ですよね。シチューや鍋、おでん。時間をかけた煮込み料理、大好きです。手間がかかった分、食べた時に家族が喜んでくれると、一層調子に乗ってレベルアップしたくなります⤴️



皆さまお気づきでしょうが、この私、食べるの大好き。です。

そんな私、挑戦してみたい食べ物があります。
何だと思いますか?

ヒントその1
麺類です

ヒントその2
「はい、どんどん!」「はい、よいしょ!」「どんどん、じゃんじゃん!」

そんな掛け声とともに、ほぼ一口大をすすります。

ヒントその3
岩手県が有名です


そうです。

わんこそば!


平均でどのくらい食べれるかというと、男性で60~80杯、女性で30~60杯くらいが目安だそう。

美味しいのはもちろんのこと、その場の雰囲気を味わいたいですよね。

検索してみましたが、新潟でわんこそばを出しているお店を、見つける事ができませんでした

これはもう、本場、岩手まで行くしかないな…。

いつか食べてみたい。

これから先の楽しみの一つに追加しておく事にします。

その時は、丸のみせず、きちんと咀嚼して食べる事も忘れないように、心のメモ帳にしっかり追記しておきます。
コメント

バースデー

2018-11-05 | Weblog
こんにちは!
新潟市の歯科医院 すずきデンタルクリニック  受付の中村です。
今年も残すところあと2カ月を切りました!早いです毎年!

定期検診にいらしている方とも、次回は来年ですね
なんて会話が出ます。
ぼちぼち掃除を始めていこうかなと思っております。

さて、院長からのご褒美で、11月の頭から4連休を頂いておりました。ご不便をおかけして申し訳ありませんでした。

しかし満喫させていただきました。ありがとうございました!

この連休中に上の娘が9歳の誕生日を迎えました。これまた子供の成長の早さに驚きです。年取るわけです…

というわけで、土曜日は家族パーティー、日曜日は娘の友人たちを招いてパーティーと、母ちゃんはてんてこ舞いでした。
幸せなことです。

娘のリクエストによりデコレーションケーキを初めて作りました!
スポンジ初めて焼きました!

焦げなかったけど、硬い…

肝心のデコレーションは下の娘に邪魔いや手伝ってもらって、なんだかよくわからない仕上がりになりました。

写真も撮り忘れるという…

けれど上の娘はとても喜んでくれました。

今までで一番美味しいケーキ

と言ってくれました。

絶対そんなはずないのに。
料理が苦手な私があくせく作ったから、そのことを喜んでくれたのかなと思いました。

結果ではなく、その気持ちと行動と褒めてもらえた。これってすごく大切なんだと
改めて思いました!

だってめちゃくちゃやる気出ましたもん!
次はもっと上手に作ってやる!!

と、娘に教えてもらって、今更ながら
もっともっと子供たちが頑張っていることを褒めてあげなきゃいけないな

と気づかされました。

ありがとう娘たち。

さて、2日目のパーティーで残ったパンケーキを食べて腹痛でダウンしてましたが

今日も頑張ります!
コメント

新機一転

2018-10-30 | Weblog
こんにちは。すずきデンタルクリニック歯科衛生士の伊藤です。
朝晩、めっきりと寒くなってきて、早くも布団から出るのにひと苦労している私です。おとといの日曜、ついにストーブを出しました。今年は灯油も高くて、なるべく暖房器具は出さずに我慢しようと思っていたのですが、ついに、朝の寒さに負けてしまいました。

さて、2週間ほど前になりますが、スマホの機種変をしました。
3年ほど使っていたスマホが、スピードがとても遅くなり、「スマホの寿命は2年」とドコモの人に言われていたのを思い出し、機種変に踏み切りました。
そのスマホの前に使っていたのは、2年11ヶ月使って故障して、3年間の保証期間のギリギリ手前だったので、「同じ機種でよければ無料で変えられます」とのことで、同じ機種で本体を変えただけでした。
なので、通算5年11ヶ月、同じ機種を使ってきたので、今回、久々の機種変となったわけです。
パソコンやスマホがあまり得意ではない私は、案の定、新しいスマホに慣れるまで、何が何やらさっぱりわからず、毎日イライラの連続でしたが、二週間たって、ようやく慣れてきました。
スマホの世界も日進月歩のようで、前と同じAndroidのXPERIAにしたのですが、6年たつと、操作の仕方もまるで違って、あまり悩まずにすむようにまたXPERIAにしたのに、意味がありませんでした…。
でもやっぱり、新品はキレイで、なんかウキウキします。操作の方は、使っているうちに、慣れるかなぁ…。

それにしても、毎度のことながら、機種変て、なんて時間がかかるのでしょう。今回は、平日木曜に行ったので、待ち時間は30分ほどだったものの、息子と二人分の機種変だったのもあってか、呼ばれてから手続き完了まで4時間。半日つぶれました。げっそりです。
スマホの寿命の2年間は、落として壊れたり、水没させたり、どこかに忘れたりしないようにしないように(どれも友人数人が経験あり)気をつけて、大事に使っていろいろ楽しもうと思います。
コメント

2018-10-25 | Weblog
こんにちわ。
新潟市の歯科医院、すずきデンタルクリニック歯科医師の小澤です。

待ちに待った食欲の秋になりました。
スーパーの入り口を入るとすぐに目に飛び込んで来るのは、おけさ柿の鮮やかなオレンジ色です。
夏の疲れた脳を活性化してくれる、まさにビタミンカラーです。お陰でまた元気を取り戻し食欲も出てきました。

さて、この時期我が家の夕飯は鍋を囲むことが多いです。
子供が小さい頃は、私が秋田出身ということもあり、「きりたんぽ鍋」オンリーでした。
肉、野菜、キノコ類などバランス良く入り、さらに「きりたんぽ」という主食(米)も最初から組み込まれているので、実は完全完結型のおすすめメニューなのです。
新潟県の方々には「はたはた」と並んで人気薄のようで大変残念なのですが、スーパーの「きりたんぽ」コーナーにある「比内地鶏スープ」を購入し、裏に書いてある説明通りに具材を調理するだけとても簡単です。是非ともお試し下さい。

ちなみに我が家では、長年食べ過ぎて飽きてしまい、只今色々な鍋の素をお試し中です。
ごま豆乳、キムチ、鶏白湯、坦々ごま、とんこつ、トマトチーズ、よせ鍋、、、。

さて今夜は、おいしい市販の鍋の素おすすめランキング上位の変わり種「塩レモン鍋」にしようと思います。かなり低カロリーのようなので、お年頃の娘×2には喜んでもらえるはず、楽しみです。

話は変わりますが、
小さなお子さんを連れてすずきデンタルに定期的に通ってくださっているお母様たちに、食材は大きめにして、噛み応えのある食べ物を食卓にあげてくださいとお話しすることが多いのですが、毎日のことですから本当に大変ですね。
そこで、咀嚼回数を増やす裏技をご紹介します(おとみんのよくばりレッスン!参照)。
子供たちが大好きな卵焼き(30g)を食べた時の咀嚼回数を計ってみると、
プレーン:39回
ちりめんじゃこ入り:60回
切り干し大根の煮物入り:64回
ひじきの煮物入り:65回
干しエビ入り:102回
「これを入れたら噛む回数が増えるかも!」と考えながら料理すると、食事の準備も楽しくなるのではないでしょうか?




コメント

今年の目標

2018-10-20 | Weblog



こんばんは。
新潟市の歯科医院、すずきデンタルクリニック、歯科医師の堀です。


先日、母校で「小児の歯の外傷治療に必要な知識および注意点」というセミナーがありました。医院でも、転んで歯をぶつけたというお子さんが来院されることもあり、少しでも臨床の助けになればと聴きに行ってきました。

小児の歯の外傷は統計的には、
乳歯、永久歯ともに上の前歯が一番多い。
乳歯の外傷では性差なく、永久歯では男児が多い。
受傷の時期は乳歯、永久歯ともに萌出後2〜3年が多い。
受傷の形態は、歯の破折や亀裂、転位、陥入、挺出、脱落などがありますが、乳歯の場合は脱落、永久歯の場合は歯の破折が多い。
とのことです。

小児の歯の外傷が成人の場合と異なることは、
乳歯の場合は、受傷歯の下の歯槽骨の中に永久歯胚があることです。ケガをした乳歯だけでなく、後継の永久歯への影響も考慮しなければなりません。
萌出間もない幼若永久歯は成長の途上にあります。歯根の長さも、歯質の厚みも十分ではありません。早期に歯髄を失うことは痛手になります。

もちろん、ケガをしないに越したことはありませんが、もしもの時に、より良い対処ができるようにありたいです。


季節は秋です。身体を動かすには絶好の季節です。ケガも心配ですが、秋晴れの気持ちのよい日は外に出て思いっきりスポーツを楽しみたいですね。

さて、私事ですが、今年の目標としてフルマラソンを完走することを掲げておりました。10月8日に行われた新潟シティマラソンに参加してきました。

直前の台風でお天気が心配されましたが、当日は秋晴れの良い日になりました。12000人ものランナーがビッグスワンに集合してゴールの陸上競技場を目指します。

スタートを待つ間は神奈川から来たという75歳の男性とお話しをしていました。マラソン歴20年、国内はもとより、ベルリン、シカゴ、ニューヨークとあちこちのマラソン大会に参戦してきたとのことです。ちょうどその日の朝、大迫傑選手がシカゴマラソンで日本新記録を樹立したニュースが飛び込んで来たばかり。20年近く前に夫の仕事でシカゴ近郊で暮らしていたことがありましたので、シカゴのマラソンコースの話を聞きながら、街並みやミシガン湖を懐かしく思い出しました。そうこうするうちにスタートの号砲が鳴り、お互いの健闘を祈りつつ、ゆっくりと走り出しました。


今は便利な時代で、マラソンのタイム計測装置とスマホのアプリが連動していて、ランナーがコース上のどこを走っているかがリアルタイムでスマホ画面に表示できます。その機能を利用して、友人達がコースを先回りしてあちこちで応援してくれました。

40キロ地点ではゲストランナーの高橋尚子さんが、「ここまでよくがんばった!あともう少し!」とハイタッチを、

ゴール前1キロ地点では、またまた友人達が、

陸上競技場のゴール直前では、先にゴールして、サトウ食品さん提供の振る舞い餅をたらふく食べて、銭湯で汗まで流した夫が(どんだけ遅いんだ、私!)
声援を送ってくれました。

院長、医院のみんなにもご心配をおかけしました。お陰様で何とか目標達成できました(^^)v


さて、来年の目標は何にしましょうか。今年もあと残すところ2か月ちよっと、そろそろ来年のことを考える時期になりました。冬の使者、白鳥も続々と飛来してきています。本格的な冬の到来の前に、秋を満喫したいと思っています(^^)
コメント

時代の節目

2018-10-15 | Weblog
朝晩はちょっと寒いくらいになっておりますが、過ごし易い時期になりましたね。
夏の暑さの影響なのか今年は早い段階から秋の味覚「秋刀魚」が安くて美味しいようです。
大根おろしを添えて食べるのが、色んな意味で良いようですよ!
新米、果物、栗、キノコ・・・食べ過ぎてしまう~😆😆😆

さて今回のすずきデンタルクリニックのブロクですが、
幼少期から中日ドラゴンズファンの小栗がお届けします。

゙ドラゴンズファン゙と敢えてつけたのは、今回書きたかった内容に付随しているため、
野球に興味の無い方はスルーでお願いします。

今年の中日ドラゴンズは松坂投手の話題で盛り上がったものの結果セリーグ5位で、6年連続CS(クライマックスシリーズ:今セリーグとパリーグで行っているペナント上位3チームによる戦い)を逃しました。

その中でドラゴンズのレジェンド達がユニフォームを脱ぐ決断をされ、
このほどCSの裏で引退試合とセレモニーが執り行われました。
そのレジェンドとは、前人未到の1002試合登板と通算407セーブという超人的な記録を打ち立てた『岩瀬仁紀』とアライバコンビとしてドラゴンズの二遊間を死守してきた『荒木雅博』の二人です。さらにそれに先がけもう一人、主に岩瀬投手の前を受け持っていたイケメンセットアッパー『浅尾拓也』も引退を表明しました。
三人ともに悔いなくやりきった感じの引退コメントと支えてくれた周りの方々ならびにファンへの感謝を述べており、寂しいですが温かい気持ちで送り出したいと思います。
浅尾投手は晩年故障に悩まされ、先の二人に比べると短命でしたが、岩瀬投手は20年、荒木選手は23年という長い間活躍できた秘訣を問われると、
「自分はまだまだ下手クソだという思いをずっと抱いてやってきたし、今でもそう思っている」
というコメントを聞きました。
こんなに凄い記録を残してる選手なのにビックリです!😲
でもそれは裏を返せば常に向上心を持ち続けているということで、やはり何事も慢心せずに取り組むことが、コンスタントに結果を残すことに繋がっていくのだと感じさせられました。

野球を始めた子供達よ!
家に帰る度
「プロ野球チップス買ってぇ~」と寄ってくるんでは何か気持ちの矛先が違うんではないか?
このドラゴンズのレジェンド達の精神を見習ってくれ!
まあその精神といのは職種等関係なく、どんなことにも通ずる感覚だと思います。
傲るることなかれ!
日々精進ですね!

といいつつもプロ野球チップスを買い与えて、
一緒に誰のカードが出たか楽しんでいるダメな父親・・・😅

自分もまだまだです!😰😰😰

引退される三人には是非今後ともドラゴンズを支えていただきたいですが、
今は兎に角『ありがとう!お疲れ様でした。』と労いと感謝の言葉を贈りたいと思います。
ゆっくり身体を休めてください。

中日ドラゴンズは与田新監督の下、秋期キャンプスタート!来週にはまたドラフト会議と来期に向け動き始めます。
遠方からではございますが、今後ともドラゴンズを応援して行きたいと思います。

オマケ
以前こちらで取り上げた新潟出身の笠原祥太郎投手は、今シーズン出足勝ち星に恵まれず、6勝止りでした。しかし、後半の内容をみると、来年はホントに楽しみなピッチャーの一人です!皆さん来年も注目してくださいね!

では体調に気を付けつつ、この善きシーズンを満喫しましょう!✊
小栗でした。
コメント

有朋自遠方来 不亦楽

2018-10-10 | Weblog
新潟市の歯科医院 すずきデンタルクリニック の院長、鈴木政弘です。

10月に入っても、猛暑や台風と異常気象に悩まされましたが、ようやく秋らしくなってきて、ぽかぽかした日差しや爽やかな秋風に、「秋もいいね!」と気持ちよく過ごしている今日この頃です。ただ、新潟の秋は短いので、天候の良い日には積極的に外に出て、行楽の秋・スポーツの秋を楽しめたらと思っています。

先月は、思いがけず九州からの友人夫妻の来訪を受けました。約20年前、アメリカ、ケンタッキー大学に留学していた時に、医師であるご主人が同じ大学に研究留学されていたご縁で、家族ぐるみで親しくおつき合いしていました。約15年前にも1度、新潟でお会いしているのですが、それ以来で実に久しぶり、事前に連絡がなかったものですから、余計にびっくりしました。

伺うと、ようやく取れた遅い夏休みを利用して、趣味である渓流釣りをしに、新潟・福島県境の穴場に、車でやってきたとの事。片道1000km以上の超ロングドライブで、途中の宿も予約せず、行き当たりばったりの旅をされているとの事でした。

留学当時、私たちもアメリカ各地に車でそのような旅をたくさんしてきましたが、今ではすっかり当時のバイタリティーは失せ、自動運転車の出現が楽しみという体たらくぶりだったので、友人夫妻の今回の行動にとても感激し、また大いに刺激を受けました。

その晩は、昔話に大いに花が咲き、まさに論語の一節、「有朋自遠方来 不亦楽」の大変楽しい時が過ごせました。

それから程なくして、今度は大学の同級会が金沢で行われ、参加してきました。
こちらは、卒後30年までは隔年、その後毎年行われている会で、今年は卒後32年の年で、20数名の出席でした。

時間を共有し、共通体験を持つ仲間・友人に会うと、とても愉快で元気が出ますね。

再会を楽しみに、元気な自分でいようと思います。
コメント

お弁当

2018-10-05 | Weblog
こんにちは
新潟市の歯科医院 すずきデンタルクリニック歯科助手の薄田です。

夏の猛暑も一体どこへ行ってしまったのやら…。
時折見せる太陽の暖かさにホッとし、暖かい食べ物が恋しい季節になりました。

季節の変わり目、体調を崩しやすいのでご注意下さい。


一年の中でこの時期は子どもたちの学校行事や部活動の大会も多く、お弁当を作るのに苦戦しています。どんなに彩り良く材料を仕上げても、出来上がるお弁当は何となく茶色くて、我が子のお弁当はインスタ映えしません!



自分の学生時代を思い出しても、お弁当の記憶は茶色いような…。

もしや、遺伝?代々受け継がれる伝統?

お友達の、小さくてカラフルなお弁当に憧れたものです😭

時は経ち、作る側になって感じる母のありがたみ…。

茶色いお弁当には、早起きして込めた母の愛情があったのですね。


お母さん、ありがとう!


先週、1週間以上、上の子と下の子でお弁当を作る日が日替わりでありました。やっとこ、コツを掴み始めた今日この頃、

「明日の大会は、お弁当いらないよ」

‼︎ ?

そうか、お弁当を手配できる大会でした(汗💦)


とにかく、頑張って来い息子よ

部活は仲間との絆も大切と、お母さん友達から教わり、まさにその通りとひっそりと遠くから見守る母でした。

青春って良いですね。

スポーツの秋、スポーツ界でも、若い精鋭たちが頑張っている姿を見ると、2020年のオリンピックが楽しみです!





コメント